■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済政策】消費税率2%上げ→失業率2.8%に--「円高克服へ雇用創出」

2010年10月17日 09:40

1ライトスタッフ◎φ ★:2010/10/16(土) 11:18:35 ID:???

fnc1010161006004-p1.jpg


菅直人首相の経済政策のブレーンで、今月1日に内閣府の経済社会総合研究所長に
就任した小野善康氏は産経新聞のインタビューに応じ、「消費税率を2%引き上げ、
増税分を雇用対策に回せば失業率は2・8%に改善する」と持論の「増税による雇用
創出」がデフレ脱却に対する唯一の対策だとの考えを強調した。

また、一時1ドル=80円台まで急騰した円高対策についても、「雇用を増やして
内需が拡大すれば、輸入が増えて経常黒字も減り、円安方向に向かう」と述べ、
雇用創出こそが有効な解決策だと指摘した。

小野氏は2月に内閣府参与に就任して以来、菅直人首相に経済財政問題の助言を行って
きたが、今後も「首相への政策提言は積極的に続ける」とし、「政策に直結するような
研究テーマを増やしていく」と抱負を語った。主なやり取りは以下の通り。

――現在の景気認識は

「景気には30~40年という大きな循環がある。短期的にはともかく今後10
~20年の中長期で言えば、今は日本がどん底からはい上がるスタート地点だと考える」

――デフレ脱却や景気浮揚の推進力となるのは

「雇用が唯一の手段で、不況時こそ政府が雇用をつくるべきだ。例えば消費税2%分で
5兆円以上の財政資金となり、160万人もの給与分に相当する。これだけ雇用が
増えれば、現在5%台の失業率は2・8%程度まで低下する計算で、景況感は大きく
変わってくる」

――政府が一連の経済対策に盛り込んだ雇用対策をどうみるか

「まず打ち出されたのは中小企業への金融支援や新卒者への雇用支援など短期的な
支援策だが、平成23年度予算などで安定した雇用を生み出す対策を着実に進める
ことが重要だ。例えば保育・介護などへの補助金で待遇改善すれば雇用が増えるし、
民主党の公約である温室効果ガスの25%削減に向けて環境規制と優遇措置を組み
合わせれば、環境分野にも雇用が生まれる」

――足元の急速な円高もリスク要因だが

「雇用対策はすべて円高対策にもなる。円高というと日本経済が強い証拠と思われて
きた。輸出が増えると経常黒字が生まれ、円高になるという論理だ。しかし、今の経常
黒字は消費せずに積み上げた対外資産からの収益が膨らんだ上、需要不足で輸入も
少ないのが原因。雇用を増やして内需が拡大すれば、輸入が増えて経常黒字も減り、
円安に向かう。内需拡大と円安で企業も助かる」


http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/101016/fnc1010161006004-n1.htm




2名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:19:48 ID:HD6dWShg


消費税増やせば、消費が減るだろうに。



121名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:52:13 ID:8v7sMvle


>>2
それだな。



134名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:10:25 ID:0JgfK/oH


>>2
小野理論というのは、元々「歳出すれば雇用が増えて景気がよくなる」という理論で、極
あたり前のものだが、そのための歳入をどうするかはまた別の話で触れてない

最近の小野理論では、歳入が景気に及ぼす効果は無視することになってるので、消費
税が消費を抑制する効果も無視だ

一部の隙もない完璧な理論だろ





139名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:14:25 ID:2CBaVy88


>>134
チョコ吹いたw



3名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:22:52 ID:OctpCYsP


また変なのが出てきたな。 
今消費税上げたらますます消費冷え込んで税収落ちるってわからんかな。 

円高で景気良くなる、と同じくらい馬鹿だ。 




6名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:23:19 ID:gKZzUQgJ


富裕層への増税が正解、それで新規事業へ回せばOK!!!



8名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:25:12 ID:tlHfozRD


環境税と消費税のダブルパンチでは内需がさらに落ち込むだけ
海外への機能移転推進は何だかんだで維持と内需低迷のコンボでは
失業率は悪くなる事は有れ良くなる事など無いだろ



10名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:28:33 ID:gKZzUQgJ


企業の内部留保金に10%の税金かけたらどうだ、税金は増えるし、
金使うだろうから、一石二鳥!!!



