■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【通信/放送】周波数再編、劇場困った マイク使えない?TV中継にも影響

2010年12月01日 11:59

通信/放送周波数再編劇場困った マイク使えない?TV中継にも影響[10/11/30]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/11/30(火) 11:08:01 ID:???

総務省が進める電波利用の再編で、現在、劇場やホールのワイヤレスマイクとテレビ中継などが使っている
周波数帯が、新たに携帯電話に割り当てられる方向が固まった。
「立ち退き」を迫られた形の音楽や演劇、放送関係者には、反発と困惑が広がっている。
総務省は「スムーズに引っ越しできるよう配慮する」と説明するが、新しい電波をうまく使えるかは
未知数で、課題も多い。

問題になっているのは、コンサートやミュージカルで使うワイヤレスマイクと、
テレビのスポーツ中継などが共同で使っている770~806メガヘルツの周波数帯だ。
免許を受けているマイクは全国で約2万ある。

■携帯電話に譲る
電波が途切れにくいこの帯域は、携帯電話事業者が使用を希望している。
総務省の作業部会は25日、経済成長や利便性などの観点から、2015年から携帯が利用できるように
するという結論を出した。ワイヤレスマイクの移転先は、地上波テレビがデジタル化された後に生じる
ホワイトスペースと呼ばれる「空き地」のどこかか、より波長の短い帯域を提示。
テレビ中継はもっと波長の短い帯域へ移す、としている。

ホールや劇場では、歌手や俳優一人ひとりが小型マイクと発信機を装着して声を電波で飛ばし、
場内のアンテナで受けて、スピーカーから響かせる。多い時には同時に30~40台が稼働する。
周波数帯が変われば、いま使っているワイヤレスの音響機器はすべて買い替えが必要になる。

ミュージカル「レ・ミゼラブル」を上演するためには、買い替えに1億円程度かかると東宝は試算する。
劇団四季では所有するマイクすべての交換に6億円近く必要だという。
こうした機器は各地の市民会館などにも備え付けられており、影響は全国に広がる。

総務省はこうした買い替えなどに必要な費用を1千億円程度とみており、「跡地」を使う携帯電話事業者に
負担してもらう方針だ。併せて電波を高度に利用するために、音の伝達が遅れるという難点がある
デジタルマイクの改善をメーカーに促し、2年後をめどに現在使われているアナログマイクに代わるものを
開発。そのうえで、周波数帯の移行先の調整をする。「費用負担で解決できる部分は解決して、
技術開発によって一緒にステップアップする機会にしていただきたい」という。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011300134.htmlに続く




通信/放送周波数再編劇場困った マイク使えない?TV中継にも影響[10/11/30]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/11/30(火) 11:08:01 ID:???

総務省が進める電波利用の再編で、現在、劇場やホールのワイヤレスマイクとテレビ中継などが使っている
周波数帯が、新たに携帯電話に割り当てられる方向が固まった。
「立ち退き」を迫られた形の音楽や演劇、放送関係者には、反発と困惑が広がっている。
総務省は「スムーズに引っ越しできるよう配慮する」と説明するが、新しい電波をうまく使えるかは
未知数で、課題も多い。

問題になっているのは、コンサートやミュージカルで使うワイヤレスマイクと、
テレビのスポーツ中継などが共同で使っている770~806メガヘルツの周波数帯だ。
免許を受けているマイクは全国で約2万ある。

■携帯電話に譲る
電波が途切れにくいこの帯域は、携帯電話事業者が使用を希望している。
総務省の作業部会は25日、経済成長や利便性などの観点から、2015年から携帯が利用できるように
するという結論を出した。ワイヤレスマイクの移転先は、地上波テレビがデジタル化された後に生じる
ホワイトスペースと呼ばれる「空き地」のどこかか、より波長の短い帯域を提示。
テレビ中継はもっと波長の短い帯域へ移す、としている。

ホールや劇場では、歌手や俳優一人ひとりが小型マイクと発信機を装着して声を電波で飛ばし、
場内のアンテナで受けて、スピーカーから響かせる。多い時には同時に30~40台が稼働する。
周波数帯が変われば、いま使っているワイヤレスの音響機器はすべて買い替えが必要になる。

