■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【証券】東電原発賠償めぐり東証大荒れ:銀行・電力株売られる

2011年05月14日 08:19

1本多工務店φ ★:2011/05/14(土) 00:21:44.11 ID:???


13日の東京株式市場は、東京電力福島第一原子力発電所の損害賠償をめぐり、関連業界の株価が荒れた値動きになった。

原発事故の賠償を支援する「機構」に資金を出すことを求められる電力会社株が軒並み値下がりした。
一時、中部電力が前日比58円安の1466円、関西電力が同61円安の1560円をつけるなど、取引時間中の今年最安値が続出した。

午後に入ると一時、銀行株に売りが集中した。
東電に対し、金融機関が債権放棄をしないのに公的資金を投じることについて、
枝野幸男官房長官が「国民の理解を得られない」などと発言したためだ。

東電の主力銀行の三井住友フィナンシャルグループ株は一時、前日比140円を超える下落になった。
買い戻しの動きが出たが、終値は97円安の2452円。
「外国人投資家に嫌われ、大量の売りが集まった」(大手証券)という。

日経平均株価の終値は前日と比べ67円88銭(0.70%)安い9648円77銭。
東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同9.40ポイント(1.11%)低い839.94。
出来高は28億3千万株だった。

ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/business/update/0513/TKY201105130477.html



4名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:25:27.58 ID:MvDTrsgO


民主党の発言は、市場の理解が得られない



5名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:27:03.21 ID:sGeGPWjy


東電以外の電力会社から金をむしりとるには
原発用の燃料を値上げするとか、廃棄費用を上乗せすればいい



6名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:28:33.85 ID:rFOHzlrU


放射能ウォーターを太平洋にダダ漏れじや
これからさき世界中からどれだけ漁業補償請求されるかわらんぞ



7名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:30:05.02 ID:YXZlX6vi


市場の常識から言うと、

株主が責任を取らないのに債権放棄を求めることについて、
「債権者の理解を得られない」

経営者が責任を取らないのに100%減資をすることについて、
「株主の理解を得られない」

というわけで、まずは東電の歴代経営陣に血を吐いてもらうのがスジで、
次に株主が泣いて、その次が債権者なんだけど枝野は馬鹿だから仕方ないね



22名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:46:28.84 ID:sBXbSiXv


>>7
資本主義国家の手順なんか知らないよ。
なんてったって、中華人民共和国がお手本なんだから(笑)



