■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済政策】国債発行額が過去最大170兆円 2011年度計画

2010年12月23日 00:56

経済政策国債発行額過去最大170兆円 2011年度計画[10/12/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/12/22(水) 11:35:05 ID:???
11年度の国債発行計画で、新規国債、借換債などを含む発行総額が、
過去最大の170兆円程度に膨らむ見通しとなったことが22日、分かった。
景気対策で増発した新規国債などの借り換えに充てる借換債の増加が全体を
押し上げた。
社会保障関係費として毎年1兆円規模の歳出の自然増が見込まれ、新規発行を
大きく削ることは困難。巨額の借金に頼った財政運営が今後も続く見通しで、
財政再建の道のりは険しさを増す一方だ。


http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20101222/Kyodo_OT_CO2010122201000159.html



2 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:39:43 ID:7P8XBt6+
ありがとう民主党
ありがとう団塊の世代


3 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:39:59 ID:gfRCQQCg
日銀に引き取らせろよ


4 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:40:31 ID:X5J2TxwI
民主党政権、衆議院の解散をしてもらえないんでしょうか?

これ、国民の切なる願いなんですが。。。


5 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:41:45 ID:q0805/Bq
歳入は37兆円(笑)


6 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:41:53 ID:zoXVYkKr
170兆てwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。


7 :名無しさん:2010/12/22(水) 11:41:59 ID:jX5GgvEW
政党変わったって何もかわらねーよ。
国民の全資産没収でいいじゃねーか。


8 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:44:24 ID:OudF4JzJ
別になんら問題ない。
未曾有の大不況下、デフレスパイラルで民間は過剰貯蓄に走ってる以上、
さらに日銀が金融緩和として金融市場にジャブジャブの資金供給をしてる以上、
低金利で市場から資金調達でき、なおかつ民間の資金需要は無い状況(流動性の罠に陥ってる状況)なんだから、
政府はむしろ躊躇すること無く新規国債を発行し、公共投資や社会保障の拡充を測るべき。

むしろそうしなければ、何時まで経っても実体経済に金は流れず、
過剰流動性は金融市場に停滞し続けるだけだ。


9 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:09 ID:5GTcsTek
>>8
実はそうなんだよね。
外国から借金するぐらい国債発行しないと
円高で民間は死にゆく一方。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:40 ID:alW6rQM6
>>8
スポットではそうかもしれんが・・・
場当たりのパッチを好む人は、
経営者には向かないタイプだね


87 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:16:03 ID:8p9h3hg4
>>8

円高是正のためには、相対的に通貨価値を落とすしかない。


 1400兆     ←金融資産
------------
 1000兆     ←政府の借金


あと400兆ぐらいまでは問題なし。


92 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:21:02 ID:FHdx4jbI
>>87
国債を発行した分、金融資産が増えるから、国民が消費をせずに
貯金をして、銀行が融資をせずに国債を買い続ければ
政府の借金が増えるほど、国民の金融資産も増えていく。

国民が貯金を取り崩し始めたら終わりだけど。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:28:12 ID:8p9h3hg4
>>92


>政府の借金が増えるほど、国民の金融資産も増えていく。


国債はほとんど国内で保有されているので、
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0326&f=business_0326_112.shtml
下の値が、他の通貨と比較して相対的に下がれば良いだけのこと。

 1400兆 +0.9X    ←金融資産
------------
 1000兆 +X    ←政府の借金



>国民が貯金を取り崩し始めたら終わりだけど。

この国のじじばばはそれを絶対にやらない(笑)。

じじばばの頭に「海外」という国は存在しない。
じじばばの頭に「カネを使う」という概念が存在しない。


だからこれだけ円高になったのだが。。。(笑)


125 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 18:47:09 ID:rd0BU/78
>>94
ジジババよりも、現役世代の金融資産の増え方の方が大きいんですが。
金融資産の額のピークは、退職時の60~65歳で
65歳以上の金融資産は、取り崩して減っていく。
20代でも公務員や正社員は、貯金してる。


10 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:46:11 ID:0uRQytlV
日銀券も株券の増資のように増発すれば何事も無く解決する。


12 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:49:54 ID:+HBBojLA
自民党のときは、100年に一度の大恐慌のときでも44兆円だったのに、
民主党になったら一気に170兆円かよwww

おまけに今は世界的には景気が悪いわけではなく、景気が悪いのは日本だけだっていう現実www

自民党が44兆円つかって行った渾身の経済政策をすべて無駄にして、
子ども手当て、朝鮮高校授業料無償化、生活保護母子加算復活
に170兆円も使う民主党www


28 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:12:34 ID:dSB8+TI5
>>12
44兆円てのは、新規発行分だけ

まあ民主党政権で増えてるのは確か


13 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:50:20 ID:ibsmY5Yj
何時になれば借金は減っていくんだ?


