■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【景況】効果バツグンだった“亀井法”…期限切れで大倒産ラッシュの危機か

2010年09月08日 12:29

景況】効果バツグンだった“亀井法”…期限切れで大倒産ラッシュの危機か [09/07]
zombie_20100908122908.jpg


1 :きのこ記者φ ★:2010/09/07(火) 20:24:37 ID:???
来年4月以降、せきを切ったような倒産ラッシュがやって来る-。こんな観測が広がっている。

資金繰りに苦しむ中小企業を救うため、借入金の返済を猶予する中小企業金融円滑化法
モラトリアム法)が昨年12月に施行されたが、これは来年3月末までの時限措置。
信用調査会社幹部は「延長されなかった場合、現在の水準より最大50%、倒産件数が増える可能性がある」と警告する。

円滑化法は、金融機関が資金繰りに苦しむ中小企業などの返済猶予に応じるよう努力することを
定めた法律。亀井静香元金融相(73)が唱えたことから、「亀井法」とも呼ばれる。
三菱東京UFJ銀行など大手4行が6月末までに実行した返済猶予の件数は累計8万2300件に上る。
また、金融庁の調べによると、信用金庫なども含めた実行件数は3月末時点で累計36万8074件。

1つの企業が複数の金融機関に猶予してもらうケースもあるため、実際に猶予してもらった企業数は
「5万~10万社の間では」(金融庁関係者)とみられている。
その円滑化法の効果はバツグンで、企業倒産は同法のおかげでかなり減っている。

東京商工リサーチによると、直近データである7月の倒産件数は前年同月比約23%減の1066件。
今年1~7月の累計でも前年同期と比べて約18%減の7856件となっており、商工リサーチも「予想以上の効果」と驚く。
その円滑化法も来年3月末に期限を迎える。打ち切られたら、どんなことが起きるのか。
商工リサーチ情報部上席部長の友田信男氏は次のように推測する。
「客観的にみて、1カ月あたりの倒産件数は7月の水準と比べて30~50%増し、1300~1500件程度に増える可能性がある」

ただ、これはあくまで円滑化法が切れた場合の増加分で、世間には同法に頼らずギリギリのところで踏ん張っている企業もある。
「日本には法人がざっと500万社はある。そのうち円滑化法を活用したのが5万~10万社とすると、割合は1~2%となる。
じゃあ、ほとんどの企業が資金的に大丈夫かというとそんなことはなく、ギリギリの状態なんだけど何とか踏ん張っている
企業ばかりです」(友田氏)

円滑化法の期限切れで同法を活用していた中小企業が倒れ、その取引先の中小企業も連鎖倒産、
さらにその取引先も…というような、阿鼻叫喚の倒産連鎖が頭をもたげてくる。

>>2以下に続きます)
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20100907/ecn1009071634007-n2.htm


2 :きのこ記者φ ★:2010/09/07(火) 20:24:45 ID:???
(続き)

「景気の先行きに不透明感が漂い、サラリーマンの給与が上がらないため消費も低迷したまま。
こういう状況で円滑化法などの経済対策が終わっていくのは辛い」と指摘する友田氏。
「円滑化法を活用していながら業績不振で倒産した企業が8月17日までに累計で22件発生しています。
そのうち13社が会社の消滅を意味する破産を選んでいる。倒産件数は円滑化法などにより減っていますが、
企業を取り巻く環境の深刻さは大きく変わっていません」と先行きを案じる。

帝国データバンク名古屋支店情報部の中森貴和部長も、円滑化法終了後の倒産ラッシュを懸念する1人。
「1998年にも倒産対策として緊急保証制度が実施され、一時的に倒産が減りましたが、終了後は急増した。
当時の保証制度は審査がかなり厳格でしたが、それでも終了後は倒産が大きく増えている。そこまで厳しくない
円滑化法が終了したらどうなるかは、いわずもがなです」

