■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会保障】若者は年金少なく ひろゆき「この国にいるメリットない」

2010年11月05日 18:20

【社会保障若者年金少なく ひろゆき「この国にいるメリットない」(Amebaニュース)[10/11/03]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/11/04(木) 11:03:25 ID:???
10月26日にニコニコ生放送で放送された、
「結論!若者年金をもらえるの? 『鈴木亘×ひろゆき』」での二人の発言が
「togetter」でまとめられており、核心を突いた意見も多数だ。

たとえば、鈴木氏は「年金の7割の本が厚労省関係者が著者」
「何が嘘か?:少子化が進むと給付カットの調整が入るはずなのだが、
子供が減った時点ではなく、これが大人になって始めて調整する」など。

また、以下のやり取りは若者にとってはかなり絶望的だ。

鈴木:「ひろゆきさんの世代は6割程度しか貰えない」
ひろゆき:「年金保険料には税金かからないから税率50%の僕は6割貰えば得ですねw」
鈴木:「1960年生まれの世代でやっと払った年金と貰う年金が同じ。1940年世代は6.5倍貰っている」
ひろゆき:「この国にいるメリットないですね」
鈴木:「そうですねぇ…」

これらに対して、
「たぶん今の老人みたく長生きできない気がするから大丈夫な気がする」
「セーフティネットとして機能させること自体がすでに崩壊してるもんね」
「今日の結論:アメリカ国籍で日本に住んで、やばくなったら逃げる」
などの声が寄せられている。


http://news.ameba.jp/domestic/2010/11/87933.html



3 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:08:22 ID:8JG0Id/o
ひろゆきは金持ちだからどうでもいいだろ


4 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:10:14 ID:JENJvC+S
金持ちだから心配なんだろ
捨てるものの無い身なら、逆に心配要らない


5 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:10:19 ID:RJhHGOoH
ひろゆき年金納めずに歳取って「未納者にも権利がある」として受け取り権利だけ主張するタイプ。


6 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:11:23 ID:frpAWq4H
老害勝ち逃げか


8 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:14:35 ID:RJhHGOoH
>>6
なにもないところから頑張って新しい制度作って年取ってからその制度でもらえばいいのさ、君の言う「老害」のようにな。
何でもある状態で育って、それが消えていくのを恨むよりよっぽど建設的だぜ?


21 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:26:22 ID:UM5w9xd0
>>8
何もないところから作った世代はほぼ死んでる。
今、年金貰ってる世代はただ乗り世代がほとんど。


206 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 18:12:05 ID:f4ObDk20
>>8
姥捨山制度を推薦するわ


208 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 18:15:52 ID:hVdu98zl
>>206
その山を作るのも ただ ではない、それに莫大な公共費用が投じられている


7 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:14:19 ID:H0WDb1X/
>アメリカ国籍で日本に住んで、やばくなったら逃げる

医療保険とかどうすんの?


9 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:15:33 ID:srcw6INv
一度 政府解体してください><


10 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:16:24 ID:NTqxGmz7
インフレにして年金支払いは据え置きにして
どうしても生活に困窮するようなら生活保護で対応するようにすればいい


23 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:28:28 ID:oEGFbvae
>>10
インフレというか、デフレ解消するだけでも若者はかなり楽になるよ

10~20兆程度の国債を新たに刷る→日銀買い取りで予算を作って、これを
“全額景気対策のみに使う”

これを継続的に行えば景気回復、円高緩和、労働価値上昇による世代間
格差の縮小と良い事ずくめなのに、何故か誰もやろうとしない。

ここ10数年で唯一似たような事をやろうとしたのが麻生だが、国民に対する
人気取りが下手すぎて政権が持たなかった。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:16:54 ID:zUanYAtc
司法にも従わない糞は
日本国籍捨ててどこにでも行け


12 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:18:13 ID:xdzGAXzF
50年前は年金などなかったらしいな。
年金が破綻しても50年前に戻るだけだよ。


13 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:20:06 ID:l1JLa1If
老害勝ち逃げ+空洞化+労働人口減少...
何も明るいことがないねぇ。
しかも内閣は馬鹿揃いと来たもんだ。



14 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:20:19 ID:SJI3m8dr
普通に貯金した方がいいんじゃね?


