■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【証券/米国】メリルリンチ、買収前に幹部696人に多額のボーナスを支給 1人あたり最低100万ドル(約9000万円)

2009年02月12日 20:15

【証券/米国】メリルリンチ、買収前に幹部696人に多額のボーナスを支給 1人あたり最低100万ドル[09/02/12]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/02/12(木) 15:53:31 ID:???
米証券大手メリルリンチ(Merrill Lynch)が、米金融大手バンク・オブ・アメリカ(バンカメ
Bank of America)に買収される直前に、幹部約700人に1人あたり最低100万ドル
(約9000万円)のボーナスを秘密裏に支給していたことが、11日明らかになった。

ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)司法長官が下院金融委員会の
バーニー・フランク(Barney Frank)委員長(民主党)に宛てた書簡で明らかになった。

それによると、ボーナスは前年12月、損失を出した第4四半期の決算を発表する前、バンカメ
買収される直前に支払われていた。このとき、幹部696人は1人あたり100万ドル以上を
受け取ったという。

以前バンカメはこの件に関して何も知らされていなかったように報じられていたが、
バンカメは最近、ボーナスの支給とその時期を知っていたことを明らかにしている。

メリルリンチは08年、総額36億ドル(約3240億円)のボーナスを3万9000人以上の従業員に
支給した。クオモ司法長官は約700人の従業員のボーナスが突出して多額であることも
問題視している。

ニューヨーク州司法当局は現在、両社について、ボーナス支給が株主に対する受任義務違反に
あたらないか調査している。


http://www.afpbb.com/article/economy/2570751/3781832

関連スレは
【証券/米国】メリル元CEOらに召喚状-会社売却直前のボーナス支給問題[09/01/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233340494/l50
【証券/米国】メリルのボーナス、赤字発表前に支払い…当局が違法性捜査[09/01/23](dat落ち)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1232705069/l50x



3 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 15:57:34 ID:68pZnB5r
おしい、666にしておけば、受けたのに


4 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 15:58:32 ID:TvKZUS3t

3240億円。
今期、これだけの営業利益を出す企業は
日本にはない。



6 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:00:08 ID:i7erR//V
いいなー
ボーナス貰えて


7 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:00:38 ID:6gWXtJ7I
年収一億円以上が少なくとも1000人以上はいるわけだ。ボーナスだけだしな。


8 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:01:17 ID:CbC/hZrU
軍事、自動車、オイル以上にアメリカって国を動かしていたんだよなぁ・・・
公的資金貰って巨額のボーナスって日本も同じことやってたんだよ。
よって無罪釈放。
公的資金を受けてボーナスをやっては、いけない法律が無いわけだよ。


13 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:09:22 ID:k0k9RGtP
>>8
日本はこんな巨額のボーナスなんて
どこも当事支給してないよ。モラルの崩壊具合が圧倒的に違う


12 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:08:23 ID:D+hqqQ6v
大赤字出しておいて何に対してのボーナスなんだろうねw


14 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:10:10 ID:FsWXdcX+
すんげー金額


17 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:13:06 ID:4vxYQaoZ
一般のアメリカ国民が怒るのは至極当然


18 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:13:09 ID:Jm7yiI99
バンカメ公的資金を注入されてただろ

その金で救済される金融機関がコレか・・・


21 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:16:09 ID:OTqSUdvP
全く株主重視じゃないwむしろ軽視だw


22 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:18:20 ID:l+EdONd3
日本でもバカ山の地銀が破綻して残務処理するに際して
退職金一人当たり80万円位なのを500万円出さないと
仕事しない。ってのがあったように記憶してるが、
ダメリカは桁が違うな、前述のバンカー共がかわゆく見える。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:19:29 ID:kIej7w35
己の為に他人の命をも踏み台にする国


26 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:20:23 ID:IGAGWGQK
世界とアメリカを動かしていた米金融人のモラルの無さは驚かせられる。
アメリカは、もうダメかもしれない。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:24:34 ID:LPkD6ULs
合法的詐欺

金融立国ってのは詐欺を産業化しようとしてたんだな。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:27:56 ID:ZFv/uC2M
ボーナスって、もちろん儲けた分から支払われてるんだよな?