さらに中森氏はこんな驚愕の事実を明かす。
「実は今、円滑化法を利用し、返済猶予期間が終わった企業を追跡調査しています。感触としては、利用した企業のうち
生きながらえているのは10社に1社程度。それだけ景気が悪いということで、あちこちから円滑化法の延長を望む声が出ています」

気になるのは、円滑化法が期限を迎える来年春以降の景気。第一生命経済研究所の永濱利廣主任エコノミストはこう解説する。
「円高に苦しめられる今年度後半を最悪とすると、来年度は中国の5カ年計画なども始まることから若干持ち直すとみています。
春闘での賃上げでもいい数字を出す企業が出てくるはず。ただ、それでも倒産件数を抑えられるほどの効果はないでしょう」

日本は再び死屍累々の倒産列島となってしまうのだろうか。

(記事終)


4 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:26:39 ID:UAQs0ta8
ただの徳政令だろwww
日本終わってるwww


5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:27:13 ID:ouCldSgy
だからいったろ
テレビの論調と逆やればいいんだよ


6 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:28:39 ID:UAQs0ta8
お前らの預金が経営能力もないバカボンの懐に入ってる。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:29:14 ID:9P+kGvDX
は??やっぱり効果無かったってコトだろ?w

猶予したら回復する=成功
猶予しても結局倒産する=失敗

なんというアホな記事>>1


18 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:37:20 ID:w5QHQ0WK
>>7
まさにその通り。
延命措置であって、治療じゃない。

生態系を歪めているのと同じこと。
自力で生きれない生物を延命すると
歪が出るよ。



23 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:38:48 ID:GlZZ3iRu
>>18
トキも滅ぼしちゃったほうがいい?


28 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:41:05 ID:GunFzWgp
>>23

生きている人間の肉をゾンビに食べさせて延命させるのは正しいのか?


57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:59:28 ID:w5QHQ0WK
>>23
残すべき動物だけを、動物園で飼えば良いよ。
伝統文化とか、ね。



109 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:48:47 ID:952cGmCw
>>7
で結論がでたな。
意味のない延命。



8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:30:57 ID:zjKBu8t8
期限切れより民主恐慌のせいだろ


9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:32:10 ID:UAQs0ta8
亀井は所詮は自民くずれだったと言う事だ。



13 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:34:18 ID:v5fNLw50
>>9
亀井は所詮は自民くずれだったと言う事だ。

自民二軍の民国連立政権そのものをうまく言い表しているなw


14 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:34:56 ID:nvWbg+UL
民主党に一度、政権を任せてみよう…
二度と取り返しがつきません


15 :名刺は切らしておりまして :2010/09/07(火) 20:35:06 ID:hgppxBrL
モラ法は適用中に企業業績が回復しないと意味ない 延長? 馬鹿いうでない


16 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/09/07(火) 20:36:01 ID:GNLGy0t1
退場すべき企業がゾンビのように生き残るのがそんなに【良い事】か?




17 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:37:19 ID:glxW6dH9
ゾンビ企業は延命しても生き返らない
周りをゾンビに引き込むだけ。
シンプルなルールもわからないアホが法律作るからいけない


19 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:37:36 ID:KqWHz/lS
これ、その後に経済対策を講じることを前提とした法律じゃなかったっけ?

まさか鳩山も菅も低能を通り越して無能だったとは、亀井も予想できなかったんじゃないか……
この法律が通った時点では、国会ねじれてなかったんだぜ??


21 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:38:09 ID:US+ip34R
なんで、そんなに倒産が悪いことなのよ?
儲からない仕事は止めて、新しく儲かる仕事をしないと景気が良くならないよ。


29 :名刺は切らしておりまして :2010/09/07(火) 20:41:12 ID:hgppxBrL
>>21
ここまでくると正解 ! 倒産OK
淘汰の時代 模索の時代という事だろう もはや延命治療の時間は終わった


420 :名刺は切らしておりまして:2010/09/08(水) 10:05:38 ID:8Mnj1Dk6
>>21
倒産する会社も増えると失業する人も増える
デフレスパイラルにおちいる

技術のある中小企業もあるから そういうのが倒産すると
日本の技術力も低下する。

大企業にいる連中は優秀だが 交渉や企画しかやらないから
実際 手を動かす下請けが倒産すると 仕事がとまるぞ


24 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:39:57 ID:zjuUC1ri
よく知らんけど各社が一度にバタバタと倒れるのが不味いのであって
じわじわと逝く分にはしょうがないのではとも思う

・・・景気回復しないし


25 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:40:03 ID:+8lPGPrN
1-2%ならつぶれていた方がよかったんでは?


