■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【投資】中国に買われた「日本の一流企業」86社--時価総額で1兆5千億円、あの国には明確な狙いがある

2011年01月26日 21:08

投資中国に買われた「日本の一流企業」86社--時価総額で1兆5千億円、あの国には明確な狙いがある [01/25]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/01/25(火) 17:25:41 ID:???
■「物言う株主」が中国政府

世界的な水不足が懸念される中、いま注目されているのが海水を淡水化する高機能
膜技術。その世界トップシェアを誇るのは、日東電工という日本企業である。

同社の大株主に「チャイナ」の名称を含んだファンドが突然現れたのは'08年のこと。
いきなり300万株ほどの大株主として出てきたが、ファンドは年々株式を買い増し、
いまでは約400万株を持つ第5位の株主(時価総額にして約160億円)に躍り出ている。

「謎のファンドが技術力を奪うために、日東電工を買収しようとしている」

そう不安視する投資家も出てきたが、実はこのファンドの実態はベールに包まれて
いる。

株主の正式名称は「オーディー05 オムニバス チャイナ トリーティ 808150」
(現在は名称変更して「SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT-TREATY CLIENTS」、
以下OD05)。住所が「オーストラリア・シドニー」、常任代理人が「香港上海銀行」
ということは書類から読み取れるが、株主名は単なる「口座名」でしかないため、
本当の「持ち主」が誰なのかがわからない。

この事態を不気味に思った日東電工はみずから調査を開始。すると、次の事実に
突き当たったという。

「弊社で調べたところ、(OD05には)中国政府が関わっていることがわかりました。
中国の政府系投資機関が資金の出し手である可能性が高いということです」(日東
電工の広報担当者)

謎のファンド・OD05の正体は、「中国の政府系ファンド」だというのだ。しかも
実はこのファンドが買っているのは、日東電工だけではない。わかっているだけ
でも日本企業86社、それも日本を代表する大企業ばかりの大株主となっている。

OD05の調査・分析を続けているちばぎんアセットマネジメント顧問の安藤富士男氏も
「OD05は中国の政府系ファンドと見て間違いない」と言う。

「去年の3月まではファンド名にチャイナという言葉があったのに、いまはそれが
外れている。中国政府が日本株を買い漁っていると知れれば、日本国内でハレー
ションが起こる。それを避けたかったのでしょう」

さらに安藤氏はこのファンドの「特異さ」を次のように指摘する。

「中国政府は'08年頃に『将来は幅広く日本企業株を買い進めたい』と発表、その
時期からOD05の名前も出てきた。'09年3月期末には日本株 13銘柄、時価総額
1560億円ほど投資していたが、1年後には35銘柄同約6240億円、さらに半年後
には86銘柄、同1兆5000億円ほどに投資を激増させている。まだ表には出てきて
ないが、水面下でほかにも多くの日本株を買い進めている可能性は非常に高い。

大株主になれば議決権が行使でき、役員の選任などでも意見を言うことができる。
それなのにこのファンドはまだ、企業に対して注文を出したり、アクションを
起こしたりしていない。いつ物言う株主としてその本性を現すのか、非常に不気味
なんです」(※続く)

●表/OD05が大株主となっている日本企業
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/7/7/600/img_7763404979625cd2946511b6071280c0705230.jpg

◎週刊現代 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1941



中国の経済専門家たちが語るほんとうに危ない!中国経済
石 平
海竜社
売り上げランキング: 43106


中国経済・隠された危機 (Voice select)
三橋 貴明
PHP研究所
売り上げランキング: 61134

86 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:54:00 ID:6WdF3lvK

>いま経済界ではOD05の話題に触れて、次のようなブラックジョークが語られている。
>「数年後には経団連会長が、靖国神社に参拝しようとする首相や閣僚を土下座して止めることになる」

そのためのTPPなんだがwTPPで損する椰子は農地転がししてる椰子だし、放っておくと東アジア共同体に編入されるからなw

TPP(太平洋同盟)vs東アジア共同体(中国版大東亜共栄圏) 日本の針路は? - 古今亭日用工夫集 - Yahoo!ブログ
WEDGE OPINION
TPP参加は「強い安保・経済」への分水嶺
2010年12月21日(Tue) 谷内正太郎
2020年頃には、中国軍の総合的能力は、米国を除けば、東アジア随一のものとなるであろう。これに対抗できる勢力は、米国の太平洋同盟網しかない。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yjisan/62157800.html