ミュージカル「レ・ミゼラブル」を上演するためには、買い替えに1億円程度かかると東宝は試算する。
劇団四季では所有するマイクすべての交換に6億円近く必要だという。
こうした機器は各地の市民会館などにも備え付けられており、影響は全国に広がる。

総務省はこうした買い替えなどに必要な費用を1千億円程度とみており、「跡地」を使う携帯電話事業者に
負担してもらう方針だ。併せて電波を高度に利用するために、音の伝達が遅れるという難点がある
デジタルマイクの改善をメーカーに促し、2年後をめどに現在使われているアナログマイクに代わるものを
開発。そのうえで、周波数帯の移行先の調整をする。「費用負担で解決できる部分は解決して、
技術開発によって一緒にステップアップする機会にしていただきたい」という。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011300134.htmlに続く




4 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:12:40 ID:3ycJk0DU
一千億・・・・・10分の1にも足りないと思うよ

実際には建物の配線までやり直さなくてはならないんだよね。
損失変わるし、漏洩対策も変わるし。
他との干渉対策とか・・・単に買い換えればすむものじゃない。


ソフトバンクは、安く叩き買ったってことかwwwww
まぁ、アーチストとか放送関係は、ソフトバンクファンが多いから、
べつにいいけどさぁ。自分たちのくびをソフトバンクが占めただけでしょ

文句言わないようにね


22 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:01:09 ID:za+nsxFY
>>4
配線をし直す必要もない。

機材を変えるだけで問題ない。
てか、有線ならそもそも関係ない。

後、これ言い出したのは禿げではない。
iPhone4がでるまで禿げですら、700.900のベア利用推進だった。

アンチは馬鹿ばっか。


5 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:12:58 ID:J2eD1tqP
なによりかにより
一番の受益者である新電波帯割り当て者は何の負担もせず
剥奪される既存電波利用者には何の保証もない
利用者には事業者だけでなく
そのサービスを使っていた一般市民も含まれるのに!


12 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:28:19 ID:C/wCMgDo
>5
>新電波帯割り当て者は何の負担もせず
新たに電波使用料を徴収出来ます

>剥奪される既存電波利用者には何の保証
今まで通り無料で使うには引越し願います

ってことだよ


15 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:31:55 ID:tlj7IkpQ
>>12
そしてその電波使用料は
放送業界が美味しく頂きました!


9 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:19:08 ID:dxPfbUn1
どうしてNTTばかり優遇されるのか理解に苦しむ。
もし奪い取った700MHz台をドコモに割り振ったら、許さない


10 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:21:24 ID:14mIzC/6
えーちょっと困るわこれ


11 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:24:02 ID:lFmUG00f
まぁ大した理由じゃないな
既得権者は言うことがいつも同じで笑えるw


13 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 11:29:38 ID:H2EXo6pD
SBが光かこっちかで天秤にかけたのかな


23 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:01:50 ID:5j4V0KBs
タダ同然で一等地に居座ってるんだから、追い出されて当然だ。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:15:50 ID:7Rt0/5jq
これは珍しくちゃんとした政策だ
電話会社は電波域が手に入り
携帯利用者はより便利になる可能性増え
マイクメーカーは技術革新必要だが、確実な需要を得
劇場は手間はかかるがマイク設備更新出来る




32 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:37:53 ID:lo8w4deY
>>25
学校の体育館とかならともかく、有料で客取ってる劇場なんかはマイクの定期更新くらいはしてるよね。
その分は当然劇場側が負担すべきだから、過去の買い替え実績を勘案して一部負担させないと。


34 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:54:20 ID:7Rt0/5jq
>32
費用負担する電話会社しだいだね
揉めたりするリスク背負っても安くすませたいならあり得るし


36 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:02:14 ID:lo8w4deY
>>34
まあ最終的にはそうなるだろうけど、交渉術としてそれくらいは言って欲しいな、とw
ついでに何か公演技術面でもイノベーションが提案出来れば、面白いんだけどね。


49 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:28:17 ID:7Rt0/5jq
>36
新しい規格のマイクを開発するには高レベルの環境テストは欠かせない
つまり、今回の開発ではマイクメーカーと劇場は一心同体みたいなもんだ