15 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:53:03 ID:GeBW1wKv
いい加減1000兆くらい円刷れよ・・・


17 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:56:31 ID:vsvb0LBT
面白えw
10年後の日本ってどうなってるのか、
非常に興味があるw


18 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 11:59:21 ID:1gWjke5S
ありえん
どこかに不法な金を流すつもりだろ


19 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:01:48 ID:5GTcsTek
円高是正して経済対策しなきゃ税収は減るは
財布のひもは固くなるわで財政緊縮しても結局
国債発行額は増えちゃうんだよな。

会社でもそうだが経費を切り詰めるのは限度がある。
粗利を増やさないとどうしようもない。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:02:23 ID:6TrWqbgp
大丈夫かよこれ


21 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:04:28 ID:LfvTdWiZ
40兆くらい日銀が円を刷って買い取ればいい。
アメも中も皆やってる。日本はまだ規模が小さすぎ。
だから円独歩高になってる。
刷って刷って国債を買い取れば150円/ドルくらいまで円安になる。

そうすれば輸出産業が回復し、就職難も解決し、
株価もうなぎ昇りで年金も解決。

やらない日本は金持ちの資産を優遇しすぎ。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:18 ID:B+IOXNLJ
>>21
中央銀行による国債引き受けは法律で禁止されてる


69 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:02:16 ID:wJGfS7V+
>>67
いくらでも迂回は可能


69 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:02:16 ID:wJGfS7V+
>>67
いくらでも迂回は可能


70 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:06:57 ID:QXhoYCPF
>>69
その上、米国やユーロ諸国は
ジャブジャブやってることだしな。
なんで円高になってると思ってんだろう。
長期金利も大して上がってないし。


22 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:06:21 ID:C9tCDa2z
田原「企業なら倒産ですよ、ねぇそうでしょ」


23 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:07:04 ID:wk4hZw3h
景気回復あるで


24 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:07:13 ID:CQBbnAak

最終的にはインフレで帳尻合わせる事になる。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:29 ID:5GTcsTek
なんだ、みんなわかってんじゃん。
わかってないのは民主党と日銀か…。


26 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:31 ID:hZsd5Wa7

去年の鳩山政権で国債発行過去最高額だったが

今年の管政権でも国債発行過去最高額かよ

しかも170兆wwwwwwwwww








27 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:10:36 ID:/+2Z6RhX
GDPデフレータがマイナスのままだから
これでもまだ国債発行を増やしてバラ撒く必要があるんだけどね


29 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:14:21 ID:jSrah3cS
「日本はデフォルトしない!(キリッ」信じる若者達w


30 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:14:58 ID:r2LgAEc4
170兆円も何に使ってんだww


33 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:18:12 ID:+HBBojLA
>>30
外国人参政権・夫婦別姓法案・人権擁護法案
を通すためにお金をばら撒いたんじゃないかと思いますが、
これらはすべて失敗に終わりましたねwww

結局できたのは、
子ども手当て、朝鮮高校授業料無償化、生活保護母子加算復活
だけですwww

でも、懲りずにまた来年もチャレンジするんでしょうねえwww


31 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:16:59 ID:QXhoYCPF
一般会計と特別会計を合わせた金額で、
借り換えを含めた国債の総発行額が170兆ってことだろ。
分かり難い記事だな。



32 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:18:11 ID:0lE+l2Qb
日銀が国債を買えばいいだけの話なのに、デフォルト(実質破綻)までいったら、日銀の行動は経済史に名を残すだろうね


34 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:19:22 ID:YSVTJCXy
インフレで終わるならいいけど、商品相場の高騰と国債の暴落も相まって
ハイパーインフレくるかもってなんかの本で言ってたな。

これありえるな。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:20:56 ID:iIFEBayd
どうみても政権変わって国民生活苦しくなってますwwwwwm


41 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:23:28 ID:LfvTdWiZ
そう、日銀が買い取れば解決。しなければ米ドルとのバランスがさらに円高になる。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:24:40 ID:jSrah3cS
キミタチは日銀のサイトを良く見なさい

財政赤字が極限に達した時、過去に何を実行したかw


44 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:25:25 ID:qqlaXcD1
破綻まっしぐらなんじゃないのこれ


