■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出版関連】正念場むかえる"街の本屋さん"--08年書店廃業は1095店、4年ぶりに大台突破

2009年03月17日 18:48

【出版関連】正念場むかえる"街の本屋さん"--08年書店廃業は1095店、4年ぶりに大台突破 [03/16]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/03/16(月) 15:20:53 ID:???
大型書店の郊外進出やネット書店の普及により、昨年の書店廃業数が1095店と、
4年ぶりに1000店を超えたことがわかった。

昨年の書店廃業数が1095店と、4年ぶりに1000店を超えたことがわかった。
今月に大手出版社の調査をもとに業界紙「新文化」が伝えたところによると、
廃業店は前年の951店から144店増(前年比15.1%増)と大幅に増え1095店に達し、
売場面積にすると5万7684坪となっている。

出版業界は90年代後半から「出版不況」と呼ばれる状態が続いており、近年では
『読売ウィークリー』(読売新聞)や『月刊プレイボーイ』(集英社)などの
有名雑誌が休刊に追い込まれたり、草思社やアスコムなどの出版社が経営破たん
している。

ただし書店だけで見ると、廃業は97年から03年まで7年間にわたって1000店以上の
高水準で推移していたものの、04年から07年までは900店台といったん減少傾向へ
向かっていた。ところが、都市部から郊外へと出店ラッシュを続ける大型書店や
年々普及が続くネット書店の存在、さらに国内消費の低迷により、資金繰りが
悪化する店が小規模書店を中心に増加、昨年は廃業する店が4年ぶりに1000店を
超えてしまった。

消費者の「本離れ」に加え、不景気も到来し、個人書店の経営はいよいよ正念場を
迎えているが、中小規模でも本の品ぞろえや配置を工夫するなど個性を出し、
客を集めている書店も存在する。雑貨と本を組み合わせたり、カフェを売り場の
隣に設置したりと演出に力を入れる書店も都心を中心に増えており、この時代に
小規模書店が生き残るためには本を並べるだけでなく、知恵と工夫が求められている。


http://www.excite.co.jp/News/economy/20090316/Moneyzine_137725.html




3 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:25:18 ID:4mwxy+74
ワープアに本を買ってる余裕なんてありません


4 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:31:20 ID:D3xeoxK+
最近、可能な限りamazonは使わないようにしてるんだけどねえ……


202 :名刺は切らしておりまして:2009/03/17(火) 01:38:55 ID:FRsvfn7o
>>4
オレは逆だな。極力アマゾンを使うようにしている。店員の態度が気に入らないから。


6 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:33:54 ID:s8JcCCrq
個人書店は品揃えが少ない。
エロ本に特化するとかしないとだめだろうな。


16 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:43:40 ID:2Kn9NRCH
>>6
もう何年も前からそんな感じだろ
教科書とエロ本、そして受験シーズンの参考書、新学期の辞典



8 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:36:03 ID:Nl8TIaIW
大型書店が増えたからねぇ。
品揃えが違いすぎる。


10 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:37:13 ID:jweBO6ex
リアルの本屋さんで自分がほしい本を探し出すのって大変じゃん
ネットだと一発で見つかっちまうもんな


11 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:38:36 ID:edcwM7Az
ネットが無い時代は小さくて爺さんが店番してる本屋でエロ本買ってたが、
今はネットでエロ本どころか、無臭でも何でも手に入るんだよな



12 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:40:31 ID:2AV5FPiF
買いたい本が決まっている場合は通販便利だが
未知との遭遇はやはりリアル店舗で



18 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:45:19 ID:2Kn9NRCH
>>12
本の魅力はまさにそれだよね
ネット通販は利便性であって未知との遭遇は無いよね


13 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:40:46 ID:orCjzk28
本屋に限らず地元商店は全滅だろ
アマゾンの方が安いんだから


14 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:42:10 ID:j9RvDOYo
売れ残りゃ返本出来るが、1冊盗まれたら大損害だしな。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:43:35 ID:NhtRYAY6
本屋はしょっちゅう行くけど
買う事は少ないな
最近レンタルビデオ屋も行かなくなった


