■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】国債の格下げに一喜一憂するのは日本だけ ご存知ですか、格付けの実態

2011年02月20日 10:54

コラム国債格下げ一喜一憂するのは日本だけ ご存知ですか、格付けの実態…現代ビジネス[11/02/19]

1 :JD@かしゆかさんφ ★:2011/02/19(土) 11:51:03 ID:???
国債格下げにこれほど一喜一憂するのは日本だけだ。
1月27日、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が日本国債格下げしたことについて、
菅直人総理が「そういうことに疎い」とお粗末なコメントをしたかと思えば、与謝野馨経済財政相は
「(消費税増税を)早くやれという催促だ」と牽強付会な解釈をして、財政再建に利用しようという魂胆を
むき出しにした。

トンチンカンな発言をする政府首脳は論外だが、格付け会社を権威ある存在という前提で報じる
メディアの側にも問題がある。

格付け会社の商売相手は投資家と債券・証券の発行会社だ。投資家には、債券などの分析結果を
ニュースレターの形で提供して会費を稼ぐのだが、巨額な資金を運用する機関投資家はそもそも
プロなので、格付け会社の分析は、参考意見程度の扱いである。

一方、発行企業からはおカネをもらって債券(証券)の格付けをする。これを依頼格付けと言うが、
お客様である発行企業にとって不利益になる分析は当然、しにくい。そのため、発行企業に甘めの
格付けを連発した結果、世界金融危機の陰の主役になったと言われている。アメリカでは、
「自分たちに責任はない」と言い訳をしながら逃げ回る格付け会社幹部の姿がニュースで繰り返し
放映された。「格付けはカネで買える」という疑念は米国民に広く認識されている。

国債格付けの実態は、社債などの格付けに比べてかなり杜撰だ。国の財務分析をするためには、
2000ページ以上の膨大な予算書を丹念に調べなければならないが、そうした調査・分析はしていない。
かつて、目に余る分析に対して財務省がクレームをつけた際に、米本国の幹部が謝罪のために
来日したことがあったほどだ。依頼格付け以外は、関係者から話を聞く程度で、本格的な調査に
カネをかけられないという事情もあるらしい。

つまり、依頼格付けだと甘くなるし、独自格付けの場合は不正確になる傾向があるということだ。
格付け会社の意見は、「その程度のもの」と受け止めるべきなのに、政府首脳はまともに反応した。
滑稽としか言いようがない。

実を言うと、政府は格付け会社に影響力を行使することもできる。かつては政府が指定した会社だけが
格付け会社として認められていたからだ。さすがに批判もあったので、今では政府指定をしなくなったが、
現在でも国内の格付け会社は外資を含めて6社に限定されている。その中には、旧大蔵省からの
天下り社長がいる会社や、日経新聞の子会社もある。日経が格付け会社を権威ある存在と報じるには、
理由があるのだ。

格付け会社の権威が政府の規制によって維持されているというのは、皮肉な話だ。これは、財務省とIMF
(国際通貨基金)の関係にも似ている。財務省はIMFに巨額な出資と出向者を送り、日本の財政は危機的だ
というレポートをしばしば出させている。そして、日本のメディアはそれを金科玉条のように報じる。
そんな茶番が、いずれ国債の格付けでも行われるかもしれない。いや、与謝野氏の「増税催促」発言を聞くと、
今回の格下げは政府との出来レースなのではと疑いたくもなる。
格付けに振り回されてはいけない。
(途中略)


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2047






格付けの深層
格付けの深層
posted with amazlet at 11.02.20
森田 隆大
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 72408

4 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:54:25 ID:SbHcvHBJ
だから誰にも買ってもらえなくなるまで赤字国債発行しろって逝ってんだろ。(´・ω・`)どんどん発行しろや


38 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:32:46 ID:H+/1Vkev
>>4
デフレでは超有利な国債が売れなくなることはないし
インフレになるくらい景気が良くなれば国債を発行しなくても
経済が回っていると言うことだからそもそも国債を発行する
必要がなくなる
国債の増加で危機を煽っているのは正に脅して利を得ようとする
詐欺師そのもの


5 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:54:35 ID:LTIGGSD5
日本以外の国のほうが、国債の格付けに一喜一憂している。


6 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:56:34 ID:a8NZU3nt
>>5
国債の格付け会社も相撲界みたいに八百長だけどね。


7 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 11:58:31 ID:iYhKxrCl
なぜ円高なのか→国債の引き受けが国内投資家だから→
では格付けが高くでも良いのでは→額が多額だから
→ではなぜ円高なのか→以下無限ループ


