■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電力】落雷で次々故障する風力発電…赤字膨らむ

2010年10月16日 06:06

1やるっきゃ騎士φ ★:2010/10/15(金) 08:33:57 ID:???



新潟県上越市がクリーンエネルギーの普及を目的に進める風力発電事業の累積赤字が、
2009年度時点で約1億5600万円に上ることが13日、分かった。

市は4基の風力発電施設を市内で管理・運営しているが、落雷による故障が相次ぎ、
しかも4基のうち3基が外国製で、部品取り寄せや修理に時間がかかることが
響いている。市は落雷対策の強化に乗り出したが、抜本的な赤字解消策は見えていない。

市の風力発電施設は、三の輪台いこいの広場に2基、直江津港の港公園と
道の駅うみてらす名立に各1基。
01年4月から03年11月にかけて順次発電を開始、
耐用年数は17~20年とされ、販売先の東北電力の設備に向けて送電されている。
建設費は1基当たり約1億6600万円~約2億6400万円。

最大の敵は、冬に多い落雷。最近では、港公園にあるドイツ製の施設が昨年1月に
落雷故障して発電ができなくなり、修理して運転を再開するまでに1年かかった。

昨年度は全4基が、345~32日間故障。売電額は約1000万円と伸び悩み、
売電と維持管理費の収支だけで約3800万円の赤字となった。

そこで、市は今年度、港公園の施設で、風車の羽根の装置を改良して避雷針としての
機能を高めた。
いこいの広場のデンマーク製の2基については、2基をつなぐケーブルを交換して
落雷の被害を防ぐ対策を講じている。

市環境保全課は「売電収入と維持管理費などの支出が同じになるのが目標」と
しているが、2017年度までに毎年度、最高で約2700万円の借金を
返済しなければならない。
加えて、電力会社による風力発電の余剰電力買い取り金額が低く設定されており、
経営改善は容易ではない。

市議会からは「市財政が窮迫する中で、赤字を出しながら風力発電を続ける必要が
あるのか」と疑問視する声も聞かれるが、施設の耐用年数に達する前に撤退すると、
建設費など計約3億円の補助金を拠出した新エネルギー・産業技術総合開発機構から、
補助金返還を求められる可能性があるという。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20101015-OYT1T00180.htm?from=main5




2名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:35:49 ID:T4mOjqx2


避雷針付けただけじゃダメなの?



3名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:35:58 ID:NrdREC0b


避雷針つくっとけよ



9名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:40:17 ID:4Js6zEvt


>>3
回転する羽の部分に避雷針と銅線を付けるなら、羽が回転しないように固定しないとな。



16名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:51:30 ID:CAIiZtvd


>>9
垂直軸タイプの風車なら止めなくても避雷針立てられるね



40名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:10:32 ID:wlIUWc9l


>>9
ハウジングにブレード径より長いポールを立てればいいだけだろ。前傾させて回転面外縁にオーバーハングするようにしたらなお良い。



33名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:06:40 ID:r/63D6/I


日本海側の強力な落雷は、風力発電スレで「日本の陸上に風力が適さない理由」に挙げられてた項目だがなあ。
太平洋側の洋上以外に望みがない。

>>2-3
風車は相当高い建築物だから、
避雷針を建てるにしても東京タワー並みの高さが必要。もちろんコストがあわない。
本体より羽の方が遥かに高くて雷の落ちやすい環境にあるというのがミソ。



4名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:36:41 ID:/5kU7ieo



で、風力発電を大いに推奨した、

アホマスゴミは?



5名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:36:43 ID:Wb59A/H6


落雷で発電してみせろよ



6名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:37:50 ID:WPpLmhmv


>>5
お前天才?



26名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:58:37 ID:u4oaQ+ah


>>5-6
落雷の電荷量は大したことがないことも知らんゆとり?