12名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:29:32 ID:8ySOmH6I


パチンコ税・タバコ税・酒税・海外旅行税など
国民生活に影響のないところから税金をいっぱい取りなさい



4名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:23:08 ID:fZO8KcGn


逆に失業率上がると思う俺って素人なの?



5名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:23:12 ID:BbJMT7ZV


小野理論wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



7名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:23:38 ID:syDUiDcB


何この絵に描いた餅



9名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:27:45 ID:D9fB10da


たこが自分の足を食えば永遠に飢えない

なるほど!!



11名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:28:57 ID:fZO8KcGn


>雇用が唯一の手段で、不況時こそ政府が雇用をつくるべきだ。
 例えば消費税2%分で 5兆円以上の財政資金となり、
 160万人もの給与分に相当する

なるほど、、
公務員の給料はこれで安泰ってわけね?



13名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:30:58 ID:YfSv0imA


>雇用が唯一の手段で、不況時こそ政府が雇用をつくるべきだ。

こんなこと言ってる奴らが公共事業減らして世間に回る金を減らしてるんだが



14名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:31:10 ID:UVn9oqsc


補助金の類で失業者を救うのは愚の骨頂
外に売れるものを作ればいいだけの話
規制緩和と科学技術振興が必要なんだが
政治家は正反対に動いているからな



16名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:33:32 ID:DO1YGP4m


またとんでも理論かよ、庶民はサイフの紐が硬くなり公務員がかっさらうだけ…



20名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:35:22 ID:b46Zpw+F


海外通販比率はねあがるぞ
頭おかしいヤツばっかりだな、呆れる



22名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:36:03 ID:ENLkD0qD


腐れ公務員 増税で景気冷え込み、失業率アップ・減税収必至だろうが

役人はくたばれ



24名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:36:11 ID:KtMcDKTb


こいつに1998年からのガクンと下がった税収を説明してもらおうか?




27名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:37:38 ID:h6I+obWx


>例えば消費税2%分で5兆円以上の財政資金となり、160万人もの給与分に相当する。

ここまでは分かる

>これだけ雇用が増えれば、

5兆円以上の財政資金になることと、雇用が増えることに何の関係が有るわけ?

>現在5%台の失業率は2・8%程度まで低下

正しくは失業率は12・8%程度まで増加


現状の「失業率」の数字だって随分妖しいのにな



35名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:45:17 ID:YFK1vS7V


6345:2010/10/16(土) 12:11:35 ID:6aVlGviy


>>24
1997年以降にデフレになったのは、直接的には賃金が下がったこと、
間接的には労働力人口が減少に転じたことが原因だと思うので、
失業率が下がり、賃金が増え始めれば、デフレから脱却できるかも。

>>27
小野さんの主張は、5兆円の財源を、
なんでもいいので仕事が増えることに使えってこと。

>>35,37
小野さん、説明がへたいよね。
↓これが一番、分かりやすい。

日本記者クラブ 小野善康先生インタビュー
http://www.youtube.com/user/jnpc#p/u/0/i97su_sgVXc



128名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:02:14 ID:h6I+obWx


>>63
>仕事が増えることに使えってこと
随分前から、小野氏に限らず言ってるけど、効果無いね。
5兆円の予算を付けたところで、結局間で色々抜かれて、
末端に下りてくる金は5億円が関の山だと思う。



224名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 16:02:34 ID:C5VB3tXi


>>210
大体、消費税にこだわり続ける理由がわからない

今の日本では消費税増税と共に消費性向の低い高所得者に対する減税によ
って社会全体の消費性向が下がっているのも問題

ゆえに、そんなに増税したいのなら所得税累進税率を引き上げて所得分配
のフラット化を進めるべきだし、それが正しい
もちろん、低・中所得者は消費性向が高いので消費税は凍結・廃止を主張
されるべき
あなたも心配している経済のデフレからの脱却が可能になり、国益にも適
うのだから



23445:2010/10/16(土) 16:17:09 ID:6aVlGviy


>>224
個人的には消費税全廃して、相続税増税した方がいいと思ってるけど、
そうすると金持ちからの反発が強くて、導入できないだろうと思うから、
せめて消費税を全て逆進性対策となる社会保険料の基礎部分に充てる
とかした方がいいと主張してる。