劇団などでテストして使いだしてこそ新しいマイクの製品信頼感が得られる




49 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:28:17 ID:7Rt0/5jq
>36
新しい規格のマイクを開発するには高レベルの環境テストは欠かせない
つまり、今回の開発ではマイクメーカーと劇場は一心同体みたいなもんだ

劇団などでテストして使いだしてこそ新しいマイクの製品信頼感が得られる




27 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:26:07 ID:X73KSHmE
今のアナログのマイクって良く混線して、変な音を出すよな。

あれが耳につくから、デジタル移行賛成だぜ


28 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:26:11 ID:2VC5Et2s
今度は入札じゃなかったっけ?


29 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:28:56 ID:Wj84MfO+
ソフトバンクは帯域余らせてるからなぁ。
国外で使われているバンドもってないイーモバあたりに
優先してやりたいところ。


31 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:36:26 ID:2VC5Et2s
>>29
芋に割り当ててもMVNOで禿が使うことになるだろうな…w
2GHz帯持ってるくせに1.7GHz帯の芋のMVNOなんて総務省もびっくり。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 12:35:36 ID:rDXvCnES
>電波が途切れにくいこの帯域は、携帯電話事業者が使用を希望している。

途切れて困るのは携帯電話よりワイヤレスマイクだと思うが。



42 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:13:05 ID:X73KSHmE
>>30
携帯電話の方がより多くの人がメリットあるし


35 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:02:01 ID:WLl55qJ6
B帯使用のマイク全滅?


56 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:38:28 ID:uJLoDljC
>>35
770~806MHzはA帯


37 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:03:13 ID:TVZ0Lo8d
20年位前も変更があってあちこちの大学へ機器の取り換えで周ったなぁ


38 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:05:18 ID:h0L2zHwV
毎回毎回思うんだが、
携帯会社が一番電波使用料を納めてるのもおかしいだろ。
今回も携帯会社が納めるなんておかしいだろ。

むしろ、劇場なんてお金取ってるんだから実費でやれよw


43 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:16:08 ID:a0jnpfRp
>>38
電波の強さがまるで違うだろ。
劇場なんてせいぜい建物の中だけで充分なんだから。


39 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:06:50 ID:i+K1T6pF
電波はみんなの物だからなあ。より公共性が高い物が優遇されるのはしかたないよね。



40 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:07:15 ID:yOuwofpT
買い替え需要ってヤツですね!!


41 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:09:31 ID:h0L2zHwV
>>40
お札の仕様変更のとき、
札を認識する機械を作るメーカーなどに補助金を出してるのかな。


46 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:21:41 ID:zjxsezxg
逆転の発想でマイクに携帯の電波使えばいいんじゃないだろうか


47 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:23:29 ID:X73KSHmE
>>46
wifiじゃ駄目なんかね


48 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:24:04 ID:zjxsezxg
>>47
ああ、そのほうがいいな。


50 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:28:22 ID:4rpb1tAr
「跡地」を使う携帯電話事業者に負担してもらう方針だ。

ダウト、負担するのは結局国民だろうに。
携帯電話会社が身銭を切るわけない、これを理由に基本料が上がるだけ


62 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:49:59 ID:gRttTVP+
>>50
オークション形式でキャリアが金を払う
んで、キャリアが基本料金を上げたなら、
そのキャリアを選ばない自由がユーザにはある。
国民負担じゃなくて、受益者負担。

極当然のことだ。
しかし、ろくすっぽ使ってこなかった帯域を持っていかれて悔しいからって
既存TV局は必死に噛み付いてるのが面白い。

この帯域は、国際的に次世代携帯電話用として用いられる予定のある
金鉱みたいな帯域だ。ここを割り当てることで日本の基地局、携帯電話メーカが
海外に出て行きやすくなるし、海外メーカが国内に入って気安くもなる。

ユーザの受ける恩恵は計り知れない。
だというのにすでに代替可能な技術がある
舞台マイク程度と比較しようとは、鼻で笑うところだろ。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:30:10 ID:kINFmOre
こんな美味しい周波数帯マイクごときに使わせるのはもったいないからな。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:33:40 ID:7Rt0/5jq
新しいマイクロ波マイクが遅延なく使える技術を、確実に需要がある状態で開発出来るのだからマイクメーカーも損はない
海外にも売れるし他の製品にもフィードバック出来るんじゃない?