15 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:21:26 ID:iM1oMlew
今の日本で繰り広げられているのは、国家あげてのババ抜き。
問題を先送りして、にっちもさっちもいかなくなって、破綻する。

今の高齢者は若者に負担を押し付け、逃げ切ろうとしている。

俺もひろゆきの意見に完全同意。ババ引く前に日本から出て行くつもり。
まあ、猶予はあと10~15年ぐらいだろうな。


17 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:22:22 ID:9wzpD4vd
貯金して物価が安い国に移住するしかないなw
病気になったらその時までだ・・・


22 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:27:16 ID:/s0rWPJY
アメリカなんか401Kで多くの人の年金が吹き飛んでるじゃないか?
もっと酷いと思わないか?


24 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:29:19 ID:33x/X3th
チビマルコみて孫と楽しそうにくらしてる
のがうらやましいってる高級老人ホームの
婆さんは勝組とは思えん
プライスレスの家族構築だけが己の年金
問題を解決してくれる
国なんかにたよるな



33 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:45:22 ID:xdzGAXzF
>>24
血のつながった家族でなくても、昔は、隣近所で助け合っていたみたいだし
会社のように、赤の他人でも組織的に協力することができないものか。

国に頼るなは同意。
年金や保険を権利と考える人が多いから、顔の見えない人に助けてもらうのは
難しいと思う。助ける側が嫌になるからな。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:32:04 ID:Rygs1Fbi
国外脱出できるぐらいのスキル持ってればとっくにお金儲けてるような気もする。


26 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:32:32 ID:jA7SFj+t
そもそも自分が生まれ育った国にメリットがあるとかないとかって時点でちょっとな。
ネトウヨの俺には理解できん。


26 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:32:32 ID:jA7SFj+t
そもそも自分が生まれ育った国にメリットがあるとかないとかって時点でちょっとな。
ネトウヨの俺には理解できん。


28 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:35:06 ID:xyCpdAdq
正論
段階は就職するため
今の若者のように苦労してないくせに・・
段階は若者を育てず・・・

悲しいのは
若者若者同士貶し合いばかり・・・

段階が就職前からスキルに優れていたなんて話聞いたことない



29 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:38:59 ID:o0sq1wS3
なんで年金システムの不備って考えないんだw


81 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:55:38 ID:gFhbj8Hi
>>29
>なんで年金システムの不備って考えないんだw

少子化とデフレが進む現状ではどのように改革しても、
年金制度という所得再分配システムは将来的に成立しなくなるから。
システムをいじれば年金制度は存続するという段階はもうとっくに過ぎている。
現行の厚生年金が存続する(いわゆる現役時代の手取り収入の50%保証)前提条件は、
「年金積立金運用利回りが2016年以降4.1%+2016年以降名目賃金上昇率2.5%+2055年時点の出生率1.26
+2015年~2039年平均実質GDP成長率0.8%+2016年以降物価上昇率1%+国民年金未納率が2割まで改善」
ひろゆきの対談でも突っ込まれているが、上の条件は劇甘。こんなの成り立つわけがない。
国民年金納付率は4割を超えて悪化の一途。
名目賃金上昇率が毎年2.5%(実質賃金上昇率1.5%+物価上昇率1%)とかどこの国ですか?
名目GDP成長率1.8%(物価上昇率1%+実質GDP成長率1.8%)もデフレで苦しんで近年全く達成していない。
ちなみに上の2009年試算時の年金存続前提条件は、
100年安心と謳った2004年試算時の条件から出生率以外は甘くなっている。


187 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 16:24:55 ID:eqQt9pwH
>>81
先に公務員の共済が逝っちゃいそうなんだよね。

マスコミは「公務員だけ安全でズルイから厚生年金と一元化しろ」という論調だが、
本当は、共済年金が、厚生年金を使って生き延びようとしているわけ。


32 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:43:01 ID:M5dx9jNB

・65歳以上の老人の医療自己負担割合を5割にする
・過去にスルーしてたデフレ分の年金スライド(マイナス方向)を一気に今行う。

まずはこれやれよ。



36 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:54:33 ID:oEGFbvae
>>32
老人の医療負担増は老人・マスコミからフルボッコにされて選挙に負けるので
無理です。自民党が後期高齢者(略)をやろうとしてあぼんしました。

だから直接的にではなく、間接的に上手い事やるしかありません。
軽くインフレ傾向にするだけでほぼ解決してしまうのですが、政府・日銀共に
デフレ大好きなのでどうなることやら…


34 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:45:48 ID:pJZuvbur
どんなに遅くても75までには死にたいよね


