■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融】“為替で介入を”「1ドル100円±5円の水準が望ましい」…御手洗経団連会長

2009年01月14日 15:47

【金融】“為替で介入を”「1ドル100円±5円の水準が望ましい」…御手洗経団連会長 [09/01/14]

1 :明鏡止水φ ★:2009/01/14(水) 07:56:40 ID:???
 日本経団連御手洗会長は、13日の記者会見で、外国為替市場で円高が進み、再び1ドル90円を
突破したことについて、「日本経済によいことではなく、各国に呼びかけて、為替介入
してもらいたい」と述べ、政府・日銀は、市場介入に踏み切るべきだという考えを明らかに
しました。

 記者会見で、日本経団連御手洗会長は、13日の東京市場で、およそ3週間ぶりに1ドル89円台
まで円高ドル安が進んだことについて、「アメリカの景気が悪いという指標が出て、株安、
ドル安になった。円が買われて急激な独歩高になっている。決して日本経済によいことはない」と
懸念を示したうえで、「各国に呼びかけて為替介入をしてもらいたい」と述べ、政府・日銀は、
円高を阻止するため、市場介入に踏み切るべきだという考えを明らかにしました。

 さらに、御手洗会長は「円が安いに越したことはないが、そうあってほしいレートとして、
1ドルが100円にプラスマイナス5円という水準が望ましい」と述べ、日本経済にとって1ドル100円
前後の水準が望ましいという認識を示しました。



http://www3.nhk.or.jp/news/k10013531011000.html


3 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 07:59:46 ID:osXI+KDb
いままでの120円っていうのがおかしかったんだよ。
100円切るくらいがふつう


5 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:00:25 ID:pGgCghH4
介入してもなぁ・・・

アメリカがアレではどうにもならんと思うがな


6 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:00:29 ID:eGjHiiM0
俺の勤めてる会社は円高の方が都合が良いのですが


11 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:03:22 ID:cSUQ2vtw
>>6
小売量販店や飲食店チェーン始めそう思っていても
口に出せない企業は多い


211 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:06:55 ID:NWJKnIc5
>>11 100円ショップとか品揃え良くなるよな 常識的に考えて


214 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:07:51 ID:4wK/KNYP
>>211
一時期は結構な工具まで100円だったからな。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:06:18 ID:56+liOy1
経営者が外部環境の変化についていけず
政府や日銀に期待する時点で
終わってるな、、、


17 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:07:19 ID:1Sqk9JSP
気付けば、もう89円台なんだなぁ…
まぁ、アメリカがああじゃどうしょうもないな

1ドル=60円台も視野に入れていくしかない



19 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:07:36 ID:ClPJaeXF
なに勝手なことを言っているんだ

通貨が強くなるのは
国民の利益じゃないか

僭越だぞ


24 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:10:31 ID:SFuJiOeK
儲けのために派遣や外国人を大量に導入し
日本人正社員の採用や待遇向上をを抑え
配当金と役員報酬は大幅に増額し
不況になったら真っ先に下のクビを切り、面倒は政府が見ろと言う。

円安のメリットは最大限に享受し
それでも法人税を下げろと言い、
円高になったら国の金で為替介入せよと言う。

円安で苦しみいまの円高でようやく一息ついている企業などのことは眼中になし。


25 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:10:56 ID:cSUQ2vtw
ただ円高で苦しんでいる製造系大企業、
本音ではこのまま耐えるより、海外に生産拠点を移転したいだろうな




30 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:13:25 ID:TIMV/8JY
老害の極み。望ましい為替レートを語る老人。為替に対応するのが
経営者。


39 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:19:53 ID:l+heOFmK
円高が国益だって条件反射で念仏のように唱えてる馬鹿がいるけどさ。
すでに円をたらふく持ってる資産家なら、確かに円高は利益だけれど
労働力が最大の資産である貧乏人にとっては明らかに不利益だよな。



216 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:09:03 ID:NWJKnIc5
>>39 企業が労働力を買わない以上 日本国民は資本家的に振舞うしかない