62名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:56:00.51 ID:90OGanhU


>>7

それは、自民党時代の常識。
巨人軍が人気のあった時代だ。



8名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:31:12.72 ID:T2G7sGz2


とりあえず相場師の皆さん頑張って電力株下げてくれ



9名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:34:18.58 ID:TYO+n33r


さぁストップ安きたら買いれるかなぁwww



10名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:34:54.15 ID:i8AuyxPo


もう、無茶苦茶だ。



11名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:35:48.59 ID:dcIWV29n


卵は同じ籠に盛るなって言われるが、
ちゃぶ台ごとひっくり返されるとはな by りそなの株主



12名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:35:55.28 ID:5ZvE0eR2


表向き「かんばろう日本!」
ホントは「金出せや国民!」



14名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:38:24.35 ID:IrMijXlI


東電社員の給料大幅減額とボーナス100%カットされてないと、国民は納得しないんだよ



15名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:39:40.51 ID:njiuRGID


東電に対し、金融機関が債権放棄をしないのに公的資金を投じることについて、
枝野幸男官房長官が「国民の理解を得られない」などと発言したためだ。

このロジックがよくわからんな。誰か教えてください



17名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:41:14.75 ID:cqILEP8M


>>15
つ「どうせ東電は逝ってしまうのに、銀行も後を追うなんて、国民でも馬鹿だと思ってるよ。」



16名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:40:22.03 ID:Iwqsi2Ky


2兆円緊急融資したら債権放棄しろと
これってある意味で詐欺だろ



18名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:41:32.30 ID:9tGnWdWo


何年も税金払わずにいたんだからこういう時こそ気前よく放棄しろよ。



19名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:41:35.37 ID:2IqOdnKY


民主党の望んだ通りに株価下がってるね

日本のインフラ系を中国に売りたいのだもんな




23名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:46:31.10 ID:kzI6Ww4I


>>19
外為法の外資規制で10%までもてないよ。
放送法で規制されてるフジテレビはなぜか30%もたれてるけど。



20名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:44:11.67 ID:pkTScY+q


東電株は既にチキンレース



21名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:44:41.50 ID:Jf0TaD+u


今後もし不祥事を起こして損害賠償起こされた企業が有れば

その責任は株主と銀行が負うってこと? 教えてエロイ人



24名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:46:44.10 ID:cqILEP8M


>>21
銀行はこの期に及んで、東電が立ち直ると思って金をつっこんでいるということ

バンカーたちは先日、日本の原発危機の渦中にある東京電力に2兆円規模の緊急融資
://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1301279559/



28名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:51:49.11 ID:zx7RsAJ7


>>21
生産品を購入している消費者も責任を負えと言ってるね。
焼き肉屋さんが食中毒事件を起こしたら、そこで食べた人全員に入院費や慰謝料の請求が来る(笑)



31名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:53:47.54 ID:yd51esz+


>>21
今までもそーだし、これからもそーだよ
経営者や従業員も違法行為があれば行政処分や刑事罰を受ける



44名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:14:35.21 ID:PwUw36bJ


>>21
普通の流れじゃない?
損害賠償の額にもよるけど、倒産までいかなくても会社業績に影響のあるような
損害賠償をしなければならなくなったら株価は下がる→株主は損する
倒産までいけば株主だけじゃなくて、銀行を始めとする債権者も損害を受ける

今回は、政府が東電を守ろうとしてるけど、賠償額からいって実質東電は倒産状態
だから債権放棄が政府支援の前提ってのは無理な要求ではないよ

株も債権もそれなりのリターンがある訳だから、ノーリスクじゃないのは当たり前
だからこそ、倒産・デフォルトリスクのある社債・国債の利率は高くなる



48名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:26:04.10 ID:Ftyy/s4B


>>44
全然違うよ。
枝野のはキジルシの論理。
電力会社はまあちょっと特殊な会社だから、国が支援するだけじゃなくて、
大口債権者(この場合は銀行)にも一部債権放棄して協力してほしいというのなら、
この日本ではよくある話。
銀行の債権放棄が、国の公的資金投入の前提なんて全くありえない話。
なんで銀行が先に債権放棄しなきゃいけないの?
債権放棄する理由がないじゃん。
積立金etc.を電力会社は持ってるんだよ。



125名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:05:32.27 ID:AsvMSvS/


>>44
が正解。
銀行悪くない、とか訳分からん。




126名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:10:25.79 ID:vs+e3isq


>>125
だからそれだと経済テロ起こせちゃうんだってば!
あえて事故起こして、中途半端に賠償して、ほとんどを政府や一般国民に賠償させてたら、
いたくもかゆくもなく、その事故周辺の企業や関連企業を倒産に追い込める
そのあと独占市場を築き上げることもできちゃうでしょ! なんでわかんないんだよ!



25名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:46:51.43 ID:t2pU+h8t


なんだかんだ言っても助けるよ



26名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:50:24.81 ID:hOg5ngwD


「老後の生活に直結」東電社長、年金削減を拒否 首相が再考求める
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110513/fnc11051323590017-n1.htm



27名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:51:17.42 ID:WNCZgnCC


クソバカ菅は法の裁きの下に死刑でしょ。
すべてはそれから、人災の責任重大。
歴史はヒトラー、アミン、バカ菅を
同列に扱うことでしょう。



29名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:52:48.99 ID:cMFQYEIb


出資者っつーか、市場は正直だよなぁ
誰だってババは引きたくないもんな
政治家もこの件でヘボい対応でも誰一人責任を取らない
つくづく日本は終わってる



34名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:56:29.46 ID:zx7RsAJ7


>>29
政府が自分で責任をとるのを拒んだら、責任をとらせられないのかね?