35 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:28:46 ID:4a7L+Iin
日本人はおとなしいとか言われるけど、
アメ公のほうがよっぽどおとなしいわなw
アメリカの暴動なんて人種、宗教がらみばっかじゃん。
しかもジャップだの言いつつアホみたいに日本車買っちゃってるしw


36 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:29:22 ID:s1PARDWk
はぁ?
こんな会社を税金で救済?
でも潰したら世界中が迷惑するって?

金融に関わる仕事は、もう公務員がやるしかないかもな。。。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:31:26 ID:D+hqqQ6v
>>36
農林中金の事か?



37 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:30:58 ID:aUyQjGVM
信じられるか?
こんな連中が1年ぐらい前までは世界をリードしてたんだぜw


39 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:31:29 ID:5IdrcsI3
これぞアメリカ、これぞ新自由主義ですね分かります。


40 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:32:30 ID:mvrhh5RT
行き過ぎた新自由主義の過ちを認めた
中谷巌先生の最新の著作によれば、
ウォール街の「金融関係」で働く、
「一般社員」の平均給与が、7000万円!
だそうだ。
ウォール街の奴らはやはり常軌を逸している!!



41 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:35:38 ID:Bm4aphDi
人材を失えば、証券化商品の清算もままならなくなる。

人材確保のためのコストとして、
経営陣が何としても守らないといけないのが、優秀な従業員。

彼らが去れば、巨大金融機関といえど、死ぬしかない。


51 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:47:15 ID:BnciBXSk
>>41
そんなの数百人の中でも数人しかいない。
説明がつかん。


53 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:06:28 ID:3CUlA4LA
 >>41

 いやその「人材」とやらが大損物故かしてるんだが…

 アメリカ信者は本国か北チョソでもお帰り


42 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:36:09 ID:BVD+8qBO
真面目に製造業に就くのがバカらしくなるわ。
サブプラ仕掛けた奴らは勝ち逃げできるんだもん。
あいつらは、全然懲りてねぇだろうな。
次は何で荒稼ぎするつもり?
太陽か?空気(二酸化炭素)か?風か?


45 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:41:08 ID:ro3dGNWf
安いね。
なんで問題視されるのか。(w



47 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:42:34 ID:aoGLaDF8
企業がふざけてるのは日本だけじゃないんだな。
新自由主義で正義の看板掲げてたのは企業だが、
これからは法人は被差別対象になりそう。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:43:37 ID:4a7L+Iin
日本はほんといい国だよ
一流企業サラリーマン(非役員)は年収1000万から2000万円の中で
どこが給料が安いだの高いだの雑誌でしょっちゅう特集組んだり、
就活の学生が勝ち組負け組気にしたり、嫁が友人どうしのランチで
勝ち誇ったりしてる世界だからな。
こりゃ日本人労働力のコストパフォは世界最強なのも頷けるよ


50 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:46:59 ID:LOT+8L2X
ついでに自衛官幹部の退職金が6千万程度で騒がれるしな。


52 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 16:49:01 ID:uaUkFYUA
こういうのは日本では口止め料って呼ばれるw


54 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:07:37 ID:DX2LfxsX
>最低100万ドル(約9000万円)

これで一生喰っていける人もいるのに(´・ω・`)


58 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:12:17 ID:mXCABeMB
トンズラにはこれくらい要るだろ


60 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:27:27 ID:UNDeakbL
そもそも日本人とは感覚が違うだろ
奴らは自分がいかに早く引退するために働いてるからな
そしてそのためには何でもする
俺はそんな殺伐とした社会はいやだなぁ…


65 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:37:14 ID:xptm0B+q

欲しければ欲しいだけやるよ!

その代わり失敗の責任もとれや!アホ

権利ばかり主張して義務はまっとうしない

日本の派遣社員と同レベルの知能だな


67 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:46:05 ID:3WFPgTEi
だって契約でそういう給与形態になってるんだしぃー
企業業績が悪いのは政府の政策が悪かったせいだしぃー
俺達は生活レベルなんか落としたくないしぃー
ぶっちゃけこれって貧民の僻みだと思うしぃー


くらい言ってくれれば清々しいんだがw


70 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:57:05 ID:3CUlA4LA
 >>67

 清清しいが税金投入された時点で払い主である国民の追及を
 受けるのは常識の範囲だがな

 