40 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:20:14 ID:2IuMxYSV
あのさ、米ドルばっかり買っていくら損だしてるんだよ。
投資先をしっかり考えろ。


41 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:20:39 ID:X0WsNyth
ドルは紙くず化する爆弾抱えてるから円高でいいよ
温泉街とか道の駅とか地味に活気があるし,
車とか高価な電化製品がなくて地味な生活もいいかも


42 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:20:43 ID:7uGmuIwn
日本がこの問題を克服する唯一の方法は、日本もドル経済圏に入れてもらうことじゃないのか。
ユーロでもいいけど。
このままほったらかしとくと、アジア統合通貨運動なんていう怪しい運動に日本が巻き込まれかねない。



46 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:22:35 ID:LtjYKX0P
円安の時は企業努力でなんとかしろとか言ってたのに笑わせるな


47 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:23:29 ID:xDSYakJ4
財界は小さな政府がお望みなんだろ。
利益は自分達の物、損は国全体で負担しろって虫が良すぎるんだよ。
どこまで厚かましいんだ経団連


55 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:28:48 ID:dYJ3aBi/
現時点では妥当な判断だろ。


61 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:32:53 ID:sDMEth60
円高は前もって想定できたはず。
それに対応できるように努力してこなかったのは

「自己責任」


63 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:33:01 ID:xrnyIp/7
経営努力とは、ゼロ金利・円安・派遣を政府に求めることです。


64 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:34:05 ID:yeawt9hy
60円ぐらいで十分だろ
一般人にとっては


65 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:34:09 ID:dYJ3aBi/
円を刷りまくればいいさ。


66 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:34:10 ID:LlC8BwW6
人為的に円高にさせられてるなら日銀砲で一蹴できるが、
自然の流れに逆らって介入したら死ぬだろう。
自然の力あまくみんな!


71 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:37:15 ID:XcS4LSYC
各国が協調介入しないと10円も円安に誘導できないよ
アメリカはドル安容認しているし
御手洗、もっと経済を勉強しろ


72 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:37:46 ID:q9vB0wM6
95円まで認めたのはちょっとまずいんじゃないの?
105円+-5円ならわかるけど


73 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:38:16 ID:4CYirYwv
いつまでもあんなイカサマ通貨になぜ頼ろうとするのか理解に苦しむ
こんな時期だからこそ自国の通貨支配力をもっと強めようっていうぐらいの
気概のある人がこの国にはいないんだろう?


78 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:39:31 ID:4wK/KNYP
>>73
アジア圏の各国を面倒をみれる甲斐性が日本にあるとも思えない。


80 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:40:30 ID:vke8J6ON
為替介入だってタダじゃないんだぞ。
介入のために売る円は国民の借金ってことになるんだぞ。
何で国民を奴隷にしようとしてる外需依存企業のために
国民が借金してまで為替介入しなきゃならのだ。

82 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:41:34 ID:+6kF+UV8
円安になっても海外で物売れないって。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:42:29 ID:vfb3yqq1
円高で恩恵を受ける企業は無視ですか?
良く知らないけど経団連って外需企業ばかり目に付くな


85 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:43:15 ID:FYlISOMa
公務員と退職組は円高支持、民間と現役は円安支持
つまり働かない人が円高支持で、働く人は円安支持

政治空白と為替無策が日本の実業を壊してるのは理解できる


112 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:00:59 ID:dYJ3aBi/
>>85
日本は労働者と消費者が分離してるからね。
搾取とか奴隷制とかの類だ。


96 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:51:23 ID:Id78THTM
図々しいとはこのことだな。為替の価値ってのは一定じゃないから変動相場が成り立つんだが


99 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:53:42 ID:klbglgXt
円安に誘導する装置(キャリー)が壊れているということが理解できていないのではないか。
また仮に95円まで誘導したとして、利益を確保する自信があるのか。

