■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自動車/米国】ビッグ3、1兆4千億円支援で合意 米政府・議会民主党

2008年12月07日 00:32

【自動車/米国】ビッグ3、1兆4千億円支援で合意 米政府・議会民主党[08/12/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/12/06(土) 12:25:08 ID:???
米政府と議会民主党は5日、経営危機に陥っている米自動車大手3社(ビッグ3)を
救済するため、公的資金による短期融資を実施することで合意した。
複数の米メディアが政府・議会関係者の話として伝えた。
AP通信は、政府関係者の話として総額150億ドル(約1兆4000億円)の
公的支援を実施する方向で調整していると報じた。


http://mainichi.jp/select/today/news/m20081206k0000e030041000c.html




05auto01-600.jpg
5 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:36 ID:dT1viQ5B
まだバカデカい車作る気かよ
少しは環境に配慮して(ry


6 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:42 ID:W9zD1ByB
こんなもので足りるのか


7 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:27:59 ID:CFq+L2q0
さあアメリカ政府に泣き付け、自動車に公的入れっちまったから
他業種も断れませんよと。


8 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:28:35 ID:7W7gsiMq
年越し資金で後はオバマにパスか


13 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:58 ID:CFq+L2q0
>>8
モチ代だな、結局潰れて税金無駄金に終わるな


10 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:28:53 ID:ktN0HkiZ
これで自公も大手を振って経団連支援が出来るね


11 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:52 ID:VMbftfXn
ビッグ3が潰れればアメリカや世界中で数十万~数百万レベルで失業者が出るだろうし
そうなったら日本にも輸出企業を中心に甚大な被害が出るんじゃないか
潰れるよりかは全然良いと思うが


245 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:19:24 ID:b8a10CXQ
>>11
潰れなくても失業者が大量に出るけどな。
支援の条件にさらなるレイオフが入ってたと思うぞ。


12 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:29:56 ID:mYn6vB0b
来週明けから東証は爆上げが続くだろう。


14 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:01 ID:LWdKP1vu
資本主義終了。


39 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:41:04 ID:2Gj7FOSz
>>14
まあ投資銀行の救済策、国有化の時点で社会主義だ

マッカーシーが生きてたらファビョって死ぬなw


15 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:31:08 ID:p4UoRqk+
正月だけは迎えさせてやるって事か


33 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:39:09 ID:xjWgxjSQ
単に延命しただけだから
現状では民間から融資が不可能なレベルの財務状況
年金さえ削れば何とかなるので本格的な救済するとしたら条件につけてくるだろう


19 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:32:29 ID:++8E1e5C
戦力の逐次投入は負けフラグ


21 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:34:52 ID:mYn6vB0b
>>19
と言うより、アメリカの自動車産業をソフトランディングで潰すための方策だよ。
数年後には、トヨタ自動車帝国が世界中でわが世の春を謳歌してるだろう。


24 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:36:26 ID:Bc87M9RY
150億ドルじゃ全然足らんと思うが?
ホントの一時しのぎにしかならんのじゃないかな


28 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:35 ID:kewuo5Rx
ブッシュが自分の任期までゾンビ生存させて
全部オバマのせいにする


31 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:37:54 ID:r9CW2zv2
この失政のつけはデカイだろうね。潰すべきときに潰さなかった。
トヨタホンダですら厳しい時代にビック3なんて生き残れるはずないじゃん。雇用を守ったって作るべき車がないんじゃあ意味なし。

オバマいきなりヤバイね



37 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:40:34 ID:igKLKlNC
日経だと

【ワシントン支局】AP通信は5日、ビッグスリー(米自動車大手3社)救済に向け、
ホワイトハウスと米議会が当面の支援資金として150億ドル(約1兆 4000億円)を
投入することで合意したと報じた。環境技術開発の支援目的で用意した250億ドルの
政府融資から転用する方向。金融安定化法の活用を求めていた民主党のペロシ下院議長が
歩み寄ったという。

環境技術開発名目の投入予定資金を転用して前借だけなんで
結局、新規の支援はなし?やばいんじゃないの?
バッドニュースだろ


51 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:45:33 ID:lKeb82Ge
>>37
そっちはまだ協議中というか、来週なんじゃないの?
紛らわしい記事だよな。


38 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:40:56 ID:3NSbN1qo
予測は出来ていたけど、一つぐらい潰せよ




40 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:41:56 ID:sVOXfm/b
最終的には3のうち少なくとも1は潰すだろ。
本当に必要なカネはこんなもんじゃなく
これは単なる時間稼ぎのためのつなぎ。