26 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:40:39 ID:wD/mbdeC
ゾンビ企業はどんどん潰すべき
膿は出し切るべき


27 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:41:02 ID:dw8o3CHf
よく読めば当たるも八卦という記事内容だ


30 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:41:27 ID:ABQuRgzd
なんでもいいから公共投資しろ
話はそれからだ


31 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:41:41 ID:ab6iUHS0
強制的に払わされるのが銀行というだけで
これで減っても経済効果があったとは言えない。
給与の未払いや社会保険料の滞納も増加してるし
追いつめられたところはダンピング合戦になっている。


33 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:43:55 ID:JSsLoUQP
この円高じゃいくら延命してもゾンビが増えるだけ



34 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:44:41 ID:hWjAhQi6
そもそも民主党のせいで
立ち直りが悪いのだが。

関係ないけど、
日本特有の連帯保証人制度ってなんとかならないの?


311 :名刺は切らしておりまして:2010/09/08(水) 03:35:56 ID:ClPON1DV
>>34
連帯保証人制度ガ無くなれば、リスクを織り込むために 利息 は
あがるでしょ。 

つ アメリカの借金制度


35 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:44:45 ID:2G7x+QbM
延命しても復帰できるワケじゃないんだから早めに命まっとうさせた方が良い。
今の病院と一緒で決して目を覚ますことの無い人間を機械でムリくり延命しても
医療費だけかかって病床はムダに満室。世の中に何も良いことはない。


43 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:49:39 ID:GunFzWgp
>>35

さらに重要なのはその延命治療が「税金」という
他人のコストで行われている点にある。
彼の為にしかならない行為を彼の金でしないのは明確におかしい。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:44:51 ID:upB9BhdQ
リスクは国持ち。


38 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:46:34 ID:RRSkgGHG
いくら猶予しても
その間、民主政権がなーーーーーーーーんもしなかった
から無意味

なーーーーーーーーーーーーーーんもしなかった


39 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/09/07(火) 20:47:00 ID:GNLGy0t1
成長している企業に使うべき金を、ゾンビ企業に渡して金と時間を無駄した。

亀井は在任中だけ、倒産数を少なく見せたかった。 

【あとはシラネ】という態度。 


40 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:47:27 ID:x+UsXP0u
延命している間に経済対策するかと思ったら、見守って選挙してるだけ。
ああ、選挙が最大の経済対策だったっけか


50 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:54:22 ID:ab6iUHS0
>>40
せめて延命して結果として生き残れるなら良しだったんだけどね。
延長しなければ倒産が大幅に増えるという予測が立つ時点で
この政策に意味はなかった。


41 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:47:31 ID:82kJfXGq
>利用した企業のうち生きながらえているのは10社に1社程度。

それで延長する意味があるって考える思考回路がわからん。


44 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:51:42 ID:zv/3miZG
猶予した間に更に赤字が増えて、倒産した時に銀行が回収できる金が減るだけだろ
猶予して倒産を防げたり黒字になるなら銀行がそうしてるよ


45 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:52:28 ID:fTPViFFk
雇用雇用雇用って、叫ぶ馬鹿がいたね。
じゃあ何で、円高放置するんだ!
空き缶掃除、小沢さんして下さい。
もう、限界です。


61 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:01:16 ID:4SUlKUQL
>>45
他に雇用足りない業種がある。
倒産するべき企業はさっさと倒産し、円高で生き残れない企業はさっさと外国に出ていけばいい。
モラトリアムとか円高対策とか、日本の新陳代謝をどうして邪魔したがるんだろうね。老害は。