17 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:44:40 ID:F/4XljBR
都区内なのに駅前の本屋には、小説・漫画・雑誌と「読み物」しか置いてなくて、困る。
歴史やら法律やら政治やら経済やらで、アカデミックなもの、大部なものが全くないのでは利用のしようがない。


結果、わざわざ新宿まで出て紀伊國屋かジュンク堂を利用するかアマゾンをポチることになる。


19 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:45:37 ID:pwGfUak7
本をただ並べておくだけなんて甘い商売は淘汰される


20 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:46:11 ID:NLW1pHdJ
Google ブック検索のようなものでネットの図書館ができれば便利なんだけど


23 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:51:25 ID:T5hnDn+J
>>20
図書館の蔵書検索なら自治体によってはあるぜ。


21 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:48:43 ID:zQ5ahiTP
小さな個人経営は、いずれはこうなる。

それは、八百屋、魚屋、散髪屋、歯医者、みんな大手に食われてお仕舞の未来。


219 :名刺は切らしておりまして:2009/03/17(火) 07:49:55 ID:MgYkRhrD
>>21
魚屋は残るんじゃないか
スーパーとは味が全然違うよ


22 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:50:35 ID:Fg8oiYk8
情報源はもっぱら本だったけど、ネットの普及に必要なくなってきたからなあ


24 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:52:02 ID:+xmB5QSu
>>22
ある一定段階までは、ネットにたくさんあるんだけど
ある一定段階を超えるとネットでは情報入手が難しくなるんだよな。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:53:09 ID:D6Hj3Sk6
アリクラやスィートローティーン、ロリコンハウスなど
充実した品揃えの本屋なら客足は絶えないだろ


26 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:53:54 ID:W4WOMYEz
俺んちの近所の本屋二店も閉めたな。
まぁアマゾンもあるし困らんのだが。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:54:12 ID:R3hcouzn
ちょっとした規模のスーパーや駅ビルなんかにもれなく書籍コーナーがあり、雑誌やらはコンビニやキヨスクで買えて、
新刊やらを決め買いするときはネット通販がある世の中で、小規模本屋は本当によく生き残ってるもんだと思う。
中古本屋ならネット通販とかで稼げるからかろうじて大丈夫なのは判るけど。


27 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:54:12 ID:R3hcouzn
ちょっとした規模のスーパーや駅ビルなんかにもれなく書籍コーナーがあり、雑誌やらはコンビニやキヨスクで買えて、
新刊やらを決め買いするときはネット通販がある世の中で、小規模本屋は本当によく生き残ってるもんだと思う。
中古本屋ならネット通販とかで稼げるからかろうじて大丈夫なのは判るけど。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:01:35 ID:T5hnDn+J
>>27
なんか、飲食店とかに雑誌卸したりしてるらしいよ。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 15:58:15 ID:76357wsU
本当に地方の書店はまだ需要があるんだけどねえ。
帰って駅前の個人商店の方が潰れる率が高いらしい。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:02:00 ID:iV7ETkHr
大型店ですらビデオ屋と併設の郊外店は役に立たないしな


32 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:04:16 ID:9GIGLCaR
表紙の女性タレントに釣られて買ってた、週間?yahooとか
懐かしいな。。。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:05:54 ID:oKbn4pci
図書館しか使わないから、申し訳ないと思うけど金がない


34 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:06:47 ID:uHdvlZy8
雑誌はもちろん単行本も殆ど買わなくなったからなぁ・・・
ゴミ増やしてもしょうがないし


36 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:07:58 ID:yXJ0cBqF
麻生の本、アマゾンじゃなくて、町の個人営業の店で買ってやれ


37 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:10:25 ID:6d2wGbiE
もう何年もamazonでしか買ってないな・・・
つーか本屋行くたびに両手いっぱいに買ってると帰りが辛くて。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:10:26 ID:kezPJ1ma
まあ、万引きの無いアマゾンには敵わないよな。
自営業者は商材選んでネット専業になるしか生き残る道は無いよ。