【朝日/社説】「日中韓を中心に自由貿易圏、東アジア共同体やアジア共通通貨も真剣に検討するべき」…成熟日本に新産業革命を★4[08/14]
50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/08/14(金) 18:33:40 ID:U5VzqDzS
なんでアメリカ、オーストラリア等の環太平洋自由貿易圏を作ろうとはならないだろ。元 ウォンよりドルと組んだ方が良いじゃん。
ttp://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1250241685/
開国という嘘(中韓不参加のTPP)
菅首相は内閣改造早々、「開国」と称してTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)へ参加する意向を表明しましたが、
この協定は名前とは裏腹に、東アジアの経済大国である中国も韓国も参加しない協定です。
ttp://www.trend-review.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=244285

Twitter / 嶌 信彦: TPP は東アジア共同体を警戒しアメリカが先手に出て来た ...
ttp://twitter.com/shima_nobuhiko/status/28963084731
TPPは経済共栄圏をつくること: nozawa22
ttp://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2011/01/post-27d2.html


『農協の大罪』 山下 一仁著
年間の農地転用売却益は1990年のピーク時に「7兆円」を超え、現在でも「2兆円程度」はある。この莫大な資金が農協に預金され、その総額は83兆円にのぼった。
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20090510

日本に稲作農家は200万戸以上あるが、稲作所得を主な収益源としている農家は8万戸にすぎない。残りの圧倒的多数は…農外転用による“濡れ手で粟”の収入
ttp://fo-jac.blog.so-net.ne.jp/2009-09-02
農家切り捨て論のウソ:日経ビジネスオンライン
兼業農家の全所得に占める農業所得が<略>15%程度ですよ。<略>本当は彼らのことを兼業農家ではなく、“農地持ちサラリーマン”と呼んだ方がよいのかもしれません。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070919/135317/

ブログ時評 : 専業農家の救出を急がねば稲作は崩壊 [ブログ時評87]
ttp://dando.exblog.jp/7826917/
オーストラリアの年間のコメの生産量は約2万トンで、消費量は約25万トンです。…日本のコメの生産量は年間約850万トンで、…これを輸出しない手立てはありません。
ttp://wedge.ismedia.jp/articles/print/1126
中国から現実に輸入したコメの値段は09年で約1万500円(60kgあたり)…国産米価は、約1万4千円…15ha以上の規模の大きい農家は6500円にまで下がる。
ttp://gensizin4.seesaa.net/article/172356179.html


5 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:27:10 ID:zLpei12X
所詮中国に買収される程度の企業


12 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:32:50 ID:+SZeM33C
>>5
>>10
まあそうなんだけど、その一言で片づけたら経済安保いらんぞw

円高やばいといってるが
円安はもっとやばい


6 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:27:51 ID:tSR/gH59
当然日本政府の後押しもある
財務官僚と経団連の言いなりになってる政府なんて存在しちゃいけないんだって


8 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:29:51 ID:gyty5TrF
NECか、納得。


111 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 23:45:18 ID:y3T53ixD
>>8
株主順位3位でNECのPC部門が食われた。
同じ3位のみずほFGは何が食われるんだろうなw

つか、前から何か胡散臭いと思ってたわ


113 :名刺は切らしておりまして:2011/01/26(水) 00:17:43 ID:fKC1idVJ
>>111
急にレノボと提携するなんておかしいと思った。
中国ファンドに支配されてたのねって感じだ


9 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:30:56 ID:i8cwvApr
バブル崩壊してから安く買い戻せば?価値も何もなくなってそうだけど


10 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:31:39 ID:FOjfrec9
上場しといて文句言うのか?
これは市場原理だろ


32 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:15:23 ID:M1cWxwd8
>>10
市場(自由経済)のルールを守れない奴等が参入してるのがそもそもお門違い


11 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:32:24 ID:k7LnXptC
>三菱地所に三井不動産も

既に東京は中国みたいなもんだし


13 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:33:35 ID:GyfHEh3t
国防関連株は軒並みやられてるんだろうな


14 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:34:01 ID:QF4Bpgum
日本政府の役人を接待し、見返りにその何千何万倍もの金額のODAをもらい、その金で日本企業を買収。

さすが、中国さんはやることに無駄が無いな。


15 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:35:41 ID:8gT0tX2+
金の使い方で性格が分かるとは言うが、
中国はなんというか抜け目がないな。
日本がバブルの時に嗜好品ばかり買いあさってたのとは対照的な印象。


34 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:16:37 ID:HjlqPI3p
>>15
華僑とか香港とかで、国際投資の経験は豊富そうだし
政治家とか官僚とかも、中国のトップ層は優秀だよな。



