■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雇用】日本の失業率、実は米国並みの9%?…野口悠紀雄氏の「衝撃発言」が波紋を呼ぶ

2009年07月13日 15:38

【雇用】日本の失業率、実は米国並みの9%?…野口悠紀雄氏の「衝撃発言」が波紋を呼ぶ(J-CAST)[09/07/12]

1 :依頼@台風0号φ ★:2009/07/13(月) 00:52:33 ID:???
日本の失業率は、米国並みに高く、実は9%くらいなのではないか――。早稲田大学大学院ファイナンス
研究科の野口悠紀雄教授の「衝撃発言」が波紋を呼んでいる。

◆政府は「雇用調整助成金」で失業を押さえ込んでいる

2009年6月30日に総務省が発表した5月の完全失業率は、前月に比べて0.2ポイント上昇して5.2%となった。
単純に、1000人のうち52人が失業していることになる。

また、厚生労働省が発表した5月の有効求人倍率は同0.02ポイント低下して0.44倍となり、過去最低を更新。
ハローワークにくる求人も減っている。さまざまな経済指標が上向きつつあるなかで、雇用は厳しい。ところが、
本当は数字以上にもっと深刻な状況にあるという。

早稲田大学大学院ファイナンス研究科の野口悠紀雄教授は、7月4日に放映された「NHK経済ワイド 
vision e」で、「日本の失業率は、政府が抑えていることもあって、そうなって(5.2%に)なっているが、
実体は米国並みの9%台になっている」と発言した。

野口教授は、日本の失業率が低く見えるのは「雇用調整助成金があるためだ」と指摘する。「雇用調整助成金
で企業内失業となっている人を失業とカウントすれば、9%を超えて米国と大差がなくなります」と話す。

雇用調整助成金とは、景気変動や金融危機などの理由で収益が悪化し、事業の縮小を余儀なくされた
企業が、従業員の一時休業や、出向させる際に、事業主が支払う休業手当や賃金の一部を国が助成する制度。
厚労省は「企業努力に対する助成です」と説明する。

本当は解雇したいのだけれど、企業になんとか踏みとどまってもらって、失業者を増やさないようにしていると
いうわけだ。

no job2



▽ソース:J-CASTニュース (2009/07/12)
http://www.j-cast.com/2009/07/12044887.html
記事は>>2以降に続きます。


2 :依頼@台風0号φ ★:2009/07/13(月) 00:53:04 ID:???
>>1の続きです。

◆「失業予備軍」が233万人もいる

厚労省が公表している雇用調整助成金の実施計画の受理状況によると、リーマンショック直後の08年10月は
1か月に事業所数140社、対象者数3632人分を受理したのに対して、09年5月には、驚くことに6万7192社、
233万8991人に膨張した。

この233万人は企業に勤めているので失業者ではないが、リストラ解雇や派遣切りの一歩手前の、
「失業予備軍」であるといえる。

5月の完全失業者数は347万人。厚労省が発表する失業率はこの完全失業者数を、労働力人口(就業者数と
失業者数の合計)で割ったものだから、野口教授が指摘する、この「失業予備軍」を失業者数に加えて計算
しなおすと、約9%になる。

日米の失業率は、雇用慣行が違うので簡単には比較できない。しかし、日本の失業率は雇用の実態を反映
していないのは確かなようだ。

失業者の定義をみても、たとえば1週間のうち、たった1日働いて賃金を得ると就労者の扱いになるし、
求職中のアルバイトも統計上は就労者。職がなくて家事手伝いをしている場合や学校に資格を取得するという
人も失業者ではない。求職意欲を失った、仕事に就くのをあきらめた人も失業者とは言わない。いわゆる、
ニートフリーターは失業者ではないのだ。

内閣府の「青少年白書(2009年版)」によると、仕事にも就かず学校にも行っていないニートは、08年に前年比
2万人増えて64万人になった。しかも、25歳以上(34歳まで)の人が半数以上を占めていて、2年連続で1万人
ずつ増加しているという。

