■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融/米国】「貸して買わせる」崩壊 米カード利用者保護法、不況を助長

2009年05月29日 05:09

金融/米国】「貸して買わせる」崩壊 米カード利用者保護法、不況を助長[09/05/27]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/05/27(水) 10:46:11 ID:???


[1/2]
ニューヨークに住むフリーランスのソフト開発者、ジャック・クルパンスキーさん(55)は、
22日にオバマ大統領が署名して成立したクレジットカード利用者保護法の影響を心配している。
3年半前に自己破産した彼は、銀行から高リスクの借り手と見なされ、不利益を受ける可能性が
あるのだ。

◆縮む信用枠
カード利用者保護法の狙いは、カード会社の法外な手数料請求や、最終段階での契約変更を規制し、
カード利用者を守ることにある。しかし、R.K.ハマー・インベストメント・バンカーズの
ロバート・ハマーCEO(最高経営責任者)は、この法律の成立を受けて、銀行が900億ドル
(約8兆5200億円)相当の信用枠を削減する可能性があると示唆。7日に発表されたFRB
(連邦準備制度理事会)のリポートによると、消費者クレジットの信用枠は、すでに3月に
111億ドルも減少している。これは年率換算で5.2%の縮小に相当し、1990年以来最大だ。

米ニューヨーク大のアンドリュー・キャプリン教授(経済学)も、信用枠が削減されれば
消費者主導の景気回復が立ち往生し、小売業に打撃を与えかねないと警鐘を鳴らす。

アメリカズ・リサーチ・グループの創業者、ブリット・ビーマー氏によると、9割の人が
現金よりカードで買い物をするときの支出額の方が多いという。
特に、必要不可欠ではない衣料品や、高額な電化製品でこの傾向が顕著だ。

カード利用者保護法では、1社のローンの返済が滞った場合に、同じ人物の他社のローンの金利も
引き上げる、「ユニバーサル・デフォルト(債務不履行)」と呼ばれる慣行が禁じられる。
このため、銀行は契約の時点でもっとも高い金利を適用する可能性がある。前出のハマーCEOは、
一部の利用者にはカードが発行されなくなる場合もあると指摘。同氏の計算によると、
9340億ドルに上る米国のカードローンのうち、10%が消えて無くなるという。

-続きます-





2 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/05/27(水) 10:46:17 ID:???
-続きです-
[2/2]
◆発行者の負担大
同法順守のためにカード会社が負うコストも大きい。同法では、金利の引き上げには45日前の通告が
必須とされ、利用者が60日の返済遅延を犯さない限り、遡及(そきゅう)して既存ローンの金利を
引き上げることはできない。また、一度返済を遅延したカード保有者が、その後6カ月間遅滞なく
返済を続けた場合は、金利を引き下げなければならなくなる。

支払い遅延や利用限度額の超過に対する違約金収入は、カード会社の利ざやの60~70%を占める。

消費者同盟に所属しサンフランシスコを拠点に活動するゲイル・ヒルブランド弁護士は、
今後は最初だけ低い金利を設定してリスクの高い借り手を呼び寄せることができなくなると指摘した。

今月に完了したストレステスト(健全性審査)の結果を考慮すると、同法によってシティグループや
JPモルガン・チェースなど金融機関大手5社がこうむる損害は、合わせて723億ドルに上ると
みられる。

インターネットでクレジットカード利用者を支援するクレジットカード・コムで、マーケティングと
顧客調査を担当するベン・ウールシー部長は「サブプライムローンと同じように、カード会社は
リスクの高い顧客の信用枠を拡大することで利益を得ていた。しかし、今や多くの借り手が
最後の一線を越えてデフォルトに陥っている。従来のビジネスモデルは急速に崩壊しつつある」
と述べた。

-以上です-
関連スレは
【経済政策】米でカード利用者保護法が成立…不当な金利引き上げなどから利用者を保護 [09/05/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1243056361/l50
金融】英HSBC、米クレジットカード事業を見直す公算も-ゲーガンCEO[09/05/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1243013456/l50
【海外】米クレジットカードローンのデフォルト率、過去最高水準に上昇 [09/05/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1242658388/l50



