■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【発言】永久に財政赤字続けられない…日銀総裁

2011年02月09日 08:33

発言永久財政赤字続けられない…日銀総裁[11/02/07]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/02/08(火) 10:41:36 ID:???
日本銀行の白川方明総裁は7日、日本外国特派員協会で講演し、日本の財政赤字について、
「現役世代を中心に将来の所得増加期待を低下させ、支出を抑制する要因になる」として
懸念を表明した。

その上で、「歴史が示すように、どの国も永久財政赤字を続けることはできない」とも述べ、
財政再建の必要性を強調した。

白川総裁は、財政再建の道筋について、
「実質的に歳出を減らし、歳入を増やす努力なしには実現しない。インフレで達成される課題ではない」
と指摘した。

一方、長期のデフレについては、
「根源的な原因は、日本経済の成長力の低下傾向だ。中央銀行の潤沢な資金供給も重要だが、
これだけでデフレの問題が解決する訳ではない」と述べ、日本経済の成長力を高める政策が必要
との考えを示した。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110207-OYT1T00950.htm




日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464)
池上 彰
平凡社
売り上げランキング: 1130


「日銀貴族」が国を滅ぼす (光文社新書)
上念 司
光文社
売り上げランキング: 196814

2 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:43:41 ID:pGe4mutH
法人人税減税とか言ってる奴は日本を滅ぼすきか
企業は過去最高に内部保留貯めてるんだぞ


4 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:46:46 ID:ncBjVmlQ
>>2
アメリカはその点賢い。
市場に潤沢に資金が行き渡り、あまり気味の傾向が出てきたところで法人税の減税をする。
そうすると、企業は内部留保を増やす方向で行くので、だぶついた資金が引き締められる。

に対して、日本のやっていることは真逆。
アメリカは逆に不景気なときは内部留保を掃き出させる政策をとった。


42 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:58:35 ID:20LtZ02i
>>4

不景気で内部留保で蓄えられるなら税で取られたくなければ雇用なんかに他に使わせるようにするのが普通。
で、好景気で潤ったらいっぱい溜め込んで良いよ。

結局、政治政策と経営者の無能が日本を駄目にしてるって話になるんだな。

日本は資本主義とは言うが労働環境で言えば
搾取的な所は腐敗した社会主義で、変な責任論的には自由主義を強調するよね。



79 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:25:10 ID:ncBjVmlQ
>>42
松下幸之助の経営哲学は企業は売り上げの5%の利益をだすのがベスト。

それ以上利益を上げても税金を取られるだけなので、
従業員に渡す。下請けの協力業者に儲けてもらう。新たな投資をする。
苦しくなったときは彼らが助けてくれて共存共栄。また新たな投資が生きるときがある。

この発想が会社を拡大していった。

ただし、幸之助は無税国家を理想としていた。言い換えれば税金を取られるのが相当嫌だった。
取られるがゆえの会社としての見えない形で資産が残る経営方法だといえる。
しかしそれが相乗効果をもたらして企業を大きくした。

企業家の本質とはこういうもので、
もしホントに無税ならこういう経営手法を迷い無く用いたかどうか疑問。

その幸之助の無税国家論を無税の部分だけ拡大解釈して
過去最高益を上げる目先の利益にこだわるサラリーマンが経営しているので、
サラリーマン財界が大声を上げて法人税減税の大合唱をする。

法人税を減税したから給与を上げる?あり得ない。税引き後の配当は役員報酬と配当だけ。
従業員の給与は経費で落ちるので、払えば払うほど税金は減る。これはあきらかなまやかし。

企業の論理は論理として否定する必要はない。そういう行動様式をとる団体をどううまくさばいて
経世済民を実現するか政治家及び金融当局の仕事。彼らのいっていることを真に受ける必要はない。


97 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 14:28:26 ID:bN5DM5aP
>>42
自由と平等、もしくは自由と民主主義という対立する概念で気が狂った
団塊左翼共の典型的症例だな。


3 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:45:50 ID:iuIMBmn3
日銀も増税しろってか…


5 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:53:13 ID:ncBjVmlQ
景気が停滞したときは、法人税を上げ、消費税を下げる。
景気が過熱したときは、法人税を下げ、消費税を上げる。

