■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【貿易/財政】 「双子の赤字」日本にも懸念 外需頼みの景気回復は期待薄

2009年04月23日 15:55

【貿易/財政】 「双子赤字」日本にも懸念 外需頼みの景気回復は期待薄 [04/22]

1 :いるみねーしょんZφ ★:2009/04/22(水) 20:16:00 ID:???
 2008年度の貿易収支が28年ぶりの赤字に転落したことで、
日本は米国と同じく財政赤字と経常赤字という「双子赤字」を
抱える懸念も出てきた。

 貿易赤字の原因となった世界同時不況による輸出の不振は、
09年度も続く可能性が高い。08年度に輸入額を押し上げた
原油や鉄鉱石などの資源価格高騰が「一段落」しているにもか
かわらず、3月の貿易収支は小幅な黒字にとどまった。貿易収支
の改善は、輸出の下げ止まりがカギを握る。

 ただ、輸出が回復したとしても、日本の景気回復をリードした時
のような旺盛な外需は期待しにくい。米国では、現在の景気悪化に
歯止めがかかっても、借金を重ねても消費を拡大する、従来の消費
行動が復活する公算は小さい。欧州も金融危機の痛手は深い。

 欧米の個人消費が縮小すれば、先進国向けの輸出で高成長を維持
してきた中国経済の伸び悩みも懸念される。日本の成長回復には
国内消費の喚起が欠かせない。(経済部 有光裕)


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20090422-OYT8T00679.htm


関連
【貿易統計】日本の2008年度貿易赤字7253億円、28年ぶり赤字転落[04/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1240359607/l50


4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:22:42 ID:vR2QrMcM
>>1
バカだよね、経常収支関連統計をちゃんと見てれば、こんなバカな妄想文を書かずに済んだだろうに

www

>貿易収支は2カ月連続の黒字
>財務省が22日発表した3月の貿易統計速報(通関ベース)による と、
>貿易収支(原数値)は110億円の黒字となった。
>2月は821億円 の黒字だった。


アメリカや欧州とは違うんだよなw
しかも、最大のマイナス要因だった原油高、資源高は去ったし。


10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:27:15 ID:pUHPvmXE
>>4
全体の額に対する黒字の比率なんて少ないもんだ。
また輸入物資の高騰が何かあればすぐ赤字になる。


9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:27:05 ID:6AURQ+aQ
円高にすればすべて解決。



11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:28:48 ID:pUHPvmXE
つうか原油はがたっと下がった後でまたじりじりと上がり傾向だと思うが。
穀物もしかり。相場はそんなに下がってない。


12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:32:02 ID:goMjpbRz
経常収支込みで考えるとまだ黒だよな。
落ち込んでいるのは事実だが。

外需が今後回復するとすれば、中国の内需(欧米向け迂回輸出じゃなくて
中国が最終消費地)頼みだよなあ。

日本の内需がこれまでの輸出分をカバーできるほど伸びるとはとても思えん。


 


13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:35:32 ID:bHNAdMI1
馬鹿な小泉が舵を切った内需放棄が原因


14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:37:37 ID:pUHPvmXE
中国は自分のところで消費するものは国内で生産、なるべく中国企業で生産するというのが
国策だしな。そのために技術も貪欲に集めている。
日本企業も現地生産の拡大で輸出は将来的にはきびしくなると思う。稼いだ金も日本に持ち出せ続けられるかどうか。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:40:48 ID:vR2QrMcM
>>14
うん?中国もアメリカも、今や食料輸入大国だし、中国は基本的に輸入超過国になりつつあるし、
対日貿易赤字(当然、香港ルート分込み)も増える一方で、自動車見れば分かるが、工業製品もなんだかんだ、
輸入品の方が優勢だよ。
しかも、技術元だった外資の逃避、輸出企業の潰れ方は尋常じゃないし。
お先真っ暗でしょ。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:37:46 ID:glqv2jkR
少子高齢化が進む日本に内需を期待するな!


