■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融】米FRB:最大3000億ドル分の長期国債買入れ、FOMC「ゼロ金利政策」維持…経済の現状「引き続き収縮している」

2009年03月20日 01:56

【金融】米FRB:最大3000億ドル分の長期国債買入れ、FOMCゼロ金利政策」維持…経済の現状「引き続き収縮している」 [09/03/19]

1 :明鏡止水φ ★:2009/03/19(木) 07:45:51 ID:???
 アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は18日、金融政策を決める
公開市場委員会を開き、銀行どうしが当面の資金をやりとりする際の金利水準を決める
「政策金利」を0から0.25%の間に目標を据え置く事実上のゼロ金利政策を維持することを
決めました。また、金融市場への資金供給のため長期国債の買い入れに踏み切ると
発表しました。

 FRBは、発表した声明で、経済の現状について「引き続き収縮している」として、
景気回復と物価の安定のために、とりうる手だてをすべて使うと強調しています。

 そのうえで、▽政策金利を0から0.25%の間に目標を据え置いて、事実上のゼロ金利政策
維持するほか、▽金融市場への資金供給を増やすため、今後半年間で最大3000億ドル分の
長期国債の買い入れに踏み切ることや、▽住宅ローン証券などについても買い入れの規模を
拡大することを決めました。



http://www3.nhk.or.jp/news/k10014845641000.html
fomc.jpg
▽Board of Governors of the Federal Reserve System
http://www.federalreserve.gov/


▽関連
【金融】FRB:銀行の自己資本規制厳格化を2年間凍結、資本基盤が悪化で…貸し渋りの激化を防ぐ効果 [09/03/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1237329350/
【金融/米国】「AIGはヘッジファンドだった」 FRB議長、経営を厳しく批判[09/03/04]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1236149938/
【発言/米国】「日本は大ばか野郎」、FRB元理事が経済政策を批判[09/02/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1235926736/






4 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 07:54:02 ID:MnYS/lt9
日本じゃ喧々諤々の論争が続いてる国債の日銀購入、
アメリカはサラッとやってるな。
円高が一気に進んだ。
朝の報道も大きく取り上げろよ、これ。
すごい転換点だぞ。


5 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 07:55:15 ID:irclu/JJ
>>4
NHKは取り上げてた


12 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:05:22 ID:HeFaWGj7
>>4
日本もやってるって

日銀、国債買い入れ4000億増額 金利は据え置き
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090318/fnc0903182136013-n1.htm



21 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:13:10 ID:q67CRutq
>>12
> ただ、日銀にはインフレ防止のため国債の購入規模は
>発行済み通貨の規模に抑えるとの“銀行券ルール”があり、
>同日記者会見した白川方明総裁は「追加買い入れの余地は限定される」と、
>これ以上の購入額引き上げの可能性を否定した。

日銀が国債買うためには通貨をさらに発行する必要があるってことか。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:13:19 ID:EsxHd05V
>>4

同意。
バーナンキはインフレターゲットの第一人者。
いわばアメリカ経済を自分の得意技に持ち込んだ形になる。

この国債買い入れがアメリカにマイルドなインフレを
もたらして、内需の回復につながれば、バーナンキは自前の理論を
リアル経済に適用して国を救った本物の経済学者と賞賛されると思う。
いまのケインズの扱いになるよ。
もっと大きく注目されていいニュース。

日本はデフレターゲットを狙ってる。これにも期待w


24 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:16:17 ID:QXr9jQxh
>>22
良いことばっかりじゃないだろ。
バーナンキがしくじったらどうなるか。



28 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:18:30 ID:A1gn9kve
>>22
350万人がホームレスでその1/3が子供。
財政出動が伴わなないインフレでは当分救えそうもない。
結局、ケインズは偉かったで終わりそう。