68 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:56:01 ID:04QrciM4
一方日本は800兆の借金を積み上げたアホ官僚に

億単位の退職金と終身天下り先を支給した


71 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 17:59:00 ID:mvrhh5RT
クソントン政権時代の「NEWSWEEK」を見ると凄い
「アメリカはIT革命で『景気の循環』を超えた」とか
「アメリカは永久に成長、繁栄する」と書いてるんだよねwww
本当に自称「金融のプロ」とそれを持ち上げる自称「アナリスト」
の詐欺師ぶり。
円天の波和二か「金融のプロ」、「アナリスト」かって感じだぞ




95 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 19:37:29 ID:kIej7w35
>>71
おまw


72 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:01:34 ID:YnM7V7Po
国防費に年間50兆円使ってる意味がわかりました


77 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:11:22 ID:bkLiiUFF
アメリカを見習え、つってた”知識人”やマスコミなんか信用できないなあw


81 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:28:34 ID:VgqqKHcE
>>77
「会社は株主のものだ。」
「米国は日本と違い、株主に対する責任感がちゃんとしている。」

この手の台詞を大乱発してた奴は、出てきて詫び入れてもらわんとなw
2chでもかなりの数でいたけど。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:34:55 ID:lucWe0vQ
>>81
それに対する回答を考えていたけど
株主の権利は所有権と経営陣任命権しかないんだよね。
運営に責任を持つのは取締役会であり
従業員はその資産等を利用して生産活動をする権利がある。


86 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:39:35 ID:l3i9xHpl
>>83
従業員には雇用契約に基づく権利義務があるのみ。


79 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:15:39 ID:vgGLdf1W
米国民の有志ががお金を出し合って、ボーナス貰った野郎の中から一人選んで、
殺し屋に射殺させればいいんだよな。 本人が逃げたらその家族でもいい。

そうすればこんなことは減るだろうに。
少なくとも自衛の費用がかさむから辞退する奴も出てくるだろうし。


84 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:35:09 ID:RieHSfmZ
日本だと、都市銀行が破綻したときに、従業員に
通常の三倍の退職金が支払われたという話があるな。
一億円程度もらった人もいるとか。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:46:59 ID:ZFv/uC2M
>>84
>一億円程度もらった人もいるとか
日本人の限界を感じるな、海の向こうじゃそれが最低金額だべ


87 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 18:40:03 ID:M8+/YT6+
幹部約700人に
>>幹部ってこんなに必要なのか??

まぁ擁護するわけじゃないが、こいつらスゴイ競争でそこにいる訳だからなぁ
ちょっと昔の日本の大学生も行きたがるけど、知り合いの京大生が、
外資系金融に就職したものの、三週間でクビにされたってよ。
その彼も、(同期で)4人目のリストラ対象者らしい。

雇用状況が違う国を羨ましがったり妬んでも仕方ないのかもしれない。。。
貰いすぎてムカつくのは同意だけど、それくらい支払わなければ
人材が流出しちゃうんだよね。

アメリカの富裕層は、資産運用を、個人に任せる。
日本なら会社に任せる。(野村證券だから安心だーみたいな)
優秀な人材=資産がすごい顧客を沢山もっている人材

だから、報酬を超高額にしないと、他のライバル会社に、
有能な人材を取られる。
それで顧客も流れる。つまりは資産も無くなる。

こういうわけなのよ。システムそのものが狂ってる


91 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 19:03:53 ID:bkLiiUFF
>>87
>アメリカの富裕層は、資産運用を、個人に任せる

金持ちを顧客にできるのは、金持ちの親戚の人間だろ?JK
金持ちが一般人から巻き上げた金を、金持ちの間でぐるぐる回してるだけだよw


96 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 19:43:10 ID:5pH//XF3
ヘッジファンドの社員に対する擁護と
日本の公務員の主張が似てきてる件についてw


97 :名刺は切らしておりまして:2009/02/12(木) 19:48:49 ID:jP5gqzaX
マイケル・ダグラスとチャーリー・シーンの「ウォール街」がまた見たくなってきた


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. -- | URL | UTTqB9Tc

    どうしようもねーな こいつらwwww

    アメリカ人って本当に優しいんだなー。尊敬しちゃうよ
    日本だったら確実に不買運動みたいのおきるよね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/732-078c90a5
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。