■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米国】「保険金で家のローンを返済しておいて」金融危機の影響でアメリカで自殺数増加

2008年10月17日 21:36

金融危機の影響でアメリカではこのところ、自殺事件が相次いでいる。

・10月初め、カリフォルニア州ロサンゼルス市に住む男性(職業:経理)が妻と妻の母、3人の息子と無理心中する事件があった。

・先週にはテネシー州で、57歳の住民が家の所有権を失い立ち退きを迫られたことで、拳銃自殺している。

・7月には、マサチューセッツ州の52歳の住民が、不動産が金融機関の競売にかけられた当日に自殺した。彼女が夫に宛てた遺書には、「保険金で家のローンを返済しておいて」と書かれていたという。

AP通信は14日、「まだ全国で起きた自殺事件の統計データが出ていないため、自殺と経済状況とを関連付けることは出来ない」としながらも、「過去のデータを見ると、経済状況が悪化すると自殺する人は増えている」と指摘している。
カウンセリングのホットラインに電話をかけてくる人も増えてきており、特に自殺防止ホットラインを利用する人の数は倍増した。
[cited via livedoor news「金融危機で自殺する人が増えるアメリカ」]

veterans_suicide.jpg

金融危機は人々の先行きの不安を一層強めています。
アメリカ自体は日本ほど自殺大国というわけではなく、人口は日本より2倍以上なのに対し自殺者数は日本より少ないという国です。
しかし、自殺の死因の半分以上が拳銃による自殺ということで簡単に死を選べてしまうという危険な銃社会の弊害も伺えます。
サブプライムローンの支払いに滞っている人も大変多いらしく、アメリカでは住宅の差し押さえ件数が前年比の2倍以上の件数になっています。
金融機関の救済は確かに大事ですが、実体経済に本格格的に影響が出る前に一般の人々の救済も頑張ってもらいたいですね。


[関連記事]
08/10/15
【金融】アイスランド国家破産の危機「火事?泥棒?ただの箱の方が銀行よりも安全だわ」

08/10/15
【社会】”「パチンコは違法じゃない」と警察"パチンコ屋しつつ金貸し、「クレディセゾン」が警察の天下り受け入れ
08/10/05
韓国にはびこる闇金融に苦しめられる庶民や芸能人。金利数百%は当たり前
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/549-6dd47133
    この記事へのトラックバック

    成人病:医療保険に入った。

    医療保険とは、病気やケガをした場合に、入院費や手術費用を保証するためのものですが、それを選ぶぶポイントについて考えてみました。まず、医療保険にも種類があります。終身型医療保険これは文字通り、終身(死亡)まで保証を受けられる保険です。更新型医療保険80歳な...




    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。