■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月13日 10:04

【経済】金融危機「震源は欧州」だった?! 日銀が資金リポート [07/12]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/07/12(日) 06:57:31 ID:???
世界の資金の流れに焦点を当てると、金融危機の「震源」は欧州の銀行だった、
とするリポートを日本銀行がまとめた。サブプライム問題を生み出したのは米国だが、
資金が欧州の銀行を経由し過ぎていたため危機が一気に世界に拡大した、と分析する。

金融市場局が国際決済銀行の統計を用い、世界の金融ネットワークを分析した。
英国、スイス、ユーロ圏内の欧州3地域の銀行部門は02年以降、産油国や新興国
との取引を拡大。米国や日本の銀行部門を押しのけ、世界の資金が集まる最大級の
「ハブ」(中継地)に成長した。

ハブでショックが起きた場合、資金のネットワーク全体に瞬時に広がるおそれがある
という。サブプライム問題を契機に途上国が資金を引き揚げ始めると、欧州の銀行間
でドル資金の取引が凍りつき、金利は急上昇した。ユーロ圏と英国の銀行が緊密に
資金をやりとりしていたため、「ショックが両地域間でピンポンラリーのように
増幅し、影響は世界各地に広がった」という。

日米欧の中央銀行が昨年秋から金融機関にドルを無制限に供給する異例の措置を
取ったことで、世界の金融市場は落ち着きを取り戻しつつある。リポートは
「(日米欧の)ハブに集中的に資金を供給する体制であり、効果的だった」と
評価している。



◎日本銀行--国際金融ネットワークからみた世界的な金融危機
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/rev09j09.htm

◎ソース
http://www.asahi.com/business/update/0711/TKY200907110207.html


3 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:02:54 ID:LfK8p6qo
どこでもいいから、しっかりしろやジャポン


4 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:11:22 ID:ryXr8HB1
金融危機の震源地は韓国だろ。リーマン買う買う詐欺をやって、時間を稼ぎ、当面の
ドルを確保したら、一転して買わないだと。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:41:12 ID:WrVqHSRa
>>4
まだそんな事を信じてるのか?
ただ単に米金融当局が韓産銀を利用しただけの出来レースなんだよ。
三菱がどんだけ涙目の思いをしたか分かってるか?
キムチみたいなカスが震源地になれる訳ねーだろw


27 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 08:38:08 ID:F3LLBlMX
>>16
震源地というより、みんながヤバいなと思い始めたときに、火を付けて危機の引き金を引いた、の方が実態に近い。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 08:40:58 ID:Wupqq631
>>4
米が爆弾を開発しそれをEUがばらまいて韓国が着火させた


85 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:16:24 ID:jv+bp949
0金利って国外にも影響してたんだー

そういえばこの危機ってタックスヘブンとかBRICsって関係ないの?


98 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:53:40 ID:Iyy/MhmI
>>85
HFはタックスヘイブンに籍を置いている場合があるがね


109 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 13:22:11 ID:MDzMDgTD
>>85
バブル崩壊前、
外資がリスク取って0金利で金借りて
日本中に金ばらまいていたから
庶民が実感できない好景気の出来上がり、

リスクは証券化で分散させて、発行し放題。

バブル崩壊後は誰も日本に資金投資しないから
先進国の中で最悪の日経平均低下の出来上がり。



110 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 13:36:28 ID:jv+bp949
>>109
庶民の実感としての景気は変化なしって事?


116 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:00:48 ID:TnL+p1qn
>>110
新興国の工業化資本の原資になった感は否めないね。自分で自分の首を絞めたというか。
ただ、別に日本が利上げして絞っても国内に投資先がないという現実は変わらんし、
日本が金を出さなくても誰かが新興国に金を出して日本はジリ貧になり、やはり日本が一人負けになっただろうとは思われるが。


121 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:12:27 ID:FLL0Z7ZQ
>>116
日本が巨額の金を持ってたんだから、銀行や証券会社が
世界の市場を動かして、儲けられれば良かった。
有利な立場にあるのだから、国民の資産を増やせれば良かった。

実際にやったことは、運用できずに外資の証券会社や銀行まかせ。
企業格付けも外資まかせ。高リスクな運用されて、企業の年金資金すらも
真っ赤っか。どーすんだよ?これ。


122 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 14:22:17 ID:TnL+p1qn
>>121
金融関係の資金繰りが一息ついたのって2004くらいだろ。
もはや時既に遅しの感が否めないんだが。

橋本の直後に小泉竹中がいて金融立国になってくれたらなあと思っているなら話は別だ


128 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 15:58:25 ID:BpNp8Zmw
>>122
横槍だが、もっと前からの話なのでは。