49名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:21:22 ID:NOedliiG


>>26
1.21ジゴワットのパワーを知らんゆとりか



69名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:42:32 ID:4Js6zEvt


>>49
はいはい。
1.25GW/pSの大電力って事でいいよ。



71名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:45:56 ID:sCmIhLI5


>>69
バックトゥザフューチャー見たことないんか



7名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:39:26 ID:4Js6zEvt


だから日本には風力発電は向かないって常識だろ。
台風直撃or落雷一撃で破壊されて使い物にならなくなる。

日本で発明された「そよ風くん」とかなら、避雷針を付けられるので、まだマシだけどな。



8名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:39:38 ID:1lBwj2sQ


エコエコ詐欺



10名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:41:13 ID:8nqs0kvy


原子力発電・・・活断層の上に建設 大地震であぼーん
風力発電・・・落雷であぼーん

新潟は何やってもダメね



146名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 11:42:31 ID:41JuHnRv


>>10
新潟だけじゃないんだよ
落ちやすいのはどこも一緒




12名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:44:13 ID:1njfbZga


つーかさ、原子力発電でいいじゃん



13名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:44:25 ID:dI5qwshL


ウチの市の風力発電にも落雷があった
羽の先端が雷で吹っ飛んで、コレも外国製だったんで2、3ヶ月お休みしてたな



14名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:46:18 ID:v36D7xhZ


騒音問題の上、雷落下もあるのか。
これじゃつかえんな。



24名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:57:58 ID:MkyKxpre


>>14
騒音問題はかなり改善されてるし、
そもそも場所によっては問題にすらならない。
バードストライクだって難癖でしかないし、
供給の不安定性も発電量に占める割合が低い間は大きな問題にならない。
水力除く自然エネルギーの中では風力発電はダントツで優秀だろ。

日本以外ではな。



29名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:01:58 ID:u4oaQ+ah


>>24
風力発電機周辺の住民の体調不良が社会問題になってるのも難癖なん?
それまで普通に健康だった人々なのに? 新種の伝染病とでも?

確かに風力や波力は完璧なクリーンエネルギー製造時にCO2を出すとは言え、
運用中は出さないからな。赤字でも使う理由にはなる。でもそこまで言うなら
全家庭で自転車発電機でも良いって話になるが、やらないよな。そういうこと。



36名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:09:49 ID:r/63D6/I


>>29
砂漠や遠浅の海に建てれば何の問題もない

日本以外ではな



38名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:10:22 ID:MkyKxpre


>>24
それは難癖ではないでしょ。
日本だけでなく世界中で事例のある症例だからな。
だから日本以外でと書いたんだよ。

そもそもの風量が多く無い上に、
台風対策・地震対策のコストが掛かり、
人口密度が高く建設に適した用地のコストがでかいので、結局割に合わなくなる。
風力発電が優れてるのは自然エネルギーの中でも際立ったコストの低さだから。
ちなみに自転車発電機なんて非効率でコストが馬鹿でかいものは論外。



45名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:16:21 ID:+MOQLib6


>>24
>バードストライクだって難癖でしかないし、 

それはまだ台数が少ないから

鷲や鷹といった大型鳥類は、元々の数は少ないし、ブレードにぶち当たる確率は高いし
で、下手すると絶滅するぞ



51名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:23:03 ID:aCxhTKWZ


>>45
台数が増えたら事例が大きくなるのは当然だけど、
それは背の高い建造物すべてに言えることでしょ。
台数が増えるといっても限度があるし、
他の建造物によるバードストライクに比べて
微々たるものであることは変わりないだろ。



58名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:26:52 ID:r/63D6/I


>>51
鳥はただの構造物は避けられる。むしろ営巣さえする。
高い物にブチブチあたるなら森林や山岳地域に鳥が住めないだろw

風車の先端部は鳥が反応できない速度で動くので、
これにスライスされる鳥が多い。
ただの高圧送電線・鉄塔より有意に鳥への危険性が高い。



64名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:33:29 ID:aCxhTKWZ


>>58
いやだから、バードストライク全体から見れば風車によるものは1%未満。
今後風力発電が活発化したとしても、
供給バランスの関係上発電の大部分を占めることは考えられないし、
大型化も進んでいることから、
バードストライクの年間総数の数%いくかどうかも怪しいだろ。



70名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:43:55 ID:r/63D6/I


>>64
陸上の風力発電設備は、他のバードストライク発生設備と異なり、
猛禽類の生息が多い地域とか、風がいい=鳥の通行路など、
自然の溢れる場所に適しているというのが現状の問題。

コスモポリタン種なら数が多いから生物多様性云々を議論する必要がないが、
非コスモポリタンだとその辺のアセスメントが面倒。



90名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:14:27 ID:WRziGhWf


>>70
だね
たしかにバードストライクの多くは
都会の鳥が窓ガラス等透明なもの見にくいものにごっつんこ
ただし都会の鳥は数多くいるのでまあ淘汰の範囲といって済ませられるが

