■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政策】相続税免除付き無利子国債「慎重に検討すべき」:財務次官

2009年02月06日 13:48

【政策】相続税免除付き無利子国債「慎重に検討すべき」:財務次官 [09/02/05]

1 :本多工務店φ ★:2009/02/05(木) 22:37:26 ID:???
財務省杉本和行事務次官は5日の記者会見で、
景気対策として自民党内などで浮上している相続税免除条件付きの無利子国債について
「課題が多くあり、慎重に検討すべきだ」と述べた。

杉本事務次官は、相続税免除条件付き無利子国債の「発行例は諸外国でもほとんどない」と指摘。
そのうえで経済政策としてのメリットに関して
「具体的な商品設計や発行方法も明らかでなく、効果を申し上げるのは難しい」として否定的な見方を示した。

また、国家財政にとって、相続税の税収減分が国債利払いの負担軽減分を上回った場合には
「プラスになる要素はないのではないか」と指摘した。

ただ、相続税を免除する代わりに利子がつかない国債を発行することに対し、
自民党内には前向きな検討を求める声がある。
また、同じく景気対策として議論になっている政府紙幣よりも
無利子国債の方が実現性が高い」との声もあがっている。


http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090205/fnc0902052139015-n1.htm





2 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:41:53 ID:wbZMpo94
基本的に相続税を廃止すべき
年寄りが金を溜め込む理由は相続税なんだから。

病気や怪我での入院費と相続税が心配でタンス預金
しまくってるから巷に金が流れないんだよ


3 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:43:22 ID:pCI8TGwq
普通なら相続税を上げればすむところだよな



13 :うんち物語:2009/02/05(木) 22:58:44 ID:ZQEctZLD
>>3
君ね、日本は資本主義なんだよ。相続税があると途中から労働意欲が沸かなくなるの。だって頑張って稼いでも国に持っていかれるんだからさ。普通子供や孫に財産残したいじゃん。でも相続税があると無理。超無理。

あと都心の土地を親から譲り受けた人なんかも相続税のために売却しないと駄目なことが多くて悲惨。超悲惨。

労働意欲も沸かない、先祖代々の土地も守れない、こんなの絶対おかしいじゃん。超おかしいじゃん。

相続税、イクナイ(・д・)


15 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:59:55 ID:z6XL7afQ
>>13
働きたくても職がない人が世に溢れています
ぜひ、働くのをおやめください


19 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:03:38 ID:gZmwnGd5
>>13
違うね。相続税が100%じゃない限り君が言う機能は働くんだよ。
君はお金持ちの子供なのかもしれないがB層を馬鹿だと思って騙そうとしてるね。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:11:09 ID:ZQEctZLD
>>19
馬鹿だなんて思ってないよ。でも先進国で相続税の高い国なんて日本ぐらいだよ。米国も下げる予定だしさ。

これからの高齢社会、50過ぎの労働意欲を減弱させるはよくないと思う。先祖代々の土地を守るだけで金融資産をとられるなんておかしいと思う。

相続税、イクナイ(・д・)


28 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:17:06 ID:3lVUYItj
>>24
1940年の生まれのオジサンは、約4000万円分の公的扶助やら年金やらを受けとるが、2005年生まれの若者はマイナス約3400万円になるという研究結果がある。
現在最も重大な問題は世代間格差だ。
相続税はそれを是正する為に必要。



4 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:47:34 ID:SV9e8Bir
これいいんじゃないか 上限額さえ決めれば問題ない


5 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:48:45 ID:z6XL7afQ
相続税を上げる→老人が溜め込む
課税の対象となる金額が増える×税の割合が増える=税収が激増する

結論:相続税上げろ


6 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:48:51 ID:GH6OhqoO
利子がない国債に投資する意義とは何ぞや


8 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:54:42 ID:g7QLaJ/W
相続税で土地手放してもそれを手に入れるのは大企業