17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:41:53 ID:vR2QrMcM
>>15
か細い内需、少子高齢化なら、中国共産党も認めてるが、中国の方が問題だよw


23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:47:22 ID:glqv2jkR
>>17
もともと自動車を持っていない中国人の高齢化と、高齢者ドライバーは危険だから、
自動車を運転するのをやめる日本の高齢化とでは、消費の落ち込みは違う。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:59:46 ID:vR2QrMcM
>>23
中国の高齢者って、人民日報でも何度も書かれてるが、中国共産党自身が、
「日本のような年金システムも介護システムもないので、消費する意欲がまったくない。これも問題だ」
って言ってるんだが?
一方、日本は、百貨店やモール型ショッピングセンターじゃ、なんだかんだ高額消費は高齢者(孫や子供の分も払ってる)w


29 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:10:26 ID:glqv2jkR
>>27
もともと生活水準も産業の発展段階も違うのに、必死に比べるのがおかしいw

日本も東京オリンピックの頃は、今のような年金システムも介護システムもなかった。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:19:57 ID:goMjpbRz
>>17
中国も少子高齢化だが、中国の場合、中間層が毎年増え続けているのが
各国輸出企業の注目の的となっている。

既に中間層が人口の大半を占める先進国の場合、どんなに少子化対策を
頑張っても出生率が2を越えることは難しい。他国のデータを考えても。

であれば、新中間層(つまり新たな購買層)が年々増え続けている国が
自ずとターゲットになるでしょう。




32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:28:43 ID:vR2QrMcM
>>29
だいじょうぶかよww
少し考えれば分かると思うんだがなw

中国共産党や韓国(年金がスタートしたのが89年w)政府が言っているのは、何も準備してこなかったことなんだよな。
まったくといっていいほど、何もなく、今後も到底、日本のようなシステムを整える状況にない。
→ 日本はオリンピックの頃には、こんな問題はなく、高齢者も少なかった。社会も健全な経済だった。
→ 韓国や中国は、その逆で、もう、高齢者問題が深刻化していて、セーフティネットを整備する余裕が既に失われていることなんだよw




46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:52:05 ID:glqv2jkR
>>32
中国の家計貯蓄率は日本より高く、日本のように社会保障制度に頼る暮らしじゃないよw

日本の年金システムなんて、ネズミ講で問題は先送りにしているのに。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 22:02:21 ID:vR2QrMcM
>>46
ワロタw

>中国貯蓄率、過去最高の28.8% 08年、社会保障の未整備背景 -
>中国の家庭で消費よりも貯蓄を優先する傾向が続いている。2008年の家計貯蓄率は28.8%と過去最高を更新した。
>社会保障制度の未整備を背景に将来への不安が根強いほか、
>企業の稼いだカネが家計に回りにくい構造が改善していないためだ。

つまり、相変わらずの【低収入】と【社会保障の未整備】故に、なけなしの雀の涙のお金すら使えない状態ww

だから、内需も伸びないし、内需が伸びようがないから、本来の高度経済成長に入れない。
形だけの低成長(中国のような低中進国なら、13~14%成長でもおかしくないくらい)に留まっている。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 22:43:45 ID:glqv2jkR
>>48
アホかw
低成長ならいいじゃないか。日本は内需拡大がないとマイナスなんだから。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 00:03:59 ID:vR2QrMcM
>>58

日本とアメリカは、世界の中の二大内需国。
外需依存40%なんていう絶望的な中国、ドイツ、韓国と同レベルで語るか??w


71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 01:46:52 ID:d5C88wa/

日本の場合内需型と言っても厭くまで部品レベルから作ってる訳。
分かり易く説明すると、


部品の材料を買い付ける会社(内需)

材料を部品に加工する会社(内需)

部品を作る会社(内需)

部品を組み立てる会社(内需)

組み立てた部品を装置にする会社(内需)

完成した装置を海外に売る会社(外需)


さて、外需がなくなったらどうなる? これならバカでも分かるだろ。


79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:01:32 ID:q7IE4+5o

すると、外需依存40%!なんていう絶望的な中国、ドイツ、韓国なんて、もう、内需なんてないも同然なんだな・・・
納得。
もう、経済破綻は近いねw


80 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:03:10 ID:U+xWnrJG
>>77
外需依存の国家というより、外需依存の製造業だろ。
GDP比で見れば製造業はそこまで規模が大きくないが
無駄に雇用が多いのが迷惑だわな~。


82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:04:45 ID:ZWMVPqf6
>>79
いや、産業構造の違いだと言ってるんでしょ。
よく言うじゃない。韓国はパーツ輸入して組み立ててるだけだって。