桜井充財務副大臣も同じ主張をしているから、実現する可能性はある。

小野さんも本当は消費税よりも相続税に賛成なんだけど、
世論を読んで、消費税と言ってるんだと思うよ。
>>63の動画の最後の方で、そういってる。



251名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 16:54:29 ID:lV5t/R7N


>>234
相続税なんていくらにもならんよ。
仮に控除額下げたら、地域のコミュニティが崩壊する。

社会保険や健康保険は現状では支えきれないから
政府が金を突っ込むか、税で賄うしかないと思うが。



255名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 17:06:47 ID:O3lN+R93


>>251
コミュニティが崩壊するというより、格差の固定が無くなって
流動的になるな。
資産家の子供がずっと地域を牛耳るのではなく能力のあるものが
上に立つ社会になる
相続人数関係とか関係なく、一億円以上の資産に一律80%以上の
税を課すべき
抜け穴を塞いでな
そうすればそうして税として動き始めた資産が頑張っている人のところ
に流れるようになる



26名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:37:11 ID:MLOx1L45


公務員の給与減らして、その財源で雇用増やすとすればできるね。
消費税は悪循環になる。



30名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:38:33 ID:B2oIlNUh


消費税率2%上げ→失業率2.8%に

いかなる犠牲を払おうとも、役人の厚遇とボーナスは死守しないといけません!><



31名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:40:27 ID:VLyODHHm


時代はその時代に合った経済学を志向する。
それが何であるか、その時点では分からない。やって見るしかない。
理論的な完成度は、ニューケイジアンとして小野先生の理論はある程度認められている
数字の裏付けもあるし小野理論は試してみる価値あると思うよ

・・・管内閣だと似ても似つかぬものになりそうだけどw



34名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:44:47 ID:Z1NtMN5c


インフレしたら消費が増えるという理屈が正しいなら、
毎年消費税を1%上げてもいいと思うけどね



41名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:56:15 ID:hw0fQgBO


ケインズが不況の経済学の聖書だとすると、小野は異端的に派生した
モルモン教みたいなもんか。



42名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:56:46 ID:as6iYmFL


橋本政権が消費税を3%から5%へ増税した後
景気がどうなったのか、もう忘れたのか?



43名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:57:41 ID:OctpCYsP


民主党ってさ、単にお金を回して雇用対策って考えばかりじゃん。    
開発とか成長の起爆剤になる分野を伸ばすんじゃなくて、 何か社会主義的な政策ばかりだね。





51名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:01:27 ID:tlHfozRD


>>43
ハロワに大金つぎ込んでも労働者の雇用創出とは程遠いしね……



44名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:58:00 ID:6L/r0XN8


週刊東洋経済も小野理論を全面的に支持して
ライバルのダイヤモンドにフルボッコにされていたよw



45名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:58:12 ID:6aVlGviy


>>1
マクロ的に考えると、消費税を財源にして、
その分、勤労世帯の所得を増やすのなら、確かに効果あるね。
消費税は高齢者も支払うけど、もらうのは勤労世帯だけなら、
高齢者から勤労世帯にお金が流れることになる。

ただし消費税は、増え続ける社会保障費、とくに高齢者への分配分には使わないし、
その分は相続税などを増税して、勤労世帯から高齢者への富の集中は行わないという条件でだけど。

あと国が直接仕事を作ると叩かれるだろうから、
勤労世帯の社会保険料の基礎部分を消費税に置き換えるとかの方がいいかも。
それでも雇用は増えるはずだから、
マクロ的にはどちらも同じような効果を生み出すはず。



113名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:44:41 ID:lV5t/R7N


>>45
消費税2%増税で160万人の雇用が増えて景気回復ですかw
なら4%UPで320万人、20%UPで1600万人、100%UPで8000万人ですねw
目指すは共産主義国家?