3 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:49:22 ID:cU8thVKy
だって払えないのに買い物しちゃうんでしょー


4 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:51:17 ID:OX69Ddwu
信用収縮ですね。日本もゴタゴタして縮小しまくってるのをみると先進国を弱体化させる陰謀としか思えない。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:01:22 ID:o/3V0O1K
>>4
陰謀も何も、借金を返せない貧乏人にも金を貸して
その債権を証券化して世界中にばら撒いたのが今回の問題だろ。
結局、不良債権を生むだけなんだよ。


84 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:19:01 ID:2CmGsag9
>>4
信用無い奴に信用枠を与えていたのを、やっぱり取り消します、
って言うのは信用収縮とは言わないと思う。



94 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:56:06 ID:zbCLQSJC
>>4
というか、
愚民どもは後先考えずにお金を借りて借りて消費しまくれ! 消費拡大こそ正義だ!!
っていう教えが、先進国を弱体化させる陰謀だったんだろ

すでに陰謀の罠にはまった後で、インチキとか騙しとかが露呈してから
それでもなお、騙されたことに気付けず「おかしいじゃないか、こんなことをしたら崩壊してしまうじゃないか、
なぜ今までどおりのことをしないんだ! 俺らを追い込む気か!」とか叫んでも滑稽なだけ


95 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:00:51 ID:2CmGsag9
>>94
貸したら破綻する奴に貸すのをやめようって行動したら、借りられなくなって困ってる人が続出!って
報道するマスゴミみたいだよな、一体どうしたいんだろう、タダで金を配ってやれって言ってるのかな。


6 :g ◆zRMZeyPuLs :2009/05/27(水) 10:57:34 ID:cgHKRcNn
カード持つと借金なのに自分のお金だと勘違いする魔法がかかっている、
パチンコに共通する魔法だな。


7 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:58:18 ID:BeBgDOqS
無い金を使う奴らの気が知れん


8 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:58:46 ID:FaPUGpcR
プリオンは借金に抵抗なさ杉 規制もやむ得ないだろ


9 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:58:59 ID:7re+0UFT
おれも130万ぐらいカード利用額あるけど、毎月20万づつ返してもなかなか減らない。
ドンドン使ってるからだけど。。。


10 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 10:59:33 ID:9bfwkR/c
>支払い遅延や利用限度額の超過に対する違約金収入は、カード会社の利ざやの60~70%を占める

パンク前提の客を相手にしなきゃ儲からないなんてどんだけw
「ナニワ金融道」なんか借り手のパンク前提で貸す話が多かったような


11 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:00:28 ID:QubJoIR+
これやばいぞ
アメリカはGDPのほとんどを消費でまかなってるのに
借金経済が破綻したら大変なことになる

消費が落ちこむだけじゃない
債権者の債権が全部パー


12 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:01:07 ID:qokC9Gro
年収3万ドルの連中が外車、プール付きの家、
大きな犬、白い家具とか。
俺には怖くて出来ないわそんな暴挙



126 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 15:18:57 ID:yRz3CVsx
>>12
何年か前に米人庶民がカードで購入した家中の商品自慢してるNHKの番組があったよな
あれもう一度再放送してほしい


15 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:02:10 ID:AzGS3r89
信用リスクの高い人を
低金利でおびき寄せてただけの
誰がババを引くかゲームを
商売のモデルだと言い張っていただけじゃないか
狂ってる


17 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:03:45 ID:VNw42hFp
これまでが明らかに異常だっただけなんだが
今後どうなるんだろうなあ


