■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【財政】「国債日銀引き受け」ならインフレ発生と財政破綻、市場関係者が危機感

2011年04月01日 19:50

財政】「国債日銀引き受け」ならインフレ発生財政破綻市場関係者危機感 [03/31]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/03/31(木) 21:27:45.99 ID:???
東日本大震災の復興財源の調達に向け、日銀の国債引き受け検討がとりざたされて
いることについて、市場関係者の間では財政破綻につながるとして強い危機感
浮上している。

市場から日銀が国債を買い入れる場合と異なり、直接引き受けの場合、市場による
金利を通じた国債発行のコスト評価もなくなり、財政規律の崩壊につながりかねない。
歴史的にみても高インフレを招く原因になることが知られており、巨額の国債発行
残高を抱える日本の現状では、1、2ポイントでも金利が上昇すれば利払いコストの
増大から財政破綻をもたらすことになると市場関係者は懸念を隠さない。 

■日銀の国債引き受け、与謝野担当相とエコノミストの懇談でも話題に

日銀による国債引き受けは、30日に開かれた与謝野馨経済財政担当相と民間エコノ
ミストの懇談でも話題にのぼった。与謝野担当相は、国債増発の際の金融市場の反応
を気にしていたもよう。与党内には復興のための国債を日銀が引き受ければ問題は
ないとの意見が浮上している。これについて出席したエコノミストらは非常に危険だ
として反対意見を述べた。

BNPパリバ証券・チーフエコノミストの河野龍太郎氏は「副作用があまりに大きい。
いったん引き受けが始まれば復興国債だけでは済まなくなり恒常化するのが歴史の常」
と主張。JPモルガンのチーフエコノミスト・菅野氏も同様の意見を表明。すでに、
現在の国債市場でさえ、発行残高の大きさや価格形成は、日本の財政クレジットコスト
を十分に織り込んでおらず、国債バブルといってもよい状況だと説明、日銀の国債
引き受けはそれ以上に非常に危険だとした。 

■高いインフレ率を招く可能性

政治家の間には、日銀が現在行っているように市場から国債を買い入れることと
直接引き受けることの違いが認識されていない面もあるようだ。第一生命経済研究所
・主席エコノミストの熊野英生氏は「ファイナンスをどうするかという問題ではなく、
財政規律の崩壊の問題だととらえてほしい」と説明する。 

日銀が政府にとって便利な金庫となれば、とめどもない流動性供給があっという間に
インフレをもたらすことは歴史も証明している。

それがなくとも大震災の影響で、「今後はデフレではなくてインフレ圧力が高まる」
(菅野氏)との見方が浮上している状況だ。企業の供給能力が低下する一方で、復興
需要や企業の投資増加が順調に発生すれば需給ギャップを縮小させる。貿易・経常
収支の赤字転落の可能性は円安を進行させる。 

今年半ばには輸入の増加による貿易赤字を予想する声が広がっている。これは経常
収支の赤字転落がそう遠くない時期に訪れることを示唆し、円安が加速する可能性が
ある。これまで簡単には崩れなかったデフレ構造が変化する可能性が高まっている。

さらに日銀引き受けの議論が現実味をおびれば、それをきっかけとするインフレ加速
は確実だとエコノミストらは見ている。(※続く) 

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20367220110331?sp=true


2 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/03/31(木) 21:27:58.12 ID:???
>>1の続き

■長期金利が1、2ポイント上昇すれば財政破綻へ 

インフレに伴って長期金利が上昇すれば、巨額の国債利払いにあえぐ日本の財政
あっと言う間に破綻すると指摘されている。

財務省の試算(11年度予算の後年度歳出歳入への影響試算より)では、慎重な
経済見通しを前提にした場合、11年度の長期金利が仮に2%とした場合に、
国債費は2014年度に27.1兆円となるが、長期金利が1%ポイント上昇すれば
14年度の国債費は4.2兆円増加する。これは消費税の2%に相当する金額だ。
長期金利が2%上昇すれば8.5兆円の増加となり消費税4%に相当する。