8 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:01:29 ID:lA0Ub3JC
>>1
本末転倒の理屈だな。

とにかく、日本の経済は毎年大量の国債発行でいまや瀕死の状況にある。
アト、数年後には国内で国債は消化できなくなる(国民金融資産を完全に食い潰してしまうから)

日本の国債の格付けが低いのは投資家への警告の意味で正しくなされているだろう。



9 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:02:19 ID:SbHcvHBJ
国債なんてのは買う馬鹿がいるかぎり、目一杯売りつけりゃいいんだよ、
最後は、『破綻して返せなくなりました(´・ω・`)』って言っとけ。


10 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:04:57 ID:Qq4ayXG6
国債価値よりも、金利をねらってるだけだろ


11 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:06:25 ID:LfZce09Q
投資先がないのに資産がいっぱいあって
それでも誰も投資しない。
銀行は本業であるカネカシ業をせせずに、
国債を買ってリスクを国家と国民に押し付け
利息だけを得ている。



12 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:06:38 ID:iYhKxrCl
はっきりと警告されているときってのは意外に破綻しないものだ。

過去の例を見ると、債権が破綻するときは逆に楽観に
満ち溢れているときに破綻する。


17 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:09:55 ID:lA0Ub3JC
>>12
オメエ、もうそういう時期は過ぎてるよW
(株といっしょにするなよW)


13 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:07:01 ID:RpPcXll7
国に貸し付けてる方としては気にせざるを得ないな


19 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:12:25 ID:/qOEjVDT
で。
格付けの為替相場への影響はどう説明するのかな?


20 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:15:17 ID:iYhKxrCl
国債の引き受けは金融機関だ、つまりは国民の貯金や預金。
その貯金や預金の大半は老人。
その老人はこれから大量に死ぬ。
つまり、死ねば相続税が入る。

簡単には破綻しない。
破綻するにしても、かなり粘るだろう。


21 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:15:48 ID:SbHcvHBJ
そもそも法人・個人から金(税金)取って、その金から
法人・個人に金利払ってるってのも、不思議な感じだな。


22 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:17:04 ID:nD+ROpTQ
>>1
それでも市場は動くのです。
動かしてるのは誰か分かるよね


23 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:17:23 ID:Qq4ayXG6
競馬新聞で、赤鉛筆なめながら馬鹿をいいあって切符をかって、つかむかなげるだけだが

JRAのシステムがクシャミするとレートが変わる、そういう話だ




24 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:21:04 ID:4rABjxiQ
>>1も杜撰な解説だなあwww

・S&Pはアメリカの日経みたいなもん。出版社。債権発行主からの依頼がメイン

・ムーディーズ(エロビではない)は、債権買いたい人が調査を依頼するもん。調査後、発行主に売りに行くことがある。日本で言うなら探偵+総会屋

国債の評価は需要計算で算出するけど、リスク計算は数値化難しいんで、いろんな力学で決まる。政治家とか圧力団体とか。アメリカは露骨に圧力団体と生臭なやりとりするんで、日本の国債下げたい向きが動いた、と見るのが常識
まあ、日本国債をイッパイ買おうとしている人&今日本国債をイッパイ持っちゃっている組織を買い叩きたい所の、値引き交渉


25 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:21:26 ID:zXinUx/6
格付け会社が信用できないのはそのとおりだろ
疎い発言は馬鹿だがいちいち信用しない位のことは言ってもよかったのでは


26 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:22:45 ID:iYhKxrCl
今、日本の財政は世界で最悪だと言われている。
でも、日本の金利ってのはほとんどゼロなのよ。
つまり、返すお金がそれほど増えない。

他の先進国の国債は5%とかあるところもある。
5%だと15年ぐらいで元金の倍返さないといけない。
つまり、急速に増える。

何か言いたいかというと、日本叩きをしていると
その内にブーメランで返ってくるってこと。


27 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:22:52 ID:vYWIjNGI
国が格付け会社を格付けすれば円満に行くんじゃないかな。


28 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:22:54 ID:Qq4ayXG6
相撲でカドバン見てテレビ中継みてるのなんて、博打屋だけだろ

普通は取り組みの華麗なのとか見てるのにな


28 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:22:54 ID:Qq4ayXG6
相撲でカドバン見てテレビ中継みてるのなんて、博打屋だけだろ

普通は取り組みの華麗なのとか見てるのにな


29 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:22:55 ID:qMjzFOc/
G.Sのレーティングはガチ