33名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:56:04.60 ID:yxIgYqyp


今の相場が異常なんだよ
結局落とすための吊り上げだろ?
今買える人は聖者だよ



35名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:56:49.55 ID:iwZxUnsz


今の政権は、民主党の左側だから、
株主=投資家=資本家は敵だと、思ってる
だから、株式市場が混乱しても、ザマミロって感じだろ?
カネ=資本は、世界中を動きまわることができ、
資本の集まらないところに
繁栄はないことを、理解していない










36名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 00:58:27.87 ID:9tGnWdWo


銀行はまだしもあんなことあって電力株なんか持ってる奴がアホ



37名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:00:37.87 ID:2ukgcceR


東電の公的資金投入と銀行の債権放棄は関係あるのか
そもそもこんなに電力と銀行株が下がると年金の運用も破綻するだろ



38名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:01:42.37 ID:zfUDukLN


めんどくさいから東電破綻処理してから賠償問題に入ろうぜ
債権回収できなくなるけどいいよね



39名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:02:20.14 ID:Dfqp3VaF


これ銀行は悪く無いでしょ。とんだとばっちりだな。



40名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:02:38.95 ID:AouDlmUh


電力は日本に必要なものだし、長期的には必ず復活する。
短期筋はともかく、長期派の人は今が買い時だと思うが。



43名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:06:54.51 ID:bzKe8KDt


「銀行は、原発事故のリスクを織り込んだうえで、
融資しているはずだ」とか言われたら、
もう銀行が貸し出せる先はほとんど無くなるぞ。

貸し渋りを助長したいわけ?



47名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:21:58.36 ID:joHif77r


>>43
税収減を織り込んだ上で予算編成しろって言いたくなるな



45名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:18:09.63 ID:REyb9HW0


社債を放棄させるくらいなら先に100%減資したほうが良くね
金融機関にとってはダメージあるのは同じだろうけど



49名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:29:39.90 ID:9tGnWdWo


嫌なら別に放棄しなくて結構だろ。
公的資金入れないだけ。



51名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:32:39.12 ID:Ftyy/s4B


>>49
だから銀行に公的資金注入するっていうのなら話はわかるが、
東電に公的資金投入するのに、銀行は関係ないだろうが。
補償を優先するので、回収はちょっとまってくれならわかるが、
なんで銀行に先に債権放棄をさせようとするんだよ。



50名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:31:43.38 ID:d+6jRSXv


今の日本の電力会社は、政治的にも経済的にも『悪』そのものだ。

東電は、清算し、解体すべきだ。
そして、9電力会社の地域独占に終焉を打ち、再編すべきだ。
エネルギー産業の改革は長期的に膨大な経済効果が期待できる。

しかし現実はどうだ?

認可事業なのに実際には責任を取れない政府と行政。
原発で甚大な事故が起きたのにも関わらず、相変わらず事故未然防止策
のみに奔走し、事故が起こった場合の対応能力・備えは皆無に等しい。

電力労連は長年、民主党の支持団体だ。
過去、電力会社の幹部が自民党へどれほどの献金を続けてきたことか。

中央官僚の電力会社への天下りは長年に渡る慣行で今後も続くだろう。
大学・研究機関への電力会社からの出資も相変わらずだ。
マスコミへの電力会社の広告料は膨大だ。

政府・行政・電力会社はどうせ日本人はすぐに忘れるとタカをくくっている。
ひたすら時間稼ぎをし、現状維持の体制を貫こうとするだろう。

東電が起こした人的災害に対する賠償は、東電自身を精算すれば
1兆円で済む。しかし、政府・行政・電力会社は10兆円の賠償金を
銀行の不良債権と同様、国民につけ回す方法を選ぼうとしている。

