■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】富裕層、高い教育や人脈も引き継ぐ“2030年 親を超えられますか”

2009年07月27日 19:41

【話題】富裕層、高い教育や人脈も引き継ぐ (産經新聞“2030年 親を超えられますか”)[09/07/26]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/07/27(月) 14:54:22 ID:???



「自分は中学から私立に行かせてもらってよかったと思っている。だからこそ3人の息子にも
同じ経験をさせてやりたいと思った」

国内大手航空会社の国際線パイロット、伊藤和彦さん(42)=仮名=は中3の長男(15)と
中2の次男(13)を、かつて自分が通った東京都内の私立中高一貫校へ通わせている。
区立小4年の三男(10)も同様にするつもりだ。

年収は約2300万円。都区部で12年ほど前に8600万円で購入した戸建てに一家5人で暮らす。
自身は東京西部の地方公務員の家庭に育ち、大学も同じ私立の系列校へ進んだ。金持ちの子供が通う
「坊ちゃん学校」として当時から有名だった。

「公立小の子供とは何もかもが違った。私は小学校では学年で1、2番だったが私立にはさらに上が
たくさんいた。医師や社長の子供が多く、一番仲のよかった子は帰国子女で、家庭教師と塾で勉強して
東大へストレートで進んでいった」

公務員の父は自分を医師にしたかったようだが、夢だった機長になった。わが子も「パイロットに
なりたい」と言い始めているものの、「会社の同僚や大学の同級生を見ていると、やはり東大や一橋、
早慶のほうが出世している。息子たちには系列の大学で満足するなと言っている」。

子供3人の年間教育費は、中学の授業料が2人で200万円、三男の塾代が50万円。
ほかにテニススクールの受講料が3人で150万円かかり、計400万円。それぞれの子供が
受験を迎える年は塾代がプラス100万円となる。

20年後の息子たちについて、伊藤さんはこう語った。

「かつての日本は自分に明確なものがなくても、社会が拾ってくれた。20年後は単なるサラリーマンでは
厳しいと思う。医師でも弁護士でも、手に職をつけて自分にしかできない仕事を持ってほしい。
私は子供に見返りは期待しない。しっかりとした仕事に就くことで恩返ししてほしい」

-続きはソース-

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090726/trd0907260801006-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090726/trd0907260801006-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090726/trd0907260801006-n3.htm

IBM-XML-java-hierarchy 145 nodes 178 edges



4 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 14:56:33 ID:EHXXSn7G
日本では、1000万以上の収入世帯から

70%~95%の所得税を取ってほしいです!


5 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 14:56:35 ID:qKFHnfz3
貧乏人は子供を作ってはいけないという事ですね、分かります。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 14:57:51 ID:urB49j+9
妬ましい。
こいつらを不幸にする方法は無いものか?


7 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 14:59:21 ID:6otlznnq
選挙で世襲世襲と非難するなら
相続税を100%にしてしまえばいいと思う。
もちろん生前贈与も禁止だ


10 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:04:13 ID:MTN/VzON
俺も貧乏人だが子供は私立に入れるかな
どう考えても公立よりDQN少ないだろ


12 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:07:41 ID:H22hTadJ
まぁ仕方ないわな。公立は馬鹿でもクズでも面倒みないわけにはいかないし。さすがに高校あたりからは違うが、底辺高の生徒みていると税金の無駄だなあと思う。いっそ底辺高全廃してその分貧乏でも優秀な学生に振り分けた方がいいよ。


14 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:08:46 ID:YvFxe1UE
>>12
でも教育の底上げをしないでそういうことやった国は例外なく衰退しているから、それって正しいのか?



