■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融政策】警鐘はオオカミ少年でない、国債引き受けは通貨の信認低下

2011年05月30日 11:08

1宇宙三銃士スターボーφ ★:2011/05/29(日) 10:11:06.02 ID:???


[東京 28日 ロイター] 日銀の白川方明総裁は28日、都内で開かれた日本金融学会で講演し、財政悪化に警鐘を鳴らすと「オオカミ少年」の
ように受け取られるが、政府の支払い能力に対する信認は突如低下し長期金利が急騰する可能性がある、と強調した。

 日銀による国債の直接引き受けや、無原則な国債買い入れは、微妙なバランスに立つ通貨や金融システムの信認を低下させ、経済に計り
知れない悪影響を与えるとの懸念を表明した。

 総裁は「財政状況が悪化すると、政府の支払い能力に対する信認が低下する」とし、「民間金融機関の信認は政府の信認にも大きく左右される」と
指摘。「非常時における政府の各種の積極的施策が成功するかどうかは、中長期的な財政バランスの維持に関して政府への信認が維持されて
いるかどうかにかかっている」と述べた。そして、政府への信認の実体は「財政バランスを維持していく国民の意思」であるとして、「国民の意思と
無関係に、政府が『打ち出の小づち』のように財政政策を無限に展開できるわけでない」と述べた。

 現在の日本の財政の状況は「非常に深刻」だが、「長年、財政状況が悪いにもかかわらず、国債は円滑に消化され、長期国債の金利も低位で
安定的に推移しているため、財政悪化に伴う危険に警鐘を鳴らす議論は、時として『オオカミ少年』のような扱いを受けることがある。しかし、どの国も
無限に財政赤字を続けることが出来る訳ではない。政府の支払い能力に対する信認は非連続的に変化しうる」と述べた。

 また、「財政赤字の拡大や日銀の独立性が尊重されていないと感じられる出来事が起こると、最終的に激しいインフレが生じるだろうと考える傾向が
生まれる」、「はっきりしていることは、予想は非連続的に変化するということ」と指摘。「欧州周辺国のソブリン・リスク問題にみられるように、財政の
維持可能性に対する信認が低下すると、財政と金融システム、実体経済の三者の間で負の相乗作用が生じ、経済活動にも悪影響が及ぶ」と述べた。

ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21412920110528

(>>2以降へ続く)





2名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:11:51.43 ID:QzuWzxH4



ようやくスレが立ったか。さあゲームの始まりです>>3-1000



3宇宙三銃士スターボーφ ★:2011/05/29(日) 10:13:07.23 ID:???


(>>1の続き)

 日銀が国債の買い入れを行う際、銀行券の発行残高を上限とする、いわゆる日銀券ルールについて、「時として、そうしたルールを設けることに対する
批判が聞かれるが、仮に、これだけ多額の国債を買い入れている中央銀行が、その買い入れに当たっての基本原則も明らかにせずに行動すると、
不確実性が増大し、リスクプレミアムが発生することから、その分長期国債金利が上昇する」と説明。 例えば「ギリシャやアイルランドの中央銀行が
突然国債買いオペを大規模にはじめると状況は更に悪化する」と述べた。

 戦前に国債の直接引き受けを実施し、景気浮揚に成功したとされる『高橋財政』について触れ、「高橋是清蔵相は軍部の予算膨張に歯止めをかけようと
して凶弾に倒れ、結局はインフレを招いたが、たまたま軍部の予算膨張をおさえられなかったのではなく、市場によるチェックを受けない引き受けという
行為自体が最終的な予算膨張という帰結をもたらした面もあったのではないか」と指摘。「引き受けという『入口』が予算膨張の抑制失敗という『出口』を
もたした」と総括した。また、「今日の目でみて興味深いのは、高橋財政期の日銀による国債引き受けがあくまで『一時の便法』として始まっている事実」、
「その後の歴史はこれが一時的なものではなかったことを示している」と述べ、政府関係者内の一部にある直接引き受け論をけん制した。

