■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融政策】“禁じ手”復興国債に揺れる 引き受けの日銀にアレルギー

2011年05月20日 14:49

1やるっきゃ騎士φ ★:2011/05/20(金) 07:44:08.28 ID:???


ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110520/mca1105200502002-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110520/mca1105200502002-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110520/mca1105200502002-n3.htm

[1/2]
東日本大震災の復興財源の議論が迷走する中、日銀引き受けの復興国債を発行する案が浮上している。
白川方明(まさあき)日銀総裁は「通貨の信認が失われる」と慎重な姿勢を崩さないが、その背景には、
第二次世界大戦中から終戦直後にかけて、超インフレをもたらした苦い経験がある。
ただ、迅速に復興の手を打たないと、日本経済が地盤沈下を起こしかねない。
禁じ手”の封印が、震災を機に解かれる可能性があるのか。効果とリスクを検証した。

日銀引き受けの復興国債を発行せよ」。
こう呼びかけた緊急論文が、政府や日銀に波紋を広げている。
日本政策投資銀行設備投資研究所が復興に関する多数の識者の意見をまとめた
「東日本大震災からの復興に向けた提言」に、学習院大学の岩田規久男教授が寄せたものだ。

池田勇人内閣で高度経済成長の筋書きを書いたことで知られる下村治(1910~1989年)が
初代所長を務めた設備投資研究所の研究スタイルは「アカデミックでリベラル」。
タブーを排し、自由な議論をしようという狙いで、復興財源については時限増税や外貨建て国債、
GDP(国内総生産)連動国債などさまざまなアイデアが寄せられた。

中でも、センセーショナルだったのが岩田氏の論文だ。
それによると、政府は5~6年にわたって総額40兆~50兆円程度、2011年度に10兆円の
復興予算を計上し、復興費の資金を復興国債によって調達、全額日本銀行が引き受けると提案した。
国債の日銀引き受けは財政法で禁じられているが、
「財政法5条のただし書きを利用して、復興国債を発行し、早急に日銀に引き受けさせる法案を
国会に提出、野党はこの国会議決に協力すべきである」と提言した。

三菱総合研究所の推計によると、北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉の7道県の
震災による生産資産(ストック)の毀損(きそん)額は14兆~18兆円程度。
このうち、津波の被害が大きかった岩手、宮城、福島の3県で12兆~17兆円程度に上るなど
被災地の被害は甚大だ。

-続きます-



2やるっきゃ騎士φ ★:2011/05/20(金) 07:44:14.67 ID:???


-続きです-
[2/2]
■「終了のタイミング合えば魔法の杖」
さらに直接の被害額だけでなく、被災者の救済や支援、マクロ経済への影響を考慮すると、
「必要な経済対策費は20兆円をはるかに超える」(アナリスト)との見方もある。

ただ、財源論争の行方は見えない。
復興構想会議の五百旗頭(いおきべ)真議長は復興税の創設を提唱したが、「増税に踏み切れば、
消費を中心に一段の内需減少が予想され、成長率低下や雇用悪化が懸念される」(エコノミスト)。

そんな中、再三議論の主役に躍り出る復興国債日銀引き受けだが、市場のアレルギーは根強い。
「一度、禁じ手を使えば、市場はそれを織り込んで動き、長期金利が急上昇する恐れは極めて高い」
(明治安田生命運用企画部の小玉祐一チーフエコノミスト)と考えるからだ。

反対意見の大きな根拠となっているのが、蔵相だった高橋是清(1854~1936年)が
1931年に採用した国債の日銀引き受けによる財政金融政策といわれる。
日本経済は、昭和恐慌から早期に抜け出したものの、高橋が36年の二・二六事件で暗殺されて以降は、
インフレ率が2桁台に上昇、敗戦後には超インフレに突入した。

岩田氏は「高橋が暗殺されたのは経済が回復軌道に乗ったのをみて、国債の日銀引き受けを
やめると同時に、軍事予算を削減しようとしたために軍部の反感を買った」からだとし、
超インフレについても、「物資が著しく不足し、国民に国債の公募に応じる余裕がない状況」だったため
と解説する。