一方、フリーターは前年比11万人減って170万人となったが、25歳以上の「年長フリーター」の減少は鈍い。
「若い人の正社員への雇用は少し改善された」(厚労省)ものの、本来、働き盛りの人には職がない。

こうした人たちを計算に入れると、日本の失業率はさらに高い可能性もある。

-以上です-


3 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 00:55:39 ID:d1eHhBla
7月後半から倒産の嵐です。


4 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/07/13(月) 00:56:48 ID:o+rxfOym
日本の雇用保険や雇用対策が先進的なだけで、
失業の定義や失業率の計算方法は各国で統一されているんでしょ。


5 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 00:57:50 ID:RoaE3aOs
実はアメリカの数字も実際より低く出てるって可能性はないの?
失業率の定義なんて、結構バラバラなんでしょ。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 00:57:56 ID:4OpYIBH0
何をいまさら・・・
9%ですむわけないだろうが・・・


7 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 00:58:16 ID:1b6zipKV
自宅警備員は本当に失業者じゃなかったのか


12 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:01:16 ID:0q2BZ1FC
>>7
自宅警備に誇りを持っている=求職の意志がない
のだから当然失業者ではないな。


8 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 00:59:45 ID:08kjOX1K
意味がわからん。
企業内失業って、失業させないで企業にとどめるために金を出してるんだから
必要とされていない、あるいはそれがなければ首にしたい人が企業内で失業状態にあるのは当たり前だろ。

それを言うなら雇用調整助成金がなければ何%って数字を出さないと。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:02:21 ID:0q2BZ1FC
>>8>>11
失業者ではないが、失業予備軍であるのはたしかだな。
助成金がなければ、とっくにおっぽり出されてた可能性大なんだから。



19 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:05:29 ID:McPZNi4l
>>13
それなら雇用助成金を無くして、そのお金で公共工事させて雇ったらいいだけだし、この推測なんて意味ない。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:07:31 ID:Ah6hKVuy
>>19
なにいってんだ。

無駄な公共事業はカットですよ。
マスコミのえらい人が言ってたもん。

の声の前に、かき消えるに決まってるだろ。





30 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:12:06 ID:d0hJRJ71
>>19
> それなら雇用助成金を無くして、そのお金で公共工事させて雇ったらいい

企業内である程度経験積んだ労働者が
いきなり公共工事で雇われるってんじゃ
熟練労働者を減らすだけで
企業、労働者、さらには経済全体にもメリットはないと思う。

助成金が正しいかはわからないが、
少なくとも、そのお金で公共工事させて屋とったら解決するようなものではない。


9 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:00:39 ID:ho2WeSQC
15%くらいだろう


11 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:01:13 ID:jwhQ/rbw
というか統計に推測を持ち込むな

企業内失業なんて定義が曖昧すぎるだろ


208 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 11:05:40 ID:fitE/6ws
>>11
確かに、突然このような持論を持ち出されても、乱暴すぎるよねえ。
景気の良いときから、ずっと言い続けていれば、説得力もあろうってのに。


14 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:03:01 ID:uCMXWfIa
どこの国も完璧に正確な数字なんて出してねーだろwwwwwwwwwwwwwwww


15 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:03:29 ID:4JdHLrET
少子化対策で子供生ませようとしながら
この不景気って無責任すぎないか?


16 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:04:01 ID:yuKScI8E
雇用の流動性が低い日本の5.2%と流動性がある米国の9%なら、
今の時点で既に米国並みどころか米国以下なんじゃないの?