 そして、「通貨や金融システムの信認は相互依存の関係にある。信認は空気のような存在で平時は誰もその存在を疑わないが、信認を守る努力を
払わなければ、非連続的に変化し得る。そして、一旦、信認が崩れると、経済に与える影響は計り知れない」と述べた。

(ロイターニュース 竹本能文;編集 長谷部正敬)

終わり



4名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:16:34.99 ID:r1gs3mBj


はやく日銀法改正してくれ



6名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:18:47.06 ID:KGP/6tuu


日銀が国債を無限に引き受けて
お札刷りまくったら、お金の価値なんてただの紙になっちゃうじゃん

アメリカみたいに戦争して穴埋めできるならまだしも
日本がやるべきことじゃないな



22名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:41:08.06 ID:s/V4HBIs


>>6
戦争で穴埋めって言うのが理解できないのだが
イラク戦争でも大赤字だろ?




29名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:46:38.52 ID:MLqS/ofM


>>6
>お札刷りまくったら、お金の価値なんてただの紙になっちゃうじゃん

そこを調整して緩やかにお金の価値を減免させて経済を回させるのが日銀の仕事だったはずなのに、
それを忘れて金の価値を維持することだけに注視してたからこんな歪んだ形になってんだろw
歪みは今後もっと大きい津波となって押し寄せてくるよ



7名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:19:44.31 ID:3G3PAKqm


つまり、政府は日銀に国債押し付けすぎ円の価値が下がるからやめろ



8名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:21:32.12 ID:1Jlf3Xa1


つまり…どういうことだってばよ?



12 忍法帖【Lv=1,xxxP】 【東電 64.3 %】 :2011/05/29(日) 10:30:17.12 ID:NoCxc0EE


>>8
円安、デフレ脱却でメシウマってことだろ



9名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:24:56.50 ID:7wVbUKTz


>>1
まぁ分かりやすいが、おっさん「非連続」って好きやなーw。普通に、予想外のことが起きると
言えよw



11名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:30:13.47 ID:PyLGaDYw


>>9
まあ、普通の人に分かり易く言ったらこの商売成り立たないからね。
結局、何かしたら不都合なことが起こるかも知れないから何もしたくありません。
ってのを大層修飾して言ってるだけだからね。



26名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:44:24.30 ID:7wVbUKTz


>>11
w まぁでも、>政府への信認の実体は「財政バランスを維持していく国民の意思」
には同意だけどな。上手に表現したと思うよ。ドラッカーみたいな表現の仕方。



13名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:30:48.04 ID:9XkVAoUK



通貨の信認を上昇させて何かいいことあるの?

日銀が絶対に答えられない質問



20名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:38:49.03 ID:PyLGaDYw


>>13
全国の小金持ちさんの貯金が増えるってわけではないが、
少なくとも資産的価値が下がらない。

今日銀と政府が全力を挙げて取り組んでいる目標だろう。
とにかく日銀は通貨の価値を下げないのが絶対目標のようだからね。

貯金を持たない若者のことなど知ったことではないよということでは。



95名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:10:48.96 ID:p9Ox+sgw


アメリカに配慮して刷らない日銀



99名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:21:57.54 ID:qKEfh6GB


国民は「通貨の信認」だけが分不相応に高いことに苦しめられている、ということに気づけ
いわば栄養失調になるまで食費削って貯金してるようなもの
ここで取り崩しても、何の問題もない



100名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:27:19.39 ID:lpMlrB/N


>>1
日銀総裁が言う「通貨の信任」とは具体的に何の経済指標を指すのか全く不明だと言うことを置いてもだ。

欧米の中央銀行が現在行っている施策は、要するに自国の通貨の価値を下げて通貨安を誘導することであり、
それによって輸出を増やし、自国経済の縮小を防ぎ、むしろ維持向上させようということであろう。
だとすれば日本のみが自国の「通貨の信任」にしがみつき、通貨高を呼び込むことは、日本の輸出産業に打撃を与え、
また同時に安い輸入品が増えることでデフレが悪化し、国内産業を衰退させることになるのではないか?