超インフレをもたらすかどうかは、そのときの経済条件と、いつまで続けるかに依存しており、
タイミングさえ間違わなければ、昭和恐慌を抜け出した時のように、財政問題の緩和に効果を発揮する
「魔法の杖」になりうるというわけだ。

一方で、岩田氏は「日本がデフレから脱却し、4%程度のインフレが実現した後も、
国債の日銀引き受けを続ければ、超インフレになる可能性がある」とも警告する。
こうした事態を防ぐために、日銀金融政策で4%程度のインフレ目標を設定し、安定軌道に乗った後、
2%程度引き下げることも提案している。

                   ◇
■東日本大震災による生産資産の毀損額と毀損率
         毀損額(兆円)            毀損率    
        7道県計     うち3県計  7道県計 うち3県計
社会資本 5.8~7.1   4.5~6.1  7.2% 21.0%
住宅   2.3~3.1   2.3~3.1  6.4% 26.1%
企業設備 5.3~7.3   5.3~7.2  6.9% 25.1%
在庫     0.6       0.6    6.5% 23.9%
合計  14.1~18.1 12.6~17.0 6.9% 23.5%
(注)三菱総合研究所推計。3県は岩手、宮城、福島。残り4道県は北海道、青森、茨城、千葉。

-以上です-



3名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:50:31.95 ID:y3H5bPH7


日銀の保有する資産には東京電力の社債は含まれて居ないのかな?




4名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:51:41.73 ID:H8W+XclY


いい塩梅のインフレ狙えばいいだろうが。
ただでさえこのデフレなのに



71名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:09:33.26 ID:sOF6mSqy


>>4
バカには理解できないことかも知れないが世の中の多くは非線形なのだよ
シャボン玉を針で破裂させることはできても半分だけ破裂させて半分だけ残すことはできないように
金融政策でデフレをハイパーインフレにすることはできてもマイルドインフレにすることは不可能だ



76名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:14:13.66 ID:do9Utczf


>>71
ハイパーでもマイルドでもどっちでもいいからさっさとインフレ起こせよ



77名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:16:39.03 ID:sOF6mSqy


>>76
ハイパーインフレになれば確実に中産階層が破滅するがそれでいいのか?
株や土地やその他インフレに強い資産を持ってる富裕層は勝ち逃げするだろうけど



86名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:34:04.25 ID:do9Utczf


>>77
破滅するのは中産階級じゃなく小金もちの爺婆だろ
それに一番勝ち逃げできるのはインフレに一番強い労働力売れる層じゃん
それにしたってまともにハイパー起こすにはドンだけ刷ればいいの?w



5名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:52:34.24 ID:VeavcjUs


実現できればいいけど抵抗のほうがはるかに大きいだろうな



6名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:53:06.42 ID:1sF2G5du


マイナス成長で物価の上昇=スタグフw子供手当、無償化で満足だろ?
数年は新卒の就職がありません。満足か乞食?



7名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:54:16.96 ID:fAQnPHzO


原発安全神話の次は国債絶対安全神話なわけな。

どっちも爆発して終わり。



8名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:58:15.98 ID:ZR2IxT6A


アレルギーじゃねぇよ!
日銀はさっさと通貨発行権を政府に返せや



16名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:10:39.57 ID:0AnIJ5e+


>>8
硬貨発行?してんじゃん
政府紙幣がだめなら、1万円硬貨とか大量に製造すりゃいいんじゃねえの




9名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 07:59:06.38 ID:00nK9MRK


10名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:00:26.45 ID:88dBCzMg


超インフレについても、「物資が著しく不足し、国民に国債の公募に応じる余裕がない状況」だったため
と解説する。

これは正しい。大正と昭和の初期の日本の生産力と、現在の日本の強力な生産力(および潜在余力)を
比較するだに馬鹿馬鹿しい。

当時の日本は、今の韓国よりさらに生産力がなかったのだ。その時と同じインフレが起きるなど、天が
落ちるのを心配するより愚か。



12名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:03:37.57 ID:fAQnPHzO


>>10
スーパーは70年前と同じく空になりましたがw
長期間。

生産力なかったねw



15名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:08:26.02 ID:88dBCzMg


>>12
さらに重要な点は、品薄にはなっても、大幅な価格上昇は起きなかったこと。
(ただし、宮城県などは、例外)

消費物資に関する限り、現状でインフレの心配など杞憂。



11名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:02:07.27 ID:4+DZVp0i


政府紙幣は?