55 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:36:37 ID:zjxsezxg
構内LANに音声乗せればいいだけだろう。
マイクだけのために周波数使うなんてもう古い。


60 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:47:56 ID:4rpb1tAr
>>55
LANとかでは遅延が問題になるんじゃないか?


101 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 17:48:42 ID:gS5htPKL
>>60
Wifiは電波利用効率最悪だしねぇ。

劇場はともかくまともに電波利用料払ってない放送は自腹切れよ。


57 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:40:22 ID:uJLoDljC
携帯が普及してない時代から使ってきた割り当てなんだし
時代が変わればいつか再編しなければならないのは当然。その時期が今というだけ。
文句垂れてる団体の言い分は『めんどくさいからヤダ』を遠回しに言っているだけだ。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:44:04 ID:rzHoxIOz
>電波が途切れにくいこの帯域は
>音の伝達が遅れるという難点がある
>短い波長を割り当てられると、演出に制限が増えるかもしれない
劇場、会場、スポーツ中継で使うのにダメダメすぎるw

>「数十本のマイクへの電波の割り振り、会場の癖を踏まえたアンテナの位置など、長年かけて蓄積してきた、
>いい音を届けるノウハウが周波数帯が変わると一からやり直しになる」

>「移転先の候補であるホワイトスペースは、地域で空いている周波数が違う。
>最悪の場合、ツアーの行き先々で機械を取り換える必要もでてくる」


>2年後をめどに現在使われているアナログマイクに代わるものを開発。
>そのうえで、周波数帯の移行先の調整をする。
機材だけ変えればいい!、その機材は現存してないw

とりあえず、こけた場合のことを考えとくべきだな。
失敗は必ずあるものだ。それなのに成功しか想定してない官僚と民主が組んでるから大惨事が頻発なんだよ。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:44:04 ID:rzHoxIOz
>電波が途切れにくいこの帯域は
>音の伝達が遅れるという難点がある
>短い波長を割り当てられると、演出に制限が増えるかもしれない
劇場、会場、スポーツ中継で使うのにダメダメすぎるw

>「数十本のマイクへの電波の割り振り、会場の癖を踏まえたアンテナの位置など、長年かけて蓄積してきた、
>いい音を届けるノウハウが周波数帯が変わると一からやり直しになる」

>「移転先の候補であるホワイトスペースは、地域で空いている周波数が違う。
>最悪の場合、ツアーの行き先々で機械を取り換える必要もでてくる」


>2年後をめどに現在使われているアナログマイクに代わるものを開発。
>そのうえで、周波数帯の移行先の調整をする。
機材だけ変えればいい!、その機材は現存してないw

とりあえず、こけた場合のことを考えとくべきだな。
失敗は必ずあるものだ。それなのに成功しか想定してない官僚と民主が組んでるから大惨事が頻発なんだよ。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 13:47:18 ID:amaMGBEf
全ての人が恩恵を受ける携帯電話の方に優先されるのは当たり前。
ましてや携帯電話の700、900帯は世界基準の話。年に一度見るか見ないかの舞台音響に割り当てるのは無駄という他ない。



64 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:11:43 ID:qmWUGw9C
総務省はこうした買い替えなどに必要な費用を1千億円程度とみており、「跡地」を使う携帯電話事業者に
負担してもらう方針だ。

つーことは携帯利用してる奴らが払うってことだな?
んで通話料や、通信料が上がるって仕掛けかwww


69 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:51:55 ID:IWltt+/u
>>64
既存の携帯は関係無いよ
新帯域を使った新サービス(次期LTEとか)に転嫁される
嫌なら使わなければいい


66 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:24:41 ID:zLw7W5Oq
放送業界、劇場等が使っている電波はマスメディアの既得権で
しかも無料で使っていたんだから別に問題ない

