■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済/米国】12月の米雇用52万人減 失業率7.2%に 年間で戦後最大の減少

2009年01月10日 20:37

【経済/米国】12月の米雇用52万人減 失業率7.2%に 年間で戦後最大の減少[09/01/09]

1 :DKφ ★:2009/01/09(金) 23:03:13 ID:???
12月の米雇用52万人減 失業率7.2%に 年間で戦後最大の減少

 【ワシントン=大隅隆】米労働省が9日発表した12月の雇用統計(季節調整済み)によると、
非農業部門の雇用者数は前月に比べ52万4000人減り、11月(58万4000人)に続く大幅な
落ち込みとなった。年間ベースでは258万9000人減で第2次大戦中だった1945年(275万人)に
次ぎ、戦後としては最大の減少となった。

 12月の失業率は7.2%と前月から0.4ポイント上昇。1993年1月(7.3%)以来の水準となった。
雇用者数、失業率ともに市場予測よりも悪かった。2008年の雇用者数減のうち約190万人が
9月以降の4カ月間に集中している。金融危機に端を発した実体経済の収縮で雇用の減少が
一段と深刻になっている。急激な雇用調整の進行が浮き彫りになった。 (22:34)


http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090109AT3K0901F09012009.html


unemployment_20090110203620.jpg
3 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:06:52 ID:89oQBVLV
【問題】
アメリカが手っ取り早い景気回復策として歴史上数年おきに何回も行ってきたが
近年はその間隔が段々と短くなってきている政策を漢字二文字で答えなさい。



74 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 18:58:25 ID:mNBx1l9V
>>3
戦争

・・・といいたいところだが、今までのアメリカの戦争は”アメリカ本土は安全”という前提だった。
これからの戦争はどうなるだろうか。


4 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:09:36 ID:ZoQv2efv
>>1
かなり深刻な話。

アメの場合、不法を含め移民で年間数百万人づつ人口が増える国だから
実質失業者が数百万人増えたと同じこと。

こりや、反日来るぞ。


5 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:11:18 ID:PlSMpBlI
オバマってもしかして相当な外れクジを引き当てたんじゃ。


10 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:15:46 ID:cXvCfKZx
>>5
逆に言えばこの逆境を見事跳ね返せば歴史に残る大統領になれる


13 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:18:54 ID:PlSMpBlI
>>10
本人もポジティブにそんな風に考えてそうだな。


12 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:17:22 ID:mzQUt4ob
順調に世界大恐慌に突入しているな。
昔の恐慌と違うのは、取り付け騒ぎが起きてないことと
バブルが20年分も溜まっていることだ


14 :YAMADA ELECTRIC SHOP:2009/01/09(金) 23:19:43 ID:o1yAnDyD
アメリカはもう終わりだ

イギリス凋落と同じ、代替覇権国がないから何十年も混とんとする乱世の
始まりだよ 

バブル崩壊で、移民がいても高齢化が成長の重しとなり失われた21世紀になる。
アメリカの株神話は終結した。
2012年の景気の底の後も、90年代のようにリーディングカンパニーは出てこず
ロストセンチュリーになる




17 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:22:24 ID:ZoQv2efv
米国は、軍事生産が終了した45年後半から景気後退が発生したが、
その後、欧州の戦後復興を目的にマーシャルプランにより、経済援助予算を
組んで経済対策、さらに、日本向けにも実行して、戦後の有効需要不足を補った。

そして、これが無くなると、朝鮮戦争で軍事生産拡大。更に黄金の60年代で
個人消費が爆発的に増えて経済発展したが、リセッション局面でさらなる軍事生産、
つまりベトナム戦争に突入したが、今度は戦費が莫大過ぎて経済停滞へ

ってパターン


18 :YAMADA ELECTRIC SHOP:2009/01/09(金) 23:23:00 ID:o1yAnDyD
パクスアメリカーナはもう終わりだ

代替覇権国がないから何十年も混とんとする乱世の始まりだよ 

バブル崩壊で、移民がいても高齢化が成長の重しとなり
米国は失われた21世紀になる。

90年の日本同様に、アメリカの株神話は終結した。
2012年の景気の底の後も、90年代のようにリーディングカンパニーは出てこず
ロストセンチュリーになるだろう

ドル安とバブル崩壊で壮大な20年不況の始まり、ブレトンウッズ体制は崩壊する。
混とんとする世界経済は群雄割拠の戦国時代に突入する

なんかわくわくするだろう



19 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:25:59 ID:a2XJk2NF
主要国の失業率の推移


これへたしたら失業率でヨーロッパ<アメリカになっちゃうんじゃね?


38 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:13:30 ID:ugekScsq
>>19
オランダ減り方がすごいよな。
やはり日本も均等待遇にして格差の少ない国にしたいね。
格差が少なく社会保障が整っているほど犯罪率が低いらしいしね。

で、オランダは均等待遇らしいけど正社員との違いはどのような点があるの?


