■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道】新幹線が売れない本当の理由

2010年09月18日 17:45

【鉄道】新幹線が売れない本当の理由 [10/09/16]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/09/17(金) 22:02:09 ID:???
今回はブログ『鉄道技術者のひとりごと』からご寄稿いただきました。

■新幹線が売れない本当の理由
7月23日のNHKテレビ『Bizスポ・ワイド』 で、新幹線の輸出を特集していました。その中で
発せられた、キャスターやゲストの発言は、私が当初から心配していたこと * を見事に表現
していました。

*:「日本は鉄道でも「ガラパゴス」」 2009年07月04日 『鉄道技術者のひとりごと』
http://railwaysignal.kitaguni.tv/e1198417.html

JR東海等が米国での高速鉄道プロジェクトへの参入を検討している現状を一通り紹介した後で
、ゲストの中谷巌氏が「日本の新幹線はこんなに素晴らしいんだということを知ってほしい
ですね」というお決まりのコメントを出したのですが、その後にキャスターの飯田香織氏
(元・ワシントン特派員)が放った一言が絶妙でした。

「新幹線って、オーバースペックじゃありませんか?」

もちろん、“オーバースペック”が意味するところを明確にする必要はあるのですが、そう
いう視点が何より重要です。飯田氏のコメントは、ゲストの中谷氏の「いや、そうは言っても
人を運ぶのですから死んでは困るので……」というトンチンカンなコメントで危うく葬られ
そうになったのですが、そのすぐ後に別のゲストである藤沢久美氏が寄せたコメントで見事に
完結しました。

「日本の新幹線は一列車あたりの遅れが1分未満といいますが、アメリカではそんな鉄道は
求められていないと思います。むしろ二酸化炭素の放出量が削減されるという観点から……
(後略)」

恐らくは、飯田氏が使った“オーバースペック”という言葉は、藤沢氏によるフォローときち
んと呼応していた、つまり核心を突いていたと私は解釈しています。元・ワシントン特派員
である飯田氏は、アメリカ人が新幹線のようなパンクチュアル(時間に几帳面)な鉄道を求め
ているはずがないことは、肌で感じていたはずです。
藤沢氏に在米経験があるかどうかは存じ上げませんが、様々な方面で活躍する同氏のこと、
日本の標準が世界標準たりうるとは必ずしもいえないことは、やはり肌で感じているはずです
。そんなお二人から出た発言に、私は心から同意するところです。

さらに私なりに踏み込んで言うならば、よく日本の鉄道関係者が口にする言葉に「日本の政治
家は新幹線の売り込みに熱心でないから、外国に先を越されるのだ」というのがあります。
はっきり申し上げて、それは新幹線のあまりの成功に目がくらんだ、日本の鉄道関係者の慢心
にしか聞こえません。

新幹線が売れない最大の理由は、何のことはない、相手のニーズに合った鉄道を売ろうとせず
、新幹線は素晴らしい、これを導入しないのはおかしい、という戯言を繰り返す、日本の鉄道
関係者の傲慢(ごうまん)な態度に他なりません。

前原誠司国土交通相を担ぎ出す前に、本当にアメリカ人がほしがっている鉄道を提案できて
いるのか、手遅れにならないうちに自らを見つめなおす必要があると考えます。


http://getnews.jp/archives/77029




2 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:04:34 ID:Bdx4sxks
正直、 新幹線って他の国ではオーバースペックだと思うね


5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:06:51 ID:kt9+6Hce
安かろう悪かろう の方がウケはいいね
輸出用廉価版モンキーモデルとか作れば?


8 :押し紙新聞とは:2010/09/17(金) 22:08:44 ID:sKDWh8ec
>>5
でも、どこかの国が日本の新幹線を丸パクリして
それを安値で売ってきたら、
日本が兼価版の新幹線を売っても売れないような気がせんでもなかったり。。。


14 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:14:02 ID:C2F/LxZJ
>>8
その某国はパリ条約等の国際条約に入ってないけど
売り込む国が入っていればその技術は使えない


20 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:17:32 ID:lIkkWWhY
>>8
その発想、神だな
中韓のやりそうな手口だな


354 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 06:41:09 ID:aNPAw5NW
>>20
「やりそう」ってお前……