が正しい政策。


21 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:09:55 ID:ncBjVmlQ

企業の行動様式として、税金をとられるくらいなら使う。
従業員に給与を支払う。投資をするという心理が強い。
これらは内部保留を分散化して企業の資産とするやりかた。

逆にもし法人税がなければ、企業はそういう努力をせずため込む。

バブルの時は前者の心理が最大限の影響が出て過熱に過熱を繰り返した。
つまりあのバブルの時に消費税を上げて、法人税を下げておくべきだったんだ。

逆に不景気なときは消費税を下げて法人税を上げる。

これが苦しい企業に影響を及ぼすかといえば、赤字企業は法人税が0なので関係なく。
消費税が安くなるのは助かる。内部留保を多く持っている企業はそれこそ投資のチャンス。
法人税を上げられたら投資しなくてはならないという大きなプレッシャーになる。
不景気なときに法人税を下げても、例えば派遣企業のような人件費を叩きまくって
利益を上げた企業(周旋屋)がなんの投資もすることなく儲けをため込むことになる。
これは大きなデフレ要因になる。

今回のようにとんでもない景気破壊要因があったときには、
法人税を上げただけでは企業のバランスシートが痛むことを放置することになるので、
投資減税という手法を採る。そして消費税を下げる。


6 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:54:29 ID:NtNY69xS
だったら税収上がるように景気対策しろよ。
社会主義セクト出身だから、
資本主義国家の日本が成長するのがそんなに嫌なのか?>白川


7 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:54:41 ID:SBAqpnJS
日銀総裁がこれだもん、ぜってーデフレなんて解決しねえw


8 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:56:33 ID:FxkQSLuH
だから日本経済の成長力低下の根本原因はデフレだといってるんじゃないか。
何を寝ぼけたことをいってるんだこいつは。
デフレ状態で保留資金に税金がかからないなら、誰が金を使うよ?
インフレにして時間とともに額面価値が下がるからこそ資金利用が促進されるんだって。

別にインフレした金で借金返せと言ってる訳じゃない。なんでわざとミスリードして責任転嫁してんだよ


9 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:56:54 ID:tGoHPAn/
たくさん印刷すればいいだけなのに
総裁は何をもったいぶっているんだろ


10 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:56:54 ID:7rSBjEph
デフレやって人工的に不景気つくりだして
財政がどうとか?
経済詐欺師は恐ろしいな


11 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:57:44 ID:wRAe2sHl
財界の連中が一番のガンだな



12 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 10:58:00 ID:ncBjVmlQ
エコポイントなんて、実質的には消費税値下げと同じ効果。
法人税を上げて、投資減税し内部留保を掃き出させる政策はバランスシートは傷まない。

麻生がやってたのはこれだけど、民主政権がたたき壊した。はっきりいって頭おかしいレベル。


15 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:02:06 ID:tGoHPAn/
エコポイントやエコカー減税で、
特定の企業だけを支援したことが間違い
 
正々堂々と、期間限定で消費税減税をすべきだったはず


16 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:02:22 ID:GpIx3luJ
しれっとインタゲ否定しててワロタ


17 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:02:38 ID:rzmtrtNG
日銀法改正して日銀に国債買わせれば解決


19 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:08:55 ID:Uk9OIM/c
日本は財政破綻するまでデフレ継続する


19 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:08:55 ID:Uk9OIM/c
日本は財政破綻するまでデフレ継続する


20 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:09:44 ID:MgW5ljaw
なんかおもくそ責任逃れの答弁だな。
少なくともデフレの責任は日銀にあるだろうによ。


23 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:14:36 ID:8L605BM1
だから増税してベーシックインカムをやれと。
それしか日本がこの低迷から脱出する道は、もはやないよ。


24 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:15:23 ID:FxkQSLuH
中央銀行がデフレを容認ってマジキチ


26 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:17:46 ID:8L605BM1
既に日本は小渕内閣から赤字国債を大量に増やし、銭は十分ばら撒いてる。
でもデフレは止まらない。

しかしその政策をあれほど批判してた民主党が、自民の倍ちかい50兆円もの
赤字国債を発行するとは、流石に斜め上だったわ。w


28 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:20:00 ID:K0vG5GCl
日銀を民営化すれば


29 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:20:18 ID:0LLDyKJb
デフレだから財政厳しくなっていくんだろアフォかよ


30 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:21:18 ID:wRAe2sHl
だから財界の連中のワガママが国内の景気を衰退させてるんだ


32 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:26:16 ID:zwd41UJ+
平常運転で安心した。逆神様は健在だな


33 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:31:42 ID:M3GTNC2N
経済音痴が何で日銀の総裁をやっているの?

