FC2ブログ

■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

【エネルギー】日本、スペインに抜かれ太陽光発電世界3位に

2009年04月06日 14:36

【エネルギー】日本、スペインに抜かれ太陽光発電世界3位に[09/04/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/04/06(月) 10:52:33 ID:???
日本の2008年末時点の太陽光発電の総設備容量は200万キロワット弱で、スペインに抜かれ、
前年の世界第2位から3位に転落したことが、民間国際団体の再生可能エネルギー政策
ネットワーク21(REN21、本部ドイツ)の6日までの調査で分かった。

08年に新たに設置された太陽光発電の容量でも前年の3位から4位へと後退し、日本の
再生可能エネルギー開発の立ち遅れは鮮明。政策の見直しを求める声が強まりそうだ。

REN21によると、08年末の太陽光発電の総設備容量はドイツが1位で540万キロワット。
2位は1年で急増し230万キロワットに達したスペイン。

3位の日本は197万キロワットにとどまり、05年にトップの座を奪われたドイツのわずか
40%弱と、さらに水をあけられる結果となった。

スペインは昨年1年間の新設容量が、大型原発1基分を上回る170万キロワットと世界最大。
2位はドイツ(150万キロワット)、3位は米国(30万キロワット)で、4位の日本は
24万キロワットだった。

風力発電の総設備容量でも日本は08年末現在、190万キロワットで、世界トップを争う
米国やドイツの12分の1以下と大きく差をつけられた。

ソースは
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009040690094925.html
米コロラド州デンバーの博物館の屋上に設置された太陽光発電装置を視察するオバマ米大統領(右端)と
バイデン副大統領(同2人目)

関連スレは
【電力】太陽光発電システム:普及効果で値下がり、補助制度申請件数が約2万件に…08年度 [09/04/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238885211/l50
【宇宙開発】「宇宙の太陽光を電力に」実証試験へ 政府の基本計画案[09/04/03]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238735125/l50
【エネルギー】シャープ、太陽光発電量産へ?効率高め電気料金並みに[09/04/03]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238778261/l50
【電機】昭和シェル:プラズマパネル工場を日立から買収へ…太陽光発電パネルの量産工場に [09/04/01]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238539558/l50



2 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:55:32 ID:HtYpOidN
日本終わったな。なんの強みも無い国。老人大国。


3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:55:47 ID:6m4FiiSa
むこうの助成ってすごいな。どんだけ金かけたんだ
日本が積み上げてきた補助金パワーが吹き飛ばされちゃった


6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:56:16 ID:vPSH6MYu
太陽光発電で抜かれまくり、電気自動車でも出遅れそうだな。


7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:57:50 ID:GZnE6Nzn
つか、天候考えると日本は太陽光発電に必ずしも理想的な市場とは言えないんだよな
仕方ないんじゃね?


8 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:58:04 ID:2xLdRkMR
欧州は金融に懲りたから技術系にシフトしてきてるからな


10 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 10:58:30 ID:EpbmV/1+
むしろ2位だったことを知らなんだ


40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:19:15 ID:8twf+gbG
>>10
それも他国が興味ない時代の話だからね。

昔の男子三段跳びみたいなもん


11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:00:58 ID:34bexVN0
原子力でガンガンいこうぜ


13 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:01:36 ID:LXGwZFJS
数年前まで長い間日本は1位でしたよ


14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:03:24 ID:AUZrjSpw
そら、平地が多く土地面積も広く、晴れの日が多いスペインなら、
整備代を回収するのも早いだろう。
だから普及する。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:03:39 ID:+Scg+09h
一位になるメリットそんなに大きいのか???


16 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:04:06 ID:8mMbdrt+
そりゃ「発電量」なら国土面積の狭い日本は次々に抜かれるわ。


17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:04:10 ID:T+6QAzFt
地中海性気候とモンスーン気候の国での太陽光発電の将来性で一喜一憂するほうがマヌケ

ってか、リビアとかエジプトに太陽光とか太陽熱プラント輸出して、その電気を欧州に地中海経由の送電線で送るほうが効率良さそう


20 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:09:07 ID:Vp07+lur
>>17
パネルが熱でもたん


67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:49:21 ID:4Xzz/w24
>>20
パネルの心臓部である光を電気に変える部位は数百度から1000度
位の炉に入れて加工しますが何か?