9 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:55:57 ID:aITZ4UcI
例えばタバコに税金500円か10年無利子国債1000円か選択させる訳さ


10 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:57:35 ID:NnNQZTRK
固定資産と株などの投資資産を減税して、現金などの
投資以外での流動資産分を超増税すればどうだろう。



12 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 22:58:14 ID:RA4AWxVm
4世代以上の相続を禁止すべき。相続をしないでバンバン市場を回せ。
そうすりゃ市場も税収も増えるだろ。考え方を自分の財産は自分で稼ぐと
当たり前の考え方にすれば良いだけのこと。寝ている金は回さないとダメだ。



16 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:00:11 ID:nKBx8mN4
相続税はあげるべき。
普通の人は相続税の対象にならない。


18 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:00:19 ID:zw7Z58Ev
9割以上の国民はもともと相続税の課税対象になるほどの財産はないから
この相続税免除付き無利子国債の恩恵を享受できるのは一部富裕層。

実に自民党らしく富の格差を助長するご提案だな。


21 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:06:06 ID:j26iXNwd
絶対に上限税率を引き上げるのではなく、相続税の対象額の
下限を引き下げる方向でくるな。中流絶滅。


22 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:06:20 ID:zw7Z58Ev
まあ麻生や鳩山らにとっては大歓迎だろうな。

自分たちのために導入しようとしてないか?


23 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:10:50 ID:6c3Si+ad
>>22
大部分は法人に移してるんだから、どうでもいいっちゃあどうでもいいだろ


39 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:28:00 ID:zw7Z58Ev
>>23
石橋美術館とかはべつにしても個人資産も自宅・土地・株式とか結構あるでしょ。
その法人というのが資産管理会社のことならその株式も相続財産になるし。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:11:12 ID:HK9i4OrQ
相続税廃止となれば、金持ちだけが土地を買いつくして日本終了になるだろ。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:15:15 ID:ZQEctZLD
>>25
逆だよ。相続税がなければ庶民が先祖代々の大切な土地を守り継いでいけるんだと思う。相続税があると庶民が手放した土地を大企業がどんどん買い占めるだけだと思う。こんなの地域の社会性を崩壊させるだけだよ。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:30:31 ID:EFgLZtu5
>>26
相続税がなければ金持ちはいつまでたっても金持ちのままだぞ。
金持ちの子供は親が金持ちというだけで、働かなくても親の遺産で食っていけるし、
貧乏人の子供は親が貧乏というだけで、金持ちの子供とは違うスタートラインにつかなければならなくなる。
現在でも格差が言われてるのに、その格差をさらに拡大させたいのかお前は?


27 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:15:35 ID:gCpzS/G7
金持ちがGDPを引き上げてるんだから
相続税をなくして、消費税を上げれば
税収は増えますよ。
消費税を上げても景気を冷やさない方法です。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:19:17 ID:Yu8gXATv
超絶金持ちは法人化してるから痛くもなんともない。
一般庶民は相続税なんて払わないから関係ない。

効いてくるのは、何かのきっかけで小金持ちになった庶民かな。
昔はド田舎だったのに繁華街になっちゃったとか零細企業の社長とか。
どっちにしろ、こんな下らない国債やるよりは他の施策の方がマシ。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:23:47 ID:s6w/jQdP
庶民の先祖代々の土地なんぞ普通は控除額の範囲内だろ。「庶民」ならな
つか相続税って意味あるの


37 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:26:09 ID:yi598TKS
また金持ち優遇か
普通に相続税と所得税の最高税率と法人税を上げたらいいだろ


41 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:29:00 ID:R1q5Vtr9
農地を受け継いだけど
相続税なんて殆ど掛からなかったYOw
ちゃんと税務署にどのくらい掛かるか聞いて
違法なことは一切してないからなw


57 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:45:45 ID:mVkiBl5m
>>41
農地の評価額は極端に低いので相続しても税額は非常にすくなくなる。
ところで金持ちというけど、相続財産がどれくらい有る人のことを言うのだろう。


45 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:30:50 ID:hfH7/oJX
国債増発は米がない解決方法として、侍が米の販売をするようなもの

役人は消費者で生産者ではない。(役人は米1粒も大根1本も電池1本たりとも生産しない)


47 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:31:42 ID:ggKyLapI
無記名金融債をなくしたから、闇の金が日本に回らなくなって不況になった!

