■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】「かんぽの宿」騒動で分かった!賛否両論なき日本のネットはゴミの山

2009年02月15日 06:39

【コラム】「かんぽの宿」騒動で分かった!賛否両論なき日本のネットはゴミの山-岸 博幸(DIAMOND online)[09/02/13]

1 :依頼@台風0号φ ★:2009/02/15(日) 00:02:26 ID:???
 私は“かんぽの宿”騒ぎで色々なことを考えさせられましたが、その中で、インターネットについても宗旨
替えせざるを得なくなりました。少なくとも日本では、インターネットは民主主義やジャーナリズムといった
社会の基盤の強化には全く役立っていません。マスメディアが苦境に陥ってもインターネットがあれば大丈夫
なんて理想論は忘れましょう。日本における民主主義やジャーナリズムの将来のためには、マスメディアの
再生が不可欠なのです。






◆トーマス・ジェファーソンの名言

 トーマス・ジェファーソンのことを知らない人はいないでしょう。米国が欧州の植民地支配から独立するときに
アメリカ独立宣言を起草した人物であり、民主主義の歴史を語る上で欠かせない人物です。では、読者の
皆様は、そのジェファーソンが1787年に記した以下の名言をご存知でしょうか。「“新聞のない政府(a government
without newspaper)”と“政府のない新聞(newspaper without a government)”のどちらかを選べと言われたら、
私は迷わず後者を選択するであろう。」

 そうです。民主主義の旗手であったトーマス・ジェファーソンは、民主主義の維持のためには政府よりも
ジャーナリズムの役割が重要であることを、18世紀末の時点で喝破していたのです。

 時代は移って21世紀に入り、デジタルとインターネット(以下“ネットと略します)の普及によって、世界中の
新聞が広告収入の激減で瀕死の危機に喘いでいます。新聞ほどひどくないにしても、テレビ、特にローカル
放送も同様の苦境に直面しています。トーマス・ジェファーソンが重視した新聞のみならず、ジャーナリズムの
担い手であるマスメディア全体が崩壊の危機にあるのです。マスメディアのビジネスモデルが時代遅れに
なったことが最大の要因であり、経済危機はそれを早めただけに過ぎません。

◆インターネットに期待された役割

 その一方で、マスメディアから逃げ出した広告費が流入してネットは隆盛を極めています。その中で、マス
メディアはネットを積極的に取り込み、草の根のシチズン・ジャーナリズムが勃興し、今やネットがジャーナ
リズムの担い手になるかのような勢いです。では、それは良いことなのでしょうか。

 言い方を変えると、ネットの黎明期に“ネット上ではすべての個人が自らの意見を発信できるようになるから、
ネットの普及とともに民主主義が強化されるであろう”と言われていましたが、ネットが十分に普及した今、
それは正しい洞察だったと評価できるでしょうか。

 私は個人的に、“かんぽの宿”騒ぎを通じてその答えが明確になったと思っています。日本のネットはゴミの
山であり、ジャーナリズムの担い手になり得ないことはもちろん、民主主義の強化に何の貢献もしていないと
確信しています。

◆ “かんぽの宿”騒ぎの本当のインプリケーション

“かんぽの宿”はいよいよ大騒ぎになっています。もちろん、真実はまだ明らかにされていません。ただ、
今回の騒ぎは別の点で教訓を提示していることに留意すべきです。


>>2以降に続きます。


3 :依頼@台風0号φ ★:2009/02/15(日) 00:03:22 ID:???
>>1の続きです。

 皆さんもグーグルやヤフーで“かんぽの宿”を検索してみてください。検索結果の最初の数ページを開いて
みると、驚くまでに同じような内容、具体的にはオリックス政商論、小泉―竹中―宮内陰謀論、日本郵政不正論
のオンパレードです。それも、評論家と称する一部の人たちの意見の引用と礼賛ばかりが目につきます。
もちろん、丹念に探せばそれと反対の意見もネット上に出ているのでしょう。しかし、検索の上位に来なければ
埋もれるだけです。