河野氏は「1─2 ポイントの政府の資本コスト上昇が財政破綻をもたらす。復興
支援が、新たな危機(財政危機)につながることは避けなければならない」として
いる。 

■政府も日銀も規律をもって対応すべき 

白川方明総裁が何度も国会で答弁しているように、日銀自身が国債直接引き受けの
可能性を否定するのは当然だが、一方で、日銀も復興支援に積極的に関わる姿勢を
強調しすぎるあまり政府の財政規律が崩れることのないよう、規律をもって対応
すべきとの意見も出てきた。 

第一生命経済研究所の熊野氏は、日銀が財政支援をしようにも、政府与党自体が
規律を失いかけていると見ている。「日銀による国債直接引き受けなど、きちんと
詰めていないと思われる議論が表に出てしまうなど、政府与党のガバナンスの足腰が
弱く、非常に危うい」と指摘。一方で、日銀についても「資産買い入れ基金で国債を
買い入れる際に銀行券ルールとは別枠にした。このアリの一穴が今やダムの決壊に
つながりかねない状況」と危惧している。

ファィナンスの話ばかりが先行している状況だが、復興支援はまず金額ありきでは
なく、どのような復興を目指すのかを考え、それを実務的に積算した上で総額が
出てくるものであり、そうした規律ある財政支出を行うべき、との批判が強まっている。 



4 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:29:51.45 ID:PSYwFizY
もうやってるアメリカはどうなんだよ、え?


52 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:45:32.09 ID:OtjVDlKv
>>4
FRBは直接引き受けやってないでしょ?国債買い入れでしょ?
直接引き受けなんてどこの国の中銀でもタブー中のタブー。


193 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:54:53.37 ID:SfAtWdOd
>>52
FRBと同様に買い入れる場合は問題ないってことか
まあ、ドルが基軸通貨だからできる芸当だと思うけどな あれは

日銀の独自ルールもどうかとは思うけど


5 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:29:56.22 ID:AWoy79c4
んーと、デフレが原因で不況なんじゃないの?
たった2%のインフレでも破綻というと、日本詰んでない?


39 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:41:59.98 ID:X2c5W0Ca
>>5
デフレが原因で不況なんじゃないよ。負担する老人がどんどん増えてるから不況なんだよ。

負担老人を減らす政策とれば、円高・デフレでも景気良くなるよ。


9 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:32:14.64 ID:ROKQonPj
この期に及んでたった10兆円の国債でどうにかなるなら
もうどうにもならんよ。

どうしてこういう嘘をつけるかね。


11 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:32:33.77 ID:hfMp7FLU
円刷るしか方法無いのは事実なんだけどね



12 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:32:42.18 ID:f/TZwdNC
ちょうどいいんじゃないか。


13 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:33:10.17 ID:dIvJ2cUk
インフレには決してならない。
エコノミストほど当てにならない奴らはいない。
見てきたような嘘をつく。


14 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:33:30.27 ID:92fY2Ji8
スタグフレーションの予感


24 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:37:29.13 ID:dIvJ2cUk
>>14
スタグフレーションはぜったいに起こらない。
インフレになれば、国の財政が劇的に改善する。
円安で国が強くなる。


15 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:33:37.72 ID:WkxGUdgY
アメリカはもう既にそうなってるし破綻まっしぐらだな


16 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:34:07.48 ID:yREw/jCv
増税よりインフレがマシ。



17 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:34:09.71 ID:ROKQonPj
そもそも国債の利回りなんて4%くらいあって普通なんだよ。


19 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:36:15.87 ID:aI/CY6t/
インフレ歓迎だろ今の時点でインフレの心配するなんて
交通事故で死んだらお金使えない心配するようなもの。


20 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:36:29.35 ID:yVjjm2/H
起こってもいないインフレより、20年も続いてるデフレに危機感もてよカス。


22 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:36:39.14 ID:LzBrgfgl
ハイパーインフレくれば借金ほとんどチャラになるんじゃね?