もし確保できないのであれば、内需業種に不利益をもたらすだけに終わり、経済対策として
不適当である。


102 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:55:07 ID:RVWPmswU
ねえねえ、日本の米輸出企業は決算まで利益を米ドルで保有してるの?決算の時に円に変えるの?
だったら円高悪影響の赤字ってのはまだ含み損なだけで決算の前に円安に振れれば一気に赤字解消するってこと?
教えてください><。


107 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:58:02 ID:klbglgXt
一部は円送金することもあるが、大半はドルで保有したまま帳簿上邦貨に換算しているだけだよ。


118 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:04:32 ID:RVWPmswU
>>107

じゃあさ、じゃあさ、為替介入は3月ぐらいにやる可能性高いね^^。
主要な企業にはもう綿密なスケジュールを連絡してあってさ、一気にドカンと円安にもってって、スパッと決済させちゃうっての、どう?
軒並み円に換えさせたらもう後はドルはゴミみたいになるまでホッタラカシってプランどう?
そしたらさ、僕3月はドル300枚ポジションとってじっと待ってるよ。


124 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:13:14 ID:4CYirYwv
>>118
為替取引が一日どれぐらい行われてると思っているんだ?
だから一国がどんなに頑張っても
そんな簡単にレートを動かせないんだってば><


132 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:16:10 ID:klbglgXt
>>118
介入資金はどうするんだ?
FBや割引短期国債で調達することになるが、足下を見たファンドの介入を呼ぶだろうから、
大変な借金をして大資金を費やしたわりに効果が薄いという結果になるだろう。


108 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 08:58:16 ID:VDnBZag0
結局、経済なんて何もわかっていない奴らだったのかよ……。
現状、為替介入経団連が望む水準まで上げることは不可能ですw

ただの利益誘導団体に過ぎないというか、見識なんてカケラもないんだから。
もう金輪際政策に口を出さないでほしい。


111 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:00:49 ID:klbglgXt
ただし"言わされている"可能性もあると思う。
政治家は口実を得るために財界の方から提言させたがることがままある。

この円高で最も困っているのは、韓国だ。
彼は首相と先日韓国へ行ったな。


116 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:03:27 ID:Id78THTM
>>111
ウォンは対ドルでさえ大幅に急落してるから、円高がどうとかって話じゃない


121 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:11:38 ID:klbglgXt
そもそも実質実効為替レートでは円高ではない。
いまだ円安水準だ。それを無理に円安へ押し込めてきたのは海外のバブル景気を
利用して経済成長を実現する戦略からのことであって、頼りの海外景気が完全に
崩壊した今となっては、円安はただ輸入価格を押し上げる意味しかない。

トヨタのように売り上げの8割を輸出に頼っているような輸出企業にとっては存続の危機
でもあろうが、さりとて円安にしたら助かるかと言えばそうでもない。
世界的に市場が消滅しているのだから。

>>116
サムライ債で国内融資資金を得ているのだ。アイスランドと同じ構造がある。


115 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:03:24 ID:JxeSbQ+H
言い出すの遅すぎだろ。せめて中国が切り下げを言いだした時に言え


120 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:10:09 ID:SFuJiOeK
ドル売上100億ドルだとすると
1ドルに対し円が1円安くなるだけで100億円の増収効果だからな

でも為替介入で円を安くすると
結局輸出企業がいっせいに利益確保のためにドル売り円買いに走るから
また円高になる。w


141 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:22:05 ID:RVWPmswU
>>120

いやだからそれをさ、綿密に打ち合わせするんだよ。それこそ何回かに分けてさ。日本企業を含み損なく安全に円に誘導させるのよ。
日銀がまとまったドル買いを1本すれば相当なストップロスを巻き込めるから瞬間的には最小の費用で効率よく円安に持ってけると思うのよ。
こいつを複数回にわけて、読まれないように不規則な周期で繰り返し、打ち合わせ済みの企業に順繰りに決済させるってのはどう?
うまくやれば、外資ヘッジどもの金も巻き上げながら日本企業に円還元できるってのどう?