ということで、無記名金融債出せばいいと思うよ


51 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:36:36 ID:nD2FEUgV
その内、国債の購入が義務化されたりして。
で、その国債を売却すると50%の税金がかかるとか。


56 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:42:37 ID:MQCevHgY
経済板の相続税廃止派の主張・行動はこの3点だけで説明できるぐらい低レベル

・貧乏人は嫉妬するな
・俺は働かないで大金が欲しいんだ、金くれ金
・ぷぷぷ、相続税肯定しているよ馬鹿だなwww ←具体的にどこが馬鹿なのか指摘はしない


62 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:48:07 ID:6Jn//yPq
結局、金持ちの死金が増えるだけでは?


70 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:52:04 ID:rxtAlpyy
>>62
金持ち金持ちって言うけど彼らは相当の義務を果たしている。


63 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:48:13 ID:q87PWXI7
http://www.jili.or.jp/lifeplan/houseeconomy/succession/8.html

年間4.2%の人に課せられてる税金を廃止して公平負担にしたいなんて最近の庶民は奇特だなほんと。


65 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:50:09 ID:R1q5Vtr9
つうか、金持ちはちゃんと相続税対策をしています。
(例)松下幸之助



67 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:50:37 ID:t/9uXkfl
今って個人金融資産1400兆円のうち、50代以上で80%ぐらい占めてんだろ
で、確かそのうち現預金が800兆円とか
相続税の持っていき方次第じゃ、あと30年ぐらいでものすごい金が
市場に出てくる可能性もあるな

年寄りってホント金使わないよなw
病院とかはものすごく行くくせに


99 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 01:29:16 ID:Bv7A4wcy
>>67
銀行とかに入ってる預貯金は融資とか国債購入という形で既に
出回ってるんじゃない?


72 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:54:42 ID:R1q5Vtr9
つうか、お前らも相続税のことは頭に入れておかないと
親の葬式の後とんでもない額を請求されてパニック状態になることがあるぞ。
(例)うちの遠い親戚


74 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:55:42 ID:z6XL7afQ
>>72
親の金を自分の金だと思い込んでるからそうなるんじゃね?


78 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:58:02 ID:R1q5Vtr9
>>74
金なら払えば済むけど住んでる土地がなぁ。



80 :名刺は切らしておりまして:2009/02/05(木) 23:59:30 ID:z6XL7afQ
>>78
まぁ、確かに日本人にとっては土地=資産って意識はあんまりないだろうからな・・・


83 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:02:22 ID:Gm1Vmcds
階級固定するような政策だしてどうするよ。
金持ちの子は金持ち、貧乏人の子は貧乏人と決まってしまったら、誰もバカバカしくて向上心を持たなくなるだろ。

相続税で適度にリセットして、スタートラインを近づけないと社会の活力が失われてしまう。

金持ちが子供に残せる最大の遺産は良い教育。
良い教育環境を与えられただけで十分庶民より優位に立ってるのだから
あとはそれを元手に自分で稼ぎ出せ。


84 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:02:56 ID:X9YG/1ew
相続で土地が細切れになっていくのは対策をしてほしい


135 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 08:09:50 ID:PpANgQZg
>>84
相続で土地が細切れになるのは
相続税のせいでなくて
「争続」のせいだ。




135 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 08:09:50 ID:PpANgQZg
>>84
相続で土地が細切れになるのは
相続税のせいでなくて
「争続」のせいだ。