241名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 15:57:19.63 ID:a0c6ldk5


>>100
全くそのとおりですよ。
通貨が必要以上に円安になりインフレ気味になったら
金利上げればいいんですよ
海外先進国はみんなそうしてます。



15名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:33:28.99 ID:yh+VF0I4


「国債の日銀引受けは嫌ずら」ってことだよ



17名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:34:46.48 ID:KaVi0Wa1


もうハッキリと言ってやるが、円は信認され過ぎなんだよ
それによって金融バブル状態だ
日本の経済成長にはまったく役に立たない害悪な形でのな
その円バブル状態から離脱させろと言っている
それをやるのに一番、手っ取り早く道理的なのが日銀による赤字国債の引き受けなのだ
円高デフレは明らかに日銀による人災なのだから



18名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:36:00.92 ID:ik1c/P3J


つまりクロス円ロングして
暫く気絶しておけということですかのう?



19名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:36:31.45 ID:Sysxc9J/


裏を返せばかなりやばい円ちゅうことやな。
フクシマは強烈に効いてくるぞ。
GDPが2割減ぐらいなるんじゃないかな。



21名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:40:59.87 ID:MLqS/ofM


もう終わりだよ

もっと早い時期にマイルドインフレで借金の実質価値を下げておくべきだった。
もう無理。災害と借金で今後、国債の発行の有無に関係なくハイパーインフレになる。もうデフォルトしか道はない。
ハイパーインフレの引き金は、マイルドインフレではなくデフレなのに放置してきた日銀の所為。
日銀の失政の影響で日本が滅びる。



25名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:44:12.62 ID:1Jlf3Xa1


>>21
関東大震災から昭和恐慌までは10年あったからあと10年間だいじょうぶ。



35名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:54:47.73 ID:MLqS/ofM


>>25
当時はまさにインフレ/円安政策によりあの危機を乗り切ったんだけどな
真逆のことをして10年も持つわけないw



23名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:42:29.18 ID:JDgOunHw


日銀総裁に、こんな常識を何度も言わせる国って。。



24:2011/05/29(日) 10:43:57.78 ID:PcGAgNfQ


>しかし、どの国も無限に財政赤字を続けることが出来る訳ではない。政府の支払い能力に対する信認は非連続的に変化しうる」と述べた。


 無限に刷れとは誰も言っていない。
 デフレ不況が終わって公共になり、インフレ率が高くなり過ぎる前に止めろと言っている。 



123名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:19:56.49 ID:2Fz3tAx0


>>24
日本では暫定措置としていったん口火を切ったものは、その後の為政者の便法で必ず恒常化する
役人も暫定措置であれなんであれ「前年と同じ」ことを望み、いったん取り決めたことは必ず硬直化する

>>24の方法は全く同意するが、それを舵取り出来る仕組みが絶望的にない
「だからやらせないよ」って言ってるこの日銀総裁の言い分は、その点であたってるから困る



136名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:31:03.09 ID:4WXq4z4I


>>123
概ねでは同意するけど、舵取りできなくなった結果どうなると思ってる?
インフレも無視して通貨を無限に刷り出すとか思ってる?
俺としてはそんなことは無いと思うが
それにいざとなったら額に青筋浮かべたアメリカさんが力尽くででも止めてくれるだろうし



138名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:32:40.14 ID:/gIqXnmH


>>136
熱力学では相転移なんて概念があるからな。
物理的現象だっていきなり不連続的にドーンと大きく変化してしまうことがある。



242名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 15:58:17.99 ID:2Fz3tAx0


>>136
wiki で
「赤字国債」でぐぐってみてよ
そもそもこの国債残高がその時々の為政者のご都合の遺産

あと、今円の信用が低下しておこるインフレは止まらないよ
債務 高齢化 空洞化 震災 あげくに原発ときたもんだ
簡単に制御不能なハイパーインフレになる
この総裁が不連続云々いってるのはそのことでしょ