47 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:42:24 ID:EsxHd05V
>>24

確かに、良いことばかりじゃないんだけど
少なくともバーナンキは動いた。

今回のサブプライムローン問題が日本の
派遣切り問題につながった。
この先、もし景気回復があるとすれば
世界のどこかで大きな需要が発生した時だ。
それはアメリカかも知れないし、中国かも知れない。
どっか意外な発展途上国かも知れない。

だから、『何もしないで守りに入る』って道を
選ばなかったアメリカをとりあえず賞賛したい。
売国奴といわれかもしんないけど。


112 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:53:40 ID:7XGp1LRq
>>12
月4000億*12で4.8兆円

3000億ドル、27兆円以上。

経済規模が倍とはいえ、差あり過ぎ。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 13:33:26 ID:4N2nb9a/
>>112
>>12のレス見て思ったけど、「政府」の国債買い入れを主張するアホっているの?
日銀の国債買い入れという主張ならよく見かけるけど、国債を発行して資金調達してる政府が
国債買う意味って?


123 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 15:10:16 ID:ueIPBRqP
>>116
国債じゃないけど社債にはそのような錬金術があるね。
社債発行100億円調達。実際の必要額は50億円ぐらいとする。
実は会社が今にも潰れそうですというニュースを流す。パニック
で社債は額面の10分の1の価格に下落する。暴落した社債を
余裕資金の50億を使って10億で買い戻し。
労せずして90億ゲット!
政府の場合は意図的にインフレをおこすことが類似するかな。



6 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 07:57:37 ID:MbxirmTs
ここまでジャブジャブにするとまたバブルがどこかで起きそうだね。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:05:33 ID:A1gn9kve
>>6
とりあえず行き場がないから円と国債だろうけど、
買入れよりも、120兆MBSの行方が気になるな。


14 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:08:57 ID:2BJkW6XL
桁が違うな~。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:10:27 ID:1BhIhwrv
ゼロ金利導入後、これまでは主にクレジットに対する緩和を
行って企業や個人の投資・消費活動を助けてきたが、
ここからは強烈に長期金利にコミットしてくるという
FRBの姿勢が示された(と俺は解釈する)。
これはかなり大きなインパクトのある政策転換。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:12:08 ID:rUwV6QgL
直接と間接の違いはあるけど結局同じ気がするけど、どう違うの?誰か教えてください



23 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:16:06 ID:1BhIhwrv
>>18
市場価格で買うかどうかの違いじゃないかな。
短期金利は、基本的に中銀が決められるから
引き受けでもまあいいっていう感じなのでは。


19 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:12:15 ID:QXr9jQxh
長期金利の上昇を防ぐためだろ。
もっとも通貨の信用は毀損するけど。
どっちが大事かっていうと
やっぱり長期金利の上昇を防ぐほうなんだろうね。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:16:20 ID:MbxirmTs
>>19
うん時間軸効果狙いだね。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:18:53 ID:1BhIhwrv
>>25
時間軸というと、将来の短期金利にコミットすることで
長期金利に影響を与える、というニュアンスがあるが、
今回のは長期国債を直接大量に買い入れるわけで
もうちょっと踏み込んでるように思える。


32 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:23:26 ID:MbxirmTs
>>29
なかなか長期金利が下がらなかったからここまで踏み切らざるを得なかったんだね。


40 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:35:23 ID:1BhIhwrv
>>32
将来の短期金利にコミットするのは将来の政策を縛ってしまうし、
いくら短期金利が低くても、投資家のリスク許容度が低いと
長期金利が下がらないからね。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:21:13 ID:TdOQrP/c
日銀の 「銀行券ルール」 がバブルのときは裏目に出たんだよな。
マネーサプライが増えすぎてしまった。

景気変動によって 「銀行券ルール」 のレバ率変動させるのが無難じゃないかな。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:25:32 ID:OIIjJuwP
きたきたきた、信用希釈化www
先に先に手を打ってるように見えるが、追いつかないんだろうな信用収縮のスピードに。
で、対円対ユーロともに下落、ドル独歩安来るか?