122 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:12:22 ID:JXZMC1Wx
いまの円高は以上です。
実際円が買われる理由はあまりありません。単に消去法です。
いずれ円安になります。と証券マンに言われました。今が輸出企業の買い時ですと


137 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:17:14 ID:SFuJiOeK
>>122
証券マンが正しければ
今の世の中こんなにはなっていないよなw

彼らは所詮手数料商売

買わせて収入
売らせて収入

持続されていても1円にもならない。


128 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:14:14 ID:vUwqF+5J
俺も計算しやすいから100円前後だと嬉しいんだけどw


133 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:16:52 ID:8Pa20xH+
国内経済を冷え込ませる施策とらせて

円の価値を下げて、円安であぐらをかいてた人間の

言いそうなこと


134 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:17:06 ID:Dv9Ur6Ib
為替介入するよりどこかの国で戦争起こす方が手っ取り早い


136 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:17:10 ID:Rxc13Suj
100円±5円っていうのは、便所がサバ読んでの金額だから実際は90円でも
問題ないくらい利益出せるんだろ。


149 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:26:20 ID:E3CzMRdT
>>136
現状の製造業の力では100~105円あたりがイイトコ。

普通に円刷ってその金で国内を潤して、インフレにして
借金目減りすれば、皆ニコニコだと思うけどね。
内需っていっても、資源もなんもない日本は外国から金
引張ってこないとどうにもならんわけだし。


139 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:18:40 ID:klbglgXt
大体、企業であるならば実質実効為替レートで見るべきではないか。
現在の90円は95年当時の円高80円時代で言えば、120円くらいの数字だ。
逆に95年当時レベルの円高は、現在で言うと60円くらいになる。


147 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:25:01 ID:KyGG0lC8
>>139
この先もまだ円の急騰余地ありってことですか?


155 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:33:27 ID:klbglgXt
>>147
余地自体は十分にあります。
今の心理的な円高水準というのは、実際は何の根拠もない水準なのでもしも本当に
円高に振れるとしたら80円を突破することもありうる。


146 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:24:08 ID:31r6iqeY
正直いってアメリカのドルの刷り方考慮すれば
もっと円高になってもおかしくないんだけどな


148 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:25:44 ID:L2bTgXIi
為替で介入しても効果は限定的。
それよりも、赤字国債を増発して日銀に引き受けさせればいい。
インフレになって円安にもなる。


152 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:30:36 ID:SFuJiOeK
借金してもモノを買ってたアメリカが破綻し
金融破たんで欧州の購買力もなくなった今

日本市場1億人の内需拡大をしなくてどこにデジカメ売るつもりなんだよ

価格がさがったからってデジカメ買わないぞ

ジンバブエにでも売りに行くのか?




157 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:34:23 ID:4wK/KNYP
オバマが正式就任したらどうなるかだな。


158 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:34:47 ID:Jl2sBAwg
大反対
没落するドルを税金で買うなんて愚の骨頂


160 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:36:40 ID:4wK/KNYP
グリーンニューディールの財源である米国債の引き受け先に日本も入っているから
その時は円安になるよ。W


161 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:36:43 ID:k1Xsbbpg
>>1
内部留保はたんまりあるのに従業員は寒空の下突然解雇して放り出し
国に為替介入を求め国民に割高な食料等を買わせようとするこいつは
どこまで国民の敵なんだ?


165 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:39:53 ID:klbglgXt
名目実効為替レートを見ると急激に円高が進んで輸出企業は気息奄々のように見える。
しかし補正をかけた実質実効為替レートで見ると、まだ円高という水準ではない。

日銀「実効為替レート(名目・実質)」の解説
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/exrate.htm


下で榊原が言っているのはつまりこの話だよ。

榊原英資インタビュー「1ドル90円でも円高ではない」
http://diamond.jp/series/dw_special/10007/


174 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:45:23 ID:y0RUKrpr
心配するな、日本の株価に対するドル円の影響は驚くほど小さくなっている。