もう現在進行形でやらかしてる最中だよ
ちょっとぐらいニュース見ろよw


6 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:07:47 ID:kZHKOGB3
鉄道の定時運行きっちりやってるの日本位だというが本当なのかな


33 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:27:04 ID:zOhn9zfw
>>6
この本おすすめ

定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?―
http://www.shinchosha.co.jp/book/118341/


404 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 08:53:54 ID:sSydrIYz
>>6
意外だけど、メルボルンに住んでたとき、電車は割と時間に正確だった


481 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 10:23:01 ID:3ZCwAZYt
>>6
定時運行しようとしてスピード出し過ぎて横転しちゃった鉄道会社ありましたね
あっさりそう言う事故が起きるのだから新幹線だって信用できないと思われても
しょうがない


484 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 10:24:23 ID:eqO2Ac/B
>>481
新幹線と在来線は全然別物だよ。

首都圏や関西のJRなんて今や定時運行してることのほうが少ない。
常時何らかの理由で遅延してる。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:08:13 ID:WRk0zu8g
ダントツで高いんだろ
そりゃダメだわ


9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:10:15 ID:uXoQcMzI
>>1
オーダーメイドならクラス395みたいのがあるわけだが。
TGVも次世代車両からは新幹線のような動力分散式になるらしいし。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:12:51 ID:j+EEPYbW
25年ぐらい前、アメリカで「日本のリニアモーターカーはスゴイ!」
特集やらポスターを見た記憶がある。
彼らは本当はリニアモーターカーが欲しいんだろ。


12 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:12:56 ID:5nys1rnD
新幹線が時間通りにくるのは、性能の問題じゃないのでは?


13 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:13:56 ID:Bdx4sxks
>>12
性能の問題でもある


595 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 12:22:28 ID:JzgxVQVM
>>12
日本人がダイヤグラムを
正確に守ってることだよ


15 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:14:45 ID:P8ycoKY7
まぁ松・竹・梅でいったら松なんだろうな、新幹線は
松が必要な国なんてほとんどないだろうからね


16 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:14:49 ID:QuXfx08g
日本得意の基地外かと思えるほどのオーバースペックだろ


17 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:16:27 ID:Od3m4gbG
なるほどねぇ。
こりゃ気付かなかった。
考えてみると、他にもそういう商品たくさんあるよな。


19 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:17:06 ID:PmhEz7S6
そうやってどんどん日本製品のクオリティを落とさせようとしてるんだよね

売国奴め


22 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:20:53 ID:Nh+y6V+o
一昔前は日本で売れれば世界中どこにいっても売れるといってた。
今は日本で売れるものはオーバースペック、オーバークオリティ


24 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:21:32 ID:5qB3APmd
シュワちゃんは結局、支那製のパチモン買うんやろ?


25 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:22:37 ID:WUcO2iNI
けど数十年先にアメリカは超高速鉄道時代を迎える


27 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:23:41 ID:2PDuad2s
新幹線開発に参画している企業は沢山有りまして、
スペックを落とすと、その機能を担当している企業が締め出しを食らう。
東日本が幹事だと切れないもので、フルスペックになってしまうと言う事かな。
単体売りなら、対イギリスへの販売も出来ているから、割り切れるかどうかですね。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:24:12 ID:h1O+L8zA
そりゃー国によっては30分遅れとか普通だしね。秒単位の正確性とかはあんまり意味ない
定時通りに運行できるかどうかは人間の問題。
が、安全面の優位性はピカイチ。セールスポイントにするならそこだと思うよ

どうしても正確性を出したいのなら、台湾の時見たく、いやそれ以上にクルーの訓練に力を入れるべき


30 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:25:01 ID:ERkU/XCk
飯田氏の言っていることは当たっているんじゃないのかな。
仕事で経験したんんだが、日本はトンネルを掘るのでも数㎝もずれないで掘れる技術をもっていたりするが、そんなの外国じゃ意味ないと言われたことあるのと同じなんだろうよ。



734 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 15:43:35 ID:cmn1D2rs
>>30
列車のダイヤはともかく、トンネルのズレはヤバかろう wwwww
ユーロトンネル掘ってるとき、フランス側とイギリス側でずれまくってたら、
未だに完成しないって。