 民主主義が貫徹されるためには、どんな事象についても賛否両論が健全に展開されるべきです。そのために
は、トーマス・ジェファーソンの言葉からも明らかなようにジャーナリズムが重要な役割を果たすのです。ところが、
“かんぽの宿”から明らかになったのは、日本のネット上は同じような一面的な評論とその安直な引用ばかり、
情報のゴミ溜めとなっており、今のままではマスメディアに代わってジャーナリズムを支え、民主主義を強化
する器にはなり得ないということです。スキャンダルやゴシップの集積場でしかないのです。

 それに比べると米国では、ネット上で様々な問題について検索すると、大抵の場合は検索上位で賛否両論が
見つかりますので、ネット上でも民主主義とジャーナリズムがある程度根付いていると言えるのでしょう。
もちろん、ネットは基本的にゴミ溜めになっているという点では日本と同じですが。

 では、なぜ日米でこのような差が生じるのでしょうか。ネット自体が悪いわけではないと思います。私見に
なりますが、日本社会にはまだ民主主義が十分に根付いておらず、かつ本当の意味でのジャーナリズムが
存在しない、というのが最大の理由だと思います。日本に本当の意味での民主主義が持ち込まれたのは敗戦後
であり、その歴史はまだ浅いと言わざるを得ません。また、日本の記者の大半は、本当の意味でのジャーナリスト
ではなく、数年で異動して担当も代わるサラリーマンです。

 そのように考えると、日本のネット上が民主主義やジャーナリズムとはかけ離れた世界になるのは、やむを
得ないと言わざるを得ません。

記事は>>3以降に続きます。



4 :依頼@台風0号φ ★:2009/02/15(日) 00:03:46 ID:???
>>3の続きです。

◆ジャーナリズムを支えるマスメディアの再生が不可欠

 だからこそ、瀕死の事態に直面している新聞やローカル放送をはじめとして苦境に喘ぐマスメディアの
再生は、日本の将来のために不可欠です。マスメディアが衰退してネットが主流になっては、まだ日本に
完全には根付いていない民主主義やジャーナリズムがいよいよ今まで以上に廃れるだけです。

 私は、マスメディアの再生のためには、古くなったマスメディアのビジネスモデルの進化が不可欠だと主張
してきました。しかし、今やそれだけでは不十分と言わざるを得ません。同時に、民主主義を支える公器として
マスメディア自身が今一度ジャーナリズムを強化することも必要ではないでしょうか。ある意味、ネットの世論
の堕落は、ワイドショーを中心としたマスメディアの報道の堕落を反映しているかもしれないからです。
マスメディアが一層しっかりとして、ネットにも良い影響をもたらさなければならないのです。

 これまでネットの様々な可能性が語られてきましたが、ビジネスやエンターテイメント、技術といった側面に
偏っていたのではないでしょうか。私自身、自分のこれまでの主張について“かんぽの宿”問題を契機に深く
反省しました。ネットの将来を考えるに際して民主主義やジャーナリズムの観点を欠いては、ネットは単なる
流通経路、ゴミ溜めでしかなく、決して成熟したメディアにはなれないでしょう。

 いずれにしても、経済危機が深まるにつれ、世界的にマスメディアの苦境は更に厳しいものとなっています。
そうした中、世界的にマスメディア、特にローカルメディアの再生に向けた新たな取り組みが徐々に出始めて
います。次週は、そうした点について説明しつつ、民主主義やジャーナリズムという観点を加味した場合、
マスメディアの再生はいかに行うべきかを考えたいと思います。

▽執筆者
岸 博幸 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授
▽ソース:DIAMOND online (2009/02/13)
http://diamond.jp/series/kishi/10027/


127 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:44:35 ID:dq1Ft1Ch
つーかググっても>>3みたいな結果にならないじゃん


246 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 01:36:13 ID:SWaHhvCA
>>3
>民主主義が貫徹されるためには、どんな事象についても賛否両論が健全に展開されるべきです。そのために
は、