原材料から組み立ててる場合とじゃ、全然違う。

あと、日銀の分析だと輸出される財が中間財にシフトしてるからってのもあったな。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:11:50 ID:U+xWnrJG

どの程度まで内需国と言うのか定義がないと説明がつかない。
日本は迂回輸出の多い国でもある。
現に日本企業は輸出の問題で大量の解雇者が出た。
日本そのものだとそこまで解雇者はいないが、海外の日系企業では
大量解雇が激しい。


87 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:12:45 ID:d5C88wa/

GDP比で見ればそうだけど、実際は最終的に製造へと繋がってる仕事は多いから潜在的な「製造」の依存度はもっと高くなると思うぞ。
そもそもこの国は製造で成した国家だしな。
内需喚起なんて言ってるけど、外需がないと消費者に金が入らなくなる。無理無理。はい、詰んだって感じだ。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:42:06 ID:2drZZ0zM
10年後20年後の世界的な水資源枯渇を見越して、
1次産業の抜本的な改革と、種子の自国確保、
リン等の肥料の原材料の汚泥からの再回収の
低価格化の技術開発を進めろ

それと、早いところ日本近海のメタンハイドレードや深海金属鉱脈からの
資源採掘の商業化のために集中投資すればいい
そうすれば、赤字がかなり減るだけじゃなくて、日本は再び豊かな国になる


22 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:45:58 ID:G8C4pH/n
>>18
金がなくなる前に、そして、理系の報われなさのせいで人材が
枯渇する前に、そこらに投資しておくべきだよな


26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:56:43 ID:1hIbF6Jc
>>18
資源とエネルギーは重要だわ
核融合さえ実用化できればな
10年単位ではほぼ無理のようだけど


19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:43:06 ID:28i7XafG
今は、輸出が減る以上に輸入が減っているけれど、いつまでも連動するのだろうか。


20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:43:43 ID:IVdwNgkh
マスコミが節約術ではなく国産品消費の重要性ばっか流し、
偽装の罰則強化と純国産表記制度が出来れば、お祝いに高い日本酒買う。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:01:03 ID:vR2QrMcM
>>20
とは言え・・・食品偽装や食品検査も欧米よりましな日本。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 20:50:13 ID:pUHPvmXE
メタンハイドレートは割と薄く広く広がってるのが難点なのと減圧採掘法の商業試験と
思ったほど量的に長持ちしそうもないのが。


25 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/04/22(水) 20:50:45 ID:178fYA0q
個人消費の拡大なんて言葉は聞き飽きた。
そんなことが可能だったら、10年前からやっているだろ。


36 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:34:25 ID:DC4EvYM3
アメリカは基軸通貨国で増える人口を背景に市場を大きくできるからまだいいけど
日本のような弱小通貨国&人口構造崩壊国では双子赤字になったら立ち行かないだろ


39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:38:26 ID:pUHPvmXE
といっても地球の限界があるから人口増加、消費拡大もいずれ行き詰るしな。
目先の経済対策はそれでいいだろうが。



40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:40:20 ID:goMjpbRz
>>39
うむ。資本主義は永遠の拡大再生産・消費を義務付けられたシステムだからの。
それが限界に達したらグローバル資本主義もいよいよ終わりということだろう。




44 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:48:47 ID:j7+/c3Cx
では拡大経済があと50年程で頭打ちになったとしてその次に何がくるのか。


45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 21:50:46 ID:D4vi+Z9V
中国の移民爆弾と太平洋進出

三次大戦だ


52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 22:28:18 ID:hDg29XSh
さっきCNNで日本人がランチに激安マックばかり食べてるって特集されてた。
なんか悲しくて涙が出そうになった。


55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 22:34:16 ID:cvvpcqGi
IMF世界経済見通し 2009年4月 経済成長率
http://www.imf.org/external/pubs/ft/survey/so/2009/RES042209A.htm
中国
[2008年]+9.0%[2009年p]+6.5%
インド
[2008年]+7.3%[2009年p]+4.5%
カナダ
[2008年]+0.5%[2009年p]▲2.5%
アメリカ
[2008年]+1.1%[2009年p]▲2.8%
フランス
[2008年]+0.7%[2009年p]▲3.0%
イギリス
[2008年]+0.7%[2009年p]▲4.1%
イタリア
[2008年]▲1.0%[2009年p]▲4.4%
ドイツ
[2008年]+1.3%[2009年p]▲5.6%
ロシア
[2008年]+5.6%[2009年p]▲6.0%
日本
[2008年]▲0.6%[2009年p]▲6.2%


63 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 00:06:38 ID:q7IE4+5o
>>55
こういうの並べてもさ、ドイツなんて5年前でもマイナス成長なんて落ちこぼれw
日本は7年間も、戦後最高最長の好景気だったんだから、落ち込みは大きく見えるに決まってるんだが??

