■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】改正農地法が成立へ…農地の貸借が原則自由化

2009年06月18日 09:57

【社会】改正農地法が成立へ…農地の貸借が原則自由化

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2009/06/17(水) 06:10:17 ID:???0
17日の参院本会議で、農地の効率的利用を目指す農地法改正案が可決、成立する。
農地の貸借を原則自由化し、賃借期間を最長20年から50年に延長。また、農業に参入した
企業農業生産法人に対する出資制限を、10%から25%に緩和した。年内に施行の見通し。

今回の改正は、耕作放棄地拡大の現実を踏まえ、農地の集約などを通じて農業活性化を
図るのが目的。ただ、企業による農地取得がなし崩し的に進む懸念が指摘されたため、
衆院での審議段階で土地所有に関する条文を一部修正した。


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009061700054




4 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:12:42 ID:hNAlVHVJ0
田舎の連中が都会から来たヤツに農地を貸すとは思えない。


5 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:13:09 ID:MAqLQMBBO
10年以上前から東京ドーム3つ分を無料貸し出ししてましたが違法でしたか
でもどうでもいいです


6 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:16:00 ID:M8NhnKh+0
そして大企業が部品工場にするわけですね

農地をつぶして


13 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:30:50 ID:0rnoA0LM0
>>6
建築の許可が下りないでしょうに。


7 :名無しさん:2009/06/17(水) 06:16:16 ID:Y/D6OsktO
日本ではまったく報道されず、一部の農業新聞で書かれただけですが
「中国への米の輸出自由化」はすでに国会で決まっています。

日本の米は中国の富裕層に人気が高く10倍の値段で買われています。
にもかかわらず!農家への買い入れ額は変わらずもうかってるのは買い占めた商社のみ!


今回の規制緩和…
農家に代わって大企業が美味しい汁を吸うための布石にしか見えません!
日本の農家にちゃんと金をよこせ!


156 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 09:28:39 ID:NCoHLvDI0
>>7
農家で組織立てて、海外に売ってくれる営業の人雇ったら?
最近は、農家も道の家的な、野菜屋さん拡張してるじゃんか
そのいきおいで海外まで売るのを頑張ったらいい
自分も開発&作った人間が一番金を得るべきだと思うし


190 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 09:46:40 ID:FcG5QUX50
>>7
報道はされたが数行だった気がする。
その後、商社が米を大量に買った為、米価が急騰。
でも売れ残って廃棄したとか・・・。


11 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:28:47 ID:9KbbDdfO0
企業農家が対抗できるはずが無いので一つ残らず潰れる
ならば無理して続けるより企業に貸してお金貰ったほうが良いと考える
外資企業によって外国人労働者を集めての植民地産業を開始
資金の元は中国
最新の栽培技術や新品種は日本各地の試験場が提供するからタダ




15 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:31:45 ID:SWlHvxklP
水面下でこっそり進んでいくよな
団結して止めなきゃいけない法案多すぎじゃないの


18 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:38:55 ID:ylojnTEX0
人材派遣農業が始まる予感。


39 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:31:37 ID:Zo+CFt430
>>18
それって小作人!!!!!


507 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 18:42:26 ID:NmNUC1BD0
>>18

本当にそうなるかもね。昔の小作農と同じだよ。

これは、企業にはかなり厳しい制限をかけた方がいいな。


511 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 18:48:38 ID:HwXwivL00
>>507
中国人の移民とか単純労働者受け入れとかあるから、
日本人の入る枠ないよ。

今でも優勢農家は中国人研修生とか雇って使ってるところ多いし。


24 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:47:40 ID:CWADM882O
規制緩和は賛成だが、その裏には、罰則強化の顔がなければ、意味がない。
しかし、役人は罰則を強化すると取り締まる自分達が忙しくなるので、
性善説と言う意味不明の言葉で強化はしない。