17 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:04:21 ID:Ah6hKVuy
というかさ。

仕事自体が無いのであって、
どうにもならないのではないかしら?
と思わないでもない。


金を持っていない客は論外としても、
金を持っている客が欲ッスる商品がない
って感じで、需要が喚起されていない気がする。





18 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:05:04 ID:uhqPrfAv
20代の失業率は20%超えてるんだからw


20 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:05:55 ID:+O2utFPo
賽(さい)の河原(かわら)の石積(いしづみ)か
助成金で雇用の石を積み上げたら、鬼の経団連が壊しにやってくる


21 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:06:46 ID:vHKI+qzT
本当に

「何を今さら」

という呆れた言葉しか出てこない


22 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:07:02 ID:GZLDSRns
日本の実質失業率は15%はあるよ
数年働いてない人はカウントされないし、月に一度でも働けば失業者扱いにはならない
平日昼間からパチ屋が繁盛するわけない
離職後、半年内に職を探してる人が5%なだけ


24 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:08:20 ID:Ah6hKVuy
>>22
まぁ、ソレで喰っていけるのなら、
ソレはソレで失業扱いから除外しても良いような気がする。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:16:25 ID:sF51fMV2
>>22
大学において失業率を倍というのはデフォ。
だから1の記事では後半で長々と説明に割いているのだろう。

そして野口の企業内失業をプラスすると衝撃発言が波紋を呼んでいるというのがこの記事。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:10:27 ID:9Etktpoi
日本の失業率って、ハロワに求人願い出した人しかカウントしない方法じゃなかったっけ
実際は倍近くいるとかなんとか…

机上の数値見るより、町歩いたり店で話し訊いたりした方が、よっぽど意味があるように思う
兎に角、実態と上の見解・認識が全然合ってないのが問題


35 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:17:27 ID:P89a2ruO
>>26
ハロワに求人というか失業登録した人から計算した数字だ罠。
実態は派遣やバイトに近い劣悪環境の人とか収入はないが雇われてる感じな人は入ってないから、
実際の失業者数は数倍以上に膨れあがるはず。
さらに仕事無くて実家に釘付けのニートも除外されている。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:11:45 ID:lF5NuXKw
あと10年もしたらどうなるか


31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:12:22 ID:CZAI/1/5
多分2割はいくんじゃないの失業率。
まわりみてるとそんな気がする(自分も含めてw)


32 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:13:54 ID:Ah6hKVuy
>>31
それは単に、二八の法則なだけなのでは?

2割の人員は常時サボっている。
8割の人員で十分回る。
でも、その2割を排除すると、
残った8割の内の2割が何故かサボりダス。

ってやつ。





52 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:34:36 ID:cqLt2Dh3
>>31
> 多分2割はいくんじゃないの失業率。
> まわりみてるとそんな気がする(自分も含めてw)

外注や派遣で契約の終わったところなんか
自宅待機とか失業中とか
悲惨な状況だもんな。
恐ろしい。


33 :中国餃子とロッテのガムアイス:2009/07/13(月) 01:15:41 ID:o+rxfOym
「2・6・2の法則」って聞いたことあります?
人間が集団を構成すると、
『優秀な人が2割、普通の人が6割、パッとしない人が2割』
という構成になりやすいという法則。

例えば、集団で何らかの活動をすると、
2割の人が、率先してリーダーシップを発揮し、
6割の人が、そのリーダーシップに引っぱられて働き、
2割の人が、ボーっとしてる。
という傾向があるといいます。

次に、その2割のサボった人達を除いて、残りのメンバーだけで同様の活動をすると、
やはり、メンバーの中の約2割の人が、新たにサボり始めます。
逆に、サボった人ばかりを集めてグループを作り、活動をさせると、
その中の約2割の人がリーダーシップを発揮し始め、
6割の人は、それに引っぱられて動き始めるそうです。

これは、優秀な人ばかりを集めてグループを作った場合も同様で、
6割は普通に動き、2割はパッとしくなるといいます。
スポーツの世界でも、お金をかけてスタープレイヤーを集めても、
ズバ抜けて強いチームができるわけではないというのはこういうことなのでしょう。
逆に、スタープレイヤーを引き抜かれてしまったチームには、次のスタープレイヤーが出てきたりします。