どんな事象についても常に賛否両論でなければならないという理由はなんなんだろう。
理由の付属しない「べき論」で世論誘導したとしても、そういう論調である限り理由には永遠に到達しないだろう。
ある事象に関して二つ以上の異なる主張があるのなら両論を併記する形にすればいいのに、
日本のマスメディアの場合だと当事者の意見が完全に不在のまま第三者の一方的な主観だけであれこれ話しが進んでいく傾向があり、
それが問題というだけなのだ。
基本的に「メディア」というのは言葉の意味の通り「情報を伝える側と伝えられる側の中間に位置する存在、媒体」であり、
実際にそうであるのなら例えばかんぽの宿に関わる人達の論をまずは報じないといけないということになる。
メディアから世間に与えられる情報の量が最初から限られていたら議論もへったくれもない。


447 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 04:42:05 ID:o84jSqTL
>>3
何か根拠があるのかと読んでみて、ガッカリ┐(~ヘ~)┌
単に数が平等じゃ無いから公平じゃ無いって、結果平等を押し付ける似非左翼でしか無かった。
日本のジャーナリズムには、社風とかで思想の押し付けがある。ジャーナリズムでさえ、プロパガンダなのに、、、コイツは、何をほざいてるんだ?!
まして個人の意見など、個人的意見だからこそその人の思想があるんだろ!
なんで個人の意見が公平じゃなきゃならんのか意味が解らん、それに
大半の人が同じ指摘をすれば、する事が、民主主義に反するとかも
読んで損した。最近は似非有識者の発言で、感心させられる記事の無いことにウンザリw
ブロガーの方がもっと確りした、意見で文を書く人がいるぞwww


5 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:03:49 ID:GpILbUyD
ふつうに賛否両論出てたと思うがな。

この岸とかいうやつの目は節穴か?


7 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:05:53 ID:bMS/Xqtz
普通にオリックスや日本郵便が自分トコのサイトでプレスリリース出せばいいだけだろうが。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:10:00 ID:/5Ce3/e0
>>7
大本営発表を鵜呑みにしてジャーナリズムが存在しなかった時代に、
日本がどんな末路をたどったか知らんのか。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:13:02 ID:GPvIjx6B
>>22
政府のやることをなんでもかんでも批判するのがジャーナリズムですか?


10 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:07:50 ID:uamSUyhK
そのゴミの中から「お宝」見つけるのは使い手次第なんだがな。
よって、ゴミしか見つけなかった岸 博幸は・・・


146 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:49:37 ID:7cK8a3sd
>>10
いいものもあるけど検索上位にこなきゃ意味ない
って書いてあるみたいよ?



11 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:07:54 ID:+futIqBH

誰もネットを信じろなんて頼んでねーし


13 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:08:03 ID:9C59Xqsu
マスコミも塵屑の山


15 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:08:34 ID:36vO14dv
何が何でもネットは駄目と言いたいんだろうな
最近この手の記事が多すぎる
ネットが駄目なのは皆わかってる


マスコミはもっと駄目だと気づけAFO


261 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 01:41:35 ID:FGQyTt4B
>>15
結局そういうことだよね



19 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:09:41 ID:N07ZnfJE
あと「アメリカのほうが上」なんてのも錯覚だけどな

イラク戦争の時に開戦に反対した記者がいたが
アメリカのネットユーザーがテレビ局に抗議メールを大量に送りつけて
解雇に追い込んだことがあった
日本もアメリカもネット利用者の頭の出来は大して変わらん


21 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:09:46 ID:dvszxbw2
検索したら一方の意見が優勢だったからダメ!って、どんな寝言だよ。
てめーはググるなカス
って言いたい。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:10:11 ID:SeFKGt9J
マスコミも一方向だけでゴミの山?


24 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:11:21 ID:nMUgEb81
つーか、竹中小泉陰謀論て新聞にかいてるの?

2ちゃんねるだと小泉擁護と批判が拮抗してるんじゃないの?