30 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:24:58 ID:lMCpYJAZ
まぜマスコミが示し合わせたように格付けのことで騒ぐのかが問題よ。
本質は。


31 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:25:49 ID:Qq4ayXG6
マスコミが総会屋にゆすられてる、ざま無い


32 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:28:14 ID:SbHcvHBJ
信用があるうちに売れるだけ売りさばくんだよ。(´・ω・`)詐欺師の常套手段だろ


33 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:28:35 ID:+PmLgM4E
格付けを基に運用するやつがいる限り、格付けが重要なことは変わりない
いくらマスコミが糞だからといっても、世論扇動のための重要なツールであることに変わりはない


35 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:29:13 ID:H+/1Vkev
>>1
メディアは財務官僚の言いなりだからな
増税するためにあの手この手で国民を騙そうとする


37 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:29:27 ID:YUV2irLF
>>巨額な資金を運用する機関投資家はそもそもプロなので、格付け会社の分析は、参考意見程度の扱いである。

とはいえ格付けが低すぎればポートフォリオから自動的に除外されるだろ


40 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:34:14 ID:w9EpCYW5
>>1

マスコミだけじゃん。


42 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:47:34 ID:7v1zmYgG
だからといって現状を悲観しない理由にはならんと思うが
国内で全て消化されるほど金が余っていて、流動性が高いから金利が低い
だから国債残高の伸びは緩やかだ、けど将来世代が税によって返すべき借金残高は確実に増えていってるわけで


46 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:56:05 ID:H+/1Vkev
>>42
だから国債の増加はなんら悲観する理由にならないと言ってるんだが?
将来世代が返さなければならないと言うのがそもそも嘘
景気が良くなれば自然に国債は発行する必要がなくなるだけでなく
税収も増えるから国債発行残高は減るし
景気が悪いときには国債は増えるもの
景気を悪化させる政策ばかりやってるから国債がどんどん増えているだけ
ようするに、むしろ今現在も将来も国民負担を減らして金が良く回る状態にすれば
国債はどんどん減る
危機感を煽ってる奴らは暴力団レベルの詐欺師


50 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:09:22 ID:IhMMADEx
>>46
借金は悪という単純な頭の持ち主なんでしょうな。 借金も立派に経済に貢献するんです。
日本の問題は国の経済規模に比べて、いささか借金が多すぎるということだけで。
経済規模の拡大と共に、借金も増えるのが普通ですよね。   要はバランスなんですけどね。

たとえばローンをごらんなさい。 
あれほど景気に左右されず、(不景気前に組んだローンは、景気が悪くなったからと言って払わないとうわけにはいきませんよね)
ローンのような借金の仕組みは定期的に確実に市場にマネーを流通させる資本主義の安定装置としての役割があるんです。
もしローンがなかったらどうでしょうか?  不景気がやって来るとあっという間に財布のひもが硬くなり、市場にマネーが流れなくなる。
資本主義の血液であるマネーが流れなくなるとどうなるか。   言うまでもありませんよね。
借金は決して悪じゃありません。  資本主義の安定装置なのです。


43 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:50:17 ID:LdXXpZPL
>>1
格付け会社は神ではなく、けっこういい加減なのはその通りだが、
それでも金融の世界では絶大な権威があるのは事実なんだ。
日本だけ”というのは全くの誤認。金融を知らなすぎる。


44 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:55:00 ID:IhMMADEx
国債の格下げに最も一喜一憂しないのが日本ですが?www

外国のほうが遥かに一喜一憂しているはずですよ?  なんせ格下げと共に国債が売られると
市場金利(長期金利)が上昇して経済が混乱しますからね。
アルゴリズム取引が増えている今、格下げ即売りのような自動売買のケースも増えているでしょう。
日本の国債購入者の大部分が日本の機関投資家で良かったんですよ。
これで外国人投資家の比率が増えてごらんなさい。 彼らは格下げと同時に即売でしょうな。
保有率が7割ぐらいに達すると、外国人投資家の顔色を伺いながら国家を運営せざるを得なくなります。
外国人投資家を怒らせたりすると、国債の空売りを仕掛けられ、長期金利上昇で企業の資金調達が難しくなり、
株式市場も暴落、ついでに借株で儲けるという手口は90年代に既に開発されているのです。
まあソロモン・ブラザースなんかがそうですね。
まあ、つまりはそう言う事ですよ。  国債は外国人に買わせない。 これが一番です。
でも勘違いしないように。 国内の機関投資家は愛国心から格下げになっても国債を売らない訳じゃないのです。
日本経済が混乱して自分たちの事業に影響が出るから、売るに売れないだけですけどね。