落ちこぼれが0点から5点に上がり、優等生が100点から90点に落ちたら、
落ちこぼれの方が上になったとでも言うのか??


66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 00:48:41 ID:ZWMVPqf6
>>63
下見るんじゃなくて、上見ようぜw


75 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 01:56:23 ID:q7IE4+5o

ええ??
発展途上国の方が経済成長率の数字は、本来、常に上回るのは当然って、そんな・・・そんな基本的なことも知らない??

韓国なんて、4%の成長でもアジアの落ちこぼれ、自転車操業も危機と騒がれ、
日本が3%なら加熱って言われるんですが?

それすら、分からない知らないって・・・・w




83 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:05:41 ID:q7IE4+5o

あ、インドも数値的には、低・中進国としては、もう、絶望的な数字と状況ですからね。

>インドの経済成長率「6%程度」 中銀見通し、利下げも発表
インド準備銀行(中央銀行)は21日、2009年度(4月―10年3月)の実質経済成長率を「6%程度」とする経済見通しを発表した。
同時に景気刺激のため政策金利の0.25%引き下げも発表。
企業の設備投資の回復遅れや輸出の停滞に懸念を表明し、前年度より成長率が下がるとの見解を示した。
利下げは今年3回目で即日実施した。
短期金利の指標となるレポ金利(市中銀行への貸出金利)を5.0%から4.75%に、
市中銀行が準備銀に資金を預ける際のリバースレポ金利も3.5%から3.25%にそれぞれ下げた。
中銀は今年度の金融政策の基本方針をまとめた文書の中で成長率予測を示した。08年度は「6.5―6.7%」に減速したとみている。


60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/22(水) 22:55:43 ID:QGB8GVxa
>日本の成長回復には国内消費の喚起が欠かせない

国内消費が増えると、貿易赤字は増えるんだが
こいつは何がいいたいんだ?


81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:03:40 ID:WGE+mhfL
最低賃金をオーストラリアやEU並みの時給1500円程度に引き上げ
親から自立した学生、若者を増やせ。団塊の退職金とかなくなってもいいから
親も学費払わなくてよくなるし、リストラされてから大学へ通いなおすことも容易になる。
今の20代の平均年収で家庭なんてもてない



88 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:12:55 ID:WGE+mhfL
製造業よりサービス業の方がGDPに占める割合が大きいってのは?
まぁサービス業っつっても輸出製造業に携わるサービスも含まれてるのかも知れんが


97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:26:15 ID:dHnOiLcn


米国の住宅金利は60年間で最低金利  こんな時に、安い金利で

住宅を買えるのは、いいな。 日本も金利が安い時に買えることは
長期ローン負担を減らせるから、ライフスタイルも良くなるとおもうんだがね。




99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:32:45 ID:ZWMVPqf6
なんでこう現実無視して「日本は内需国。だから世界的にみてマシだ」と連呼できるのか分からん(;´Д`)


102 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:37:56 ID:d5C88wa/
>>99
「内需国家だから大丈夫!」は三橋貴明って言う2ちゃんから出てきた電波野郎が提唱してるから、そいつの影響なんだろう。


103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:38:28 ID:q7IE4+5o
>>99
で、日本では、欧米みたいに金融、サービス、製造業が軒並み倒産状態か破綻、
で、毎日のように、万単位でクビ切りなんてことやってるわけ??
失業率がアルゼンチン以下になった?フランスやドイツみたいに??


104 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:46:55 ID:REU95VtH
>>99
数字を出さないからでしょ

良い悪いというのは、比較対象があってのことじゃん。
納得して欲しければ、比較できる数字を出せば?


105 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:47:48 ID:ZWMVPqf6
>>103
分かった。日本は内需国だ!大丈夫!