もう一度いう、今の日本の電力会社は『悪』そのものだ。

地域独占での戦後復興はもうとっくに終わっているのにも関わらず、
新しい時代に向けての価値創造をせず怠惰を続け不正の温床となっている。



52名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:34:10.12 ID:dcIWV29n


>>1
>東電に対し、金融機関が債権放棄をしないのに公的資金を投じることについて、
>枝野幸男官房長官が「国民の理解を得られない」などと発言

これってある種の誘導だよな



53名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:35:27.91 ID:D884ui2S


だから官営なら官営にしてそれからやってもらわないと
都合でルールぱたぱた変えたら 投資も金融も経済活動
なんもできないよ。

銀行に有る金は誰かが預金して預けたものだろうから
債権放棄って簡単に言うが 国民のお金には違いないんだ。





56名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:42:54.88 ID:0gcOBHGx


東電を格下げ、震災後3度目 米格付け会社
2011年5月13日23時27分
http://www.asahi.com/business/update/0513/TKY201105130633.html





5721:2011/05/14(土) 01:48:53.99 ID:Jf0TaD+u


やっぱりこんな前例が出来たら経済活動が出来なくなると思う

出資した人達だけがなぜか共犯者扱いされて

政府から権利を取り上げられるのはイミフ

東電を支えた者に責任が有るなら、原発メーカーは? 原発推進派は?

広告主のマスコミは? さらに地元に原発を作らせて被害に有った人も責任有るんじゃ?

そんな無法をやるんならむしろ賠償債務回収機構でも作って

東電をその管理下に入れてきっちり搾れ 話はそれからだ







61名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:52:51.98 ID:9b7MrOWw


東電は事態の深刻さを全然理解してないからな。ボーナスは出すし、企業年金は削減しないし。
一回潰したほうが世のため国民のためになるだろう。



63名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:58:37.22 ID:yd51esz+


>>57
このスキームがおかしいのは確かだが
どんな方法だって銀行が損をかぶる必要はあるだろ

流石に全ての賠償を政府が肩代わりすることは無理だ

>>61
今潰すと法的な縛りで、従業員の保護とかが発生して国民負担が増える
会社は残しながら、電気事業は新会社なり、別会社に移した方がいいんじゃねーか?



7621:2011/05/14(土) 02:17:48.97 ID:Jf0TaD+u


>>63
銀行が損をかぶる必要が有るのは何故? 既に銀行も株主も損は蒙っているよ

そのうえ連帯責任制度まで適用?  

百歩譲って東電に関わった者全てに環境テロリストと見抜けなかった

責任の一旦が有ったとしても、初めに主犯の東電から賠償を払わせるのが常識



80名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:25:58.72 ID:YXZlX6vi


>>76
何故?と言われてもカネが足らないんだから仕方が無いだろ
金貸しなんて貸し倒れも想定して貸すのが当然の仕事だろ

ただし、今回の政府の要請は筋が通らない
債権者が責任を取る前に株主が責任を取らなければならない
つまり債権放棄するなら既存の株を全て減資した上で、債権を新株式に交換するとかでないと銀行も応じられないだろう



88名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:36:11.71 ID:/Vq14S4j


>>80
>債権者が責任を取る前に株主が責任を取らなければならない

重箱の隅で申し訳ないけど、
 ×債権者が責任を取る前に
 ○債務者が責任を取る前に
だね?

自分もこの意見にはまったく同意する・・・というか当たり前だよね。
JALのときに銀行が債権放棄を飲んだのは、
JALという会社が倒産してやむを得なかったわけで。

『東電は倒産させないけど、銀行には債権放棄させる』という話の意味が全く分からない。
個人、組織に関わらず"社会的責任"という近代社会の基本原理に則っていない。
日本と言う国が社会的責任を無視する国だというのなら、それはもう北朝鮮と何ら変わらないと思うよ。
まともな近代知識を持っている人たちが考えた方針とは、思えない。

基礎知識という部分で幼稚園から、やり直して欲しいし、
これを考えた人たちが、どこの大学のどの学部を出たのか、確認する必要があると思う。



9521:2011/05/14(土) 02:42:06.63 ID:Jf0TaD+u


>>80
ホントにお金足りないの? 信用できない!

東電サイドは払いたくないから足りないって言ってるだけじゃ?

