■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雇用】メガバンクで先陣切って始まる「バブル入社組」の定年問題

2011年01月05日 08:05

雇用メガバンク先陣切って始まる「バブル入社組」の定年問題[11/01/04]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/01/04(火) 11:49:32 ID:???

http://diamond.jp/articles/-/10620

メガバンクで今、まだ40代半ばである「バブル入社組」の定年問題が急浮上している。
背景には、銀行業界に根づいた特殊な人事制度と、バブル期の無節操な採用活動がある。
だが、この問題に対する抜本的な解決策を見出せないまま、メガバンクは再び同じ過ちを繰り返そうと
している。

「研修に参加したら、いまさら簿記の試験を受けるよう勧められたよ。今後の身の振り方をそろそろ
真剣に考えろということなのかな」。三菱東京UFJ銀行に勤める40代半ばの男性行員は投げやりに言った。

彼はいわゆる「バブル入社組」。
内定時には、「拘束」の見返りとして過剰な“接待”を受け、入行してからも他業種と比べて
かなり高い給料をもらった。
当時、都市銀行は護送船団方式という名の金融行政に守られ、入ってしまえば一生安泰、銀行員は
エリートの代名詞とされていた時代だった。

しかし、おいしい思いをしたのは入ってからわずか数年の話だった。
バブルが崩壊するや否や状況は一転、それ以降は長い苦難の道を歩んできた。

「仕事といえば債権回収ばかりで銀行本来の業務はやったことがない。
そのうえ、給与水準は下がり、相次ぐ合併でポストも減り続けた」(男性行員)

そんなバブル行員が参加したのは、45歳になると全員が受講する研修で、今後のキャリアプランなど
第2の人生を考えてもらうための場だ。行内では悲哀を込めて「たそがれ研修」と称されている。

とはいっても、40代半ばといえば、一般企業ならば管理職としてバリバリ働いている世代。
まだまだ第2の人生を考えるには早過ぎる。実際、こうした退職後に備えた研修を受けるのは、
50代の社員というのが大半だ。ところが銀行の場合、人事制度が特殊なため、そういうわけにはいかないのだ。

■50歳が事実上の定年 同期の数は1000人
大手銀行ではこれまで、45歳前後になると支店長や部長が出始め、50歳前後で同期のトップが役員に就く。
そして、同期から役員が出るとその世代は銀行本体から出るのが業界内の暗黙のルールとなっている。

そのため、銀行員の大半は40代後半から50代前半で関連会社や取引先に出向させられる。
30代の出向は銀行本体への復帰が約束された“ひも付き人事”なのに対し、40代後半からのそれは、
二度と戻ることのない片道切符。その1年後には転籍となる。

銀行員としての人生は短く、長年、50歳が事実上の定年と見なされてきたほどだ。
そのタイミングに、40代半ばを迎えたバブル入社組がさしかかっているのだ。

“バブル期における大手銀行の新卒総合職採用数”という表は
http://diamond.jp/mwimgs/1/c/600/img_1c9344964a70cb840b3ce2873581d24932669.gif





5 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 11:51:48 ID:ZKKwJAxi
バブル入社組が役員になったらどこも地獄だろうな


6 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 11:55:30 ID:vsgMwW57
ざまあ


10 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 11:57:44 ID:ysXgCBmu
バブル大卒と同年代の高卒就職組は馬鹿。
どこでもいいから四大に入ってれば、余裕で正規雇用にありつけたものを、
円高不況の真っ只中で就職して、あえなく人員整理要員に。
その後のバブルで、バイトでも年収1000万程度は余裕だったため、正規雇
用されることもなく現在に至り、お先真っ暗。
死ねばいいと思うよ。18歳のときの俺w


11 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 11:59:22 ID:X+dCO7+S
銀行って40過ぎたら管理職コースに乗らない人間は
肩叩き、なんだよな。
一応出向コースは用意されてたけど、
昨今じゃそれも無いのかね?