23 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:37:00.25 ID:xXzYVnpp
なんだ日銀応援団の記事はw
そんなに天下りしているのかね


29 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:38:36.61 ID:BoIAuVxb
>>23
熊野も菅野も元日銀だよ
天下りではないが


29 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:38:36.61 ID:BoIAuVxb
>>23
熊野も菅野も元日銀だよ
天下りではないが


38 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:41:48.95 ID:xXzYVnpp
>>29
天下りしてる奴がエコノミストとして言ってるのか
本当にどうしようもないな


26 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:38:19.50 ID:aa7s65JJ
直接引き受けは、さすがにヤバイだろ


34 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:40:08.29 ID:xXzYVnpp
>>26
デフレにもかかわらずこのような大震災に襲われているのに
そこで大規模な財政政策を打てなければ終わりだ


36 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:41:21.26 ID:ROKQonPj
>>26
市場なんてアリバイトンネルで事実上日銀が引き受けているから無問題。

ソープランドと売春宿の違いしかない。


59 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:47:37.38 ID:hsWkeuMt
>>26
立法措置によって何某かの足枷つけなきゃまあ拙いわな。

円安になって輸出が伸びるという部分をスルーしてる時点で、
筆者の視点が財政均衡論一辺倒なのがミエミエ。


31 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:38:57.97 ID:NKjYI5s3
リーマンショックすら予測できなかった市場関係者
どこまで信じられるかだな。


32 :07USai。 ◆ITbpsOD9g9oz :2011/03/31(木) 21:39:21.00 ID:AamFpUgd
日銀は円刷ってドルを買え!
国からの復興費用の支払いは全てドル建てにしろ!!!
国内通貨を当面円・ドル2本建てにしろ。

円安誘導しろ。


44 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:43:51.98 ID:ZYLnEk7Q
日銀「復興債の直接引き受けはしない。ただし、現在実施している買い切りオペを月1.8兆円から月5兆円まで拡大する」

これでいいんじゃね?


45 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:43:55.37 ID:ROKQonPj
現状だってパチンコ屋の3店方式で国債を換金してるのに

この提灯野郎は何を言ってんだ?

景品=国債
換金小屋=市場
パチンコ屋=日銀

小屋を通そうが通すまいが関係ない。


48 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:44:33.81 ID:ZNpgE9TF
まさかこの期に及んで普通に税収で国債を償却できるとでも思ってるのか?
そんなレベルの額ではないだろう。
最低でもある程度のインフレが起こらないと借金を返すのは不可能。


50 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:45:13.63 ID:VWQzNDTZ
日本「じゃあ、アメリカ国債1000億ドル分売るわw」


56 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:46:45.77 ID:N2WiblQf
>>50
ヤメテーwww

PIMCOグロース氏:米国債は「ほとんど無価値」-政府債務拡大で
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920015&sid=aO0Zi2Uufgdw


53 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:45:37.18 ID:xc4u3mlp
デフレのままでもいつか債務が発散してしまうんだが…


57 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:47:06.46 ID:XJo9Xu+D
結局、増税と緊縮予算で地道に財政再建するしか無いと思うよ。
政治家も国民も一丸になって、みんなで泥かぶるしか無い。


60 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:47:44.03 ID:hyULYIJ9
日銀引き受けは最後の手段、市場で十分捌ける。民主党はアホ。


77 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:55:14.55 ID:MMQ7sHHD
>>60
そりゃあデフレ=投資先がない状態なんだから貯蓄に回った金はいくらでも
永遠に国債を買うことになるわな
でその国債で吸い上げた金も結局貯蓄に回ってまた国債で吸い上げる
アホじゃね?
いい加減好景気インフレにして自発的に金が動くようにしろよ
増税ばかりして消費が鈍いから企業は投資せず貯蓄する
結果どんどん国債が増えてる状況なのに


64 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:49:26.78 ID:+woXrEYj
日銀の独立性を奪って、日銀に市中から国債買い取らせばいいだけのことだがな



65 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:49:27.77 ID:NKjYI5s3
リーマンショック以来、アメリカも欧州も経済破綻の危機から脱していない。
だから日本の円は資金の逃げ場になりどんどん円高になった。
日本が震災後の復興が上手く機能せず、ダメになるならもう世界中で資金を
回せるところは無い。

震災の後にリビアへの攻撃は始まった。このままでは世界恐慌か、世界大戦
でも起きるような危なさを感じる。


66 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:50:05.68 ID:gJRF/tcf
たかだか10兆円のために
世界からマヌケ扱いされるわけにはいかない