風力発電なんかは田舎に出来てそこには貴重な希少鳥類が住んでいる
しかも風力発電に適した風の通り道は鳥の通り道

元々ある鉄塔なんかにはあたらないだろうが
風車のはねなんか見えないものねえ



118名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:51:07 ID:uPLt13cb


>>90
バードストライクの細かい実態は知らないけど
希少な猛禽類だと1羽でも事故で死亡させるのは惜しいって感じだろうから
深刻な問題と言えるんだろうね



123名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:53:41 ID:bDaJAjeS


>>118
しかも新潟はトキいるからな。



127名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:59:34 ID:uPLt13cb


>>123
トキで思い出したけど
ツルなんかだと静止してる送電線で死亡する事故も結構あるんだよね
それを考えると鳥にとってはかなり危険なんだろうな
でもWikipediaに面白い話が載ってて新幹線のバードストライクは
速度向上のダイヤ改正時に多発してしばらくして収まる傾向にあるって記述
これが本当なら結構面白い話なんだけど



130名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 11:05:08 ID:tNN3rH9s


>>127
葛西臨海公園の掲示で野鳥の学習能力のことが掲載してあったが、
そういうことかもね。



143名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 11:36:54 ID:WRziGhWf


>>130
釧路湿原の丹頂なんか絶対に轢かれないておもってるから
ノロッコ号の前の線路上でくつろいでたりしてるもんな

まあそれでダイヤが遅れてもノロッコに乗るような客は喜ぶだけだろうけどw



17名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:51:59 ID:/aSfnjGt


なんとかなんねーの?



18名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:53:01 ID:YYCLj3ME


太陽光発電パネル敷き詰めといたほうがまだよいきがするね
メンテ代いくらかしらんけど



20名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:55:19 ID:1lBwj2sQ


>>18
雪で太陽光遮断又は雪かきしないと潰れるんじゃね?



115名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:48:14 ID:3FUTrGET


>>20

夜は余剰電力で電熱線であっためる



121名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:52:54 ID:1lBwj2sQ


>>115
発電するより消費する方が多いってオチかw



214名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 14:45:59 ID:B7gJwJJh


>>20
25%推進派によると

①雪は自重落下により雪かきは不要
②周りの雪の反射により発電量うp
③実績データーから瀬戸内地方と同程度の年間発電量
http://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/output/irradiance.html
データーについてはその他、多数あり。

太陽電池は是非推進すべき、関東平野のたった1/10の面積を太陽電池で施設するだけで
年間2500億kWhもの発電が可能。面積でいうと1666km^2でたった40km四方だよ。
これにより1億9千万トンものCO2が削減できる。
必要削減量の残りはたった2億6千万トンだ。
電力を最も必要とするのは日中だし、電力系統に流したときのロスもスマートグリットで全く問題ない。

さすが民主党、9年もあるから楽勝だよね。
なんで自民の支持者は福山副大臣や明日香教授の素晴らしい、日本の未来、次の世代の
事を考えた計画を否定するのか理解できない。

だそうです。本気で信じてるとは思えないよね。



218名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 14:48:16 ID:r/63D6/I


>>214
太陽電池そのものの耐用年数と、金銭的・エネルギー的収支の問題がある。
そもそもそれが長期的利益になるなら民間投資が入ってるから。

太陽電池の改良・コスト下げは、素材から工法まで昔から結構な予算がついてるんだが。




227名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 15:01:30 ID:+aB5+fGK


>>218
太陽電池の耐用年数は2,30年はあるみたいだけど
太陽電池からのびる回路が雨が入ったりしてやられやすい



19名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:55:14 ID:htrfkY91


日本の環境は欧州に比べればとてもきびしいから耐えられないのかね
これはチャンスだな



22名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:57:08 ID:3D+egqWk


パフォーマンスで風力発電するからだよ やめとけ



23名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:57:28 ID:4DOQRX5S


つくば市と早稲田大学で裁判になった消費電力>発電量のは結局どうなったんだ?