13 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:08:45 ID:sHKgz1Vj
コネはともかく学力は自分で切り開けるだろ。
妬んでる暇があったら勉強しろ。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:11:05 ID:YvFxe1UE
>>13
各大学がだいたい決まってる状態で、大半の人たちの勉強する理由が将来の就職と収入のためだろ?
そしたらゼロサムだから、みんなが勉強すれば、実際の能力とほとんど関係のないほんのちょっとのテストの点数の差で
人生決まっちゃうんじゃないの?
いくら勉強しても東大その他一流大学に入れる数は決まってるんだから



145 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:35:21 ID:LPNmyYFC
>>13
同じ素質、才能のやつでも金かけて教育した方が結果はよくなるだろ。
よい教育受ければ余裕で東大クラスの子供でも環境が悪いと東大入れるかどうか
とか七帝大位になる。

まして、高学歴夫婦とかだと子供の素質も高いことが多い。


159 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:40:37 ID:45YUVtaV
>>145
金じゃなくて本人のモチベーションが一番大事なんだろうが
どんなに高い塾通わせても家庭教師つけても、やる気なかったら意味無い
DQNの子供は勉強の大切さを知らないから勉強のやる気が無い
勉強で将来が決まると知ってる子供は、貧乏になりたくないから必死に勉強する


15 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:09:40 ID:pkMK4YbH
俺、高校のとき進学校失敗して、公立DQN高校行った。
DQN高の惨状は身にしみて知っている。
自分の子供には、こんなDQN高には行かせたくない


17 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:11:33 ID:OUS0eYu6
レベルのしれてる連中と一緒にいたら、そいつらのレベルになる。子供の時の時間より大人の時間のが長いんだから良い教育を受け上を目指すべきだ。貧乏人も努力を怠るな。


72 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:54:49 ID:EH7y78BF
>17
自分の知能に比べて低い集団(学校、会社等)にいると足引っ張られて潰されるね
直接嫌がらせとかなくても、そいつらのレベルで行動すること自体で直感力も発想力も鈍る


20 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:14:44 ID:FBrSA0At
医師、公務員、パイロットって、全部、規制に守られた産業なのな。
優秀な人が、そういった産業を目指すのが、日本にとって良いことなのか。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:16:18 ID:sHKgz1Vj
>>20
少なくとも医師、官僚、パイロットは優秀でなければ任せられない職業。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:19:32 ID:YvFxe1UE
>>22
でも他国に比べて資格就職にオーバークオリティーが要求されているように見える
過当競争



29 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:21:03 ID:0QV/2pv6
>>26
アメリカは資格試験はぬるくして、その後で競争させようと
言う考えだね。そっちの方が合理的かな。



31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:21:07 ID:/59CFBYj
>>20
残念ながら規制に守られた産業以外では
黒く染まるのが、他人と差別化する近道
ファンドの連中とか見てると良くそう思うよ



31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:21:07 ID:/59CFBYj
>>20
残念ながら規制に守られた産業以外では
黒く染まるのが、他人と差別化する近道
ファンドの連中とか見てると良くそう思うよ



24 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:17:33 ID:NhUYUEbj
額に汗とか嘘だからな
新聞配達して公立通っても報われないが
親の金で私立いってレイプサークルでも
エリートだから笑える。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:20:00 ID:TKfcndi0
不公平だから全ての親の資産や人脈を取り上げて再分配しろ。



そのうちどっかの負け犬が言い出しそうだなw


35 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:26:34 ID:NhUYUEbj
努力が報われると思ってるのは親が金持ちのガキだけ


36 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:28:03 ID:9f21b0As
親が金持ちのガキって

「なんで貧乏人は努力しないの?」

って真顔で言うので困る。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:39:31 ID:HB7vwvGH
>>36
実際努力してないからなぁ
努力しようという意欲が乏しいからだが


38 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:29:04 ID:/59CFBYj
>起業の際も親の人脈に相談したり投資してもらったりする

これは確かに大きい
実際に脱サラ独立するとわかるが、この辺のノウハウはなかなか手に入らない
実際、若い起業者が成功者面してメディアに出てくるたびに
坊ちゃん嬢ちゃんか黒い人脈持ってるヤツなんだろうなと勘ぐってしまう


54 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:45:08 ID:awJCN2U0
>>38
その通り
親の影響力があれば役所でさえ対応が良い
うちはかなり助かったけど、一応負債も受け継ぐよ
借金の負債もそうだけど、あいつの息子といった感じもある


