■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エネルギー】太陽電池の製造コストを100分の1まで下げることに成功 金沢工大教授が開発

2011年05月29日 13:04

1焙煎特派員φ ★:2011/05/29(日) 01:44:33.98 ID:???


金沢工大工学部の南内嗣(ただつぐ)、宮田俊弘の両教授は27日までに、
銅板と亜鉛 を組み合わせた新型太陽電池の基板を開発した。
従来のシリコン製に比べ100分の1の 費用で製造できるとしている。
福島第1原発事故を経て政府が「サンライズ計画」を発表し太陽熱エネルギーが関心を集める中、
両教授は「低コストの太陽電池をぜひ実用化させたい」と意気込んでいる。
新型太陽電池の基板は電熱器で焼いた銅板(多結晶亜酸化銅)に亜鉛膜を重ねて作った 。
太陽光が基板に当たると青と緑色の光を吸収して電気に変える仕組みで、光から電気への変換効率は3・8%。
1980年代に同じ手法で米国で製作された基板の変換効率1・ 8%の2倍程度に高まり、実用化のめどがついたとしている。

南、宮田両教授によると、従来のシリコン製太陽電池の基板は直径15センチの円盤状で製造に約8千円かかるの対し、
今回、開発した基板は数十円で作ることができる。製造 コストをおよそ100分の1まで下げることで、
一戸当たり約300万円かかるとされる太陽光発電施設の設置費も大幅に抑えることが可能になるという。

研究成果は23日、社団法人応用物理学会の審査を経て同学会報の電子版に掲載され、 世界に発信された。

南教授は宮田教授が金沢工大生のころ指導したという間柄。
師弟コンビは「新型太陽電池は希少金属(レアメタル)を一切使わず、
無毒の銅や亜鉛が素材で原料が豊富という点 でも有効と考える」と語った。

石川のニュース 【5月28日02時45分更新】
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20110528103.htm

写真:低コストの新型太陽電池の基板を手にする南教授(左)と宮田教授=金沢工大





2名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:46:33.53 ID:zQv/eUmh


可能性のアピールはもう結構




3名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:47:10.79 ID:/gaH8GR8


GJ!



4名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:47:20.04 ID:d5kL8SLP


復興の起爆になってくれればいいな。



5名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:47:22.12 ID:09UjkW9c


太陽光発電の効率を一定以上にあげるのは非常に難しいけど、
材料と製造コストを下げたり、メンテを容易にしたり、耐久性をあげるのは現実的かもね。



6名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:49:39.84 ID:988UiUI3


もう近いうちに車の屋根にソーラーパネルを張るのが当たり前になりそうだな。
てか安くなるなら夏休みの工作みたいなのが面白そう。



7名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:51:51.51 ID:oqXwWFGR


最近の金沢の飛ばしっぷりはなんなの?
アインシュタインが転生でもしたの?



9名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:54:00.99 ID:0IAtqacT


>>7
論文読めばわかる。前から凄かった。



194名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 11:40:03.90 ID:V4zGo4l4


>>7
金沢じゃないぞ
金沢工大だ

しかし3.8%でいいのかね。面積辺りコストが100分の1でも大面積が必要なら
メリットは薄まる



8名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 01:52:49.17 ID:y+3lyVKa


発電効率は5分の1もないのか。
実用化までは程遠いな。



11名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:01:53.78 ID:GwfyCBg9


必要は発明の母やね



12名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:03:01.13 ID:GSfnILKh


>>1
変換効率が3.8%って低すぎるのでは?
安いから面積広げて勝負するつもりかな?



13名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:03:31.03 ID:ixxu5UhN


すげっ!
もっとドンドン技術躍進してくれ!
日本の技術者達は!



14名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:05:56.45 ID:QOVFqjL/


南先生って酸化物蛍光体(半導体)の大家ですよね。
金沢はいいところですね。



15名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:06:48.02 ID:8+PrS455


でも設置費用は変わらないので、一般消費者が使おうと思うと設置費込みの値段はあんまり変わりません
変換効率上げた方がユーザーメリットは大きいと思う
これはこれで新しい使い道が出てきそうだからすごいけど