既得権益が無くなるマスメディアが文句言ってるけど
掛かる経費を出してくれるんだぜ?どう見ても問題ないのに
イチャモン付けてる

今までどおりの周波数でTV中継したいのなら国に金を納めてもらおうじゃないか


67 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:35:22 ID:tSjfdSw/
ワイヤレスマイクって、以前も変更があって、新規格と旧規格の機材が入り交じって鬱陶しかったのに。
またかよ。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:42:07 ID:kINFmOre
デジタルワイヤレスマイク自体は既存の周波数帯で二年前にすでに認められている。
この松木がやる舞台はより高い周波数帯で困るほど広い舞台でも使ってるのか、
それとも舞台の上に電波を遮る巨大障害物を置いてるのかw
少なくとも同時にデジタル化すれば何処にアンテナを置くかなどアホなノウハウに気を使う必要はなくなるわ。
複数周波数にまたがる場合はマルチバンド化するに決まってるだろ、アホか。


71 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:00:38 ID:PgFCr4IK
>>68
> 少なくとも同時にデジタル化すれば何処にアンテナを置くかなどアホなノウハウに気を使う必要はなくなるわ。

おいおい…
デジタルは万能じゃないぞ。
いまより周波数が高くなると、アンテナの設置場所と役者の立ち位置の関係がもっとシビアになる。
アナログならノイズが入り出してヤバイかなと気がついて対処することもできるが、デジタルだといきなり無音になっちゃう。
検討開始から半年で決定、4年間で移行完了なんてムリだよ。


72 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:04:46 ID:IWltt+/u
>>71
高くならない周波数(ホワイトスペース)を使えという話でしょ
まあテレビの空き地が妥当だとは思う
不具合が出ても身内で何とか出来るしw


79 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:54:57 ID:U9BPTPjt
>>71
> アナログならノイズが入り出してヤバイかなと気がついて対処することもできるが、デジタルだといきなり無音になっちゃう。

エラーレートを監視すれば、デジタルの方が検知は簡単
既に仕様が決まっていれば手遅れだけど、可能ならそういう機能も入れてもらえばいい

というか、演劇側にそういう希望を取りまとめる能力が無いようなイメージがあるな
知恵の足りない劣化ヤクザみたいなのが、裏方の頭になってる感じ


80 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:55:58 ID:ToH+THxf
>併せて電波を高度に利用するために、音の伝達が遅れるという難点がある 
>デジタルマイクの改善をメーカーに促し、2年後をめどに現在使われているアナログマイクに代わるものを 
>開発。そのうえで、周波数帯の移行先の調整をする。

いかにも、馬鹿役人の発想だな

音の伝達が遅れるのは圧縮するからで、圧縮しなければ電波は高度に利用できない

>>71
>アナログならノイズが入り出してヤバイかなと気がついて対処することもできるが、デジタルだといきなり無音になっちゃう。 

誤り訂正しなきゃデジタルでもノイズ出るし、誤り訂正した場合もどのくらいの頻度で
やってるかわかるようにしておけば、事前の対処は可能

あとは、振幅位相変調のコンステレーションへのビット割り当てを上位ビットほど誤り
にくいように割り当てておけばいいんだが、アナログ変調するのとほとんど同じになっ
ちゃうから、最初からアナログでやったほうがいいなwww


85 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 16:30:10 ID:x6emm/UJ
>>80
圧縮の遅延って、いくらでも短くできそうな気がするけどね。

まぁ、舞台マイクの多少の不都合なんざ
兆単位の利益を生む次世代携帯電話の前では象の前のノミ

国民の総意があって、言い値で金払うってんだから、
さっさと去ね、ってのは普通の対応だろう。



86 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 16:34:27 ID:6iVmJYxO
>>80
マイクはよく知らんが、
デジタルでの伝達遅れ(レイテンシ)の主因は、
非同期通信や誤り訂正に伴う再送信要求を受け付けるための
ストリーミングバッファであることが多いよ。
電磁気的に帯域が確保できない場合は積極的に圧縮するけどさ。


88 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 16:55:17 ID:ToH+THxf
>>85
>圧縮の遅延って、いくらでも短くできそうな気がするけどね。 

プロのオーディオの世界だから、極限までの短さを要求されるって

>>86
携帯電話だって、ARQなんて面倒なことやってないよ

最新技術が使えるとしたら、ダイバーシティくらいかな、アナログ変調のままでもいいけど

>また、障害物があっても届きやすい現在の帯域は舞台装置の陰でも歌えるが、「今より電波が届きにくい 
>短い波長を割り当てられると、演出に制限が増えるかもしれない」と心配する。 