175 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:45:35 ID:dIx1jOCo
円高なら燃料も輸入材も割安で国民は大喜びなんですが?
日本は内需9割の国なので、少数の輸出企業に泣いてもらえば
日本は安泰。


180 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:49:21 ID:1S1OuHjY
ドル紙幣とドル貨幣”の発行量
http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/21109537.html


1ドル50円の価値もあるか疑わしい


190 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:55:00 ID:c7xuL6+o
>>180
凄いなwww
信用乗数はこの状況だからね↓、アメリカの金融システムは多臓器不全を起こしてる。
>http://3.bp.blogspot.com/_djgssszshgM/SWJ0FbCxyDI/AAAAAAAAAwI/59XxuWbaQaM/s1600-h/money+multiplier.png

アメリカが万が一景気回復して、金融システムが機能しだすと・・・ウハw


195 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 09:59:19 ID:nWPEMptv
>>190
そうなると大インフレになりますな
どっちにしろこのままでは米ドルは衰退ですね
とにかく戦争しないと



223 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:15:10 ID:vUEEqcxd
>>190
通貨乗数ってのは普通はM2でやるんじゃねーの?

日本も2000年利上げ以後のM2+CDの通貨乗数暴落っぷりは泣けた。


196 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:00:26 ID:dIx1jOCo
日本人は技術よりも精神論の国だから
製造業よりむしろサーヴィス業の方が向いてると思うんだけどな。


198 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:02:35 ID:S+egS+CE
>>196
サービスに金を払う週間が無いから向いてないだろ。
典型的な例は介護。


197 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:02:28 ID:xMvN2LhQ

内需があるから国内で売れってなんじゃそりゃ、国内の消費者は輸出企業に
ぶら下がってるんだよ。直接的間接的に。現代で国内で完結している産業なんてない。

国内で完結している産業の代表といわれた製紙業が今、減産4割だぞ。


205 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:04:43 ID:y0RUKrpr
>>197
いや、それがどうも11月境に変わった模様。
12月からのドル円と日経平均比較してみ?ほとんど連動してないから。


209 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:05:59 ID:KoMYDmEB
円高になると何故か追い詰められる日本…不思議
これは企業だけじゃなくて労働者にも言えることなんだけどなw
円高になれば日本人労働力の国際競争力が衰えていくようだし



213 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:07:50 ID:vke8J6ON
>>209
そんなもん、日本に限った話じゃねぇよw


218 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:10:43 ID:+cxFtBbF
85円くらいで定着するんじゃないかなぁ
100円±5円なんて延々と介入し続けなくちゃならんだろ


219 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:12:24 ID:9nvTFOqf
日本車の競争力が高かったのは円安のおかげだった
技術力や車の完成度はトヨタでも韓国車とたいしてかわらないんだよね

12月の米自動車販売は36%減、16年ぶり低水準-トヨタ37%
ハイブリッド車「プリウス」の米国販売は45%減、
高級車「レクサス」は32%減だった。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aPBTHneCuAU4&refer=jp_asia


現代・起亜自動車、昨年は米市場で販売シェア上昇
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2009/01/08/0500000000AJP20090108000500882.HTML
【ソウル8日聯合】現代自動車と起亜自動車の米国市場での販売が、昨年は台数としては減ったものの市場シェアは上昇した。
米自動車市場は世界最大の不況に見舞われたが、両社は中・小型車を前面に押し出した販売戦略が功を奏し、他社に比べ
ると打撃は小さかったと分析されている。


221 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:13:11 ID:4wK/KNYP
今度アメリカが大量発行する国債を日本がどれだけ引き受けるかで
為替レートも変わってくるだろ。


231 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:20:42 ID:y0RUKrpr
つーより、もうドル円60円でも利益出せるように体質改善していくしかないんだよ。外需は。


232 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:21:43 ID:2dIOfQ8D
割高のドル買いこんで何十兆円の含み損抱えるより
円高を受け入れて失業者に生活保護を出したほうが社会全体のコストとしては安く済むはず


242 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:28:02 ID:zXB6tyDY
円高のメリットが感じられないな。ガソリンは原油安の影響が
大きいだろうし、海外旅行なんて行かないし。きっと誰かが
ウハウハしてるんだろうけど


248 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:33:26 ID:2dIOfQ8D
>>242
一般の日本人への円高のメリットは物価下落だと思う
韓国なんかではこの不況なのに通貨安で物価がむしろ上がって大変だ


244 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:29:14 ID:gXWZ+tVq
輸出入の損得抜きにして、実際は1ドル何円ぐらいが同等な価値になるんですか?