もちろんインフレ基調に持っていくべきなのは当然だけれど日銀だけで制御できない
ならインフレは起こさせない、ってのがある意味当たってるから困る




27名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:45:08.98 ID:KaVi0Wa1


経済成長なくして明日の日本などない
日銀が主張しているのは、守銭奴を肥やし続ける為に、国の担い手(現役・次世代)を淘汰し続けるべきだと主張しているのだ
この期に及んでの悪足掻きを観ていれば、日銀は日本転覆によって守銭奴から利益を得る組織なのが明白だ



28名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:45:47.85 ID:Sysxc9J/


白川の願いが叶って欲しいが、そうはいくまい。
少子高齢化・フクシマショックおそらく弾けるだろ。
消費税25%ぐらいにしてしのげるかどうかだな。



31名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:49:57.91 ID:I4YM99lu


円の価値は下がらなかったけど、国内の輸出産業が無くなって、
海外のものが買えなくなったでござる。
ってなっても構わんということか。




32名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:50:47.47 ID:1Jlf3Xa1


ここ二十年で金融価値が5倍になったものは現金の円。資産運用しないのが最大の運用方法。日銀はこの罪を償うべき。



34名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 10:54:42.56 ID:KGP/6tuu



民主党になれば良くなる

日銀が国債を引き受ければ良くなる

これが同じに聞こえるんだけど・・・
お前等、何回財源のない夢のようなお話に乗る気なの?
日銀は現状でうまくやってるんだよ
これ以上日本を壊すな



37名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:01:53.06 ID:V+wtdZfn


札の製造原価を流通価格に見合うものにしてから言ってくれ



38名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:03:07.43 ID:fY7IzwOJ


東大神話の最後の砦がここ。
東大理系の信任は崩れまくり。
こんどは、ここが崩れてほしい。



39名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:04:02.62 ID:u1+YMf6n


通貨の信認が低下する前に
日銀総裁の信認が低下してますよ☆

ていうか通貨の信認てどういう指標だよw



40名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:08:37.40 ID:fY7IzwOJ


日銀村、財務相村を解体してほしい。
まとまなエコノミストが、まともな数値計算をやらなきゃだめ。



41名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:15:53.38 ID:t56yrp9P


むしろ通貨の信認を低下させるしか解決の方法はないだろ

プライマリーバランス達成すら無理ゲーなんだから





42名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:19:05.39 ID:MLqS/ofM


資本主義社会において、消費者物価指数がここ20年以上横ばいという異常事態を
異常だと思わない時点でおかしいんだけどな
頭でっかちになりすぎて、基本を忘れてしまったんだろう。実学を知らない学者にこういうの多いんだよね



43名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:19:14.96 ID:fY7IzwOJ


単式簿記のアフォ集団だろ。日銀と財務は。
八百屋のおっさんと経営観念が同じ。



44名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:23:54.62 ID:EHXERXw3


ドルやユーロ、ポンドが刷りまくったんだから
同じ位の比率分刷ったって価値は変わらないんじゃないの?
刷らなけりゃ相対的に円高になると思うんだけど



48名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:29:51.61 ID:fY7IzwOJ


震災復興の建設国債くらい引き受けてくれよ。
なくなった体が元にもどるだけなんだから、
通貨の信認低下もハイパーインフレもないから。



49名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:30:03.44 ID:9Hotywzo


天皇家の裏金があるでしょうよ。簿外資産を守るための増税策ですがな。
日銀は天皇家の資産を増やして守るのが使命なんだもんね。
1000兆円の隠しがねをだせば、たちどころに財政赤字はきえるっしょ。



50名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:32:43.97 ID:fY7IzwOJ


財政赤字が膨大なのは、政府の資産が膨大だからだよ。
借金が増えて、資産も増える状態。
だけど借金だけ増えた、増えた、破綻だあ、消費税増税!と連呼しているだけ。



51名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:40:40.48 ID:wi15+Kp9


馬鹿日銀は今の円高みてみろよ
異常な信用で外人ばかりが円持ってるじゃねーか!
国内で回す円を増やしやがれってんだw
それができないなら、無能白川日銀総裁はクビだろ?