47 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:52:57 ID:ErJ94RXK
既存の企業が倒産すればベンチェーが生まれる余地が出る


236 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 23:42:18 ID:mVX+vTR/
>>47
それはない
国内での競争じゃないんだから単になくなるだけ


48 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:53:19 ID:09TAtvRz
時代が経ち、役目を終え不必要になった企業は消え、
新たに必要とされる企業に金や人が廻るのが自然の摂理。
その代謝をいつまでも拒んでるから、経済は停滞したままなんだよ。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 20:54:31 ID:pwAM9k8t
倒産しても中小零細のオヤジたちが首吊らなくてもいい法律作ればいいじゃん。かんたん。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:00:02 ID:zaBiPXm3
景気を良くしてもらわないと延命措置も無駄になる



60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:01:01 ID:CJvPQVkv
適用申請しちゃったところは、二度と…だもんな。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:01:34 ID:Z36+HNhE
そんな甘いもんじゃないよ、自然死しそうな企業は寿命だと諦めもするが、今は独自の技術を持った会社も、志を持った会社も瀕死になっている。
事故死しそうな会社を1年保たせた、亀井はなんにもできないこの政権の中で、やるべきことはやった。
パスを繋げられないミンスが全部悪い。
エコポイントもエコかー補助金も、次に繋がってない。


63 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/09/07(火) 21:03:21 ID:GNLGy0t1
>>62 その1年に何の意味がある?

傷が広がり、再出発が遅れただけ。



69 :名刺は切らしておりまして :2010/09/07(火) 21:11:06 ID:hgppxBrL
>>63
様子見の1年という事だろ 他に打てる手も提案できなかったからな
こんどは胸を張って 潰れろと言えるだろう


65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:06:03 ID:V8N2jPtZ
倒産が減ったってくたばりそうなのを先送りにしてるだけだろう?
仕事が増えなきゃ時間の問題だよ。


76 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:16:24 ID:5s5/FQ9v
大方不評意見が多いけど、持ち直した企業も若干あるだろう。
しかし、>>65 の言うとおりだ。

亀井の延命政策と、仕事を増やす景気対策を同時にやれば効果は大きかったろうに。
実際は増えない公共事業、法人税はいつまでたっても下げない、円高が進み製造業は海外へ。
やったことは子供手当てばら撒いたくらい。駄目だこりゃ。


86 :名刺は切らしておりまして :2010/09/07(火) 21:27:51 ID:hgppxBrL
>>76
持ち直したところのほとんどが生産から輸入ビジネスに転向したところばかり w
一部食品関係に転向したところの成功例があるが
そりゃ ほとんどの業種が低迷状態だから延命後死亡になるのは当たり前
ましてや努力していないところは...率先して死んじめえ 馬鹿やろめ w


66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:07:42 ID:zjKBu8t8
子ども手当の次の支給があっても
必要なもの以外買うわけ無いしな


68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:11:01 ID:KG63Rbcp
たしかに。

ダメな会社は、早めに潰したほうがいい。
それが社会のため。

経済も良くなる。

日航みたいに、存続させるのが、経済には一番悪い。
 
つまり、腐った木は、さっさと切り倒し、若木を育てろ、ということ。



70 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:12:11 ID:yShhZSZE
エコポイントは地デジへの移行促進もあるっしょ
その役目はまだ必要だから延長は正解


71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:12:26 ID:D5VSi8h4
>円滑化法の期限切れで同法を活用していた中小企業が倒れ、その
>取引先の中小企業も連鎖倒産、さらにその取引先も…というような、
>阿鼻叫喚の倒産連鎖が頭をもたげてくる。

>利用した企業のうち生きながらえているのは10社に1社程度。


延命して倒産ってのは、より事態を悪化させてる可能性もあるよなあ。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:19:23 ID:NpUU6cu0
>>71
延命中に経済が回復すること前提だからねぇ・・・
以前にも似たような事やって中小に亀が感謝されてた気がする