18 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:04:10 ID:xVaqJ0u0
まあ、アメリカ人のクレジットカードへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先の月収20万円しかないデブに誘われて、嫌々遊びに行ってみたんだが、 まず家が凄い。
庭プール付きの100坪以上で4千万。俺ん家の写真をみせると「それはガレージだ、 貧乏人」という顔をする。
エコノミックアニマルはいつまでもウサギ小屋だな、みたいな。 絶対、その家のローン完済できない。
っつうか、それいわゆるサブプライムローンじゃねえか。 で、デブがでかいピックアップトラックを見せる。
これはカードで買ったという、不良娘とデブ息子も このときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。 郷ひろみか? 畜生、氏ね。
カード金利も凄い、18%どころじゃねえ。23%、26%とか冗談かよと思う。使うなつうか返済しろ。
で、やたらカードを持ってる。片っ端からカードを作ってデブ一家で使う。
節約とかそんな概念一切ナシ。ただただ、浪費。
給料の倍以上を通販で片っ端から購入。返済には回さない。アホか。
あらかたカードの枠を上限まで使って、「これはもう使えない」などと、カードの束を寄越す。バカめ。
で、デブ一家で海外旅行で豪遊までした後に、みんなでバーベキューを庭でやる。
「明日は職案いかなくちゃね」とかデブ息子が言う。おまえ、絶対働く気ないだろ?
デブ娘も「日本人は働くだけで楽しまないから可哀相」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が明細を見て「今月は使いすぎだわね」とか言って、デブ夫が「ミニマムペイだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。


277 :名刺は切らしておりまして:2009/05/28(木) 17:11:47 ID:WvrkwWjY
>>18
カード・バージョン、初めてみた! スゲーw


20 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:04:33 ID:1zvf0NUj
現状は信用枠を余すことなく使ってきたせいでもあるんだろうし
ある程度の削減は避けられないだろ、後はタイミング次第



21 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:04:42 ID:sRWqrFKI
そもそもクレジットカードって現金を持たずに食事等が出来るようにする為に作られた筈。
何時から借金の道具になったのやら。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:05:38 ID:dRkt+0v6
要するに不良債権処理だろ
個人相手の


24 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:06:59 ID:DWGxPVZY
日本も、他人事じゃねーぞ。 規制されるだろ。

その規制のやり方が、おかしい


26 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:08:37 ID:5TUN4Fzp
>>24
サラ金の貸出額年収規制とか、もう始まってるじゃん?


25 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:07:46 ID:wkHeCTyd
>支払い遅延や利用限度額の超過に対する違約金収入は、カード会社の利ざやの60~70%を占める。

ほほう、やっぱりこういう仕組みなのか。
麻薬と一緒だな。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:09:09 ID:AAV9O7He
アメリカ金融機関を見習え厨は絶滅したな・・・・・
あの時も米系金融機関はリテール業務で破産者を出しまくって最高益、
日本の金融機関の方がましだったんだな、結果的には。
リーマン危機以降、米系金融機関は以前の形態に戻る方向に軌道修正しつつある。
でも、個人は借金生活を謳歌したツケはツケ、個人消費は失われた10年に突入だ。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:09:34 ID:ytOCjgif
>>1
>支払い遅延や利用限度額の超過に対する違約金収入は、カード会社の利ざやの60~70%を占める。

流石は借金大国アメリカ、非常に胡散臭いビジネスモデルだね。
これじゃあ規制されて当然だろwww オバマ大統領の思考が正常だと思う。
あと3年半前に破産したのに、もうカードを持ってる時点で色々とオカシイだろw
日本じゃ喪明けに10年近く掛かる&事故ったカードは高確率で作れないのに。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:10:06 ID:Zbq2FkF+
結局、超巨大負債国を作り上げて消費させまくらないと
世界中の企業が利益あげられる商品物量に達しないって事なんだな



34 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:30:23 ID:hJmRhgPP
>>29
冷戦時代は、三日に一度は原爆実験を行い、戦車や戦闘機は10年に一度は
そう入れ替え、徴兵制を施行して、人を月面に送り込み、
10年に一度はプチ世界大戦、朝鮮でもベトナムでもアフガニスタンでも
武器、弾薬の使用量そのものは第二次大戦を上回り、
なおかつ、モータリゼーション革命や交通革命で、
ナチスドイツのアウトバーンばりに高速道路や空港や新幹線を
つくりまくっていたからなぁ
それくらいのことをやってやっとインフレ経済になっていたからな