12 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:02:53 ID:WsMu4lT4
バブル世代は最後の優秀世代
なぜならバブル世代の親が団塊よりちょっと上の戦前世代だから


22 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:27:34 ID:yWRSjjC8
>>12
うん。親世代の影響は大きいな。
団塊ジュニア以降とは育てられ方が違うと感じる。
下の世代には、努力の仕方から教えなきゃならん…


24 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:32:06 ID:aIPJd6wh
>>22
親にBMWを買ってもらって、しょっちゅう、ねるとんパーティやスキー、イベントをやっていた連中が?



29 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:42:16 ID:pEps4yew
>>22
なんでも下の世代のせいにするけど、あんたらこの20年何やってたの?
今の50代以上って前の世代が作った資産を食い潰しただけと思うんだが


41 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:09:15 ID:yWRSjjC8
>>29
だーかーらー…今の50代以上はバブル入社組より上だよ。
私はこの20年、仕事のスキルを磨いて、アホ上司がいない職場に転職してバリバリ働いているよ。


56 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 19:47:06 ID:67s8w1Oc
>>12 の通り
今のゆとり世代と比べられない程レベルが高い まだ貧しかった時代も体感しているし
親や爺さん世代の苦労苦難の時代も知っている。


85 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:05:30 ID:gK2YMT7h
バブル世代は、就業人口ピラミッドで言えば、
次の団塊に当たるのだろう。
大企業もそうだろう。団塊世代の大量退職が進んで、
残され、余計に注目されるのはしかたがない。
>>56
そうは思う。レベル高い。残った些末の比較論だが。



13 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:05:21 ID:aIPJd6wh
まあ、どこも実質40~50才定年の所が増えているからな。


14 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:05:27 ID:fC611iPX
>40代半ばといえば、一般企業ならば管理職としてバリバリ働いている世代
どの業界でも管理職になるのはごく一部だろう。


15 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:07:39 ID:wp5mNyAl
出向受け入れる会社は迷惑だよな


16 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:08:04 ID:XqC2q498
くだらねえ。割増退職金を払って去ってもらえばいいだけの話じゃねえか。


17 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:08:56 ID:nTneBt47
メガバンクで幹部候補でもないのに
40過ぎて残ってる奴なんか少数派。
大半は転職したり取引先に天下ってる。


18 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:09:56 ID:G6yE6V1k
出向させられると年収が30%ダウンするからな


20 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:13:10 ID:2ytFZkuG
これまでそれなりの高給で働いてこられただけマシ
なんだかんだでポスト増やしたりと対応してもらってるわけだし
氷河期や今の新卒なんて入社する機会すら与えられないんだからな


21 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:23:33 ID:5JtIFPXB
バブルで大量採用、氷河期は極端な採用抑制。
団塊世代大量退職の2007年問題で大量採用、リーマンショック不況でまた採用抑制のくり返し。
採用戦略があまりに行き当たりばったりで、銀行員の能力低下。


23 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:27:36 ID:B5PqsKkP
ポスト増やすとか、贅沢な話だ。税金はらってないくせに。



25 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:35:20 ID:R/lB+g0V
バブルの真っ最中に、首都圏の私大の学生ご一行様を工場案内した。あいつらの
ふざけた態度を思い出すといまだにむかっ腹がたつ。


25 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:35:20 ID:R/lB+g0V
バブルの真っ最中に、首都圏の私大の学生ご一行様を工場案内した。あいつらの
ふざけた態度を思い出すといまだにむかっ腹がたつ。


27 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:40:32 ID:HTzz6hOP
最後は普通にリテール営業やらせて、
でもって新人並みに自主退職に追いやるつもりだろうよ。


28 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:40:43 ID:5Pe1wDWY
こんなもん、単純な話だろうが。
バブラーを数千人単位で懲戒解雇すればいいだろうが。
なに大袈裟ぶってるんだか…


35 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:00:40 ID:aIPJd6wh
>>28
それ法的にさくっとできれば、派遣会社なんてほとんど倒産している。



36 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:03:20 ID:uzpsAkhs
>>35
じゃあ会社ごと潰しちゃえばいいじゃん


