■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【発言】日本のデフレの原因は基本的に需要不足=白川日銀総裁

2011年03月03日 12:38

発言日本デフレ原因基本的需要不足=白川日銀総裁[11/03/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/03/02(水) 12:38:19.81 ID:???
[東京 2日 ロイター] 白川方明日銀総裁は2日午前の衆院財務金融委員会に出席し、
長期国債を今以上に買い進める場合、国民や市場参加者に「財政ファイナンスと見なされると、
日本の財政状況や長期金利にも影響が出るのを懸念せざるを得ない」と強調した。

また、日本デフレ原因については基本的需要不足にある、との見解を示した。
バブル崩壊後長い期間物価上昇率が欧米と比べて低いのは「先々の成長に対して期待が持ちにくく、
実質的な所得が増えず、トレンドとして成長率が低下している」と指摘。
「金融政策もデフレ克服に全力を挙げている」と強調した。また「デフレスパイラルは生じていないが、
デフレ克服が大事な政策課題」と指摘した。

対GDP比で日銀は米国とそん色ない水準で潤沢に資金供給を行っていると指摘し、
「金融政策の刺激度は中銀のバランスシートだけでは判断できない」とし、
「日銀は量と質の面でデフレ克服に全力を挙げている」と述べた。
また「長期国債の買い切りを日銀は積極的に使っている」とし、「金融政策はインフレや
ハイパーインフレを起こすのが目的ではない」と説明した。
また、他の中銀が買っていないREIT(不動産投資信託)やETF(上場投資信託)を購入している
包括緩和政策は異例な政策として、必要がなくなればやめる覚悟がある、と述べた。

山本幸三委員(自民)への答弁。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19782420110302




現代の金融政策―理論と実際
白川 方明
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 191373


経済ニュースが10倍よくわかる 日本経済のカラクリ (アスコムBOOKS)
三橋 貴明
アスコム
売り上げランキング: 13724

2 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:40:39.01 ID:wNjQmKw3
需要不足原因は東京一極集中。


947 :名刺は切らしておりまして:2011/03/03(木) 00:26:43.54 ID:R0XUACmR
>>2
田舎への投資が費用対効果が薄いといって、都市部への効率的な公共投資や、手当に回す
という民主党の主張を真っ向から否定する考え方だな。

どちらが正しいかちゃんと考えるべきだが、...先入観で言えば、民主党が言っている
んだから、間違っているだろう。


5 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:41:16.94 ID:sDqdPItA
>日本デフレ原因基本的需要不足

需要不足じゃねぇよ。金がねぇんだよ。金があれば使うわ。


6 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:41:56.73 ID:IUFo4XzQ
その改善のためにおまえは何したんだよ老害
日銀総裁はただ座ってりゃいいお仕事じゃないんだぞ


7 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:42:19.78 ID:76KJ8JlP
なんで需要不足になってるか

それが基本的原因だろ

それを考えろよ




716 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 21:57:58.95 ID:ydcD/UH9
>>7
日本を移民国家化させたい奴は『少子化だから』って言うな


8 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:42:37.23 ID:reYGaxrD
輸入製品で供給過剰


9 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:43:01.75 ID:arWZOzMG
おまえのせいだろ


10 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:43:13.23 ID:ct0D4oiN
じゃないだろ
民間投資の壊滅だろ


11 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:43:16.36 ID:HHPZunFP
需要不足なら金をばらまけ


12 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:43:40.85 ID:wNjQmKw3
一方で日本国全体が合理化合理化でコスト削減をして需要を抑えている


16 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:45:25.53 ID:0eI/nsYm
>>12
それはありそう


823 ::2011/03/02(水) 23:02:27.23 ID:Twmfw+3u
>>12

 リスクマネジメント教の蔓延もでかいかも。
 何だかんだ難癖つけて、新規投資をしなくなってる。


13 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:44:18.54 ID:IUFo4XzQ
これから消費税上がるしもっと需要が縮小されるな