16 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:37:44 ID:t3D7uvAL
明確な狙いがないどころか、なぜか敵対国を援助している国しってるよ


20 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:47:22 ID:3Z0RQSis
>>16
そんなおめでたい国があるわけないじゃないかw



22 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:52:37 ID:mkFSBAA7
>>20
意外と身近にあるらしいって聞いたことあるぞ・・・


17 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:41:41 ID:ViZmLVOU
日本だって莫大な年金マネーがあるんだから中国や中東みたいな投資すればいいのにな


18 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:42:11 ID:IAbOdw/y
よかった うまい棒の会社が買収されなくって


19 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:45:21 ID:AwBfd7fi
うちの会社もリストに入ってるな。

もうすぐ辞めるけど


21 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:48:21 ID:TXDLxVxx
ハゲタカが現実になってきたか


23 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:53:06 ID:BiuV/cu6
どうやって守ってくんだよ


24 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:53:58 ID:ISfN/qFw
日本てなんでこんなに弱いの?
俺らって技術力あって優秀なんじゃなかったの?
それも奪われるわけ?


52 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:58:58 ID:cN5mpVKP
>>24
技術力があって優秀でも、お人好しじゃつけ込まれるってことだね。


52 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:58:58 ID:cN5mpVKP
>>24
技術力があって優秀でも、お人好しじゃつけ込まれるってことだね。


67 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:21:21 ID:r76IWBnf
>>52
それは人間として優秀とは言えんだろ
洞察力や状況判断ができないようならどんなにテストの成績がよくてもいいように使われるだけ
知識は豊富でも知性がない


25 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:56:54 ID:3AGDba7Q
じゃあ日本人が株を買えばいいじゃん。
どうせおまえらは、株屋にだまされるだけから株を買わないのが情報強者wだとか
言い出したり、株を買って年金とか会社とかが損すると
ひたすら叩くだけだろ。


26 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:58:16 ID:YiKjszMb
自分の国が出したODAで自分の国の企業が買収されるバカ国家。


27 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 17:59:14 ID:/JIU3y/b
株上げてもらって文句言うのもな


28 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:00:40 ID:QuiXtEDL
中国の方が外資規制厳しいからな
その辺は不公平である。


29 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:06:14 ID:g/7d/iMQ
嫌だったら上場すんなっつーの。
日本だけあんだけ海外の企業買いまくってんだしお互い様だろ。


30 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:08:48 ID:ISfN/qFw
その不公平に物言えぬ世界っていう図になってるのねぇw
なんで中国はそんなに強いんだ?

勝ち負けを考えて行動するとか戦略って言うのもあるんだろうけど、
外国にいたときの印象では華僑って凄い結束力なのよね。
同省人や華僑を優遇して自分もまたそれを利用してのし上がっていこうとする。
日本人が海外で日本人と係わらないようにしたり他国人と日本人を平等に扱おうとするのとは正反対だった。
日系移民は3代もすると日本語を忘れてしまう。その点も違うな。
親の転勤で5年アメリカ行っただけなのにアメリカ人のつもりになって育ってしまった子供もいた。
国民としての誇りがあるから国のために戦いたいとかいって再度渡米してアメリカの軍隊に入るっていうんだよ。
長々書いたが土地に馴染むのを現地人と同化すると等しく考えるのは日本人の特徴だと思う。
そういう違いなのか、とか思ってみた。


36 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:20:41 ID:N/2sTQef
>>30
日本人は分散して生き残ろうとするタイプなのかもしれん。
お互いの餌場を確保するために広く散らばる、
若しくは散らばっていれば一度に全滅する可能性が減るという戦略。


45 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:44:01 ID:/dv3APVN
>>36

分散すると、現地人と同化するんじゃ?
チャイナタウンだからこそ食材とか文化が残るだろうし。

ジャパンタウンって少ないもんな。おでんとかラーメンとか
雑煮とかの食材調達が大変そうだ。


35 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:17:03 ID:MUx24nkj
勘ぐりすぎだろ。

巨額の資金を運用するのであれば、先進国で流動性のある日本の一流企業
株に資金を一部割り当てるのは当然のこと。透明性と流動性が高い株式市場は
アメリカ、欧州、日本+αくらいしかないんだから。国債投資は日米欧ともに
リスクが高まっているから、株式市場に資金を流しているんだろう。


41 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:36:17 ID:NDdhuVa8
>>35
だな。国際分散投資にすぎない。