投資者や納税者にツケを払わせて、東電は申し訳程度に少額出すというスキーム

最初に東電が賠償の全責任を負うことが大事 

やはりこの問題は賠償順位の問題  



97名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:43:34.41 ID:mzJF4mQY


>>95
本当に被災者のこと考えているなら
さっさと国が肩代わりに払って
後から東電に請求するべきだろ

アホ。今のペースだと年内に支払いがあるかも怪しい



101名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:49:11.64 ID:Wk9Xxl2g


>>95
汚染水と土壌汚染の対策だけで数十兆はかかるらしいから
まあ、金は出てこないと思うよ



106名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:56:02.53 ID:vs+e3isq


>>101
馬鹿だなぁ おまいも現政権もな
インフラの独占事業なんだから毎年黒が出るだろうが
なんで短期的に賠償させようとするんだ? 10年かかろうと100年かかろうと賠償させればいいだけだろ
役員報酬削って、ボーナス無しにして、資産すべて処分させてな



109名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:03:21.21 ID:Wk9Xxl2g


>>106
それは国や金融機関がそれを肩代わりできるだけの余裕があればの話だろ
今回の大震災と原発事故だけの被害額で国の年間税収並
しかもすでに日本は国債にまみれている

はっきり言って、10年ではとても返せない



58名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:48:54.52 ID:pxe9cY9L


「それじゃ公的資金は入れなくて良いよ。東電に対する貸付債権は
バルクセールでハゲタカさんに売るから。」とか言いだしたら、どうする
のかね?

だいたいこの公的資金は、銀行が恵んでもらう金じゃなく、東電経由で、
被害者に行くお金なのだが、官房長官は判っているのかね?





59名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:49:43.02 ID:mnucUFg/


金融機関の金って会社の金じゃねーからwwww

それ、俺たちの預金だからwwww



60名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:50:21.14 ID:G5SSlheU


東電はいろんなところに迷惑かけてるな



64名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:58:50.67 ID:SPCkcMBT


債権放棄とか公的資金投入の前にまずは東電を100%減資すべきじゃないの?



65名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 01:58:57.82 ID:/Vq14S4j


たしかにこの件に関しては民主党政権のスタンスが全く意味不明で脈略がない・・・
これまでの発言や基本方針を見る限り、東電は清算させるスタンスなのだと思ったし、
スキーム発表後も官房長官が金融機関に債権放棄を迫ってる・・・

何がやりたいのか、さっぱり分からないし市場が混乱するのも仕方ないと思う。
倒産させるならさせるで、きっちりやらないと市場だけでなく政府としての信用も失うと思う。



67名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:07:11.10 ID:/EXsVRXu


>>65
まったく同感だ。法的な手続きによって処理していけば良いのにと思う。
債権者からでも会社更生法なりを申し立てれば良さそうなのにね。



66名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:05:47.35 ID:22LhRMkM


どういう考えで銀行が債権放棄しないといけないのか意味不明すぎるだろwww
枝野バカすぎ

東電にすべて吐き出させて、それでも金が足らないなら
銀行も協力してくれ!なら、まだ分かるんだが
東電はほとんど痛みねぇじゃねぇか



75名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:14:06.91 ID:/EXsVRXu


>>66
原発停止に続く、法的根拠のない要請ですよね。



68名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:08:07.19 ID:UTUor2OI


日本国政府としての信用は既に砕け散っているがな~空き缶の記者会見でな。



69名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:09:16.88 ID:GTto9sNG


赤メガホルダーだが、藤井にイジメられ、亀井に殴られ、枝野にトドメを刺された。
糞左翼エゴイズム貧乏神政権死ね!