27 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:12:38 ID:N5yoK5FS
>>1
いやいや、TV・新聞などの旧型メディアの方が
情報統制ひどいだろ常識的に考えて
小泉マンセー、郵政マンセー、麻生たたきetc
ネットで検索して上位に来る情報なんて
旧型メディアが作ったサイトが主だろ。
そんなのはTV・新聞と何も変わらん。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:13:48 ID:PFVG3EY7
かんぽの宿という題材が悪い。
発覚直後は賛否いろいろあったろうが
調べが進むにつれてどんどんきな臭くなっているから
もうほとんど擁護する余地がない。

雅子妃の話題や麻生の話題だとまだ議論は賛否両論あるのに。




31 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:14:21 ID:scK0CC1p
ある人には宝物でも、別の人にはゴミ。
それがネットの世界だ。

マスとは対極にあるのだよ。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:14:48 ID:y0eP/0r3
>マスメディアが苦境に陥ってもインターネットがあれば大丈夫なんて理想論は忘れましょう。

なるほどw
愚民どもは、マスゴミの流す捏造に黙って相槌だけ打っておけ、とwww
自分に都合のいい情報がないとゴミだとか笑えるw






39 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:16:51 ID:C1VLMN4N
ゴミを一方的に投げ付けるマスコミ
マスコミが投げ付ける量の何十倍ものゴミの山から何かを見つけられるネット

どちらがマシか考えれ


40 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:16:59 ID:bMS/Xqtz
慶應大学で検索サイト作れよ。


41 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:17:13 ID:QJ94ao8d
>>35
まぁ、この経歴で議論終了だな。

つか、ビジ板的に見るべき点が全く無いコラムじゃん?>>1


42 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:17:43 ID:02pGyOTY
役割の違いがまったくわかってない馬鹿だな、このセンセ。
いつネットがマスゴミの代替を買って出たよ?w


45 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:19:12 ID:MgXQnz12
自分の意見を持って議論しあうみたいな習慣を日本では小さい頃から教育してない
むしろ「出る杭は打たれる」「付和雷同」な社会だもの


48 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:19:32 ID:NE0eeqe/
検索で俺の意見が出てこないから、ネットは糞だ。

こいつアホすぎる。文句なら検索エンジンに言えよ。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:21:00 ID:MTjTY456

検索の上位でしか物事判断できないとか

ゆとりより情報収集、選択能力ないな。

ただのバカ自慢。



54 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:21:26 ID:5oyM8eGU
そもそも、意見なんてどっちにしろ要らないだろ
ネットは事実を知る事も出切るが、最近のニュースは意見しか流さない。

国会後の"ホームルーム"流すの止めれ


55 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:21:48 ID:hDETmRpp
メディアとグルになってやりたい放題が通用しなくなるとこれだ。


58 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:22:25 ID:h9TD5Btb
ネットはゴミの山というのは了解だが、だからといって
マスゴミが宝の山ということにはならない。

だいたいアメリカ信奉してるくせに、アメリカITの象徴である
グーグルやヤフーを信奉しないのはダブルスタンダード。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:23:10 ID:Zyt5tDhb
どうでもいいけど>>1の記事書いた人はネットに夢見すぎ
適当にググった結果から多様性がないしてバッサリ切る姿勢も疑問
ネットの使い方もう少し勉強したらいかがですか?としかいいようない


64 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:24:25 ID:kFVn4QU2
2ちゃんで自分の意見が多数派じゃないと「工作員だ」「バカばっかりだ」って
涙目で騒いでる奴いるけど、そんな奴だろ岸博幸は


65 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:24:55 ID:aJmTLenR
無駄に長い駄文かかんでも「大好きな竹中、宮内、小泉が批判されてムカツク」
「日本は大人しくアメリカ化しろ」と書けばいいじゃん、お馬鹿さんだな岸博幸。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:25:19 ID:zO1rYdtB
これは本当、正論だよな。つくづくそう思う。
ネットは妬み、僻み根性の人間ばかり集まってる。
特にな、朝鮮・中国人、公務員、創価学会への難癖は酷すぎる。
断言するけど、これらは決して社会的な悪ではないよ。
印象操作を徹底的にやって、これらを叩きのめせば社会が良くなる、
というネット上のヒステリー状態を作り出してる。
特に2ちゃんねるがそうで、事実お前らはそれらに
ネガティブな印象をもたされてしまっているはず。もうちょっと目を覚ませよ。
言論の掃き溜め状態としか言いようがないぞ。