41 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:42:22 ID:JlH91YRx
GMを一度に倒すと、サプライヤー含め関連企業も崩壊する

だから日本の土建業界みたいに公的資金使いながら、ゆっくりと死なせるんだ


43 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:42:47 ID:UCC4F7b3
日本車締め出してBIG3延命



46 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:03 ID:CFq+L2q0
6割以上の国民が反対してたんだよな、怒れるアメリカ人立ち上がりそうだわw


47 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:30 ID:2BZHC2P3
なんかもう一兆円とか聞いても全然大金に感じなくなっちゃったな・・・


48 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:44:32 ID:Bfdx7e53
…でもさ、昔みたいに『アメリカ人なら、アメリカの車を買おう(Buy American Cars)』みたいな
愛国的な運動が起こらないのは、あの国も変わったなぁ,とは思わない?…


67 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:52:25 ID:6XxKJfgy
>>48
社会の上層と大多数の下層で"アメリカ"とは何かってのが違っちゃってるからな。
上層が言う"アメリカ"を守っても、下層にとっちゃいいことは無いんだよ。
上下の利害がまるで一致しない。

だからこんなことになっている。

日本も順調に同じ道を歩んでいるので、たとえば工業製品については
俺は日本人の国産信仰なんてのも無くなると踏んでいる。


142 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:35:42 ID:o4A0Z97x
>>67
国民の背景が変わると国を構成するためのコンセンサスが失われるということだね
今後のトレンドは国対国の戦争ではなくて国内の内戦かもしれんね


149 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:41:51 ID:Bfdx7e53
>>142
オバマ次期大統領は、アメリカ国民の世論が分裂すれば国家の分裂にも繋がることを危惧して
選挙戦でもアピールし続けたと思っていたが…それでもダメなのか? 俗に言う『レッド・アメリカと
ブルー・アメリカの対立』は、緩和・解消には不可能なレベルに達してしまったのか?…ん~ん,
ややこしや~。


55 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:47:06 ID:sbQFJnhU
アメリカがビッグ3から、今まで受け取った納税額は、この支援総額150億ドルの何千倍になるだろう。

雇用した従業員が納税した分を加えるとアメリカへのビッグ3の貢献度はとてつもなく偉大だと思う。
最後のお別れの150億ドルは貢献度に対する謝礼としては少なすぎると思うが・・・。(俺の意見)


58 ::2008/12/06(土) 12:47:45 ID:Xx9O9P2Q
追加。


GM
「サーブ」「サターン」など、大幅車種売却、人員3万1千人追加削減。

フォード
年内(12月中)4工場閉鎖、販売網再編、ボルボの売却検討、自家用機売却。

クライスラー
従業員待遇の見直し、2010年に電気自動車市場に投入。




見たところ、クライスラーがまともでGMが一番酷いと言う印象だな。

ま、陳情成功・・・・・か?(これで戻るといいがね?)


72 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:54:19 ID:ZqsxHtoE
>>58
クライスラー政府に救済してもらうの2度目だからな
慣れたもんだ


74 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:55:06 ID:2oVhC+y8
自動車だけに金渡すわけにいかんからな
これから銀行保険、航空機、住宅ローン・・・まだ始まったばかりだ。


78 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:56:56 ID:sVOXfm/b
http://www.fordvehicles.com/thefordstory/?referrer=www%2Eford%2Ecom&glbcmp=ford|home
フォードのサイトでCEOがYouTube使って言い訳をパブリシティーしてるのな。

これからは日本でも公的資金もらいたい企業はこれくらいのことはやれや。


80 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:25 ID:wdNKv+GU
完全救済にはこの3倍必要なんだろ?


81 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:28 ID:ZqsxHtoE
とりあえず、GMクライスラーは年内にも運転資金枯渇とか言ってたが、
3月末までは持つわ
後はオバマ次第


82 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:57:38 ID:RUb8ybgL
資本主義でも危機的状況で公的資金で企業を救うのは当たり前。
金融危機じゃなかったらBIG3潰してただろうけどな。



91 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:00:54 ID:RXBWrIyq
>>82
経営者の責任追及ぐらいはする必要あるんじゃね?
以前のアメリカだったら公的資金投入と引き換えに
裁判所送りだったろうに…日本並みに甘くなったな


113 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:13:45 ID:wdNKv+GU
ビッグ3で140億」て括られてるけど実際はGMだけで100億
GMは本気で一回死ぬべきだろ


122 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:22:39 ID:ZqsxHtoE
>>113
GM即死したら残りも同様の信用不安が連鎖するの確実だから同様に死にそうだけど
債権者側の金融機関や取引企業も連鎖して死人が出まくりそう