それとも責任を取りたくないだけのチキンなの


38 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:49:03 ID:FxkQSLuH
>>33
音痴なわけじゃないんだろうが、むしろ学者肌だから特異事例ばかり考えすぎて
経済の通常の仕組みが抜けてしまったんだろう。
プロ棋士が考えすぎて二歩しちゃった感じ。
しかも判定者がいないから二歩したのを正当化するために戦略を転換しないで言い訳に終始

経済においてデフレなんてまさに禁じ手なのにな


34 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:38:54 ID:0bFo8/Qx
景気対策しろよ
なに他人事みたいに静観してんだよ


35 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:38:57 ID:5kFC9PzC
ツケの支払いは遠い将来誕生する地球連邦へ


39 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:49:13 ID:jBolOoLF
企業が内部留保の溜め込みに精をだすようになったのは新潟地震が起きた後
のサンヨウ電機の苦境を見てからだと言われてるがね
新潟地震が遠因で工場の運転資金やらの手当で苦労して結局パナに吸収する羽目に陥ったからね
日本のような地震国での巨大工場操業企業は数年分無収入でもやっていける資金がないと銀行も相手してくないし


40 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:51:15 ID:VLzSz8V7
このままデフレ不況が続けば
財界連中も自分たちのしっぽを
どんどん切らなきゃいけなくなるのに

なぜ放置してるの?


41 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 11:58:08 ID:1cPZWxJa
日銀が経済の仕組み知らないのか? 日銀の金融政策が不適な施策ばかりで何の金融
機能も果たしていない。デフレ解決なら、国債に頼らずに紙幣のみ増発しれば
簡単にインフレへ舵取り出来るのだ。


43 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:06:22 ID:rnX2W2w9
なんというかもうね。責任のなすりつけあい。


44 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:12:26 ID:n3HIrW12
なすりつけあってないじゃん
責任・ツケは全て一般国民にということでこいつらは一致しているよ


48 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:20:55 ID:rnX2W2w9
>>44
それは経済学的には間違ってるんだな。インフレにしたところで国民が支払うことには変わらない。
そこわかってない人多い。


46 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:15:08 ID:mW+Jm7Ld
日銀総裁のくせに増税かよ
おまえらが円刷ってばら撒けばいいんだよw

価値のない円の価値を高めてるのはお前らが円刷らないからだろ


49 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:21:01 ID:n3HIrW12
内需拡大するんならアメリカも文句ないと言ってんだし
刷らないのは単純に日銀のプライドと権益のためだろうな


54 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:39:29 ID:0gjl687i
>>1
デフレ政策をとってる以上税収増えるわけがないだろう
日銀が仕事しないから税収が増えないんだよアホたれ


56 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:41:56 ID:rnX2W2w9
>>54
なんでデフレだと税収増えないの?


57 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:45:45 ID:39kNtiOQ
>>56金のめぐりが悪い状態じゃ給与も伸びない消費も減る、んな状態では税は取りにくい


71 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:11:11 ID:FxkQSLuH
>>56
税金は金の流れに対して掛ける

したがってデフレで金が流れなくなれば税収は減る


75 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:18:22 ID:rnX2W2w9
>>71
フローから取れなくてもストックからとればよくね?


86 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:41:24 ID:0gjl687i
>>75
固定資産税や相続税はストックから取ってる
キミが言ってるのはおそらく金融資産税のことだともうが、ストックから取ればフローがさらに悪化するし
ストックからもフローからも取ると二重課税になるからそう簡単にできない
戦後の財産税も臨時税だったし


62 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:53:07 ID:tGoHPAn/
「歴史が示すように、どの国も永久に続くことはない」
というほうが真実。
地震、大噴火、戦乱、氷河期、疫病・・・
なにも国が滅亡する原因は借金ばかりではない、というか
 
借金で困るのは、資産が目減りするのが怖い金持ちだけ
失うものが何もない我々には、どうでもいい


63 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:54:06 ID:jS1tRdPw
単年度で赤字でない国はあっても、20世紀に財政赤字を解消した国はないというのが正しい歴史理解のはず。


64 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 12:57:49 ID:rnX2W2w9
歴史から学べば大きすぎる債務は最終的に踏み倒される。


67 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:04:25 ID:ALGE2LxB
日銀は株式会社だから
国民の為に仕事しているわけでなく
自分の会社の安泰の為に動くよ
状況によっては日銀倒産もありうるよ


68 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:05:57 ID:0gjl687i
永久財政赤字を続けられないけど、永久に財政黒字を続けられることもない
そもそも現代国家の財政に国債発行は欠かせないものである以上、赤字黒字だけで論ずるのがおかしい
しかもこんなことを国の金融を握ってる日銀総裁が言ってるのだから、日本の金がまともに回る訳がない
結局日銀は単に家計の感覚で国の金融をやってるだけ


69 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:08:33 ID:rnX2W2w9
日銀はわざとデフレにしてる。それはもう間違いない。


70 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:10:23 ID:xgiGK2X8
法人税下げる目的って、外資の誘致だっけ?
円高の日本に、誰が好きこのんで…日本企業だって逃げ出しているのに。