日銀のいう「財政の規律」 ユダヤFRBの言いなりということ
日本国民はどうなるのかな?





13名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:04:43.69 ID:+cfygJPx


インフレ起きないとかいう想定に立って行動したら、ウラかかれませんか?
この辺は、もはや理屈の範囲外かと。



17名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:12:03.58 ID:ioU6rcY/


震災なくとも円高とデフレひどいのに、インフレ恐れているとかマジキチだよな。
誰しも自分の在職中は変わったことをやりたくねーんだろうな…。



20名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:22:21.40 ID:0AnIJ5e+


>>17
まあね、金が無いっていいながら発行しないんだからね
こうやって不景気が人工的に作られてんだね。
何の目的があるかわらんが、日銀がフリーハンドになって98年からデフレ政策して
暴走しているようですね。
あのあたりから、景気が悪いのはバブル崩壊がー、失われた10年がー、日本ぱっしんぐがー
救世主小泉さんがー、郵政民営化しないからー 規制緩和しないから景気がー
とか変な宣伝ばかりされたなー



18名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:13:21.31 ID:88dBCzMg


>1万円硬貨とか大量に製造

平成永楽銭の大量輸入(但し闇)ですね。わかります。



19名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:21:58.54 ID:do9Utczf


いい加減起こってもいない超インフレの話はうんざりなんだが
っつーか超インフレでも起きたほうがまだマシって気分だ




22名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:28:53.28 ID:6NFYS389


>>19
カップラーメン1個が千円するようになるぞw



26名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:35:58.51 ID:do9Utczf


>>22
それって何か問題なの?



29名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:41:18.78 ID:0AnIJ5e+


>>22
心配するな低脳、今の経済からしたらインフレぎみだったバブル時代ですら
カップラ千円なんてねーよ。



21名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:28:25.37 ID:xcDFVqKI


発行しちゃいなよ



23名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:33:04.08 ID:wz1r/mYS


はやり日銀法改正が必要か



24名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:33:20.33 ID:0AnIJ5e+


高齢者とか大人は、金を発行するとこは悪いこと
インフレがー、っていう馬鹿のひとつ覚えみたいW
家族と経済論でケンカしたわ、庶民なんてほんと馬鹿
金を発行して市場に流さないから、てめーの安いペラペラの財布にせいぜい2万しか入ってないわけで
これを5万10万入るようにすればいい話。



25名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:33:51.26 ID:l4DuLUWV


関東大震災でも起きない限り緊急事態だと思わないんだろう



27名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:38:13.47 ID:72bpOOWG


超インフレって年間130倍なんだが
戦後でも最高4倍程度だってのに



28名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:41:15.96 ID:72bpOOWG


東電救済に使いそうではあるな



30名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:42:04.57 ID:7gFIVa59


終戦直後のインフラ云々とよく聞くけど当時の日本全国で利用と
被災地域限定、しかも多くが海岸線地域に利用と対象範囲が桁違いで
一時期少しは上がるだろうけど
ネットでなんでも買えるようになった今の時代、全国的に上がることなんてないだろ



31名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:46:28.74 ID:72bpOOWG


与謝野、野田がいる限り無理です



33名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:49:12.53 ID:0AnIJ5e+


>>31
与謝野は長生きだよなー
庶民には厳しく、東電には甘い金融利権議員か。
ガンでそのまま死ねばよかったのに、神はいるようでいないもんだな。



32名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:47:33.31 ID:do9Utczf


1000倍ってどんくらい刷ればいいんだろうな
1京円程度じゃ全然足りなさそうだ



34名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:52:04.53 ID:XmmQABu1


不況時の増税のほうがよっぽど禁じ手



35名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:55:15.06 ID:DYZovh3R


日銀の国債直接引き受けをすれば、長期金利が
上がると思うが、それは国債へ退避されていた資金が
景気上向き期待に反応した株や投資に回っていくよい金利上昇。

よい金利上昇も悪い金利上昇もごっちゃにして不安を煽るものだから
勘弁してくれと思うわ。



36名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:55:36.09 ID:T0MVguT6


日銀引き受け→誰も国債を買わなくなる→長期金利上昇→さらに日銀引き受け→ハイパーインフレ



43名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:04:43.90 ID:DYZovh3R


>>36
国債は金融資産の中で最上位の安全資産とされている。
銀行は国債を担保に日銀に銀行から現金とかえてもらえるのだからな。
その他の金融資産はごくまれに特殊な時に限り現金にかえてもらえるのみ。
国債は現金と近い性質を持っている。国債本位制といわれるような時代だし。

では国民が国債を買わなくなったとしたら、何をかわりに買うと考えてますか?