124 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:25:35 ID:Bfdx7e53
>>122
つまり、問題は『GMを潰したら、何人くらい道連れに死ななきゃならんのか?』という点が見えてこない事?
失業率で考えると、現在6.7%だったっけ…それが15%くらいには跳ね上がるだろうなぁ。


88 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 12:59:59 ID:X0h/ln3k
来週には日経爆上げか。
他人の幸せでメシマズ・・・。


100 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:03:42 ID:igKLKlNC
これ、

議会で承認はむりでした
結局支援うけられませんでした

で、破綻すれば技術開発もくそもないので

技術開発用の投入が確定していた250億ドルの資金のなかから
150億ドルを前借りしました

ということで民主党、下院議長と手打ちということだろ?
結局、新規の支援はなしで年明け、民主オバマの丸投げやん


101 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:04:10 ID:b/f9/Dx1
一兆円以上の金がドブに捨てられる、、、


105 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:07:29 ID:LWdKP1vu
確かにBIG3が潰れると他の自動車関連企業は一時的に大ダメージくらうけど
そのなかでも生き残れる財務体質の日本にとってはチャンスかも。


106 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:07:48 ID:Zw5jqFyh
ん? 支援決定分から半分以上を前借りして、更におかわりを要求しているってことか>BIG3
経営陣への追求は更に厳しくなるとは思うが、今のところ美味しい目を見ているのはUAWの幹部連中?


117 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:17:13 ID:GPtBYH3J
>>106
ブルーカラー全員だろうね
これでリストラ+賃金引下げ交渉が出来なくなったわけだけど
これから先どうするんだろうね

チャプター7は混乱が大きすぎるとしても何らかの手を打つべきだと思うんだけどね


164 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:00:52 ID:lKeb82Ge
>>117
>これでリストラ+賃金引下げ交渉が出来なくなったわけだけど

なんで?
金融安定化法から拠出される340億ドル分はまだ未決定だし、
決定させる為には UAWの譲歩を含んだ再建案が必要不可欠でしょ。

さすがにUAWも譲歩するだろうが。



119 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:18:52 ID:GIi4RA8L
先日GMデーラーに売れないサバーバン見に行ったんだけどアメリカマンセーの偉そうな白人セールスマンに面倒臭そうに接客された。未だに殿様商売。お前は公務員か?と、、
80年代の日本車にやられた時は政府に泣きつき日本に対する外交圧力で切り抜け今回も物乞いですか、、、。そりゃ末端の従業員にも危機感は生まれないわな。
資金支援しても必ずまた同じ事を繰り返すよ。


133 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:30:45 ID:iXyIuwXn
>>119
まぁ日本とは営業の仕方が全然違うからな。
「お前早くGMの乗らないと後から恥じかくぜ!」みたいな煽り営業が
向こうのスタンダード。
食事に誘うときでも「なんで、今夜俺たちは飯を食わないの?」
という感じだしね。


123 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:23:48 ID:I1eD2pm+
月曜の日経はインチキ上げが絶対来る


125 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:25:46 ID:Z1ltvP/k
まだ完全に決定じゃないんだよね?
二転三転しそう


127 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:27:17 ID:Jd2/ZprY
いま、潰したら失業者が3桁万人になるだろうな。



米雇用統計08/12/05 2008/12/05 22:30:00

【指標】(米)11月非農業部門雇用者数
【予想】-33.5万人
【結果】-53.3万人



130 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:29:18 ID:rVCJq9On
自由主義の権化が民間企業を救済

完全に資本主義も終わったな

ソビエト崩壊もあっというまだったけど

アメリカ自体も崩壊するんじゃねえ


131 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:29:33 ID:9+w65sc1
事実上の問題先送り。
これ先で崩壊が見えてきたときにいよいよ大変なことになるぞ。


146 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:38:05 ID:KGNkEryo
従業員の給料を変えない限り
焼け石に水。開発費より高くついてんだろ
1回潰した方がいいよ


151 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:44:40 ID:Ajet7i+P
最低でも3兆円は必要だったはず。ブッシュ退任まで存命出来ればOKって感じか?