247 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:32:58 ID:c8dxeqD5
>>244
消費者物価ベースPPP
輸出入物価ベースPPP
利率ベースの均衡点

などでいろいろ違う実力が出てくる


249 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:33:33 ID:SFuJiOeK
>>244
牛乳1ガロンで1ドルくらいじゃなかったか
日本では1リットル150円くらい?

牛肉は3倍くらい?
米は2倍くらい?

高速道路は∞(アメリカは無料)

その代わり
心臓手術
日本 80万円くらい(保険適用)
向こう1000万円~

地方公務員の給料
日本>>アメリカ
自動車製造工の給与
日本<<<アメリカ


253 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:37:39 ID:c8dxeqD5
>>249
食糧関係は豪州の旱魃以来上がりっぱなし
牛乳は1ガロン3-4ドルなのでだいたい90円/L。

米国産牛肉の値段は日米たいして変わらん。自由化したし。
米は関税があるから日本の方が3倍くらい高いけど、
ジャポニカ種に限ればにほんのほうがやや安いくらい。


255 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:38:43 ID:gXWZ+tVq
>>247
そうですか、やっぱり絶対的な比較対照は無いんですね


250 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:34:07 ID:wriaanNv
円高を叫ぶ奴は貨幣というものに幻想を持っている。
通貨だって数ある商品のひとつに過ぎない。


252 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:37:24 ID:NWJKnIc5
>>250 その通りだな 商品は高く売らなければ意味がない


257 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:40:30 ID:VgQx4w48
円高で儲けるためには、米みたいに金融立国建てるしかないのか


266 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:45:47 ID:nB1oxJbo
>>257
日本がやったら終わりの始まりだけどな。

それでも金融にも力をいれなければならないが、コントロールしようとした国に成功例がない。


263 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:44:04 ID:p1ZCOk6t
企業だけの問題じゃないって。
経団連加入会社は、内部留保あるから潰れないけど。
赤字になると、法人税が払えない。
税収がなくなると、国・地方が破綻するよ。


267 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:46:00 ID:vke8J6ON
>>263
そのために何十兆円、何百兆円も借金して為替介入したんじゃ
本末転倒だろうがw


271 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:48:52 ID:9kSQd9e0
為替介入じゃあ、無理だろ。
2004年のあの介入でさえたかだか4円から5円安くなった程度。
同じ規模やっても93円に一時的に行けるかどうか。
日銀にとって介入するメリットは何もない。

つか、経団連は輸出企業が力持ってんだな。

年度末はもっと大変なことになりそうなのに。
たぶん80円前半まではいくだろうし。


272 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:49:40 ID:nWPEMptv
日本は資源がないから輸出で稼がないといけない
しかし資源がないからこそ資源を安く買えないといけない

なら輸出品の付加価値を上げることで円高を乗り切り、資源を安く買えばいい
日本が生き残る道は円高しかないのだよ

円安派は売国奴



274 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:52:53 ID:l+a6qZs/
せっかくの円高だ、メリットを生かして在米の現物資産を買いまくればいいじゃん。


283 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:58:19 ID:Rt+QBvjF
>>274
グアム、サイパンを奪還ですね


275 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:52:53 ID:2dIOfQ8D
日本経済にとって望ましいなんて言い放つところがまた腹立たしい
日本経済じゃなくて輸出企業にとって、だろうが!!


