■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電力】東電の送電網売却も議論対象--細野補佐官

2011年05月11日 13:28

1ライトスタッフ◎φ ★:2011/05/10(火) 22:33:11.75 ID:???


東京電力の今後の在り方をめぐり、東電が所有する送電網を売却すべきだとの
指摘が出ていることに関し、細野豪志首相補佐官は10日の記者会見で
「政権として、今の電力会社の在り方がしかるべきなのか、これを守るという
意思決定はしていない。さまざまな議論を通じ、いろいろなケースがあり得る」
と述べ、送電網の売却が今後、国内の電力供給の在り方を検討する際の選択肢の
一つだとの認識を示した。

国内の送電網は、東電を含め地域ごとに各電力会社がほぼ独占的に所有する形に
なっているのが現状。これが、風力など再生可能エネルギーの大幅導入や、
複数の発電企業が乗り入れる自由化された電力市場の形成を妨げているとの
指摘が以前からある。東電福島第1原発事故を機に、発電と送電を別の会社が担う
「発送電分離」が必要だとの声が高まっている。

送電網を売却して原発事故の賠償に当てるべきだとの意見も根強いが、細野補佐官
「賠償の枠組みにいきなり何でも入れていいとは考えていない。まずは売れるもの
からしっかり売ってもらう」と、賠償と結び付けることには慎重姿勢を示した。
一方で「送電網をどうするかは、わが国として電力会社をどういったものと考えるか
という議論だ。いろんな形態が考えられることは、全く否定しない」と述べた。

東電はこれまでに、賠償金支払いに向けリストラや資産売却を進めるとする一方、
送電網売却は拒む姿勢を示している。(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011051001001128.html




3名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:36:35.97 ID:biUtpF+V


日本の政治は官僚主導政治と言われる。戦前は、軍務官僚村主導の政治で無責任に勝てない無謀な戦争突入で300万人が犠牲になった。
今回の第三の敗戦と言われる史上最大の規模の原発事故。官僚・東電・マスコミ・政治家・学者達原発村利権複合体の無責任さが引き起こした人災だった。
原発利権複合体内での責任の所在が曖昧で金目当て、利権目当てで100年前に起きた程度の津波対策さえしていなかった。
その上にプルサーマル(危険なプルトニウム混合燃料「吸ったら肺ガンを誘発」)使用に許認可を出さなかった佐藤栄佐久前福島県知事を検察を使った国策捜査で失脚させた。
その上で老朽化した原子炉の使用を40年に延ばす許可を出させた。そして起きた大事故。三号機(プルサーマル燃料)は見事に水素爆発した。
刑事責任が問われるのは必至でないのか。民事訴訟も原発利権複合体の構成員に厳しく問われる必要があるのでないか。
検察・官僚・マスコミも含めて原発利権複合体に関わった人物の全資産を没収する必要があるのでないか。
それが責任が曖昧なままで原発を推進してきた人達への処罰でないか。

ちなみに検察の国策捜査で失脚した人物は、検察の裏金問題を発表しようとした三井環氏他、村木厚子厚生労働省局長、アメリカから独立して自主独立外交を主導した故田中角栄、鈴木宗男、小沢一郎各氏など多数いる。
これは何を意味するか。原発利権村=CIAエージェント利権村を意味する。
アメリカは、戦後、日本に米軍基地を置き、内政は検察をトップとする官僚機構利権村で間接統治してきた事を意味する。
そして、日本の最大の危機に財務官僚(天下り利権温存)は増税に突進している。震災危機の不況下に増税とは、戦前の軍務官僚並の暴走と思えます。






