■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【医療】外科医がいなくなる?過酷な勤務状況で若手の外科離れが進行:今は崩壊前夜

2009年08月18日 18:11

【医療】外科医がいなくなる?過酷な勤務状況で若手の外科離れが進行:今は崩壊前夜 [09/08/17]

1 :本多工務店φ ★:2009/08/18(火) 00:56:54 ID:???
産科や小児科の医師不足が叫ばれて久しいが、ここ数年、“花形”ともいえる外科医の減少が目立っている。
長時間に及ぶ手術や当直など勤務状況が過酷であるにもかかわらず、
報酬はそれに見合わないことなどを嫌い若い医師の外科離れが進んでいるという。
こうした状況を懸念した医療関係者は、NPO法人「日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会」を発足させた。
外科医を増やすための情報発信や待遇の改善を国に訴えていくという。

■じわじわ進行…
厚生労働省の調査によると、平成18年までの10年で医師総数は約15%増え26万3540人。
一方、外科系(外科、心血管外科、呼吸器外科、小児外科)は約8%減の2万6075人。
これまで医師不足が指摘されてきた産婦人科(産科、婦人科を含む)の約6%減よりも減少幅が大きい。
一方、小児科は約10%増えている。産科と小児科の「医療崩壊」の影で外科医の減少がじわじわと進行していたのだ。
外科医の中でも29歳以下の若手医師数をみると、16年の医師数は2184人で、8年の調査に比べて1000人以上も減少している。
若手の「外科離れ」が目立っている。
外科医の大多数が加入する日本外科学会の新規会員数も昭和60年以降減少傾向にあるという。
平成20年の新規会員は前年に比べ78人少ない832人だった。
同学会は「このままでは近い将来、深刻な外科医不足が起こることは避けられない」と危機感を強める。

■6割が当直明け手術
同学会が外科医1276人を対象に実施した18年の調査(複数回答)によると、
外科医が考える志望者の減少理由として、「労働時間が長い」(71.9%)がトップ。
これに「時間外勤務が多い」(71.8%)、「医療事故のリスクが高い」(68.2%)、「訴訟リスクが高い」(67.3%)、「賃金が少ない」(67.1%)が続く。

調査を行った大阪大学の門田守人(もんでん・もりと)副学長は「医学の進歩により手術が高度化し、医師一人にかかる負担は重くなっている」と指摘する。
同学会が18年に実施した調査(1355人回答)の結果は、過酷な勤務実態をあぶり出した。
「当直勤務明けに手術に参加しているか」との問いには、31%が「いつもある」と回答。
「しばしばある」も28%にのぼり、約6割が当直明けに手術をこなしているのが現状だ。
門田副学長によると、病院に勤務する外科医の週平均労働時間は労働基準法が定める時間を大幅に上回る69時間。一方、診療所の医師は48時間。
しかし、病院に勤務する医師の収入は診療所の医師に比べ約2分の1にとどまっている。
また、治療結果に不満を持った患者が訴訟を起こすケースが産科に次いで2番目に多く、リスクを伴う治療を避ける萎縮(いしゅく)医療を招いているという。

■今は崩壊前夜
7月10日に開かれた「行動する会」の発足式では同会監事で東北大病院の里見進院長が
「今は40代の医師が支えているが、外科医療は崩壊前夜だ」と現状を説明した。
国は21年度から医学部の定員数を増やしている。
しかし、門田副学長は「外科医が一人前になるには10年以上かかる。その間、外科医不足を解消するためにするべきことは多い」と指摘する。

門田副学長は解決策として、
(1)勤務環境の整備(2)労働内容にみあった報酬の実現(3)医療事故が起きた場合、原因を究明する医療版事故調査委員会の早期設置-などを挙げている。

surgeon.jpg


ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090817/bdy0908172349003-n1.htm


2 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:00:39 ID:XcAvpc+m
>>1
医者の数を増やせばおけ