45 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:55:04 ID:vxqN/wef
日本も格付け会社つくって発表したら。
牽制にもなるし、騙される日本人も少なくなるよ。


47 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 12:59:56 ID:C0U4QMZd
今さら感はあるが、マスコミが無能ってのは同意だ。


48 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:00:28 ID:iFxfC+GX
インフレになったら税収もうなぎ上りに増える


49 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:08:27 ID:YUV2irLF
>>48
利払いも増える
日本経済は好景気になると死ぬ


51 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:12:26 ID:H+/1Vkev
>>49
なんで好景気になると死ぬんだよ
アホか
好景気になったら新たに国債を発行する必要すらなくなる
政府が国債を発行して使って経済を回さなくとも民間が
金を使って経済を回してるんだから当たり前
ようするにそもそも国債を発行する必要がないのだから国債の
金利を上げる必要もない
もう詐欺師はいい加減にしろよ


53 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:14:22 ID:Tu2zxM+K
市場で値段がつくやつに格付けする意味がワカラン。


53 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:14:22 ID:Tu2zxM+K
市場で値段がつくやつに格付けする意味がワカラン。


54 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:20:17 ID:vAUhSgXz
まあ、大損したい精神異常者なら、格付け会社を信用してもいいよ


57 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:22:59 ID:Dnb2CLQY
格付けは表に出てる情報だけで評価するから、
低い評価は信頼できるが、高い評価は信頼できない場合がある(悪い情報は隠されがちだから)。

格付けが高いから安心したら、それは甘いというべきだが、下がった現実から目をそらすのは、現実逃避でしかない。

あと、国債の格下げ一喜一憂するのが日本だけというのは、明確な嘘。
大抵の国で国債格付け下がる=金利上昇圧力という明確な実害でるので、
日本の比じゃない騒ぎになる。


58 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:29:19 ID:I5Ukfrh9
格下げされても全然円安にならないことが問題だ
格付け会社が全然信用されていないせいだ


62 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:47:51 ID:iYhKxrCl
例えば、今よりも国債の状況が深刻になって、
どうなるかって言うと、円安になるのよ。
となると、企業の業績が上がり、税収が増える。
当然、国債の発行が抑えられる。

この議論って、余り意味ないように思うけどね。
日本円は国じゃなくて個人や企業に蓄積されていて
いるだけなんだから。


63 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:48:09 ID:c2wt7gl2
それで、銀行が大損するし


64 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:50:14 ID:fFT0/Idu
政府というより銀行と財務省じゃないのか


66 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:51:14 ID:4mqogbB3
心配するなよw日本国債の金利が上がったら買いたい投資家が沢山居るわ
低金利だからリスク覚悟で他の金融商品を触っているだけ


67 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 13:54:39 ID:iYhKxrCl
少なくとも、日本はアメリカのようにお金を
大量に発行して対応していないので、
お金が国には無くて、個人や企業には
沢山あるっていうだけでしょ。
だからこの議論って、堂々巡りなんだよね。

俺はアメリカのほうがよっぽど危険だと思うが、
だって、極論するとうんこを拭くトイレットペーパーから
紙幣を作って対応しているんだから。



68 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 14:06:21 ID:IhMMADEx
しかしある意味国債が経済のスタビライザーとして機能していることの証明だよね。

好景気、つまり経済が加熱し始めようとするときに、有望な投資先へ資金を振り向けるため
国債が売られることもあるだろう。  だが、それによって市場金利上昇圧力が高まるため
過熱気味の経済を冷やす効果がある。
バブルの防止にも一役買うかもね。    これが市場原理ってやつなんだろうな。
機関投資家にもいろいろな思惑があるだろうが、経済撹乱は容認しないだろうからね。

プライマリーバランスの黒字化って意味は、国債を発行するなって意味じゃないんだから。
歳入歳出がバランスして黒字になっていればOKって意味だからね。
国債は増えていっても構わないんだよ。 経済規模が拡大しているという条件ならね。


71 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 14:31:48 ID:iYhKxrCl
例えば、経済を活発にするためには起業家なんてのは
多くないといけないんだけど、日本は起業家率も少ないし、
そもそも全く尊敬されない。
学生のなりたい仕事のトップが公務員だ。