52名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:40:53.00 ID:8pCj6WtV


もっと円高でお願いします。秋には食パンが500円になりそうです。餓死者が出ます。



53名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:43:41.27 ID:S43kDhS7


「ギリシャやアイルランドの中央銀行が突然国債買いオペを大規模にはじめると状況は更に悪化する」

ギリシャが通貨発行権持ってるなんてはじめて知った



54名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:43:58.16 ID:fY7IzwOJ


日銀、財務相は原子保安員と同じくらいの能力しかない馬鹿集団だということだ。



55名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:44:04.95 ID:FuWMi1Kb


国の借金をなくすために、一度、円を紙くずにするのは、悪くないアイデアだと思うけどな。



56名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:44:15.10 ID:gSQJc22f


つまり日本の金持ちが損することはやりません。ってことだな。



57名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:46:30.98 ID:fY7IzwOJ


日本の金持ちは頭悪いんだなあ。



58名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:46:30.89 ID:UxsXLNBL


白川は老人の味方で若者は殺す気満々だからな
年金なんか払うだけ無駄



59名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:49:12.21 ID:lUSxp/UY


日銀の言う通り。あそこまでど素人の日本政府に比べて、日銀がしっかりしてくれて
本当に助かる。ここまで国力が落ちている日本なので、本当に日銀に頑張って貰うしか、
財政状態が悪い今を乗りきれることはできないだろう。
とにかく、人気を取るだけのアホな政治家(というより政治屋)の連中に屈せず、
日本を守りつづけて欲しい。戦前のように屈して結局敗戦にならないことを祈る。




61名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:51:10.77 ID:fY7IzwOJ


>>59
日銀は何と戦っているのか?



60名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:50:42.77 ID:z0VxV1Nw


国債の利子を公定歩合連動の変動金利にすれば
国債買ってくれるようになるんじゃないの



62名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:51:33.90 ID:dO76nzFN


究極のデフレだし、ギャップがあるので問題はない



64名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:56:39.48 ID:Nuy+UmD9


こいつ首にしろ。
不良債権を処理した竹中は糾弾されて
デフレを放置する日銀総裁が非難されないのはおかしい。



65名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:01:40.26 ID:iUzZFGH/


落ち着け



収益が今のままで、金利だけ上がったら



金利上がったのに、円高のままだったら(こっちは考えづらいか)



とりあえず、藩札のような自体になることを避けるというのは当然の選択肢

金利が上がったら、誰がくそ安い国債なんか買うか





67名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:06:20.57 ID:fY7IzwOJ


>>65
金利があがるのは一般に景気がいいとき。



69 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 12:15:19.75 ID:EZdLu5mG


日銀はサド



70名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:17:25.23 ID:kDfko5UY


首どころかもう○してもかまわないね
つうかコイツのせいで何万人死んだ?
何十万人が職なくした?
何百万人が給料減った?
それでも通貨の信認ガーなのか?