70名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:09:32.24 ID:0cdgig6s


そもそも上限なしとかわけわかめ



71名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:12:06.15 ID:rbAfIfR2


自民は責任とってしね



72名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:12:13.00 ID:/Vq14S4j


個人的には東京電力が犯した過失は社会的に許されるべきではないと思っているから、
原子力発電の推進に"国策という側面"があったにせよ、今回の件についての賠償責任はまず東京電力が会社を清算することで賄うべきだと考える。

もちろん、非常ではあっても企業年金は全て差し押さえる。
東京電力という会社は、その業務から社会的責任が大きく、
またそうであるが故に市場の競争原理から保護されてきたわけだからね・・・

その上で責任を果たさなかった以上は、制裁が苛烈になるのは仕方ないと思う。
これは財政破綻した国家の公務員がIMFの介入によって、非常な制裁を受けることと同じだと思う。

公共性の高い業務を担っている企業が破綻した際に、国家の管理下に置かれることと同じように、
財政破綻した国家はIMFという、つまりは国際連合の管理下に置かれるわけだけど、
これまで財政破綻した国家を見ての通り、その職務が公共的であるがほどに、
過失を犯した際の制裁は苛烈、激烈なものになる。

言っちゃ悪いけど、政府の財政を見ての通り、日本の公務員なんて将来的に全く安定していない。
むしろ、昨今で最もリスキーな職業だろうと思う。



77にょろ~ん♂:2011/05/14(土) 02:19:25.84 ID:oxBs2O5o


歴史は繰り返すんだろうねぇ



78名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:19:42.86 ID:mzJF4mQY


というか民主党は市場をぶちこわしたいの?

それともただの馬鹿なの?
この世代って大企業は悪って言うよく分からない思想持っている人いるよね



79名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:22:13.33 ID:bF2wK8su


ある程度債権放棄のような措置は必要だと思うけど、民主党のやり方だと
共産党や社会主義のような匂いがするよ。どうなの?



82名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:28:11.72 ID:/EXsVRXu


>>79
法律に則ってやって貰えば、成り行きを見通せるけれど、政府の裁量(思いつき)で
やられたら、堪ったものではありません。




81名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:27:20.49 ID:kzI6Ww4I


東電が自主的にADRすれば全てまるく収まると思うのだけど



83名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:28:28.53 ID:voiARdYD


まあ実際は頭の悪い記者のバカな質問に
枝野はあたりさわりない回答しようと、よく分からずありえない回答しただけだろう

今日か明日に(誰かが入れ知恵をして)真意を伝えて修正してくれれば、市場はおさまる



84名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:29:48.00 ID:mzJF4mQY


>>83
真意もくそも実績で法を無視しているじゃないか



85名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:32:03.25 ID:iQMLLKLi


東電はもう格下げされまくってるんだから金融機関の貸し倒れの準備は終わってるでしょ

やってないならそっちのほうが悪い



86名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:33:37.14 ID:mzJF4mQY


>>85
資産を担保に貸しているのであって
その担保すら取れないで放棄なんてのはめちゃくちゃ



87名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:35:48.68 ID:vEVt5Y0v


銀行が債権放棄したら、おそらく銀行の取り付け騒ぎ起きるよ。


だって銀行が貸し付けてる金って俺達のなけなしの預金残高を積み上げたものだしな。




89名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:38:00.82 ID:Wk9Xxl2g


銀行が債権放棄する前に
誘致した福島県民が賠償を求めないのがまず筋だろ

大体原発関連で散々補助金や雇用を賄っていた奴らに
原発事故の賠償のために銀行が犠牲になるというのが意味わからん



91名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:40:34.11 ID:9b7MrOWw


>>89
そりゃあれだけ安全安全って洗脳されたら誘致せざるをえないだろう。それに誘致したのは自民党の議員や地元の名士たちだよ。



93名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:41:30.28 ID:mzJF4mQY


>>91
誘致したの現民主党の渡辺



90名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:39:28.63 ID:mzJF4mQY


今回のは株主責任より先に菅直人の責任を追及してほしい

だいたい東電の株主には国民の年金資産が入っているんだ



98名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:43:56.95 ID:/Vq14S4j


>>90
>だいたい東電の株主には国民の年金資産が入っているんだ

それは関係ない。
日本国民は自分の意志で年金資金の運用を国に任せているわけで、
政府はその『国民からの信任』を裏付けに特定の金融機関に年金運用を委託している。

東電が破綻して、年金資金がダメージを受け、日本国民が被害を被る。
この順序で発生する日本国民の損害は日本国民の責任によって受け入れられねばならない。

なぜなら『そのようなお約束』になっているのだから。
日本政府が信用できないなら、年金なんて払わなくていい。
年金制度への加入は憲法に定められた日本国民の義務じゃないのだからさ。