45名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:06:51.12 ID:do9Utczf


>>43
というか不換紙幣の国債と現金って根本的に違いないんじゃね?



47名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:10:55.33 ID:DYZovh3R


>>45
そうたとえたわけは、危険なものから売れなくなるだろと言いたかった。
安全度の低い株や社債が急落していくところから始まるはずなのに、なのに安全度が高い
ものが突然下落シナリオはおかしいだろ。



49名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:15:07.48 ID:do9Utczf


>>47
株や社債が安全度低いってのはよくわからないな
きちんと本業まわしてる企業なら円インフレなんかたいした問題じゃないと思うんだが
せいぜい決済のコストが上がるくらいで、それだってたとえばドル決済とかにすればいい話で
むしろ大半の企業は借金の重荷が減って万々歳じゃね?

安全度ってのはそいつがどれだけ健全な経営をしてるかどうかで
その点今の政府はどこもそこいらの企業よかよっぽどひどいと思うけど



55名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:26:13.62 ID:DYZovh3R


>>49
いやいや安全度を具体的に見るならば金利。
国債をベースにその他の金利が決められるので他の債券の金利より国債の金利は低い。



58名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:29:51.63 ID:do9Utczf


>>55
そりゃ金利で見れば自分で刷れる奴の金利が一番低くなるのは当たり前じゃん
それで安全度とかいわれても意味不



65名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:48:43.96 ID:DYZovh3R


>>58
日銀も含めた政府は自分で通貨も刷れるし、国債も刷れる。
それなら、国債の安全度は最上位になるだろ。

まぁこの話はいつもながら難解だ。
政府が銀行に国債を買えと脅している訳じゃないのに、国債を購入をすすめている。
投資先がなくて国債で運用するほかない事情とか、日銀は国債を購入して
現金を流通させているのでほかの債券とはちょっと特殊な事情をどうやって説明したら
いいものか。



70名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:01:39.01 ID:do9Utczf


>>65
世の中の人間がどの財を中心に据えて物事考えてるかって事じゃね?
んで銀行は円建て債務を負ってるから円建て債権を得なきゃならないけど
デフレ通貨建て債務なんか作りたい奴いないから国債に行くしかない
あと自国通貨建て国債なんてのは、詐欺以外の何者でもないと思う



37名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:57:06.70 ID:gHZUUAGW


引き受けても原発は収束しないからな
東京は年を追う毎に土地暴落が進むだろう




38名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:57:35.13 ID:xcDFVqKI


今や民主自公は増税路線だからな



39名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:58:13.78 ID:0AnIJ5e+


インフレがー、インフレがーって煽る連中は
生活保護の三国人と低脳だけだろ



42名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:03:27.97 ID:do9Utczf


>>39
ナマポは違うだろ足りなければゴネればいいんだから
三国人は為替の自国の国際競争力が落ちるから嫌がるかもしれんが
日本国内の底辺層はやっぱり関係ない
一番嫌がるのは預貯金ちまちま食いつぶすしか能のない爺婆だろ



40名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 08:59:20.58 ID:+zeIRNN/


復興国債は理解できる
自分もそれを考えた事がある
でも問題は二点ある
一点目は日本の経常収支が黒字である点
二点目は通貨の操縦が他国(中国と米国)
に依存してしまう点だ
中国の経済成長はコモディティの供給
が需要と均衡した時点で止まる
その時点で国内に設備投資を行う
余力を残しておけば中国恐るるに足らん
という訳だ



46名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:07:13.83 ID:CBaEoAZ2


>超インフレについても、「物資が著しく不足し、国民に国債の公募に応じる余裕がない状況」だったため
と解説する。

で、今は物資が著しく不足しているという認識なのかね?



