■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】日本株が魅力的な理由…「日本は負け犬」、という世界の投資家の常識は間違っている

2009年08月27日 11:59

【コラム】日本株が魅力的な理由…「日本は負け犬」、という世界の投資家の常識は間違っている(Newsweek)[09/08/26]

1 :依頼@台風0号φ ★:2009/08/27(木) 00:28:29 ID:???
 アジアが世界経済の回復をリードし株式市場が活況を呈するなか、アジア経済の巨人である日本が勢いを
失っているのは興味深い現象だ。日本株は4つの「U」-低い保有率(underowned)、過小評価(undervalued)、
敬遠(unloved)、魅力がない(ugly)-に苦しめられている。

 日本は負け犬、というのが世界の投資家に共通した見解だ。政治は年老いた政治家や特権階級による
茶番劇だし、高齢化が進み、人口は減っている。「失われた20年」を経験した経済は停滞とデフレから
脱却できずにいる。

 20年前には4万円近かった日経平均株価は今では1万円未満だし、09年3月には26年5カ月ぶりの
安値水準に落ち込んだ。長期的な弱気市場とはまさにこのことだ。

 だが、多くの点から見て日本株は安過ぎると筆者は考えている。

0108_24_crisis03.jpg


◆日本が陥った「バリュートラップ」

 日本の株式市場の主役は、安価な消費財の輸出企業ではなく、高度な技術力を製品に生かしている
輸出企業だ(こうした企業の株で得られる収益は国外の同様の企業に比べて平均3倍に上る)。

 日本の輸出の約半分はアジア向けで、2割は中国向けというメリットもある。アジアは中国に引っ張られる
形で世界最速ペースで成長を遂げており、日本がその恩恵を受けるのは確実だ。

 実際、日本経済は既に上向き始めている。08年第4四半期から09年第1四半期にかけては内外需共に
低迷し、実質GDP(国内総生産)成長率は年率換算で約14%の落ち込みとなった。だが今では経済は安定し、
4月以降、輸出は力強い回復を遂げた。特に中国などアジア諸国向けの輸出が好調だ。

 エコノミストの間では、09年後半の日本の実質GDP成長率は約3%になるというのが共通見解。野村証券は、
日本企業の利益は10年に62%跳ね上がるとみている。

 日本株は、割安感はあるものの、いつまでたっても割安のままの「バリュートラップ」と呼ばれる状態にある。
投資家はもう長いこと、日本株から大きな利益を得ていない。


▽執筆者:
バートン・ビッグズ…ヘッジファンド「トラクシス・パートナーズ」マネジングパートナー
▽ソース:Newsweek (2009/08/26)
http://newsweekjapan.jp/stories/business/2009/08/post-453.php?page=1
記事は>>2以降に続きます。


2 :依頼@台風0号φ ★:2009/08/27(木) 00:28:53 ID:???
>>1の続きです。

 日本株は大口投資家の間で保有率が低く、敬遠されている。その一方で、日本の一般投資家たちが
久しぶりに株取引に積極姿勢を示し始めたというのは興味深い。08会計年度に国内5大証券取引所で
取引を行った一般投資家の数は200万人以上も増え、4200万人という新記録を達成した。

 日本は今でも極めて豊かな国だ。世界最大の債権国(対外純資産はGDPの約44%)であり、純所得に
対する家計純資産の割合がどの主要国より高い。日本の一般家庭の主婦がもっと投資に積極的になれば、
株価は大きく押し上げられるだろう。

◆政権交代で株の奪い合いが始まる?

 日本市場全体で見ると、株価純資産倍率は1・3倍(アメリカは2倍、日本はかつて5倍だった)で、株価売上
倍率は0・5倍だ。株価の判断基準としてはこの2つが安定しており、最も優れていると筆者は考えている。

 配当利回りは約2%。コーポレート・ガバナンス(企業統治)も改善されている。

 政治的には日本は激動期に差し掛かっているようだ。第二次大戦以降の日本の舵取りをしてきたのは主に
自民党だが、経済は「奇跡」から「惨事」へと変わり、国民はうんざりしている。世論調査によると、8月30日に
行われる総選挙では、自民党が惨敗して民主党が政権に就く可能性がある。

 民主党は少なくとも日本に新風を吹き込んでくれるだろうが、弱点もある。党内の3つの主要グループは
公務員制度改革と農政改革、労働者保護の改善を目指すことでは合意しているが、外交方針では意見が
割れている。財政赤字をさらに積み増す自民党の景気刺激策を批判してはいるが、赤字や生産性、消費者の
消極性といった問題を解決する方策については明らかにしていない。