99名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:46:39.04 ID:mzJF4mQY


>>98
厚生年金に「入れる」のは企業の「義務」だぞw



103名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:51:59.85 ID:/Vq14S4j


>>90
ちなみにまた個人的意見で恐縮だけど、自分は年金制度は廃止するべきだと思ってる。
毎年、毎年の国家予算の帳尻も合わせられない人たちが、莫大な規模の年金資金を運用できると思うかい?

どう見たって、出来るわけがない。
国民からの信任に応えられないなら、日本政府は自らの意思で年金制度の廃止、解散を表明するべきだと思う。
日本政府が恥を忍んで『ごめんなさい』しないことには、
将来の日本国民が益々苦しむことになる。

下らない自尊心や見栄のために、子孫を苦しめてはならない。
先人たる責任でもって遂行して頂きたい。
人間という生き物は未来を変えることはできても、過去を変えることはできない。
情けない先祖になってはいけない。



104名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:53:25.14 ID:mzJF4mQY


>>103
それやったらさきに債券市場と株式市場が崩壊する



92名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:41:27.98 ID:iq3w+7Kf


今まで電力債なんて無リスクで銀行に甘い汁吸わせて利権を山分けするための仕組みだった訳で。



94名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:42:02.12 ID:vs+e3isq


ごちゃごちゃうっせーんだよ!

電力問題なんぞ後回しでいい どーせ節電が必要かどうかもわからんだろ
このまま福島原発問題が長引けば、ばったばった企業が倒産して、電気消費量減るぢゃんか
そしたら失業者で溢れ返って、税収減って・・・ 日本沈没すんぞごらぁ!

ホントもう原発問題から解決させろ! メルトダウンってなんやねん!ヴォケぇ!

そんなに電気消費量が気になるならなぁ、電気料金に対して「累進課消費税」なるもんを導入すればよかろう
一般家庭は必要最低限まで非課税にして、ある程度以上電気消費するようなら累進課税 なんぼ一般家庭でも使いすぎはいくないからな
娯楽系産業の企業(パチとかパチ屋とかパチンコとかな!)には電気料金に累進課税徴収しろ 節電させろ
第一次産業、メーカー産業は基本産業だから、特別措置を設ければいい

これなら電気消費量は削減できるだろうし、税収にもなる
状況が状況だし、京都議定書の件もあるんだから、節電を心がけさせろ
どうしても娯楽系産業の企業が電気使いたきゃ、ソーラーパネル敷き詰めればいい つか敷き詰めさせろ

これで電気問題は解決すんだろが
異論あんなら出してみやがれ 2chのぼんくらども! なにより現政権のksどもよぉ!



116名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:26:48.01 ID:Wk9Xxl2g


>>112
国債を発行したら利子が税収を上回って確実に日本は破綻するよ
大震災のおかげで来期減収は確定だし

結局今まで国債を発行しまくってきたから
この非常時に国債がつかえない羽目になってるの
本当ならこういうときこそ国債に頼るべきなんだけどな



124名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:55:08.98 ID:vs+e3isq


>>116
おまい、冷静沈着て感じだな
その態度に敬意を表してレスしよう

まず、国債の利子だがとりま1%とする 計算しやすいし多めにな
同じく、100兆刷ったとする ざっくばらんだがフェルマー推定きどりってことで勘弁してくれ
そうすると年間1兆の利子ですな

それに対して
>>94
>電気料金に対して「累進課消費税」なるもんを導入すればよかろう

日本全国の電気使用量は約10000億kwh
一世帯あたりの使用量は年間約3600kwh
>日本の電力消費http://www.fepc.or.jp/present/jigyou/japan/index.html

日本全国の世帯数は約5000万世帯
http://population-japan.com/

つまり、日本全国の世帯だけなら18000億kwh
日本全国の電気使用量の5分の1程度ですな

これには非課税として、あとの約8000億kwhに累進消費税なるものをかける
一兆円捻出するためには1kwhあたり約1,25円課税
これを一般家庭にあてはめれたとしたら年間4500円の税ってところだ

この程度の税金を、上記>>94のとおり、
一般家庭の必要最低限以上の消費量に対して累進課税し、
娯楽系産業の企業には1kwhから税をかける 基本産業(病院等も含む)には特別措置、非課税でもいいかもしれん

この程度なら100兆規模の国債発行したとしても毎年の1兆規模の利子はなんとかなりそうだろ?
これならどうだ?