39 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:11:24 ID:76357wsU
おれは割りと帰りに本屋によって買っていくなぁ。
特に月刊誌とかはAmazonで買うよりは早いし。


41 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:13:58 ID:RTZY/bH4
郊外型の大きなタイプの本屋ならともかく、
個人でやってるような小さな本屋には雑誌以外では
自分が欲しいと思うような本が売ってないんだよ


42 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:14:12 ID:tegI3d7a
小坊の頃、ジャンプ立ち読みするのに
ハタキもった店のおばちゃんとの戦いに明け暮れた日々は良い思いで


43 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:17:31 ID:76357wsU
デパート内に併設してるような奴に関しては書店もサービスの一環に
なってるらしいからねえ。
ある意味採算度外視らしいし、出展費も安くしてるとか雑誌に出てた
かな。
逆に言えば、儲かる商売じゃないっていうことなんだろうね。


45 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:23:33 ID:nynRKC3I
某市某町だけど昨日閉店したので
駅が有るのに本屋がない
数年前まで3店舗あったけど
コンビニできてすべてつぶれた。


142 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 23:15:10 ID:8lxveTpK
>45
出版では確かコンビニが書店を抜いた
金額ベースで

だから町一番の本屋は実はコンビニ
雑誌という賞味期限が短い物はコンビニが持って行った


46 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:24:14 ID:j3eW6dms
アマゾンは送料無料という名の実質値引き
大型書店は立ち読み公認と言う名の実質値引き

どっちもできない本屋は潰れるしかない


47 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:26:48 ID:POHs8ru+
ブックオフの100円コーナーとか大体乞食が
ゴミ置き場から拾って売ったものなんだよな・・


62 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:13:51 ID:WNltACEt
>>47
ブックオフに送られてきて値段がつかなかった本が流れ着いて
廃品業者が街の路面店で売ってるのが現状かと。


49 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:30:00 ID:UfXYomw8
個人店の努力の足りなさもあるが
東販の怠慢がかなり酷い
せっかく地元の本屋で取り寄せしてもAmaより遅いし…
コレが改善されるだけでかなり違う気が…


51 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:33:23 ID:76357wsU
>>49
いや、取次の問題っていうよりも、Amazonの場合は自分で倉庫
もっちゃってるからね。
いちいち取次に注文なんてしてないし。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:31:36 ID:POHs8ru+
本屋は努力が足りない。
なんで誰も見てないようなクロスワードのコーナーと
いつも混み込みのコーナーが同じサイズなんだ??
需要に合わせてコーナーの大きさ変えろよ


52 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:33:57 ID:JcF2Ycxh
ほとんど図書館で済ましてるな。図書館より冊数が多い本屋ないからな。


55 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:40:46 ID:RTZY/bH4
地方だと新刊を本屋で買うか、密林で通販するか迷うところ。
密林で発売になって家に来るまで待つ時間と、
九州では新刊が2日から3日も経ってから入ってくるから時間が同じくらい。
今回も14日発売の新刊を予約したが、未だに入りましたの電話が紀伊国屋から掛かってこない。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:17:51 ID:0wCibKLM
>>55
手に入りにくい新刊なら、トーハン系の本屋ならブックライナー取り扱っているがオススメ♪
下手したら二週間まつのがわずか三、四日という素晴らしさ



63 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:17:51 ID:0wCibKLM
>>55
手に入りにくい新刊なら、トーハン系の本屋ならブックライナー取り扱っているがオススメ♪
下手したら二週間まつのがわずか三、四日という素晴らしさ



58 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 16:43:34 ID:o6Q2UugY
買うまでも無い本は図書館で読む。
購入の際には、可能な限り地元の書店で購入して金を落とすようにしている。