は、大丈夫だろう


70 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 14:55:58 ID:5j4V0KBs
この記事もマスゴミの既得権益維持のためのプロパガンダにすぎないからな。
ほんとクズだな。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:28:54 ID:lFmUG00f
演劇やミュージカルなんて
黒子に有線マイクでいいんだよ

お芝居なんだから。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:36:06 ID:vqfGfQxq
ネット回線を使ってスピーカーまで音を送ればいい。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:36:06 ID:vqfGfQxq
ネット回線を使ってスピーカーまで音を送ればいい。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 15:57:38 ID:HCzMZ8yU
以降に5~10年は必要だな。


87 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 16:35:00 ID:U9BPTPjt
元々の空気伝播が10mで30msec遅延してる
それをPAに頼った時点で、更にスピーカーの位置で遅延が不自然に減ったり増えたりしてる
デジタルで多少変動しても誤差範囲だし、今まで通り「やってみて慣れろ」と言うしかない

もちろん、低遅延のコーデックとかは使うだろうけど、それ以上気を使う必要は無いよ


99 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 17:39:28 ID:RQ0MAE9j
30センチあればすでに1m秒遅れるのに「遅れがー」とかお笑いでしかないよね
役者が肉声張り上げたら何ミリ秒かかるんだ?

客席にイヤホン端子でもつけろよw


100 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 17:47:08 ID:LYqRApfC
FMの周波数帯も日本だけ独自なんだよな。NHKのせいで。


107 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 18:17:56 ID:pyBKS0w0
>>100
そのお陰か航空バンドとFM波が離れてるから
日本はFMの航空無線への干渉がない


102 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 17:48:50 ID:k/FtQ4nY
んでもって今度は全部特ラ連登録義務ですか?
総務省の天下り先はウハウハですな。

しかし古いワイヤレス持って行ったら新しいものと交換するくらいにしないと納得しないぞ。
ワイヤレスは200MHzと、短期間だったが400MHzで2回移動させられてるからな。



103 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 17:54:09 ID:6iVmJYxO
> 会場の癖を踏まえたアンテナの位置
なんてのは、中継器を挟んでもいいために位置自由度が急激に向上するから、
音源に対する位置設定が自由になる分、物理的遅れは減らせるよね。実際。
回折しないということはビームとして利用できるということでもあるし。

> 数十本のマイクへの電波の割り振り
なんてネゴシエーションしてバーチャルな番号を振るだけで済むようになるし。

しかし、劇場芝居の独特の張り上がった声は、マイクがない時代に音量を上げるための技法だったわけで、
あれをみっともないと思ってる演劇関係者も多いだろう。そういう人は映画に行ったわけだが。
あれをやるならマイクなんか使うなっての。


106 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 18:08:23 ID:98BnW70I
地デジと同じ商法。
買い替え需要を強制させたいだけなのさ。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/11/30(火) 18:36:48 ID:99qe2kOm
さすが総務省


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | mQop/nM.

    そういえば農業で自給率が大事って言う人がいるが、その中で食糧供給を輸入に頼ると禁輸措置などで外交のカードで抑えられるいう主張をする時があるよね。
    これって今回の話を見るに結局その食糧を生産するエネルギーやらリン等の肥料などを押さえられたら結局終わりって話だよね。
    つまり輸入物は代行手段を常々確保しておくのが重要なのであって何倍もの高い金を払って農作物を自給しても根本が自給できないのだから、自給率にこだわる必要は無いのでは?

  2. またい | URL | LYbQO2Mg

    受難

    ワイヤレスマイクの需要は劇場だけではない。野外コンサートなどにも使われている。現在運用されているA帯ワイヤレスマイクの本数はわが国で約11,000本。この少ないが確実に特定の需要がある物に、再び受難が訪れた。平成8年の改正で200MHz帯と400MHz帯が使用禁止になり800MHzの狭い帯域に追いやられた。そして今度はその800MHzから出て行けと言う。次はどの周波数帯域に行けと言うのか?あぁ、ワイヤレスマイクの安住の地は何処に。約束の帯域は?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1571-aa44d003
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。