40 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:35:10 ID:W+4I+rRi
俺は底辺の小中学校で、
高校は結構いいところの私立に行ったけど、
はっきりわかったことがある。

底辺で埋もれている方は、努力と苦労を勘違いしてる。
重要なのは努力することであって、苦労する事じゃない。
あと、将来に対しての展望がなさすぎる。希望格差はまさにこれ。
将来があまりに見えないから、目が死んでる連中が多かった。

私立校こういってたときは、みんな努力の仕方を知ってたし
(ただし、人前では努力してるところをあまり見せたがらない)
努力して、目標を達成することの達成感を知っていた。

両極端の学生生活をやって思ったのは、
底辺の方は地頭が悪いというよりも、努力をしらんし、努力の重要性もわかってない。
わけがわからんままに、刹那的に学生生活を送っていて、そのまま大人になったって感じ。
山田昌ひろの書いた、希望格差社会ってのを肌身を通じて感じた。


60 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:48:01 ID:pgKrA+W/
>>40
 努力しても無駄な事がわかってるからな。日本の底辺層は
逆に言えば極めて優秀。例えば政治家になろうとしても政治
家の息子と底辺サラリーマンの息子じゃ勝負にならない。

 医者になろうとしたって学費や教育費の差を見れば差は埋
められない。

経営者になろうとしても元手も人脈もないから無理。


69 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:52:56 ID:W+4I+rRi
>>60
>努力しても無駄な事がわかってるからな。
というよりも、
「努力しても無駄だと思いこんでる」が正しいと思う。
貧乏人でも、国立医学科なら授業料なんて50万後半だし、
(ただし、東大に入るくらいは勉強していただくが)
家庭の所得が少ないなら、奨学金だって豊富にある。

という、貧乏なら貧乏なりのプロセスって物を底辺は知ってないんだよな。
で、そのプロセスを積極的に教えてくれる人とのアクセス自体も底辺はもってない。
情報ももってない、努力もしない、希望がない、そりゃ底辺のまま居続けますわ。


79 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:57:59 ID:pgKrA+W/
>>69
成功する為に必要な努力の量が 富裕層と貧乏人層じゃまるで違う。
富裕層ならはじめから奨学金や授業料を心配する必要がない。

それに情報のアクセスに関してはそもそも貧乏人層に責任はない。


42 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:35:55 ID:pgKrA+W/
 よく日本の医療は格安って意見がでるけど、所得から見る限り
単に世界の医療が割高なだけ。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:36:10 ID:syYAC9RF
そもそも。相続・贈与税の存在が矛盾してる。
水商売の子がお客からプレゼント貰うのも、親が子大学費を負担するとも
本来なら贈与税の対象。一回所得税を払ったお金にもう一回税を掛けるほうが
おかしい。 世界では撤廃の方向で進んでるのにね!



49 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:41:44 ID:pgKrA+W/
>>43
 むしろ世界が間違ってる。学費等の実質的な生前贈与や人脈等でただ
でさえ貧乏人は不利なんだから基本的に相続に関しては100%の税を
掛けるべき。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:41:44 ID:pgKrA+W/
>>43
 むしろ世界が間違ってる。学費等の実質的な生前贈与や人脈等でただ
でさえ貧乏人は不利なんだから基本的に相続に関しては100%の税を
掛けるべき。


44 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:36:29 ID:2DbFPQRe
今も昔も変わらん。
北野サキのDQNの輪廻から抜け出す為のスパルタ教育は正しい。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:43:18 ID:iOvw0V89
努力がかなうかなわないは、時間と才能の問題かな。

努力しようが、できないことはできない。

できるとしても、時間がかかりすぎるのであれば意味がない。

富裕層は忙しくても時間的余力が多いんだよなあ。


51 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:43:29 ID:/zTnbNQE
なんで突然の金持ちになろうとしないで他の金持ち妬むの?
金持ちがすってんてんの貧乏になったって自分の貧乏も変わらないのに。


55 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:45:36 ID:W+4I+rRi
>>51
妬む暇があったら、その時間を使って努力したほうが
よっぽど幸せに近いという、当たり前のことを
知らないんだと思う。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:47:33 ID:9f21b0As
>>51
DQNは金持ちを妬もうにも、金持ちの知り合いがいない。