48名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:11:27.60 ID:72bpOOWG


日銀の糞っぷりにはうんざり



50名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:18:35.74 ID:dM2N8JEs


ワザとやってるよ日銀
ユダヤの為にな



51名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:18:43.33 ID:AjEuW9DS


金持ってる奴が困るだけだ
やっちまいな



52名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:23:52.21 ID:QKuYj0wy


景気は悪化してるのに

ひそかに引き締めを行ってる糞日銀


国民は知るべき

白カバが反日チョンだという事実を



53名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:24:57.22 ID:do9Utczf


っつーかもう日本円なんか捨てて
自前で通貨発行しようぜ!!



54名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:25:27.74 ID:TtU0lncK


国債がだめなら紙幣を刷ればいいじゃない



61名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:37:04.46 ID:0AnIJ5e+


>>54
なんで日銀は金すらないのかー、国債を引き受けろ
とかいってる人もいるけど
日銀が独立性云々で暴走するのであれば、とりあえず政府紙幣発行すりゃいいんですけどね。
なんで増税という庶民からわずかな紙幣を集めようとして庶民を貧乏人にしようとするのか
そもそもお前という政府が紙幣を発行すればいいのではないか、という単純な話なんだよなあ。



56名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:28:19.27 ID:0AnIJ5e+


メディアはやたら日銀側のかたもつよね。



84名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:27:16.16 ID:6Y2iqqcU


>>56
新聞はダメだけど、テレビは日銀批判が増えてきたよ



57名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:28:39.89 ID:9E8GWbdC


本当に金を持っている人間はインフレぐらいじゃびくともしない。
小金持ちが困るだけで後は困らん。



59名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:33:23.40 ID:0AnIJ5e+


問題はどうやって、バブル時代をまた作り出すか。
あの輝きをもう一度WWWW
バブル時代のテレビとか社会とか活気あってよかったよなー
今なんてテレビなんて、朝鮮人と吉本くらいしか出てねーし。
あの時代はよかったー



62名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:37:06.04 ID:KDHCFn9K


そもそも選択肢じゃないだろ



63名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:46:10.97 ID:Nxqh+J1M


正直、いまのご時世でインフレになるのはやばいと思うよ。

自殺者急増するとおもうけどね、デフレだからこそどうにか食えてるやつがいるが

インフレで食い物が値上がりなんかしたら犯罪急増すると思うぞ。





64名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:47:47.95 ID:72bpOOWG


デフレだと自殺者増えるんだが・・・



66名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:53:20.64 ID:H00qGsDE


うまくやれば大丈夫だと言ってる安全厨の言うことを聞く必要はない
これでうまくやれるんだったら、こんなことをしなくてもうまくやれてるはず

苦しい時に我慢できない奴は、どんな状況でも我慢できない




67名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:54:25.86 ID:lQHUqO9h



 アメリカだってFRBが6000億ドル(48兆円)もアメリカ国債を買って景気回復したぞ!

 ヨーロッパも金額は公表していないが、ギリシャ、アイルランド、ポルトガルの国債を買い支えている。

 それでもドルやユーロには何ら問題は生じていない。

 日本も日銀が国債を買っても何ら問題は生じないどころか、円高デフレの特効薬になるのは間違いない!




85名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:32:14.34 ID:0AnIJ5e+


>>67
日本だけなんだよね、インフレがー
とかいって長期デフレを正当化している先進国は
デフレでGDPが伸びるわけないじゃんね、そこそこ賢い中学生レベルでも
わかる理屈ですよね。
まあ、日銀の連中は、経済学博士は一人もいない素人集団らしい。



68名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 09:58:00.15 ID:m23P7vz8


なんで復興の資金を提供するのに通貨の信認が失われるのか
どう考えてもわからん
お前らが出さなければ日本が沈んでそれどころじゃなくなるだろ



69名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:00:40.55 ID:mFnSd39a


日銀に引き受けさせなくても普通に発行して市場でさばけばいいだけ



72名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:09:40.01 ID:20dbLTsS


中国の躍進の真の原動力は札を増やしたこと
日本の凋落デフレの原因は札を刷らなさすぎた事

いい加減この簡単な事にきづけよ

デフレ日本では何ら問題にならないよ
断言してよい



74名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:13:04.22 ID:sOF6mSqy


>>72
因果関係が逆だ
経済成長が続いたから現金需要が増え紙幣を増刷したに決まってるだろーが



73名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:10:44.87 ID:1dXZcE8Z


復興債だけならいいと思うが、普通の国債も日銀引き受けさせろとう馬鹿がいるからな



75名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:13:26.62 ID:72bpOOWG


デフレで借金漬けがそんなに楽しいのか?



