■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電力】洋上風力発電施設『バルチック1』稼働開始--独首相「ドイツの電力生産に新時代到来」

2011年05月05日 08:10

1ライトスタッフ◎φ ★:2011/05/02(月) 22:43:11.79 ID:???


ドイツのエネルギー大手EnBWは2日、バルト海で洋上風力発電施設
「バルチック1」の稼働を開始した。民間企業が全額出資する洋上風力発電施設
ドイツで初めて。

「バルチック1」は風力発電機21基を備え、発電容量は48.3メガワット。
5万世帯の電力需要を賄えるという。稼働開始のボタンを押したメルケル首相は
ドイツ電力生産に新しい時代が到来した」と評価した。

EnBW社は、バルト海に発電機80基の第2の洋上風力発電施設を計画中。
2013年に稼働開始の予定で、34万世帯に電力を供給できる。

ドイツ政府は福島第1原発の事故を受け、脱原発路線に転換しており、再生可能
エネルギーの開発を急いでいる。

●画像
http://www.enbw.com/content/_media/_images/contentbilder/280/EnBW_Windpark_Baltic_1_vs02_klein.jpg

◎EnBWのリリース
http://www.enbw.com/content/en/press/press_releases/2011/05/index.jsp

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011050200734



EnBW_Windpark_Baltic_1_vs02_klein.jpg

2名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:43:57.86 ID:CmLeGoV0


日本でやったら台風で全滅しそだな。



91名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:06:51.67 ID:XjdDrCRW


>>2
雷様もなー



490名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 12:37:38.10 ID:Ju9Fw0s4



台風銀座の九州に、バルチック1よりでかい風力発電所があるのを知らんのか?




3名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:45:27.11 ID:eB+Wyvtn


ここから「フラスから原子力を買ってるくせに」というドイツ批判が始まります



9名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:52:24.40 ID:fXVqCtwq


>>3
事実じゃんw
フランスは脱原発万歳!\(^o^)/




6名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:48:14.56 ID:ArbWkoGm


また地球の怒りを買いそうだ



8名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:50:12.74 ID:fXVqCtwq


でも不安定だから外国から原子力の電気買ってまーす。



37名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:28:52.11 ID:Syk1+/oW


>>8
ドイツが原発(昨年ドイツ電力の22%を発電)を止めたことでドイツは純輸入国になった。
今後は火力発電の増強と買い入れでしのぐ予定。



10名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:52:50.05 ID:1UneNlSX


んなところに建てんなって他国からクレーム来ないのかな



11名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:53:35.61 ID:fxWBM3mU


東芝とか日立とかが作れる様になったら、洋上風力発電施設日本中に立って又新たな公害起こすんだろ



12名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:54:04.83 ID:78qG0H24


日本も対馬沖でやるしかねーな



13名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 22:58:34.43 ID:OwUpcKBM


日本も『ヤマト1』を稼働すべき。



14名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:01:10.03 ID:cjh496Gw



瀬戸内海の出入り口で潮力発電ってのはどう?



15名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:01:28.49 ID:xqUIFm3r


日本もやるべきだな。

大規模洋上風力発電施設で、一気に脱原発。

全原発を廃炉へ!



16名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:02:39.80 ID:QvdjefOg


結局、原子力に頼らなくても可能性はいろいろあるわけだわな



17名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:04:48.76 ID:wqkxbh/J


日本でも場所によっては既にアホみたいに風力発電機が立ってるとこあるわな
100機あれば中規模都市程度の電力需要は賄えそうだから
山の多いとことか海岸線の長いとことかはもう風力発電にしちゃえよ
問題があるとすればやっぱりコストですかね



24名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:13:44.27 ID:Syk1+/oW


>>17
コストってか風が吹いてない地域が多い。
水が無いところにダムを造っても意味が無いのと同じ構図。

日本の場合、今後20年以内に実用化される技術水準だと
水力の半分から同程度くらいまでの資源量を利用できるって感じ。
なお、この資源量はドイツの風力発電の総量に匹敵する。



430名刺は切らしておりまして:2011/05/04(水) 07:44:00.06 ID:dAg1jdiT


>>24
陸上のは、環境破壊問題解決したのかな?