産経じゃないんだから国債引受ネタに同調するのはヤメレw


75 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:54:09.58 ID:xXzYVnpp
>>66
10年以上もデフレを続けているのでいまでも世界から間抜け扱いですが、何か?
10年もデフレなのは明らかに中央銀行の責任で
これを容認しない中央銀行は日銀以外にはないだろう


69 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:51:04.41 ID:R7qEJFXi
日本破綻したら世界大恐慌だろw
リーマンレベルでは済まないと思うがw


70 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:51:06.54 ID:aa7s65JJ
民主党は改善に臆病だが
改悪は積極的にやりそうで怖い
直接引き受けが一つの案だと思ってるだけで身震いするw

まあ震災でインフレにはなるだろう
景気の伴わない、貧乏人を殺すインフレだ



71 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:51:22.51 ID:hyULYIJ9
殆どは国内金融機関で捌ける。多少余っても中国系が殺到し買い漁る。


72 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:51:23.64 ID:n/4vdM2a
日本が日銀ひきうけ始めると、
他国が困るだけの話。

今まで日本が引き受けてきた市場と貨幣経済維持権能を
他国も引き受けざるを得なくなる。

日本国内も資源価格が上がって困るけどな。




74 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:53:38.32 ID:bYhAF4qW
国債を日銀に引き取らせたら、現状の膨大な国債の金利が上がって即アボーン



76 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:54:13.12 ID:DclAro6u
たしかにどうやって復興するかが先にありきだわな


78 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:56:32.14 ID:hyULYIJ9
日銀が独立性を失ったらマジで終る。民主党がそう望んでるのかも知れん。


83 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:58:07.49 ID:MMQ7sHHD
>>78
逆だ
腐った公務員どもに独立性なんて認めてるからどんどん日本が没落して行ってるんだよ


85 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 21:58:41.40 ID:OtjVDlKv
>市場から国債を買い入れることと
>直接引き受けることの違いが認識されていない面もあるようだ。

ここものすごく重要なんだけど。これらを一緒にして、
日銀は国債買えもっと買えもう引き受けてしまえと平気で言う政治家なんて日本くらいだろ

なぜ直接引受がいけないのかというと、ほとんど国債価格を政府が決めてしまえるから。
市場に出て、市場の需給を通じ、市場で適切にレートが決められた国債を買うのとはまったく違う。
日本の財政、そして日銀の信用破綻から市場不信が生じ、市場が機能しなくなる。日本は呆気無く終わるよ。


96 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:04:23.68 ID:xXzYVnpp
>>85
勝手に日銀ルールなんて作ってデフレを
放置してる間抜けな日銀は正しいのか?w


89 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:00:51.01 ID:VqYP+dKh
アホだねぇ 償還を超長期国債支払いで行うことも可能ってことは財務省も16年前に
言ってたんだけどね(新聞でたたかれてたけど)。
内国向け債権が大半だから可能なんだけどねw


92 :07USai。 ◆ITbpsOD9g9oz :2011/03/31(木) 22:02:54.92 ID:AamFpUgd
日銀はドル買って円安誘導ドンドンしろ。
輸出産業の差益がそのまま反映され確実に税収が上がる。

国債増発など不要。


105 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:06:33.50 ID:OtjVDlKv
なんで日本ってリフレ論者の声がこんなにでかいの?
2000年初頭にやったゼロ金利と量的緩和でじゃぶじゃぶにしたけど、
ほとんど無意味だったじゃん。
CPIがゼロ以上に回復するまで緩和し続けるという事実上の擬似インタゲもやった。
なのにデフレは金をばらまけば即解決ってのがなぜかまかり通ってる。
なぜ日本人は過去から学ばないのか。


107 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:07:38.26 ID:K78VqBqV
>>105
コアコアで0%になると引き締めるから
インフレにならないんだろ


114 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:10:08.84 ID:OjAjyRg+
>>105
>2000年初頭にやったゼロ金利と量的緩和でじゃぶじゃぶにしたけど、 
>ほとんど無意味だったじゃん。 