31 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:47:16 ID:n2Fe52Yo
公務員も銀行方式でリストラすべきだと思う。



32 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:47:31 ID:utc+Sw9e
身分不相応な高給がもらえてよかったじゃない。
就職氷河期以降よりマシだろ。


33 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 12:57:43 ID:iTAU/5fz
そーは言っても、中小企業のリーマンと比べたら倍以上の給料を貰ってる。
金利が0.1%以下でカネを集めて住宅ローンは5%とか7%の利子でサラ金は19%で貸付とる。
まだまだ美味しい仕事だろ。


37 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:04:09 ID:XWwyRKSi
バブル入社組だけど、入社して僅か3年でバブル崩壊。営業職
だが、その後はずーっと衰退セクターで仕事やってきたわけで、
市場は縮小、競合激化、理不尽な成果主義に翻弄され苦労の連続。
楽だったのは就職活動だけ。俺たちがたどった苦難なんて
のは団塊とは桁違いだよ。


39 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:06:49 ID:HTzz6hOP
>>37
効用も併せて考えれば、団塊の方が厳しいんじゃない?
人生の前半を「先進国未満」の水準で暮らしていたんだから。

連中の身長見てみろよ。
ありゃ、栄養状態が相当悪かった事を物語っている。


62 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 20:38:29 ID:5RXbW7sT
>>39
その時は周りみんなが先進国以下だったわけで
食べてた物がよかったかどうかはともかく、精神衛生上は昔のほうがはるかに良かっただろ


38 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:04:29 ID:rOqhWAVL
何が問題なんだ?
最初から存在価値なぞない、エセ管理職(=メール転送屋)ばっかりだろ。
どんどんクビにしてくれ。


40 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:07:23 ID:NT++AWnQ
でも、年収はTV局並だろ?


44 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:23:31 ID:kf1Qn973
銀行って
人の金、右から左へ動かすだけの仕事だろ
役座と同じ

どんどんやれ~w


45 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 13:33:15 ID:Psp0itll
なんか誤解(むしろ捏造?)があるが、あまりに事実とかけ離れている
生まれた年と満年齢が計算出来ないのか?
アホなこと言ってるのは団塊世代とその子ら(ポスト団塊ジュニア)だけだぞ?



46 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 14:05:05 ID:MXi3dV71
わたし女だけどバブルが頭から離れない国や会社や人間って見苦しいと思う


47 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 14:15:06 ID:DOrgrxzr
全員の給料下げて、自社で最後まで飼えよ。
いい迷惑だわ。
そういう発想ないのか?
利益たまってんだろ?


48 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 14:51:26 ID:wuCQWuz+
89年は凄かったな
ど田舎の高卒で一流企業は当たり前
しかしそのとき大学に行った奴は
バブル崩壊を目の当たりに
立ち尽くしていた


72 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:19:55 ID:vpxXFP2o
>>48
大学入試は厳しかったぞ
偏差値60前半のうちの高校で
高卒で就職したやつは少なかったな
ほとんど大学志望で、それも国公立の入試改革などがあって
混乱しまくってて壊滅状態




49 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 15:51:10 ID:5gQ+N/xe
製造業みたいに海外逝けよ


50 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 17:05:00 ID:lvtPEF87
銀行って国一みたいな制度なんだな


51 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 17:23:34 ID:I1byVb4j
バルブ入射とかエロいな


54 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 19:39:33 ID:1+QP0N6B

「うちの支店はまるで幼稚園ですよ」。

おまえらが世紀の大悪人って呼ぶ、オリックスの宮内さんが同じ事いってんだなあ
もう10年以上前からかな?