31 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:25:45 ID:PmhEz7S6
電車を遅らすことはどこの国でもできるけど
定刻に走らせることは日本だけなんだぞ


32 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:26:49 ID:Bdx4sxks
定刻に走らせることを要求されてるのも日本だけなんだぞ


34 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:27:29 ID:gUUkWQQr
新幹線はガラパゴスということか


35 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:27:42 ID:s3BN6Ss5
もう10年くらい
「それは技術屋の自己満足で社会はそんなもの求めてないから」
「それって過剰品質じゃない?中国製にして寿命短くした方が儲かるよ」
とか言われ続けて技術屋はかわいそうだな。w


36 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:29:30 ID:9uMDsPHM
まず、アメリカでは先頭車両は初代で良いと思う。
日本みたいに住宅の近くのトンネルを突っ切るとかアメリカじゃあまり無いだろうから
騒音軽減の先の長いデザインの先頭車両は無意味だろ。鼻先削って座席増やした方が良いだろ。
あと、アメリカではもうちょい車両が大型の方が良いだろな。


37 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:29:34 ID:zqkCnlGm
欧州ですら「もうすぐ来るよ」で30分待ちは当たり前


38 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:29:43 ID:3NNHtZjt
アメリカ人は馬鹿だから、

大切なメンテナンス維持が続けられない。

人間の毎日の点検で新幹線は信頼されているのに。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:30:53 ID:gUUkWQQr
>>38
そう言ったコストを時間のルーズさで補ってる


39 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:29:45 ID:gUUkWQQr
外国がダイヤにルーズなのは、その方が安全に運行できるから


41 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:29:57 ID:uxR91Ljz
新幹線は車両じゃなくてシステムが売りなんじゃないのか


44 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:33:47 ID:hAprYJzZ

時代は土人スペック



45 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:34:06 ID:iRe2WfvX
>相手のニーズに合った鉄道を売ろうとせず

これは正しいと思うけどオーバースペック云々はなんか違う気がしないでもない


47 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:37:27 ID:szB8jCMT

ま、普通に考えて新幹線はシステムであって、車両のみじゃないからな。

狭い日本なら、線路も含めてシステム完璧、コスパもまあまあかもしれんが、
アメリカみたいな国で、新幹線の車体が走れるような線路/電力をメンテするのって、
そうとうたいへんなんじゃないかなぁ。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:37:29 ID:h1O+L8zA
まず新幹線を扱うことは、航空機を扱うようなもんだという覚悟を持たせる必要があるね
航空機に携わる人はどの国だってエリートばかりだろ?
航空機の安全がどれだけ大切かは多分身に染みて分かってるだろうさ

それが分からないような国には、後々のために売らない方がいいと思うよ。逆なら攻めろ


49 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:38:27 ID:hqFAZ+2r
何故売れないって?

高 い か ら だ よ !

バカかよ。

同じ値段なら、日本製を買うに決まってるだろボケ!!


50 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:38:40 ID:INKLxbN3
まぁ、たかだか1分程度の遅れで日勤教育送りになるのを恐れて
百余人道ずれにして死んだ奴が居る訳で


56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:42:13 ID:iRe2WfvX
>>50
道がずれたのか?


56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:42:13 ID:iRe2WfvX
>>50
道がずれたのか?


445 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 09:55:15 ID:QsQKaUiD
>>56
亀だが、脱線に引っかけて「道ズレ」だったんだよ、たぶん。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:39:33 ID:+Fvxf7Md
新幹線の肝は車両じゃなくて実は線路設備なんじゃないかしら
高速走行中でもタバコが倒れないとか確かにオーバースペックかも試練


71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:52:20 ID:4SNxQc94
>>51
そうそう
日本側の要望は車両だけじゃなく、線路の施設工事とか管制システムを一式で買ってくれ
って事なのよ
だから難題になってるのよね

因みに台湾での例
車両:日本
架線:日本
軌道・道床:日本・豪州
信号:フランス
ポイント:ドイツ
構造物:日本・ドイツ・オランダ・香港・台湾・韓国


80 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:51 ID:eHxtiZhB
>>71
それをしっかり管理、整備、維持することが新幹線の最大の肝でしょ。
安全だ安全だって言われてるけど、その国の人間がそれなりにできる人たち
じゃなかったら何にも安全じゃないわけなんだよね。
下手に中国とかに売らない方がいいと思うのはそういうこと。
台湾だったからまあ許せた。アメリカならまあいいんじゃないかってレベル。