みんな金儲けばかり考え過ぎなんだよ、くそ医者ども


3 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:03:10 ID:p1esSkOy
若い医者がいない足りないと文句は言うくせに、自分たちの取分が減るのはいやだと現状維持を望む医者。
矛盾しすぎ。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:42:51 ID:QHS8JErT
>>3
>若い医者がいない足りないと文句は言うくせに、自分たちの取分が減るのはいやだと現状維持を望む医者。
>矛盾しすぎ。

安く使える労働力のドレイが欲しい。
しかし、自分の地位を脅かす存在に成長するのは絶対阻止。



4 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:04:38 ID:IqoEkkoN
歯医者を医者に回せ


5 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:05:01 ID:DWFt1Blg
外科医が足りなくなったら、金がないやつは手術受けさせなきゃ
いいだけ。
金がないのにまともな医療をうけようなんて虫が良すぎ。
今の最大の問題は、金がない奴に手厚すぎる医療。


7 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:06:42 ID:O1DPuy/m
クスリや技術の進歩によって
切らなくてすむようになってきただけ。
昔のように、何でもかんでも開けてから考える、という時代ではない。

早期胃がんで、胃切とかしないし
3枝病変でも、バイパスとかしないから
外科医の需要が減っているのは間違いない


67 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:45:18 ID:PTgC0qt3
>>7
手術件数は増えてるよ?
需要はあるんじゃないの。
しかも内容みるとハイリスクの症例や合併症の多い症例の割合が増えてる。


8 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:06:51 ID:r0Ez0yv4
当直明けの診療に限らず、朝7時から術前のモーニングカンファレンス、
8時30分からの数時間の手術後には手術記録を書き、
病棟を回診して入院患者さんたちの診療を行い、
患者さんとご家族が納得がいくように病状を説明し、
そんなことをしている間に救急患者さんがきて、また手術。
手術後には手術記録を書き、いつの間にか朝がきて外来診療。

こんな状況で働いている人がいることがむしろ疑問だよ。


9 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:07:01 ID:8yeiCKNb
危険手当の割には医者の給料は安いだろ。
1000~1500万は30年変わって無いらしいぞ。


17 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:15:29 ID:cSzwvSo2
>>9
それ20台ね
そこらの私立病院にでも出向すれば、その3倍は固いよ
街の診療所でも、良心的で常識のある病院も多い
うちの街は、皮膚科でも内科でもしごくまとも
逆に歯科は終わってる
金の亡者
会話が成立しないしな
それでも、うちの街はまともな病院が多いからいいほうだと思ってる
医者も外車じゃなくて、レクサスだしなw


10 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:08:40 ID:d5URc1i5
治療しても医療費踏み倒すやつが急増中だしねえ


12 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:10:55 ID:+eMWAHDF
医療過誤での訴訟リスクを回避で耳鼻科にいきたがる医者が多い
のが現状だもんな

おかげで耳鼻科はヤブ医者だらけだ

もう国が各科の医者の数を管理調整するほかない


14 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:12:16 ID:6D4JQnDF
外科医はほんと大変だと思う。 手術して、往診して、退院した患者の
アフターケアして、学会に論文提出して、最新の医療にアップトゥーデイト
するため勉強して、寝る時間もない。 でもって手術が思うようにいかないと
恨まれたり訴えられたりのリスクがある。 若い頃たくさん勉強して
努力したことに対し、割りの合わない職業だね。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:13:29 ID:nM717o6p
現実、医師も外人連れてこないと駄目かもね


38 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:41:59 ID:/XylTHxU
もう崩壊してるよ。

外科医の数は減ってないけど、仕事に疲れ常勤辞めて非常勤や日勤のみに
なっちゃう奴が多いので、救急とか回らなくなって指定返納とかもう普通。

>>15
中国から医師を招いたことあったけど、あまりにも過酷な労働環境のため、
すぐに逃げ帰ったよw 報酬も今は中国のほうが上。



39 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:44:18 ID:9aWQbh03
>>38
全員保護してるからだめ、税金いくら収めてるやつ、金持ち企業、公務員って感じで選ばれしものだけ守ればいい
後のやつらは自己責任の下努力するだろう、あのときみたいに


