■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融政策】民主党金融チームが金融危機対応の追加策、日銀による地銀出資など盛り込む

2008年11月26日 18:51

金融政策民主党金融チームが金融危機対応の追加策、日銀による地銀出資など盛り込む[08/11/25]

1 :依頼@台風0号φ ★:2008/11/26(水) 03:48:00 ID:???
 民主党の金融対策チーム(座長:大塚耕平参院議員)は25日、金融危機対応策の追加策として
「行動計画」の原案を発表した。原案によれば、年末の企業金融円滑化のため、資本不足に陥って
いる地域金融機関への日銀出資のほか、国内基準行の自己資本比率規制の一段の見直しを盛り込んだ。

 日銀の地域金融機関への出資は、2008年9月中間期に赤字になった地銀・第二地銀を中心に
検討する。金融機能強化法改正案の参院での審議が難航して法案の年内成立・年内施行が不透明
な情勢になっていることを背景に、過去に日銀が企業株式を買い取った実績があることから、金融
システム安定の観点から日銀に検討を促す。

 また、国内基準行の自己資本比率規制については、自己資本が4%を割った場合でも早期是正措置を
発動しないようにルールを見直すことを検討する。すでに金融庁は、2008年12月期―2012年3月期
までの時限措置として、国内基準行の自己資本比率の算出には保有株の含み損を控除しないようルール
を改正するが、一段の見直しを求める方針。

 民主党は10月15日に党としての金融危機対応策を決定しているが、今回の「行動計画」は追加対策
として、今後の金融対策チームの会合に、財務省、金融庁、日銀など関係当局を呼んで、正式にチームの
案としてまとめる。議論がまとまれば、民主党の「次の内閣」で機関決定する考え。政府は10月30日に
追加経済対策(生活対策)を打ち出したが「なんら実行に移されていない」(大塚座長)として、国内景気の
深刻な悪化に対応するとしている。


http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019753520081125

記事は>>2以降に続きます。


2 :依頼@台風0号φ ★:2008/11/26(水) 03:48:15 ID:???
>>1の続きです。
 行動計画の概要は以下のとおり。

 1.金融機関対策(流動性不足・信用不足対策)
  (1)日銀による地域金融機関などへの出資
  (2)国内基準行の自己資本比率規制の見直し
 2.企業対策(信用収縮対策)
  (1)信用保証枠拡大の具体化(信用保証協会の緊急保証枠14兆円の追加を行う法案作成)
  (2)日本政策金融公庫などによる危機対応業務の発動を促す法案作成
  (3)内閣府に公的金融ヘルプデスクの設置(信用保証・政府系金融機関の融資申し込みの審査手続き改善)
 3.経済運営・国際協調に関する麻生太郎首相への政策提言
  (1)財政出動ではなく有効需要創出
    ・消費や投資の喚起
    ・社会保障充実
    ・企業の活動コスト軽減(規制や法律の改廃)
  (2)ドルの「完全追随」ではなく多極化指向の為替政策
    ・IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援
    ・円建て債の推奨
    ・民間金融機関の安易な海外出資は自粛
  (3)緊急的な国内対策は「雇用」と「企業の資金繰り」に特化
    ・政策財源の余力を集中投下

-以上です-


22 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:33:03 ID:Rbzo7n5z
>>2
内容的には概ねありきたりで、政府もそのうち同様の案を出してくると思うが、
まず1-(2)の日銀出資で減点。3-(1)は財政出動を伴わずにどうやって消費や
投資や社会保障を充実させるのかが不明。支出の組み替えなどは効果が知れている。

あとは3-(3)の「政策財源の余力」が何なのか、だよな。
これが大塚らがこだわり続けている外為特会の事なら、猛烈な円高に見舞われて
派遣切りまくりの大手製造業はもちろん、中小企業も追い込まれて経済破綻確実だ。


74 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 09:58:06 ID:yHMA5cn4
>>2
>特定国への個別支援

IMFへの拠出を批判してたくせにコレはなんだ?


5 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 03:54:18 ID:hB8itRZ7
>>1
基本的な政策は経済学的に正しいな。
コレ、誰が主導したの?間違いなくそれなりの経済学者に作らしただろ。


19 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:23:41 ID:Rbzo7n5z
>>5
いやかなりの筋悪だろ、これは。

問題は「日銀の独立性を守れ」と金融緩和に反対したり、優秀な経済学者を
日銀総裁人事から追放し、官僚ベッタリ(この案を作った大塚も日銀出身だから
当然だが)人事に持ち込んだ民主党のアホどもが、かえって日銀による出資など
という筋悪の政策に乗り出したこと。

キチガイの如く吠え立てた日銀の独立性賛美を、ご都合主義的に放棄し、
なおかつ通常の金融緩和はもちろん、かつての株式買取よりもずっと資源配分に
歪みをもたらしかねない政策。天下り官僚の温床になるだろう。
自己資本増強ならまず国会が予算を講じるべきだ。