26 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 06:59:05 ID:h0SYpoQ80
外資が日本の農地を集約して安い外国人労働者を移民させ、それを日本で流通させる。
国民は少しでも安い農作物を購入できて喜ぶ。 
日本人農家が離農して農村が崩壊、都市周辺に仕事を求めて集まりスラムが出来る。
そこに外国人労務者の落伍者が集まり更にスラムが肥大化する。
過去、日本にスラムが殆ど無かったのは社会保障による所が大きかったが、アメリカ自動車産業の破綻と同じ轍を踏まない為に
日本は社会保障の総額を防衛費と同様に固定する。 結果、予算の少なくなる弱者の中の弱者が一番に切られる。

日本はアメリカの15年後追いをしていると言われているが、日本の最底辺サービス産業に従事する外国人労働者へ
安い労賃を補完する「チップ」の習慣が導入されるだろう。 

外国人労務者にも「選挙権」と「新日本人」の増加で上辺の出生率が向上され担当大臣と役人は満足する。
しかし、隣人は生活習慣も言語も違う人々・・・。ゴミも増えて街は汚れる。

欧州の宝石とまで言われたユーゴスラビアが内戦により消滅したように日本も屋外競技上が墓場になる。



27 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:01:38 ID:MySoE7LP0
櫻井よしこ ブログ!対談vs 石破茂氏】
“所得半減”高齢化した“日本農業”をどう救うか」

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2009/02/26/


これか


28 :名無し:2009/06/17(水) 07:03:23 ID:Y/D6OsktO
日本の米を守りぬけ!


29 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:04:26 ID:5+RJ3wEYO
半分良いニュースで
半分悪いニュースw


32 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:16:44 ID:DnMlibxHO
企業が大量に借り上げて効率優先で連作しまくり、
雑草も生えないような荒れ果てた土地にして返すわけですね



33 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:18:57 ID:9KbbDdfO0
西川騒動で自民党の支持が下落しても農林水産業の支持率は変わっていないが
その自民党が農家を救う方法で無く農地を奪う法律を作るとか狂い過ぎだろ
最初から狂ってる民主、共産以下に自らなろうとしているとしか思えない


34 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:27:51 ID:kRfR835f0
農家の味方する政党なんて共産党くらいしかないな。
もう尾張だな。



36 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:28:51 ID:6gUo2LF90
農地を貸して金が入ってくるなら農家としては万々歳じゃないのか?


40 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:34:09 ID:9KbbDdfO0
>>36
貸したほうが楽にお金が転がってくるから万々歳だな
引き換えに日本から農家というものが消滅




43 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:37:17 ID:iDDxOwIP0
>>36
固定資産税相当額だとかw


37 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:30:09 ID:Nf4jroM00
ひどすぎ農家つぶしにしか見えない


38 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:31:31 ID:ieK5dMqn0
個人経営の農家を全廃し、農地を企業に集約
農家の人はその企業に勤める。
そうでもしないとどうにもならんだろう。
今のようにジジババにお金だけばら撒いても、
なんかの足しになるとは思えん。


54 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:44:59 ID:9KbbDdfO0
>>38
ハゲタカファンドが農業の企業化、外資参入と去年のバブル後から圧力かけている
目的は判るだろ?
ハゲタカファンドが日本農業再生とか慈善事業団体だったらいいがな


41 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:35:30 ID:E/DPDgdmO
企業化して大規模で農業した方がいい。
昔の地主と小作人の方がましだ。


44 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:38:10 ID:meU6Yju20
小作農が始まるな


46 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:40:04 ID:/9MP3lSP0
日本は農家多過ぎ。多少は少なくなっても良い。
農地改革が良かったのか、悪かったのか。


48 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:41:30 ID:Nf4jroM00
これがやりたくて農水の人の自殺やごたごたや
TVで国産だとか農業が流行ってるみたいに煽ってたわけだな
企業化させて献金が欲しいわけだ


49 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:42:48 ID:BM15zMnX0
何で貸借の拡大かっていうと、みんな農地を手放さないからだよな。
同じ農家にさえ、多分手放さないよな。
貸すならいいが、売るのは嫌だという感覚なんだろ。
じゃあ、貸借を拡大させる方法しかないじゃないってことなんだろうな。
結局農家が自分たちでそういう道に進んでるんでしょ。
企業の参入もあるにはあるだろうけど、同時に有力な大規模農家が土地を借りて
さらなる規模拡大を行う可能性も十分あるだろうな。
まぁ方向性は間違ってないよ。