42 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:02:40 ID:bgiXgliC
>>34
ずいぶん長生きする気なんだな


35 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:46:43 ID:uDqmzs/z
祖国を出ていく前に祖国をよりよくしようとは思わんのか。


37 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:55:10 ID:iNX5ZTPK
>>35
1000兆円も借金作っちゃうとやっぱ無理だろ


38 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:58:16 ID:iM1oMlew
>>35
今、どんな痛みを負っても、問題を先送りしないような投票行動をしてきたが、
日本国民の多くは相変わらず、問題を先送りすることを求めている。

だから、俺はもう諦めた。


39 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 11:58:20 ID:u9dDy/BR
また出る出る詐欺ですか?
金持ちも大企業も、「この国にいるメリットは無い!」「このままじゃ海外に出て行くぞ!」とか言うけど、
ぜんぜん出て行かないよね(´・ω・`)


41 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:00:49 ID:iNX5ZTPK
>>39
何のかんの言いつつ金持ちには税金安いからな


46 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:08:36 ID:iM1oMlew
>>39
お前が知らないだけ。

企業がどれだけ拠点を海外に移転しているか、新聞ぐらい読め。
それによって、この10年で数十万人の国内雇用は失われただろう。
それが今の学生の就職難の根幹にある。

金持ちだって、こっそり資産を海外に移している。
居住拠点を海外に移している人もいる。
そんなことはいちいち大声で言わないだろ。


43 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:04:07 ID:/iphCn8P
じゃあ日本から出ていけばいい
しかし文句を言いながら日本にしがみつくのが日本人


44 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:04:17 ID:7o2j51YW
2chはすでに海外だけれど。所有者はシンガポール法人。サーバはアメリカ。


47 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:11:53 ID:fQb/ykRd
どういう計算式なんだか、種別は国民か厚生か、それを公開しないと。

国民年金なら、自営業で控除があれば7~8年で支払額程度は
戻ってくるわけだし、厚生年金は主婦の3号は無料で受給だし
単独でも平均年齢まで生きれば元は取れるという試算が一般的なんで
どこが間違っているのかをキチンと出さないと。

ひょっとして税金も含めてか? 税金は所得によって大きく差が
でるから、低所得者ほどリターンが多いし(ひろゆき自身が50%と言ってる)


48 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:12:32 ID:Lq2g9ZUH
不満のある奴は若い国に行けばいい。
先進国はどこも高齢化率が高いから、日本の二の舞になる。

行くなら「これから上昇する余地が大きい」国だ。
ラオスとかカンボジアとかフィリピンとか。

シンガポールとかはダメだ。
もう少子化が始まっている。


50 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:13:39 ID:SjJI//yg
今日役所行って「次の仕事が2年以内の年金未納をクリーンにする事が条件」なので遡って免除申請出来ないか聞いた。
そしたら審査に3か月はかかるって返事だった。驚いたのがその金額で今15000円/月。
年間18万を超えてるし、とても約束期日までに払えない。応募は辞退することにしたよ。
今の日本の、富の最終的受益者は公務員と三国人、中国ってことで、国に騙されてマイホーム持つなんて正気の沙汰じゃない。
公営住宅入って生保と正常の境界上で税金・年金最低限支払ってスーパーの値切り品たっぷり食って暮らすのが一番だな。



51 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:14:12 ID:R4xp/ks+
売国奴の老人に対して、
国を捨てる若者か…

寂しいなぁ
日本は、また滅ぶのか


53 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:21:47 ID:7o2j51YW
日本企業は生産拠点はすでに海外なので
今は事務の海外移転かアウトソーシングが課題。
事務のアウトソーシングはインドがとても安い。
ただしインド企業に委託するためには事務の
言語を英語に変える必要がある。
中国も工業の次には事務の世界中心になる計画
をしている。中国では日本語のサービスもやるはず。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:22:46 ID:24RyIRV1
年金納めないで
65歳からどうやっていきていくのか聞きたいわ

収めないやつは老後の何千万なり貯金できるのかと


56 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:27:03 ID:iM1oMlew
>>54
若者世代は、受益 < 負担 なんだよ。
つまり、年金を納めなければ、それ以上の資産が手元に残るということ。