おまえ好きこっちこい、おまえ嫌いあっちいけ、しか頭にないじじばばが多いこと




55 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 19:44:35 ID:5hVlNB+M
出向→転籍のパターンってバブル世代までなのか、それは知らんかった


55 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 19:44:35 ID:5hVlNB+M
出向→転籍のパターンってバブル世代までなのか、それは知らんかった


57 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 19:48:08 ID:1+QP0N6B
バブルというのは、アメリカが日本人を洗脳してアメリカ贔屓の人間を造ろうとした一大イベント
だから、中国人は日本でのバブルを破壊しようとする
逆を言えば、中国は日本に金を回さないと日本は中国をみかぎる

まあ、歴史的に見て、中国が日本に金をまわすなんて土台無理だろうけどね


58 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 20:16:38 ID:tmN23ikU
俺の会社も社長はメガバン出身


59 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 20:16:58 ID:oWs/Jbb7
>支店によっては営業部隊の半分が2~3年目の行員で占められるという事態も起きている。
>結果として経験の浅い20代行員が営業の最前線に立っているため
>融資のトラブルが急増しているという。

まあこれは銀行のみならず、日本のあらゆる企業や官庁でも
今すごく問題になってることだよね。
学校なんかその最たるものだろ。

大阪府の公立小学校教員の年齢別構成
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/zoom/20060727us41-8-Z20060727093415416M-L.htm

20代と50代ばかりが多く、30~40代が全然いない。
このため、学校では若くて経験の浅い教員か、体力のない爺婆教員しかおらず
モンスターペアレントや学級崩壊に対応できないでいる。
子供達の親と同じ世代の先生がいないから、親との意思疎通が困難なんだよね。


61 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 20:34:47 ID:zzbXppF2
>>59
そうだよな。ウチの会社もそう。
30代がほとんどいないせいで俺みたいな阿呆が
毎年新人教育をしている時点でウチの会社ヤバいわ。


70 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:16:36 ID:vpxXFP2o
>>59
JR西日本はもっとすごい


90 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:20:06 ID:ret/fa8/
>>59 >>61
事務系の派遣社員やっている30代中盤~後半の女友達2人が
派遣先で新卒研修をやらされたって話をしていた。
2人とも証券会社へ派遣されている。

業種問わず元正社員経験者で、普通に働ける能力があるとわかるとやらされるらしい。
派遣やバイトとしてしか働けない仕事の出来ない奴には一切やらせないが、同じ時給。


64 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 20:59:47 ID:aIPJd6wh
別に平のまま、定年まで過ごす制度があってもいいと思うけどな。



67 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:12:27 ID:MTq4gd7n
>>64
 いやそれが早くクビ切りたいから50歳直前になって課長教育して
55歳で定年させるとかあるんだわ。
 本来なら
①ずっと平で60歳定年、②幹部社員まで行って55歳で定年、
③55歳までに役員になってあとは成り行き
の3コースあるんだけど、
①は選ばせてもらえず強制的に②に振り分けられてるらしい。
by某大手メーカー関連会社


65 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:02:05 ID:K7fQgs5U
つーか、組織設計してから人雇えよ・・・


66 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:11:51 ID:U3gutpUa
出向先によっては年収1千500万円切るらしい

悲惨だな


68 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:14:43 ID:vpxXFP2o
銀行は実質50才定年だけれど
出向先あるんかいな


81 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:51:36 ID:4dDUJQso
>>68
銀行から融資されている企業に強制的に押し付けられる。
押し付けられた企業は大変だけど、断ると銀行から融資されなくなるから、泣く泣く引き受ける。
引き受けた企業は、その人を総務などに配属させる。

元々総務にいた人間は子会社に。
子会社にいた人間は孫会社に。
最後の孫会社にいた人間は、そのまま解雇。

そうやって順繰りに押し出されるから、新卒では大企業に入らないとまずい。


71 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:16:46 ID:lYMCBUbN
出向先もピンきり

子会社の役員として天下れば年収3000万とかもらえるけど、
事務センターみたいなところで年収1000万切る


75 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:38:38 ID:aIPJd6wh
バブル入社の人、特に出世した管理職の人って、俺は苦労したんだ!!!氷河期世代は甘い!!!
とか言って自分語りする人が多い。