だから、金持ちを妬むことはせずに、DQN同士で足の引っ張り合いをする。


65 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:50:49 ID:hL2hmhwx
どんな職業に就くにしてもノウハウを知ってる人が
身近に居るのと居ないのとではかなり違うよね。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:52:57 ID:XwrFOakC
>>65
ノウハウは最近はさすがにネットがあるけど
氷河期以前のやつは全く何の知識もなしだからなあ。
親か親戚に業界関係者がいないと結構悲惨なことになったりする。


73 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:55:59 ID:/zTnbNQE
>>65
実際一番の財産はコネっつーか人脈だよな。
何かで転落しちゃったとしても、相談に乗ってくれたり、
なにかと世話をして貰ったりで復帰するにも早い。
別に大袈裟な話じゃなくって、お友達程度でも充分財産。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:52:07 ID:QUu0WLde
子供って親を見て学び育つんだよ。

低収入、不平不満の甲斐性無し家族。
箸もちゃんと持てず、食べ方の汚い食事。
帰ってくればテレビ見てぼけーっとしてる。
家に流れる音楽はCM。
家にある読み物は週刊誌か漫画。
休日は競馬競輪パチンコかゲームピコピコ。
食卓にはお総菜だらけ。

親がこれなら、子の将来は見えてる。


74 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:56:02 ID:W+4I+rRi
>>67
激しく同意だな。
中学生ながら、そういう子供達(同級生だが)を見て悲しくなったよ。
で、そういう子供も同じような大人になる確率が高いんだろうな~って


103 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/07/27(月) 16:08:32 ID:zpzMc8l9
>>67
確かに・・・
極稀にすごいヤツは生まれてくるのかもしれないけど、
その環境なら大半は・・・になるかも。


68 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:52:21 ID:pgKrA+W/
 本当は規制緩和して規制されてる高賃金業種の供給を増やして中産階級を
増やした方がいいのに、既得権益が強くてどうにもならないからな。


75 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:56:21 ID:OybIJyvL
明確なデータないけど近所に東大があるだけでも子供の勉強に対する意識違うと思う


81 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 15:59:06 ID:45YUVtaV
子供ってのは親の教育で決まるんだよ
親DQNだったら子供にもDQNになるためのエリート教育をほどこす、だから子供がダメになる
逆に親がダメでも勉強の重要性を教育すれば貧乏だろうと子供は伸びる


84 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:00:16 ID:XwrFOakC
>>81
と思うだろけど公立行っちゃうとダメになるんだよ。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:02:16 ID:45YUVtaV
>>84
田舎の公立なら教育に力入れてるから大丈夫
東京とかの公立は勉強しないDQNの受け皿になってるからヤバイ


85 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:00:51 ID:gBMi75cQ
医師とかが高給をもらってその子供も医師になるべく努力をして高給取りに
なるのは全然良いことだが公務員ごときが高給を貰ってがコネで子供も公務員
なり高給を貰うのは間違ってる
公務員の連鎖だけは断ち切らねば国が潰れる


91 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:03:21 ID:5IGNDjeR
>>85
公務員が2代続くと、3代目は高確率でバカだから公務員にすらなれない。

と、実際に3代目の俺がマジレス


95 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:04:53 ID:gBMi75cQ
>>91
必ずしもそうとは限らない
公務員はコネのある奴が圧倒的に強い
しかも医師とかと違い大した仕事をしてないのに高給
という点がそもそも大問題


87 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:02:03 ID:xKQ72wsW
金持ちと貧乏人の一番の差は収入とかじゃないんだけどね。
最大の差は、親が子供に帝王学を教える事が出来るかどうかなんだ。

金持ちは自分の子供に成功するためのノウハウを教えて教育する事が出来る。
貧乏人は自分の子供に成功するためのノウハウを教える事が出来ない。
それどころか、遊び暮らして、失敗するためのノウハウを教える。