バブル崩壊で製造業は苦しいながらも海外事業部を残した。
対して金融セクターは海外から撤退して日本に引きこもった。
ここに2000年代の明暗を分かつ下地があったのだと思う。


143 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 17:40:25 ID:MDzMDgTD
ネットの発達、金融技術の向上、規制の緩和、等が重なり
三大金融革命、デリバティブ、証券化、レバレッジを利用し
ほぼノーリスクで金を稼げるようになったので
ジャブジャブ金が余った、

そのおかげで利益率の低い日本の企業にも、
最後のほうで出回ってくるまでに金が余っていた

その証拠に、今回の金融危機が始まった時、
真っ先に日本から資金が引き揚げられたし、
そのせいで、先進国の中では最悪の日経平均低下を記録している。


147 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 18:09:01 ID:KE2qrVac
>>143
もともと日本企業全体では貯蓄超過で、金は充分余ってた。
後日本から資金が引き揚げられたのは、株式市場だけでそれ数倍~数10倍の資金が海外から日本に戻ってるから円高になってるんだよ。日経平均もドル建てなら下げ幅は上から数えた方が早い。


187 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 21:43:26 ID:MDzMDgTD
>>147
日本の貯蓄が十分なら、
なぜ外資が引き上げた後をチャンスと見て
外資の引き上げ先に日本の資金が流れこまなかったんだ?


188 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 21:50:24 ID:k7D3DGfw
>>187
そら相手の値段が下がるリスクに円高リスク、付いて回るものが多すぎだからだろ。
とりあえず円高は円への還流があり、国債利率低下は国債への逃避があったことを示しているわけだが


189 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 21:53:23 ID:KE2qrVac
>>187
金融危機の時は基本、自国の国に資産が大量に還流する。それはつまり対外純資産多い国ほど還流する量が多い。だから円やスイスフランが高騰しやすい。アメリカは少し特殊で対外債務の大半が他国の外貨準備だから、ほとんどアメリカ国債は売られない。
よってドルも高騰しやすい。でこれらの金はリスクを避け、大半が現金か国債に行く。日本の場合も一気に国債に金が流れて長期金利が下がり、国債が高騰したって事。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:13:33 ID:cQtiUyXN
金融危機は新たなステージへ。それは国債危機。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:13:33 ID:cQtiUyXN
金融危機は新たなステージへ。それは国債危機。


7 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:14:19 ID:x2doKYBY
欧米がの金利が5%の中でほぼ0金利低で供給してた日本が一番悪いだろが。w


62 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:34:10 ID:ITf68Zsw
>>7
これが結論


191 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 22:02:26 ID:iZiWUn5l
>>7
一時騒がれたゼロ金利による円キャリー取引の巻き戻し論は世銀が否定してたよ。

なんでそんなに悪者になりたがるのやら。


201 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 22:23:20 ID:Jij9uqlG
>>191
世界銀行が言えばご神託か?



8 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:15:25 ID:jv+bp949
不動産神話(笑)を信じてたバカどもが原因だろ


11 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:17:41 ID:UtH00242
>>8
バブルの当事者達にバブルの自覚があったらバブルは起きない。


276 :名刺は切らしておりまして:2009/07/13(月) 02:08:24 ID:uTx4HvH2
>>11

21世紀の経済学の名言


67 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:52:09 ID:FLL0Z7ZQ
日銀が他人の責任にしてるだけ。

バブル後の日本政府の金のばらまきと超低金利政策で、
世界に日本の巨額の金が流れた結果だ。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:55:39 ID:U2vkwgMS
>>67
他人のせいにするのは大事なことだ


71 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:58:09 ID:FLL0Z7ZQ
>>70
確かにそうだ。

今、世界中で金をばらまいてるが、どこも低金利になってる。
日本でバブル後にやったことを世界でやってる様なもんだが、
同じようにいくわけがない。

次はどこにその資金が流れる?


80 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:04:29 ID:dnCIpPcz
>>71
人口の多い、準先進国~先進国手前くらいで、資源か技術のあるところってどこだろう


82 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:08:02 ID:KeUjHJpn
>>71
BRICs辺りかな?
中国なんてもう既にやばそうな感じがしてるよねw


94 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:44:48 ID:AZ57DBVt
>>82
その5カ国もすでにやばいんじゃないか?