山の上の風力って、雲の形さえかえてるよね 影響ないはずがない
低周波雑音や鳥への被害だけが話になってるけど



18名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:05:33.82 ID:foD3L8xq


バルチック艦隊なんて全て沈めてやるぜ。



19名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:09:22.02 ID:I7bF3Fsc


ネーミングセンスはいいと思う




20名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:11:53.02 ID:AUyJe0ba


バルチックって何と調べていたら、バルト海って日本じゃ東海の時期があったんだ



21名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:11:57.18 ID:4riM+6Yo


日本は色々と利権があるから出遅れそうだ
太陽光の補助を打ち切らせたり、代替を結構潰されて来たのが痛い



26名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:16:10.80 ID:Syk1+/oW


>>21
日本で風力が普及しなかった理由に利権はあんま関係ないと思う。
もっと純粋に資源量の問題が引っかかる。



29名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:19:32.49 ID:tIqifAox


>>26
安定供給に難があるから。
だから、電力会社も風力発電は最高でこれまでという枠を決めている。
そこからブレると風力発電が本当に普及しない原因から外れる。

だから、スマートグリットとかで風力でも安定供給できるように仕組みを変えてやらないとならない。
逆を返せばそこをきちんとすれば風力は増やせる。



35名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:27:37.53 ID:Syk1+/oW


>>29
スマートグリッドと言っても、実施するとなると
負荷追従性の高い(=効率の悪い)火力発電器につなぐって話になるしねえ。現実的に。
デンマークがその手法に外国との電力売買を交えて風力を使っているが、
しかし「化石燃料の使用量たいして減ってないよね?」という見方もある。

日本の場合は連係できる電力系統も国内にしかないから、
スマートメーターに強制停電機能を入れないと機能しないと思う。現実的に。




207名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 08:06:42.88 ID:MbAPgGNR


>>26
日本の風況はドイツなんかよりはるかにいいぞ
北海道には設備利用率40%以上の発電所がごろごろしてる。
台風銀座の九州にも風力発電所が多いのは風が良いから

陸上でさえこの有り様なのに、日本は海洋国家ときている
陸上の数倍の洋上風力含めれば、資源量は膨大なんだよな



23名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:13:13.16 ID:oseyID15


風力発電なら自然災害で壊れても原発みたいな大惨事にはならないw
どんどん作れ



103名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:48:41.76 ID:vC1WiYnx


>>23
大惨事にしたのは超馬鹿民主だけどな



25名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:15:53.35 ID:A9Fn+iBN



日本は、台風の有効利用を考えなさい!





28名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:19:00.94 ID:xGTSp+HD


風力はすでに結構建ってるだろ
風が吹かないだの壊れただので動いていないのが多いけど
諦めず研究開発し続けて欲しいもんや



30名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:19:58.73 ID:zBChMkwW


台風だと壊れるんでしょ。
今回の津波じゃ、やはり壊れるんでしょ。
日本での風力発電は黒字が非常に少ないという話しだが。



34名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:27:35.80 ID:RsqL5nNH


これマンセーして原発(゚⊿゚)イラネとか言ってる奴ら
これで原発1機分と同じ発電能力を得ようとしたら
どれだけの規模がいることか…



36名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:27:58.02 ID:zUnqI5Kx


自然災害国家日本じゃ何を作っても破壊される




38名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:31:03.21 ID:SawblSCP


やっぱりドイツは一歩先行く国だった。



39名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:32:30.68 ID:x8RBpcLw


洋上の風力発電機なんて、今回の地震みたいな「想定外の大津波」が来たら全滅だな。

「壊れても災害が起きない」というのは浅はかで、「大停電」という二次災害の可能性が出る。



40名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:40:55.90 ID:yrdCgmXE


>>39
津波ってのは深場だと周期が長くて高さもそれほど無いんだぜ。
浅場に来るほど周期が短くなって高さも出てくる。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/know/tsunami/image20-30.png