150 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 00:02:57 ID:UNXJ3LSp
>>51
路線設置と提起整備・ソレを可能にする運行システム…。
これ全体で「新幹線」。
車両だけじゃないんだよね。

つうか、「適材適所」という話だろ。
オレは地震要因を抜きにすればTGVの方がアメリカにむいてるとは思うけどね。
ただ、そもそも日本の仕様をそのままアメリカに持ち込もうなんて話はないと思うが?
これはTGVだろうとICEだろうと同様だろうよ。


52 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:39:47 ID:qBMwbwVv
稼働率を上げて故障率を下げるにはスペックがものをいう。
結局事故や運休が最大のロスになる。ロスアンゼルスから
さらに伸ばしてディズニーランド直通にしたら需要はある。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:40:29 ID:MOW10mDP

ここでも エエもんは売れる神話が崩れるニッポン産業!


55 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:42:07 ID:/zumwKrU
新幹線て日立が作ってるのかと思ったら川重なの?


396 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 08:28:15 ID:xDWyW/3W
>>55
両方


57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:43:30 ID:1u1VzOqs
オーバースペック…。

なんかわかる。
日本人の気質として緻密性を追求するあまり、
外国人に求められていない機能にこだわりを持ってしまう。

携帯とかもそうだけど、お財布機能とか、ワンセグとか
緊急性のないどうでもいい付加価値に異常な執着心を
持ってしまうところあるだろ。

それよか丈夫で長持ちで基本的な機能だけは完璧っていう物が
海外では好まれると思う。
乗り心地とか定刻運用のシステムとか、そんなのは二の次なのだから、
丈夫で長持ちを売りにして海外では営業を仕掛けるべき



64 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:47:55 ID:MhZx59Xk
>>57
まあ、日本は技術も国民性も「HENTAI」の国だからねw


60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:45:22 ID:rDZQL8mi
アメリカは時間にルーズなんじゃなくてバッファーを取っているだけ


62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:46:45 ID:VvZ/g5YK
おれのちん●はオーバースペックだから
使い道がないのかな?


273 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 02:43:21 ID:LQSUIAT1
>>62
お前のチンポがデカイ事でオーバースペックと言うならそのとうりかもしれない。
男はデカイ事を自慢するが、女は痛いだけだったりする。

よく考えてみれば、お前の一言がこの手の問題の本質を的確に言い表しているのかもなw


367 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 07:00:06 ID:Zf8jBj9B
>>62
あなたも新幹線と同じ
速過ぎるのよ
鈍行列車がいい場合もあるのよ


63 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:47:34 ID:MDX9Ody1
正確さも重要かもしれんが、アメリカみたいに土地がだだっぴろくて線形が
割と自由にとれる国だと速度はもっと重要じゃねーのか?

正直、新幹線は速度の頭打ち感がずぅーーーっと続きすぎてる。



65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:48:09 ID:uLqVqUfS
ガラパゴスってオーバースペックって意味やったんか~


66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:49:01 ID:7kXtX3Wl
アメリカの大陸横断鉄道アムトラックは、平気で数時間遅れる。
天候に左右される飛行機は日本の国内線と同じで、時間ピッタリなど期待できない。
車での移動も何があるかわからない。

だからといって、アメリカ人が時間にルーズ(おおらか)ってことはぜんぜんない。
日本人と同じくらいパンクチュアルだ。
そんなわけで、移動は遅れこみの早め移動が基本で、けっきょく現地での時間つぶしにイラつくことなるのだ。

時間通りの運行が期待できる新幹線があれば、アメリカ人も大歓迎だと思うよ。
(ただし携帯電話スペースは無用。バスなどの公共交通機関利用中にバリバリ電話するのがアメリカ人だから)



90 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:01:35 ID:2PDuad2s
>>66
アムトラックは、空港から飛び立つ時として一緒で、ディスパッチャさんにそろそろ走らせたいんだけどとお伺いをたててOKが出たら発車できる。
でも貨物優先で旅客列車は待たされるから。
タイムテーブルは有って無いような物なんだよな。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:03:53 ID:ek/GEiGV
>>90
貨物会社が線路を保有してるからなんかな


68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:50:27 ID:2x2OnOhI
正当に進化してるだけ、他国の進化が滞ってるだけ
時刻管理の優秀性などはいわば副産物だろう?