こんな愚策よりもまず日銀に更なる金融緩和、量的緩和への復帰、
国債買いきりオペの無制限の増額、インフレ目標の設定を要求すべき。


23 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:33:32 ID:rT6ejUBG
>>19
この矛盾点は致命的すぎるw

でも金融の知識無い奴は考えるの諦めて
マスゴミの言葉を鵜呑みにするだろうから、次の選挙は自民厳しいなぁ


25 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:35:28 ID:hB8itRZ7
>>19
>キチガイの如く吠え立てた日銀の独立性賛美を、ご都合主義的に放棄し、

だから、この政策はまともなんだろ?今までの経緯じゃなく、政策だけ見ろって。 

>日銀の地域金融機関への出資は、2008年9月中間期に赤字になった
>地銀・第二地銀を中心に検討する。

これとか、

>国内基準行の自己資本比率規制については、自己資本が4%を割った場合でも早期是正措置を
>発動しないようにルールを見直すことを検討する。

これなんか、完全に正しい。今のアメリカがやってる(やろうとしてる)ことと同じ。

>こんな愚策よりもまず日銀に更なる金融緩和、量的緩和への復帰、
>国債買いきりオペの無制限の増額、インフレ目標の設定を要求すべき。

金融緩和は良いけど、それだけじゃ足りん。上記の政策は絶対必要。


26 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:39:51 ID:Rbzo7n5z
>>25
自己資本増強にいきなり日銀出資を持ち出すセンスを疑っているんだが。
ただでさえ政治の監視が行き届かない役人天国日銀の植民地を広げてどうするよ。

政府が公的資金を投入し、日銀が国債買いきりオペを兆単位で増やす方が
ずっと効果的だ。しかし日銀の犬・大塚らは絶対にその正論は言い出さないだろうよ。

貸し渋り対策の自己資本規制の見直しならそのうち政府も出してくるだろう。
誰でも思いつく手だ。評価にあたいせんよ。


27 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:44:47 ID:Rbzo7n5z
>>25
つか補足するとだな、日銀は地銀への出資で生じた余剰マネーを
必ず売りオペで相殺に掛かるはず。そうなれば折角の通貨発行益も消え失せる。
これは金融緩和や財政支援には繋がらんよ。


29 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:47:58 ID:hB8itRZ7
>>26
>政府が公的資金を投入し、日銀が国債買いきりオペを兆単位で増やす方が
>ずっと効果的だ。

そりゃ、規模の問題で要するに金融緩和だな。「兆単位」(オペ)と
「億単位」(銀行に直接入れるならこの程度でしょう)を比較するのがおかしい。
金融緩和事態は誰も否定しとらん。
あなたの意見は結局の所、日銀はFRB程信頼置けないということに尽きるみたいだね。

>貸し渋り対策の自己資本規制の見直しならそのうち政府も出してくるだろう。
>誰でも思いつく手だ。評価にあたいせんよ。

政府は動きが遅い。アメリカと比較しろよ。


32 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:56:48 ID:Rbzo7n5z
>>29
>>27でも書いたが、日銀の金融政策全体に縛りを掛けない限り、
この地銀への出資は単なる筋悪の政策にしかならん。
FRBも出資はしてないだろう。75兆円はあくまでアメリカ政府の予算だ。

まあ政府の動きが鈍いのはその通り。そりゃ与謝野が内閣にいるんじゃ仕方あるまい。
あいつは景気を悪化させるよう持ち込んで、つい2ヶ月前までその当然の結果を
認めようともしなかった最悪政治家だからな。今の麻生内閣は到底支持出来ない。

が、民主党の筋悪を支持しようという気にもならんね。
あいつらが当選すれば金融政策はいまより更に悪化することが目に見えている。
なにせ(先ほども書いたが)日銀出身の大塚が金融チームのトップなんだから。


33 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:10:44 ID:hB8itRZ7
>>32
>FRBも出資はしてないだろう。75兆円はあくまでアメリカ政府の予算だ。

マジか?75兆国債発行する訳?あり得ん。アメリカ財務省は一部だろ。
後はFRBが不良資産買い取るんじゃないの?

>が、民主党の筋悪を支持しようという気にもならんね。

だから、今までの民主の案と違うだろ?
今までより遥かに柔軟じゃん。「日銀出資」や「自己資本比率規制」の見直しなど
今までではあり得なかった。間違いなく、まともな経済学者がブレーンについてるって。


6 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 03:56:55 ID:CXIRPY9M
特定国に支援する場合、北朝鮮や韓国やロシアのような日本を侵略中の国は除外すべき。


8 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 03:59:00 ID:yTRtJ+U2
銀行助けるのだってなんだかんだいってばら撒きだよな。
むしろ今回の教訓を金融界に刻み込むために潰れるところは潰させた方がいいと思う。


10 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:01:10 ID:hB8itRZ7
>>8
しかし、銀行は波及し連鎖するからな。考え方次第という面もあるが、
証券会社のリーマンですら潰したら、この事態…。
さすがに、潰すのは蛮勇だとおもうね。


16 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:17:19 ID:E/+0rD7P
特定国への個別出資は、返ってこない可能性が高い出資
しかも97年に援助した時、後に当該国家の国連大使に「IMFはありがたかったが、日本からのは迷惑だった」と発言されてる過去がある

こんな国に金を出すってどういう根性してんだ?