44 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 02:28:53 ID:MtUdez6D
>>15
自国にいればエリートなのに、
わざわざ労働環境劣悪、薄給の日本に
ボランティアしに来るような馬鹿な外国医師はいません。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:15:22 ID:w39qlpiT
医者でさえ逃げる日本
脱落者だらけになるね。


19 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:18:38 ID:vvRU6lFy
もう遅いな
10年前に手を打てば解らなかったが


21 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:19:16 ID:lq1QMwXA
外科医にいい仕事して頂く為には、
超高給優遇且つゆとりある勤務時間にしてあげるべき。
お医者様がいなくなった皆が困るからだ。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:21:05 ID:buHhmnTJ
公務員の世界では、外科医を衛生兵扱いしてんのが居るからじゃないの


23 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:21:36 ID:mcUQoeo9





増えてるのは当直もできない50以上の退職前の医者
と退職した医師免許もってるだけの元医者たち
44歳以下の医者は全然増えてない
しかもいまや若手医者の3分の1は女


まったく医者育ててこなかった自民党






24 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:23:13 ID:e0FFjRrI
(´・ω・`)最近ヤブが多いから、どうしてもって時以外病院いかない。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:23:13 ID:e0FFjRrI
(´・ω・`)最近ヤブが多いから、どうしてもって時以外病院いかない。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:23:52 ID:KYFt7OZd
腕の立つ外国人外科医を輸入するしかないか


83 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:11:35 ID:Ka2JiiXt
>>25
>腕の立つ外国人外科医を輸入するしかないか

こんな糞環境の日本になんか外国人医師
それも世界で引っ張りだこの腕の立つ外科医が来るわけね~だろうが
それどころか今は留学した日本人外科医が向こうでスカウトされて
帰ってこね~んだよw



26 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:25:02 ID:VGHcBP9p
逆に外科・産婦人科・小児科以外の診療報酬下げて医療費削ればいいだけだろ

待遇をあげるのではなく他の待遇を下げることの方が効率がいい


27 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:25:14 ID:vvRU6lFy
大体みんな財布の確認しなくても行けるような医療機関にどういうレベルの医療求めてるのかと…


28 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:25:54 ID:UpqVSnIP
眼科と皮膚科ばっかり増えてるからな
当直もない楽な仕事なのに収入はかわらないかもっと稼げるんじゃ
外科とかやりたくなくなる
産科と小児科はさらにありえない


29 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:27:45 ID:1ulUDJc7

看護婦並みの内科医の報酬を下げればいい!




31 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:32:56 ID:9aWQbh03
うーん、人増やしてやれよ
後、医療費は削減して、健康なやつにしてみたら無駄


33 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:37:13 ID:H/bIH36b
>>31
労働環境が悪化すれば、不健康な人間が増えるだろーが


36 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:39:46 ID:9aWQbh03
>>33
増えるね、それでも健康な俺は医療費いらない
まじで俺負け組で必死にさっきまで働いてたんだけど
今までたいした病気になったことはないね
病気は要らない人間を淘汰する大事な自然界のシステムだと思う


32 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:35:14 ID:qL4+yLrl
外科医は自分では使いきれないほどの給料をもらってるはず
ワークリングシェアで自ら給料を減らし人員を増やす方向に行ってほしい

患者側も死を悪ととらえて絶対に拒否するものとせずに
時がくれば自然に受け入れるものと思ってほしい


34 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:37:52 ID:AAvraP9o
所詮、汚いものに触る外科医は賤業なのよ。
そう行ったら医者みんなそうだけど。

いないと困るけどね。


35 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:39:28 ID:buHhmnTJ
防衛医大の外科医枠を国防面から増やせ


37 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:41:47 ID:994QJlwH
高所得守るために医師数の削減要求した医師会と
医師会票欲しさに応じた自民党が諸悪の根源