んで、ちょっと何か言うと、全力で反論してくるw。



80 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:44:38 ID:5OmHO39Q
組織の形態を議論するのに、ピラミッド型を前提として、
役職が何段階が望ましいとか、一人当たりの部下は何人が適当とか、
製品別に組織を割るか業務別かとか、そういうのはいろいろ見解があるだろう。
でも、逆ピラミッド型組織が正しい組織って理論は相当に苦しい。
ましてや、この形がベストって理論を作るのは、絶望的だ。

         団塊
        団塊団塊
  バブルバブルバブルバブル
バブルバブルバブルバブルバブル
          氷
   ゆとりゆとりゆとりゆとり
     ゆとりゆとりゆとり
          ゆ

しかし、現実の日本企業の組織はこういう形をしている。
要するに、長期的展望なんかなくて、行き当たりばったりで採用してる。
みんなが採用したら俺も採用する、みんなが採用しなければ俺も採用しない。
馬鹿の一つ覚え。



82 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 21:51:41 ID:ikCVfAit
>>1
こんな非公式な首切りが慣習化しているのは問題だろ
バブル社員の問題ではない


87 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:11:15 ID:zDYiphVW
バブル入社より、バブル時期にぼけーとしていても昇給昇格していた世代が問題だろうがよ。



91 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:21:39 ID:qC96bKPa
査定能力もなく税金で助けてもらいながらエリートだと思っている無能金転がし集団


93 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:28:49 ID:kYs8+JuP
>>91
税金で助けられてる企業なんてお前が考える以上に多いよw
中小零細だって雇用調整助成金とか受け取ってんじゃん。


94 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:40:17 ID:iIsDIEKt
新人は現場配属だから派遣社員にいじめられやすいね
育つより腐るだろうな




96 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:46:59 ID:8VM8CmNt
知らなかった
銀行員て60まで勤め上げる人少ないんだ

そういやこれはアメリカの話なんだが、今あっちでは会計士がたくさん
余ってるんだって
リーマンショックで企業がバタバタ潰れて顧問先がなくなって
買い叩き状態らしい


97 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 22:49:57 ID:2mOtulmX
うちにも銀行の出向社員が居るが、給料が下がりすぎないように
未経験で無能なくせにいきなり部長になって、社員のやる気を削ぐ。


98 :名刺は切らしておりまして:2011/01/04(火) 23:10:24 ID:ikCVfAit
融資先にいらない人間を雇用させるなんてことがまかりとおっていいのか
それから金融の組合は連合のようなナショナルセンターに入っていない。これは明らかにおかしい


108 :名刺は切らしておりまして:2011/01/05(水) 00:42:20 ID:8JD08Ny2
この話題、暗すぎる…


109 :名刺は切らしておりまして:2011/01/05(水) 00:47:18 ID:GaVajC9S
土地バブルって国策でしょ
90年ころの新卒はやたら数が多かったのでバブルを発生させて企業に採用
させた。その結果日本の雇用システムが維持できた。


111 :名刺は切らしておりまして:2011/01/05(水) 01:06:02 ID:YDiEBmZh
バブルの終わらせ方が間違いだったんだと思うがな。
みんなで生き残ろうとして、みんなが貧乏臭くなっちゃった。
何割か潰して、新しい産業でも立ち上がってればってのは夢物語か。


112 :名刺は切らしておりまして:2011/01/05(水) 01:10:45 ID:H9BL9a0g
バブル潰しをやらかした武士道論者がその後も主導権を執り、
経済を縮小させればよい、株や土地の値段は下げ続けろと説き続けたからね。

実際は経済が縮小すると余裕がなくなって、身動きも出来なくなった。
バーナンキのように株や土地の値段を吊り上げるべきだったんだよ。


115 :名刺は切らしておりまして:2011/01/05(水) 01:43:09 ID:+33laA9d
氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい

しかし、残念ながら金欠で雇いたくても雇えないのが現状だ

なぜ、金欠かというと団塊やバブルがダニのように吸い付き
企業の体力を奪っているから

これが失われた10年の根本原因と言えよう


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1654-763aa354
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。