278 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:54:09 ID:DAkvYjSM
為替介入って言うだけでも多少は円高への抑止力になるんだよ。
特に御手洗みたいな影響力のある人間の発言だとなおさらな。


281 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:56:04 ID:nB1oxJbo
内政や外交は誉められたもんじゃないが、為替に関しては政府はたいへん頑張ってきてる。
外需依存的な国だからと言ったらそれまでだが、外圧にこれだけストレスをかけられ、それでもかわしてきた政府に、経団連は無責任だと思う。

日本にいるメリットはこういう安定性ってのもある


287 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:00:07 ID:NgPS5jrg
>>281
日本が外需依存の国ではありませんが
主要国ではアメリカについで内需の割合が高い国だよ


295 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:05:21 ID:nB1oxJbo
>>287
外需の打ち止めで経済危機になる国ではないが、内需の国って言う奴は流石に浅いと思うぞ。




299 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:06:50 ID:4vHL43dN
>>295
詳しそうだからもっと具体的に教えて。


302 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:09:21 ID:nWPEMptv
>>299
外需に計上されるのは輸出企業のみ
輸出企業に納品している下請けは内需に計上、その企業に納品している孫請けも内需に計上、ひ孫請けも内需、玄孫請けも内需

ところが輸出企業がコケるとドミノ



304 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:10:20 ID:NWJKnIc5
>>302
でもそれは日本以外の国も皆同じだろ
結局 日本は他の国より外需依存度は低い


308 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:12:01 ID:nWPEMptv
>>304
たとえばドイツは日本なら下請けや玄孫受けをやってるようなメーカーも
オランダ、フランス、イタリア、ポーランド、デンマーク、チェコ、スウェーデンといった周辺国の元請けに直接輸出

統計上輸出依存度が日本よりはるかに高くなる



311 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:13:36 ID:NgPS5jrg
>>302
マスコミが景気悪いところしか写さないからそういう錯覚がでる


376 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:02:47 ID:iO3Z+aFF
>>302
その理屈だと内需でなりたつ国ってアメリカぐらいじゃね


379 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:04:06 ID:nWPEMptv
>>376
実際、現状ではそうだっただろ


389 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:10:27 ID:c8dxeqD5
>>371
「内需国家」とカギカッコつけているから分かると思うが、
あくまで消費者物価の構成要因を挙げているだけだよ。
たとえ収入そのものが外需からぶら下がった金だとしてもね。
消費者物価で考えれば資源輸入から消費者の手に届くまでのうち、8割は国内でついた値段。
故に為替が10%かわってもせいぜい2%程度しか物価が下がらないのだが。

っつか>302の主張を受け入れれば輸出促進した方がいいんじゃないのか?


282 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:56:50 ID:dIx1jOCo
外需依存は迷信です。
日本は鎖国してる時の方が豊。


285 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 10:59:00 ID:nw92codZ
10円も動かすには100兆円くらい用意しなきゃ無理かもしれない。輸出系
企業にそこまでの価値はない。


288 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:00:41 ID:dIx1jOCo
100兆円も使うなら国民ひとりひとりに100万円ずつ配る方がマシ


289 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:00:52 ID:ia627rzu
力を持った企業が国政に介入してくることを真のファシズムと言うそうだ


296 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:05:49 ID:Id78THTM
そもそもドルの貨幣価値が下がってるからこその円高なのに、それを円安誘導とかアホとしか思えん


307 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:11:44 ID:DAkvYjSM
マスコミが今のままだと、
輸出不振や派遣切りで円高不況を煽ることしかしないから
結局は円安になった方が世論は幸せ。



322 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:22:17 ID:Id78THTM
売れないものを売ろうとするから苦労するわけで、売れるものを作ればいい
いままでは必要なさそうなものでも売れてたからその感覚が残ってるんだろ。おまけに円安で場苦役ときた


323 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:24:09 ID:nB1oxJbo
日本が諸外国より遅い反応なのは、精密機械を得意とした部品供給だからな。
企業間取引の構造上、タイムラグがある。