41名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:41:25.09 ID:oseyID15


>>39
他のクリーンエネルギーや最悪火力でバックアップできる
体制を整えておけば問題ない



43名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:42:36.43 ID:5H0PpAQl


洋上だったら津波の影響そんなに受けないよね。マネしようぜ。
台風とかじゃんじゃん利用してさ。



44名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:42:54.65 ID:NPB0zy96


失敗しようが壊れようが短期間で再投資されて技術が育っていく
風力と太陽光を無視すると外貨稼げないぞ。



55名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:58:48.13 ID:Syk1+/oW


>>44
太陽光は世界特許シェアの半分近くが日本であるほど力をつぎ込んでる。
風力はまずもって風が吹く場所がないのだから国内に立てようがない。
これはコストとか失敗とか超えた問題。
原理的に回すに足らぬ。





61名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:08:12.06 ID:4XeOaEq0



定性的に風力のほうがいいのはいいんだが、風が吹かねば風車は回らん。
水力は再生可能で安定していて政治的にも利権がバックについているが、
肝心の発電容量がある川はだいたい使い果たしているので
今(電力需要の7%、最大容量の15%)以上はなかなか発電量を増やせない。

同様に、利権とかなんとか関係なく、
単に日本の上空を吹いている風のエネルギー量そのものが、
風車が回るレベルだと日本の電力需要の5%程度しかない、ってこと。



154名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 05:09:55.05 ID:CiHJrN4e


台風なんて利用できないだろ。
風力は風が強すぎてもダメなんだから。
だけど、太陽光(熱)、水力(小水力)に続く、発電量が期待されており、導入コストも安く、工期も短い。メンテナンスコストも安い。
安定性という問題はあるが、原発も安定性には問題があり、風力との比較は同程度。



235名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 11:03:21.86 ID:OD7zX5Bl


>>232
日本の風力開発が最悪だったのは
風がなくて回らない場所に建てる馬鹿が多かったから。

ただドイツでも資源量の問題から伸び悩んでいて、
ドイツの風力発電の総電力が日本の水力発電の総電力を超えることは難しいのではないかと思う。
風資源量の問題からドイツも日本の後を追って太陽光側に舵を切りつつある状態だよ。
おかげでFITの盛り込みがかなり多い状態だが。



318名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 18:43:20.57 ID:OD7zX5Bl


>61 >154 >235にも書いてあるけど、
基本的には同じく自然の流体の力を利用する水力と比較すると潜在的資源量は理解しやすい。
太陽光はもっとグッと多くなるが、太陽による加熱の49%が地表・海に吸収され、
それにより太陽光の23%が水の蒸発に費やされ、残りで空気をかき回し、
その一部を理論効率50%程度で利用できるのが風力発電だ、と考えると納得いくかと。
水力もその伝で体感的に理解できるはず。



45名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:43:49.80 ID:izEid+jn


風力は、揚力と組み合わせろと何度言ったら…

え、今年の夏は、揚力発電、フル稼働だって?



46名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:45:06.87 ID:8W4pMdlk


バルチックカレーは投資詐欺事件以降どうなったんだろ



117名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:40:28.91 ID:Sip0kUwQ


日本における既存の風力は
糞っ垂れな補助金システムで
取り敢えず作るという既成事実と
保守メンテ無視で実験段階の欠陥施設を作りまくった。
結果として一部ゼネコンが儲けただけで
やっぱり「風力だめじゃん」というプロパガンダを果たした。

もっとエネルギー問題全体にシステム工学的なアプローチが必要だ。



121名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 03:18:58.42 ID:x33SmS3n


>>46
近所に店舗が残ってるけどな>バルチック・カレー
俺は特別美味いとは思わなかったけど・・・

>>117
まあ、原子力で作った電気を売って荒稼ぎしているルンペン以下の連中がいる限り、
日本に新エネルギーなんて無理でしょ。



48名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:47:36.92 ID:8FOSvBPP


風力は日本も既に大量に完成してて
あまりにも使い物にならなくて半分以上が放置されてる状態
幾つか改良されたものが出来てきてるけど
海上なんかに作ったら塩害で更に寿命が短くなるだろうし
どちらにせよ安定した電力が得られる原発とは比較にならない
それ以前に本気で脱原発なんかしたら
原油価格が更に暴騰して日本は潰れるぞ
小学生でもわかるはずなんだが
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110225/218599/