61 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:11:44 ID:6bxkr3E6
廃業数だけでなく、開業数もあわせて差を取らなきゃ、
どうなっているか等の主張は出来ないだろ。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:21:37 ID:zpWfNTFy
ネット通販は便利なんだけど、現物の内容が確認出来ないまま注文して
タイトルだけで類推したり評判をアフィリエイトを参考にしたら
つまらない本を買ってしまったことも多々あるね。
現物確認が出来るのはどうしても書店だけど、それがネット通販のせいで
どんどんとお客さんが24時間注文出来る所へ流れてしまってからますます経営が
厳しくなっているんだろうな。
しかも全国チェーン展開をしている文教堂みたいなところですらうちの地元でも
先月閉鎖に追い込まれてしまって、気に行っていた分とても残念だ。
内容を手にとって確認出来るなら絶対に書店で買いたい!
ただ自分がそう思える本ほど町の小さな書店には置いていない。
あるのはベストセラーとか雑誌類、安定的に売れるものばかり。
だから品揃えに不満が出てまたネット書店へ流れてしまう。
書店は場所貸し業だと言われているけれど、広い売り場でいろんな本をおけないと
なかなか稼ぎにつなげることが出来ないのかもしれない。
何よりそんな広い売り場を借りられるなら書店経営などしないかもしれないなぁ。
もともと広大な土地や建物を所有していて資本が必要ない人がやれるならいいけれど。
今は携帯だ、ネット代だとこれまでなかった費用負担が激増しているから、
日々のコミュニケーション費用に追われてじっくりと自分を耕すための読書に
お金をかける余裕がなくなっていること自体が文化的な閉塞を生みやすい状況に感じる。
必要なものだけ、で詰めて行くと本当につまらないんだよね。
図書館に行けばなんとかなるけど、本当に読みたくなる本ほど買いたいし。
地方じゃ選択肢は限られてしまう。
個人経営の書店で残っているのは一件だけになった。
以前は5件くらいあった。
流通業がまだかなりおおらかで、個人の商売が充分成り立つ時代だった。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:28:20 ID:AMbECBxO
まぁしょうがないんじゃねーの。
他の商品を安く買うことが美徳ってな価値観なわけで。
いきつくところはこういうことだよな


68 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:36:26 ID:pgWZrV5s
新聞紙はなくならないと言われてきたが亡くなりそうだしな


70 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:38:58 ID:UQ1PxVdF
本に限らず欲しいものが通販じゃないと手に入らない。


73 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:44:36 ID:wg1C+Kld
再販制度のせいだよ、利益率を高くして全量買い取りにすれば、
個性的な個人店は生き残る可能性はあるにはある。
今だと、たぶん全滅する。


144 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 23:19:45 ID:8lxveTpK
>73
買い取りは大変だよ

まず書店側
棚からほとんどの本が消える
だって買う金が無いから
あれは借りている物だからこその置ける

今のままでも出版社にしたら
不良在庫の山と格闘する羽目に
漫画でも返品率五割とか昔やっていたな
需要予測は難しいとか


74 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:46:39 ID:sfmUpP0X
書店は取次への借金で潰れる一歩手前だそうだ。

そこらへんの町の書店だけじゃなく、こないだ丸善が大日本印刷にひきとられたのもそう。
青山ブックセンターがこけたのもそう。

そして取次も出版社もどんどん潰れてるよ。2000年以降。
「出版社と書店はいかにして消えていくか」
「出版業界の機器と社会構造」
 この2冊読むとデータ分析出来てて面白いよ。
 しなみに佐野眞一の講演はこれの丸写しだそうだ。






75 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 17:58:31 ID:KZJqVHAw
>>74
書店というものがもう時代遅れのビジネスなのだろうねえ。
生き残るのは、せいぜい超大型書店くらいなもんかなあ。


77 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:00:05 ID:T5hnDn+J
書店つーか、「保存による価値の劣化が少ないもの」の小売が全部死んでいく感じかな。


80 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:06:37 ID:KZJqVHAw
>>77
あなた、分析力あるね。
俺もそんなことを考えていた
情報通信が発達した今、ネット通販を利用することによって、中間搾取のもっともたる
小売業界全体が凋落していくのは避けられないと思う。
逆に、宅配業者が力を持つ時代になると思う。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:10:54 ID:qxvHUyqW
>>80
酒屋もやばいんじゃないかなと思うんだが。
「保存による価値の劣化」 って面でもある程度保存効くしね。