あ、民主党さんよ


28 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:46:21 ID:8Zc3pXVW
>・IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援




31 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 04:54:46 ID:lpEmV/xi
>>28
だから、韓国に無担保・無保証で円借款するってことだろ


41 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:41:27 ID:98MrPs7+
特定国って韓国だけじゃないだろ。他にタイと東欧か。東欧はヨーロッパが分担して面倒みるから東南アジアだな。アフリカで国連票かな?


44 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:47:51 ID:Rbzo7n5z
>>41
特定国は第一に韓国だろう。ウォン安は国内製造業にとって脅威だからな。
連中の通貨暴落を笑って見過ごすわけにもいかない事情は確かにある。
消費者としては競争激化でパソコンパーツが安くなって助かる部分もあるが、
日本全体で見れば雇用の喪失といった悪影響の方が大きく出る。

つか日銀に国債買わせて為替介入すればいいんだけどな。
あるいは介入なしの金融緩和だけでも実は円安になる。
韓国その他を直接救うまでもない。その意味でも筋悪だな。


45 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:49:35 ID:98MrPs7+
>>44
知り合いの話(商社)、だと手をうつべきなのに政府が動いてないのでやきもきしてるらしいね。


43 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:44:01 ID:Rbzo7n5z
>>40
> 国債は普通に買いオペしてるし、自主的にやりたいんだろうよ。

国債の純保有額が増えない限度で買いオペしているに過ぎんよ。要するに金融緩和になっていない。
もともと買い切りオペの増額は批判に後押しされて仕方なく実施しただけで、
批判が落ち着いてからは、名目低成長を克服してもいないのに金融引き締めに転じている。
そんな日銀官僚を、デタラメな主張で総裁副総裁にスライドさせたのが民主党

> 日銀理論が巣食ってるのは認めるが、今までと比較したら遥かにマシだって。

全体的に見ればかなりヤバイままだろう。
外為特会の取り崩しは>>1のプランが出る前からずっと大塚らが主張している政策。
民主に勝たせたら日本経済は終わる。


47 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 05:53:26 ID:hB8itRZ7
>>43
>もともと買い切りオペの増額は批判に後押しされて仕方なく実施しただけで、
>批判が落ち着いてからは、名目低成長を克服してもいないのに金融引き締めに転じている。

この辺は完全に同意だって。金融緩和の方向で金利の余地が余り無いから
量的緩和もやった方が良い。
しかし、「日銀の地域金融機関への出資」、「自己資本比率規制緩和」これも重要だって。
金融機関側が現金積み上げたがってるんだから。
民主も大分変わってきたと思うよ。



76 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 10:33:17 ID:yC3KRI40
踏み倒されないようにIMF経由なんだろ?
特定国と二国間とかでの融資って意味が分からん。


77 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 11:25:35 ID:yHMA5cn4
麻生「準備金IMFに拠出するぉ」
民主「そんな金があるなら国内に使え!」
麻生「いや、外貨準備金だし…」
民主「そんなところに出して戻ってこなかったらどうするんだ!」

約2週間後…

民主「IMFへの資金支援だけでなく、特定国への個別支援が必要!」
国民「はぁ?」


79 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 11:36:42 ID:9UxZPGep
だいたい買い切りオペ馬鹿はジャブジャブにした資金で
金融機関、特に農林中金が何買ったのか見ろよ。
中小企業にまったく金は回ってないぞ。


82 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 16:30:07 ID:hB8itRZ7
>>79
だから、直接金融機関に金入れりゃいいじゃん。
自己資本規制緩めるとか。


80 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 15:58:01 ID:zUtm7z8v
特定国の意味を勘違いしてる餓鬼がいるな
単にIMF通じて不特定多数に支援するんじゃなく個別に支援するって意味だろ


83 :名刺は切らしておりまして:2008/11/26(水) 16:31:13 ID:jIsiDODq
>>80
それが嫌なんじゃねーの?
IMFが回収を失敗するより、
日本に返さない確率のほうが高いだろ。
たとえIMFが回収失敗しても、日本のダメージ最小だ。
IMFから取り返せばいいだけだからな。多少損することもあるかもしれんが、
リスクは非常に小さい。

顔が見えない融資だから感謝されることはないだろうが、
貸しても感謝してくれるかどうかは別だしw


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/627-b3182a6a
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。