1929年世界恐慌のときはアメリカ発で拡大のきっかけが欧州だったわけだが


102 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 13:01:38 ID:FLL0Z7ZQ
>>82、>>94
歴史で考えるなら、独立したブロック経済圏を3つくらい考えて、
それが安定的に独立して存在できるか。その恩恵はあるか、無いかを
考えるべきだろうな

日本は中国のブロック経済圏に取り込まれたら、何も残らないどころか、
100年で民族の存続自体が危うくなる。


125 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 15:49:11 ID:BpNp8Zmw
>>80
>>82
なぜ産業に向かうと思うの?
日本一国で全世界の需要を賄える世界に突入しているのに。

原油や食料に向かうとみるのが妥当。
米国の国益にも適うし。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:36:24 ID:68nRPG+p
サブプラ発行したのは、アメリカ。それを大量に引き受けていたのは欧州。

バブルがつぶれて、致命的打撃を受けたのはアメリカよりも欧州。
なにをいまさら。

代表戸締役さん提供の欧米の危ない銀行リストじゃ欧州のゾンビ銀行、すさまじい数だぞ。
本人の許可もらってないから転載はしない。

東亜+か極東か、本人のHPでどうぞ。



19 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 07:46:13 ID:Uzql62A+
破綻確実なサブプライム 博打商品のCDS 国際金融ネットワークは、金融カジノ
みんなインチキだろ 


31 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:16:20 ID:fb2awOPk
米と欧州どっちが先に弾けるかってだけの問題だったのでは


32 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:21:35 ID:7H5cEmiE
震源地を欧州のせいにして、アメリカのやってることはすべて正しいと思わせようとしてるんだろ、これ。
震源地は80年代の日本だろ。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:24:20 ID:GFSOZfoh
震源地はニクソンショックのアメリカだ


34 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:25:02 ID:GFSOZfoh
震源地は第二次大戦の欧州だ



35 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:25:23 ID:GFSOZfoh
震源地は放漫財政で戦争に持ち込んだドイツだ



37 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:26:57 ID:DnISa5bA
「いつか弾けるだろうが、おれが転職した後だ。それまでは儲けまくらないと、クビになる・・・・」っていう
外資の雇用制度が悪の根源


38 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:36:21 ID:Ph6YsZFa
欧州は米国の金融機関のゴミ捨て場に擬されてたから当然だ
しかし、原因自体はやっぱり米国だぜ
自分が掴まなければ大丈夫という感じで
無節操に不良債権を世界中にばらまいた真犯人


41 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:47:19 ID:Ukb2ZMy3
しかしあれだな、テロはいかんとか言って戦争する国が
先進国の欧州に金融テロをやっちゃいかんだろ


46 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 09:57:41 ID:XPOpalfL
いや・・・なんか遅くね?欧州の銀行がやばいなんて結構前から当事者たちに言われてたことだと思うんだが。

>世界の金融市場は落ち着きを取り戻しつつある。
とか大嘘だし。欧州の銀行が本格的に火を噴くのはこれからだろ。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 10:16:54 ID:w/PDvu84
素直に、日銀、というか、日本の金融技術のレベルの高さを誇った方がいいよ。
日本のバブルといい、今回といい、日銀は日本の誇りを守っている。
巷ではあーこー言うかも知れんが、米国や欧州と比べて、地味だがしっかりと
した仕事をしているよ。製造業のそうだが、これが日本の誇るところだと思う。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 10:23:05 ID:kgy0s79j
>>47
ガラパゴス経済論。



51 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 10:31:27 ID:XPOpalfL
>>47
誇りやなんやらでカネの管理やられちゃたまらんよ


54 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:11:16 ID:F3LLBlMX
>>47
確かにな。 完璧ではないにしても他国よりずっとましだ。
サミット途中からの円以外全滅ってのは、日本が集られないように要注意だが。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 10:57:30 ID:AfuPYWwd
「どこが震源地?」

と言う質問はまちがいなく

「日本が震源地」

だろ。
米、欧州の先進国が5~6%金利時に0%ってアホですか。
日本のゼロ金利でどれだけ世界中にバブルを起こしたんだか。
責任転移しすぎ。



56 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:14:33 ID:F3LLBlMX
>>53
> 米、欧州の先進国が5~6%金利時に0%ってアホですか。
その金利差を欧米が黙認した理由を知ってて言ってるんだよね?



56 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:14:33 ID:F3LLBlMX
>>53
> 米、欧州の先進国が5~6%金利時に0%ってアホですか。
その金利差を欧米が黙認した理由を知ってて言ってるんだよね?



57 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:18:04 ID:r+emL15X
震源地は欧州だよ。
なぜなら欧州は全産業に対する金融の依存度が高いからね。

金融で稼げなくなったから、それを補完するものがない。


59 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:26:05 ID:AfuPYWwd
「震源地は欧州」には無理があるな(不動産バブルを起こしているけど)

どちらかと言うと欧州は被害者

まぁ経済の被害者は「大儲けしようとして大損した」だけで同情する余地ないがw


87 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:25:41 ID:ZnEENP2k
>>59
いや、元々、金融危機は、BNPバリパの粉飾事件でサブプライムによる損失が市場関係者に
露呈し始め、そこからFRBが欠陥を認めたことによって勃発した。
だから、ある意味ではコトの発端は欧州でもある。