基本的に過程がどうであれ、増税→?→景気回復ってのは難しいし
5兆円税金取って使って5兆円分以上の効果がなければ
雇用確保できたからOKとはならんでしょう。



11845:2010/10/16(土) 13:50:44 ID:6aVlGviy


>>113
どこに増税するか、なにに使うか次第。
基本的にフローへの増税ではなく、ストックへの増税を推奨。

そもそも社会保険料の基礎部分に充てるという案なら、
共産主義のように、国が直接雇用することにはならない。



127名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:59:51 ID:lV5t/R7N


>>118
>基本的にフローへの増税ではなく、ストックへの増税を推奨。
この部分は賛成。
自分なら円の価値を希薄化させて投資を促す方向で行くけど。

ネットゲームで
・長時間プレイするとペナルティ
・長時間プレイしないとボーナス
どっちが好まれるかというと、後者を選ぶのが大多数なので
増税というペナルティは社会には受け入れられないと思う。



14545:2010/10/16(土) 14:22:33 ID:6aVlGviy


>>127
いったいどれだけ量的緩和や財政出動でお金をばらまけば、
将来不安から貯め込みたい金額<実際の貯蓄額になるのか?

そうならない限りは、余裕がある世帯はせっせと貯蓄に励むので、フローが増えない。
ここ20年で高齢者世帯の金融資産が大きく増えたけど、
これからも世帯数が増え続ける。

つまりその世帯数の伸び以上に量的緩和や財政出動を続けなければいけないが、
金融資産の裏である負債の増加を、国債発行だけに頼っていたのでは、金利負担に耐えられない。
日銀が国債を買って、バランスシートを膨らませれば問題ないが、
銀行に大量の利子の付かない日銀券が押しつけられることになり、
銀行が預金者に利子を払えなくなる。

法律で銀行の預金金利を引き下げれば、銀行の破綻は防げるかもしれないが、
どういう副作用があるかはよく分からない。



147名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:29:28 ID:OctpCYsP


>>145
財政が危機的で、年金も不安だから益々貯めこむよ。 
一回チャラにして韓国みたいにV字回復できりゃいいけどねえ。 

無理か。。



148名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:29:57 ID:lV5t/R7N


>>145
あまり難しく考えないで、FRBの真似をすれば
FRBと同程度の効果が得られるでしょうね。

問題は日銀だか財務省は、円高、財政再建路線堅持の方針だから
真似できないってことで。



15645:2010/10/16(土) 14:40:46 ID:6aVlGviy


>>148
量的緩和をすれば、銀行だけは利子の付かない現金が余って、
どこかに融資や投資したがるが、デフレが企業もお金を借りたがらないし、
土地や株に投資してもリターンが得られない。

銀行だけ金余りになっても、それ以外の多くの企業や国民からしてみれば、
持ってる金融資産の量は全く増えてないので、円の価値の希薄化は全く行われない。

よって、量的緩和だけでは銀行から企業や個人へお金が移動しないので、
国債発行+財政支出の併用が必要。


ただしFRBのように投資家や銀行からの信頼が強ければ、
FRBが量的緩和をすると言えば、それだけで人々は株や土地への投資を増やし、
値上がりによって、人々の資産も増え、資産効果によって消費も増える。



166名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:56:23 ID:lV5t/R7N


>>156
まあ効果はあるけど緩和だけでは限界があるね。
当然、国債発行して日銀が買って、政府が何かに使う必要がある。

デフレを解消する気がない限りは何してもダメでしょうね。



170名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:59:52 ID:NKkMiE9h


>>166
アメリカは企業救済につかっちまったからねぇ。
おかげで企業の収益はかなり改善したが、失業率は高止まりしたまま。



200名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 15:32:55 ID:C5VB3tXi


>>45
消費税率上げてそれを財源に、というのは消費税増税で税収が確保出来て
初めて言えること

現実は、消費税導入・税率引上げの都度年度税収は毎年10兆円規模で激減
している

で、そういう目論みを言い表すいいことわざがあるので紹介しよう

「取らぬ狸の皮算用」www




21045:2010/10/16(土) 15:45:04 ID:6aVlGviy


>>200
税収が落ちたのは、デフレ、景気悪化になったからなので、
今回も、先に税収が確保できてから使い道を考えようとすると、
負担だけが先行して、税収が落ち込むかもね。



215名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 15:51:12 ID:C5VB3tXi


>>210
そのデフレのそもそもの原因が消費税。

例えば、今100兆円の需要と100兆円の供給が向き合い均衡している経済
に5%の消費税が導入されれば、その瞬間、消費税分の需要が市場から引き抜
かれ5兆円の“デフレギャップ”が発生する。
この縮小した総需要に対応するため、在庫調整、生産調整などにより総供給も
減少する。
こうした一連の供給側の調整は雇用者賃金に跳ね返り、労働者の購買力を削ぎ
落すことにより総需要は更に縮小する。