25名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 08:57:58 ID:nMO6wxx4


落雷発電とか開発したほうが効率いいんじゃ



27名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:00:13 ID:e+oaR+Th


人力発電で市民が発電機をまわせばよい。



28名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:01:11 ID:SIrnx7oT


日本製を使えばいいのでは…



159名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 12:04:11 ID:RTUXQR3s


ネタかマジレスかわからんが、避雷針はダメだ
そもそも、落雷による故障のほとんどは誘導雷か逆流雷だから直撃雷を避けたところで
被害は減らない。
そもそも羽の保護に、羽自体に飛行機に付けるような避雷針だって付いてる。
自治体が風力発電やるのはリスクが高い。
予備パーツも買っておけないから、事故時に休業が多くなる。
電力会社の買取単価が安いって文句言うが、電力会社にしたら風力の買い取り単価は
火力の発電単価の4倍、コストから見たらいい迷惑。
しかも、風力発電て交直変換してるから電源の質も悪い。
そんなのばかりに立てられても、高調波たっぷりのゆがんだ波形になる。

そもそも、>>1がおかしい。”冬に多い雷”って夏季のほうが雷は多い。
冬の雷はパワーが強いから厄介なんだろ




160名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 12:08:04 ID:Lv6O1mv9


>>159
日本海側は冬の方が雷多いはず



165名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 12:21:54 ID:RTUXQR3s


>>160
俺の読んだ本では、そうはなって無いんだけど・・・



181名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 13:27:05 ID:Lv6O1mv9


>>165
http://www.rikuden.co.jp/kaminari/tokucho.html
各地の月別雷日数

日数は冬の方が多いんだけど、数は分からんかった
どうなんだろうね



34名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:08:54 ID:MmKJLYBC


新潟は川が多いから 木製水車で発電が良い 維持管理抜群に安い



35名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:09:05 ID:jJEVDZTE


水が豊富で周り中海で、いたるところ温泉が沸いてるのに
水力、波力、地熱発電を推進しないのは何でだ?



37名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:10:20 ID:BeON0+wu


>>35
発電効率が悪いからに決まっている



41名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:14:07 ID:tNN3rH9s


>>35
新たな水力と地熱は国立公園に入ってダメなのが多い。

さらに地熱は既に営業してる温泉旅館から、湯脈に変化があったらウチは
困る、といわれたら二の足踏まざる得ない。


その辺がクリアできるようになるには、エネルギーコストが上昇して日本
全体でもっと苦しまないと解決できないと思う。



39名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:10:29 ID:tNN3rH9s


落雷での破損は仕方ないにせよ。部品交換にそんなに時間がかかるのは
問題だな。自衛隊が国産にこだわるわけだ。

逆に入札条件の中に部品供給に要する時間も入れておけばいい。

日本国内に部品供給体制確立しようとしたら、外国製品は確実に割高に
できる。入札時の条件守らないなら、合法的に排除できるし。




44名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:15:15 ID:4gp/4mhG


交換部品が無い中国製の安いバイクに乗ってるようなもんだ。
結局高くつく



46名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:17:24 ID:aMxleft0


正に税金の無駄遣いだな
どうしてエコとか言うシロモノはそろいもそろって胡散臭いのだろう
必ず何か買えとか言う商品ばかりで
しかも役立たずでは救いようが無い
まあ乗せられるヤツが馬鹿なんだろうがさ



48名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:19:57 ID:2HZQjD64


安いからって海外製導入したん?



50名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:22:42 ID:r/63D6/I


>>48
外国っても技術は向こうの方が進んでるぞ。
国内企業は大型のものを作ってないし。

台風と落雷で折れるから需要がないんだもん



52名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:24:00 ID:VbY5FGFr


強風で爆発する風力発電風車の動画





53名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:24:27 ID:zaga4YuJ


57名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:26:34 ID:OFTdw7j8


あの電子レンジのドアの網みたいのつけりゃいいんじゃねーの



59名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:29:20 ID:+q1SaQLN


>>1
これってつまり、エコブームに乗ったがエコじゃなかったってことだろ?
投資失敗じゃん。



60名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:30:15 ID:30sPKPtE


羽より高い位置に避雷針付けないのはどういう意図なんだろう
落雷は当然起こるもので、その停止期間に修理コストは当たり前って話なのかな



62名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:31:37 ID:30sPKPtE


羽じゃなくて棒がクルクル回るやつだと、騒音に振動はどうなるんだろうか
落雷とは関係ない話だが



63名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:32:07 ID:DNvN99nQ


結局、原発しかないってことじゃん。



65名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:34:29 ID:BsKYo14k


何も障害物の無い所にあんな高い物作るんだから避雷針ぐらい設置するのが普通じゃね?
これは基本設計した所が能無しだったか怠慢だったかだ



66名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:34:36 ID:enWDIX2P


つうかなんで外国製なんだよ。
三菱重工とか得意なんじゃねーの?