72 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:13:24 ID:9SvzZ9Ly
>>70
雇用確保のクッションの役割もある
吐き出させたら今以上に厳しい雇用環境になるのは間違いないと思うよ
必要悪だよね



76 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:18:40 ID:FxkQSLuH
日本円の価値の安定化が自分たちの仕事だと言いはって政府の話を聞かない割には
デフレでその安定化に失敗しておいても政府の所為だから自分たちに責任はないだからなw

そもそも過去10年間についてだって、実質GDPが黒字だからデフレじゃないなんて自分理論振り回してたしな。
名目GDPが赤で実質GDPが黒なら、収入が減って物価が上がっているわけだから普通それはスタグフレーションというのになw


77 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:19:36 ID:NXox0lQa
日本の庶民を生かさず殺さず、働かせ続けるための方針だよな

三重野以来、どれだけの庶民が生き地獄に置かれ続けたかを思い返すに、

暗殺されるプレッシャーが無いから、好き勝手にやれるんだろうと思える

庶民が庶民を殺すのを見て、安全な場所で笑っていられる

自殺者達の苦悩は、彼らは無関心

‥怒りの矛先は?





80 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:32:11 ID:BL4qWA4P
財政赤字がこれほどひどくなったのは
札をすらずにデフレを放置してきた
日銀の責任はどうなるんだ

この事を知っている人がどれほどいるのか
突っ込みどころ満載の発言なのに


83 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:35:57 ID:dN/udjoV
日本を滅ぼしたければ核を撃つより日銀を操れば安上がり


83 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:35:57 ID:dN/udjoV
日本を滅ぼしたければ核を撃つより日銀を操れば安上がり


84 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:36:39 ID:qK5V7KtP
インフレなしに財政再建や国債を減らした国はあるのか?


85 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:40:55 ID:FxkQSLuH
これだけは言える

デフレを続けたまま立ち直った国はない


88 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 13:47:38 ID:TYnEBoOA
食料品価格も資源価格も世界的に上がってるし中国の人件費も
あがってるから、デフレはいつまでも続かんよ


93 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 14:02:25 ID:bN5DM5aP
円を刷ったら簡単に問題は解決しちゃうのはどこの知識人も解ってる
簡単なことなんだけど。
そんなことをしたら日本の国力がまた上がって、困ってしまう奴らがさせないんだろ。
唯一の被爆国である日本に核武装させたくない奴らの論理と一緒だな。
なにわともあれ、白川総裁は日本国じゃなくて海外の誰かさん側に
付いていることは明白だ。


101 :名刺は切らしておりまして:2011/02/08(火) 14:37:05 ID:0sWfNxDc
インフレを起こさなければならない理由

あるところに100人の村がありました。
その村は物々交換を行っておりました。
ある時村に銀行家がやってきます。
物々交換を行っている村人たちを見て銀行家は言いました。
「あなたたちはなんと遅れているのでしょうか。ここにお金というものがあります。
これを使って物々交換の仲立を行いなさい。
お金は保存が効くのですぐに交換する必要がないときには手元に置いておけばいいのですよ。
ただ、私もタダでお貸するわけには行きませんから、1年後には10%の利子をいただきます。
もし返さない場合にはお店の権利をいただきます」と。
そういってひとり100万円ずつを貸していきました。

さて、お金は大変便利でしたのですぐに村人達の生活に欠かせないものとなりました。

さて、1年が経ちお金を返す日がやってきました。
100万円借りて10%の利子ですので110万円返す必要があります。結局33人は返却できましたが、
残りの67人は返却できませんでした。
この67人はもう野垂れ死にするしかありません。

村全体で考えてみましょう。
100万円×1.1×100人ですので1億1000万円返却する必要がありますが、村全体にあるお金は全部で1億円しかありません。
これでは絶対に返却できない人が発生してしまいます。村人全員が返却できる為にはどうすればよかったのでしょうか?

答えは簡単で、銀行家に内緒で1000万円を印刷しみんなに配ってしまえばよかったのです。
こうすれば村人全員が助け合えば、お店を失って野垂れ死にしてしまう人を発生させなくて済むのです。

さて、村の通貨の流通量が1億円から1億1000万円に増えるのですからこれはインフレが起こるということです。

逆にいうと金利分程度のインフレを起こさなければ借金を返済できずに
全財産を失ってしまう人が必ず発生してしまうということになります。
ですので、通貨発行権をもつ政府は国民の中から野垂れ死にする人を
出さないためにも金利分程度のインフレを起こし続ける責任があるわけです。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1734-fa33e7b3
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。