47 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:30:29 ID:0uRQytlV
日本中の会社を全部複式簿記にさせておいて、なんでこういう発表の時だけ、大福帳式の借金の額しか言わない不思議。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:32:41 ID:HERNVEtf
>>47
お金の仕組みを隠しておきたいからでしょ。
借金は永遠に返せないこと通貨を発行するとき借金と言う形にしていること
デフレになると経済成長のために海外に移転したり、移民を受け入れたりして
合併しなければいけなくなること。世界のある集団が世界を一つにしようと
していること。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:34:24 ID:kWj0Wll1
前に調べたときに、確か日本の年毎の借金の総額は減った事がなかったはず。
今はいつ破綻するかという引き金を伸ばそうとする老人達が政治を握っているだけ。
自分達がいなくなるまでは少なくとも都合のいい時代にしておきたいところ。

国の借金というのは最終的に誰かの給料となり資産となっているのです。
インフレになると今より都合が悪くなる人たちが帳尻合わせて何とかなっている
風に見せかけていたけど、まぁ失業率やら卒業生の就職内定率やら、サービス残業やら労災やら
色々見せないようにしてきた部分が表面化してきたからもうまもなくだろうね。


52 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:35:08 ID:cnp/IzP9
そら事業仕分けとやらで仕分けて無駄省いて節約した分をそのまま違うことに使うんだから減るわけないよね


66 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:12 ID:gtNKbepD
>>52
逆に民主とコネのある関係が深いところに無駄な予算が増えまくってそう。
次に民主以外の政権になって事業仕分けたしたら、R4がやったのとは比べものにならない凄いのが出てきそう。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:40:43 ID:pDwoBesK
借換債126兆円と新規国債44兆円かw これを市場で消化するのかよw
まあ無理だな。これは禁じ手の日銀による買取も視野に入れないとな。
その規模だがおそらく30~50兆円くらいにはなりそうだなw てか
それやったら基軸通貨国と変わらん規模だから相当な国際問題になるぞ。



60 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:50:12 ID:rd0BU/78
>>54
日本は企業も個人も金余りで現金預金が積み上がり続けてるから、大丈夫だろ。

【調査】9月末の家計金融資産1441兆円 安定志向で現預金1.2%増--資金循環統計(速報)[10/12/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292553640/l50
【金融】企業の現預金、過去最高200兆円突破 使い途なく積み上がる--資金循環統計(速報)[10/12/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1292562045/l50



55 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:41:57 ID:Wmvoxn3h
心配すんな!
日本の未来は中国様が何とかしてくれるyp!


56 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:47:10 ID:ZXpmEOkK
9月2日(ブルームバーグ):日本銀行の白川方明総裁は2日、名古屋大学で講演し、長期金利が1%台半ばで推移していることについて
「どんどんインフレになっていくと皆が思っていないからこの数字がある」とした上で、
「財政バランスが悪化して、最終的に借金を返す方法がもうインフレしかない、
インフレを許容するような金融政策を中央銀行がやると皆が思い始めれば、金利は直ちに上がっていく」と述べ、
財政再建と物価安定が大事だと強調した。



57 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:48:42 ID:jSrah3cS
長期金利だげ上昇してデフレ続行で財政破綻ですw


58 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:49:48 ID:0uRQytlV
消費税増税か国債買取のどちらかの方法しかないんだろ


61 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:09 ID:HERNVEtf
>>58
いや、あるよ。
パチンコや麻雀をオンラインにして、国営で運営する。税収アップと労働力
不足を全部解決できる。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:50:06 ID:gj/I5roz
埋蔵金を使わず赤字国債発行に、消費税減税とかあり得んかわ

民主党は、完全に金玉を握り潰されて財務官僚のやりたい放題だな


62 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:18 ID:wJGfS7V+
170兆円÷1億2500万人=136万円(1人あたり)
4人家族で544万円ナリ
デカいお土産ありがとう、民主党さま~!


63 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:51:25 ID:pDwoBesK
白川は言葉を濁すから分かり難い。この曖昧な表現で現実を誤魔化すこと
はできんからな。


64 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:08 ID:TDIbkm6r
まだまだ少ない。500兆くらいいっとくべき。
今までのデフレの分じゃ。
金持ちに嫌でも金を使わざるを得ないくらいにまで
インフレにしてやれ。



65 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:53:10 ID:gj/I5roz
全ての赤字国債を日銀に引き取らせるのが急務だ

赤字国債は、札を刷りまくって処理しろ


68 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 12:57:13 ID:pDwoBesK
日本は戦後先進国初の国家破綻だな。日本のXイヤーは2011だったか。
意外に早かったな。てかこれで国内資産家は資産を海外に移転が急ピッチに
進行するな。


90 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:19:01 ID:8p9h3hg4
>>68

どれでも移転しない不思議な国日本。
じじばばの頭に「海外」という国は存在しない


71 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:30:44 ID:LfvTdWiZ
日銀は早く買い取れ!さもないと体力を落とした企業はどんどん中国に買収
されちゃうぞ。一見円安になって買収が進むことも短期的にはあるが
まずは国内産業の立て直しが急務だ!