75名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:49:29 ID:4Js6zEvt


>>66
ふつうの大型風車を作っても、日本の環境では持たないから。
大丈夫なように作ると、国際市場での価格競争力が無くなる。

国内では神鋼電機が大型垂直軸型風力発電器を作っている。




68名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:39:26 ID:1lBwj2sQ


>昨年度は全4基が、345~32日間故障
345日って一年の内ほとんど故障で止まってるってことじゃん
本当に落雷のせいか?
実は他にも色々有って誤魔化してるんじゃないのか?



72名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:46:05 ID:E4cS8uDt


かんきょうにやさしい(笑) えこ(笑) おんだんかぼうし(爆笑)



73名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 09:47:03 ID:C0kF1xFB


オランダの風車って雷対策どうしてんだろうね?
中に人が住んでるくらいだぜ。



79名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:03:11 ID:VbY5FGFr


人口衛星から地上にワイヤー垂らすだけで発電出来るのになんでやらないの(´・ω・`)?




81名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:06:46 ID:7da7uXRh


>>79
ついでにワイヤーにリフト付けたら
夢の宇宙エレベーターになるのに



80名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:06:16 ID:r/63D6/I


>>73
回数・電力ともに少ない

>>79
垂らしたワイヤの速度が遅いので重力加速度に負けて落ちてくる



84名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:08:53 ID:30sPKPtE


金属製ワイヤー使った気球上げるとか



85名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:09:18 ID:9ygqUS9m


エコを大義名分に税金を使って土地開発するために決まってんじゃん。



87名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:11:42 ID:tNN3rH9s


>>85
土地開発と言うが、風力発電所の周りにはフツーなにもないよ?





86名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:11:40 ID:C2lVkEeX


やってみないと分からないこともあるしな
結果論で物を言っても始まらないだろ



88名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:13:28 ID:tNN3rH9s


>>86
そりゃその通りなんだが、国内各地に数箇所設置して運用成績見れば
分かりそうなもんだけどな。



89名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:14:17 ID:10/Xt2HE


あのブワッブワッって音もなんとならんのか
ナウシカの風の谷はウルサくて寝られないな



91名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:15:17 ID:C2lVkEeX


>>88
おまえ自治体が一枚岩だと思ってるならおめでた杉なんだがw

>>89
風と共に生きてるから問題ない



95名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:18:39 ID:C2lVkEeX


しかしホントにガイアの夜明けは死亡フラグだなw
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber2/preview/preview20030617.html



96名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:22:48 ID:JMp/Sllp


これさんざん持ち上げたマスコミも責任取れよな。



97名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:23:39 ID:jvlqoYpo


風力発電を推し進めた自治体叩きで視聴率とれるから二重にうまいだろ



98名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:23:41 ID:hcfH95Y2


風力発電ってめっきり取り上げられなくなったな



99名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:24:55 ID:atfFS5dY


文系が力を持つとこうなってしまう・・



108名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:38:29 ID:COGvr4rN


ほんと頭悪いよね。
一番最初から、避雷針よりも遥かに高い風車でどうやって落雷を避けるのか?
普通に一般人が前々から疑問に思ってたんだけど・・・・
高額な設備なんで、専門家がしっかり対策してると思ってた。
金が絡むとほんと目先の儲けしか考えないのな。



109名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:38:59 ID:ACZ4sPmB


またエコエコ詐欺かw
自治体ごとひっかかってワロス



114名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:48:11 ID:1lBwj2sQ


>>109
自治体だからこそ引っかかる
採算なんて考えない、どれほど損出しても
税金で穴埋めすればいいんだから。



126名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:58:51 ID:CJZVbMjr


急峻な山に豊富な水。なぜダムが嫌われるのかいまだにわからない。



128名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:59:59 ID:WRziGhWf


>>126
どこにでも住んでいるから立ち退き問題
あとどこにでも貴重な動植物はあるからそれも問題



110名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:39:46 ID:69ldPb17


市街地のビル屋上に風力発電機と充電器でもつけたほうがよくないか。
太陽光発電とディーゼル発電機の替わりとして。



111名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:40:02 ID:PG+RUXas


発電機のタワーごと起立式にして落雷や台風の時は地面に倒して寝かせて収納するとか考えないとダメなんじゃ・・

ヨーロッパでもずいぶん故障が多いらしいよ、強風でボコボコ壊れてる。



112名刺は切らしておりまして:2010/10/15(金) 10:47:49 ID:ACZ4sPmB


風の力も雷の力も御せない人類www
大自然の力を甘く見すぎwwwww
ウラン原子の核分裂のほうが御しやすかったというオチ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1497-ab5adc71
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。