88 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:08:41 ID:7oWLXXmI
で、これ買ったあとどうするのよ?
無利子なら持ってるだけじゃ意味ないし、自由に売買できるんならただの脱税だろ


89 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:21:16 ID:NHZ5Hd5w
65歳過ぎたら相続税95%とかにして、
代わりに40歳未満の相続人への贈与税を10%とか15%にしろ。
今は贈与税が懲罰的税率になってるけど、
ひっくり返して若年層にとっとと金を回した方がよほど世の中のためだ。


90 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:26:09 ID:aa1V+Gn8
>>89
世の中の老人はみんな苦しくて老人ホームに入る金もなくて年金と生活保護で暮らして行かなきゃ
いけないらしいぞ今はw
医療費の自己負担が上がっただけで首をくくるしかないらしいし。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 00:30:48 ID:70sett//
コレは大勲位の肝煎り案だな。
国債の永久塩漬けと一緒に提案してた。
10年くらい前の話だけど。

『二十一世紀日本の国家戦略』(PHP研究所, 2000年)
このなかで言及してた。


98 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 01:12:33 ID:wnQDyh3L
<個人、法人に資産課税を導入するべき>
国など公的な機関が借金して高回転率で金を回してきた恩恵を法人も売上/利益という形で受け、
有形・無形の資産の一部になっているのだから、法人も負担能力に応じて負担してもらわないと駄目。
今まで恩恵を受けてきたにも関わらず、この負担を嫌って海外移転するような企業は、
国民からのイメージが悪くなり、不利益を受けるだろう。

資産課税を多額・長年納税して貢献してきた企業ほど、
企業存続の危機で公的支援が必要になったときに多額の融資を受けられる様にすればよい。

本社機能を海外へ移転する様な企業は、企業存続の危機で公的支援が必要になっても支援せず、破産など清算してもらえばよい。

消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461/78


100 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 01:52:10 ID:ZJWPt5fv
相続を認めなければ良い。故人の物は一旦公庫入り後民間売却。文化財などは公的管理にすれば良い。
そうすれば皆生きてる内に消費に回す。残された身内が相続で振り回されることもない。


101 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 01:58:24 ID:PG0atGpg
国が回らないなら中国みたいに無理やり罪作って没収すればいいじゃん
わが国にも江戸時代に同じようなお疑いの罪なるものがあって過度の金持ち
は無理やりつみ作って財産を没収した

海外資金が逃避して円安にふれてとってもいいやん


102 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:12:54 ID:quwbzdgH
免除なんぞつけなくてもいくらでも国債発行できるだろ今の金利状況じゃw

そんなに心配なら財政法に基づいて全額日銀引き受けにしてもらえって


103 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:30:06 ID:eGCIpKeg
普通に相続税取れよ
投資マネーなんて消費に使われないんだろ
誰の為に政治やってんのさ


104 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:31:25 ID:tvzBQAeE
>>103
公明党が言い出しっぺのようだから学会のためかと


107 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:42:09 ID:jmfro5p7
>>103
相続税はリスクや弊害がかなり多い。
で、たかだか1兆そこらしかとれない。
ハイリスクローリターン税だよ。


110 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:46:46 ID:OZjpyeci
>>107
そーいう理由で相続税廃止してしまった国は案外多いね
日本だって戦前は今のような相続税はなかったしねw
まあ、現状ではこの案は世論の賛同を全く得られずにお釈迦だろうね


105 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:38:04 ID:OZjpyeci
現状として相続税がない、もしくは極端に低い先進国が存在する
カナダやイタリアなど
そして莫大な財産を財団などに寄付をすれば比例して無税になるシステムの先進国も存在する
アメリカやイギリスなど
こんな国々に移住、又は財産を流出させる日本の裕福層がいるのも事実
そうして日本から富が流出するのなら相続税免除国債も案外いい案かもしれない