これは塾とか、教育費とかとは別の話ね。
貧乏人であっても、成功してそれなりに知名度を得ている人の子供は、
塾とかいってなくても、やっぱり有能だったりするよ。
ちゃんと成功するための人生哲学を教わっているからね。


90 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:02:38 ID:W+4I+rRi

スタートラインが平等じゃなさすぎる。
とはいえ、その平等じゃないスタートラインを認識し、
自分の目標を持って、努力すればより幸せには近くなるわな。
スタートラインの違いを埋めるくらい努力ってことな。

スタートラインが違うといって、ぶつくさ言って結局努力しない。
これだと、ダメだわな。俺の小中学校の大半がこんなやつばっかりだった。
悲しいわな


115 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:14:50 ID:pgKrA+W/
>>90
その努力が見合わないから努力しないんだよ。幸せになる為に努力する
のにその努力が死ぬほどつらいなんていうなら。努力する意味がない。




121 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:17:45 ID:8JrjcZby
>>115
自分が直接報われなくてもその分自分の子供は優位に立てるのに
自分のことしか考えないから何代経っても貧困層なんだろ


124 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:19:21 ID:W+4I+rRi
>>115
スタートラインを埋めるくらいの努力が死ぬほど辛いとか言ってたら、
救いようがありませんよ。残念ながら。

というよりも、
努力ってのは報われないかも知れないけれど、それでも努力はしたほうがよいものである。
っていう当たり前を受け入れないと底辺はいつまでも底辺です。
精神性を変えないと、底辺は連鎖する。悲しい。


140 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:32:30 ID:W+4I+rRi

底辺の方も、ネットで嫉妬の悪口雑言を垂れ流して、スッキリして
そして、リアル生活では是非努力をして、少しでも幸せの方向に行って欲しいんだがな。

そう考えると、ネットでコンプ丸出しカキコして、スッキリなるのもいいかもな。


157 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:40:07 ID:pgKrA+W/
>>140
 何故か2ちゃんでは富裕層、高学歴層の立場にたった意見が殆ど。
ここでも貧乏人どもは努力しないから駄目なんだという意見ばかり。


169 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:44:26 ID:AgwwpY07
>>157
努力していない金持ちなら見たことがあるが、
努力している貧乏人と会ったことがないのだが。


176 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:46:03 ID:PwJtHNP9
>>157
でも実際貧乏な家庭の親見てると
頭使うことを億劫がる人が多いよ
もちろん真面目に体使って働いてるけどやっぱ給料は少ない


179 :押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/07/27(月) 16:48:15 ID:zpzMc8l9
>>176
一応、貧乏な人は貧乏な人なりに色々と考えてるっぽいw

http://gimpo.2ch.net/okiraku/
その日暮らし板

【その日暮らし板のスレの一部】
1: 生活保護でマッタリ暮らしてる名無し専用28 (675) 
2: お金あげます☆テンプレフシアナ要パート5 (20) 
3: こんな法案はどうですか?(ホームレス&生活保護) (627) 
4: 関東交通量調査170 (480) 
5: 【横浜・寿町】田代 貢の説教&競艇予想部屋 (170) 
6: 生活保護だけど贅沢する方法 (361) 
7: ★☆雇用促進住宅☆★ (19) 
8: 【交通誘導】二号警備員スレ4【雑踏警備】 (86) 
9: 【関東】雇い雇われ その日暮らし板8【バイト】 (261) 
10: ☆ここに書き込むと願いが叶うスレ☆ 18日目 (872) 
11: お金が無い!!給料日までどう過ごす?39 (655) 
12: (^ω^)ひぐらし荘。 滞納18ヶ月目 (481) 
13: 生活保護男さんがネットカフェ難民に寄付! (538) 


187 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:50:50 ID:PwJtHNP9
>>179
ちょwwww


187 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:50:50 ID:PwJtHNP9
>>179
ちょwwww


190 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:51:00 ID:Lw2xI7Ul
>>179
あの板は、好きでこういう暮らししてる人も多そうw
ある意味仙人のような方。


269 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:15:02 ID:wriPdRRX

報われる保証もないのに貴重な時間を努力に費やすのって
ある意味ギャンブルみたいなもんだよ
だったら努力を放棄して好き勝手生きて早死にするってな生き方だって有だろ?
自分の選択に文句言わなければ