155 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:47:30 ID:j68eQyvI
血がドバドバでてるのに、止血せず輸血するだけの感じかな
また足りなくなって助けてってなるんだろうな


158 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:54:57 ID:/Wt+ve/G
もう徹底的に借金してデフォルトする気だろ
経常収支赤字じゃ対外債務返済できないしな


159 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:56:03 ID:bLVlrcT0
なんか金額減ったなw どうせ最後にゃ10兆円になるんだろけどww


米政府・FRBが決めた米金融・経済対策の総額($1=100円換算)

(1) 上院議長ペロシの減税対策 30兆円
(2) 財務長官ポールソンの銀行国営化資金 25兆円
(3) GM等の救済資金 2.5兆円 → 3.4兆円(2008/12/03) → 1.5兆円(2008/12/05) ★NEW!
(4) ペロシの州政府救済 15兆円
(5) 政府の経済・金融救済策 70兆円 
(6) ベアスターンズ資本注入2.9兆円 
(7) ファニーメイ・フレディマック国有化 20兆円 
(8) AIGの国有化 11.5兆円 
(9) 住宅ローン救済30兆円
(10) ローン会社救済0.4兆円
(11) JPモルガンチェースへの資金手当て 4000億円
(12) FRBへの借入オークション 20兆円枠 
(13) 不況対策基金 5000億円 
(14) 住宅証券買取 14.4兆円
(15) 上記住宅ローン証券と、アメックス等のクレジットカード会社が、
債権担保で発行している証券(ABS)の買い取り 80兆円
(16) シティバンク救済 25兆円

(1)~(16)アメリカ救済プランご予算合計 348.5兆円
 *ただし(3)は最大10兆円に膨らむ可能性大
 *(7)も20兆円ぽっちじゃ足りないらしい

(17) 米1億世帯の想定損失 250兆円 (10月15日時点) 救済されません!


162 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:57:36 ID:VOR5E1OU
 日本もトヨタとホンダに1兆4千億円プレゼントしないと公正な競争できないだろjk

というか市場原理(笑)はどうなったんだよ


174 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:11:02 ID:iXyIuwXn
>>162
いや、多分援助しなくても独り勝ちになるんじゃないかな。
そしてこれからは「日本のハケン」というビジネスモデルがグローバルスタンダード


163 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 13:58:52 ID:rVCJq9On
グローバルスタンダードって何だったんだ?


170 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:05:34 ID:EwPe51pd
>>163
白人のケツ毛


175 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:11:10 ID:Hxgfjd+h
支援されたところで車が売れないという根本的な部分がなにも解決してないのだから
結局経営不振に追い込まれるだけだと思うんだが


178 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:55 ID:lGBGTWOK
3社すべて救って大丈夫なのだろうか。
1社か2社に統合した方が良いと思いますが…。


179 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:12:57 ID:LVPMnCiF
ジェット批判されたから、今度は一泊して車で来たって、何か手段が幼稚に思える。
仮にも大会社のトップが批判かわすために一日を無駄にするとは。


183 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:14:43 ID:lKeb82Ge
>>179
大衆なんてそんなレベルだろw
麻生がマンガ読んでたら秋葉原のオタクが喜ぶのと一緒。


181 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:13:30 ID:rVCJq9On
住宅価格が上がる前提でそれを担保に金貸して
車や物買いまくってたのがアメリカ

住宅価格が下げ止まらないと何やっても無駄


184 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:15:44 ID:qDCshpKN
今の経営陣にこの程度の額を渡して、何の意味があるの?

今の経営陣が出せる最善の再建計画は、自分たちを解雇する事なのに、
それもしないで、無能なヤツに金を渡しただけだろ?


191 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:23:06 ID:sVOXfm/b
>>184
 今の経営陣が出せる最善の再建計画は
× 自分たちを解雇する事 
○ 労組とOBからは大幅な譲歩を、議会からはカネを引き出すこと


185 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:17:20 ID:XBH+Dl8L
ほとんど失業者手当てみたいなもんじゃね?
アメ車なんかバブル期の中国でしか売り上げ伸びてなかったんだぜ
潰れるのは時間の問題
延命してる間にリストラ進めて労働者は早く転職して下さいなってことだよ


193 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:26:09 ID:jxwgL196
GM・クライスラーの合併がまとまるまで生存させるための延命措置だろ。
まぁこの程度じゃ合併後に潰れるだけだが・・・


195 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:30:18 ID:ml/3DGRK
前回もたしか合意の報道があったけど、否決されたよな。
今回もやばいんじゃないか?