34 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:27:14 ID:mlT6q82Q
大丈夫
日本も対抗して政府紙幣刷るから


36 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:31:21 ID:nbdOtg2t
円高きたああああああ
政府紙幣出すなら今


43 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:40:03 ID:irclu/JJ
>>36 この人が首を縦に振りそうに無いです
与謝野財務相:無利子国債は真剣に検討、政府紙幣は「論外」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aNYJqFQuDgA0&refer=jp_japan


46 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:42:09 ID:MbxirmTs
>>43
どっちもそんなに変わらない。与謝野はわかっていて言ってるのか?


39 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:34:00 ID:B3DpQGrm
米政府の経済対策76兆の約半分を買い取った形だが
様子を見てさらに追加があるだろうからほぼ全額になり
不良債権買取機構と同じ効果を果たすことを目的としている


41 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:38:14 ID:OIIjJuwP
さらに、「住宅ローン証券などについても買い入れの規模を拡大する」のと併せて
これは次々に直接買い取り枠が拡大される悪寒。 
これ以上何かあるかな? 最後のカードじゃね???


44 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:40:11 ID:bh8+Bc/L
最後はアメロで解決


45 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:40:48 ID:HJi1LFCw
さすがに禁じ手
FRBが全部買ってくれるなら日本も中国も手放しちゃえよ


49 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:44:26 ID:IYPpY8bE
経済学的には国債直受も政府紙幣発行も変わらないけど法的にはまったく違うだろ。
国会決議で国債直受を決めるのが王道。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:47:11 ID:HJi1LFCw
やはり銀行いくつか潰してでもバッドバンクによる不良債券買取りが必要


51 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 08:53:29 ID:6ydZik4N
借金はどうやって返すつもりなんだ。
今だけよければいい?


53 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:09:59 ID:JSXRP0jn
今回の直受けを受けて、長期金利はとてつもない勢いで下がった
朝一番で長期金利のチャート見て腰抜けた

長期金利、急低下=47年ぶり最大の下げ-米
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009031900110
長期国債を中心に買いが殺到

どおりで過去に見たことがないチャートだったわけだ
47年前なんて生まれてないしw
これまでは一部で米国債の消化に懸念もあったものの
今後もFRBの直受けが拡大するようなら、その懸念も吹き飛ぶ
俺の予想では今後の拡大もありえると思う
アメリカの復活は早いよこれ。

んで昨日アメバブスレで書いたんだけど
日銀があれやこれや、四の五の言わず黙ってきっちり黙々と買い切り増やせば
日本経済には火柱が上がる
だが、それができるかっていうと、

白川<日本経済はヤバいですね。今後も見通しは暗いですw
  <でも、日銀の財務の健全性を維持することが国益でちゅw

自分らで見通しが真っ暗だといっておきながら
これ以上は手助けしませんとほざく忌々しい集団


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [↓] :2009/03/19(木) 08:57:32
自主ルールを勝手に作って自主ルールで動けません

なら独立性なんていらんよなw



58 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:42:49 ID:apEezQch
昨日のドル円急落はコレか…
で、なんでアメリカがゼロ金利政策を維持すると
ドルが安くなって円が高くなるのか誰か教えて


60 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:46:42 ID:2H/j45It
>>58
ゼロ金利政策じゃなくてFRBが国債買い増し決めて国債買われたから
長期金利が下がったからドルが売られた


61 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:49:31 ID:e3TljEjm
アナウンスの仕方が全然違うからな
今後買いきりに含みを持たせたFRBと何もできないと言った日銀


63 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:51:34 ID:6lM0y4Zd
インフレを如何に退治するかに苦心した過去を忘れ去ったみたいですね。
インフレは恐いぞ。




64 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:52:54 ID:e3TljEjm
デフレはもっと怖いがw


65 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:53:25 ID:6lM0y4Zd
>>64
どこが恐いのですか、教えてください。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 09:55:54 ID:UhSMbhdJ
インフレは力技で止めることできてもデフレは止めらんないの