71名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:20:41.98 ID:osh7uBmA


インフレで貨幣価値2倍にして実質公務員の給料
半分にすればいい



72名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:28:50.00 ID:Q/Jo8428


菅みたいな無能が首相やってるときに引き受けやれば長期金利は直ちに高騰するな



73名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:30:02.11 ID:AL5h0WI0


じゃあデフレはどうするんですかっと
お前のせいで毎年何万人が自殺してるんですか



74名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:30:35.97 ID:D7eN04pp


そもそも米国の属国である日本の通貨や金融システムが国際的に信用されるはずが無い



76名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:34:09.49 ID:vYxGpGIE


>>74
特アの妄想みたいなレスだな。



77名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:37:03.66 ID:GdnIO/Xi


>>74
それならリスク回避時の通貨としてこんなに買われる訳ないだろ



75名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:32:51.43 ID:NCfkJf+L


金融政策なんて多方面から色々な説がありすぎて正解なんて分からない
取りあえず日銀の言うことは一切信用されないのは確か



84名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:55:26.14 ID:MLqS/ofM


>>75
リーマンショック後各国がこぞって日銀を参考にしてたんだよね、反面教師としてw
日本のような事態だけは断じてさせないとか、名指ししてて笑ったよw



78名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:37:22.93 ID:uwWVdncx


世界で一番国債の金利が低い = 世界で一番信認されている

ではないの?



81名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:47:28.87 ID:Q/Jo8428


デフレによって円バブル債権バブルになってしまった今大規模な金融緩和を行うことは、
1980年代のバブル期に急激に金融引き締めを行い崩壊させたことに同じ、悲惨な結果を生む。





82名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:49:59.66 ID:BVkeyn8G


直接引き受けは論外だけど、市場でなら50兆円でも100兆円でも買うといいよ



86名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 12:56:06.37 ID:T/LTAem0


未曾有の災害時なんだし、外国債券を売り払おうぜ?



96名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:11:18.19 ID:EQHPNmUy


>>86
外国債権を売り払ったらさらに円高になってデフレから抜け出せない。
中央銀行が国債を引き受けるのが一番良い。
為替が安くなって外国の債券を持っている意味が出てくる。

ただGDPデフレーターを気にしながら国債をいくら引き受ければいいのかについては、常に議論が必要。

今みたいにハイパーインフレになるから ”絶対に” 国債を引き受けてはいけないっていうのは、
あまりに柔軟性を欠いた考えで是正する必要がある。

交通事故が起こるから ”絶対に” 車に乗らない。
火を使うと火事が起こるから ”絶対に” 火を使わない。

って言う考えと同じで、あまりに極端な考えになってる。



104名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:36:59.96 ID:YlthTHpY


>>96
日銀は要するに、政府と政治家を信用してないんだよ。ここで緩めたら際限なく財政出動すると思ってるんだ。
日銀を批判する人は「適切な財政出動」を前提の思考をしてるから議論がかみ合わない。

亀井静香みたいに「カネがないなら国債を刷ればいいじゃない」とかいう奴がいなくならない限り、
日銀は絶対に国債引き受けはしない。



106名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:44:40.17 ID:9sGFJbCN


>>104
それは逆もまたしかりだろ
日銀が狂ったように日銀方程式に拘るから政治家も極化してるとも言えるわけで
どちらかというと先に頑なな姿勢取ったのは日銀だと思うが



90名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:02:01.88 ID:0cG4hhSg


当然だな。
日本の腐った政治家達に金の成る木を渡したらどうなるか ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




91名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:02:41.17 ID:wi15+Kp9


日銀が市場買い切りオペ

政府の借金が減る

政府が銀行引き受けの新たな国債発行し国民にバラマキ

国民がばら撒かれた金で国債買い

国の借金が元に戻る

最初に戻る



92名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:03:45.55 ID:bXvAZxfK


日銀=オオカミ少年

・オオカミが来ると言った子供はオオカミに食べられ(日銀インフレで終了)
・オオカミが来るわけ無いといった国民はオオカミ(インフレ)に羊(資産)を食べられ資産消失

この場合は「警鐘オオカミ少年」でいいのではないかと。
オオカミ少年の話を知らないやつが多いなw



93名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:05:53.48 ID:S43kDhS7


引き受けってただの金融緩和なんだけど
わかってない人多いよね

日銀も含めて



94名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:10:19.06 ID:AL5h0WI0


日銀券ルールを撤廃すると摩訶不思議な現象が起こり長期金利が暴騰するだってさ
もはや宗教の教義と変わらんわ(笑)
デフレ経済のことなんにもわかってない



97名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:18:49.18 ID:u1+YMf6n


で、その「通貨の信認」とやらは過去何パーセント上下したんだね?