5名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:38:27.87 ID:1NWBunz5


待ってた

電力自由化来るかこれ



22名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:43:24.91 ID:0OjHqb3o


>>5
外国資本が日本のインフラを所有することになりますが?
近年の規制緩和で恩恵をうけたのは
中国資本と韓国資本だけじゃないのかね。



34名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:48:56.50 ID:1NWBunz5


>>22
誰もそこまで自由化しろとは言ってない

携帯業界と同じく免許制にすればいい

その程度の自由化



39名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:51:05.04 ID:0OjHqb3o


>>34
その程度の自由化のつぎに
この程度の自由化がきて
・・・
そのうち全てが自由化されてますね。



48名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:54:46.87 ID:PQq4difU


>>34
エンロンみたいな状態になりそう



137名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:59:42.07 ID:oHUnXoW0


>>48
正直、エンロンみたいになるぞと言われるより、東電みたいになるぞの方が恐ろしい。
あの美しい豊かな土地を何十年も住めない不毛の地に変えてしまったからな。
エンロンじゃこんなことはできないな。



7名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:39:11.95 ID:p9hE3zoN


やっと不当な電力の独占にメスが入ったか
原発利権ズブズブのクソ自民には出来ない英断だ



8名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:39:23.29 ID:zcqU4Joy


国が賠償金の面倒を見る代わりに送電網を手放すのは当然だな。
もう東電から電気を買いたくねーし。



9名前をあたえないでください:2011/05/10(火) 22:39:49.26 ID:9vJK/7aV


ニュースステーションで細野 豪志がニヤニヤしながら原発問題をしゃべっていて、
頭にきた。
口先だけの男だと確信した。



10名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:39:54.60 ID:cAa35l6I



東電アポン。賠償上限認めずだってさ。



240名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 06:00:11.74 ID:xid1/PQk


>>10
軽く40兆円じゃ

どんな企業もお~わ~り



11名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:40:12.58 ID:RbJOnXrs


関東だけ発送電分離になるの?
中部電力には恩売っちゃったからなあ。




14名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:41:57.69 ID:j4a4bC/O


カリフォルニア電力危機を忘れたのか
とか言っても無駄か
ハゲや稲盛の為の民主党だしな



15名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:42:15.30 ID:yNPDNtqx


利権屋脂肪www



16名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:42:23.03 ID:sF3xNLF9


国が接収ならともかく、国のインフラを売却って、、、

財務官僚はどんだけ馬鹿なんだ




17名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:42:33.26 ID:MM80DvEJ


とりあえず、今年の夏を乗り切ってからやれ

なんで、それまで黙ってられない?
水面下で検討しない?



18名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:42:41.79 ID:mo0Kggyu


発電会社は競争するかもしれないが、送電会社が独占をするだけだろ。
送電に参入することも可能なことは可能だが。



19名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:42:43.60 ID:9HedVWfT


発電元を選んで受電できるようになるかな。

俺は多少コストが高くても人力発電を選ぶぜw



20名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:43:19.21 ID:kCzOqs8Y


禿がアップを始めますた



23名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:44:02.14 ID:R46T0RO/


民主党のことだシナに売却するのかな



24名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:44:17.91 ID:YvcCIP19


東電の資産って中国あたりしか買い手がいないっぽいのもあるんだが
それも売却すんのか



25名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:44:44.09 ID:Ur4Hhsvp


東電はこれまでに、賠償金支払いに向けリストラや資産売却を進めるとする一方、
送電網売却は拒む姿勢を示している。

実現するかどうかはともかく、放置していれば倒産する会社に
拒む権利なんかねえだろアホかw



26名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:44:54.51 ID:kCzOqs8Y


外資系はヤバイ
国内企業の奮起を求む



81名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:17:40.28 ID:2CoYiGMu


>>26
さすがに電力は外資の参入は規制するだろ。
敵性国家が巧妙な手口で来たら国防上問題あり。
特別な免許制の導入を求む。
政府もしくは国民のコントロール下に置く必要あり。

東電が他国の管理下なら日本人の世論なんて無視してもっと無責任な対応だろ。



86名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:22:38.00 ID:MwqInHcd


>>81
建前上、政治は国民のコントロール下にあるんだってよ!