196 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:30:25 ID:k4dWr3sS
本格救済するか議論先送りにして、1兆数千億円も税金投入するなんて
日本の定額給付金ってレベルじゃない税金の無駄だろw


206 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:48:10 ID:1rHmbiaT
新自由主義(笑)
金融工学(爆笑)
自己責任(大爆笑)


207 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:48:30 ID:BxML70ni
役員は一人も首にならない不思議
何も変わらず傷口は広がるだろう


209 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:50:02 ID:qwUYKplt
クビになったところで一生贅沢できる金貯め込んでるから問題ないしな


210 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:50:10 ID:yiSdgOP0
ギリギリで手助けしても売れ筋小型車の開発等していないだろうから
手遅れだと思うけどな
ドブにお金捨てるようなもんだろ


213 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:52:48 ID:q4pvyG/U
>>210
そう思う。 日産やホンダはフォードより販売台数落ちてるのに利益あげてるもんね


219 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 14:55:44 ID:knEreOnv
とどめ刺すのはオバマにやらせる宣言キタコレwww
どうせ半年も持たないんだからオバマ涙目wwwww


227 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:00:48 ID:3HR4Pgke
反省している振りをしていれば大金貸してくれるのか。
潰れるとわかっていても。


230 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:04:09 ID:LahrXHLA

EUが提訴するのは確実









保護主義国家の盟主アメリカ


233 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:10:09 ID:lGBGTWOK
>>230
EUも自動車産業に税金いれているから無理。


234 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:10:40 ID:YEYITSmA
BIG3が小型車、中型車のラインナップを拡充してくるのは間違いないから
日本車や欧州車との競争が熾烈になる。
日本にとってはあんまり良いニュースでは無いかもね。


238 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:12:54 ID:s8Y8Bqxb
>>234

また、あたらしい「ネオン」とかだすの?


238 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:12:54 ID:s8Y8Bqxb
>>234

また、あたらしい「ネオン」とかだすの?


241 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:16:06 ID:YEYITSmA
>>238
ネオンは出さないだろうけど、最近はGMが「同型クラスの日本車よりも燃費がいい」とか堂々と謳ったりしてる。


248 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:20:27 ID:s8Y8Bqxb
>>241
開発資金を運転資金に回したことが、どう響いてくるんだろうね。


244 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:18:12 ID:Ew64H/Hd
組合が身を切らないと税金投入の国民的理解は得られない


247 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:20:19 ID:/0A1sHe5
日本の期間工の給料が幾らか、連中には良く知らしめないと


263 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:40:47 ID:Q23aMe2x
ビッグ3、カナダ政府にも金融支援要請 4400億円規模
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081206AT2M0601406122008.html


何この乞食どもw


264 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:41:28 ID:kueaRk1v
>>263
これはひどいwwwww


266 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:43:20 ID:DHrYHbyP
>>263
支援詐欺?w


269 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:45:02 ID:t9I8DVNj
>>263
来週はメキシコ政府に要請してそうだなw


282 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:56:51 ID:k4dWr3sS
>>263
こりゃ、日本も逃げる用意しておかなきゃなw


283 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:57:36 ID:gwTlMHJi
>>263

これは日本政府と所ジョージにも支援要請くるな

もはやコジキというより托鉢僧に近い



307 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:16:11 ID:eg3iJqwF
>>283
乞食みたいに慈悲を乞うなら、まだ少しは可愛げもあるんだけど・・・


324 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:37:42 ID:bLVlrcT0
>>263 この発想はなかったわw


433 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:51:05 ID:Mpg6WF1N
>>263
グローバル乞食ww


265 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:42:52 ID:QIFReTS0
今年度持ち越せる程度の資金じゃどうにもならんな。
しかも民主党の支持母体の労組を無視できないから
しばらくグダグダいくんだろう。


268 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:44:48 ID:ddlgQ3q5
別に酷くも無いだろ。

オバマまではこれで食いつなぐのね。
長期的に見れば世界ために一度潰れたほうが良いのだろうけど、
短期的にはそうも行かず、かといって援助も出来ないから環境支援の前倒しでまかなったと。


270 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:45:19 ID:TLk21mqE
でもハードランディングで墜落させたら
恐慌入りは確実。
下手をするとアメリカデフォルト


287 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:02:48 ID:QIFReTS0
>>270
一番いいのは破綻を宣言して、国の管理下に入って
労組を切り離して、新会社設立がいいんじゃないの?
社会保障費さえなければ、日本の自動車産業とヤリ合える
実力は充分にあるでしょ。

今のままじゃ被害が拡大していって皆不幸になるが
老人の取り分を殆どなくせば若者は生き残れる。


274 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:48:18 ID:S1cADTHp
アメリカにとって車屋ってそんなに重要なのか?
日本と違って車がダメでも他のもので十分稼げるはずだろ



278 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:52:35 ID:MjjvzqH+
>>274
稼げないのよ、他じゃ。


280 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:53:17 ID:Eab7XUxl
>>274
雇用や労働年金ってものがあってだな…



275 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:49:22 ID:ktN0HkiZ
財源に充てる米国債を、また日本が買わされるんだろうな


276 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:50:50 ID:YEYITSmA
日本も景気対策の財源が無いとか言ってるのに
米国債買う余裕なんてあるわけない。


279 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:53:08 ID:IqDar9px
>>275-276
円高を止めるためにドル買い円売り介入すればその何割かは
間違いなく米国債になりますが、何か?