40 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:44:44 ID:0QeetvJc
でかい口を叩けば失敗してもカバーできていた
右肩上がり成長時代に生きてきた政治家はもうそろそろ退場してもらおう。


41 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 01:53:08 ID:q5+JR0aM
少子高齢化で医療制度崩壊
    ↓
療報酬点数表が安値で医療の相場を固定
    ↓
割に合わないので若い医者が減る
    ↓
供給が減ったけど価格競争はできない
    ↓
高齢化は進行して需要は伸びる
    ↓
供給が減り続ける ←いまここ
    ↓
(競争原理がないから崩壊まっしぐら)



46 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 02:31:28 ID:YzY9FXcR
ゼニ儲け鬼畜の医者の組合=医師会が暴利を貪らんがために医者の数を抑制
する政治工作を重ねてきた結果が今日の惨状である。悪の根源は医師会なのだ。



48 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 02:41:18 ID:+/MI1nCE
>>46
医師の数に医療費が比例することから、国が
医療費削減のために医師の数を減らそうとしたんだよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 02:39:00 ID:+/MI1nCE
何十年も続いた低医療費政策のツケが出ただけ。
金は機械や薬に行って、ヒトに回らない。
とりあえず、金出さずには解決できない。

もう一つ、新研修制度で外科医の過酷な生活がばれたということもある。
昔からそうだったが、昔は医師の尊厳はあったし、訴訟リスクも少なかった。
今は、あまりにも割に合わない。
医師が頑張れば頑張るほど自分のクビを締める。
そのうち、burned out してキツイ現場から立ち去る。
医療崩壊は着実に進行しており、もう取り返しがつかないレベル。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 03:05:42 ID:nOdn4qhE
>>47
>医師が頑張れば頑張るほど自分のクビを締める。

どんなに頑張っても患者に伝わる事は無いからな
最近の患者は昔と較べて医者を尊敬したりしない傾向になってきてるし


50 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 03:15:09 ID:F1F887Zb
実際に>>1に書いてあるように勤務環境の改善してもらわないと外科は増えないよな。
どんなに志がある人でも今の環境じゃ耐えられないよ。
それに患者も変わった。
ネットで色々調べてくるのはいいけど、生半可な知識で自らの首を絞めてる。
色々な治療法を示したり、出来るだけ分かりやすく説明したり、経済状況、家庭環境などを考慮したり、セカンドオピニオンも紹介しても、ネットで調べた生半可な知識で治療法を決めたりする人もいる。
ネットなんて嘘も多いのに、医師の提案なんて聞いちゃいない。
んで、何かしら不都合があれば、騒ぎ立てる。
産科においても医療の発展した今でも、子供を産むなんて命懸け。
なのにちゃんと医師の話を聞いてくれない。
本当に丁寧に分かりやすく治療してるのに、こんな状況じゃ倒れる。
給料良くても使う暇ない。てか、良くないけどなorz


54 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 04:08:41 ID:3Mq+gm9H
アホ患者や遺族が訴訟起こすからだ。身の程知らずめ。
しまいには医者はサービス業とか言うのも出てくるし。
そのへんの営業マンとは違うんだよ。
あまりにも技術にたいする敬意がなさすぎる。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 05:11:32 ID:tbVuUQ1k
http://travianfaq.web.fc2.com/page/trade.html

医者がストライキをするとどうなるか?「医療による大量虐殺」という言葉がある。
これはクエンティン・ヤング博士が唱えたもので、医者が組織的に大量の人間破壊を行っているという意味である。
現代医学教がいかに猛威を振るつているかは、医者の団体がストライキに入ったときにはっきりと現れる。
医者が仕事をやめると世の中が平穏になるのだ。 