63 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:35:39 ID:r+emL15X
米国がいろいろな金融派生商品を作って、掴んだのは欧州だから、
まあ常識的に考えれば、欧州が本命だよ。
たしかに米国も被害は大きいけど、他の産業でなんとか大丈夫でしょ。


64 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:42:15 ID:F3LLBlMX
「震源」と「原因」「犯人」の区別がつかないまま書き込むヤシ多いな。


126 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 15:52:29 ID:15QEoyaf
>>64
震源・・・四川省アバ・チベット族チャン族自治州
原因・・・衝上断層の活動
犯人・・・ヤス

みたいに書けよ


65 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 11:46:47 ID:KeUjHJpn
CDS自体を作ったのは欧州なんだから震源地は欧州だろ?
そんなのは分かってんだよ


81 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 12:06:04 ID:q8atlzxj
ヨーロッパのゾンビ銀行ってこれからどうするつもりなんだろ。

輸血もできないから放置かな?


107 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 13:15:10 ID:bTT27vxH
アメリカだろうが中国だろうが、日本はどうしても地政学的に経済圏の端に
位置することになりかねず、ブロック間対立の最前線になるリスクは結構ある。

なんだかんだ言って、過去に中国の経済圏に取り込まれそうになったときも
何とかやってきているので、そうそう民族の存立とまでは行かない。
民族固有の文化の存続という点では現状がすでに危機的で、かつ危機意識が
共有されていない状態。


139 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 17:02:42 ID:qaIwQ5Au
震源があろうが無かろうがどうでもいいんだよ。
いつか来るとされた問題にたいして何も対策とか無かった世界が責任取れ。
損をしていない気がするアメリカはどうなるか知ってたんだろうけど、



139 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 17:02:42 ID:qaIwQ5Au
震源があろうが無かろうがどうでもいいんだよ。
いつか来るとされた問題にたいして何も対策とか無かった世界が責任取れ。
損をしていない気がするアメリカはどうなるか知ってたんだろうけど、



140 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 17:07:02 ID:MDzMDgTD
金融危機が始まったのは
2006年末
バブルだったあアメリカの住宅価格が反転しているのがはっきり見て取れる。
そのときゴールドマンサックスが空売りを仕掛けて超巨大な利益を手に入れた。



141 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 17:25:34 ID:TniYJch0
ソシエテジェネラルでファンドの担当者が飛ばしやってたのもあったよな


144 :117:2009/07/12(日) 17:47:45 ID:MDzMDgTD
本当は投資銀行(日本で言う証券会社)しかM&Aなどが出来なかったが、
規制の緩和により、通常の銀行も、投資が行えるようになった、
(投資銀行がもうけすぎだろと、通常の銀行が規制の緩和を迫ったため)

もちろん通常の銀行の方が、信用力があるので、そちら案件が集まり、
パイを奪われた投資銀行はよりリスクを取って、日本などに投資せざるを得なくなった。

アメリカ政府も、三角合併の解禁を迫って、
日本は規制の緩和を一年引き延ばしたけど、
その結果、逆に外資が入ってこなくなったま
金融危機に襲われた、
もちろんブルドックソースなどの株主などによる外資排除や、
(これは、株主が馬鹿だと思うが、大損をしてでも外資排除したからな)
Jパワーなどの電力会社の外資排除
会社は株主の物ではないという次官の発言
などによって、瀬戸際で外資の進入を止めていて、
もうなし崩しに外資が来るだろうなと予測していたら
アメリカクレジットクランチが起きたから名。

本当はゾンビ企業を一掃するチャンスだったという観測もあったし、
日本再生がより短期間で行えたはずだと俺も思う。

今の日本の上場企業の半数以上が世襲だからな。





150 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 18:17:57 ID:KE2qrVac
>>144
正確にはM&A案件を取り扱えるようになったて事だろ。後リスクを取るって事は金利の高い東欧とかアフリカ等の新興国に投資をする事であって、金利の低い日本に投資する事はリスクを取ってない。
別に外資が入って来なくても円を切り下げ、国内の資金や対外資産が株式に回れば充分OK。ゾンビ企業の叩きあげ高インフレ時にしろよ。



157 :名刺は切らしておりまして:2009/07/12(日) 19:26:13 ID:jOIaL5yh
アメリカ発の金融危機って、何度目?
WW2も、日本とドイツが悪役にされているけど、発震源はアメリカ。

 日本、韓国、台湾だけで良いから、円通貨圏を作ろう。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/927-8ec88dc0
    この記事へのトラックバック

    デッドライジング Wii ゾンビのいけにえ

    デッドライジング Wii ゾンビのいけにえの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「デッドライジング Wii ゾンビのいけにえ」へ!




    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。