284 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:59:31 ID:+WQlgFcB
なぜアメリカで極悪燃費の大型SUVが売れてたんだと疑問だったが
簡単な話で日本の軽みたいにSUVの税金がメチャクチャ優遇されてるからだったんだな…

マジで潰れろよ


285 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 15:59:35 ID:HH2tO8bO
ボーイングも労組が強くて納期遅れが頻繁
日本ほど労組が弱くて薄給に耐えているところはない


289 :名刺作りました、、:2008/12/06(土) 16:03:29 ID:0U0yVrJp

いくら援助したところで潰れちゃいそうな所から車買わないだろ、、
ディーラーすでに潰れまくってるし、、、
すでに修理も怪しいだろ、、、

英みたいに自動車産業が無くなっちゃうことは無いかもしれないけど、、、



290 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:05:28 ID:j91b4Ufc
車屋もマーケちゃんとやれよ
永く愛される愛着の湧く車作りが大切なんだ
VWをみならえー


293 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:07:30 ID:30iPs/vX
G20で保護主義はやらないって言ってたのに、ナニコレ
EUが黙ってないんじゃね?


315 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:10 ID:QIFReTS0
>>293
EU各国もすでに公的資金注入してるw
ここまでくるとWTOもへったくれもなくなるよなぁ。
確実にブロック経済化するね・・・


302 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:13:32 ID:j15ta9mu
3兆無いと死ぬで1兆4千億じゃあ足りないんじゃね?
しかも環境対応開発費を運転資金に入れるんじゃ
再建も出来ないだろ
1社つぶして2社合併くらいやんないと


367 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:37:53 ID:kueaRk1v
>>302
GMだけでも3兆じゃ足りないだろ
債務超過が6兆円の上凄まじいレガシーコストがある。
さらに作る車はポンコツ。
こんな糞会社が3兆で足りるはずがない。


306 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:15:55 ID:j91b4Ufc
3月までのスリム化の進捗状況を見てからって
言ってるじゃん


309 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:21:19 ID:/0A1sHe5
過酷な中小企業の人からすると、今のビッグスリーやそのOBの待遇なんて
噴飯ものなんだろうな
それだけもらっといてよく国に金を強請れるなって

この融資から、働いてもいない従業員やOBに支払われる金ってどれ位の
割合なんだろう


328 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:43:14 ID:KXxvSotT
>>309
アメリカ映画かドラマでやつらは自動車会社は助けたが俺たちは助けちゃくれなかったっていうセリフが聞けるんだろうな


313 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:32:04 ID:j91b4Ufc
GMCブランドだけは生き残る
バックトゥザフューチャー見てみろw


317 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:33:11 ID:3J2jdjz/
会社や国がどうなってもいい年金生活者がゴネてるのだろう
元従業員による搾取もひどい。


320 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:35:07 ID:YEYITSmA
労組が搾取した結果倒産するなら自業自得なのでみんな納得だ。
下手に物乞いするからおかしなことになる。


325 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:40:49 ID:QN0Hy0Y6
日産も労組が強すぎて潰れかけたよな
んでフランスが拾ったんだっけか


326 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:40:55 ID:D2/chFZ1
ワゴナー「ミーの退職金キター!」
ムラリー「年俸は1ドルで良いって言ったけど、退職金をもらわないとは言ってないもんな!」
ナルデリ「議会で嫌な目にあわされたんだから、危険手当や不快手当ももらっちゃおうぜ!」


330 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 16:48:52 ID:KXxvSotT
>>326
やるだろうな、間違いなく
責任とるという形で辞任し、がっぽりと退職金をもらってあとは丸投げ


339 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:01:14 ID:Emvq216L
GMは潰れないよ。
アメリカ政府が救済する。
そして、アメリカ市場から他国の自動車が排斥される。

そして保護主義が世界を覆い、戦争になる。
歴史は繰り返す。


340 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:01:39 ID:dZyIjfVN

こんな間違った融資するんだったら、3社合併して、

「アメリカン自動車製造公社」に事業を引き継がせた方が得策かと


342 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:06:26 ID:3XhQt1Lr
>>340
戦時中、国家総動員法の下で日本がそれと同じようなことやったら
技術力で欧米に太刀打ちできなくなったんだよな