37 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:22:53 ID:alNeLRWD
ああわかった

企業大量に中国人を雇ってるのは株主が中国人だからだ
大株主だと発言力あるから企業も日本人より中国人を雇うように言われてるのかもしれないな


38 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:28:03 ID:jrKttB15
これは層化の総体革命以上にヤバいことになりそうだな


39 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:31:36 ID:L0KKnkS8
日本企業は元気がないとかいろいろ言われてるけど、気にする必要ないと思う。
無理に中国に進出して、技術盗まれるぐらいなら行かないほうがいい。
鎖国みたいな政策とってもいいと思う。
そのうち向こうからお願いしてくるよ。
日本は日本のやり方でやっていけばいいんじゃないのかな。


40 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:32:35 ID:ffO/NldS
中国のやり方で日本人がついていけるはずがないだろ


技術者が流出して無価値な企業が出来るだけだわ


43 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:37:07 ID:Vf1a0K16
日本と戦争して、一番ダメージあるのは中国ってことかww


44 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:40:15 ID:alNeLRWD
中国のやり方って別に企業に中国のやり方を押し付けなくてもいいんだから

技術をヒョイヒョイって盗めば良いんだから
あとは上の幹部が中国の意向に沿えればそれでおk
危ない


47 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:49:57 ID:mcM3TOJ3
この警戒心のなさを、いずれ後悔することになる


48 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:53:25 ID:fW96e2oE
中国って政府と民間の境が曖昧というよりほぼ一体でありながらまったくの別物だったりするからこういう事もあるよ。
元々自治体だったのがそのまま企業化したりしてるんだよね。


51 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:58:01 ID:Cfd3jdl9
まあ確かに油断してたら喰われる
こっちはけっこう暢気で「ちょっと注意しとくよ」ってな感覚だろうけど
むこうは必死の準備と戦略で企んでるのだから
たぶん大きな痛手でも負わない限り気付くことはないね
とにかく戦う相手が必死だ、ということをもっと認識すべきかもしれない


53 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:59:09 ID:rPOASjhz
企業が日本人を冷遇したら
商品も、株も、買ってくれなくなりましたとさ

企業が中国に投資をしたら、株も買われてしまいましたとさ


54 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 18:59:20 ID:jSNJ7Mg5
この状況をどうにか出来る手だてとかあるのか?


55 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:00:24 ID:Gt1O9gb1
日本も政府系ファンドを作るしか無い
というか作る予定だっけか


55 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:00:24 ID:Gt1O9gb1
日本も政府系ファンドを作るしか無い
というか作る予定だっけか


56 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:00:59 ID:zwiHwZHC
元金が外貨準備金なんだもの、何でも買えちゃうぞ。国家が運用するんだもの。凄いですね~ 凄さが解る人は、少ないけど
http://www.nicmr.com/nicmr/report/repo/2009/2009aut11.pdf
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aw6SHGDY9iWE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110117-00000081-scn-bus_all



57 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:01:25 ID:sFRbRptm
無法国家を法で守る馬鹿国家があるからな


59 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:06:19 ID:rZY5Lmea
商法やビジネスについても、外交のように相互主義を基本にすればいいのに。


63 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:18:53 ID:22ljRXEB
ガリガリ君はどうなんだ?日本人の魂だぞ?


64 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:19:22 ID:Qm1RbyB6
政府系はどんなに株を取得しても企業経営には関われないんじゃなかった?
あと取得制限とかもなかったっけ?


66 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:21:04 ID:sFRbRptm
堀江と村上は全力で潰したのにな


69 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:21:48 ID:yVbgCxlq
元寇


70 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:24:38 ID:c9zEoZQE
技術を抜いたら会社は用なしだろ。
倒産させてみんなクビ。


72 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:30:18 ID:z8WIWAiS
中国政府というよりも資金源は**一族だろ。
国際金融資本家に国籍は無いも同然。


74 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:43:55 ID:S/KjfAct
もう、いいわ
俺が死んだ後なら、日本が無くなってようが、知る由も無いしな。
生きてる間は、食われながらも残ってるだろ


77 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:51:17 ID:z9FZScYN
証券で最近リストラにおびえる投資銀行部員が通りますよ