しかし遅いってだけで一周回れば病気になる。
特に同分野での振興国との競争が顕著になれば、嫌でも外需依存の国だったことを思い知らされる


328 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:28:36 ID:Id78THTM
>>323
バブルに取り残されてたんで余計な借金しないで済んでたって理由がある
むしろ借金して買い物続けてたのは諸外国で、いま日本に返済を続けている状態
不動産も価値下落で、評価損がすごいだろ


341 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:36:32 ID:nB1oxJbo
>>328
それは大きな要素だろうが、それだけの理由なら2011年までの回復は間に合わないとはならない。

結局アメリカの消費活動が復活しなければ日本が上向かないってことさ


348 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:42:15 ID:NWJKnIc5
大体がアメリカの大統領が代わって保護貿易始めれば
1ドル1000円でも密輸出以外に物を売る方法がなくなるんだから為替がどうのなんて些細な事


352 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:46:44 ID:AO7DUKSk
>>348
なんか、1900年代初期にそっくりな状況と思うのは…気のせいかお?w


365 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:53:39 ID:Id78THTM
>>352
あの当時からは状況がだいぶ変わってるからな
今回はむしろターゲットにされるなら中国のほうだろう


356 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:48:29 ID:pqu7E6nr
為替介入なんて意味ない
ドルの塩漬が膨れるだけ
これこそ埋蔵金


363 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:51:57 ID:+cxFtBbF
アメリカは言われてるほど悪くないからな、いや、酷いもんだが日本人が想像している程じゃない
で、EUは言われている以上に悪いからね、日本人の想像するEUはなんと言うか、ファンタジックだ


367 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:56:28 ID:Id78THTM
>>363
アメリカは崩壊を先延ばしにしてるだけだから、今後さらに悪化するか、不況がかなり長引くかのいずれかだよ


373 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:01:35 ID:+cxFtBbF
>>367
うん、つまり今現在アメリカは崩壊していない、これからするにしても今じゃない
それだけのこと


374 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:02:18 ID:nB1oxJbo
>>367
車屋を助けても助けなくても終了。
グリーンスパンもアレだけ問い詰めたんだから、金融健全化の方向に行かなきゃならんが、何にせよでかすぎ。

100年来の危機じゃなく、100年かけなきゃ精算できない危機だろうな


369 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 11:57:19 ID:6CYIGpGC
むしろもっと円高になった方が、内需が伸びるんじゃないのか?


372 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:01:12 ID:nWPEMptv
>>369
そうなんだけど、麻生さんとしては国民のコンセンサスができてない&総選挙が近いときに
そういう政策転換は慎重にやらないと


385 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:08:09 ID:BFBsjmXI
名目上の本社をアメリカに置く。
日本支社の売り上げは、ドルに替えて本社に送金。
日本の売り上げ全部、円売り。日銀より強力な介入ができる。

日本支社の利益は日本で課税できるから無問題。
円安になればまた本社を日本に戻せばよい。

これを後の歴史家は変動本社制と呼んだ。


386 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:08:12 ID:l4p/WQ/c
普通なら、自国産業が発達して自国通貨の価値が上昇すると製造業の国際的な価格競争力が弱くなって、
輸入品の攻勢に晒されて欧米の自動車、電機業界のような製造業は廃れていく。そして、それらに代わる産業
を生み出すべく模索することになる。その結果の一つが今回の世界金融の破たんを導いたことなのだが。
しかし、日本の場合製造業が日本人の性分に合ったためか、経営者が労働者を搾取したためか、また高品質
な国産品への日本人の拘りのためなのかよくわからないが、国内では輸入品はあまり普及せずまた製品輸出
を伸ばし随分と長い間生きながらえてしまった。それがここにきていよいよ続けていくことが難しくなってきてしま
ったのだが、さてどうなるのだろうか。


396 :名刺は切らしておりまして:2009/01/14(水) 12:15:53 ID:ngSKQ8hQ
為替介入は輸出産業への補助金。
ありえない政策。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/691-d90d6b3e
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。