18名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:09:44.39 ID:jfo58mkj


>>15
夜でも雨でも発電できる太陽電池の商品化に期待



108名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:57:24.65 ID:Jz9ThCjK


>>18
そうなると「太陽光」では無い件。



16名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:09:18.96 ID:uG51RXfa


変換効率低すぎるなあ。



17名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:09:40.32 ID:YZ0MeLI7


研究内容も凄いが師弟で教授ってのもすげぇな



19名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:11:32.38 ID:Otwahrxj


効率は疑問だけどw、景気刺激策の一つににはなるな



20名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:12:55.72 ID:U+MntNAi


すげー、原発なんてもういらんね



21名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:17:20.36 ID:l9mo4mht


値段1/100で変換効率1/10なら悪くはないんじゃね



22名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:18:11.48 ID:Pm54i4Ln


最近の科学者は自分の業績に煽りみたいのを
入れるのでそのままは信用できない。



23名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:19:10.90 ID:naE6KgCi


コスト100分の1だけどで変換効率3.8%か

>今回、開発した基板は数十円で作ることができる。製造 コストをおよそ100分の1まで下げることで、
数百円でコスト10分の1で従来品の半分くらいの効率のものができたらなあ



25名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:22:51.30 ID:JRGf+Fva


価格1/100なら外壁に使えるな




26名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:24:32.55 ID:p9Ox+sgw


日照時間は長くて腐食が速い海岸付近とかならこういう安い物を大量に設置とかかな




27名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:30:51.01 ID:EffoCm9D


三菱化学の印刷できるパネルの方が安く済みそう



28名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:30:51.91 ID:WgRO+xNs


効率低いと場所を取りそうだな。
あと経年劣化はどうなんだ?
亜鉛は酸化皮膜とかできないのかな?
寿命が気になる。



29名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:33:12.30 ID:IkYZeidz


自動車のボディーとかビルの壁とかの、今まで太陽電池を使えなかった場所全部に貼って行くのに良いな



30名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:33:38.24 ID:CrwXUMzj


変換効率3・8%でも極端に安いから、
日本にある屋根という屋根、壁という壁、耕作放棄地や高速道路にも屋根を作るとか、全部をこれにすれば、
日本だけでもかなりのエネルギーを電力へ変換できるんじゃないか。
想像だけど原発10基分くらいになりそう。




31名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:35:29.34 ID:988UiUI3


3.8っていいのか悪いのかサッパリ分からん



32名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:35:42.88 ID:bRblB4Ix


銅も安くねえからなぁ
金属屋根をこれに入れ替えようってわけにはいかんだろ



33名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:35:49.07 ID:2sRKj2IJ


とりあえず製品化して競合させろ。
需要があれば技術は勝手に進歩する。



34名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:35:50.07 ID:gBQmFdHx


価格が安くなってもシリコンのやつと同じ発電量を得るには
接地面積が5倍以上必要になります

技術はすごいけど国土の狭い日本じゃ流行らないんじゃないか



36名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:37:06.31 ID:gBQmFdHx


>>34
設置面積



35名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:36:01.46 ID:osh7uBmA


何分の一とかよくでるけどまったく実用化されてねえじゃなええか



38名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:37:22.05 ID:Pm54i4Ln


>>35
この日本の大学と産業が離れすぎてる問題は昨日今日始まった問題じゃないんすよ。




41名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:46:23.22 ID:gBQmFdHx


>>38
大学がすごい研究を発表しても
それを製品化したいですと言ってくるのは
韓国企業ばっかりで日本企業からは話がないっていうね



37名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:37:19.42 ID:TFyChKpE


単結晶シリコン基板太陽電池だと効率20%ぐらい行くんじゃねえの?



39名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:42:07.32 ID:dN13TUHN


製品化無理でしたというオチが待ってるんだろ
基礎研究で終わりみたいなさ



40名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:42:42.34 ID:WgRO+xNs


重そうだし、寿命次第だが乾燥した広い土地があるような方面向けになるんじゃないかな。
日本の家庭用には役に立たない気がする。



42名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:49:51.55 ID:Pm54i4Ln


まず、大学の先生と、企業の経営者はお互いをバカにしてますからね。

交流とか共同研究とかいろいろやってますけど、心の奥底で
互いをバカにしてますからね。

これはもう本当に救えないです。



43名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:51:09.48 ID:pAb+UqIB


教授「ところが寿命が従来品の1000分の1しかないんですよ。」



44名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:51:50.47 ID:TFyChKpE


>>1
以前NHK教育TVで,どこかの女子高生が銅版を焼いて亜酸化銅を作り,
それで太陽電池を組み立てて,模型の自動車の距離を競うような事
やってたのを思い出した。