108 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:44:12 ID:oKarfIzO
無利子国債よりも、政府資産の大きい部分を成す公道所有権を売却して、その分を相続税の控除資産にするって出来ないものなのか?
公道指定をかければ以前と変わらず利用は出来るし、本来売れず永久固定化してしまう道路土地資産を換金化できるし。


109 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:45:10 ID:ZnOe8Tj8
親に買わせたいわw


112 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:53:11 ID:LAD4AEdo
266 名前:名刺は切らしておりまして 本日のレス 投稿日:2009/02/05(木) 15:42:10 FGDmUeDA
2004年度版 個人金融資産残高


2007年度版 個人金融資産残高



単純労働への派遣が認められたこの3年間で20代の金融資産が1.3% > 0.4%に劇落wwww
30代に到っては8.0% > 5.7%と大幅ダウンwwww
40~50代はあまり影響なし。

変わりに60代以降の金融資産が54.4% > 60%に大幅うpwwww

この状況で20~30代の若者に「もっと低賃金で我慢しる!!」なんて喚き散らしたところで
同意なんて得られるわけもない。


115 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 02:58:56 ID:izB0pm74
>>112
相続税よりは、定期的に財産額に応じて税金を取ってしまった方がいいよ。
そうすれば、若者ががまんするわけではない。
財産のある老人が沢山税金を納めないといけなくなる。


117 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 03:01:50 ID:jmfro5p7
>>115
固定資産税がある。これが結構な負担だ。
あとは大金の現金にでもかけるか?
でも日本の銀行に大金預ける奴はいないから意味ない気もするが。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 03:01:24 ID:ZnOe8Tj8
要は、歳入面でかなり深刻になってきたので(ダメリカに巨額な金を拠出する他)
何とかお金を集めようと思って政府紙幣を発行しようとするが、あえなく挫折
そこで、将来の税収源を失うことにはなるがない袖は振れないので
金をしこたま貯め込んでる爺婆からお金を巻き上げるため
相続税免除国債を発行するという、無謀な賭けに出たんだろ・・・

やばいな、この国・・・


118 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 03:02:45 ID:OZjpyeci
日本だって法を駆使すれば相続税を大きく抑えられる抜け道が沢山ある
・土地を農地にする(多くの都市兼業農家)
・会社の資産として財産を保持・取得する(資産管理会社)
・美術館などの公益財団を設立してそこに財産を移管する(全国に散らばる私営のミニ美術館)
そんなセコイことをせずにおおっぴらに俺はカネ持ってるぞ!威張れる制度ではあるw


124 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 03:34:41 ID:fLVlQiBG
そもそも相続税を払うような家庭がどれだけあるというのか…
普通に資産一億程度なら非課税で済ませれるし。


125 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 06:05:54 ID:TIRGziFB
相続税無くして富を若い世代に移転。
消費が活発化。景気が上向き、結果、出生率はあがる。


とっとと相続税無くせ。それでなくても固定資産税で馬鹿みたいに取られてるんだ。



130 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 07:28:33 ID:NHZ5Hd5w
>>125
若者に金回すんだったら、相続税と贈与税の税率ひっくり返す方がよっぽど効果的。
年寄りが億単位を貯め込むようじゃいけないんだよ。


131 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 07:31:28 ID:aa1V+Gn8
>>125
相続税無くしてもじいさんが80まで生きるんだから子供は50だぞ。
それより生前贈与の際に優遇した方がいい。

つうか、相続税無くすとそのしわ寄せ(大した額ではないが)は若い世代にも来るんだから
そううまくはいかん。

つうか1億以上資産ある人がうらやましいな。正直w


132 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 07:44:20 ID:AfMdckxV
相続のせいで、街並みが破壊されてる
細切れになった建った住宅に住むのは余所者だから、こだわりはないんだろうけど
東京で街並みもくそもあるかっていったら、その通りなのかもしれない
それでも、少なくとも戦後はずっとこの風景だったのに、それが失われるのはさみしいもの