82 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:58:23 ID:4Xzz/w24
>>20
('A`)あのさパネルはウエハーと同じもので出来てるんだよ
シリコンウエハーは作る過程や加工の過程で最大1500度近い
炉に何度も入れて作るんだけど少しは調べろよ


98 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:09:32 ID:mHREAc4e
>>20
地表の熱に耐えられないなら人工衛星とか宇宙ステーションは?


18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:06:26 ID:xmjgPi6C
やる気ねーからな


19 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:08:12 ID:AMC6zv/b
あぐらかいてた日本はどんどん抜かれていくな・・
しばらく安泰と言われてた分野も韓国企業にあっさり抜かれたし


21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:09:09 ID:T7JsVQRl
それより干ばつで砂漠や荒野になりつつあるらしいじゃんスペイン南部。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:11:12 ID:AUZrjSpw
>>21
オリーブしか育たん土地だからな。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:10:25 ID:TZSqIBCZ
日本が転落したことだけしか伝えない新聞


24 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:11:14 ID:jPDH84i/
あぁ、イスパニアは太陽が沈まない国だからなぁ。。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:11:15 ID:LXGwZFJS
今年から補助金も再開したし、売電価格も倍になるとか聞くし
きっと日本の太陽電池産業もこれから盛り返すさ


26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:11:47 ID:R14wvcA8
アンダルシアみたいな、太陽とオレンジとオリーブしか
ないような地中海性気候のエリアと、競うこと自体が不適切。

それぞれの国のポテンシャルという物がある。
アメリカがアリゾナ砂漠に太陽電池並べだしたら、日本は絶対勝てないよ。
アメリカはなんだかんだいって賢いので、太陽電池みたいな非効率的な投資は、
そんなにやらないだろうが。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:12:31 ID:KzzhK1qN
生産量一位は目指すべきかも試練けど、
なーんかバブルっぽい感じもするんだよね。
メモリーの二の舞にならなきゃいいけどねぇ。


32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:15:43 ID:L1C4+Ho/
雨量が多い日本は水力発電が一番エコなんだろうがな。


37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:18:44 ID:4TasnQgP
>32
ダムだと全然エコじゃないな。用水路で発電できるような小型のが普及すれば。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:16:06 ID:4TasnQgP
日本はさっさと発電衛星展開しろ


42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:19:38 ID:Av1nythL
今後の成長性を確保していくためにはR&D投資には要注目だな。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:19:52 ID:F61pGMi3
総設備容量なんかで競争してもしかたないでしょw


46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:23:01 ID:RysLkeBG
スペインは世界の中でも有数の年間日照量。
故にメガワット級の太陽光発電所が成り立つし、いくつもある。
それを他国のメーカーが受注してる。S社やK社もね。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:30:15 ID:shVIt0W/
スペインは風力とかもやってるだろ。土地が向いてるらしい。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:31:56 ID:z5x0x3Eo

負けたから太陽発電を増やすという、

いつもの理念無き環境政策wwwwwwwww


55 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:35:09 ID:qagdm1Ke
日本の太陽光発電なんて訪問販売のすくつでしかなかったし
今まで2位だったことが脅威的だろw
これからも政府の方から依頼されて~ とか売るのかねw


56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:35:35 ID:TGk0o/u+
1位とか2位とかが問題じゃなくて、どれだけ日本人の生活が良くなるかだろ。。。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:36:08 ID:J0rFFsGy
技術にあぐらをかき、利権団体が飲み食いに明け暮れている間に追い越され。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:43:56 ID:qln5GxNF
なんだスペインに太陽電池の大手なんか有ったっけ?
と思ったら設置量のほうか。
スペインは日差しが強い国だから太陽光発電には向いて
いるんだろう。日本とは環境が違う。

>>58
設置量に関してはどうでもいいだろう。
日本の環境で太陽発電のコストが見合うようになるまで
待ってから普及させても遅くはないよ。シャープ、三洋
京セラあたりが必死にやってっから。



65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:48:43 ID:xg5JGlmF
降水量

国   都市   1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

日本  東京   49   60  115  130  128  165  162  155  209  163    93   40
スペイン マドリード  50   47  41   47  43   30   11   12   34   54    56   52
     バルセロナ  41   36  45   52  56    4   32   51   81  100     53   49
     セビリヤ   86   83  77   54  36   17    1    5   18   66    80   76
ドイツ  ベルリン   42   33  41   37  54   69   56   58   45   37    44   55
     フランクフルト 55   46  35   39  55   70   63   78   58   55   46   81