45名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:53:16.88 ID:9iWHqyfA


太陽電池か風力発電か、太陽と風との戦いですなw



46名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 02:54:56.84 ID:s5HK43iP


製造コストも大事だけど、設置コストと維持(掃除等)のコストも大変なんだよね。
地面近くなら雑草も伸び放題だから、せっせと雑草抜かなければならない。
田畑の近くなら除草剤は使えない。
黄砂が吹いたら表面を洗わなきゃならないし、花粉の時期も同じ。



49名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:09:50.84 ID:Mbgmn8w9


>>46
無駄な作業だな
ほっとけばいい

設置面積さえ確保すれば発電効率の低下なんてどうでもいいレベル



47名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:00:49.91 ID:o8ai8oq6


あとは蓄電池を各家庭に格安で配備すればおk



50名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:13:23.52 ID:y/QZmA8Z


おまえらに悪い情報を与える
太陽電池製造コストが1億分の1になっても
一般ユーザーの太陽電池への支払いは1割違うだけ。

太陽電池パネルの単体だけ購入しても、全体の2割程度で
そのパネルのコストのほとんどは太陽電池の素材ではなく入れ物のコストである。
これがドイツやら中国に激しく負ける原因だ。



51名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:20:22.28 ID:Mbgmn8w9


>>50
じゃあ製造コスト約2割削減だな



53名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:23:25.88 ID:y/QZmA8Z


>>51
パネル(太陽電池が入っていない)
が全天候型で作るとパネルだけでとんでもない額になるんですよ。

太陽電池そのものが防水じゃない素のものならかなり安く作れるってことです。

中国製みたいに水漏れやらすぐ壊れるものなら非常に安く作れるってこと
中身の発電素子が日本製でも外側が中国仕様なら激しく安くなるってはなしよ




54名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:28:07.92 ID:Tdy27zIL


この開発ならダイバージェンス1%の向こう側へ導けるかもしれません
100分の1、この壁を越えなければ未来がディストピアとなる

南、宮田両教授・・・あなたたちに救世主になってほしい



57名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:39:24.33 ID:9yhhTZrh


これからははパネルの費用より屋根に設置する工事費の方が問題になるらしい。
パネルは大量生産すれば値段は下がるが、大工は大量生産できないから。



58名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:40:14.39 ID:gte45cBz


ケータイでも防水出来てるのになんでそんなに入れもんが高いんだ?



59名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:44:10.92 ID:hlhnez6B


夜でも使える様に蓄電池も安価になれば、爆発的に普及しそうだけど、現在の太陽電池は結構故障して、結局高くつくと聞いたな。



60名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:48:24.23 ID:5SIhl8vm


つーかなんでもいいから屋根につけるやつは瓦屋根風にしてくれよな
のっぺりしたパネルが屋根とかありえない



61名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:51:55.38 ID:HzfG269+


雨が多くて面積の狭い日本では「効率命」だ
効率が悪くて安いのはサハラ砂漠向けだな



62名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 03:56:24.21 ID:Xb8sMCj6


この値段なら堅固なパネルに収める必要ないな。
適当にビニールっぽいものでカバーすればok



63名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:03:13.95 ID:2KfKan6O


設置する経費の内、大半が人件費だと聞くが



64名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:08:59.40 ID:1mo3afA7


広い場所なら有利か
日本には不向きだろうな



65名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:17:59.16 ID:jUa4ACNA


ソーラーパネルの取り付け設置費用は、1システムあたり35万円ぐらいが平均的な金額です
http://tamerfouda.com/kate5/page3.html



66名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:20:10.55 ID:vTbY4J8G


>>1
素晴らしい、さすが日本だぜ!!
原発問題で大変な中だからこそ、今後も新エネルギー分野で日本には頑張って欲しい。

ただ、共同開発ニダってくる厄介な連中には気を付けて欲しいものだ。
気を付けるというか完全無視して欲しいもんだよ。

頑張れ日本!!



67名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:24:39.26 ID:FrwMcj0I


屋根瓦型太陽熱パネル以外使用不可にしようず



68名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:32:42.83 ID:mMRJd4YI


コストはいいから、容量をなんとかしろ。
あまりにも持たなすぎるわ



69名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:44:28.80 ID:HIL7PC1A


あとはコンバーターだな~




70名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 04:53:10.49 ID:v4F3PmDJ


>>1
>「新型太陽電池は希少金属(レアメタル)を一切使わず、
>無毒の銅や亜鉛が素材で原料が豊富という点 でも有効と考える」と語った

はぁ?ウソばっかりだな。
銅は貴金属、亜鉛はリッパなレアメタルだけどな。
クラーク数
銅 0.01%
亜鉛 0.004 %
亜鉛は現在の使用量なら、30年たたずして枯渇するといわれてるのに。