会議で発言しない人がいたとします。
その人に発言させるには、そんな人ばかり集めて会議をすればいいのです。
無口な人ばかり集めて会議させると、ちゃんと口を開き始めるのです。
中には、リーダーシップを発揮する人も出てきます。
私達は、自分がいる集団によって、様々な役割を演じうるということです。

実は、生物の世界にも、似たような現象があります。
アリは働き者というイメージがありますが、数%のアリは、働かずにふらふら遊んでいるそうです。
そして、このふらふらしていたアリたちだけを集めて別の場所に移して、しばらく観察していると、
その中の数%のアリだけがふらふらと遊び出し、他のアリたちは働き者に変身するそうです。
逆に、働き者のアリばかりを集めて集団を作っても、まもなく数%のアリは遊び出すといいます。
この数%という比率は、いつも変わらないそうです。

ちょっと話が変わります。
学生時代に「食物連鎖」って習いませんでしたか?
「草をシカが食べ、シカをオオカミが食べ」ってヤツ。
例えば、オオカミとシカが生息している地方に、シカを保護するという名目で、
人間が銃でオオカミを撃ち殺し、その地域のオオカミは絶滅させたとします。
オオカミがいなくなったのでシカが異常に繁殖し、シカの大群は草を食べつくしてしまいます。
その結果、食べる草がなくなったシカも、絶滅してしまうのです。

つまり、元々絶妙のバランスで均衡を保っていたわけです。
オオカミがいるからこそ、シカも絶滅せずにすんでいたわけなんですよね。
自然界には、こうした絶妙なバランスの例をたくさん見ることができます。
すべての生物は、本来、絶妙なバランスで存在していて、自然の均衡を保っているのかもしれません。

話を元に戻すと、
「会社でボーっとしている2割の人」も実は自然が作り出した微妙なバランスの上に存在しているのです。
そう、私は決して、好きでボーっとしているのではありません!! というお話♪


38 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:20:47 ID:CoC+wntQ
>>33
会社組織の中でのその現象の論理的な説明は既に立ってるよ。

早い話、上位2割は勝手かつ自由に動くんだわ。
能力的なモノとか権力的な関係で。
んで、その尻ぬぐいさせられるのがダメな2割(というかダメの役割与えられてる)。
組織が自由に動くための余裕みたいなもんだな。

パソコンでHDDやメモリキツキツに組み上げても、まともに動作しないのと一緒。


39 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:21:10 ID:kvOz/QKI
同じ基準をアメリカに持ち込んだらアメリカももっと高くなるんじゃ
ないのか、GMや金融機関に金入れて失業者を出さないようにしたん
だから実質的には15%ぐらいじゃないのかねえ。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:24:35 ID:CiINmIRH
政府に対する暴動を抑えるためにってことか
そのへんは中共と変わらんな


45 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:26:31 ID:CReedIj9
ハロワ利用失業者5%
   +
ハロワ利用してないが仕事があればすぐにでも働きたい人6%
   +
企業内失業者4%


48 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:28:04 ID:c/JaMf0u
年収200万以下のフリーターや派遣は失業に含めていいんじゃねーの


51 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:29:32 ID:7QsCHuuN
>>1
そこまで言うんなら実際の数字を出してくれればもっと面白かったのに。
なんか中途半端なんだよな。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:34:47 ID:P6hFEG8G
失業保険の受給期間がなくなれば誰もハローワークに行かないよ。

結果、失業率は改善するwww


65 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:43:23 ID:B+ySGVdw
>>53
恐るべし数字のマジックw
いや、むしろそれを勘案しても数字が上げ止まらないということは・・・・


ところで、正社員だったが今月でクビ切られましたwww業績急に悪化でリストラwwww
新卒だから職歴3ヶ月www来世に期待wwwあひゃひゃひゃひゃwwwwww


74 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:53:05 ID:AcW6hyg3
>>65
そんな会社は早めにクビになって正解でしょ
第二新卒として就職活動し直せて良かったぐらい
それと業績急に悪化は本当か?
うちの会社は仕事は無いけど去年内定取り消しが世間で
問題になったからそれができなくて。3ヶ月でクビにする予定で
新卒採用してたぞ