70 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:51:46 ID:szB8jCMT
うーん、あの広い国土の中、砂利とかが舞ってこないとか、電力線が切れないとか、
そういうところまで考えて、修復方法とかを考えだすと、きりがないね。

飛行機で3時間か車で12時間んか、とかしかない移動手段ってどうかと思うわ。



72 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:53:12 ID:72ll1/n2
大学入試でもオーバースペックの無駄な努力が多いと思う

東大や医学部に入るのに1点、1偏差値を上げるための
すごい努力を強いられる
実際のリアルな社会ではほとんど役に立たないものにもかかわらず


一方、外国はそれだけ優秀ならポンポン飛び級させる



73 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:54:14 ID:3t3hr+oC
ドイツ、スペイン、フランスの高速鉄道は十分に速かったけれど。
でもドイツは労組がだめなんだろうね。電車が下道乗り入れだから仕方ないけれど
遅れたら到着せずに途中の駅で降ろして引き返してあとは普通電車に乗れだもの。
おまけに返金もなし。

スペインが最も進んでいた印象がある。イタリアは途上国w


75 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:21 ID:GHYPrPFh
ほどほどのさじ加減が理解できん国民性なのです


76 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:21 ID:GmjFkjRG
頭の悪い毛唐に細かい新幹線の運行システムを運用できるとは思えない

だからオーバースペックって表現は間違ってはいないし、レベルの低い連中にあわせて商売しないといけないわけだ


77 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:24 ID:Gh55Lr8O
アメリカ向けの新幹線を考えてみた
・デブでもスムーズに乗り降りできる広い昇降口
・デブでもスムーズに行き交える広い通路
・デ(略)大きな座席
以上を実現するために広軌が望ましい

また建築限界には日本より余裕がありそうなので
列車の長さも長くし、ホームの長さに対して車両数を減らして
メンテのコストを低減

あと飛行機みたいに大きい荷物を預けたりできるといいかも


78 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:25 ID:48Tl5PXe
日本でいうところの新幹線って海外じゃなんと呼ばれてんの?


87 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:00:39 ID:G3PPZ5O1
>>78
辞書的にはBullet Train(弾丸列車)でも、Shinkansenで通じる。



79 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:56:47 ID:3t3hr+oC
俺は列車に詳しくないのだけど、日本の高速鉄道はそんなに優秀なの?
欧州も十分速かったよ。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:57:30 ID:+9oPkJoT
ていうか、これだけの実績を上げているのは
現場作業員達の努力による所が大きいから
新幹線がオーバースペックということはない。

逆に言うと輸出すると、日本と同じスペックが発揮できない
という難点がある・・・


83 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:58:51 ID:f6gvHtLk
中国から
shinkansenの偽物の
shinkonsanが発売される。(新婚さん)


84 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 22:58:51 ID:6iOdcmHt
売れない理由は、日本ブランドに魅力ないから

トヨタと一緒

もう品質は、中国製も日本製も一緒



86 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:00:18 ID:xcZ48/A/
>相手のニーズに合った鉄道を売ろうとせず

チューインガムが挟まっても開閉できるドア
ケチャップが付着しても汚れないシート

こんなもん?