79 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:55:54 ID:EpbmV/1+
>>65 気象条件は神様にしかどうしようもないわなー。
そういえば日本は火山大国で地震多発国だったな…と


81 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:57:15 ID:gkVXAk26
>>65 なるほど。そういうのも関係してくるんか。勉強になるわ


97 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:08:29 ID:rILDwrBd
>>81
大事なことはそこだな。
別に、どこの国が太陽光による発電量が大いか小ないかなんて問題ではなく、
その太陽光発電でどれだけ儲ける仕組みを持っているかが重要。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:49:20 ID:aqAxWM1E
ヨーロッパが危機に瀕している頃、日本は太平洋で発電する準備を進めていた


68 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:50:28 ID:OrgcMNhl
日本は地熱発電とかのほうがいいんじゃね?
まだコストがペイしないんだろうけど。



138 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 13:09:45 ID:hRvYqy4N
>>68
地熱は、日本の場合、温泉地の多さがネックだからね
地元の反対は、下手すりゃ原子力以上


69 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:50:56 ID:J2qUvfIs
なんか日本っていろんな分野でどんどん抜かれてくね

Japan - The incredible shrinking economy
http://www.economist.com/finance/displaystory.cfm?story_id=13415153
Apr 2nd 2009 | TOKYO
From The Economist print edition
Japan is in danger of suffering not one but two lost decades

世界のメディアは日本は失われた10年がもう10年伸びて失われる20年になるそうだ。
日本人であることが辛い


71 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 11:51:01 ID:v1OVSE4x
シリコンに限りがあるから
太陽光発電は主流にはならないでしょ。
世界中で太陽光発電をやれるほどシリコンは多くない。


103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:12:54 ID:mHREAc4e
>>71
シリコンって地球上で一番多く存在してると思ってたよ・・・


112 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:22:08 ID:GWD9eG05
>>103
多分コストかけずに良質のシリコンってことじゃないかな。
何度も精製すればよいかもしれないけど凄い金食い虫らしいよ。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:26:02 ID:Kco6jZfE
>>103
精製に電気を多量に消費するので「消費量の少ないシリコン鉱石として」は全世界
を賄うほどの量はない、と言う意味。
コストを度外視すれば好きなだけ作れるよ。

>>107
地熱と海流発電のセットがベターだと思う。
海流発電は海洋国日本なら海には事欠かないし、フルタイム発電で季節変動
も少ない。
そして海中に没しているため、地震(津波含む)台風などの災害にも強い。
現在、台湾やスウェーデンが数千kw級を実地試験中。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:32:15 ID:mHREAc4e
>>114
なるほど。
精製に必要な電力を太陽光でまかなえばいいんだ
そのためにはまず大量のシリコンを・・・あれ?


121 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:33:30 ID:IQUORxV2
>>120
まあロケットの設計みたいなジレンマだわなw
そのあたりで色々悩んだり考えたりするのが、発電システム構築の醍醐味でもあるそうだがw


84 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:00:15 ID:o/pNfS6s
でもあるていど雨が降る地域じゃないと
ほこりで光の通過効率が激減する
人や機械に拭かせたらメンテ代が、、、
だからかならずしもにほんはわるくはない


92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:05:48 ID:AUZrjSpw
晴れつーと、雲ひとつない日が多いんだよ。
日本はそういう日のが少ないっしょ。


93 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:05:51 ID:KCs/ZwcB
随分昔からあるけど実際どんだけメリットがあるのか
未だによく分からない
自宅の屋根に取り付ける朝日とかもなにかと問題あったし
実際に使ってる人どーなの?


94 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:06:29 ID:XEUXbOJ9
日本の助成制度は家庭単位の太陽光発電に力を入れてたからな。
設備販売に多くのブラック企業があって、そこが肥えただけで終わってしもうた。

もっと大規模低コストな太陽光発電施設を作ったり、
昼間の消費電力が大きい工場に隣接した発電設備とかしっかり考えれ。


99 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:09:46 ID:BzcWbc/Z
日本に一番向いてるのは水力発電だろ


111 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:19:27 ID:XEUXbOJ9
>>99
水力は川の水を大量に消費するから、
森が荒れて水量が減った現代に新たな建設は難しいよ。
(発電する水を川から迂回させてタービンを通すから、その間の水量が川からなくなる。
又、高低差がある川ほど細いので、その傾向は顕著)