94 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:12:04 ID:cqLt2Dh3
>>53
> 失業保険の受給期間がなくなれば誰もハローワークに行かないよ。
>
> 結果、失業率は改善するwww

ハロワで斡旋してくれる仕事って
やっぱりしょぼいのかな?
俺は転職支援会社しか使ったことないけど。


55 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:36:33 ID:DJRcLOu+
確かに中途半端な記事ではあるが、
雇用情勢が統計数値よりも深刻な状態にあることは事実。
で、それを政党がどう受け止めるか、だ。
それによって戦略が変わる。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:37:13 ID:YyMkIaV6
日本は毎日職安通ってないと、真面目に仕事探ししてなかったことで
失業者にカウントされない


59 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:40:07 ID:YyMkIaV6
それから軍人(自衛隊員)を就業者にカウントするのも日本の統計の特異なところ



60 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:40:13 ID:AcW6hyg3
派遣会社の社員(特定派遣会社)ですが
今雇用調整助成金貰って自宅待機中です。
これが無ければ社員の半数をクビを切らなければ
とっくに会社が倒産してる。似たような会社はみんな
これ使って社員を自宅待機させてるみたい。
でもこの助成金があるおかげでニートになってる同僚が
たくさんいる。給料の7、8割貰えるので就職活動は
おろかバイトすらしていない。仕事が元に戻ればいいが
そうでなければ何兆もの税金をドブに捨てることになる。
3ヶ月という期限があるが実際はアバウトみたいなので
申請した分お金でもらえるみたい。だから1年以上
自宅待機する奴もざらにいると思われる。
人間てケツ叩かんと動かんね あと潰れるべき会社は
潰しとかないと後でツケを食らう


62 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:41:39 ID:Ah6hKVuy
>>60
>あと潰れるべき会社は
>潰しとかないと後でツケを食らう
ゾンビーじゃないけど。
不当廉価と変わらない商売して
同業他社と一緒に落ちていく
そんな業種は多い様な気がする。

典型的なのが、GSとかTaxiとか。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:43:41 ID:MokdPxJy
下請けの下請けも合わせたらもっとあるだろ


69 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:45:34 ID:8v9DHySZ
国内リストラ情報

http://www.fukeiki.com/restructuring/


70 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:48:03 ID:8v9DHySZ
格差固定社会でニート固定、フリーター固定、派遣固定、、
結婚する奴がどんどん少なくなってるのは当たり前
この国はいったい何がしたいのやら


71 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:50:49 ID:lF5NuXKw
>>70
力の強い老人が居なくならない限り無理


73 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:52:51 ID:+AudSX7X
>>70
派遣・フリーターは固定しない。
雑巾だからねw


72 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:50:53 ID:8v9DHySZ
失業者固定も忘れていた

格差固定社会でニート固定、フリーター固定、派遣固定、失業者固定。
ニート、フリーター、派遣、失業者から脱出する奴は少なく、一度なれば
終身刑が待っているw


75 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:53:13 ID:4WeQ4p67
??? 「完全失業率」ってなに ???
http://www3.osk.3web.ne.jp/~meikonwa/menu/seiji/situgyo.html
各国の失業者の定義と失業率のあらまし
http://labor.tank.jp/sonota/kaigaitokei01.html
図録失業率の推移(日本と主要国)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3080.html

統計からかなり漏れるから、アメリカ同様に非農業部門雇用者数の減少
を見ないと正確じゃない。(これも統計の取り方で違うんだけど…)
日本の場合は有効求人倍率が目安になるかな。今はアルバイトすら
なかなか無いから、失業率はあてにならんと思われる。

実際は>>1のおっさんも言ってるが雇用助成金とワークシェアでなんとか
正社員の首切りが食い止められてる。(俺の会社も事務と製造現場
の人間で差がついてるし…)