209名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 08:09:53.41 ID:MbAPgGNR


>>48
北海道の風力発電
http://www.nisa.meti.go.jp/safety-hokkaido/denki_hoan/h21fy_wp_enq/index.htm

稼働率89.1%、年々上昇して故障に強くなってるんだぜ



52名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:56:24.83 ID:NPB0zy96


原発がテロ攻撃されやすくなったと判断してアメリカは急遽動いた、
原発否定に進めば石油は上がる、アラブ資本は太陽光シリコンの増産を進めてる。

312福島原発自爆でエネルギー世界大戦突入だ



53名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:56:53.66 ID:gkEpTUCi


これは水中にはスクリューも付いてるのかな



59名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:05:15.72 ID:4XeOaEq0


>>53
30mくらいの土台がついてる。
http://www.enbw.com/content/en/baltic1/project/foundations_erection/index.jsp

洋上風力についてはこの部分で勘違いしている人が多いのだが、
北海・バルト海は最終氷期には陸地化していたほど浅い海。
日本はそんな浅い海はない。



56名刺は切らしておりまして:2011/05/02(月) 23:59:39.29 ID:S7CJwTGj


世界は再生可能エネルギーへの大転換が起ころうとしてるんだけど
日本はせっかくの技術力を持ちながら原子力に足を引っ張られ
そのビジネスチャンスを他の国に持っていかれようとしている。



60名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:07:27.90 ID:cWpTCLyH


先の改良を考えれば釣りの浮きのようなものでもありかな



62名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:10:05.11 ID:4XeOaEq0


>>60
積極的に開発されているけど、流されないようにするには、ってのが一番難しい。
なにしろ風のエネルギーそのもので流されるからね。
結局海底に係留するのが手っ取り早いのだが、たぶん水深300mくらいまでが物性的限界。
その換算まで含めると電力需要の7~10%まで賄える。
10%は水路や漁場をつぶしたときの数字。



63名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:10:40.22 ID:WV+Q9gGu


PVは量産効果でかなりモジュール価格が下がったけど
風力はどうなんかな?
 



64名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:11:22.20 ID:cWpTCLyH


造船業と投資家が反原発の上体では食えないって本気で考えたら
計算高く風力と地熱にシフトすると思うね、結局は安全性より金なんだから。



67名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:13:56.37 ID:4XeOaEq0


>>63
大型化したほうが効率がよくなるが、
そうなると量産するのは難しくなってくる。
結局その綱引き。

>>64
造船業が関与するフロートにすると、風力だと係留・エネルギーコストがペイする場所がかなり限られる。
そのレベルまで来ると海藻の分解のほうがマシなんじゃないかと思える。
まあ実際そこにも金は突っ込んでるしね。



72名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:22:22.96 ID:WV+Q9gGu


>>67

土台しっかりの場合と比べて海上ふらふらの場合で
どのくらいエネルギー効率が落ちるもんなのかな?
というかそもそも風エネルギー?に対して
どのくらいの効率で動いているもんなんだろうか?

アンシスとかで計算できる?
 



82名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:40:47.76 ID:4XeOaEq0


>>72
やればできると思うというか、まあ実証も可能だとは思う。
風に流される分と、風に流されたのに抵抗して位置を保つ必要があるので、
あと風に流される+位置を保つを同時にやると倒れる方向に回転モーメントが発生したりとか。
結構エネルギーのロスは大きいと思うよ。

翼と浮体の形状が分かっていれば流体解析でシミュレーションはできると思う。



76名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:24:46.83 ID:Gm2n7zsv


太陽熱発電は晴れなら原発並みに大容量だったよな?
広大な日本の海に洋上太陽熱発電所を作りまくれ。それで余った電気は
貯蔵できるシステムを開発しろ



77名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:33:16.79 ID:cWpTCLyH


原発を新設するとすれば
原発を大型船の中に作れることはわかっていて、
大型船は水深の深いところならばかなりの大津波に耐えうる、
最悪の事故でも太平洋の東側で50Km離れていれば国の被害は最小限に留まる。