俺は低学歴だが、就職して資格修得や通信制大学の為に勉強しているので休日は遊んでいない。
金も無いから、遊べない。
するとだ、「生きてて楽しくない?」ってアンタとは逆の意見を言う人もいるんだよ
要はいろんな生き方があって良いでしょ

努力が確実に反映される世の中で無ければ、どちらが正しいとは言い切れないよ
努力しろだの、遊べだの、余計な御世話だっつうの。


277 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:18:43 ID:W+4I+rRi
>>269
その通りだよ。
だから少しでも幸せになりたければ、努力をした方がいいっていうのが俺の持論。
幸せになりたくなきゃ、努力を放棄すれば?って感じだね。
ただ、貧民を見てると、自分の不幸せに嫌気がさしつつ、でも努力はしない。
っていう、ある種の矛盾を感じるんだよな。




292 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:25:41 ID:LPNmyYFC

俺は親父が一代で財をなした感じで、子供の頃は大して金持ちでなかったから、
やっぱり育ちがよくないのは自覚している。
自分の子供にはよい環境、教育を与えて上に上がってほしいと思っている。


297 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:28:21 ID:W+4I+rRi
>>281
>後天的には埋めがたいね。
確かに。アンタの一連の書き込み見てるけど、なかなか本質ついてるな。
俺の嫌いなタイプの人間だけどな。

貧民に階級差の徹底をわからせ、いい意味で諦念を与え、
それなりにコントロールされた幸せを与えればいい。
っていうヨーロッパの平民のような形は、俺は好きじゃないんだよな。

だから、貧民も幸せになりたきゃ、努力をすべしってこんなところでウダウダ言ってるんだよな。

・貧民に絶望的な階級差を与え、コントロールされた中で、適当に幸せに暮らせよ
・努力出来る貧民を大幅に育て、昔の明治維新のような国力増加を図り、その結果貧民も幸せに
っていう2択なら、俺は後者の考えなんだよな



303 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:29:19 ID:lOPVHZhK
>>292
いいお父さんだね。
欧米のエスタブリッシュメント一代目は、自分の文化資本が劣る点を痛烈に自覚して、
金持ってるだけではどうしようもないってことを思い知らされる。
だから息子・娘にいい環境を与えて文化資本のアップを図り、階層を上がろうとするんだよね。
そういうお父さんは、すごく積極的で好ましいね。


335 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:44:44 ID:lOPVHZhK

私は、貧民が幸せに生きられるのはヨーロッパの階級社会だと思いますね。
日本の貧民はどう見ても哀れすぎる。
後天的には埋めがたいものを努力幻想根性論でストレスストレス。
そして、貧民なのに仕事上、過剰な責任負ってあの大量の自殺。
義務教育のうちに埋めがたい階級差を自覚させて、生きていく技術だけ身につけさせ、
あとはそこそこ楽しく、まったりの社会が貧民には幸せだと思いますね。


341 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:48:43 ID:Ql1Spaz2
>>335
そうは思いません。むしろ、既成階級(日本にそんなのいたのか}が
己の既得権益を守る為の詭弁にしか見えません。ちなみ言っておきま
すが、欧州の上流階級は日本と比べ物にならないほどの義務を負わさ
れている事を忘れなく。


347 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:50:40 ID:rJLs2UCR
>>341
負わされて「いた」
いま、100年に一度のバブルを経てみんな無責任
いまのヨーロッパの王国貴族どもをみろよ

そのすぐ下のブルジョワ階級もそうだ
ポルシェ騒動みろよ
滅茶苦茶無責任



353 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:51:40 ID:Ql1Spaz2
>>347
誰かが言ってた資本主義崩壊も現実味を帯びてきますな。


357 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:52:32 ID:W+4I+rRi
>>335
そうか。335がそれなりに考えた上でヨーロッパの階級社会
を目指してるのはわかった。
俺もその社会の合理性はそれなりにわかってるつもりだ。