28名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:46:35.58 ID:0OjHqb3o


話は変わりますが・・・
数年前の社会保険庁?の保有不動産の売却ですが、
売却された不動産のその後の経緯を追跡調査してる勇者はいないのでしょうかね。
売却価格の異常さを考えれば調査してみたくなると思うんですけどね。



29名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:46:35.95 ID:yNPDNtqx


電力会社、族議員、経済産業省が利権守ろうと必死だなww



30名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:47:03.66 ID:3QYfvKAV


家の近所に自家発電してるデカイ工場があるけど
そこから直接買えば電気代3分の1になるらしいw

はよ自由化しろ



32名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:47:37.65 ID:mGQn9MUK


ライフラインの売却って、国防に関わるぞ。
って事が分からない思い付き、人任せ、擦り付け内閣w



37名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:49:52.36 ID:7wbzkk9H


>>32
逃電みたいな糞会社に首都圏の電力を独占させる方が亡国の所業だ



36名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:49:46.11 ID:M8rKmi8Z


電力自由化は東電に潰されたんだよな~
その東電が瀕死なんだから、業が回ってきたのかもしれない


民主の人気取りで実行するとは思えないけどねww



38名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:51:04.10 ID:zz5wsXI4


送電網売れば独占崩れるな。とりあえず行政絡めたコンソーシアムでやってみるか



41 【東電 80.4 %】 :2011/05/10(火) 22:52:15.49 ID:XEjN2zuC


閉鎖的なんだよ
西欧や東欧を含め電量が外国資本では凄くある
でも、全く問題はおきていない
消費者は電気を使うと電気代を払う
電力会社は安定的に供給する義務がある
勿論、勝手に値上げは出来ない
全て国内法を守り従属させる




42名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:52:16.93 ID:Ur4Hhsvp


テレビ局とか出版もそうだが全部戦時中の負の遺産なんだよなぁ
自由な経済活動ができていた戦前に戻せよ



44名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:53:53.32 ID:zcqU4Joy


東電に任せるより中国とか韓国の企業の方がマシだろ。
まあ当然ながらそんな事にはならんけどな。
東電社員は極論を持ちだして否定することに必死すぎ。
送電網を失ったら終わりだものなw



46名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:54:29.43 ID:eh2xWgpg


規制厨の理想は塩の専売の復活だろう
塩が海外に握られたら大変だぞ~



47名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:54:35.41 ID:3QYfvKAV


人件費が高すぎて逆に資源価格の変動を受けにくいとかw
ぼったくり価格で欧米の2倍以上の電気代だもんなw

あらゆるリスクを考えても自由化した方がメリットがデカイと思うよw



49名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:54:56.14 ID:Drpyuvif


全ての悪行を東電に向けさせ、自分ら(民主党)は責任逃れ。

国民も馬鹿だよな。すぐにだまされるw



56名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:59:16.98 ID:0OjHqb3o


このスレみてるだけでもわかるなぁ~~
中国資本や韓国資本にとって、震災と原発災害の事後処理は
利権の宝庫なんですね。
基幹インフラを外国資本に依存している先進国ってどのくらいあるのか
知らないけど、とても健全な状態だとは思えませんけどね。



57名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:59:42.81 ID:X61FFg2m


> 全て国内法を守り従属させる

民主党が中国様のいいように法改正ですね
わかりますわかります~



58名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:59:47.50 ID:fdZFAS23


自由化してとにかく霞ヶ関と完全に切り離せ
諸悪の根源は官との癒着だ



59名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 22:59:56.50 ID:zzpOI1IA


毎度のことながらホントにこの国はカスだな。
売却して自由化したらその先にあるのは過当競争による無理なコストカット。
本末転倒だよ。
本来ならこういうインフラこそ利益と関係ない公営であるべきだろうが。
まあ公営にすると、ひがみや妬みで叩きまくるクズな国民ばっかだから無理だろうがな。



61名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:04:12.80 ID:CLJXaHGf


とりあえず東電国有化して実験、検証すればいい




62名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:04:23.66 ID:zcqU4Joy


堀江とか村上ファンドが暴れていた頃も外資がインフラに手を伸ばそうとしたが
難癖付けて拒否してたじゃん。世界有数の閉鎖市場の日本で外資が参入するのは容易じゃないよ。



67名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:10:05.31 ID:0OjHqb3o


>>62
世界有数の閉鎖市場なのは
いびつな資本形態の中国資本と韓国資本から日本を守るため。

最近こう思うようになりました。
特に韓国資本・・・健全な財務状態にあると思えないのですよw



63名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:04:39.29 ID:0OjHqb3o


基幹インフラが外国資本に依存するということの
危険性を認識したくないひとばっかりが沸いてるスレ?
危険性があるということが都合のいい集団が沸いてるスレ?