21 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:27:24 ID:O5BcVkiB
日本の失業率は他国より低く出てアメリカはその逆って聞いたことがある。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:29:15 ID:ZoQv2efv
>>21
日本の場合、景気後退局面でも正社員はリストラされず
企業内失業者になるから、失業率はアメ・EU比歴史的に低い。

最近、騒いでる派遣切りにしてもせいぜい10万人の話としれているからね。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:33:36 ID:PlSMpBlI
>>23
日本の失業率って統計の取り方が他国とは違うから
比較にならないんじゃなかったっけ。
何処かでそんなレスを読んだ気が。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:54:26 ID:iwS7n+tY
>>26
日本はハロワクに登録して認定された完全失業者のみの
失業率
欧米は失業基準に沿った者はすべて失業者と見なす。
このため日本ではいわゆニート、主婦、求職諦め組など
いわゆる隠れ失業者が表に出ない。
日本の失業率は2倍すれば良いと言われているので、
ほぼ欧米と同じで7-8%が実際の失業率となる。



48 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:44:52 ID:f8BycRG3
英語のウィキペディアにはいきなり、働く意欲があるが働いていないものを失業者とみなすと
書いてあるのだが、>>31の欧米って言うのはどこのことをいうの?


61 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 12:16:05 ID:AqGGSSIL
>>26 >>31
欧米って名前で一くくりにできるほど単純では無いでしょ。 
配偶者控除がないとかだって各国の税制は全部違う筈でしょ。 

こう言う国際比較のカキコで、ソースpLsってやっても出てきたためしが無い。



62 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 12:25:53 ID:rW/AywLH
>>61
ちなみにOECD加盟国で配偶者控除が有るのは
日本だけ。
民主党が政権をとったら配偶者控除は廃止される。
これが世界標準。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:57:45 ID:IgRjr8vM
労働形態違うしな、欧州ではつなぎのバイトとかは少なそうだし。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/01/09(金) 23:58:36 ID:a2XJk2NF
補足。
できるだけ失業者の定義をそろえた状態での失業率の比較グラフだってさ(黄色)



35 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:03:07 ID:IBH1qtdw
違法労働だった移民とか、カウントされていないんだよね


36 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:03:44 ID:ggQPDEkH
欧米じゃ専業主婦も失業者に入るのか?
つかニートみたいな奴も欧米にもいるだろ?
だったらもっと失業率高いはずじゃないか?
欧米には専業主婦がいないのか。
主婦や職を探さない奴が入るんならもっと数が多くてよくないか?


45 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:29:07 ID:rW/AywLH
>>36.37
欧米にももちろん専業主婦はいるのでこれは失業者には
カウントされない。ただ日本のように配偶者控除は
普通無いのでフルで働いている場合が多い。
日本の現在の問題点は失業者の非労働力化が急速に進んでいる事。
要するに余りに景気が悪すぎて働くのを諦める人間が
増えている。
派遣村などはその典型で派遣切りなどでは無く、仕事をして
いないホームレス等の非労働力が主体となっている。


39 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:13:44 ID:Gl2wgTKQ
もう7%超えたのか
アメリカ破綻ももうすぐだな


46 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 00:36:36 ID:unklzb/I
膨らませていた存在しないカネがカネとして通用しなくなって
カネが急速に消えていってるから
雇用は減って給料は減って消費は減って物価が下がると予想。
今後10年は厳しい時代とも予想。
今年後半に回復とか馬鹿じゃねーの?w


51 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 01:37:23 ID:Ksd/cApT
世界恐慌のころは25パーとかだったんだろ?
そっから何ごとも無かったかのように超大国になったんだから問題無いだろ。


56 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 04:03:55 ID:uUB9Jz/o
>>51
何事もなくはなかったろ
第二次大戦があった
まぁ、また戦争でもする気なんじゃね?w


54 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 02:02:42 ID:gptP0Zo/
失業率って失業者がバイトでもすりゃ完全に0%になるんじゃね?
バイトしろよ失業者


59 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 08:35:57 ID:YwTbpob/
1929年は失業率25%  ドイツは失業率45%

しかも、金利を下げずに、利上げを3年間進めた。

当時は米国の国内総生産は45%減で大恐慌だった。 騒ぎすぎのマスコミ報道

今年の米国国内総生産は、2%減  ぜんぜん当時とは違う 


65 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 13:34:58 ID:OUikRXr1
>>59
暴落した1929年に25%なのか
1929年は7%ぐらいで1933年までに25%になったんじゃなの
暴落は1929、恐慌は1929-1933ぐらい


60 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 09:57:29 ID:fNhVPjjY
これからが本当の地獄だっていうやつなんだろうな、これ。


68 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 13:52:23 ID:CrrOdkZx
アメリカの最新消費者物価指数は1.1%。
FRBはこれから大量にドル札刷って物価を上げることができる。
消費者物価指数3%までドル札刷れば失業率は6%くらいに戻る。
アメリカはFRBがしっかりしているから何の問題もない。


69 :名刺は切らしておりまして:2009/01/10(土) 13:59:35 ID:QWpuqraL
とにかく世界中で「職」がなくなってゆく。
あっても賃金のデフレスパイラル&使い捨てばかり・・・


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/686-2a72314f
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。