78名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:20:03.41 ID:Tdq6RoYk


日銀が直接国債引き受けるならそっこう円売るわw



79名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:20:10.68 ID:ASPuNVgC


デフレよりマシな気がする。



80名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:22:28.09 ID:sDqvnjiG


長期金利が2%で一般歳出の国債費が35兆円になるらしい。
税収とほぼ同額だ
そうなると、さらに国債発行額が増える
2020年には80兆円いく
国内消化できなくなり、さらに日銀引き受け、長期金利上昇
負の連鎖



90名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:40:19.43 ID:do9Utczf


>>89
GDPの二倍の借金があると
なんでハイパーになるの?



93名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:45:34.87 ID:g3YKAkpg


>>80
ならない。発行済み長期国債のクーポンレートは一定なんだから、負債の現在価値は金利上昇とともに減少していく。
金利が上昇して債務負担が拡大するのは短期債のゾーン。
他方、金利が上昇するような局面では少なくとも名目上の税収は増える。

結局、財務省も含めて「低金利で金が借りられたら楽だなあ」という日本の庶民的なせせこましい利払い拒否が、
かえって債務残高の問題を大きくしている気がしてならない。



97名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:51:09.39 ID:g3YKAkpg


日本だって永遠に経常黒字国ってわけじゃない。10年以上先だとは思うが、やがて経常収支は均衡へと向かう。
その時、今のような低金利環境が持続できるわけがない。経常収支がイーブンで債務残高がGDPの200%なんて国だ。
ハイパーインフレが生じるとしたら、その時だろう。通貨が一気に下落し、金利は急騰する。

だが今は逆なんだよ。今は経常黒字国だ。通貨は放っておいても上昇を続ける。こういう環境なのに、
通貨を増発しない、金利をいつまでも低水準に抑えている。本当は今のタイミングで金利を上昇させて、
通貨を下落させて、政府の財政拡張圧力を抑えないといけないタイミングなのに。

すべては日銀のせい。



101名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:56:10.39 ID:6lWXAM/d


>>97
10年で債務残高が400兆円ほど増えてるから、
次の10年は800兆円ぐらい増えてるはずで、
GDP比3.5倍だな



82名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:24:49.23 ID:lQHUqO9h



 「日銀の国債引受」と言う政策は、円高デフレを脱却するためには最善の方法だが、経済音痴の政治家を説得するには多少複雑すぎる。

 そこでまったく新しく「日銀税」と言う税金を導入してはどうだろう?

 政府の税収は地方税としての「固定資産税」を除いて、総て「日銀税」として日銀から税金を徴収するのである。

 日銀は国会が決議した毎年の歳入を通貨を発行することにより国庫に納入する。

 これなら徴税事務に関わる莫大な公務員を削減して行政をスリム化できる。

 何より税金の流れが「日銀→政府」だけになり、いくら経済音痴の政治家でもすぐに納得できるであろう。

 円高デフレも脱却できて、国民生活にも何ら負担は生じない、良いこと尽くめの名案じゃないか?


 

 



83名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:26:04.25 ID:72bpOOWG


名目GDPは絶対上がらない計算してるよな



87名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:34:55.25 ID:Z4Y4vpIV


一度でもやったら、間違いなく市場は将来に渡って続く可能性を織り込んで過剰反応するだろ
市場心理っていうのはそういうものだから
そもそも一度と言ってそれを信用する人間がどれだけいるのやら