痛み止めに例えてみる
同時に傷の手当てをしなきゃならんのだが何もやってねぇよ民主・・・・


73 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:13:38 ID:X2uX81Fc
デフレ化では動かないことこそ最上手。そんな世の中なのに、
うっかり借金こさえて経営厳しいところが、長年続くデフレ基調に絶えられるわけが無い。


74 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/09/07(火) 21:15:22 ID:GNLGy0t1
成長戦略ならぬ延命戦略だもんなぁ・・・日本は文系国家だからしゃーない


75 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:15:50 ID:X2uX81Fc
延命している間にインフレにして、借金の実質負担を減らす。
このセットでやらないと無意味な政策だってアホでも分かるだろ。
インフレの見込みがないなら、潰したほうがましだろうな。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:18:13 ID:EsWmDDEW
発足時の内閣見てみろよw
今更ながら普通に分かるだろっつうのw

今現在でも好景気に喚起しているかのような代表選だw


79 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:19:43 ID:UAQs0ta8
この政策で銀行資本は毀損した。


80 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:21:11 ID:UAQs0ta8
このまま日本が滅びたら自民党のせいだ。
あいつらバブルご二十年も時間稼ぎしかしてねえ。
日本の死を決定づけた。


162 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 22:14:28 ID:CAM3gHcd
>>80
その20年間、政局を混乱させて、
政治の停滞を招いてきた小沢が総理になろうとしている。
日本終了まであと一息。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:21:35 ID:ec2XhO0c
「中小企業には無制限に金を貸しましょう」
「それなんて新銀行東京?モラルハザードの温床ですね」

「……猶予を設けて黒字の企業が頓死することを防ぎましょう」
「延命して息を吹き返してくれるといいんですけどね」

延命前の見込み倒産数と延命後の倒産数を比較して
十分減っていたなら効果があったと認められる。


82 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:21:51 ID:cqRODzfo
簡単な話なんだが。仕事がないのに借金返済期限を猶予しても意味がない。
とすれば、仕事を与えればいい。
じつは、今、一番必要なのは、昔ながらの財政出動。公共事業なんだよ。
子ども手当を児童手当に戻す。そして、公共事業をどんと増やす。赤字国債でも何でもいい。
とにかく仕事をがんがん出す。そして景気を上昇させる。これが一番必要なこと。
緊縮で、人間の心までが縮んでいるのが現在の状態。
ばらまけばいい。それが日本の生きる道。角栄の再来が必要な由縁。つまり小沢総理じゃないと、
日本は立ち直れない。


93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:33:37 ID:w5QHQ0WK
>>82
蓄電池に太陽電池、風力に原子力、または宇宙開発に注ぎ込むのは
費用対効果が期待できて良いがね、

公共工事なんていう、日本の自然を破壊し、富を生み出さず、
国民の誇りにもならないモノに、金をジャブジャブやることは無いわ。



93 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:33:37 ID:w5QHQ0WK
>>82
蓄電池に太陽電池、風力に原子力、または宇宙開発に注ぎ込むのは
費用対効果が期待できて良いがね、

公共工事なんていう、日本の自然を破壊し、富を生み出さず、
国民の誇りにもならないモノに、金をジャブジャブやることは無いわ。



121 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:53:20 ID:cqRODzfo
>>93
だから、簡単な話なんだってば。両方やればいい。
カネがない?刷ればいい。それだけのこと。
国債は暴落、金利上昇、大いに結構。バブルでいいんだよ。
ある程度まではね。締め付けて締め付けて、ごく一部の産業開発者にしか
カネが流れない。それで死んでしまうのは、日本の伝統だよ。
実際に死にかけているし、死んでいる。日本の伝統産業はね。
国の借金なんてどうでもいい。まだまだ余裕があるよ。最悪、デフォルトして
公務員を切ればそれでいい。


124 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:57:52 ID:952cGmCw
>>121
無茶苦茶だなw
公共事業やるなら、>>93がいうように研究開発がベスト。
従来型公共事業はもう不要だよ。