このような方法論には賛成したい




78名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:34:54.90 ID:+EY/wOCH


日本じゃ、有力な自然エネルギーは地熱しか無い

自然破壊とか国定公園とか温泉地の抗議とか完全無視すれば、
かなりの量を地熱発電でまかなえるはず



79名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:36:35.42 ID:hXpoIjmm


日本がやるべきは、メタンハイグレード実用研究を進めながら
繋ぎとして全ての原発を第四世代に置き換えだろ常考



80名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:37:08.42 ID:+EY/wOCH


太陽光は、だだっぴろい無人の地域がたくさんあるオーストラリアやアメリカで有効

日本みたいに人口密度が高い地域じゃ、せいぜい昼間のピーク負荷低減くらいにしかならない



81名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:39:26.83 ID:MHrFmkin


この海につっ建てた風車ってどのくらい持つんだろうねぇ



84名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 00:43:37.71 ID:cWpTCLyH


太陽光は家庭の風呂沸かす家電品的普及でも十分だからな、
液晶テレビのパネル以下に電池パネルは安くなるだろうし。



93名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:17:56.49 ID:ivPLqE4Z


理想はわかるけど、実際壊れやすいんじゃないかな・・・?
新潟県上越市の風力発電が直江津にあるんだけど、落雷で壊れて、ドイツだか
どこかの国の製品だから、部品納品が遅くて数か月だか数年稼働してないよwww
そういうのって克服されているのかな・・・





94名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:19:47.84 ID:dxRF96+K


メタンハイドレードよりも尖閣のガス田を開発した方が
手っ取り早いと思うが、マスコミはこのことを触れないよね・・・。



95名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:20:05.36 ID:5Ut5k3di


>>「バルチック1」は風力発電機21基を備え、発電容量は48.3メガワット

メガ=キロ×キロなので4万8千キロワットだな。
「風量最大時」でも原発1機の20分の1にも満たない。
水素社会とやらが到来するならともかく、電気インフラとして考えるなら、
日本の場合、風力は不適。すくなくとも自然エネルギーの主力にはなれない。
いつ、どれくらいの発電量が見込めるかを把握できる潮汐発電のほうが現実的な選択だよ。



104名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:52:13.97 ID:vC1WiYnx


>>95
言えてる
文字通り「風まかせ」
こんなのに命預けます!
と言うのは想像力不足のサヨクだけじゃないか



107名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:58:05.88 ID:TO1Zpxh3


>>104
で、風力発電で人が死ぬのか?
おまいら”似非ウヨク”どもが目先の利権目当てで盲目的に推し進めてきた杜撰な原発政策がもたらした
国家の存亡をゆるがしかねない原発事故によって、どれだけ多くの人命が危険にさらされてると思ってんだ!!

この日本国土を半永久的に人も済めなくなるほど汚し、多くの国民を危険に晒し、その生活を崩壊させた貴様らに、
愛国だの保守だの掲げる資格など無い!恥を知れ!!財界の犬どもが!!( ゚д゚)、ペッ



97名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:28:02.40 ID:lFRqFI+A


今の電線(銅)改良するだけで、すんげぇ節電になるんだが・・・
何故か誰も手を付けないな。



99名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:30:40.50 ID:dxRF96+K


>>97
安部政権の時に、超電導か、何かで送電ロスの
送電網構築の計画があったみたいだけど。



105名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:54:50.33 ID:TO1Zpxh3


日本は四方海に囲まれた島国なんだし、
本来なら日本のほうが真っ先にこういう洋上風力発電を行うべきなのに。
さらに潮力発電や波力発電とかもあるし。



106名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:56:24.28 ID:78aycDSd


日本は完全に乗り遅れたw



108名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 01:58:46.68 ID:C/vZXJMa


ゼネコン&電力「だってママ(国)がお金(予算)くれないんだもの」



112名刺は切らしておりまして:2011/05/03(火) 02:06:05.93 ID:WGF8swOX


バルチックよりエロチック


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1925-e7b6503a
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。