130名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 04:34:16.05 ID:Wk9Xxl2g


>>124
まあ、増税は避けられないよね
累進課税はいいと思う
やっぱり電力使う人や企業はそれなりに負担してもらわなければ仕方ない
あとは経済対策だけど、課税で悪化しないように電力自由化とか何かしらやらないと駄目だな
結局ここでも送電網を国が買い取ることになるとまた金がかかるが
まあ、原発の保証金が役に立たないとわかった以上、保証金代わりに強制徴収でいいよな
あとは送電網の使用量で税収もアップすると一番良いな
こんなに上手くいくとは思えないけど



96名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:42:09.03 ID:/EXsVRXu


ともかく、法律に則らないで、政府が裁量だけで動き始めたら、国民は安心して
行動できないよ。



100名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:49:06.07 ID:kzI6Ww4I


年金は別に関係ない
既に年金に行くはずだった2兆円以上の金が
一次補正予算に取られているし、そっちの方がはるかに影響あるだろ。
後で税金で補てんするというのなら、東電関連毀損分も
法律作って合わせて補てんすればいいだけ



102名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:49:56.23 ID:hh6kf2E7


東電は解体で資産は売却じゃ年金も無し 
債権者と株主は経営陣に株主代表訴訟を起こせ



105名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:54:54.59 ID:k8Rq4KAF


資産売却
リストラ・賃金カット・企業年金解散
役員の私財没収
100%減資・国有化
金融機関の債権放棄もしくは減額
公務員の給与削減

議員定数・歳費の削減

税金突っ込むだの電力料金上げるだのする前に
やる事はたくさんあるわな



107名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 02:59:20.91 ID:/EXsVRXu


誰かが言っていたように、現政権の思考過程が見えないから、当事者や市場が
疑心暗鬼になるのは当然だ。そもそも、現政権に思考過程があるとは到底思え
ないけれど。




108名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:01:50.38 ID:58xhiw0L


民主党ってのはどうしてこう
後先考えずに身勝手な主観と思いつきで公的発言する馬鹿ばっかりなのだろう。
何も考えないで言ってるのだろうけど、それが市場に与える影響力ってのを解ってない。

菅は特別酷いけど、あいつに限ったことじゃないんだよね。

何かと得体の知れない道義的責任ガーとか
そんなのは世間が許さないみたいなこと言っては、
無理のある政策をごり押し。

理解が得られないから脅し付きで言うことを聞かせる。

所詮、素人無能集団民主党が政治に関わるなんて無理だったのだよ。



11121:2011/05/14(土) 03:06:45.61 ID:Jf0TaD+u


ところで枝野のロジックだと、被災者も原発リスクは知っていた訳だから

東電への賠償権利を被災者は放棄しろって話にならない?



113名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:09:47.04 ID:GrGtZPIX


これで東電・銀行の責任が無いってんで電気代上げ・税金ジャブジャブってなったら
株式会社の意味無いじゃん
銀行もリスクを取るから株式買ってるんだろ?金利取ってるんだろ?
リターンばかり求めてリスク取らんてドユコト?
モラルハザードって言わない?これってさ



114名刺は切らしておりまして:2011/05/14(土) 03:13:54.40 ID:+BJwZR67


本当は政府の責任なんだけど、責任なんて取りたくないミンス政府
まあ~これまでも責任転嫁 無責任な行動の数々があるからね

賠償問題も東電よりも、まずは政府の問題だよ。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1947-b49701aa
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。