73名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 05:34:25.29 ID:az54w5/E


今、Si系で20%くらいが最高値、本格的な太陽電池としては普及は無理、
素子が唯でも半分の10%の効率が必要だ。

計算機で動作を確認し、接合で発生した電子がどの経路で失われるかを
追跡し改良すれば、Si系と同じような太陽電池が得られるかもしれない、
色々と試作して工夫するより論理解析が出来るか否かが勝負の分かれ目だ。



79名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:02:04.41 ID:GAwC4Awc


もっと研究するからお金ちょうだいってことだろ。
現状のまま製品化するなんて誰も言ってないのに何で一所懸命くさしてるんだ?
もう原発は作らないんだからそのお金で研究させてやればいいじゃん。
まあ廃炉利権でまたアイツらがカネ持ってっちゃうのかもしれないけどさ。



81名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:07:58.58 ID:WCVmTIn6


>>79
役に立たない研究にお金出すよりは、役に立ちそうな研究に
お金出した方がいいじゃない?

研究だからを言い訳にすればなんでも許されるってもんじゃない。

実用性はしっかり見極めないと。
特に新材料つかった太陽電池なんて、シリコンに対して優位性が
ありそうかどうかってのがその全てなんだから。



82名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:07:59.83 ID:v4F3PmDJ


これ重量も気になるな。
銅と亜鉛だろ。
重すぎて、屋根には乗せられません。
って可能性もあるな。




86名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:13:54.97 ID:WCVmTIn6


>>82
薄板銅ならそんなに重くはならないでしょう。
相当薄くできるだろうし。むしろシリコンより軽い可能性がある。

とはいっても、太陽電池のモジュールの重さなんて、シリコンなどの
発電素子よりも架台の部分の方が効くから。

同じ太陽電池の研究するなら、素子の封止、軽くて丈夫な架台、
設置したときの劣化の傾向などを研究したほうがよほど役に立つ。

が、そういう研究しても地味だし論文には書きにくいから、大学は
この手のくだらない新材料に走ってしまう。



87名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:16:13.12 ID:v4F3PmDJ


>>86
シリコン比重 2.17
亜鉛、銅って10近いよね。
膜厚を5倍以下にしなきゃならないんだけど?。






89名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:19:33.78 ID:WCVmTIn6


>>87
シリコンは脆いから取り扱いもあってあんまり薄く出来ない。
100μmくらいになるときつい。

銅の薄いものならFPCとかに使ってる厚み20μmくらいのが
簡単に手に入る。

厚み1/5は余裕。

同じ面積なら、この研究の方が重さに関しては有利。





94名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:30:11.55 ID:v4F3PmDJ


>>89
そっか、圧延ができるからな。
圧延でクラッド化。
大量生産にはいいね。
プレート自体のコストもぐんと下がりそう。





83名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:10:59.39 ID:+kUofh1v


バカのシャープが古い技術に固執してる間に
中国・朝鮮企業が新技術をさっさと持っていっちゃうんだよね。
そして気づけば三流土人国家になってる。

でも口だけは「日本は先進国!すばらしい国!朝鮮・中国は土人!」

現実を知らないシャープはどんどんただの詐欺師になって国民に見放されていく



84名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:11:05.06 ID:dlnCIpxP


屋根瓦に仕込めば良い
その代わり瓦本体を軽量化すればOK



85名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:11:40.97 ID:cIyLjzOc


砂漠みたいに糞広い土地が確保できる場所に向いてるかも知れんね
狭い範囲で効率よくって使い道には向いてない気がス



88名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:16:41.74 ID:dlnCIpxP


今必要なのは発想の転換
シャープみたいに直球勝負も大事だが
もうそれだけじゃ間に合わない



90名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:21:39.87 ID:WCVmTIn6


>>88
それは負ける発想。
勝ちたいなら王道を歩むしかない。

愚直にシリコンのコスト低減と信頼性をあげていくことこそが、
日本の太陽電池産業が勝てる唯一の解。

新材料や奇抜なアイデアは必要としてない。




95名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:30:21.29 ID:PdxY9Fs4


電池の値段を下げても架台が高いからな、効率が低いとこっちが影響してくる。
今さら太陽電池に単結晶を期待することはいと思うが、アモルファスと多結晶の境界線もこのあたりだろう。



102名刺は切らしておりまして:2011/05/29(日) 06:41:36.06 ID:dlnCIpxP


日の丸は太陽がモデル
太陽光発電こそ日本に合っている


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1978-c534bc78
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。