そもそも、将来、年金がもらえると思っているのがおめでたいが。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:31:53 ID:7o2j51YW
年金の将来破綻はすでに70年代から指摘されて来た。
国債発行と増税でごまかしてきたがもう限界だろう。
常識的に10年以内破綻、どんなに遅くても20年以内に
破綻するだろう。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:32:21 ID:SrtC2XAB
無年金者は生活保護を受ければ無問題って短絡的な考えじゃダメなのけ?
障害を負ったら余計に生活保護に頼ればいいのと同じことだと思うんだけど。。


61 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:32:43 ID:QQy85irg
>>1
それは数年前から分かっていたが、いかんせん日本を捨てる金がないw


62 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:33:50 ID:UetTYsAm
少子化が問題になってるけど
人口減少要因が実は少子化よりも
日本を脱出する人の数の方が多いことなんだよねw
そっちの方も問題だったりするわけですが

http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/research/pdf/5106.pdf


63 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:35:45 ID:Axq2hnbY
日本完全に終わってるからなあ


64 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:36:34 ID:HPZfT4pL
定年が60歳なのに65からしか年金貰えないしね
5年間暮らすのにいくら掛かると思ってんだよ
65になっても貰えるのは雀の涙ほど


67 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:38:45 ID:FvdxY4O+
アメリカに住んで16年になるおっさんの俺だけども、
最近は故国日本を懐かしんで仕方がない。。
人は二つの人生を送る事は出来ないが、普通に日本で生きてたらどうなったかな・・とは良く考えること。

ところでこんなネット掲示板の場所だから本音をひとつだけ言わせて貰うが、
アメリカで自分でビジネスをやってそれなりにやれてる俺が日本に時々帰り思う事は、
アメリカでやってきた精神力と努力を持ってすれば、日本でならもっと成功出来るな・・という事。
勿論今の俺はアメリカでこそ鍛えられたのだし、この年齢からの日本復帰はあり得ない。
だから想像の範疇は超えないことだけども。


186 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 16:21:15 ID:eqQt9pwH
>>67
経営者の立場であれば、そうだろうな。
アメリカじゃ、サビ残なんてさせられないから。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:40:38 ID:rjkDNUXq
長びく不況とか将来年金は破綻するからとかの文言で始まる勧誘手引書を使うマルチなニュースキン


69 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:40:40 ID:xdzGAXzF
年金もらえなくても、昔のように、子供に頼ればいいではないか。
高齢者は変なプライドでもあるのか。


71 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:41:37 ID:xNKoR5pj
海外に出て行くメリットってなに?
その国に永住するつもりならいいかもしれないけど
賃金下がったとは言え、安い給料の海外で日本並に給料もらうの大変だよ
よその国へ行っても高給もらえる人は日本にいても高給取りだと思う




72 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:42:06 ID:8vjZkm1F
某業界から転職してきた人から聞いたけど、
富裕層の海外移住はかなりの勢いで進んでいるらしい。
日本の将来になるとため息をついて暗い顔をしていた。
金もって出て行くって感じらいい。
 
ビザ申請に必要な無犯罪証明書の発行も多いそうだ。



73 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:43:50 ID:yG/VAjzO
年金世代間格差を語るときに
資産相続の観点がスッポリ抜け落ちてる気がするのだが、
高齢化が深刻化したとしても資産の子孫相続で
所得が循環するんじゃないの?


76 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:49:34 ID:gijVLLm/
>>73
普通の家族ならば、そうなんだよね。
相続以前に、生前でも、いろいろな形で援助があるし。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:51:28 ID:4uqX1hP9
え、年金って元本割れするの?


80 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:55:11 ID:Lq2g9ZUH
>>78
その可能性は非常に高い。

今現在の若者より将来生まれてくる若者の方が少ないからねえ。

逆に、今から皆が怒涛のように子供を作れば
あるいは回避できるかもしれない。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:57:04 ID:Z3PnOU+t
みんなタイは天国だぞ タイの日本人村に移住すべし


82 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 12:57:04 ID:Z3PnOU+t
みんなタイは天国だぞ タイの日本人村に移住すべし


84 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:02:24 ID:VRK0MOn3
日本は元々国土が狭い上に山ばっかりで居住に適した土地なんて
そんなに無いところに、1億人からの人間が住んでるんだから、
仮にその半分が居なくなったところでようやく適正人口になったって
ことで、楽観的に考えりゃいいんじゃねえの。
残った半分の人たちの中には優秀な人も居るだろうから、
年金とかの諸々の問題も何とかしてくれるだろ。
俺は出て行く方の人間になると思うけど。


