■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちょ銀行が盗難カードでローン契約書を発行していた

2008年08月04日 13:55

ゆうちょ銀:ずさんな対応…盗難カードでローン契約書

氏名、誕生日、電話番号、印鑑とすべてが虚偽のローンの契約書が審査をパスし、38万円余のローン契約が締結されていたことが分かった。契約書は盗難キャッシュカードを基に作られたとみられ、郵便局のずさんな対応のため、被害男性の口座から計3回総額約8万3000円が引き落とされた。男性は「これほど審査がずさんでは、他にも被害があるのではないか」と話している。


false_fed_on_youth.jpg

本来、信用情報の確認の際は厳正なる本人確認が必要となるわけですが、ゆうちょ銀行はこれを怠っていたため今回のこういったずさんな事件がおきたようです。
案外コンピュータによる照合も当てにならないんですね。
パソコンに保存されているデータと申込書を見比べ、実際には異なるのに「届け出印の印影、氏名と一致した」と誤って判断し、引き落としが始まった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/376-756f96f9
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。