14 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:44:34.36 ID:0eI/nsYm
雇用と賃金を安定させてくれ


15 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:44:53.50 ID:crzH8dt+
金利政策だろ。いいかげん気づけ。


17 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:45:49.84 ID:ko6RSHCk
未だに、日銀がデフレ原因だと認識できない、このボケ老人をどうにかしろ (#゚Д゚)つ


210 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:35:45.30 ID:rh1+CP1p
>>17
仮に日銀が札を刷っても財務省が硬貨を出しても、今の状態では全部一部の特権階級にだけ流れてお仕舞いになるんだよね
根本的な要素を変えない限りはさ
実力主義ってのを辞めて、昭和の年功序列を復活させるしかさ
そうなると、国際競争力とやらはほぼ死滅するだろうね
死滅する訳が無いって慢心してる節も強い

かといって、競争力ばかりに向くと、そのレースから離脱した奴らの生存権が脅かされる
なぜなら、現行はレースに参加しなきゃ、マネーは入らんから
一部の奴だけに大量のマネーが集まり、多数にマネーが来なくなれば、そりゃ消費は落ちる
その一部の奴が、異様な消費をすれば別だが、それでも限界はあるんだしな
おまけに、そういう一部の奴が贅沢三昧を始めると、庶民はほぼ嫉妬するからさ
マネーの周りを良くすることをしてるのに、嫉妬されてたら世話ないw

その一部の奴にだけにマネーが来るのが問題なら、社会制度自体を見直すしかないだろうね
でも、なぜか誰もそこまでは言及しないw
愚痴るだけという
よって、この状態はエスカレートしてく一方なんだろう
限界点を迎えた奴が多数にならん限りはさ
問題は、日本では限界点を迎えると軒並み自殺する点だけど
それが、また新たな消費減を呼び込む

よって、暴動みたいなのでどうにかしようとするのは、運任せすぎるとだけ


18 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:46:09.72 ID:Oh1xjUeE
金なかったら消費渋るわな(∋_∈)


19 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:46:25.15 ID:mr8niP2n
日銀が国債を買い取らないのが原因だろ


21 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:47:57.17 ID:oy16bjZQ
円高放置の無能が、何言うか、


22 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:05.08 ID:dtM+D/L5
需要不足下ではさらなる金融緩和・財政出動が必要だというのが基本



23 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:05.94 ID:ct0D4oiN
名目はデフレ

実質はインフレ


最悪パターン


24 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:19.86 ID:uRDmGxsj
給与が減るばかりで増えないのに需要が増えるはず無いじゃん


25 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:22.16 ID:XPeE7At6
需要不足の原因は中産階級の没落と若年層就職難
中産階級の没落と若年層の貧困化の原因は産業の空洞化



26 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:56.52 ID:jabeiZbe
たぶんコイツは客に責任をなすりつけたいんだろ。
その原因くらいわかってると思う


26 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:48:56.52 ID:jabeiZbe
たぶんコイツは客に責任をなすりつけたいんだろ。
その原因くらいわかってると思う


27 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:49:09.42 ID:5QN8fSTo
当たり前のことを言う基地外総裁


29 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:49:43.77 ID:t83o12zG
需要不足ではなく、投資削減・消費削減礼賛による、需要破壊でしょ


32 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:50:15.08 ID:2l3YrVRI
需要に貢献してやるから金をくれ


33 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:50:58.68 ID:wtbZ4bWP
明らかに少子化が原因だろ
人口が減少しているのに需要だけ増え続けるわけがない


90 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:18:28.18 ID:8l/857lY
>>33

それ言っても経済学者が否定するらしいよ。
なんでも「1人当たりのGDPが増えれば人口減少でも経済成長するんだって」
馬鹿みたいな話だけど


34 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:51:34.15 ID:kbHWcjpw
>「金融政策はインフレや
> ハイパーインフレを起こすのが目的ではない」