まず、この記事自体がちょっとずれてるんじゃないかな。上場企業の買収なんてそんな簡単にできない。
中国系のファンドがTOBかけても無理だし、一定規模以上の会社は業界全体で阻止するだろ。
少数比率出資しても提携なんかの効果はたかがしれてる。
そんなものよりも最近の中小企業への中国企業の買収を問題にした方がいい。
事業承継に困った経営者やIPO諦めた経営者なんかの企業がかなり中国・シンガポール等の企業に買われてるぞ。
しかもこういうとこは重要技術持ってるとこ結構あるからな。
まあ日本企業を中国企業に売り渡す手伝いしてるので俺等は飯を食えるんだが・・・・



78 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 19:56:15 ID:ZcUgacO5
中国に技術提供して、富と技術を吸い取られた
日本の情けない末路を見てるだけ。

こうなる事は、最初から解りきっていただろう。


79 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:00:49 ID:hxd9/l7D
間違いなく日本は攻撃下にある・・・


80 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:15:30 ID:Lldx4l9i
もう日本の国ごと中国様に買ってもらえよ


81 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:18:58 ID:8Vn2HU5b
確実な戦略のある国と
欲しがりません勝つまではの国では
圧倒的に違いすぎるなw


82 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:24:53 ID:LCQmoskh
国の資金で買収するだからいいよなー。
日本もやればいいのに。


87 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:54:59 ID:fW96e2oE
>>82
だーかーらー、中国は国の資金だから個人の資金だかそれほど単純に分かれてないんだよ。
ただ、海外に出てきてるお金は個人のお金だと思った方がいい。中国国内に置いておくと中国政府になんだかんだと
難癖つけられて取り上げられるので中国の金持ちは必要以上の資金を海外に置いておくからね。


84 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 20:27:23 ID:rZY5Lmea
これから中共は日本の防衛産業をターゲットにしてくるかもね。


89 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:04:14 ID:BdzfPBuS
オマエラ馬鹿?
企業は相手の保有株数によって、自動的に買収防衛が発動される仕組みになっている
経済紙ぐらい読めwwwwwww


89 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:04:14 ID:BdzfPBuS
オマエラ馬鹿?
企業は相手の保有株数によって、自動的に買収防衛が発動される仕組みになっている
経済紙ぐらい読めwwwwwww


91 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:13:23 ID:5QxjWoYS
日本の株が下がりすぎたのが原因じゃないの?

いろんな理屈つけて 日本株は割高すぎとか
(自称)経済評論家やアナリストがほざいたせいだろ。
笑っちゃうけど
その以前には まだ上がる 底はここと言い続けて 外しまくったから
ネガティブな思考に染まった それがこの安易な発言の理由だと
容易に推測出来るよな。


93 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:21:11 ID:nRf9JVpr
政府系投資ファンドなんて企業が対抗できるレベルではないからな。


94 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:27:23 ID:jf6rDB2F
国家株式会社に自由経済主義国家には敵わないわな


95 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:28:53 ID:Cu8sxi/M
大株主になった後は、タイミングを見て、本土の企業に買収させるか。
本社を移せば、税収が国庫に落ちる。

資本主義の悪い面が利用されなければいいけど・・・


102 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 21:42:51 ID:Fah/ocdQ
物言わぬ株主として有名な生保と同じようなものと思っている馬鹿がいるw
連中は、金になるものは全て奪い、後は捨てるだけ。

人間皆同じという妄想を持っている馬鹿は、経営陣からは駆除しろよ。
勿論、政治からもw


106 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 22:04:18 ID:2pQOsBYZ
中国
海外資本の単独での会社設立は許可しない
技術移転しないと企業活動してはダメ
土地保有は認めない

日本
全部おk

これってなんで国際問題にならんのよ?


124 :名刺は切らしておりまして:2011/01/26(水) 06:12:39 ID:Kf8ZO+OJ
>>106
海外資本の単独での会社設立は許可しない
→むしろ今では単独での会社設立でないと許可されにくくなり始めてる。
昔は人物土地全部貸しますんで腰掛程度でもいいんで使ってくださいだった。

技術移転しないと企業活動してはダメ
→独資の運営が基本だから技術移転は義務付けられてない。
義務付けられてるのは中国人を雇うこと。
でも管理者としてとかの制限はない。そもそも中国人は管理者になる前に辞めちゃうし。

土地保有は認めない
→これは中国人相手でも同じ条件



107 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 22:17:01 ID:28FZFeqj
嫌なら上場するなよ。
株主は増資のための養分じゃないんだよ。


110 :名刺は切らしておりまして:2011/01/25(火) 23:31:13 ID:2hB6w60N
しゃあねぇよ
市場の原理だ
まさか中国に日本が金で買われるとは思ってもいなかったがな


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1706-71ae0b7c
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。