70 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:01:28 ID:leBe89cs
いよいよこの予言が現実になるか・・・。

202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。


72 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:08:30 ID:plQmkXYZ
米国のこの慌て様は
俺達が知る以上に
深刻な状況が隠されるんじゃ、、、


73 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:10:23 ID:2H/j45It
>>72
なんせFRBはこの半年で約200年分のドルを刷ったみたいだからな


74 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:10:43 ID:kvfnzzqi
やっぱ予想通りだな
今回の金融危機で資本主義がダメになるんじゃなくてその後のスーパーインフレになって
そしてそれが弾けたときがほんとうの大恐慌になる
おそらくここ2~3年耐えられたら今度は無茶苦茶苦なインフレくるぞ・・
しかも当初はインフレになっても必ず黙認する 理由は簡単で名目的には景気が良くなるから
日本の低金利政策でもあれだけ世界中がバブルになったといわれたのに
今、日本アメリカイギリスその他もろもろゼロ金利に限りなく近いことやってるというのをお忘れなく ・・



75 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:11:44 ID:1up7M9hk
人工的にハイパーインフレにすれば、あら不思議
今までの借金ががた減りするのに、なんで強力なインフレ政策を実施しないのかな


84 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 10:55:16 ID:SY+DaJu4
インフレは悪魔的と語っていた与謝野氏、FRBの長期国債買入れを評価。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37059520090319

また、米連邦準備理事会(FRB)が18日に長期国債の買い入れを決定したことについては、米長期資本市場の安定に良い影響を与えるとの認識を示した。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 11:45:44 ID:seJqtsio
じゃあアナリストがドル円100円目指しますって言うのは
完全なるL脳?
中長期でドル安になるってこと?


92 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 11:51:44 ID:HJi1LFCw
>>91
為替は相対的なものだから一概には言えない
今後日銀も国債買い入れたりして追いかければ日本の長期金利は下がり円安になる
どっちの通貨がよりクソかってことで売られる


97 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:06:27 ID:QcCVsPaV
90~95円でレート設定してた輸出企業の決算が
多少良化することを期待したのになぁ。


98 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:07:11 ID:dMl/QLMo
日本が10年かけて地道に処分した方法が正しかったのか、
アメリカのやり方が焼け石に水で終わるのか実に興味深い


99 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:09:40 ID:JSXRP0jn
>>98
そういうのは30年代の世界大恐慌で結論でてるんじゃね?



103 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:40:32 ID:kp8crDLW
小学生ぐらいの経済知識しかないから教えてください
何でFRBが国債を買うとドル安になるんですか?
信用が無くなったって事?
それとも中央銀行が国債を買う為にお金を刷りまくるだろうからって事?


108 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:49:56 ID:JYMB9CIk
>>103
FRBはドルを印刷機で刷って、アメリカ政府に渡すだけだから
ドルの供給量が増えると、ドルの価値が下がる。
結局、ただの紙なので。




109 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:51:00 ID:e3TljEjm
トータルでは5兆近いんだけど
もう買わないとか言ってるしな
信用度が全然違う


110 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 12:53:15 ID:e3TljEjm
まあ額がそれ以上違うけどw


117 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 13:42:21 ID:HfVJdYqS
これはダウが上昇トレンドに入ったと解釈してもいいのでしょうか?


120 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 13:59:47 ID:SY+DaJu4
金融相場に入る可能性が高まったけど、トレンドは自己判断で(;´Д`)


121 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 14:01:18 ID:HfVJdYqS
ダウは底打ったみたいですね。


122 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 14:08:56 ID:X5HXOtNK
日銀も長期国債4000億も買い入れ枠を増やしてくれたヨー
国民は感謝しないとね!