流動性の罠により金融政策は無効で、財政出動しないと意味がない

>CPIがゼロ以上に回復するまで緩和し続けるという事実上の擬似インタゲもやった。 

流動性の罠で、全部投機に流れるから

>なのにデフレは金をばらまけば即解決ってのがなぜかまかり通ってる。 

金融緩和しただけじゃ、ばら撒きになってないからな


120 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:12:11.70 ID:xXzYVnpp
>>105
そもそもなぜか額を目標にしていたからインフレ期待を
十分に醸成できなかったことと
財政緊縮なんてやってたから効果が上がらなかった
それでも効果はあったとおもうがな


128 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:17:46.37 ID:O62Q2cAb
>>105
200年と2006年に、インフレに向かおうとしたとたん金利の引き上げで引き締めて
日銀が再度デフレにたたき落とした
デフレ対策をさもやっているかのように見せかけて、
実際には-1~0%のデフレターゲットをやってるのが日銀
こんなキチガイ中銀先進国じゃ日本だけ


145 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:32:58.52 ID:OtjVDlKv
>>128
まあ米でITバブル崩壊があったからな。あわててゼロ金利にもどした。
その後量的緩和を行った。
リフレ論者は日銀がマネタリーベースを操作してマネーサプライを増やして
市場に金を送り込めって言うけど、問題は貨幣乗数。
90年代後半のゼロ金利状態でも貨幣乗数は一貫して下がっていった。
経済学の教科書は、中銀が金を出せば銀行通じて市場に金回ると説明があるけど、
・M=貨幣乗数*Hでも貨幣乗数の低迷はあまり問題になってない
・なぜか銀行が絶対に企業に金を貸す、そして企業はいつでも資金需要があるという
 不況下では成立し難いものを前提としている
リフレ論者のマネーベースの考え方は本当に理解不能だわ


108 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:07:59.44 ID:ROKQonPj
公務員帝国の維持しか考えてないだろ


112 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:09:10.58 ID:GO83jdjn
ハイパーインフレでいいんだよ。
日本を一度ガラガラポンするんだ。

年寄りやバカが不動産抱えて、不労所得が一番です!みたいなね。

そんなんだから、衰退するんだよ。


113 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:09:35.89 ID:MUf2Gyat
念願のインフレ発生かよ。デフレさらば。


116 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:10:40.14 ID:siNaAkG3
国債って10年ものが一番多いけど、借換債の金利も今のものだよね?
そうだとしたら1%上がれば4.2兆円増加というのは妥当な感じだけど。


117 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:11:12.28 ID:ywBCZRCQ
金融機関が0金利で借りて、国債を買う。
利払いは税金から搾取…利権が絡んでいる。


118 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:11:39.34 ID:eptd7+1e
いい加減デフレ脱却しろってーの
つうか、誘導してたのは>>1こいつらか!


119 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:11:44.23 ID:x3MxQOzf
いよいよ資本主義が花火のように爆発するんだね


122 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:12:29.36 ID:BEFOKKoA
豪ドル全力ロングしてるから日銀引き受けは大歓迎なんだけど
与謝野がキッパリ否定してるから期待薄だな


123 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:12:31.44 ID:lYrqrK+1
デフレのどん底でインフレ危機を叫ぶ
金利が1%上がったら破綻とかどんだけ経済成長したくないんだよw



124 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:13:13.17 ID:O62Q2cAb
デフレでは実質金利が高くなるので債務負担は実質的に重くなり、
インフレのほうが債務負担が軽くなるのにインフレにしたほうが破綻しやすくなるってどんな珍説ですかね



126 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:13:29.62 ID:K78VqBqV
国債はバブルにならない
財務省の手先じゃないとマスゴミに取り上げられない
原発利権と同じ構造


127 : 【東電 87.9 %】 :2011/03/31(木) 22:16:12.53 ID:HWhurlbF
金利が上がろうと下がろうと償還するのは満期になってから。
金利が上昇したと言うことは資金需要が旺盛になったと言うこと。
投資が活発になったと言うこと。


129 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:18:06.34 ID:AgxS9gSC
少しぐらいインフレにしてジジババの資産を減らせ


131 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:21:25.27 ID:tkz7Zmf5
>>129
ジジババの国だから
そいつらが損することは簡単にはしない
決めてる奴らもジジイだし