76 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:54:01 ID:glmWIg14
日本は完全失業の定義が狭いのは世界の常識
例えば、他国は調査日から過去4週間に求職してた人間を含めるのに、日本は
その週だけに限定

毎週新規の求職者が出て、かつその週内に採否決定が出るとして、落ちた場合
求職をあきらめる人がいるケースでも、外国の場合はその全員が失業者
でも、日本は調査の週に求職した人だけが失業者で、残りの人は非失業者
理論上、この基準だけで他国より1/4に失業率を圧縮できる仕組み

なぜこの基準を他国に合わせて4週にしないのか、誰も説明してくれないよな
なんで過去4週間の求職活動を調査対象にしないの?できないの?


78 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:56:08 ID:Ah6hKVuy
>>76
そもそも、一致させる意味がないのでは・・・・?

他国では日本語なんて使っていませんよ?
なんで日本語なんて使っているんですか?
並に、どうでも良いような違いにしか見えない。

今の方式で、連綿と続けてきたので。
これからもソレで。ってのでは、ダメなのかな?


77 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:54:22 ID:GZLDSRns
こんな状況でも、中国韓国よりはマシらしい
日本は選ばなければ仕事はあるが、向こうは仕事自体がないらしい


85 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:01:46 ID:ZXSHMdmj
>>77
選ばなければ無いか

飲食に戻ることはもう二度とないだろうな


80 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:57:46 ID:8v9DHySZ
これから失業者も固定する時代になるぞ。求人倍率をみればそうなりつつある。
雇用の硬直化が今まで以上に進んでいる。


82 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 01:59:36 ID:Ah6hKVuy
>>80
あれだけ不況不況と煽られれば。
現状社員さんな人は
しがみつくだろうから。

こぼれ落ちまいとする人が多くなって
結果空きがでない。ってのはあるだろうね。


新規で商売するにしても、
需要が特にないから商売するにはキツイし。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:00:18 ID:fH5jYs8X
「一致させる意味がない」と思う人は、こういう記事が出る意図もよく分からないでしょう。
何が衝撃なのかとか。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:04:22 ID:gLafxNUR
これから本当にヤバイ時代が来るぞ
職のない本国を見捨てた奴らが少しでも払いのいい職を求めて日本に不法入国してくる
日本の雇用者の方もコストカットが厳しすぎてそういう連中を安く使いたがる
馬鹿を見るのはまともな日本人だけだ


87 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:06:43 ID:Ah6hKVuy
>>86
コンビニとか、飲食店の従業員には
一文字名字さんが増えている気はする。

この並が、社員さんの方にも広がるのかどうかは
気になるところ。






98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:15:50 ID:gLafxNUR
>87
一次産業二次産業の下っ端もすでにそうだし非合法産業は言うに及ばずだ
こういう連中は本国に扶養家族が居る上渡航に多大な投資をしているから、ガサいれ食らえば犯罪でもやるしかない
自ずと犯罪率も上昇する、もちろん現状に絶望した日本人もそれに加わる


98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:15:50 ID:gLafxNUR
>87
一次産業二次産業の下っ端もすでにそうだし非合法産業は言うに及ばずだ
こういう連中は本国に扶養家族が居る上渡航に多大な投資をしているから、ガサいれ食らえば犯罪でもやるしかない
自ずと犯罪率も上昇する、もちろん現状に絶望した日本人もそれに加わる


88 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:09:09 ID:UGByI1EF
そっか。飲食店では原さんや林さんや森さんが増えてるのか・・・


89 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:09:51 ID:pR1T+nkF
アメリカの実際の失業率は16.5%と言われてるからな
日本はかなりいい方だと思う





91 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:11:22 ID:AZNNIGA7
欧米の高学歴が職にあり付けず大量にニート化しているらしいな。


93 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:11:44 ID:7AMDO5CX
アメリカでは失業者登録してから6ヶ月たつと自動的に失業者登録リスト
から消されてしまうし、1週間のうち1日でも働けば失業者登録できない。
アメリカで失業者登録リストから抹消された数と「失業予備軍」を
失業者数に加えて計算すれば失業率は35%くらいになってしまうだろう。