これは笑うところなのかw
デフレにもかかわらずインフレを起こす目的で
やらないのは日本だけ


239 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:09:31.22 ID:Wxyz1ITt
>>34
インフレにしても、庶民は金がない。生活保護やローン破綻が激増するだけちがうか。
インフレにともなって賃金・拘束時間が減るならまだしも・・・・・
アブラも食料も値上がり傾向なのに賃金に反映されてない


251 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:22:02.82 ID:XyJXA9HO
>>239
>インフレにしても、庶民は金がない。生活保護やローン破綻が激増するだけちがうか。 

だから、赤字国債を原資に定額給付金でばらまけばいいだけ

内需は増えるし、円安で外需も増えて、企業は大忙しで求人も増え給料も増える

日銀は長期国債の買い取りで長期金利を下げる

>インフレにともなって賃金・拘束時間が減るならまだしも・・・・・ 

なんで賃金が減るんだよ

労基法の運用強化しないと拘束時間は増えるが、時給も増えるぞ


300 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:52:28.97 ID:Wxyz1ITt
>>251
労基なんか機能してないだろ サービス残業がふえるだけ


35 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:52:56.36 ID:VixMINjX
金融政策はデフレを維持し、いつまでも不況を続けるためにある(キリッ)


36 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:53:13.69 ID:ZlTOH/hY

工場が海外に移り雇用が縮小して稼げないしな。

BIとかしないかぎり日銀の策なんて国民まで届かないもんな


214 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:39:30.89 ID:rh1+CP1p
>>36
そうなるんだよな
多分、日銀や財務省はBIに結構期待してるんじゃないかな
自分らの行動が、そのまま国民生活に対してダイレクトに作用するようになるから
正義をすればするほど、プラスに作用するようになる
これで、他国のエリートにも舐められなくなるってもんだ


37 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:53:45.41 ID:01g6Wp53
「だからって特に何もしないけどね♪」


38 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:53:45.60 ID:t83o12zG
財務省・日銀の総量規制による株価・不動産暴落
文藝春秋ら保守論説誌による清貧礼賛

消費減少・消費産業の崩壊

失業・派遣低賃金労働の恒常化
教育機会の喪失


結局、日銀と保守言論界が原因なのさ


39 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:54:28.50 ID:NXgakVcV
大企業が残り、中小企業が消えていく
大企業、大手スーパー、大手チェーン店を利用すればするほど
仕事が無くなり皆貧乏になっていく
絶対に経済崩壊するよ


40 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:54:35.20 ID:wMlmtODO
思いっきり遊ぶから、お金を下さい。


44 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:57:08.89 ID:ct0D4oiN
>>40
公務員と天下り官僚にはお金あげてますよー


41 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:55:15.41 ID:zTyeKk1b
ジュヨウガー


59 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:02:58.24 ID:t83o12zG
>>41
需要が抑制されているから不景気、その認識自体は正しい。
問題は、日銀の引き締め政策や保守系の清貧運動が需要を減少させ、失業を溢れさせているという点にある。

日銀は自分で原因を作り出しているのに、他人事のように話す。


42 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:55:47.67 ID:ItLGj2CS
お金の若者離れ


43 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:55:48.06 ID:3/vZQ7xz
需要不足の原因は金が無い事。
何故金が無いかと言うと日銀が金を市場に出さないから。
つまり、デフレの原因は日銀。



45 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:58:03.85 ID:5QN8fSTo
日銀総裁に潰される日本
いや、日本を解体しようとしている一味(湯ダヤとニダヤ)に雇われる売国総裁か


46 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:58:06.05 ID:zTyeKk1b
金融当局・財政当局のどちらも結局仕事を押し付けあって何もしてねぇじゃんよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:58:08.36 ID:uWEcyJR2
デフレというより
原油高とか原料高で物価高になるんじゃ?
給料が上がらず、物価高になったら
俺らはどうすればいいのか。。。(´;ω;`)


48 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:58:09.61 ID:XibkfPvj
内需が不足とか言う割には海外に金落とす様な報道やニュースばかりなんだが