50 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:44:02 ID:+AVZePWF0
米価が下がってるから米作だけじゃあ、もう食べていけない状態だけど
他の作物に転換するには費用が掛かるから、もう個人じゃあ無理だろ、

リーマン兼業農家から作物の販路を開拓してまで専業農家をやる気力もないだろうし

ほとんどの兼業零細農家が、土地所有税を引いて若干プラスになるような借地料払ってくれるなら
喜んで貸すだろ


52 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:44:12 ID:FZ3kiByw0
現実に、過疎のあちこちで中国人や朝鮮人の取得時効が起きているから
まだこの方がいいのかも。。


53 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:44:35 ID:+HvcKtTP0
農業法人化でそこで働く会社員でいいんじゃない?
農業こそが製造業。


55 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:47:37 ID:sC4311ua0
空売りできるようになったのか


60 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:56:45 ID:9KbbDdfO0
>>55
農地を集約した企業自体を買収→売らなくて市場の完全支配でお金が転がり込む


56 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:49:28 ID:3X7XLqPq0
これで地方の農家は嫁がくると喜んでるとの事。
都会で男にだまされて悩んでいる女性は心をいやす人が農業をやりたがる人が多いと聞く。


57 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:55:34 ID:/9MP3lSP0
外人は日本の農家があまりにも作る作物少ないのに、豊かであることに驚くらしい。


59 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:56:22 ID:RwetSUst0
自由化の裏側には責任もあるべきだ
今まで安く放置してきた固定資産税ちゃんと取れよ


62 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:59:53 ID:XGc4dUvU0
ちょっと規制緩和すると地獄まで落ちると思ってるバカ大杉w
農地は農地として効率的利用と外資の規制をやればいいだけ。





62 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 07:59:53 ID:XGc4dUvU0
ちょっと規制緩和すると地獄まで落ちると思ってるバカ大杉w
農地は農地として効率的利用と外資の規制をやればいいだけ。





63 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:00:41 ID:DdhEWQAf0
10年後には平均70才位にはなってるだろうから
今始めるに越した事は無い
と言っても自民と民主では政策が違うけどな


64 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:00:45 ID:TBW+WREL0
既存の農家が企業に農地を貸して 地主になれる
大もうけ出来る法律


73 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:09:39 ID:BM15zMnX0
>>64みたいなのが実際起こるなら、案外いいかもな。
田舎は過疎化で高齢化進むし、農家のやり手はいないし、
産業も大してないしで、こういう賃料収入があるなら
働きに出て安い給料でも、いい副収入になってトントンになるような。。。
公共事業とかに依存をせざる得ないのが現実なんだから、そういう面では悪くない。
まぁ実際にそうなるかはわからないけどさ。


65 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:01:46 ID:kWxDcUoDP
農家終了に一歩近づいたな


84 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:19:03 ID:4K1fQ9pl0
>>65
(兼業)農家が終了しても
専業農家が日本の農業を発展させてくれればそれでいい

そもそも兼業農家は転用期待で農家を続けているだけだから


67 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:04:11 ID:rFundTmM0
>企業による農地取得がなし崩し的に進む懸念

「企業」ってのが、まるで悪の組織みたいな扱いなんやなw
耕作を放棄させる政策の方がよっぽど糞悪法だっつーの。


68 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:04:20 ID:/9MP3lSP0
非効率な農家を温存してきたつけで、国民は高い税金の上さらに高い農産物買わされ続けてきた。


79 :名無しさん:2009/06/17(水) 08:15:38 ID:Y/D6OsktO
企業が参入するのはいいとして
農家に払う金額が二束三文じゃ話にならないよ。

そこ重要だからね!
他人の土地で金儲けって図式になりかねないから。


あと中国、韓国資本の企業はお断り!