87 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:06:08 ID:erIHJQyv
年金は少子化が改善される事を前提に算出されてる

これ豆知識な


89 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:11:18 ID:gFhbj8Hi
>>87
81に書いたけどむしろ出生率は悪化することが前提で年金は試算されている。
(今が1.3程度。2055年時点で1.26程度を見込んでいるので悪化は織り込み済み)
ただそれ以外の経済条件が大幅に好転することが前提なだけw


88 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:07:22 ID:V7aSRyPJ
年金が破綻するくらいなら生活保護も中止になるだろ


91 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:12:23 ID:Gfdhq0vD
>>88
の前に税金が上がる。


90 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:11:59 ID:Lq2g9ZUH
年金は賦課方式だから、
「後の世代が先の世代の年金を負担する」ってことになっている。
これを政治的にひっくり返すのは世代別の人口を考えると難しい。

となると少子高齢化が進行すると、さらに受け取る金額は減ることになる。
逆に、飽きれるほど子を産めば、多少は受け取る額を増やすことが出来るってことだ。


93 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:15:06 ID:R4xp/ks+
年寄りが売国奴ばかりでも、
若者に愛国心があれば、
国は再生できる

しかし若者も国を見捨てるのではな


113 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:36:38 ID:nwVivPP5
>>93
国のために、もっとたくさんの税金を払うとか、
戦争して資源のある土地を獲得するとか、
今後は定年を80にするとか、あるいは70越えたらガス室送りとか?


116 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:41:46 ID:RJhHGOoH
>>113
役に立たない若者もガス室送りなら良いんじゃね?


94 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:18:35 ID:UXRedUbm
日本の老人は冷酷だよな


95 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:19:43 ID:Lq2g9ZUH
09年で出生率は1.37だから、
こっちのシナリオはそう悪くなってない。

ただ、100年安心プランの怖いのは
運用利回り4.1%
賃金上昇率2.5%ってところ。

5.5%も民間の給与が減ってるってーのに、
想定では2.5%上がるってことになっとる。


109 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:31:45 ID:Rtj3tc3L
>>95
分母が減る段階でへんてこな計算式だと、大して変わらん。
団塊Jrが年齢で弾かれる5年後には1.70とかに急回復するだけ。
数字のトリックとしか見えないよ。

せめて2.07にならないと改善したと言わないんじゃないか?
2.07以下なら全て悪いということ。


121 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:45:59 ID:Lq2g9ZUH
>>109
数字のトリックっていうけど、
実際にそれほど悪くなってないのも事実なんだよね。
厚労省のシナリオの中では、
皮肉にも出生率が一番マシな推移をたどっている。

>>111
年金が損だって事実は変わらないよ。
年金保険料には所得税ほどの累進負担が掛かってないし、
支払保険料に比例して受け取りが増えるもんだから、
これ自体の所得再分配による格差是正効果は、税金ほどではない。


131 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:56:43 ID:fQb/ykRd
>>121
年金自体は、掛け金総額より多く貰えるシステム(そうでないと
誰も払わないから)だよ。

1で指摘されてるのは税金も含めた場合の損得で、税負担が少ない
低所得者層の場合は、年金以外の社会保障で税金以上の再配分を
受けているという試算を読んだことがあるんだけど、それなら
年金は掛け金より多く戻るんだから、トータルしても「得」に
なるんじゃない?

それに高い累進課税の高所得者だって、年金分が戻ってこないってだけで
年金掛け金と受領額では受領額の方が大きいんだから、加入しておけば
すこしは損を取り返せるとおもうんだが。
月6万程度の端金は触りたくないというタイプの金持ちは別として。


136 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 14:08:02 ID:Lq2g9ZUH
>>131
>年金自体は、掛け金総額より多く貰えるシステム(そうでないと
誰も払わないから)だよ。

はは。
それは厚労省の想定する出生率、利回り、賃金推移が実現すればの話だよ。

極端なことを言えば、
今から出生率がゼロになれば
そのうち保険料を払う奴はゼロになり、
誰ももらえない世の中が実現する。

そこまで極端でなくても、
賃金上昇率2.5%
利回り4.1%
出生率1.26を大幅に下回ると
100年安心プランの55年時点で51.6%という給付水準を大きく下回るだろうことになる。

つまり、給付水準はこれらの数字に左右されるわけでね。

ちなみに、再配分ではなく、再「分配」な。
さらに言うと、税金を含んだ再分配全体で言っても、
諸外国に比べそれほどジニ係数を下げる効果は高くなく、
年金を受け取るような時期には当初所得におけるジニ係数はべらぼーに高くなるんだが、
その時期に置ける効果は「低所得者の利益」と言えるほどではないんだけどな。

今の老人でも、下の階層の連中の生活見れば分かるだろ?
あれより酷くなる下地があるんだぜ?