64名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:05:10.97 ID:OCBxYygV


どこに売却するつもりなんだ?
近隣の電力会社が買うとは思えないが



72名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:11:14.80 ID:nVadjm9R


>>64
国だろ。
賠償金を肩代りしてやるから送電網をよこせってこと。

で、送電網は東電にも新規参入組にも同じ条件で貸す。



65名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:07:03.51 ID:H/eAAbkt


これは支持できる。
早く国際的テロ企業東電を解体しろ。送電部門を東北電力と中部電力に売却して、
原発は国有化。その他発電部門に旧東電社員を転籍させろ。
発電自由化による個別契約で競争原理を導入すればいい。
当初の売却代金と国有化代金、旧東電発電部門から上がる収益で
賠償額を算出して、足りない分についてのみ国が負担すればいい。





68名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:10:09.80 ID:pMukpjpH


>東電が所有する送電網を売却すべきだ

冷静に考えれば、これはもうあり得ないアイデアに終わったてことが誰でも分かる。
送電網を持つ会社を別会社にして発電自由化を促すという考え方は以前からあるが、
それを実現させるためには東電だけでなく、沖縄電力を除く全ての電力会社のそれを
分離させなければ何の意味も無い。

ところがミンスは支持率アップのために、すでに中部電力には恩を買ってしまい、
東電には居丈高に振舞う一方、中電には頭が上がらない状況になってしまった。
送電網を分離させるためにはその他の電力会社にもそのことを働きかける必要があるが
ただでさえ電力不足が問題になってきて、残る電力会社の協力を仰がねばならない時に
そんなことを言い出せるわけすらない。

国民が一時的に大停電、電気料の大幅値上げを容認し、かつまた日本経済破綻もよしとしない限り
送電網分離はあり得ないだろう。

送電網分離は戦後の混沌期にやっておくべきだった課題。
それにトライする気なら、日本経済をもう一度その頃にリセットさせる必要があるだろう。




74名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:12:39.61 ID:zcqU4Joy


>>68
そこが問題だね。関東が電力自由化されたらドミノ倒し的に他の地域に及ぶのは目に見えている。
嫌なら他の地域の電力会社連合で買い取るしかないな。




75名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:13:12.12 ID:H/eAAbkt


>>68
送電網分離は戦後の混沌期にやっておくべきだった課題。
この機会を逃しては、解決できないだろ。
一旦国有化してから、中電や東北電に業務委託してもいい。

必要なのは、通信業界同様の独占による利権を排除する
社会体制の構築にある。




79名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:15:40.98 ID:bOnrKCcy


>>75
菅政権は日本を没落させるために他の電力会社にも発送電を「要請」する。
間違いない。



139名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:07:02.90 ID:TQSyB93/


>>75
>通信業界同様の独占による利権を排除する
通信業界や鉄道は元々国有だったものを分割民営化させてるわけで、政府が大株主だったわけだから全然違う。

国有化などと簡単に言ってるヤシは、一体それにいくらかかると思っているんだ。
昨年末のBSによれば東電の送電設備(火・水・原の発電施設を除く)は、その固定資産簿価だけで5兆円を超えている。
小泉時代に30兆円にまで抑えられた国債発行額が、昨年は史上最大の40数兆円に至り、もう破綻まぎわだというのに
それでもさらに5兆円の国債を発行して東電の送電網を簿価で買ったとしよう。

それで確かに東電には5兆円の金がはいるが、もし賠償に同額を要すればそれらは全て吹っ飛ぶ。
ところが残されたのはこれから廃炉にしなければならない原発や、震災で破壊された火力発電所だ。
送電施設の使用料を払いながらそれらを復元、維持していくことは到底困難だから残された東京発電は倒産するしかない。

東電が破綻すると、その発電量は日本全電力の半分近くにあたるわけだから、他の電力会社が倒産した
東電の使える設備だけを買い取って発電を維持するにしてもそれは容易なことではない。

それより最大の問題は東電が倒産してしまうと誰も廃炉の費用を負担する主体がなくなってしまうってことなんだ。
銀行や一般の企業であれば倒産してしまっても、最後は株主や債権者が泣けばそれで済む。
土地・施設など残された固定資産は全て叩き売って、少しでも債権回収にあてればいい。
だが放射能を撒き散らし、廃炉途中で放り出された原発はどうなる。
それを放っておいてもいいのか?