130 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:20:42.62 ID:Pmof7s0M
心配しなくても臨界に近い国債残高にダメ押しで、
・復興支出による財政赤字
・自粛不況による税収減
が加わるんだから円に対して世界はネガティブになるよ。

つまり長期円安が進む。
その度に莫大に溜め込んだ外債を売ればOK
え、外債が底をついたらって?
知らんがな、そんな先のこと。w


133 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:26:20.67 ID:XitXa6Rd
デフレはゼロより下はないがインフレは青天井
どちらが危険か言うまでもない。


134 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:26:49.20 ID:OuIIsmq0
FRBがすでに大量直引き受けしてますが アメリカが手に負えないインフレになったとか聞いたこともない



140 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:29:42.10 ID:AhCKplaj
だって1945年に復興金融公庫なんとかで物価300倍になったしw
復興目的の大量債券発行はインフレを招くと歴史が証明してる。


148 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:34:02.36 ID:xLHxGubO
>>140
それには、条件がまだあってだな、B29で大都市の殆どの生産設備が壊滅するというのが必要なんだよ。


158 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:38:51.76 ID:AhCKplaj
>>148
壊滅してなくても電気ないので工場稼働しないから同じ事。
供給が落ちて、輸入が増えて(円安要因)、需要が復興で伸びると。
すべてインフレ要因。

デフレは終わりです。インフレになりまくります。
インフレを制御してみてね! できるものならw
インフレコントロールって、メルトダウンした原発を冷却するくらい難しい作業ですが。


166 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:42:10.80 ID:O62Q2cAb
>>158
インフレターゲット導入してる国なんていくつもあるわけだが
それらの国はみんなコントロール不能のインフレに陥っているのかな?


180 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:49:53.27 ID:OtjVDlKv
>>166
そもそもインフレターゲットってのは、
インフレ国がインフレを抑えるためにやるものであって、
デフレ国がインフレをターゲットをやるものではないよ。
インフレターゲットをやってる国は小国ばかりで、
日本、米国、EUはインタゲ政策をとっていない


142 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:31:36.03 ID:2HIPyMcy
ドルは紙幣ではなくて利子の無い小口のアメリカ国債だという話がある
どうやら円とは少し形態が違うらしい。俺もよく分らんが・・・。


146 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:33:06.16 ID:v/oO1FMR
>>142
ドルと連邦準備制度は、ある意味裏技だからな…



150 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:35:30.21 ID:LqT03WC9
>>142
南北戦争のころには利付きのドル紙幣も実際に発行されていた


152 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:36:33.91 ID:Wa4XpP4z
与謝野あいつデフレは中国とかの新興国から安い物が入ってくるから
デフレを解消することはできないとかいってたのに日銀が国債引き受けると
高インフレになるってどういうことだ?





155 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:37:28.01 ID:ubuVw+1B
>>152
諸刃の刃だから使うのがこわかったんだろ


160 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:39:40.73 ID:K78VqBqV
>>152
インフレ税は増税になるから駄目だから消費税導入しようって人だからな
頭おかしいんだよ


162 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:39:54.94 ID:O62Q2cAb
>>152
与謝野は2%のインフレでも悪魔的と発言する人です
与謝野の基準では1%でも高インフレなんだろ


156 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:37:46.23 ID:e/R0r53O
日銀関係者と与謝野の頭の中。
    ↓
インフレ率がマイナス:インフレ
インフレ率1パーセント:ハイパーインフレ




159 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:39:20.18 ID:LqT03WC9
このままいくと「増税→税収減→財政赤字深刻化」でしょうね


161 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:39:52.89 ID:gUSk77FD
デフレギャップ分引受すら駄目なんておかしいだろ
そりゃ京単位で引き受けろなんて言っていたらインフレの心配は納得出来るけど


163 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:40:30.18 ID:luccjxJ9
後期高齢者は選挙権剥奪で。欲しいやつは選挙権を1回10万で購入。
これで劇的に景気回復の予感。


167 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:42:41.87 ID:e/R0r53O
ハイパーインフレ厨は、アメリカがハイパーインフレになってない理由をどう説明するんだ?