347 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:11:19 ID:ysM8MefR
>>342
日本製鉄株式会社だっけ?
あれは国家総動員法と関係なかったはず
世界恐慌の間に犬養内閣辺りが産業を集中する法律を作ったんだよな


357 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:23:51 ID:3XhQt1Lr
>>347
今調べたら国家総動員法じゃなくて、昭和6年の重要産業統制法でした
企画院で革新官僚が統制経済進めて、経営に口出ししてきたのが衰退の原因っぽいな


348 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:11:47 ID:/0A1sHe5
自身を特権階級とか貴族と勘違いしてんだよ
従業員もOBも役員も


350 :Traber@Live! :2008/12/06(土) 17:14:07 ID:ilEF+LnV
あー通っちゃった
こりゃ窓明けかあ

GMとか車1台辺りの生産コストに占める年金の割合がむっちゃ高いんだよね


353 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:19:57 ID:/0A1sHe5
>>350

事業としての採算性
自動車産業の将来性
高い賃金とOBへの支払い
過去の栄光にすがっただけのブランド
金融危機以前から延々と続いていた自転車操業の最終決着
ここに融資していた銀行への対処

アメリカが抱える問題の多くがこれに集約している
もはやどうにもならん


362 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:27:06 ID:H43FZB4L
ビック3には亡霊のような老人達がたくさん取り付いてるしな。
結局つぶせないのは、日本となんら変わらんな。

今、働いてるやつらの為にのこしたとは思えない。


369 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:39:40 ID:IZLziayR
救済しても年内はドルは下げ止まらないだろうな。
焼け石に水状態だろうから。


373 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:42:14 ID:3XhQt1Lr
>>369
ビッグマック指数だと1ドル=80円程度が妥当らしいけどね


379 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:46:55 ID:kueaRk1v
>>373
購買力平価で換算すると121円/ドルが妥当らしい(2007年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC


376 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:43:27 ID:mp31ubIP
誤爆ですね、こちらへの投稿です。
----------------------
良く状況が分からないですね。
公式な発表はもちろんありません。
ブルームバーグは破綻させるとよりコストがかさむことを紹介しただけです。
ロイターは日本国内とほぼ同様の内容を報じています。
ペロシ下院議長が7000億ドルの金融機関支援資金からの
GM等救済資金拠出を諦めたことと、
環境対策用250億ドルのうち150億ドルを当座資金として
流用することでホワイトハウスと上下両院が合意したとしています。
この期間が来年3月ともされています。
とすると3社が主張する当座の金額を大きく下回ります。
ですから、今回の合意は当座の越年資金を3社(実体は2社)に
渡すことにより、以後の判断をオバマ次期大統領に委ねたということでしょう。
オバマ次期大統領は最初から非常に厳しい判断を求められますね。
民主党のオバマではなく合衆国政府大統領としての判断を求められるのですから。



377 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:45:29 ID:40NJ9Ctu
オバマが対応誤ったら今後50年は黒人大統領の目が無くなりそう。


381 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:48:45 ID:Pg/OrVwi
公的資金を入れた事によって余計にビッグ3の車が売れなくなると思うよ。
政府におねだりして生き残った会社の車を高い金出して誰が買うと思う?米
国民の6割が公的資金の注入に反対してると言う事実。俺ならそんな会社の
車買いたく無いね...。


382 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:49:09 ID:c1loZNwh
これは共和党の陰謀。オバマにいちゃもんをつけさせない程度の
支援をしておいて、オバマ政権になったら、たすけようにも
すでに手遅れ。国民の恨みはオバマ政権に集まる。



383 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:52:38 ID:4k4FNkbk
GMは運がわるかったんだってさ
90年台のはじめに電気自動車だしたけど
ガソリン安すぎてだれも見向きもしなかったそうな
それで大型でガソリンくいまくる自動車のが
税制でも優遇されるってんでつくりまくったそうな


384 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 17:52:49 ID:J69pvvkG
日本車みたいに1万ドルで1.3L、燃費リッター20k以上の車なんて
作れないだろ。ドイツ車みたいにプレミアムカーが作れるわけでもなし。
どっちゃみち潰れるんだから、失業者対策に金を使ったほうがいいのに。