1976年、南米コロンビアの首都ボゴタ(現サンタフエデボゴタ)で、医者が52日間のストに突入し、
救急医療以外はいっさいの治療を行わなかった。
現地の新聞は、ストがおよぼした奇妙な「副作用」を報じた。ストの期間中、死亡率がなんと35%も低下したのである。
国営葬儀協会は「この現象は偶然なのかもしれないが、事実は事実である」とコメントした。 

同じ年、ロサンゼルスでも医者がストライキを決行した。このときの死亡率の低下は18%だった。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校で医療行政を研究するミルトン・レーマ-教授が、17の主要病院を調査したところ、
ストの期間中、手術の件数が60%も減少していたことが明らかになつた。
そして、ストが終わって医療機器が再び稼働を始めると、死亡率はスト前と同じ水準に戻ったのである。 

1973年にはイスラエルでも似たようなことが起きている。
ストが決行され、診察する患者の数が1日65000人から7000人に減らされた。
ストは1か月間続いたが、エルサレム埋葬協会によると、イスラエルでもストの期間中、死亡率が半減したという。
イスラエルでこれほど死亡率が減少したのは、二十年前にやはり医者がストをしたとき以来だったという。 

この現象について説明を求められた医者たちはこう答えた。
「救急患者に限って診察したので、労力を重症患者の治療に集中することができたからだ」 
この発言は、医者が不定愁訴程度の治療の必要のない軽症患者に対し、
不要な治療をしなければ、人命救助に専念できるということを意味している。 
医者が救急医療に専念して、不要な医療行為を慎むのは正しい選択だ。
かねてから私は、医者は永遠にストを続ける必要があると主張してきた。
医者が医療行為の九割をやめて救急医療にだけ取り組めば、人々の健康状態は間違いなく改善されるはずである。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:13:09 ID:zYxZsj6H
>>57
大変興味を惹く記事だな。
医者が仕事をすると死ななくてもいい患者が死んでしまうというふうにも読める。



60 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 05:31:04 ID:0QeetvJc
さて、日本の人口は8000万が適正だから
人口は減らしましょうと主張していた論者の皆さんに
どう医療制度を守ればいいのか聞いてみましょう。


64 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:38:18 ID:wxYHyw0w
医者って本当に勉強できなきゃなれないの?
高卒でも手先が器用とかさ。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:44:48 ID:PPXGsxIE
>>64
できなくてもできる。少なくとも、旧帝理系でなければならんという必要はない
だから、旧司法試験みたいに、大学の教養課程を修めさえすれば誰でも国家
試験を受けられるよーにすればいい。
まあ、それでも国家試験にパスできるのは、旧帝理系が大多数ってことになる
だろうが。


71 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:07:48 ID:Qo2UBHDK
>>64

スピルバーグの映画でキャッチミーイフユーキャンという実在する元詐欺師の人が
FBIの目をかいくぐる為にある村に潜り込んだ時に医者として潜りこんで
夜な夜な勉強に明け暮れてはまんまと対応できたという話があるよね。
だけど病変部を観ないといけなかったりそれを観察してカルテに書かないといけないから
もしやるとしたら二人三脚みたいな
手先器用人と指示する人みたいな感じになるだろうねだけど手先が器用=大概は
実は頭が良いからそんなに人としてマッチングしないかもなw
面白いもんで賢い奴は手先が器用だw


68 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:47:08 ID:IVfkiwaZ
文句言ってる奴は医者にいかなきゃいいだけだろ
手先が器用だから勉強の時間いらないとかとんでもない意見だな
魚さばくのと同じだと思ってるのか?