137 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 08:37:22 ID:PpANgQZg
相続税の問題は結局被相続人の財産を
相続人と政府どちらの自由にさせれば社会全体の利益になるかという観点から考えればいいと思う。

わたしは政府の自由にさせたほうがよりよいとおもう。
そもそもいまの金持ちって公益のために尽くしていないよね。
たとえば明治時代の小学校ってたいてい地方の名士が土地と建設費用を出しているんだよね。
今の金持ちは所詮農地解放でタナボタで土地を手に入れた連中だから公益なんて概念は全くない。
それどころか、公共事業があれば強行に反対して高い補償金をせしめるか
農地転用で郊外スーパーに売却して旧市街の商店街を壊滅させるか
もっと悪いことには自分の土地に公共事業を呼び込んで高く政府に売りつけるのが関の山だからね。


145 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 10:27:46 ID:2U25kxqG
相続税のこれ以上の引き下げは阻止すべき。
まず、景気対策としての効果はない。
政府の財源論としては短期的に国債の需要が増えるだけ。
勤労意欲に関しては、相続財産が気になるくらい(子供に財産与えることばかり気にしている)の高齢者は
そろそろ引退を考えて、後進に道を譲るべき。子供に財産を譲るために仕事を続けても
周りが迷惑だろ。
最後に資本の本源的蓄積ってご存知?所得であり、相続であり再分配機能を国家が保有するのは
当たり前、それがなければ社会の硬直化がすすみます。
財産のある方々、惑わされちゃ駄目ですよ。ちょっとした税優遇なんか受けても、犯罪率が上がり、低所得勤労者の
モラルが下がれば、結局のところ、同じ資金では良質のサービスを受けれないんですよ。
低所得層がもっと賃金が下がれば、もっと豊かな生活を送れるというのは勘違いだと歴史が
証明しているでしょ。
適度な再分配機能が社会コストを引き下げることを理解して議論して欲しいな。



148 :名刺は切らしておりまして:2009/02/06(金) 12:02:40 ID:b/D40KYL
相続税もっととればいいんだよ。
金持ちからはもちろん庶民からも。

稼いだ金を盛大に使い切るように誘導したほうが景気よくなるべ。
ごく一部の金持ちだけでなく庶民も含めて誘導すれば効果絶大だろ。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. サンゲリア | URL | -

    死んだ人間に、群がって銭を取るのがそんなにいい税方式なんだ
    もともと相続税は戦争中に戦費集めるための税だったんだから、ほんとはもう廃止
    しないといけないんだよ、何億と税を納めてる人に対しての敬意がない
    この国は金持ちが国債を買い何億と税をはらい、貧しい人の生活保護の資金になってるのに
    なんで、あいつらはせこいとか、ずるいとか、言われないといけないんだろう

  2. | URL | -

    問題状況が分かっていない人がいるようだから、一応簡単に解説しておく。

    被相続人の遺した財産が基礎控除額を超えると相続税がかかる。
    基礎控除額=5000万円+1000万円 x (法定相続人の数)
    つまり、最低でも六千万円の金を非課税で相続させることができる仕組みだ。

    イメージ沸きやすいように、手取り三割(年収二割)が貯蓄として計算すると、
    年収1000万円の人が貯蓄の切り崩しを一切せずに30年間ためつづけた貯金額が無課税。

    それを前提に話を頼む。

  3. サンゲリア | URL | -

    なんか見てると、資産家は並の人の倍以上税を払ってるのに感謝されないんだよね
    国の国債を買っているのは大企業や資産家なのに、極端に言えば金持ちが働いた
    金で社会福祉等を運営してるのに。
    そもそも他人の稼いだ金をあてにするのは?身内の金を当てにするのと他人の金を
    当てにするのは次元が違う
    もすでにGHQが農地解放で戦後貧しい人に地主から小作人に田畑を分けてる
    共産主義じゃないんだから

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/723-99abe34a
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。