97 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:04:17 ID:iiZw0Gfa
>>34
これからインフレになる確率は低いってことですか。
でもアメリカはまた世界大戦起こしそう。


101 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:09:42 ID:PgztHe3v
>>97
対テロ戦争は事実上の第3次世界大戦かも知れないんだぞ
アフガンとパキスタンで作戦するけどどうなることやら
パキスタンとインドもあれだし
アメリカはもうちょっと自重してほしいよ


138 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 15:50:09 ID:a8LGlm5K
>>34
大戦前冷戦中に比べて、大量消費・大衆消費社会に参加している人口が10倍くらいになってないか?


221 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 19:38:00 ID:OIYThQMw
>>138
大量消費、大衆消費社会に参加している人口が第二次大戦前の10倍に
なっても、実質的な生産力が100倍以上になっているような気がする。
今までは、物に対する欲望が経済成長率よりも高かったから、
(仁義なき戦いなんかでは、テレビを買いたいといって人を殺すという話が出る)
今は物に対する欲望が低くなっているからなぁ
ロレックスの時計買うくらいなら1000円時計でいいやみたいな感覚、
そんな中で物を売るなら、現金じゃないと駄目なんかなかなか言えないだろう。




225 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 19:51:38 ID:a8LGlm5K
>>221
生産力に関してはそうなんだけど、資源がね・・・。
結局、領域の支配権争いのインセンティブが高まって
軍人の時代になるんかね?


31 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:19:40 ID:ytOCjgif
日本では、客が出したカードで決済出来ない可能性は極めて低い(カード会社の未対応を除く)
米国では、客が出したカードでNGが出る事は日常茶飯事。その時は別のカードを出し、駄目なら別の(以下略w


157 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 17:12:59 ID:o3X7xzXV
>>31
そういえば、デニーズなどのキャッシャーで会計をするタイプの店では
チップをカードで払えなくしてあったり、先にチップを書けという店がある。
理由は食事代金は承認できてもチップ分を足すとダメな場合があるからだと。
つまり20ドルならギリギリOKだけど、チップ分の枠がないので
全額ダメになるから。
それほどギリギリに使っているのかと驚いたわ。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:29:31 ID:XJKNjNzu
アメリカ版「グレーゾーン金利撤廃」?


37 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:47:29 ID:k4jDfHqx
西海岸じゃ値崩れを防ぐために家をキャベツみたいに重機で潰してるって言うけど本当か?


38 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:51:29 ID:FKJFUTYN
アメリカは日本史から徳政令を学ぶべきだった


39 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:55:03 ID:PgztHe3v
>>38
事実上の徳政令だけどねw


42 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 11:57:16 ID:nePsHoLi
ニューヨーク行ったら凄かったぞ
カード無いと泊まれないホテルばっかり
現地に行ってから、急に泊まることになっていた友達の家に泊まれなくなって
んで、ネットカフェとかどこにあるのかも知らなかったから
電話&歩いて探したってのもあるけど
カード無くても泊まれるホテルみつけるまで半日かかった
レンタカーも大手はカード無いと借りれないし
ありゃ、借金を助長する社会構造なんだなー


52 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:26:45 ID:3J7p2zhZ
勘違いしてる奴もいるみたいだが、米国のカード関連は構造的な問題もある
ようは「金ねえ奴は使うな」とかそういう個人でどうこうじゃなくて、カード使うことにならされちゃってるから
意識改革しなきゃならない
とここまで書いたら>>42に実例があるな
日本人は消費不況だ、もっと預貯金を使えと外国から言われても国民性は変わらないだろ
それと同じ事で米国人も「ない金使うな」と言われたところで変わらない
よって規制が手っ取り早いとは思う


228 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 20:30:49 ID:e92IBWK+
>>42

カードがないと泊まれない理由は、宿泊費未払いで逃げられたり、
備品を壊された場合など、チェックアウト後でも追加請求できるようにするため。
一種の保険のようなもの。