費用対効果でいうなら、地熱だろうと思う。
アイスランドとか電力が余りまくってるそうだし、
温泉業者さえなんらかの補償で納得してくれるなら、かなり有望な電力源。


113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:25:09 ID:nK65l/Dt
>>111
大ダムだと水量を安定させるための逆調整池は本貯水池のすぐ下につくるから
本貯水池と逆調整池の間の水量が無くなっちゃうのは仕方ないと思うよ。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:41:01 ID:L2QNsUvw
>>99
発電所(ダム)建設のコストと、完成後の発電量を考慮した場合、水力は割に合わない。
太陽光や風力といった自然エネルギー発電は、年間を通して安定的に稼動可能な地域にインフラを設置しなければ
意味が無い(例:つくば市に早稲田大学が設置した回らない風車)。
なにより、地熱や波力もそうだが現時点の自然エネルギー発電では、とうてい需要を賄いきれない。

結局、各家庭において年々エネルギー需要が増大している現状においては、CO2削減の観点からも原子力に依存
せざるを得ない。
ただ、世界各地でウラン採掘権の争奪戦が行われている以上、バイオ燃料に代表される代替エネルギーや、自然
エネルギー発電の研究、開発を怠ってはならない。
暇な人は、資源エネルギー庁が公表しているエネルギー関連の白書を参照してみるといい。

資源エネルギー庁
ttp://www.enecho.meti.go.jp/

最善の方策は、各々が省エネ型のライフスタイルを実践する事。
ソーラーパネル設置やハイブリッド車購入よりも、そのほうが遥かに現実的だ。


130 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:42:45 ID:Kco6jZfE
>>111
マイクロ水力はそこそこ有望だよ。
もちろんあくまでローカルな小規模電源としてだが、その代わりに大規模水力
のように地勢に影響されにくいから数を作れる。
ちりも積もれば何とやらって発想だね。
しかも技術的には「枯れた技術」で、やる気さえあれば今すぐ日本中で普及さ
せられる。
優遇措置もあるし以前に比べれば規制緩和されているが、ちっとも存在が知ら
れていないし、役所の届けとか管理者が云々とかまだ障壁が高い。


144 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 13:22:41 ID:PeCThQ/3
>>111
地熱も水力と変わらないぐらい問題がある。 てかどっかの温泉町と地熱発電を推進する
隣町がそれを巡ってトラブルになってた。 曰く、地熱発電の所為で温泉の出が悪くなった!
どうしてくれる!ってな。 地熱発電っていっても、とどのつまり地下水(温泉)の蒸気を
利用する発電だから、資源は限定されるし、大規模な発電なんて見込めないから
どうしても単価あたりのコストは跳ね上がる。 アイスランドで成功しているのは、人口が30万人
という事と、島自体が火山島だからに尽きる。 日本をアイスランドと同様に考えるのもちょっとな。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:09:53 ID:x26tK9u3
太陽の町には抜かれていいよ


107 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:15:15 ID:8WSHw6XE
日本の場合気候的に太陽光は辛いな
風力も辛い
火山国なので地熱かな
地熱も地球が生きてる限り無限エネルギーだからね


109 :名刺は切らしておりまして:2009/04/06(月) 12:15:38 ID:/dVNVHe7
日の出る国、日の沈まぬ帝国に抜かれたか…


スポンサーサイト



■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. ぱんなこった | URL | YJjxUg2I

    びっくりしたw

    なんか知らんが、ガッポリ稼げてワロタw
    まだ3回しかヤってないのにもう給料超えちゃったんだけど(^^;
    http://rubyurl.com/kTdo?%e9%80%86%e6%8f%b4%e5%8a%a9+fwto2jv

  2. | URL | -

    日本で水力発電とかバカか
    日本のダムなんて水たまりレベル。そっから引き出せる電力なんかたかが知れてる

  3. | URL | BWgGc7Fk

    シリコンを使用しない太陽光発電の技術が開発されていたと思うんだが?

  4. ベンチャー | URL | RFJca49Q

    海流エネルギー

    日本はもっと海流エネルギーに興味を持ってほしい。海流エネルギーをやっている日本の会社は資金が出なくて泣いていますv-12 速く商品科したいよ~太陽と風力にこだわりすぎ!! いつもこだわりすぎて一歩も二歩も世界の動きからおくれるー。技術がそろっているのに。。。。なぜ金をださぬ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/825-f9f197c4
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