125 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 15:35:57 ID:7XGp1LRq
>>122
もう増やさないから、限界!
って宣言しちゃったけどな。


足りないならとことんやりつくす。
チンケな制限や、伝統重視なんかクソくらえだ。
やれることはやる。

という姿勢で評価されるFRB(やるのだから、目標実現に期待できる)
もうやらないと宣言して、じゃあダメだなと判断される日銀。
ひどいねー。


131 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:00:22 ID:3zF936qh
中央銀行が国債引き受けって、一種の禁じ手だが、誰も非難しないのな
ドルが暴落するわけでもないし、イングランドもやったがポンド暴落もないし

日本も、無利子国債発行して日銀に引き受けさせたらどうか


135 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:23:30 ID:SY+DaJu4
5年間で100兆円 自民・町村派が大胆景気策提言へ
http://www.asahi.com/politics/update/0319/TKY200903190254.html

自民党最大派閥の町村派は19日の総会で、5年間で100兆円規模の景気対策案をとりまとめることを決めた。
日本銀行が引き受ける無利子国債を財源にして大胆な財政出動をする案で、来週にも正式決定する方針だ。

日本もやり始めるのか?


138 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:36:28 ID:c1h//4nG
>>135
年20兆円か・・・さてはて・・・
つうか財務省それを飲むのか?消費税増税をセットにするのか?



136 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:31:13 ID:7oCelF3d
この辺はちょっと日本人の弱さがみえるな。
理屈はわかっていても、米やEUの前例がないと
処置に踏み切れない。

ここはどーんと他国より先に進むべきなんだが
そんなことをしても、日本人は足を引っ張る人間が多いから
踏み切れないんだろうな。


137 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:35:49 ID:7XGp1LRq
>>136
10数年前に失敗して
その失敗を教訓にした他人に先越されて

それでもやっぱり間違いを認めない日銀は気が狂ってるぜ。

増やすっつっても前からやってたことの上限ギリギリだからな。
問題なのはその上限を撤廃することなわけで。


139 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:44:12 ID:dM4pgPnM
>>137
全く気が狂ってないぞ。
他人の失敗を教訓にするより、
じぶんの失敗を認めることのほうがはるかに難しいからな


145 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:51:40 ID:ueIPBRqP
>>137
日銀も含めて役人の世界においては全知全能で無謬であるということに
なってるので、過去の金融政策の失敗を教訓にすることなどはない、そも
そも「失敗」、「間違い」はなかったということになってるから。


146 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 18:54:03 ID:WW44jQQU
米国の経済構造だと出血が止まらないだろ
どうしたいんだ


147 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 19:21:19 ID:/kRlNLDe
デフレ脱却は経済政策的に一番優先されるべきなのに
インフレになるから反対とか、日銀のBSが毀損するから反対とか、日銀の独立性を守るため反対とか
財政規律が崩れるからで反対とか、法律で禁止されてるから反対とか、禁じ手だから反対とか
よくもまあいろいろな理由をつけて反対してくれたわけだが、諸外国が実行しようとしてもまだ反対できるのかねw



148 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 19:23:02 ID:nYJQzj31
国民全体でバブルの後始末をしようっていうんだったらインフレが一番いいと思う。
デフレとか恐ろしいよ。


149 :名刺は切らしておりまして:2009/03/19(木) 19:58:42 ID:IlCLW5wC
今日一のnewsだと思うんだけど、意外と伸びないね。
(その分、レス濃いから有り難いけど)
未来へのインパクト大きいなぁ。。。
イングランド中央銀行じゃ、たいした反応なかったもんな。

半年で最大3000億ドル分の長期国債を買い入れって…、時期と規模は明示して、
誰の国債を買うかを明示してない(ソースは明示してる?)けど、金融機関の国債を買うの?
連邦政府が新規発行する国債を買うの?
目的は『金融市場への資金供給のため』って書いて有るから、金融機関保有の国債かな?
なら、政府が自由に使えるお金じゃない!って事か。。。
政府紙幣への道険し、だな。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/795-882e1cfa
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。