ただ、懸念が2つくらいあって、
・ネットがないような昔の情報統制下では現在はないので、
 いわゆる勝ち組の優雅な生活が聞こえてきて、嫉妬をいちいち受ける機会が多いこと
・義務教育のうちに埋めがたい階級差を自覚させて、生きていく技術だけ身につけさせ、
の結果生じると思われる、国力の低下
の2点はどうお考えなのだろうか?
前者は、義務教育中に諦念を教え込んだとしても、その成長後の嫉妬までコントロールできるとは思えないし、
後者は、一部の連中が努力すればいいっていう考えは日本そのものの国力低下と思える。
今後の勉強のためにも是非335のアイディアを伺いたい。


373 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 17:58:32 ID:xNIrWbNb
>>335
>私は、貧民が幸せに生きられるのはヨーロッパの階級社会だと思いますね。

戦前の日本はまさにヨーロッパの階級社会そのものだよ
但し一発逆転としての帝国大学→文官試験って方法があったけどね
宮沢元首相の親父さんや東急開祖の五島慶太ってところは生家が貧しかったから
一旦社会に出て学費を貯めてたから改めて学校へ行き直し
帝大を出て官僚になり上流階級から見込まれて娘を与えられて
そのコネを生かして政界なり実業界にうってでて成功した



385 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 18:04:21 ID:lOPVHZhK
>>357
おそらく前提が違いますね。
階級化というのは、中産階級わんさかの高度成長を諦めるという諦念が基礎にあります。
高度成長の終わりというのは、それを基礎づけていた条件が冷戦期の構造とか、途上国の停滞が
終わったということ。かつては、どの国に属していたかが富裕の条件でしたが、いまやどの国に属するかという
条件はかなり相対化された。そして、その状況はさらに加速し、不可避だと思います。
そういう中で、現在の貧民・かつての中産階級の維持は不可避ですし、
維持させようとして貧民に精神的に大きな負担を負わせる。彼らの報われない上昇志向など早急に絶たせて、
むしろ手に職つけさせて、あとは彼らの快楽をそこそこ満たせるように富裕層が社会を設計したほうが、
はるかに貧民にとっても幸せだと思うのです。

>>373
その通りです。
しっかりとした富裕層が旦那衆として存在し、ごく稀に突然変異的に出てきた
貧民の子に学校に行かせる。そして、その子が出世すると、今度は同じようなことをする。
もちろん一代目の貧民の子はそれだけでは文化資本が低いので、自分の子弟に最高の環境を
用意しようとする。そして、その高度な文化資本を備えた子弟が文化事業に投資したり、
また貧民に施しを与える、そうやって社会が回っていたんですね。





403 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 18:16:43 ID:Ql1Spaz2

騙されるなw

身分の固定は社会の停滞を生み、結果社会の混乱に結びつくのは歴史の
鉄則だろ。確かにそれを打破しようと色々な方策が模索された事はある
が、結果として全部失敗しただろ。


92 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:03:48 ID:8c5OVCRq
格差社会がじんわりと階級社会へと移行している流れではある


93 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:04:23 ID:yBl2vxHU
富裕層は身体能力や精神医学的にもノーマルな人たちの掛け合わせ。
人間も自然淘汰で進化している途中なのだろうよ。


94 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:04:38 ID:pgKrA+W/
 まあでも、こういう医者とかエリートの子供が引き篭もりになって
殺人事件を引き起こしたりすると、本当にほっとする。


98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:05:58 ID:e1k0K3tb
これからは弁護士や医者も過当競争に巻き込まれるだろうなぁ
国による庇護がなくなった分、相対的に親からのコネ・カネの要素が大きくなるんだろうね
嫁もらうなら知能指数高い人のほうがいいかもね。子供に影響するし


99 :名刺は切らしておりまして:2009/07/27(月) 16:06:17 ID:45YUVtaV
スタートラインが違うとか言い訳をして努力しない奴が多すぎ
金持ち同士の中にも格差はあるんだよ
まったく同じスタートラインにするためには国が子供を預かって育てるしかない
現実から逃げないで、パチンコや友達と遊ばないで勉強しろ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/944-4701ab89
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。