 総選挙後に民主党が政権を握ったとしても、それを維持するためには、景気を回復させて株式市場を
活気づける必要がある。

 民主党は無意味な橋を建設するより、高速道路の無料化などによって一般世帯が自由に使える所得を
増やそうと考えているようだ。日本人が支出に前向きになれば、日本株の奪い合いが始まる可能性がある。

 そうなる前に日本株を買っておいたほうが賢明かもしれない。

-以上です-


9 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:34:23 ID:2NJBSm+p
日本株が安いというより
なんで日本以外の国の株がこんなに高いんだよ?
日本以外のほとんどすべての国の株価は経済が好調だった90年代より高いじゃないか


195 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 06:36:31 ID:YI5KGNy+
>>9
金融の量的緩和をしてるから。イギリス、アメリカ、EUと通貨流通量を増やしてる。
日本はふやしてない。

ので、相対的に円高になっているし、信用供給されてないので株式や投資に金が流れない。



221 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 07:28:48 ID:tb3SVC66
>>195
日本の場合、金融緩和してもその資金が外国に流れちゃうんだよなw


12 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:38:03 ID:DdCyHz7j
じゃあなんで一般の国民は貧しいんだろう・・・


15 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:42:05 ID:kRB/fktd
>>12
別に貧しくないよ?
なんで貧乏なの?おまえ。


20 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:47:40 ID:3jLINtIZ
>>12
上と下の差が深宇宙の端から反対の端までくらい差があるから相対的に貧乏になるんだよ
幸か不幸かは、観察者の立ってる場所から何が見えるかって事さ


27 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:56:42 ID:YRIUC3ml
>>12
世界はもっと貧しいのに気が付かないだけだ。
欧州もアメリカも庶民はそりゃ悲惨な状態。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:42:07 ID:fwbxK/Xo
日本自体が成長しないだろ。経済の規模は上がらないし、人口は着実に少なくなっている。
政府は自己責任とか言って少子化に何の有効な手も打たない。
日本はそういう国になったんだよ。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:50:28 ID:nny8+suz
>>16自己責任で解決してりゃ国も法律もインフラも要らないよね


17 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:44:39 ID:T709olOY
中国製のユニクロ着て中国産の食材で出来たファストフード食ってりゃ
日本人は儲からないわな


19 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:46:07 ID:YeQV9TYt
>>17
規制緩和すれば当然、そういう供給過剰状態になるわな。
規制緩和すれば経済が活性化なんて嘘。そんなの迷信。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:45:18 ID:YeQV9TYt
買わなくていいよ
買うなよ

いま金融緩和バブルだから
それがはじけてから買え
秋以降だ


21 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:49:12 ID:uJn829e1
なんだかんだで、ソコソコ暮らしやすい国になると思うけどな。家は狭いままだろうが。
世界にだぶついたカネのいくらかは日本が作り出したものだと思えば、やっぱ底力はあるというか、
カネの使い方しらずに、投資して損こいただけで。

株価はあんまり上がらないだろ。そういうのが好きな国民性じゃないし。
海外からはそういう指標でしかモノが見れないから、日本オワタ論が続くんだろうが。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:52:55 ID:QwdOmLMR
上げておいて、一気に落とす
何度繰り返すんだよ


121 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:52:58 ID:nioBcLYa

経済に詳しい人は、どんなポートフォリオをとっているのか教えて欲しい。

俺は現在、香港株と米国株の優良銘柄以外を利確中で、日経平均のベアファンドを買い増ししている。
あとは豪ドル預金と、豪、加、スカンジナビア諸国の国債を少し。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:58:02 ID:YeQV9TYt
>>121
売買で利ざやを稼ぐつもりのない特定の国内企業の株と日本国債を除けば、
すでに積極的な投資からは手を引いて、ほとんどを日本円の銀行預金にしている。
市場の二番底は9月に入るといつ始まってもおかしくない状況にあると思っているし、
8月中にいろいろやらないのは短期売買はしないことに決めているから。



151 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 03:20:30 ID:nioBcLYa
>>128
ありがとう。

俺も短期投資はしないけど、経済に疎い俺でもサブプライムショック後のFRBと日銀の対応で円高株安は確信できたから、
短期で売りポジションを増やしてしまってね。

今後、一段落ついたらまた地道に香港株米国株で長期投資する。

しかし、ここ数年みてるとやっぱり、香港やNYは強気で東証は弱気だね。
香港株米国株は長期投資で、日本株は頃合いを見てベアファンドみたいな中期で売りポジをとれるモノを保有しておけば、損はしなさそう。


152 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 03:23:44 ID:YeQV9TYt
>>151
内外金利差が縮まっているから、それで今後何が起きるかも考慮しておくといいよ。
この状況では、円資産でポートフォリオ組むのが一番安全だと思う。
自分は儲けよりも安全第一でやってる。投資は本業じゃないから。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:57:14 ID:/KmlwwYk
なんで少子化対策は男女参画にこだわってるんだろうな

新たに結婚する人への支援
家庭への支援
共働きだけはなく片働き家庭への支援

これらだってあってもよかったのになぁ
てかこれらの政策って少子化対策やってる他の国じゃわりと一般的な少子化対策なのに・・・
どうして日本じゃやろうとしなかったんだろう?