69 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:26:12 ID:ZASEM0EI
マスメディアの再生ねぇ
今のさばってる屑メディア排除してからなら可能だけど
そんな事無理なのもわからないのかねこの教授は
もっと世の中勉強してもらいたいもんだw



74 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:28:43 ID:MmILCJnD
人は見たい物しか見ない、見ようともしないだな。
学者としては失格だな。
イヤ、膨大な分析から導かれた結果でコラムだから大幅に
端折っているとも考えられるな、と逃げを打つ。


75 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:28:56 ID:0YWtUVBy
まあ、これだけ反応があって馬鹿教授も釣りとして本望だろう。

しかし不況の出版会のダイヤモンドも刺激的な見出しを出さないと
注目されないから大変だね。スポーツ紙みたいだ。


80 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:30:53 ID:QJ94ao8d
>>75
経済誌でスポーツ新聞のノリといえば昔の東洋経済だな。
電車の中吊りとかどう見ても.......


76 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:29:32 ID:vydq6l7J

 かつて、ドン・コルネオーレは息子マイケルにこういった。

 「忘れるな。仲介するものが、裏切り者だ。」



    


79 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:30:40 ID:SNPJavAQ
>>1
民主主義の維持のためには政府よりも
ジャーナリズムの役割が重要である

もちろんその通り!
問題はマスゴミが正しくゴミであることである。


87 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:32:52 ID:iCs9aark
こいつは根本的なことが分かってない。

無視できるならすればいい。
できなければ、それには価値がある。

その価値を自分が理解できないから、
自らがもっとも嫌っているレッテル貼りをして、
ネットを「ゴミの山」と表現している。

君のレベルは2chと同じだよ。
言い方を変えるなら同族嫌悪だよ。



88 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:33:24 ID:jikFc/07
ああ、検索エンジンのヒット数で民主主義の生き死には決められてしまうのですね・・・
グーグルはまさに神。


92 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:35:13 ID:NE0eeqe/
SEO対策しろw


93 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:35:21 ID:/o7VlyQM
そもそもかんぽの宿は賛成反対の問題じゃないだろう
不正があるか、ないかの問題なんだから


95 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:35:36 ID:dq1Ft1Ch
かんぽの宿疑惑 オリックス編 (ver1.5)

1、宮内、小泉内閣で総合規制改革会議議長を務め、郵政民営化時の税処理を含むスキーム決定に関与
  →議事内容は、法律に違反し記録せず

1.5 竹中総務相、IQの低いB層を対象とした郵政民営化を支持する政府広報を作成、配布
   →2005年9月総選挙で自民党地滑り的大勝利、民営化への障害となる与党議員を排除
   参考 「郵政民営化・合意形成コミュニケーション戦略(案)」 (ttp://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf)

2、継続して赤字を出しているかんぽの宿の固定資産を民営化前に大幅減損処理、特損計上
  →これが現在の簿価、結果として譲渡先の減価償却費の大幅減免効果をもたらす

3、かんぽの宿事業譲渡のスキーム決定時、郵政側がメリルをアドバイザーに招き(1億2千万のフィー、成功報酬6億で随契)資産売却を組み合わせる
  →この方法が株主=国民に最も利益がある方法だったのか?その検討内容はいまだ非公開

4、最低価格については不動産は減損処理を行った簿価を採用、実勢や公示価格より不当に安く算定
  →郵政側の売却担当役員は伊藤和博執行役(リクルートより分社したオリックス出資不動産企業(株)ザイマックス元常務取締役)、
    郵政民営化承継財産評価委員に奥田かつ枝(オリックス出資不動産鑑定会社(株)アースアプレイザル取締役)がいたことが明らかに

5、一般入札ではない2段階事業コンペ方式・バルクセール採用により恣意的な業者選定の余地確保と小規模会社の参入排除を図る
  →事前訪問調査時、企業体質が不適切という理由で参加希望企業を足切り

6、2段階選定参加社はオリックス、ホテルマネージメントインターナショナル(HMI)、住友不動産の3社(うち住友は辞退)、談合の余地を残す
  →一次落選社の落選理由、二次参加3社の選定理由は非公開