91名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:41:32.66 ID:do9Utczf


>>87
半世紀もすればみんなきれいさっぱり忘れてるよ
市場心理っていうのはそういうものだから



88名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:36:10.35 ID:72bpOOWG


インフレターゲットやればいい
別に引き受けも買いきりも変わりない



89名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:38:54.80 ID:lmrVM8lC


日本の場合、GDPの二倍の借金があるから、インフレが起きると
超インフレになる可能性が高い

年率数%程度なら問題ないんだが



92名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:42:25.91 ID:c2yrtTFM


いつまで経っても屁理屈こねて日本をデフレと心中させたがる輩はいなくならないな



94名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:46:50.08 ID:K2qFONoq


ガソリンの暫定税率が未だ続いてるこの国で
一度だけとか、暫定的にって言っても信用されるわけがない



96名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:49:30.14 ID:xGF99wNc


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)      日銀総裁を友愛すればいいんじゃね?
     ノヽノヽ
       くく



98名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:51:34.88 ID:Ik/WzKy4


2007年比で30%近いデフレ状態で何いってんだか
毀損云々抜かしてるのは爺だからだろ



100名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:54:38.30 ID:7estjVIC


【図101-1 東京小売物価指数(対前年比変動率)】)】
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/20110510_01.png
出典:消費者庁「戦前からの物価指数の長期系列」

【図101-2 日米マネタリーベースの推移(06年1月-11年2月)】
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/20110512_02.png
出典:日本銀行、FRB

「歴史の教訓」と「通貨の信認」
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2011/05/10/012672.php
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2011/05/11/012683.php
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2011/05/12/012692.php



102名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 10:56:43.10 ID:lQHUqO9h


自国通貨建ての国債は最終的には総て中央銀行が買い取ることが出来る。
だから国債の買い手がいなくなる事はあり得ず、通貨と国債は永遠に国内を循環し続ける。
それよりも通貨が国民の貯蓄として留まり、国内を循環しないことがデフレの原因だ。
だから国民の貯蓄を政府が国債の形で借り受けて国内を循環させれば、国民経済の健全な発展に寄与する。
インフレの原因とは通貨の総量よりも需要と供給の関係で決まる事が多い。



103名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:09:18.65 ID:9gh5Y1Ge


バブル崩壊後の20年間デフレで苦しんだ日本が、たった20兆円の復興国債を日銀
が引き受けたからと言って、インフレになるとは、思えない。
国難の今、せめて日銀が、行動しなければ、日本はさらに沈没するぞ。




104名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:10:21.18 ID:90RvRxmP


戦争中のインフレと比べるとかバカなの?




105名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:13:08.93 ID:Z+UJhgqw


経済はコントロールできないことを過去の失敗で経験してるのに
また同じことを繰り返そうというのか
先人の教えは守らなくては



107名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:18:29.14 ID:do9Utczf


>>105
コントロール出来ないならコントロール出来る事を放置して苦しむのは馬鹿じゃね?



106名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:16:17.04 ID:AC8Bhy67


日本も優等生から、少し不良になったほうがいいよ。すごい借金かかえてて不良にならないほうがおかしいだろ。



110名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:34:17.94 ID:5xXG1tN1


今は震災のサプライショックや原油高で、物価が上がりやすい状況だからさらなる物価上昇
を誘発するようなことはしない方が良いと思う。そもそも大借金大国の日本政府に国民が
多くを望みすぎ。彼らには社会保障・税・外交関連ぐらいをまかせるだけで、復興は民間資金
を使ってやるべき。民間企業はたんまりキャッシュをため込んでいるんだから。
国は規制緩和や制度緩和をやったり、信用保証するなどの面で貢献するべき。




111名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:37:51.19 ID:VdMZQCES


50兆÷1億2,000万円≒42万円
なお、ハイパーインフレの定義は、
年率13000%つまり物価が年間130倍になるってこと。

朝起きたらみんなの口座に42万円振り込まれていました。
年末にはみんなは、120円×130=15,600円で缶ジュースを買うようになってます。
日銀は上記のような状態を心配してるってこと。

個人的には50兆円程度増やしたとしても、
せいぜい年間5%以下のインフレ率で収まると思っているがね。





112名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:38:18.35 ID:n3AYrVM2


円安で輸入品が上がる。

勘弁して



113名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:39:52.27 ID:VdMZQCES


>>112
給料が上がるからいいじゃん。



116名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 11:50:47.71 ID:n9ieTgkd