31 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 00:59:04 ID:YeQV9TYt
>>28
規制緩和(すなわち緊縮財政)すれば結婚や出産が活性化すると思ってたんじゃね?



40 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:10:53 ID:ky5mDLaT
日本株ってPERが全く指標として機能してないよな
企業の収益力弱すぎ


44 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:14:16 ID:uJn829e1
>>40
そこらへんは収益より含み益が重要視されてたあたりが背景なんかね。
基本的に土地神話の土建国家だったワケだし。


42 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:12:08 ID:dp5adGXN
国細の方針なんてやってる負け犬国です。


45 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:15:52 ID:DX1YdsL8
最近は日本はダメだという記事をイギリス、アメリカから発信されている
けど、多分それは自分たちのダメさ加減を隠すためというのが大きいんじゃ
ないかな。

我々は日本とは違うといって日本の忠告を聞き流して今の不況を招き、
そして今も日本に比べたらマシって瀕死なのに強がってるんだから、
本当こりてないw


48 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:19:39 ID:YeQV9TYt
>>45
まさにそのとおりだよ
さらに言えば、言ったもの勝ちだから言ってるんだよ
日本が駄目だと先に言っちゃえば、一見それらしく感じるだけに、世の中はそのまま信じ込んじゃう

日本の政治家は、この次二番底が来たときに先手を打って「イギリスは駄目国家」とはっきり言ってしまえばいいんだよ
イギリスのファビョり具合は韓国の比じゃないぞ
在日イギリス人が暴動起こして、イギリス系のマスコミは大さわぎするだろう
テレグラフやデイリーメールなんか気が狂うに決まってる





49 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:20:41 ID:ky5mDLaT
>>45
いや、どうみてもダメなのは日本だから・・・


25年前にS&P500に投資をしていたら、元金は10倍近くなってるらしい。羨ましい。


55 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:28:43 ID:F8BBuoFX
>>49
おっと!
だが待って欲しい。50年前にS&P500に投資して、25年前に見たら、まったく儲けは無かったのだw
株式市場の死がアメリカで言われていたのはそう遠い昔ではない。



106 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:38:09 ID:RX0GqAEa
>>45
ってか、比較的日本は大丈夫な方なんだが、あまり誰もそれを言わないな。
もしかして知らないってことはないだろうけど。

欧米とか銀行が軒並み倒産だぜ?
日本は先に同じコトを経験したから、うまく回避できてる。
実際、GDPも上向いたしな。

で、あとはいかに民主の悪影響を回避してこいつらを
さっさと潰すかなんだが……。



106 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:38:09 ID:RX0GqAEa
>>45
ってか、比較的日本は大丈夫な方なんだが、あまり誰もそれを言わないな。
もしかして知らないってことはないだろうけど。

欧米とか銀行が軒並み倒産だぜ?
日本は先に同じコトを経験したから、うまく回避できてる。
実際、GDPも上向いたしな。

で、あとはいかに民主の悪影響を回避してこいつらを
さっさと潰すかなんだが……。



108 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:40:40 ID:Ub/z/rzk
>>106
海外が最近までクレイジーバブルだったての知らなかった奴の方が
多いと思うけどなあ。


111 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:44:34 ID:RX0GqAEa
>>108
なぜかマスコミさんは海外の事情を報道しないね。
報道したら麻生政権の功績が明白になって困るんだろうか?