原発の廃炉にはこれから数十年単位の月日が必要となり、その間べらぼうな費用が発生する
(第2原発までそうするつもりならさらに)と見込まれている。
送電網を国有化し残された東電を潰せば、結局それら巨額の費用全てを公共事業費として全額国民負担しなければならなくなるんだ。

電力会社はJALや銀行のように潰せば損失確定できる企業じゃないってことを知らぬヤシが多すぎる。




144名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:20:29.87 ID:VxlzttFR


>>139
国有化しないと、東電だけが賠償金払うはめになり
電気料金が2倍3倍に値上げすることになるだろうね。
民間の力だけでは解決できない大規模事故だから、国有化の話が出てきているわけです。
ちみはあふぉすぎる。



146名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:29:19.27 ID:ugnqh9iP


>>144
他の電力会社の地域の人は値上げにならないから、国有化に賛成なんてしないっしょ。




147名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:33:33.75 ID:VxlzttFR


>>146
風評被害が大規模ですからねえ。
民間に払えるわけもなく
こういうときに国営化してくれないと、全国の人が困るわけ
原発は全国にあるからね。





149名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:38:49.24 ID:gkCW6j31


>>144
国有化で税金を上げる気か?



151名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:47:02.40 ID:VxlzttFR


>>149
そもそも、民間会社の不祥事に国が面倒をみる
という体制を疑問にもってもらわんと。
本来なら、資産をすべて売却して東電には賠償金を払ってもらわないといけないが
それだとカオスになるので、国が保有して秩序をたもつ、というかたち
わかったかな、ていのうくN



152名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:50:14.25 ID:/lrds+Ud


>>151
東電が倒産してもカオスにも何にもならないけどな。



160名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:56:54.60 ID:VxlzttFR


>>152
関東近辺の電力を独占している東電がいきなり倒産消滅となったら、とうぜんカオスになりますよ
最低限の送電網の秩序維持のために当然国有化という話があがっているわけ。



163名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:58:20.51 ID:/lrds+Ud


>>160
いきなり倒産したら従業員は通勤しなくなるのか?

原爆が落ちた次の日に路面電車は動いたいた、それがこの国なんだよ。



172名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 01:07:07.49 ID:KLwfJVje


>>163
倒産と言ってもADRや民事再生なんかだと業務停止はないしね。
燃料の購入などで政府保証をつけるなどの事前準備は
いるだろうけれど。



155名刺は切らしておりまして:2011/05/11(水) 00:55:08.38 ID:yYDtN6uW


>>151
まったくその通りだと思う。
倒産しちゃいけないような事業なら、そもそも民営にするなって話なわけで。

ちゃんと倒産させるべきだと思うよ。
送電網や企業年金をすべて処分しても賠償金には足りない状況なんだろ?

払うべき賠償金も支払わない会社が企業年金だけはOBに払い続けるってのは無しだよ。
原子力発電なんてハイリスク・ハイリターン事業に手を出して失敗したのは事業自得でしょ。
勝俣会長や清水社長の自宅も処分すれば良い値段がつくよ。



71名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:11:11.07 ID:eh2xWgpg


もう一度JRも国営化すべきだよね
国鉄最高!



77名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:13:19.16 ID:OCBxYygV


>>71
国鉄体制が良かったとは思えないが
鉄道インフラ軽視の国の姿勢を見ると
他人に義務が渡ると何も考えなくなるんだなと思った



73名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:12:31.02 ID:cuLy2Rq5


むかしむかしは、安定供給が至上命題で、はっきり言って丼勘定だった。
ここ10年ほどの段階的自由化で、家庭用以外の大口は自由化され、発電事業者も送電線借りる形で参入。
競争力維持のためにコストカッター清水が大活躍。

で、この状況。
東電憎しの想いだけ一致してるんだろうけど、たぶん見当違いの方向向いてるよ。



80名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:16:54.63 ID:gwJv9Lr1


普通の感覚であれば送配電は公営だろ?