この過程において、一般的には将来に対する悲観的予想(期待)が形成される
から消費性向は低下する。
消費性向の低下による消費の落ち込みと共にデフレギャップも更に拡大し、賃
金カット・労働者の解雇など供給側の調整と共に需要も一層縮小する(デフレ
スパイラル)。それに伴い、法人・所得税を中心に総税収も落ち込む。

これが、この20年でわが国マクロ経済に生じた事実だ。




22945:2010/10/16(土) 16:11:30 ID:6aVlGviy


>>215
それは分かってる。もし消費税2%増税と同時に、
すべての商品に2%ポイントバックを導入すれば、需要は変わらない。
2%ポイントバックが1年遅れれば、指摘のようなことになるという話し。

で、>>1の雇用創出は、うまくやれれば、
2%ポイントバックよりも効果がある政策を実行できるかもしれないし、
いい政策が見つからなければ、消費税増税のデメリットの方が上回ってしまう。



46名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:58:59 ID:hw0fQgBO


もはや誰も答えは持っていない。



133名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 14:07:37 ID:W6+323wi


>>46
日本人100人につき老人が40人とか人類初の事態だからなw
子供が20人 労働世代が40人で 労働世代の女20人が60人の世話をして
労働世代の男20人が80人分の外貨を稼ぐとかどう考えてもありえん



47名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:59:56 ID:OYCcei2k


高齢者の給料減らして若いヤツに回せよ
逆三角形の構造で年功序列とか最悪だろ



48名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 11:59:57 ID:KkkbId3k


保育と介護の仕事をバカにしてるのか?
誰でもできるってもんじゃない。
補助金で雇用を増やしても役に立たなきゃしょうがないし、
根本的解決にならんだろう。



49名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:00:04 ID:+JiIWpPS


お年寄りにどうやって金を使わせるか考えるのが先だな



6645:2010/10/16(土) 12:18:07 ID:6aVlGviy


>>49
高齢者が亡くなるまでに溜め込んだ資産を使い切るぐらいお金を使ってくれれば、
すぐにデフレ脱却できるんだけどねー。
企業もお金持ってるのは高齢者だと知ってるから、
その需要の取込をずっとやってるけど、未だに高齢者の貯蓄率はプラス。
将来不安を解消するか、金融資産以外で富を蓄えてくれないとね。



52名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:01:38 ID:qAEDAFGd


こいつで支持率さげたんだね。
野田といい民主党の経済スタッフは幼稚園以下
ばっかりだね

麻生とか安倍が優秀に見えてくる



59名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:06:36 ID:6L/r0XN8


>>52
麻生は実は経済音痴という叩き報道もあったね
しかし民主党がこれほどまでに馬鹿だと思わなかったわw



60名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:07:13 ID:5UXshrzR


>>52
優秀だったと思うよ。
期間短かったのに重要法案通してるし。
民主になって1年たつのに子ども手当だけで
景気は下降一直線はないよ



54名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:03:39 ID:fFpl6RKt


たとえどんな素晴らしい政策でも民主党がやったら悪政にしかならないでしょ。
小野理論は高速無料化と同じで机上の空論過ぎて論外だが。



56名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:05:15 ID:QhDk+le4


今こそ減税




57名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:06:13 ID:YFK1vS7V


強制労働を伴うベーシックインカム
って考えると理解しやすいのかもしれない

でもってベーシックインカム教と同じく、
こうすればきっと良くなるという妄想的正常ケースだけ並べるのと、リスクやデメリットは考えない・無いことになってる




61名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:11:04 ID:OctpCYsP


消費増税議論てさ、   公務員の高給(市バスの運転手年収一千万とか)が、ネットでバレてるから、 公務員の給料そのままで増税なんかしたら、もう国民は暴動か富山の米騒動おこすレベルに来てるよな。 