48 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 12:58:09.61 ID:XibkfPvj
内需が不足とか言う割には海外に金落とす様な報道やニュースばかりなんだが


222 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:45:49.47 ID:rh1+CP1p
>>48
国民の益にならない事が蔓延してるからな
なんだろうね、これって
結局、世界調和も乱すことになってる

>>52
そういう暗い思惑を持つ勢力が居ると、確かに現状の要因も分かる気がしてくる
本来は、そういう勢力と闘うのは政治家なんだけどね
政治家が買収されてたり屈服してたりしてなければさ
問題は、日本の世界に与える影響度の余りの大きさで、その暗い思惑を持つ勢力のしてる行為が、世界に波及しすぎてる点
仮にそういうのが本当にあるならね
リビア叩きに躍起な国際だけど、日本国民のマイナスになる勢力の排除も今は重要かもよ
それが、世界を持ち上げる要因でもあるし


51 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:00:24.23 ID:V24fQ6i1
販売する製品の種類を減らして、労働者の休日を増やせば消費が増える。
毎日残業では金を使うヒマもない。


58 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:02:46.63 ID:s8mEU/kD
>>51
それワークシェアリングと発想同じでね?
でも、休日増やすより人減らすのが日本。
法律買えないとね。


52 :名無しさん@十一周年:2011/03/02(水) 13:01:18.18 ID:LXNPcVpA
なぜ日銀が円を刷らないのか?
円が安くなって、日本製品が欧米で売れると韓国が困るから


53 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:01:38.46 ID:uH9cP/oM
輸入物価上がると最終的にGDPデフレータはデフレを示す。
消費者価格に上乗せされた場合。企業の名目売上も上がってるから賃金も上がる。


54 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:01:54.64 ID:3EMjCV3s

需要不足と言うならこれからは更に需要不足が加速するのだが。
若い世代が減っているが、これに尽きる。
バブリーに金を使っても追っ付かない。






56 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:02:23.90 ID:V8or5wki
需要不足の原因は基本的に給料不足


60 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:03:32.10 ID:wjgB/DXC
日銀の脳ミソ不足


61 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:04:15.62 ID:ScL0VN5e
わかってたのか


62 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:04:29.04 ID:1344gjZF
シナチョンに仕事取られてしまったからな


63 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:04:52.21 ID:x4zAN2wx
金が廻ってないからだよ
特定の個人なり組織なりが大量に金をため込んでいる
それに加えて海外に金が流れているから国内での流動性がなくなる


64 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:04:55.90 ID:xjIoHCt7
需要不足と言うよりは、需要のシフトだろう。

都市部では車はむしろ邪魔で金持ちしか所有出来なくなったし、
家電品は高価だったものが、どんどん低価格高品質化して、
外食も、贅沢しなくてもそれなりに欲求を満たせるようになってしまった。


年収1600万ほどあるけど、
進んで贅沢しない限りは、カネの使い道自体があまり無いんだよな。



65 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:05:04.81 ID:ZJSnLSgb
個人で金貯め込まないと将来不安というのも消費減退させてる一部なんだろうな
ただでさえ貯金大好きな国民性なのに、さらに溜め込む方に持って行ってどうするんだと


67 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:06:09.72 ID:NXgakVcV
未来では「日本は変な国でした」って語り継がれている


69 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:06:16.65 ID:zTyeKk1b
白川はにほんのカダフィ。
さっさと追放しろ。


76 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:09:53.78 ID:P64t+NE+
>>69
カダフィは金配ってます


72 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:06:38.85 ID:o31JUN36
カイゼンを給与で払えよwカイゼンの利益は従業員のものだろ?
ケチると=デフレ。


73 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:07:03.79 ID:VigQWUf+
そもそも供給不足の国なんてあるのか?