82名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:18:01.80 ID:bOnrKCcy


普通じゃないから。



83名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:19:52.95 ID:K+UEbQLo


どうせ
送電網の維持管理なんて、下請けにやらせているだけだからな
東電というものが名前が消えても、なんら困らない



85名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:21:40.86 ID:0OjHqb3o


そもそもが
中国資本と韓国資本って
現在、領土問題を抱えている国の資本なんですよね。
よく平気で市場開放が正義みたいなことが言えるとおもうなぁ~



89名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:25:17.46 ID:cuLy2Rq5


ちなみに
国家総動員法に基づき、群雄割拠だった民間電力から、
送電網&大規模発電所を強制的に取り上げて作ったのが日本発送電。
あわせて民間電力も、いまの9電力の範囲に無理矢理整理された。

戦後、そのまま全部国営にしたら?というような話もあったけど、
それぞれ自ら経営できるように民間電力に発送電設備を取り返させる形で落着。

てな経緯を考えると、分離だ分離! という意見は、なんかピンとこない。



104名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:33:15.22 ID:sF3xNLF9


>>89
>戦後、そのまま全部国営にしたら?というような話もあったけど、 

それが正解だったんだけどな

民営のほうが、政治家も役人も利権が貪りやすいからな

発電まで自由化して、ただし「エンロン化を防ぐために各社に元役人を天下りさせます」みたいな



90名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:25:43.27 ID:LPPNMofL


電柱と鉄塔って全て東電の土地に建っているわけ?




91名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:26:03.76 ID:28Esjw5r


>送電網を売却して原発事故の賠償に当てる
発電・売電は別としても、送電網の方は買った別の会社が地域独占するだけだろ?

民間会社が資金調達して買うなら、元利払い、かつ利益上げようとして、
結局は利用者様への価格転嫁w  
まあ、国が買うなら納税者負担ってことだな。



93名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:26:46.85 ID:zcqU4Joy


自由化と言うとすぐ中国、韓国いいだす奴は頭の病気なので病院に行った方がいいw



96名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:27:49.13 ID:XawBmVGR


電力会社が官僚を天下りさせるのも
これをさせないためな



98名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:29:07.28 ID:EyCXZ0Qn


家庭で太陽光発電とガスでの燃料電池発電で、家庭で電力自給できるんじゃないの?
電柱をなくそうよ。



99名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:29:23.12 ID:oesvhe2Z


自由化かw
東電の一番いやなとこだなw



103名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:32:53.21 ID:Ouogg6+7


不味いかな。。買収で禿電発電が実現するのかよ

先日のデータセンターの朝鮮移行で禿電&プロバイダ解約を検討
していると言うのに





110名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:37:57.80 ID:ZT8DYQxr


>>103
禿+スマートグリット+データセンター
で超絶情報筒抜けになったりな
売国政策だよ
絶対止めるべきだ



106名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:33:58.82 ID:K+UEbQLo


送電網一時国有化でいいかもな



107名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:34:15.03 ID:gwJv9Lr1


利権でドップリな政府や官僚・暗黒系がこんなに簡単に
東電様のお取り潰しをする筈がないのだが?

こんなに便利な貯金箱は希少だぞ、下手に弄れば死人でる位だと思う



114名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:40:52.51 ID:bOnrKCcy


>>107
政権の座にあるものは利権を温存できるんだよ?



108名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:36:28.18 ID:W58CIkK7


これを実現した政治家は総理大臣になれる。



111名刺は切らしておりまして:2011/05/10(火) 23:38:21.85 ID:L6wG0II8


もし電力自由化を本当にやったら、
次も民主党政権あるぞ・・・

自民党だったら、もうすでに税金投入が決まってる。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1942-29fe2871
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。