7、2次入札ではHMIが最高値で入札も、締め切り後(落札前)に世田谷レクセンターをバルクから外せとオリックスが要求、郵政もなぜか認める
  →HMIは再入札せず、だが日本郵政が変更前の価格から推定し入札したことにした結果、オリックスが一番札に

8、総務大臣が情報公開しないと契約は認めないと表明、日本郵政社長西川は公開要求をのらくら逃げつつ契約白紙撤回で逃げ切りを図る
  →委員会答弁が穴だらけで自ら火に油を注ぐ、オリックス側も白紙撤回を無条件承認


100 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:37:24 ID:1n47QtZq
最初のトマス・ジェファーソンの話は良いけど「ネットは隆盛を極めています」のあたりからだんだん変になってくるな。


115 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:40:56 ID:0YWtUVBy
>>100
冒頭は自分は知識が多いんだよという自己顕示と有名な権威の威光を借りるという
意図だろうと思うよ。

恐らくアメリカで習ったパターン化された文章を自ら料理していないから
全体として違和感というか下手さが感じられるんじゃないかねえ。


108 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:39:20 ID:bLWzuUIE
ネット批判を結論に文章を組み立てるから、変な文章になるんだよ。


109 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:39:21 ID:xfaxFRhM
たった一例都合のいいところを引用してポジショントーク丸出しな
記事書くことがジャーナリズムなんですよねw
言いたいことがあるならもっと端的に言え バカが


113 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:40:46 ID:EBtDCJ0K
かんぽ疑惑の火消しのつもりなんだろうが、余計に怪しさが増してきた。


114 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:40:54 ID:rFSoAtuc
つーかさ、読者は竹中の元秘書官が
かんぽの宿問題を引き合いに出したら、
当時の関係者の視点からの郵政改革の分析なり、主張なりを期待するのに

かんぽの宿は思いっきりツカミで
内容はただのネット批判だからバカにされる。
郵政どころか竹中のタの字も出すつもり無いだろコイツ



117 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:41:37 ID:bMS/Xqtz
コネに頼って生きてきた連中にとってはネットの台頭は脅威なんだろうな。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:42:30 ID:5mLvVwOg
あくまでも既存メディアがバランスを欠いていることに対しての反応(反動)なんだよ
アメリカメディアのほうがよほど画一的に思うけど。
今ネットでいわれている多数意見が偏っていたとしてもそれに触れようとさえしないマスコミ
にかんしてこの方はどう評価するのかしりたいもんだが。


129 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:45:54 ID:agZK+Qxb
少なくとも自ら欲しい情報を無料で膨大な情報の中から
取捨選択できる分ネットの方がまし。
地上波無料だが、要らない情報が多いし、バイアスかかりすぎ。
新聞は言うに及ばす。


136 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:47:15 ID:wX++u9ny
>>129
> 新聞は言うに及ばす。

一紙しか見ないからじゃね?
図書館いくべ。右から左まで揃うぜ(w


155 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:51:02 ID:0ZKx8R/C
>>129
まぁ取捨選択できる分、自分の気に入らない主張や興味ない記事は一切見なくなるんだけどな


133 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:46:34 ID:IyiSq+lw
トーマス・ジェファーソンの生きた時代にインターネットあれば・・・


138 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:47:47 ID:bLWzuUIE
当事者なら素直に反論記事書けよ。
それをしないでネットはゴミっていわれてもw
怪しさが増すばかり。


140 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:48:20 ID:8neHOT7c
日本のネットは多少煽られて一方に傾く事はあるが、概ね正道寄りの
ベクトルを形成してると思うがな。

だいたい、この大学教授(本当かよ?)って「かんぽの宿騒動」の
主旨も語らずにその主観的な結末に導く為の文章をヒステリックに
書き連ねてるが頭は大丈夫なのか?
もう少し文章全般のデザインを考慮するべきだろ、これじゃ酔っ払い
の戯言を口頭筆記したのと変わらんぞ。