174 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:46:08.38 ID:v/oO1FMR
>>167
現代ではインフレになるとかデフレになるとかは、当該国で決める事じゃなくて
その外部の連中の総意で決まる。
世界が、こりゃ日本は将来インフレだなと思えば、通貨が売られ価値が下がる。
アメリカは、アメリカが下がると俺も困るなって奴がいっぱい居るから
結局買い支える事になる。



170 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:44:37.27 ID:3sIZZuYY
日銀直接引き受けねぇ。なし崩し的に引き受けるのはナンボなんでもいかんだろ。
展望っつーか、将来この国は何で飯を食っていくのか示してからの方がいいな。
ま、この1~2年くらいは震災復興という錦の旗があるから、そのへんはテキトー
でいいけど。

ミンス政権で日銀に国債引き受けさせるのはやはり危険だと思ってしまう。
際限なくバラ蒔きをしそう。経済が全く分かってないだけに怖い。
いや、それでいい方向に転がっていけば結果オーライなんだけども。



171 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:45:11.98 ID:2HIPyMcy
インフレにしても直ぐには金利上がらないんじゃ?
国民は今より金入ってきても直ちに!物買わないで溜め込むでしょ?
ある程度溜め込んだら買い始めるからソコで初めて企業が上向きになる。
企業の業績が上向くとソコに融資する事が出来るようになるから
国債の売りが盛んになって金利が上がる。
でもその頃には市場に購買力があるから物が売れ税収が上がってる。
こんな感じでは?


175 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:47:01.44 ID:LqT03WC9
日本のTVは米国のQEも大きく伝えないし、欧州中央銀行のトルシェが
しぶしぶながら国債を買っている話も伝えない。ひたすら財政が破綻する
という話ばかり煽ってきたから、洗脳されている人が多い。




176 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:47:11.28 ID:AhCKplaj
原発は安全!原発はクリーンエネルギー!
日銀引き受けは安全! 国債引き受けはクリーン!

福島大爆発した現在、そういう根拠のない安全神話をまき散らすのはどうかと思いますね。
15Mの津波対策するくらいの謙虚さを日銀引き受けにも持つべき。


179 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:49:49.38 ID:Umhl3v79
インフレターゲット導入してるEUが、昨年たった10兆にも満たないギリシャとかのやばい国の国債を、
ECBに買い取らせてた、額は10兆以下の規模。
でも、不胎化(インフレ抑えるために所有資産市場に売りまくり、ユーロ回収)に何度か失敗し、
今年の初頭インフレ率が2%台に入った。

日本より経済規模がでかい上、尚且つターゲットインフレ政策採用してるEUが、
10兆にも満たない額の不良国債処理で、許容範囲を超えてしまうのが現実。
そのせいで、スペインとかのやばい国債のECB買取りが、現状不可能でどうしよう状態。

国債の中央銀行買取りというのは、ターゲットインフレやってる国ですら、それくらい慎重にやり、尚且つ失敗までしてる。
ちなみに、インフレ率が5%こえると、政変が起こるレベルで社会が不安定化する。
高度経済成長期とかでインフレ率チャラにする程の成長してる国以外の話だが。



188 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:52:59.55 ID:OtjVDlKv
>>179
ECBはインタゲ政策をとってないよ。取ってるのはイギリス。
インタゲに近いものは取ってるけど、それは日銀もFRBも同じ


195 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:56:38.42 ID:0QPdFeGW
>>179
ユーロで問題なのは豊かな国とボンビーな国とを
一緒くたにして運営してるからで、問題が全然違うよ
そもそもインフレに対する利上げ等はまだ行ってない訳で



198 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:59:08.22 ID:xXzYVnpp
>>179
ユーロ加盟国は17か国あって財政政策も統一されてないのに
金融政策を統一してやる事自体が無理なんだよ
日本には何の参考にもならん


182 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:50:13.65 ID:0QPdFeGW
てか預貯金のないボンビーピープルにとっては
財政破綻してくれた方がありがたいだろ


186 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:51:24.14 ID:v/oO1FMR
>>182
そんなビンボー人はインフレになったら、明日の飯にも困る様になるぞw



183 :名刺は切らしておりまして:2011/03/31(木) 22:50:20.94 ID:siNaAkG3
とりあえず、戦後のハイパーインフレは、戦時中の日銀引き受けが一番の原因でしょうに。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1857-554e9c45
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。