96 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:19:49 ID:fQb/ykRd
だからーw 累進税率最高のひろゆきのような富裕層は税金が高いから
戻ってこないってだけで、年金を納めるのも苦労するような
低所得者はリターンの方が大きいってのを意図的に抜いてるんだよ。

払わないって選択肢は国民年金だけなんだから、フリーターや自営の
低所得者が国民年金相当分以上の貯金なんてやれるわけないし。

総論で「年金は赤字」ってだけで「だから年金は損」となるわけじゃない


これで騙されるヤツは、一生、食われる側で搾取され続けて
人生を終わるタイプだろ。




100 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:23:52 ID:Lq2g9ZUH
>>96
ただ、この問題の怖いところは、
その考えで行くと、高所得者ほど海外に出るインセンティブが発生し、
実際にそうなると、効率の良い仕事をする連中だけ出ていくことになり、
結果としてマクロで効率の悪化を招き、
低所得者の受け取りまで減ってしまう可能性があるってことなんだよな。

さらに、そういう連中は子を産めないから、賦課方式では想定以上に受け取りが減る。


111 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:35:09 ID:fQb/ykRd
>>100
資産や収益拠点の海外逃避をする人はとっくにやってるでしょうね。

かといって規制緩和して、上げ潮路線で突き進むと富裕層は
国内に残るけど、低所得者層は雇用の流動化の影響をいちばに
受けるから(労働を市場原理に任せると低所得者が負けるのは
道理だから)、いっそう貧しくなるということ。

96でも書いたけど、万全の処方箋なんてないのに、こういうトピックスを
斜め読みしただけで「年金は損」だと決めつける思考が問題なわけでね。

冷静に電卓を弾けば中学生でも低所得者ならリターンは悪くないかもとか
それでもまだ損だとか個々のケースで判ることなんだけどね。


101 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:25:11 ID:2GpT+x+o
早く移民2000万人くらい受け入れて年金徴収すればいいんじゃね


104 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:26:32 ID:FpYk2K6j
>>101
職のない移民を受け入れても、彼らは将来タックスイーターになるだけだよ。
お金を稼いでくれる高等移民は、日本になんて相当な理由がないと来てく
れないよ。


107 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:29:34 ID:R4xp/ks+
>>104
それは「社会的弱者は政府が税金で助けないといけない」という
真っ当な考えのある国の話だろ
多分、そうならない


114 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:38:09 ID:7o2j51YW
>>101
20年前のバブル時代の妄想ならともかく、
今の日本に移民なんか来るわけないだろ。
日本人にも職がなくなっているのに。


115 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:41:45 ID:fQb/ykRd
>>114
本国人は失業だらけで、移民が失業してる本国人もやりたがらない
職業で頑張ってるってのは世界中であることだけどね。

で、移民の2世の中の優秀なやつが日本人の高給の仕事も
奪うんだけど、それを経済にプラスと見るか、マイナスと見るかは
国によって違う。


129 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:53:18 ID:Lne6EprD
>>101
毎度おもうんだが、その移民らは金を持ってんのか?
ないやつから徴収しようとしつるから老害っていわれんだよ


134 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:58:43 ID:nwVivPP5
>>129
日本で底辺の仕事をして稼いで、税金をはらってくれるだろう、ってことでしょ。


102 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:25:37 ID:R4xp/ks+
アメリカは、大統領自ら
「我々は、みなアメリカに忠誠を誓ったアメリカ人だ」と呼びかけてくれる

中国は若者が「国を愛する気持ち」を堂々と表現できる

そして日本の若者は日本脱出か
アメリカや中国の若者が羨ましいよ


103 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:26:03 ID:7o2j51YW
失われた暦60年(2050年)頃には民間人はみな餓死するか
国外に逃亡し、公務員とその家族だけが残り、
班田収受の法を復活し、自分の食料だけを生産するのだろう。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 13:30:22 ID:6saQMlY8
>>103
その頃には安らかに氏ねるシステム
できてると思う


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1529-c958b682
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。