公務員の給料がインフレになると相対的に低下するから反対しているだけだろう。
こんなに円高にしてどうする気だ。円高を見守るだけの仕事でどんなけ給料もらうつもりだ。




125名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 12:27:01.44 ID:xGF99wNc


ここで日銀が国債を買ってインフレにならなかったら、
これまで白川がホラ吹いてきたメンツが保てないもんなぁ。



126名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 12:29:32.69 ID:VdMZQCES


>>125
ここ20年間の金融政策の失敗がばれるからってのもある。



127名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 12:42:05.31 ID:voMMIfGG


許可したら日本がオワコンになります



129名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 12:47:30.82 ID:cGVXH3Hg


>>127
デフレでオワコンどっちがマシかって話なんだがw



133名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 13:02:58.63 ID:zOy7r6sY


そもそも97年の日銀法改正により独立性が与えられてたから一貫してデフレだということ
デフレは今に始まった問題ではなく10年以上も前からずっと続いている問題で日銀は
インフレになりそうになると金利を引き上げて台無しにすることを少なくとも2回はやっているし
インフレの目標も2%すら届いてなく非常にひくいものでもあり
それすらも達成されない程度の金融緩和しかしてこなかった
以上の経緯を踏まえるともはや国債の直接引き受けか日銀法の改正しか手段は無く
そこに降って沸いたのが震災だってことを踏まえた上で考えるべきだろう



135名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 13:06:43.40 ID:jz5lHx8S


ハイパーインフレになっても円高なら輸入でなんとかなるよね
超円安になったら国内製造業復活でやっぱりなんとかなるよね
ドーンと1000兆円くらい紙幣刷りまくっても平気じゃね?



137名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 13:14:08.76 ID:xGF99wNc


円高、株安、不動産安、物価安、ハイパーインフレが一気に押し寄せて日本崩壊。



141名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:12:42.60 ID:A+TV4M5f


財務官僚は、震災危機に増税しようとしています。その上、130兆円程で買った米国債が100兆円に減価して30兆円の損を出しています。
その責任を取らずに国民への増税でそれを補おうとしています。正に売国奴と化しています。財務官僚は責任を取らずに天下り利権で温々暮らしています。

それも低所得層に逆進性があると言われている消費税を上げを推進している。

国民健康保険、国民年金も非正規労働者には逆進性がある。
小泉・竹中政権の構造改革は、非正規労働者増に繋がった。
自民党政権末期から所得税の累進課税を緩めたり、資産家への相続税の負担を緩めたりと金持ちを優遇し、消費税を増税して庶民を追い込む事ばかりしている。
この20年の長期不況、橋本政権から続く本格的不況は、財務など官僚達が不況政策を推進した事にある。
下層庶民を金切れにして、企業や資産家に金を集中させ、その金を日米の金利差でアメリカに貢ぐ経済が実践された。
米国債の巨額な為替差損と同じく、日本の金融機関から金利差で米国に渡った金はリーマンショックで消えてしまった。




142名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:13:21.85 ID:D4sMAQsa


要するにインフレになれば
相対的に俺の労働の価値が上がって俺の労働で作り上げた日本製品が世界中で売れて
俺の借金がどんどん軽くなり

爺婆の年金やらが貯蓄したままなら価値がなくなるから町に溢れ
糞公務員の給与の価値が下がるということか

いいことばかりじゃねーか



143名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:15:34.80 ID:1iGjYQGz


経済に対して責任のある財務省や日銀や政治家のボーナスや退職金や将来の年金を
経済成長率の成果に応じて変動させろよ



144名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:21:28.07 ID:A+TV4M5f


インフレは要するに資産課税である事が解った。



147名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:27:43.92 ID:yPWb34fp


>>144
資産課税と言うよりお金を使わないと損をすると言った方が正しいな
別に消費だけでなく自分で商売を始めたり土地や株などに投資したり
しないとお金を持っているだけではどんどん価値が目減りする状態がインフレ
なので株や土地などの資産はインフレのほうが上がる



145名刺は切らしておりまして:2011/05/20(金) 14:22:49.03 ID:yPWb34fp


何が禁じ手だよ
普通の手だろ
しかも震災が無くてもデフレなのに
どこまで腐ってるんだか


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1961-3845861d
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。