117 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:50:09 ID:Ub/z/rzk
>>111
国内の状況も報道してないんじゃないのかw

日露戦争の講和騒動みたいな状況かもしれんね。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:23:36 ID:32GCCGEr
日本経済が低迷している一番の原因は、
日銀が本気でデフレ脱却する気がないため。
コアCPIが少しでもプラスになると
途端に、ゼロ金利解除したり、金利を引き上げたりする。
上方バイアスがある指標に対しての配慮がまったく欠けている。
日銀がゼロ金利と量的緩和を続けていれば、
日本は、恐らく、デフレ脱却できていただろうに...。


51 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:25:23 ID:YeQV9TYt
>>50
悪いのは日銀じゃないよ
サプライサイド経済を推し進めた政府が悪い
そして対抗政党のマニフェストを見る限り経済政策に関しては小泉・竹中と同じように見える



83 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:06:32 ID:ABYwnUR4
>>51
日銀が悪くないとかありえんだろ。
時期尚早すぎる利上げによって世界同時不況以前に
日本がまた景気後退に入り始めていたのは景気指標から明らか。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:30:23 ID:GyL5lCsm
いやはや貧乏人の竹中憎しの感情はわかるが……。
少なくとも竹中はデフレを問題視していた。
良いデフレ論などをかざしてデフレ容認してた日銀なんかに比べて遙かにマシだと思うけど。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:31:20 ID:SYZ74GNJ
日本人が毎年数十万人規模で減っているのに景気が上がる訳が無いっての。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:36:15 ID:RgRjVchn
政変が各あるファクターの中で一番大きい
選挙後に一旦調整もあるかもだけど、そこは突っ込み買い場


66 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:40:49 ID:YeQV9TYt
「改革」は やればやるほど デフレーション




70 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:48:06 ID:Ub/z/rzk
日本企業がよくやってるとは言えるが日本が強いとは思わないな。
企業はミンスが追い出すだろうし。


74 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 01:53:08 ID:YeQV9TYt
>>70
規制緩和したから多くの企業がどっと市場参入。
そんなもんだから既存の市場はみんな供給過剰の飽和状態で価格破壊=デフレ。
だから企業にとって国内の市場では利益が出ないから、
資金繰りの有利な企業ほどそういう既存の市場を海外にどんどん求めていくことになる。
この何年か起きている企業の海外進出の動機はこういうこと。
デフレ圧力が強すぎるのは、急進的な規制緩和のせい。


81 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:05:47 ID:IZAgQka2
>>74
全然違うね。問題は規制緩和じゃなくて、規制緩和が足りないこと。
実際は極わずかな規制緩和しかされなかったからそのわずかに規制
緩和された市場に殺到する事になる。

 後は人口が増えない事が原因、食品なんかはどんなに安くなろうが
旨くなろうが、需要が二倍も三倍も増える事はなく、人口と平均年齢
で需要は決まる。少子高齢化はどんどん進んでるから実際販売数量は
どんどん減ってる。生産設備や会社の規模は変わらないのに需要は減
るんだからデフレになるのは当然、それを解消するにはバンバン会社
が潰れるか、合併して不要な設備を廃棄するしかないのに、既得権益
を保護してそれをしなかったのが問題。


85 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:08:57 ID:Ub/z/rzk
アジア地域向けは期待できるのは確かだろうが、
どこで生産するかだな。生産増加分と企業の流出の
天秤か?内需企業はまたちがう動きなんだろうねえ。


87 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:13:10 ID:ABYwnUR4
>>85
日銀がマネー供給絞ってるから円高基調は変わらず。
民主党政権は派遣規制強化するだろうから国内投資はやりづらい。
まあ、日本での生産拡大はないだろうね。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:19:02 ID:Ub/z/rzk
>>87
英国の日立新幹線は部品輸出現地組み立てらしい。
コモデテ化しやすい家電クルマはだめかもだが
プラントインフラ素材?あたりは国内生産やってくれるんではないかな。
単純労働者は必要無さそうだがw


92 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:19:40 ID:YeQV9TYt
>>85
内需企業だってたとえばタクシー業界な、
こういうところも国内市場がサプライサイダーによる規制緩和で飽和しているから外国でタクシー事業開始するに決まってる。
宅配便もそうだ。中国あたりで宅配便やろうとするに決まってる。




90 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:17:32 ID:nioBcLYa
バリュー投資で日本株買うアホなんて未だにいるのか?

魅力的だと思っているのは短期筋だけだ。


94 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:23:06 ID:pyi2pZa/
もう日本の企業がアニメ製作会社みたいになるのも時間の問題だな。



95 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:23:07 ID:PQhIZWM8
日本は日本経済敗戦宣言をして無条件降伏しないと駄目だろw
戦後立ち直ったのは負けを認めたからであり、日本は日本経済
の負けを認めない限り立ち直れないだろ。日本経済敗戦宣言後、
正社員の解雇規制緩和など効率化をどんどん進められる。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/08/27(木) 02:29:17 ID:CIB00+UM
日本株が人気ないのは、心理的な理由だよ。

要するに、期待したくないし、嫌いだからだよ。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/978-cf83aa4b
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。