386 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:01:49 ID:mp31ubIP
今回の報道内容でまとまるとすると・・・
・3社首脳の説明では新たな税金の投入はできない。
 つまり納税者を納得させられるだけの説明内容ではなかった。
・さらなる援助のためには、より具体的な再建案が必要。
 (オバマ次期大統領も今回の説明で十分とは考えていない。)
・政府の介入の程度によっては実質的に破綻と同じこととなる。
 (来週の詳細な詰めの内容によってはCDS爆弾が炸裂する。)
 


399 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:48:00 ID:UCC4F7b3
いきなり倒産されて部品メーカーまで連鎖倒産させられたら日本にも影響あるし
日本の税金じゃないので投入してくれた方が助かる。
これで予防措置を講じる時間を稼いげるし対応策が整えばさっさと潰れていいよ。


401 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 18:59:07 ID:mp31ubIP
・両院(民主党)とホワイトハウスが合意していること、
・既存の支援枠の範囲内での流用であること、
から共和党の強硬派も反対しにくい内容ではありますねえ。
その分効果も少ない訳でなんとも・・・
実は3社の再建策は250億ドル全額の流用が前提だったりして。





403 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:03:32 ID:XMfGnr21
これで半年くらいは息継ぎができる、ただ景気が今以上に
低迷すると三ヶ月ぐらいで使い切ってしまう。

そうなるとトヨタでも赤字だ、米国で黒字のメーカは皆無になる。


404 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:04:19 ID:E4psk2GF
かわいそうなのはアメリカの納税者。
シナリオとしては…

 GM、クライスラー合併
       ↓
オバマ就任後公的資金注入


短期的には株価は上がるかもしれないが、長期的にみればマイナスだろう


405 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:05:04 ID:wDdn/mAJ
こんなの焼け石に水なんじゃねーの?

フルサイズピックアップにハイブリット載せましたとかいうアホな車を発表した時は
「潰れてしまえwww」と本気で思ったが。


407 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:07:58 ID:19VHrDLH
1兆円→賞与


414 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:19:03 ID:YEYITSmA
米市場は相当悪くなってるよ。
夏以降、「毎月」前月比で3~4割くらい車が売れなくなってる。
アメリカで車売ってる自動車メーカーはほぼ全て在庫積み上げまくってどうしようもない状態。

既に瀕死のGMがこの危機に立ち向かえるとは思えない。


426 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:46:36 ID:eg3iJqwF
>>414
これだけガソリンが安いのに、そこまで車が売れないって凄いな
今回の件での一番の被害者は全米のディーラー達かもね



416 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:21:46 ID:2oHfWAkD
アメリカは住宅を担保に車を買うのが一般的らしい


422 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:40:00 ID:Pg/OrVwi
これって議会と通るの?


424 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:46:21 ID:7x/lq/Zo
140億ドルはほぼ通ります。
問題は来年。



429 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:48:53 ID:5nV+wxOi
アメリカもこれからは軽自動車の時代だな。


438 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 19:57:47 ID:YEYITSmA
大型車は競争があまり激しくなかったので居心地が良かったのかもしれない。


442 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:03:46 ID:I60HzZxb
米国が大型車に特化したのは、自国の消費者がそれを望んだから
日本は自国の消費者が軽自動車を望むから、大型車に特化するわけにはいかない
日本で大型車が売れるんなら、儲からない軽自動車なんて切り捨ててたよ


445 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:07:36 ID:5gIo9yFR
>>442
で、燃料高騰で終了。ってことか。なるほどな~。
だとしても、大型車でも燃費向上技術は得にこそなっても損にはならない
はずなのにな。



448 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:10:17 ID:IqDar9px
なぜビッグ3が大型車依存を続けたのか、この記事読めばよくわかるよ。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20081201/178795/


460 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:29:18 ID:5gIo9yFR
>>448
なるほどな、ラダーフレーム共通化して上を付け替えれば
利益倍増ってことか。この辺の合理主義はアメリカ人らしいな。
ボロイ商売だったんだな。でも、これに載せるエンジンの燃費向上
策はせずに安穏としていたら燃料費向上や次の世代のトレンドを見誤
ったって事だね。

おもしろい記事ありがとう!!


463 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:37:25 ID:wDdn/mAJ
>>448
案外こういう記事って、本来書くべきだろう自動車雑誌などではなかなか取り上げられないんだよなぁ。
趣味性ばかりに突っ走る外車中心の自動車誌は考えて欲しいもんだ。


464 :名刺は切らしておりまして:2008/12/06(土) 20:38:46 ID:5gIo9yFR
>>463
そうなんだよな。自動車雑誌って、日本車くず、アメ車論外、欧州車マンセー
だもんな。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/644-a2111190
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。