98名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:21:28.93 ID:/XegvZEc


EUのユーロ、ECBが去年ギリシャ債引き受けて、ボロボロになったからな。



103名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:33:18.23 ID:/XegvZEc


EUは通貨下げようとしてるんじゃなくて、域内でソブリンリスクが発生しまくり状態の解決策として、
超金融緩和政策を緊急避難的に行ったら、通貨がズタボロになっただけ。

日本も通貨ズタボロになってもいいなら、勝手にすればいいとは思うが、
中国や他の途上国レベルまで下がる訳もないので、ただ日本が沈むだけで終わると思う。
お前らの資産が2~3割減る程度の覚悟はしとけ、後で文句は言うな。



105名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:41:58.99 ID:MjJGCMAm


通貨の信認の低下を言い換えれば、国民所得の向上だ。
国債引き受けを行うと、国民所得が向上するから反対するのが日銀クオリティ

今日も日本国民を貧しくするために頑張る経済音痴の日銀でした




107名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:47:32.20 ID:PyLGaDYw


まあ、その学会とやらがどんだけ賢い人が出るんか知らんが、
日銀のトップをしてこの程度の議論しか出来ないなら本当に終わっているな。

通貨を発行すればいいと言うだけでは駄目なことは分かっているし、
無制限にやれなんて誰も言っていない。

今後の経済を好転、維持する上でどのような行動を起こすべきで、
その指標としてどういうものを用いるべきか、そういうのが専門家の
議論だろうに。

まさしく宗教だな。病人に薬を使えば中毒になるから使ってはいけない
と言うようなもんだ。中毒にならないためにはどのような指標をもって投薬し、
どのような時に投薬し、どうなったら中止すべきかを議論しなければまったく意味が無い。

こうしたい、こうでなければいけない、に終始して現実どうか、
どうしなければいけないかが抜け落ちている。
まあ、文系さんの自慰行為以外の何物でもないな。
評価の対象ではない。



118名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:04:23.83 ID:/gIqXnmH


>>107
どのような行動?→所得税と相続税の限界税率を引き上げる=累進課税の強化
その指標として?→物価上昇率

いっぽうで金融政策は低金利政策を維持し、上の税制改革で物価が上昇してきたときに利上げ(出口政策)。
つまりいまは本来は財政政策の出番なのだが、日銀の立場ではそれは考えていても言えない。
中銀が政治に口出ししてはいけないからだ。



108名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:49:48.97 ID:qarm22T0


日銀の信頼はもう紙くず以下だけどなw



111名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:53:01.04 ID:zfCjbkNZ


円高対策の効果を認めたんだな



115名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:57:05.31 ID:7g4x4p+Z


>>111
外部からのプレッシャーも凄いってことかな。
幻の武藤総裁ならどうしたのだろうか。



112名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:54:52.83 ID:7g4x4p+Z


ドルもユーロも円高継続中なのは何の思惑が働いているのだろう。
震災後ドル円が90円くらいになると誰もが一瞬思ったのに。



117名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:02:59.60 ID:DRkzWACt


>>112
波動理論でいえば2波の根固めの段階だと思われ。
しかし、想像以上に弱いね。



114名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:55:51.80 ID:qarm22T0


産業皆殺しにするほどの円高促進しておいて、なにほざいてんの?




116名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 13:59:55.26 ID:66u3qk6K


警鐘オオカミ少年でなくオオカミじじぃと言え=白川方明総裁



119dah;a:2011/05/29(日) 14:07:05.49 ID:oERMEP4C


1000年に1度のピンチに、日銀は使えねぇなマジで



120名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 14:07:40.40 ID:i1rp1ans


俺は日銀総裁を支持する
後先考えずに自分の都合でルールを変えろという連中は無視しろ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1979-50e06cc3
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。