95 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:13:03 ID:CoC+wntQ
良くワカランのよね。
なんでアメリカ統計法もちいなければならないのか?
いや、いいんですよ「アメリカ手法マンセー」でも。
だったら雇用形態自体にもアメリカ手法マンセーでツッコミ入れてくれよと。
(このオッサンはグローバルマンセーからアンチグローバルに鞍替えしたばかりのハズだけど)

で、両者比較するのが難しいのなら、自分で調整して両国の修正比較指標出せばいいだろ。
エコノミストなんだから。
自分でやるの面倒ならスタッフにやらせるとかしろよ。

この手の輩は自分のやるべき事をやらずに批判だけしくさるのが気に食わん。


96 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:14:46 ID:Ah6hKVuy
>>95
手法はどうでもいいのさ。
「日本の失業率、実は9%くらい?」
と、あおれればイイのだから。



97 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:15:18 ID:GZLDSRns
求人がないなら打って出るか(自分で起業)、城にこもるか(徹底節約+日雇い)の2つしかない
不況な世の中では借金するのは自殺行為なので、後者を進める
見栄を張らずに、ギャンブル酒タバコや外食はしない
実家がある人は実家に帰り、服装はジャージで車使用の場合は軽で十分
食事は野菜中心にし、安くてもインスタント食べるのは×


99 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:15:58 ID:pfYOoHqr
日本
(1)仕事がなくて(2)調査期間中少しも仕事をしなかった者のうち、
(3)就業が可能で(4)これを希望し、(5)かつ仕事を探していた者
(6)及び仕事があればすぐ就ける状態で(7)過去におこなった求職活動の結果を待っていた者

アメリカ
(1)調査期間中にまったく就業せず、(2)その週に就業が可能で、
(3)過去4週間以内に求職活動をおこなった者
・レイオフ中の者を含む

フランス
(1)調査期間中にまったく就業せず、(2)その週に就業が可能で、
(3)過去4週間以内に求職活動をおこなった者



103 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:21:34 ID:pfYOoHqr
>>99の補足
日本は調査対象1周間、その他4週間
日本以外は就職活動の結果待ちは失業者に含まない


101 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:19:23 ID:FXP3NCfz
雇用調整助成金で支えてる233万人って、仕事しない公務員みたいなものだよな

最初から雇用保険を充実させとけばいいのに


117 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:39:42 ID:AcW6hyg3
>>101
雇用調整助成金ニートと公務員は少し構図が違う
雇用調整助成金の場合は、納税者内でのお金の移動

単純にみれば
得をしてるのは中小企業とその社員
損をしているのは大企業 とその社員

でも実際は大企業が中小企業にしわ寄せして
自分達の利益を守ってるからイーブン
中小企業の方が給料の減少率は大きいだろうしね

中小企業に配分するのは良いとしても雇用調整助成金
という方法はあまり良い方法とはいえないだろうな


120 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:43:43 ID:4WeQ4p67
>>101
製造業で熟練の現場の人間が一旦、現場から離れると製品の品質に
致命的に影響を与えたりするからその予防なんだよ…。内の会社
は雇用助成金が出る前、給料40%カットになって1月~2月に大量に
現場の人間がやめたんだが熟練の工員がいなくなった工場の品質が
極端に悪くなった。

内の場合、工員の給料が大幅に減ったのに上級管理職の給料がほとんど
減らされなかったという、首をかしげるような経営陣の施策に現場が
反発したことが大量に退職者が出た原因なんだが…


104 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:22:08 ID:/BYtUGku
素晴らしい社会主義国だよな。税金で食ってるヤツだけが勝ち組。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1.   | URL | -

    今回くる不況は確実に国民の責任があるその中で確実に他人のせいにする国民がでるだろう
    そういうやつらにネラーが知識を与えこれからどうすればいいか誘導すべき事実

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/928-9def67d6
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。