80 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:16:42 ID:HN4/BUULP
>>79
金の折り合いがつなかければ貸さないだけだろあほかw


82 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:17:14 ID:C3v0/JXI0
>>79

韓国はもっと安いとこを世界的に
買いまくってるだろ


85 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:20:44 ID:1lZXjINu0
サラリーマンにしたら
就業時間は8時-5時だし
5時過ぎたら残業代払わないといけないし
早朝だと夜間手当を払わないといけないし
社会保険もあるし
企業化しても無理だね
従業員を昔みたいに水飲み百姓にしたら儲かるけど


88 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:22:57 ID:Qm/I8Z5gO
実はこれは、戦後の農地解放とやらの意味を、長期的には完全に失わせる改正なんだよ。
また地主と小作農に段々分化してくからだ。

しかし、それで良いのかもしらん。
「民主的な農村」なんて概念が、最初っから空虚なウソッパチに過ぎなかっただけで。
実際は、それにより農民は農業を嫌がって農地を捨てるばかりだった。


90 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:24:16 ID:RLU3gMUl0
別にもう家族経営の時代でもないだろ
時代の流れだよ流れ

日本の米が中国に売れて金が入るのも悪いことじゃないでしょ
有事の際には輸出ストップして国内に回せるしな


91 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:26:58 ID:Qm/I8Z5gO
小作農制度の良い所は、小作農は収入が低いから子弟に教育を与えられない。
すると農地を捨てて他の生き方をするという選択肢がなく、農村の人口が減らない。


100 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:33:19 ID:6gUo2LF90
>>91
いまならわざわざ小作人なんてやらないだろ
トヨタの派遣として働いたほうがましというやつ等のほうが多いと思うね。


94 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:31:12 ID:0mjwVm21O
農作物が高いとかアホがいたが、中間搾取がひどいだけで農家の儲けなんて雀の涙。
市場に出しても酷いとニンジン一本あたり三円とかきゅうり二円とかだぜ。 

基本的に赤字でやってんだもん。だれも継ぎたがらないさ。


116 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:46:08 ID:3RsHqtKpO
>>94
今どき、俺ら消費者は安いものしか買わないようになった
それに応える(低価格を維持する)ためにイオンなどの小売業者が生産者を買い叩いている
搾取してるのは実は俺ら。


95 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:31:18 ID:/9MP3lSP0
オーストラリアの一軒の農家で米30万トン作るとこがある。
従業員に残業手当、社会保険等払ってもしれてる。米は激安になる。
補助金等の税金要らなくなる。


96 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2009/06/17(水) 08:31:27 ID:lCMNJnuXO
機械化が進み作業が省力化され、また米価も一昔前に比べて随分下がった現在
米専作農家で暮らしていくには10haほどの作付け面積が必要になる。
更に法人化して何百haと経営するようになれば大型機械などの運転効率等が更によくなり採算性は更に上がる。
農地耕作権の賃借によってこういう経営が後押しされれば米農家の経営は安定する。

問題は戦後の農地解放で賃借農地を取り上げられた記憶がまだ農家にあること。
二十年以上貸してると相手のものになるんじゃないかと未だに心配してる年寄りもいる。


97 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:32:23 ID:RLU3gMUl0
もう人間は皆都市部に住んで
空いた土地は農地と休耕地のローテーションで回して行けばいいんだよ


99 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:32:39 ID:QV6Rsi0vO
実は、農家に兼業が多いって言うのは、やむを得ない面もあるんじゃね?

米だと、忙しい時期と暇な時期の落差があまりに大きいだろ。

暇なときは本当に暇。

ひまなときに他の仕事するのは、そんなに悪いことじゃないだろ。

やむを得ないことだろ。


101 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:35:17 ID:4K1fQ9pl0
>>99
たしかにそういう面もあるが
自民党政府の兼業優遇政策のせいで
やる気のある専業農家が意欲を失っているのは問題だと思う



105 :名無しさん@十周年:2009/06/17(水) 08:37:56 ID:Qm/I8Z5gO
都会の大企業でさえ派遣社員を使う時勢に、農業を正社員にやらすバカがいるか。
間違いなく、派遣か、或いは個人事業者扱いの小作農を雇う形になるわな。
どんな制度であろうが、他から金持ってきて回すのでない限り、
経済合理性の外には出られない。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/902-7b3455d0
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。