91 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:01:49 ID:3t3hr+oC
>>86
ジェイミーオリバーの給食みたいなもの。チョコバーとジャンクフードしか食わない連中に
懐石料理3万円払わせるのは不可能。


88 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:00:39 ID:YdqrBwrN
日本以外の普通の国では、線形の悪い路線を走る工学的技術より、
線形を改善するために、住民を立ち退かせる政治的技術が発達している。
同じ目的を達するのに、政治的技術を使う方が安上がりなら、工学的技術で問題を解決するのは正しくない。


89 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:00:57 ID:uXLFDjWR
新幹線オーバースペック論ってのは、2chでは常識だろ。
ただ、このオーバースペックを必要とする可能性がある国が、世界に二つある。

発展した中国と発展したインド。中国は、発展する頃には自己開発するかも知れんがね。




95 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:05:36 ID:jqmGyVbY
>>89
中国もインドも大陸だから、ただひたすら直線の線路を走ればいいという、鉄道にとってはすごい好条件なんだよ。
こういう国の鉄道車両は、直線番長で十分。



92 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:02:21 ID:e+Ig4KfD
時間に正確って日本人の運用の仕方の問題で
新幹線ってハードが優秀な訳じゃないと思うんだが


96 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:06:02 ID:GHYPrPFh
>>92
そういう日本人の要求に応えられるハードって点で優秀なんじゃない?




97 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:07:01 ID:e+Ig4KfD
>>96
他の人も言ってるけど海外に売っても同じようにはならんよと


102 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:11:48 ID:UW2Ajvfn
>>97
ハードとソフトが優秀じゃないと正確に運行できないからもう。


103 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:12:49 ID:GHYPrPFh
>>97
うん だからその点においてオーバースペック

経済規模が違うけど、イタリアはうまくやってるのにね。
高級スポーツカーとかファッションとか。
日本人の融通きかない几帳面さを売りにできたらいいのにって思うよ。

脱ガラパゴス化目指すと多分負けます


93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:03:32 ID:cbCgrmKL
新幹線の安全性は、整備水準の高さで維持されてて、システムで自動的に保障されてる訳じゃない。
後少し整備水準が低ければ、重大事故って事故は今までに何十回もあったからね。
だから、日本の新幹線システムを丸ごと輸出しても、同じ安全性は実現できない。



98 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:07:09 ID:KCw+/anA
アメリカに住んだ経験から言えば、あちらは何事につけ本当にいい加減だ。
帰国して新幹線に乗ったとき、あまりの完璧さに、日本人で良かったと本当に思った。



99 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:11:12 ID:3t3hr+oC
というか日本より几帳面なサービスが平均的になされる国を俺は見たことがない。



100 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:11:12 ID:VjLItdOG
>>1
説得力あるな。
だから、新幹線を外国に売り込むときはチャイナ方式で丸ごと売却しろよ。
鉄道会社もメーカーも工事も信号腺も電力会社も運転士も車掌も駅長も車内販売員も
丸ごとみんな日本製で。特に人間はみんな日本で教育して連れて行けばいい。



109 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:18:18 ID://YrseQ2
>>100
JRの職員なんて、海外勤務なんか考えたこともない人ばかりだろ。
全力で嫌がられるに決まってる。


482 :名刺は切らしておりまして:2010/09/18(土) 10:23:01 ID:WFc9vwCn
まあ確かに日本人の様な分単位の運用は出来ないだろうな。
>>100のいう様に線路整備などの裏方も含めて全部セットにした上で
こちらから基礎となる人員を派遣し、現地の人間を教育してようやく運用出来るって所かな?


101 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:11:13 ID:Xo5DHUzP
好い加減がすきな漏れは
日本の神経質過保護な電車は居心地悪い。


104 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:14:35 ID:CF7X4QKE
アフリカの裸族の家に50型のフルHD3Dビエラみたいなもんだろ?まず電気ないしw


106 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:16:11 ID:zhLmjE49
ドクターイエローで定期点検
なんてしないだろーな。。


107 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:16:53 ID:VMTJY6GA
地震やらトンネルやら騒音やら日本以外の国では考慮に入れる必要のないものに多額の開発費が注ぎ込まれているからな。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:17:43 ID:XtrDsimr
俺が発展途上国の民だったら新幹線絶対欲しいが


111 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:18:59 ID:uuBnvJCR
俺がアメリカ人と話して感じたこと。
新幹線は、正確性ではオーバースペック。
ただ高速性は、まだ足りないな。
彼らが求めているのは、第一に高速性、第二に居住性、正確性は5番めくらいか。


113 :名刺は切らしておりまして:2010/09/17(金) 23:23:56 ID:smcjBbDW
よーするに、相手の国のニーズに合った物を作れということだな。

オーバースペックな部分を削ってその分安く作ればいい。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1439-05e3c78d
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。