レンタカーも同じ理由。


カードが作れないような信用がない人は…
というのは大筋であってるけど、ちょっと違う。


44 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:06:15 ID:eprhDhXS
これが問題だと考える脳みその構造が知りたい
規制は当たり前


46 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:11:57 ID:hJmRhgPP
>>44
日本でもサラ金規制のときはむごかったぞww
自民党の国会議員なんか、貧乏人は借金するなということか「ゴラァ」
と国会で言ったり、貧乏人が大学の授業料を借りれなくなると言ったり、
産経新聞にいたっては、闇金の被害者が増えるからサラ金規制反対と
社説に書いたりしているからなぁ


47 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:17:14 ID:PgztHe3v
>>46
実際闇金がこの世の春を謳歌してるじゃんよ…
あいつら生命保険で最後払わせるぞ


49 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:23:59 ID:Qn/1SJ2M
>>47
それは借りる方に問題があるだけ
そのタイプの人間はなにをしてもダメ人間だよ


54 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:30:57 ID:iWlCRPsG
>>47
だよな
闇金が儲かるだけだ
違法な集団にマネーが流れるようにしたんだよな


45 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:08:47 ID:3NHQ7NLH
やっていることは違うのに、消費不振という日本と同じ結果が待っているのか。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:18:41 ID:drHGeJCW
クレカは打ち出の小槌じゃねーっての


50 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:24:42 ID:vwzyS38P
でも何故か消費者信頼感指数は激上げだったなw


51 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:25:43 ID:Ynab5HsU
まあそれを言い出したらローン組んで家やマンション買う奴なんて全員
馬鹿ってことになるからな。バランスシート的には負債になるわけだから。
結局馬鹿がいないと資本主義って回らないんだよねw


53 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:28:41 ID:ZuwBfH7y
つーかアメリカは元々小切手文化なんだし
それに立ち返ってデビットカードを使うようにすればいい気はする


55 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:33:55 ID:nU1y8Ldq
借金の返済を無限に延長すれば借金ではなくなる


56 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:37:46 ID:m2fdRen9
>>55
与謝野に教えてやれ。


57 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:40:15 ID:B17e3Zz0
アメリカだと、クレジットカードが身分証明書みたいになってて
支払いがカードオンリーの店もたくさんあって、
強制的に借金させられちゃうもんね。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:49:27 ID:msS5V5iG
>>57
100ドル札を二枚以上出して払ったら犯罪者と疑われるのがアメリカ。


64 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:52:14 ID:xVaqJ0u0
>>63
100ドル札の受け取りを拒否する店は多いよ、偽札かもしれないから


73 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:02:40 ID:SK5YhYFk
>>64
50ドル札でも拒否する店は多いよ。
特に街中のデリやバーだと上限が20ドル札が多い。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:40:15 ID:0nI1UMb/
アメリカには闇金は無いと聞いてたが、普通のローン会社が闇金だったのか


59 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:42:24 ID:qokC9Gro
もう皆で農業や牧畜をやるしかないな。
所詮札束じゃ腹は膨れない



61 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:45:18 ID:+Hy3GQqe
ダメリカって返品するんだろ。
以前テレビで見たが、家電製品なんか返品前提で買うんだとな。

買って、しばらく使って、壊れたから返品して、返金された金でまた新しいのを買う、って。
ダメリカ人は馬鹿かと思ったよ。ゴミばかり出しやがって。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:46:52 ID:ice5cM4s
俺の場合

生活費の殆どはカードを使ってる。
ポイント狙い。しかし余計な買い物はしない。
必ず一括で、ひと月の給料で返せる額しか使わない。

どうしても欲しい高額商品があったとしても、金利0~2%程度で無いと、月賦なんて使わない。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:17:53 ID:uscKZ/qm
>>62
仲間だ。

年間150万円位はカード決済だけど、全部一括払いの手数料無し。
一年間のポイントだけで飛行機乗れるし、何でカード会社が儲かるのか不思議だった。

愚民の皆様のお陰だったのね。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:29:59 ID:nZtP42Dn
>>83
上手く使えばクレカは便利でお得なのにね