64名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:12:52 ID:2sBvLHb8


失業率25%はあるだろ
ニートとかいう言葉でごまかすなよ



67名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:18:08 ID:NDo9/pM4


>>1
ならねえよw
頭おかしいんですか?
内需が削り取られ消費が落ち込み景気が後退し国民所得は減り雇用は失われる



7745:2010/10/16(土) 12:32:16 ID:6aVlGviy


>>67,70
同じ賃金の条件下で消費税が上がると、その分だけ消費が減る。
消費税の財源を高齢者に回して、高齢者が貯蓄するのならその通り。

ただ消費税の分だけ勤労世帯全体の平均所得を増やしたら、勤労世帯の消費は減らない。
むしろ高齢者から勤労世帯へお金が流れることで、消費は増える。

ただし消費税は国民全体が負担するし、金額も5兆円しかないので、
高齢者から勤労世帯へ流れる金額が全然足りない。



80名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:42:44 ID:NDo9/pM4


>>77
> ただ消費税の分だけ勤労世帯全体の平均所得を増やしたら、勤労世帯の消費は減らない。
> むしろ高齢者から勤労世帯へお金が流れることで、消費は増える。

所得が増えたら消費が増えるのは当たり前だろ
それ消費税かんけいなくねーか?

消費税で再分配って論旨か?
消費性向が低い高齢者から消費税でむしろうっておかしいだろ
消費性向が高い若年層がより貧しくなるだけだ



83名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:48:37 ID:Z1NtMN5c


>>80
>消費性向が低い高齢者から消費税でむしろうっておかしいだろ
>消費性向が高い若年層がより貧しくなるだけだ

それは増税はしないという前提で考えているからだよ
どこかしらで増税するという前提に立つと、所得税を増やすか消費税を増やすかという話になる
その2択なら間違いなく消費税のほうが高齢者から取れる
本当は医療費の受益者負担を増やしたりする方がより好ましい



70名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:24:15 ID:NDo9/pM4


何だろうなこの酷い矛盾を強弁する心理、現象は
円高で日本勝つる!!とか唱え続けたバカ共に通ずる



72名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:26:37 ID:/ZQS8K+s


消費税を上げる事が雇用対策w



73名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:26:49 ID:K8w4Wsbu


>増税分を雇用対策に回せば失業率は2・8%に改善する
公務員を増やすのかw



74名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:30:58 ID:K8w4Wsbu


>民主党の公約である温室効果ガスの25%削減
これはブッシュが良いことを言ってたぜ「盗み取られた条約」

アメリカが不支持なのは、
中国などが規制されないのは不公平だからで、
アメリカ経済や雇用が壊滅的なダメージを受けるってさ。



75名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:31:42 ID:iBH2N5D9


失業者に直接5兆円を配る方が一番効果あるんじゃないのか?
配ったあと消費するだろうから景気良くなって雇用も生まれる、てなことで。
ハイハイ、ばら撒きばら撒き!



78名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:34:09 ID:uEQa/b1j


金持ち大増税で良いよ
外国行くやつは全部出て行けば良い



79名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:36:12 ID:PM5Majqi


理論というのは複雑な現実を単純化し抽象化して構成されたものだ
単純化した理論通りに行っても理論通りの結果にならない、
しまった、理論に欠陥があったと気づいたときには日本は大恐慌
この理論の問題点はすぐに2,3個思い浮かべることができる
一番の問題点は税のマイナス効果はすぐさま発揮されるが、その税収による財政支出はマイナス効果が増幅されたあとにしかできないというところにある



18845:2010/10/16(土) 15:16:40 ID:6aVlGviy



労働者の消費税の負担額以上に、労働者の手取り(可処分所得)が増える。
高齢者は負担だけが増えることになるが、貯蓄を取り崩す額が増える。
貯蓄がない高齢者は、節約を強制される。

ただこれによる高齢者から勤労世帯への富の移動は1兆円程度にしかならない。
それに比べ、社会保障は毎年100兆円以上もあり、
その内の70%程度が高齢者に分配されている。