今のように法人税を下げたって、その頑張り次第では
さらに円高の方向へ動くだけ!




72 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:34:28 ID:F0WGXtjg
昔    経済大国 日本

今    借金大国 日本

未来  ・・・・・財政破綻


74 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:35:50 ID:qgJIGOkA
いくら借金しても大丈夫という説があるけど
じゃ、なんで無税国家にできないの?

税金を廃止して全額国債で予算組めよ

社会保障も公共事業も教育費も生活保護も
みんな国債だけでまかなえよ


75 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:40:11 ID:LfvTdWiZ
>>74
極端すぎだよ。もっと冷静に考えないと。
今最初に必要なのは円を下げ、国内産業を復活させること。
これが日本だけ出遅れてる。

それと国の借金(国債)は国民の借金ではないから。



76 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:42:50 ID:FHdx4jbI
収入の範囲でやればいいのに。


80 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:50:19 ID:LfvTdWiZ
>>76
ほんとそう思う。身の丈にあった支出がなんでできんのか。
政治家は簿記の勉強からした方がいい気がする。





77 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:43:10 ID:VlpEx5/L

1000兆円資産の尖閣周辺海底油田の開発だけで楽に回復できるよ。

不法占拠されてる竹島、北方領土を取り返してそこらへんの海底資源も開発すれば
子々孫々にわたって日本は安泰。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:45:05 ID:XfBJNCjV
>じゃ、なんで無税国家にできないの?

じゃなくて、今が無税国家。税収は本来2倍必要なのに消費税5%とかだろ?
無税国家なんだよ日本は今現在。今の無税状態が続くかどうかって話。


79 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:48:38 ID:FHdx4jbI
>>78
歳出を半分にしてください。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:50:54 ID:1Qlqztxf
国民は収入の3分の1しか借りれないのに

国は税収の3倍の借り入れかよw





82 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 13:58:47 ID:Ql9lqt6R
国債引受てる民間の銀行がやばいな


84 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:09:11 ID:LfvTdWiZ
日銀が早く買い取るべき。もうアメの暮らしを維持させるATMなんてごめんだよ。
中国の属国になるのはもっといやだが。


85 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:12:56 ID:Oq1QgGno
こうやって増税しなきゃダメだって 空気を作っていくんだな


86 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:14:40 ID:6WlKDVUl
国債残高はいくらまでつめるのか、チャレンジ中。
まあ1500兆円は可能でしょう。
2000兆円はいけるかな?


89 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:17:53 ID:iGuSz/vL
円刷って円安誘発しろよ
他の国やってるのに何で日本やらないの


93 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:24:25 ID:6WlKDVUl
>>89
あと10年もすれば、円は紙屑になるんじゃないか?
国民の3人に1人(3900万人)が老人となる国だよ。
年金、医療、介護でパンクだ。
これを回避できるのは、魔法使いしかいないだろう。w
今のうちにギリシャの行方を観察しておこう。


99 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:38:01 ID:cEAm4j2M
タンス預金万歳の時代になるのか?



103 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:47:49 ID:oI6ieNU0
銀行は国債が紙屑になったら高金利で民間に貸し出すから、
金は国民に廻るよ。


104 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 14:52:29 ID:8p9h3hg4

もう1ドル360円くらいになるまで国債刷っちゃっていいよ。
中小企業とかそれくらいになれば復活するだろ。

まぁFRBもECBも負けじとベースマネー増やすと思うが(笑)




107 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:02:20 ID:IQ+CTMNY
バブルがはじけた20年前に高額所得者や資産家の社会保障費を削って、
現役労働世代の給料が増えるような政策をしとけばよかったって話だろ?
そうすれば、財政問題もデフレも失業問題も抑制できたのに。そうしとけ
ば、今でも有効な対策が打てたのに。借金で借金を返すなんて、いずれは
行き詰るに決まってんだろ。そうなっても、資産家、公務員、年金生活者、
生活保護者は、「自分は大丈夫」って思いこんでるんだろ?これらの生活
が保障されるのは財政基盤があってこそだと気づかない。知らない顔して
生きている。



109 :名刺は切らしておりまして:2010/12/22(水) 15:31:41 ID:tndSZm60
子供いる人乙。
お前らの子供の将来が真っ暗ですよ。



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1618-68350aaf
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。