142 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:48:46 ID:PKswlto+
かんぽって、日本郵政が特に不正をやったワケじゃなくて
そもそも入札に関するシステムが、値段を高くつけてもらうための物じゃなかったってだけだろ?
入札ってよりも学生の面接みたいなシステムだから、最後に残りさえすれば安く買えてしまうんだよな
具体的につけるだあろう金額を前もって聞いてしまうと、談合につながるかも知れないから
難しいところではあるんだけどね
そこにつけ込んだ形で、オリックスが安値で入手できたって話じゃないの。反対の意見も何もないよ


254 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 01:39:10 ID:9f4is3dX
>>142 かんぽって、日本郵政が特に不正をやったワケじゃなくてそもそも入札に
> 関するシステムが、値段を高くつけてもらうための物じゃなかったってだけだろ?

いや、ちがうな。
最初から特定の企業に安く買わせるように仕組まれた出来レースだよ。枚方市の施設の売却と
同じやり方だよ。

 2007年3月、「枚方レクセンター」は、郵政公社から長谷工コーポレーションに売却されま
した。長谷工は、ここに地上15階と10階の2棟、計482戸のマンションを建設する計画です。

 もともと枚方市の開発条例をクリアしていて、高さ制限も受けない好条件な土地。さぞ競争が激
しかっただろうと思いきや、なんと、入札参加者は2グループしかありませんでした。どうして
そんなにことが起こるのか?

 じつは、「枚方レクセンター」は、単体ではなく、他の177の郵政物件とまとめて一括売却(バル
ク売却)されました。単体ならもっと入札者が増えたかもしれませんが、全国に散らばる178もの
物件を一括購入できる者などそうあるはずがありません。結局、入札した2つのグループのうち、
長谷工を含む7社による共同購入グループが落札しました。

では、一括売却方式にすると決めたのは誰か?
178物件を選んでバルクにしたのは誰か?
郵政公社から不動産売却の媒介に関する業務委託を受けた中央三井信託銀行です。

中央三井信託銀行と長谷工コーポレーションの関係を調べてみました。有価証券報告書によると、
中央三井信託銀行は長谷工コーポレーションの優先株の35%を所有していることがわかりました。
長谷工が利益を増やせば、中央三井信託は受け取る配当が増えるという関係にあったのです。
加えて、中央三井信託銀行は長谷工コーポレーションに対し85億円の長期貸し付けを行って
いました。
 
そういう関係にある両者が、国民共有の財産ともいうべき郵政の不動産を、しかもとびきり優良
な物件を、わずか2グループしか入札できないようなバルクにして、売却・購入したことになる
わけです。

 さらに驚いたことがあります。長谷工コーポレーションは、この物件を入手してすぐ、別の会社
に転売していました。栄泉不動産というマンション販売会社です。調べると、栄泉不動産は、2005
年、アメリカの投資会社・モルガンスタンレーグループの傘下に入っていました。「枚方レクセン
ター」跡地を手に入れた時はすでに、外資の傘下にあったことになります。

 絵に描いたような構図が浮かび上がってきました。「かんぽの宿」だけではありませんでした。
郵政民営化の流れの中で、国民共有の財産ともいうべき郵政の土地・建物が、日米の金融資本と
ゼネコンの餌食となっていたのです。

 私が、ひとつひとつ事実を明らかにするたびに、委員会室は「おおーっ」とどよめきました。鳩
山総務相の表情も徐々にこわばり、冒頭紹介した答弁も、慎重に言葉を選ぶようにして出されまし
た。

 しかし、この構図こそ、郵政民営化の本質です。「枚方レクセンター」は典型例のひとつに過ぎま
せん。担当大臣が疑念を抱くような郵政の資産売却の全容を明らかにすることは、国民に対する政
府と国会の責務です。




148 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:50:06 ID:nfkRLRtt
こいつの意見ももっともだね
特にyahooの意識調査は酷過ぎる
コメントも馬鹿みたいな意見ばかり
あれを世論だと勘違いしないでほしい



150 :名刺は切らしておりまして:2009/02/15(日) 00:50:20 ID:56efEKik
マスコミの役割って賛否両論のない世界だろ
マスコミが絶対ということで洗脳するだけじゃない



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/737-d7dbaf28
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。