つまり金額が全然足りない。
相続税を15兆円の税収になるぐらいまで増税して、
それを社会保険料の基礎部分に充てるとか、
給付付き税額控除を導入するとかが必要。



194名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 15:27:37 ID:HDm0Djdp


>>188
>労働者の消費税の負担額以上に、労働者の手取り(可処分所得)が増える。 

増えない

売り上げが増える等の所得が増える原資がどこにもないし、スレタイでも、目標は失業率
下げることだ

失業率を無理に減らそうとすると、たとえばワークシェアに補助金出すと、既存の労働者の
所得は減るわけだ

一方、消費税の景気減速効果は絶大で、これに対抗できるのは増税額の倍額くらいのばら
撒きくらいなのだが、それやるくらいだったら消費税下げたほうがよほどまとも



204名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 15:37:14 ID:PM5Majqi


>>188
現状はデフレで真当な資金需要が政府以外にほとんどなく、国債を発行して貯蓄をまわさなければその分生産過剰が発生する
この政策の大前提には、消費に使われない貯蓄を政府が召し上げて使えば、
国債を発行して財政赤字を増加させるよりも、財政赤字が出ず生産過剰も解決できるという考えがあるのではないか
ここで言っている政府が貯蓄を代わりに使うとは、代わりに消費を行うということであって、生産物を購入することだ
生産物が買われるからこそ雇用が維持されるし雇用も増える可能性が出てくる
増税分を家計に戻して可処分所得を増やしてもそれが全て消費に回ることはないし、雇用が増えるはずもない
政府が国債を発行して貯蓄を回している現状から進歩していない
政策そもそもの趣旨に反していると言える



81名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:44:33 ID:Z1NtMN5c


つまるところ、子ども手当をやめて雇用対策に回すべきって話なんだけどね



86名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 12:58:54 ID:MLOx1L45


公務員の給与下げるのが一番だ。
税金一番使っているところを下げることだよ。



87名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:00:25 ID:D59Dwk7+


増税については「消費税率2%上げる」って具体的な内容が出てるのに
雇用対策については何をどうするのか具体的な内容が出てないわけで。
要するに机上の空論以下。



9045:2010/10/16(土) 13:05:35 ID:6aVlGviy


>>87
それは政策コンテストで決めるんじゃない?
ただ官僚が案を考えてるわけだから、大胆な案は出てきそうにないけど。

個人的には、日本全国に大規模に再生可能エネルギーを開発する事業や、
大学の研究開発費を大きく増えして、研究開発者を大きく増やすとかがいいと思うけど。



94名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:10:26 ID:D59Dwk7+


>>90
失業するような低能な人間でもできる仕事を増やさないといけないよ。



9645:2010/10/16(土) 13:12:55 ID:6aVlGviy


>>94
みんなが少しずつスキルアップして、
空いた一番簡単な仕事を失業者にやってもらえばOK。



97名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:13:55 ID:CfYTxYIe


公務員の手取り減らしてその分雇えばいいだけだろ




103名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:21:15 ID:PmPCzzWf


雇用対策なんて、消費税増税の為の単なる言い訳だろ?

雇用対策なら、雇用創出の原資は国債でいいじゃん。何も消費税上げて消費を落ち込ませる必要は無い。



10945:2010/10/16(土) 13:35:29 ID:6aVlGviy


>>103
今までも国債発行して何度も財政出動してきたわけだけど、
効果的に持続的な雇用を創出することはあまり出来てないから、
なかなか難しいだろうね。

ましてや財源を消費税にするのなら、なおさら難しい。
ただ消費税であれば、何年にもわたる継続的な事業を行えるわけだから、
持続的な雇用には結びつきやすいかもしれない。

個人的には、相続税の大幅な増税・課税ベース拡大を行い、
その財源を社会保険料の基礎部分に充てる方が効果的だと思う。



105名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:27:47 ID:OctpCYsP


円高・デフレを放置して、雇用対策とか俺は信じない。  
雇用対策して景気良くするのも違うと思う。 
普通に考えりゃ逆だろ。 




110名刺は切らしておりまして:2010/10/16(土) 13:35:56 ID:ARtj5GhY


>>105
円高・デフレを放置して、雇用対策はおかしいが
雇用対策して景気よくするのは間違えてはいないだろう
本来なら大規模な公共工事をやるべきだがそれが出来ない状況じゃそれはましな政策
有効求人倍率で見ても二人に一人は職がないのだから無い職にはつくことは出来ないし
それを放置すれば景気回復の妨げにもなり消費者心理も悪化した状態のままだろう


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1501-128ef30d
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。