もしあるならその国に日本が供給すればいいじゃん


75 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:08:23.75 ID:s8mEU/kD
>>73
いっぱいあるよ。
だから、日本の貿易黒字が維持されている。


78 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:10:37.39 ID:VigQWUf+
>>75
ずっと貿易黒字なのに経済ガタガタとかもう意味解んねぇよな


83 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:14:48.00 ID:tbwt7wUk
>78
カネは回らないと意味がないんだよ。フローってこと。
それがGDPなんだけど、需要がないからカネが回らない。
だから企業の内部留保ばっかり増える。


229 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:52:58.39 ID:rh1+CP1p
>>83
それを理解してる奴が日本にはかなり少ない
あとは、生存権にリスクのある状況が増えすぎた
派遣とかで、生存権が脅かされる状況になると、有利なポジにいる奴らは必死に現状にしがみ付きださざるを得ないから
競争力強化とかいっても、生存権が脅かされるようじゃ、そりゃこうなる
貯金魔の理由も、その生存権のリスクに尽きるだろうし、後は使いきれない
だから、一時期投資みたいのに向けようとした節もあるが、結局リーマンでご破算になったしな

日本みたいな、国内皆兄弟みたいな地域は、給付制度を敷くほうが機能するし、地域性と文化も機能する
狩猟民族的なアグネッシブに動くって手法が通用しないのは、ここ20年で明白だろうし
まあ後は自覚の問題


234 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:59:32.20 ID:tbwt7wUk
>229
需要というのは花見酒だ、ってことがわかってないんだよね。
たった10文をやりとりして、最後には酒がなくなるけど、
酒の売り買いという事業と雇用と消費をその分生み出した、
っていう点はまさにGDPそのもの。
酒は石油とか農産物のような自然生成物ってこと。


243 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 15:13:29.19 ID:rh1+CP1p

まあ、悪く言えば途上国根性丸出しって事だしな
日本の世界の中でのポジションが、全く理解できてないって意味にもなる
つまり、世界での責任がまるで果たせていないって意味
先進国なら、消費に主眼を置くのは当然であるのにも関わらず、それを拒むのだからさ
生産信仰を持つのは途上国の役目って現実から逃げ続けてるだけ
ところが、日本はなぜか知らんが、その途上国の一部に謎の憧憬を持ちすぎてる気が強すぎる
ある途上国にばかり視点があって、それと同化させようと無理する
その為に、あらゆる妨害や不幸を演出し、負の扇動をする
これじゃ、先進国の役目は果たせる訳が無いな

おまけに日本が傾くせいで、他の途上国にもマイナスの影響を与えてるのだし
特定層による謎の信念によって、現実の結果を損ねているって事

結論
日本人は、途上国根性を世界調和の為に捨てないといけない
先進国民という自覚を持ち、責任を果たさなければいけない
つまり、日本人は使用人として君臨し、途上国民を使用人として使う事
良く見るイギリス貴族が使用人をこき使うあれな
あの中のイギリス人の役を日本人は世界調和の為にやらないといけないって事

人類皆平等で人権云々がうるさいだろうけど、途上国民は使われる側を経験する事で、自分らのカラーを獲得しようと努力するようになる
んで、それが自地域に適した先進国を生み出す要因にもなる
要は、感傷だけで可哀想とかやっているのは、偽善でしかないって事

そういう思想の連中が、ここ20年余りは主軸にい過ぎた
それに、日本って国自体の文化が、そういう階級思想とは相容れないからな
集落内なら全員近隣住民で家族って脳みそだから、そりゃ相容れない
ただ、先進国の仕様上、イギリス貴族の役をやらざるを得ないのは事実
嫌なら、転落するだけ
もしくは、代案を出して世界のスタンダードにするだけの話

最終的には日本色でいいが、今はそこまでの文明段階じゃない
よって、イギリス貴族の役が必要になる

そこに気づけるかどうか
気づいてれば国民を第一に扱うし、国民の生存権の保障に命を掛けるよな
国民内で生存権を脅かす要因は作らんだろうし


77 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:10:33.58 ID:N01uNb7C
「日銀はデフレ脱却に全力を尽くしつつも無能な為に結果が出ませんでした。」
と言ってるだけじゃん。