つまり、国債の残高なんてのは数字として
語り易いし、叩き易いなんだけど、
その先にはそういう諸問題を解決しないと
単純に少ないからいいってことには
ならないだろう。


72 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 14:32:15 ID:l/UbzdJJ
役に立たない格付けなんて気にするのはマジキチ


73 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 14:45:42 ID:L35LL83O
>>72
役に立つ立たないで国債格付けを語るおまえがマジキチ

各国の公的・民間双方の資金の運用には基準があって格付けの信用度もその一つ
たとえばAAA~AAまでの国債で運用といった場合に、もし日本が一段階じゃなく
2段階格下げでA+になった場合日本国債を処分してその資金をAA以上の別の国の国債に
ふりわけないといけない。つまり国債売りの金利上昇がおこる

気にする気にしないという話じゃなくて大口の資金はそれぞれのルールで運用されてる
格下げによってそのルールが機械的に適用されて国債が買われたり売られたりする
「格下げに一喜一憂するのは日本人だけ~」なんてこと自体ヒュンダイのねつ造で
国債運用の仕事やってる奴は一喜一憂どころの騒ぎじゃない
半島人記者の妄想記事の可能性大だな


78 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 15:46:47 ID:dHz947/5
格下げ格上げで為替市場はアホほど動くんだが


82 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:11:00 ID:DX/oFSdA
こ国債の格付けがいい加減というのは禿道だが…。

それに振り回されるのは確かだから、気にしない国はないだろ?


84 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:16:50 ID:DX/oFSdA
つうかさ…。
日本の経済的将来性を悲観するにしても、
その指標としていい加減な格付け会社の格付けを用いる理由にはならんだろ?
根拠と理論展開が間違ってるんだから。


アフォな国債格付けに意味はない。
だけど、それによってもたらされる風評被害的な市場影響が問題。

なんじゃないかねえ?


85 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:23:55 ID:E+j42dxT
ええと、国債の格付けに一喜一憂しているひとは

ど こ に い る ん で す か ?

騒ぎになっているのは、馬鹿首相の発言ぐらいだろ。


86 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:27:26 ID:G7vXPVQj
一喜一憂する必要はないけど、格付けなんぞ信用ならんと無視するのは
単に都合の悪い情報をシャットダウンしてるだけでもっと不味い


88 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:31:21 ID:cM/qV9hm
>>86
その格付けが政府の意向を反映したものだってことだろ。
消費税を上げたい政府が、格付けを落とさせて、消費税増税を国民に納得させようと
しているってことだろ。


92 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 16:41:45 ID:SbHcvHBJ
なんでもいいから国債売れるだけ売りさばけよ。(´・ω・`)

ほぼ無担保(担保=信用)で金借りれるのなんて国債か消費者金融ぐらいなもんだろ(´・ω・`)



94 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 17:12:59 ID:KCTyreh4
日本って本当に無駄な成長したよな
プライドばっかり高いやつが多いからな
国民がプライドだけで生きてる無能たち


113 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 09:24:41.54 ID:NpsM8Gxd
>>94
日本人は有能だよ。
この20年間だってデフレで相殺されてるだけで
経済は成長している。
購買力平価に換算したGDPの20年間の成長率は
欧州の主要国や韓国より高い。

無能なのは何もせずデフレを放置している連中だけ。


97 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 18:08:02 ID:KKPuuPbj
一喜一憂どころか疎いから分からないって言いのける国だぞ日本は


99 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 19:26:13 ID:mZrWMqtT
全くその通り。
格付けなんて格付けしてる側の都合だけ。
株なんて分かりやすい例だ。


100 :名刺は切らしておりまして:2011/02/19(土) 21:02:27.39 ID:ywNQHHDz
そもそも、格付けが落ちた先進国って他に有るのか?をまずは知りたい



103 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 02:38:55.99 ID:3euvhsIr
一喜一憂してる暇があったら
直ぐに辞任しろよ


105 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 04:36:25.96 ID:KFMsBNdy
実際、日本の国債格下げは何の影響も無いどころか逆に円高に動いたから、
その影響力は小さくなったというか、
投資家の足並みが揃わなくなったと言うべきなんだろうな。
結局、過去の常識で投資する個人投資家の逆を狙って大儲けする
大投資会社があるんじゃないかと思う。
ギャンブルの罠の一ついう感覚だな。


114 :名刺は切らしておりまして:2011/02/20(日) 09:35:08.05 ID:bWIqm1Cd
格付けは夫婦喧嘩みたいなもの
景気づけ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1759-0c3356a3
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。