金刷れいうわりには、デフォルトしてとかいってるし意味不明。
デフォルトさせないために金するんじゃないのかw



137 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 22:04:01 ID:cqRODzfo
>>124
だから言っているでしょ。両方やれって。科学技術分野も大事なら、公共事業も大事。
カネはいくらでもすればいい。
デフォルト上等ぐらいの気合でばらまく。それでいいんだよ。
日本の財政状態なんて健全なもんだよ。


139 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 22:05:26 ID:yQqr/hw2
>>124
そんな暢気なことを言ってる場合じゃない、
今早急に必要なのは公共事業を介した大人手当だ。


83 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:25:13 ID:KctVkSfh
公務員最強やわー
うちは安泰やー


84 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:26:44 ID:wp1gcSPP
潰れるべき企業は無理に延命せずに潰した方が良いとは思うけど、
それは失業した従業員の再就職がある程度円滑に進むような社会であることが前提だろうな


89 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:30:39 ID:KqWHz/lS
>>84
その通りだと思う。

転職すればするほど給料が下がる現状だと、
新しい産業を興すなど無理だし、個人消費はますます冷え込んで
負のスパイラルが続くだけ。


95 :名刺は切らしておりまして :2010/09/07(火) 21:35:12 ID:hgppxBrL
>>84
企業が総じて潰れるような時代に前提なんてない そりゃ余裕のある国情の場合
自動的に転職自由時代になるが w


85 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:27:50 ID:yBZlrViV
「実は今、円滑化法を利用し、返済猶予期間が終わった企業を追跡調査しています。感触としては、利用した企業のうち
生きながらえているのは10社に1社程度。それだけ景気が悪いということで、あちこちから円滑化法の延長を望む声が出ています」

これで効果があったの?


87 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:29:08 ID:8gGgRCCO
先送りにして、被害増大ってパターンじゃないのー?


88 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:30:25 ID:cqRODzfo
でも、子供手当をもらってほくほくして、また民主党に入れるのが、庶民なんだわな。
救いがたい国民だよ。


92 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:33:22 ID:FK/ENwt8
倒産企業が増えれば、不良債権も増えて
連鎖倒産も増える
無能・菅が雇用雇用とわめいてるが
就業先が減って、失業者も増える

経済をわかってたのは亀井だけ


94 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:33:38 ID:4ZXiaqFY
円高容認してる民主不況のせいだろうから法案関係ないね


96 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:36:04 ID:IUIsfWYs
無駄な税金ばっか投入しおって


97 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:36:17 ID:AJ0y7U0m
ただの延命だが、その間に景気が回復すればなんとかなるって腹づもりだったんだろう。
その目論見が外れた時点でアウト。


100 :名刺は切らしておりまして:2010/09/07(火) 21:40:31 ID:UAQs0ta8
>>97
むしろ、徳政令なんかやってるからみんな怯えて金を使わなくなって景気が悪くなったんだよ。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    道路にメンテナンスが不要だと思ってる奴が居るな。
    古代ローマ人より馬鹿ってどうなの?

  2. | URL | BsqUATt6

    安易に亀井批判してる奴は馬鹿だろ。
    どれだけ救われてたと思ってるんだ。
    バブル崩壊のときから、銀行ばかり優遇されていい目をみてきたから、銀行に負担させて中小企業を救う妙案だった。
    だいたい亀井は自民や民主の二世議員と違って、農家の息子だからな。
    郵政民営化しかり自らの地元であり政治基盤である田舎を優遇する政策をとるから、地方民や中小企業にとってはありがたい存在だよ。顔は悪人面だけどな

  3. | URL | -

    亀井さんは愚者だよ
     害悪では無いけれど、聡明でもない。
     親分(亀井)を操る優秀な子分がいれば抜群な動きをした人だとは思う。

     何にせよ、この法案に頼る所はどの道、経営者が経営できてない会社だから手を幾らかけようが潰れるんだよ・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1422-fac0ff6c
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。