まあ、現金厨のクレカ嫌いはほとんど宗教みたいなもんだからさw


68 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 12:56:27 ID:DXbvSyhi
日本でもセゾンとか、だいぶ基準がきつくなってきたな。
もう借りれなくなった人も出てきたんじゃないか。


71 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:00:12 ID:lIVsLJ7n
正直プリペイド式電子マネーが登場した
今となってはクレジットカードは何のために存在するのかわからない

借金をする人の大半はずぼらで返済見込みが薄い人
生活に運転資金が必要とかそれ自転車操業以前の問題じゃないか
無職のオレがいうのもなんだけどな


74 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:03:44 ID:lLBswryX
10年ほどまえにアメリカにいたけど、銀行のカードでキャッシュ決済できるようになって、
現金と同じ使い勝手になった。
なんでクレディットカード使って金利や手数料払ってるのか理解できんわ。


104 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:17:29 ID:oEbTX1ta
>>74
ATMカードじゃクレヒスたまらんからね


77 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:06:49 ID:VGTpwuBU
日本だとカードより現金一括の方が信用あるな。
カード使ってるのは、便利だから以外の何者でもない。


78 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:06:50 ID:st7D6LuB
クレカもサブプライムみたいに肥大化してるし
同じ轍踏むまいとしてるんだろ
クレカの収益が銀行の一番の利益元とか異常


80 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:13:59 ID:obcmpKZ8
米は中央銀行に貸した額の9:1で信用創造ができるんだっけ


87 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:35:28 ID:gKI+SqZG
そもそも、違約金前提の商売って、「違約」の意味間違ってるんじゃね?


88 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:36:21 ID:PgztHe3v
日本では現金の方が使いやすいから現金だろそりゃ
通貨管理がしっかりしてる証拠でもある
紙幣の流通って難しいんだぞ


89 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:37:28 ID:Y7kR5Dww
日本の製造業がとばっちり受けそう。やれやれ


90 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:49:33 ID:hJ6U06UG
クレカの金利とやらを気にするわりに(翌月一回なら無利子なのに)、
プリペイド電子マネーを喜んで使うんだからおかしなやつらだよ。現在割引価値とか知れ


91 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:51:12 ID:gKI+SqZG
金利よりも、実際の支払いが最大2ヶ月遅れになるほうが気になるので
あまり使ってない


92 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 13:54:47 ID:gQi6zxfW
健全化するんで喜ばしいことじゃん。


96 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:02:12 ID:aHoQ/2UY
日本でも10万くらいの買い物でもローンで買う人って居るよね
金利分損なのに・・・
低所得の人ほどローンで買い物しちゃいけないのに


102 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:16:24 ID:YorvTedG
消費意欲のないアメリカなんて、存在する意味すらないじゃん。
こんな規制は撤廃だ、撤廃、もしくは信用枠を政府が水増ししてやれよ
さあ、ジャンジャン行こうぜ!


105 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:18:53 ID:C4y4LamP
>>102
おまえ明日から大統領な!


108 :名刺は切らしておりまして:2009/05/27(水) 14:28:05 ID:s0VVvU2A
さぁクレジットクランチ来るぞ。
お前等コレ人事じゃねーからな。
クレジット会社の原資は銀行の出資で、銀行はCDSのプロテクションバイヤーだ。
クレジット会社がデフォルトの瞬間に、どこかの保険会社も一緒に死ぬ。
AIGとかバンカメが危篤になると一瞬で市場から資金を引き上げただろ?
まぁアレの再来だよ。指数とか景気とか関係ねぇ。
ある週の金曜夜に、いきなりチャプター11適用で月曜ガラだよ。
だからクレジットクランチが来る事は市場は既に予測している。織り込み始めている。
問題はその規模だな。俺的には、国家破綻寸前まで追い込まれて欲しい。
んでもって世界経済破滅寸前まで追い込まれて欲しい。
下がる事が判ってんだから、儲ける方法は幾らでもある。
ある意味、貧乏人がのし上がれる100年に1度のチャンスでもあるからね。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/885-c41ef259
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。