86 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:14:56 ID:KZJqVHAw
>>83
酒屋の場合、コンビニとかで酒とかが売られるようになったから
落ち込んで行っているね。
昔は酒販売規制があったんで、暴利をむさぼることが出来たけど。


90 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:23:12 ID:T5hnDn+J
>>86
食品類は冷凍にしようが乾燥にしようが真空パックにしようが、
時間経過による価値の減少が早いから小売はなくならないと思うけどね。
超画期的な長期保存技術が発明されれば別だけど。

酒とかは、ウィスキーとかが、長期でおいとくと逆に価値を増す傾向にあるんじゃない?



93 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:29:00 ID:KZJqVHAw
>>90
たしかに食品関係はね、小売は必須ですね。


78 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:02:51 ID:KZJqVHAw
あと、ネットの時代になって、定期購読の申し込みも簡単に出来るようになったし。
クレジットカードもっていれば、このての定期購読の支払いも楽勝でしょうし。
定期購読ビジネスをこれからもっと成長させるためにも、定期購読者には割引とか
ポイントとか充実させればいいんじゃなかろうか。


81 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:10:36 ID:dZnVpwK1
ばかばかしい、大型書店はそもそも基本在庫の金を支払っていない。
東京駅前の丸善は、敷金・礼金、誰かさん支払い。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:22:01 ID:ElxRLXcT
週間漫画も1冊で見たいのはひとつかふたつ
それをコンビニで立ち読みすれば買う必要はない
それで売れなくて苦しんでるのは

アホとしか言いようがないw
コンビニ頼みだとこうなる


98 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:49:12 ID:J8x2oMug
>>89
それプラス、一つ一つ作品の密度がスカスカなんだよな。
同じ17~18ページでも読み切りだと内容詰め込んであるから読み応えあるし、
それだったら買ってもいいと思う。

以上の事より、
・長期連載はやらない。せいぜい10巻まで。
・密度を高める為に連載は一週間おきで、交互に連載
・その為に漫画家さんは二倍雇う。
・絵なんか適当でいいから。話のに力を入れる。

以上の事を行えば必ずや週刊漫画は息を吹き返す。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:25:55 ID:4A2D4TGs
個人の書店って、漫画と雑誌ししか置いてない所ばっかりだろ
あれだったらコンビニでもネット通販でも良いって感じだろ

雑誌と漫画は売れ筋だけを小さいスペースに置いて、
地域にあった種類の本を多種置かないと、個人書店は消えるんじゃないかな


94 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:32:08 ID:NFEitcgB
近所、品揃え悪いし注文は間違えるし使えねー
もう1件大きめの本屋あるが本がべたべたしたり破けてたりありえない


95 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:33:28 ID:KZJqVHAw
最近じゃ、家電量販店も利用しなくなったな
PCもテレビも、結局、ネット通販で購入した。


100 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:56:00 ID:gYGthRA9
暇つぶしグッズにはケータイがあるし、
本を買うならネットが便利だし、
街の本屋の出番はないな。


102 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 18:59:16 ID:lDz5JydB
潰れる本屋はいまどき手書きPOPも書かないやる気の無いところ
客層はキモくなるがマニアックな本に特化するしかないだろ
大型書店は品ぞろえは悪くないがかゆいところに手が届かない。やっぱりネットで購入することになる。
月1くらいで地元の作家や漫画家のサイン会とかのイベントができないものだろうか?もっとネットに勝る部分で勝負してほしい。


103 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 19:01:41 ID:mLLQaWAo
確かにポップが可愛い所とか魅せる本屋は好感が持てるね


104 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 19:24:25 ID:2Kn9NRCH
ポップなんて見ないな・・・SFしか買わないしw


111 :名刺は切らしておりまして:2009/03/16(月) 20:03:41 ID:y6UA6GSm
POPを書きすぎて酷い所と、POPを書きたいがモノが入荷しないのが中小書店の悲しさ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/789-d4884e41
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。