■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉銀行のインターネットバンキング「RSA SecurID」実装

2008年06月17日 00:28

株式会社千葉銀行が、個人向けインターネットバンキング利用者のセキュリティ対策として、ワンタイム・パスワードの「RSA SecurID(R)」を採用したことを発表しました。同行は、RSA SecurIDによる「ワンタイムパスワード認証」を2008年9月(予定)に開始し、ワンタイム・パスワードを希望するお客様に無料で配布する。


* RSA SecurIDとは…
60秒に1回、ランダムに生成される数字をパスワードとして使う。
これによりスパイウェアやファイル共有ソフト等を利用したパスワード詐取によるなりすましを防ぎ、ネット犯罪に対して有効な対策となる。
利用者は、表示されている数字を入力するだけの簡単さと、定期的なパスワード変更が不要となり、安心してサービスを利用することができる。



[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/25-0ef0d976
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。