69 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 06:57:39 ID:tJUMvrMa
昔から医師の勤務は厳かったが、医療費抑制で収入が下がり見合わなくなったのだろう。

無駄に10倍のコストで公共事業に金を投入して議員や官僚だけ旨い汁を吸ってたから、
現場に金が廻らなくなり全てが崩壊し始めた。

消費税を上げて財政収支をバランスさせるのが回り道のようでおそらく早道。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:04:34 ID:A7Wp/H6f
医学部っていうのは下位校でも難関。

そんな頭のいい奴らが、一番きつい仕事を選択する分けない。

だから、楽な耳鼻科が増えてる。

まあ、外科は医者の中でも花形なので、かろうじて持ちこたえてるだけ。


74 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:09:56 ID:c6vwCfRL
医者は国民の払ってる保険料で食わせてもらってるくせに
ありえない高給盗り
医者の給料を下げるべき


75 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:21:15 ID:HGqvPmV3
>>1
だからなんで医者の自由意志で専門を選べるんだよ。アメリカでも学生のうちに
専門は成績順に決まるんだよ。甘やかすな。


75 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:21:15 ID:HGqvPmV3
>>1
だからなんで医者の自由意志で専門を選べるんだよ。アメリカでも学生のうちに
専門は成績順に決まるんだよ。甘やかすな。


90 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:41:37 ID:F1F887Zb
>>75のように成績順にある程度はなってる。
成績優秀な人はマッチングっていって病院選びも希望に添えるし、どの科にいっても対応できる。
けど、優秀な人も外科を避けるのが今の現状。
それに妄想ではなくて、更に優秀な人はちゃんと海外に流れてるよ。
つまり、超上位は海外に、上位は楽な科に、下位も楽な科に、ってのが今の現状。


76 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:31:45 ID:uRQBlaBV
早い話が科ごとに免許を作ればいいんだよ。

外科の免許は簡単で、内科の免許は難しくて、
眼科の免許は超難関とかね。

そいで、余っている歯科医も、試験さえ合格すれば、
外科に転職可能とすればあっという間に、
医師不足なんか解消するのに。


78 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:48:31 ID:IXxfjMsh
>>1には書かれていないが、一番の原因は
女医の増加
だと思う。
実際、皮膚科には男性医はほとんどいない。
単に「ラクな科がいい」ならば、男が増えてもおかしくない。
女医が増えていいことは何も無いよ。


79 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:50:40 ID:amXLgyc+
失業者がたくさんいるのだから、彼らにやらせればいい。
今までは、競争が激しかったから頭のいい人しか医師になれなかったが
本来、頭の良さとは関係ない仕事だしな。


88 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:38:33 ID:tVaUvr0w
>>79は自動車整備工場で治療してもらえ


80 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 07:53:18 ID:IXxfjMsh
あと、女は空間把握能力が低いから、
手術がヘタな傾向がある。
実際、「あたしオペ苦手~」って女医は腐るほどいる。
頭でっかちでも体が動かないヤツが多いんだよな。
外科が増えないわけだ。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:31:38 ID:iDXzXPI6
数だけ増やしてもダメ
介護に人が集まらないようなもの


87 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:35:29 ID:SvSM1y4z
減った話は良く聞くが、増えた話は全然聞かない。
医師になる奴が減ってるのか?


92 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:47:32 ID:F1F887Zb
>>87
今、増やし始めた。
医学部の定員を10%くらいね。
でも、産科、小児科(小児外科)、脳外科とか特定の科は減少中。
減少中の科は労働環境がキツい→みんなその科を避ける→その科の一人当たりの仕事量増加→更に労働環境悪化→以下ループ。


93 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:52:21 ID:gOLtwr06
オペレーターと医師は分業したほうがいいじゃね?
施術は技能工で、指示は医者がする。
技能工は専門学校で十分



95 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 08:59:55 ID:F1F887Zb
>>93
オペレーターも医師並みの知識がないとの医師と意志疎通が出来ない。


102 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 09:08:09 ID:QHS8JErT
>>95
>オペレーターも医師並みの知識がないとの医師と意志疎通が出来ない。

手先の器用さも空間把握能力も状況判断能力も無いのに
医師免許があるだけの外科医が大手を振っていて淘汰されない現状は
ロシアンルーレットだよね。



97 :名刺は切らしておりまして:2009/08/18(火) 09:04:54 ID:QHS8JErT
金儲けのために、医療業界が若手を奴隷として扱き使ってきた当然の帰結だろ。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/968-53e7d1c8
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。