80 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:12:44.35 ID:ze0KKfu4
金あっても2ちゃんとネトゲだな
食事には結構使うけど
上から下へ落ちていくというのが少なくなったんだろうね


88 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:17:43.46 ID:uWNhQj4h
将来を見越して個人での貯蓄 → 市場で回る金額が減少
→税収・企業収益減少 → 給与・雇用減少 → 将来をみこして~
のスパイラルなんだろが、
それにもかかわらず、経済効果の薄いばら撒き政策大好きな連中が政権握ってるから救いがない。



89 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:18:15.35 ID:JhanFPyf
世の中が「エコ」「節約」ばかり言ってるからみんな節約しだしたんだよ
メディアでエコと節約って言葉放送禁止にしたらわかんべよ
無駄な物にもお金を使う事が経済の活性の為に必要な事なのにそれをしなくなったからこうなった


95 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:22:03.05 ID:Y6P+OxMv
金を持ってる個人や企業にとっては「需要不足」って事だろ。
貧乏人が小金を使ったところで大勢に影響は少ない。


97 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:22:09.76 ID:3Mc0UGDh
でも地デジあんなに宣伝して
つられて買った人増えた頃に
NHKは
ネットで番組流すとか
これって国家総動員の詐欺だよな
最初に言ってくれれば買わなくて済んだんだぞ


98 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:22:25.74 ID:torA/Lf7
お金を刷ったら投機に流れて資源が高くなります(棒読み


99 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:22:31.08 ID:xjIoHCt7

昔は大小関わらず、投資先が山ほどあったんだよ。
飲食みたいな小さいのから、エネルギー開発、インフラ、技術開発、商品開発。

莫大なカネさえ掛ければ、ほぼ確実にリターンがある投資案件が幾らでもあった。


今はもう、全部情報が行き渡ったからそんなものが無い。
確実性は高いけど、必死でやってリターンが小さい案件か、
本当にギャンブルみたいな案件しかない。


買いたい物もない。
投資先も無い。

銀行だってカネ貸したいけど、貸す先が無いって嘆いてたよ。




135 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:41:41.89 ID:ze0KKfu4
>>99
技術革新だイノベーションだ言うけど
具体的にどうやって?って感じだよね


233 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:58:53.74 ID:rh1+CP1p
>>99
つまり、雇用を軸とした明治から昭和に掛けての社会制度自体に無理が来ているって事
消費源であるマネーの獲得手段が雇用しかないって時点で、現状になるのは必然
国内全体で見ると金持ち国家になるが、それはすなわち消費の下手な間抜けって意味にもなる
キャッシュを多く持ってるってのは、結局はそういう事

しかし、消費するにも限度ってのがあるからな
多くの人が広く薄く消費するほうが、一部の奴が狭く深く消費するよりも消費量が増えるのは、必然

ここに気づけるかどうかが今後の鍵
給付制度の有用性に気づけるかどうかだな
日本だから選択肢に入るってのも理解したいところ


233 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 14:58:53.74 ID:rh1+CP1p
>>99
つまり、雇用を軸とした明治から昭和に掛けての社会制度自体に無理が来ているって事
消費源であるマネーの獲得手段が雇用しかないって時点で、現状になるのは必然
国内全体で見ると金持ち国家になるが、それはすなわち消費の下手な間抜けって意味にもなる
キャッシュを多く持ってるってのは、結局はそういう事

しかし、消費するにも限度ってのがあるからな
多くの人が広く薄く消費するほうが、一部の奴が狭く深く消費するよりも消費量が増えるのは、必然

ここに気づけるかどうかが今後の鍵
給付制度の有用性に気づけるかどうかだな
日本だから選択肢に入るってのも理解したいところ


103 :名刺は切らしておりまして:2011/03/02(水) 13:23:10.85 ID:Afhfj5Vb
政府も日銀もとてつもなく無能。
ここまで酷い状態は戦後初めてじゃね。
もう知らんわ!


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1781-28a51b0b
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。