でも、にっくき日銀が変な仮説立ててるんだ。
震源地のアメリカより、GDP減少率も鉱工業生産指数も落ちてる原因を産業構造の違いで日本の輸出の減少が原因だからとか言ってるんだ。
なんか反論考えようぜ。




ってか日本は内需国だと考えてる人は2008Q4の落ち込みとか、なにが原因だと考えるの?
別に突っ込みいれようとかじゃなく、素朴な疑問として。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:34:33 ID:REU95VtH
なんで数字も出さないで、輸出がダメになると日本は終わり見たいな議論しかしないんだろう。
日本が輸出国というなら数字出せば?



101 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:34:52 ID:ZWMVPqf6
ちなみにオレが見たと思うのは日銀の2月の金融経済月報の最後のbox。
日米比較だけど、他の国にも当てはまるんじゃないかな。
http://www.boj.or.jp/type/release/teiki/gp/gp0902.pdf


106 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 02:52:11 ID:7InMRNhr
ドイツも製造業依存度は高いからGDP下落幅は日本に次いで酷いだろ

しかしドイツが日本のような経済かは微妙だ。EU内では一番輸出依存度が高いのは確かだが。
というのはEU諸国は域内のサービス貿易、域内分業が半端じゃないから。

関東、東海、北陸、関西、中国、四国、九州、東北、北海道の間の取引が全部輸出入にカウントされると考えればいい。
東京から東海道新幹線(JR東海)にのって名古屋まで行けば、東海が関東へサービス輸出したことになる。
新潟や福島の原発から東京に送られる電力は、全て輸出だ。


118 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 04:06:55 ID:q7IE4+5o
>>106
ドイツは、アメリカ、中国依存度が高く、ドイツでも何度も危機的な構造と問題視されてるんだが?

で、そんな不自然な「域内」を考えるなら、日本は人口もドイツの2倍以上ある、で、
「域内経済も貿易にカウントするんだ?」
じゃ、韓国、中国との貿易なんかもドイツみたいに考えればいい!わけだ!

もう、バラ色だな、日本はww



109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 03:01:18 ID:WGE+mhfL
でも外需増やすのって内需増やすより絶望的なんじゃない?
為替勧誘とかくらいか?まぁそれが大きいのかもしれんが
少子化解決して内需拡大のほうが希望が持てるのだが


110 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 03:02:18 ID:iROT3IZc
好景気と言われても賃金は伸びなければ個人消費もほとんど伸びなかった
そこに輸出の激減が来れば日本経済が崩壊するのは当然の道理でしょう
バブル崩壊以後の日本支配層は全員腹切って氏ね


112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 03:19:53 ID:KGxm6LaY
人口が急減していくんだから、内需増やすなんて発想は馬鹿げてるよ。
内需の縮小はデフォで、そのカーブを穏やかにするのさえ難しい状態なんだから。

貧しくても幸せに生きるには?という問題設定が必要なんだよ。
これからは。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 04:10:16 ID:q7IE4+5o
>>112
すると、少子化が世界一で、自殺率も世界一、老人自殺も世界一、さらに人口流出もアジア一の韓国は、もう、国家破綻ってことだな?
なるほどね~。

もう、韓国はダメなんだな~




122 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 04:49:40 ID:7InMRNhr
>>120
実際韓国の未来は暗いだろ

サムスンなんて10年後には中国か東南アジアの企業に抜かれてる


115 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 03:49:35 ID:7InMRNhr
民間の消費は不景気になる前から低調だったろ
外需関係の人の分だけ減るだろうが、これからどうやって成長率を上げるんだ


116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 04:02:30 ID:h71s5Ywn
内需と言っても大半が外需にぶら下がってるからな。
これまでの国内消費も外需の景気に支えられてきたって感じだし。


127 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 09:47:26 ID:DJsvD9IP
しかし上がる円
IMFの成長率もマイナス6%に下方修、巨額財政赤字、貿易赤字で投資できる要素がほとんどないのにな

どこの国も景気悪いから、マネーの行き場がないせいか、1日で4%もポンドが暴落したり3%もユーロが暴落したり
恐ろしい事になってる
為替やってる連中は気が気じゃないだろうな


128 :名刺は切らしておりまして:2009/04/23(木) 09:55:54 ID:cKjLpWug
一時的現象であって長期的なトレンドをあらわすものではない。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/846-7d1a7527
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。