■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】介入は気休め? 世界が円高を望んでいる

2010年08月27日 00:11

【コラム】介入は気休め? 世界が円高を望んでいる [10/08/26]

1 :本多工務店φ ★:2010/08/26(木) 02:33:17 ID:???
8月24日夜(日本時間25日未明)の海外市場で、円相場は1ドル=83円台をつけ、1995年6月以来、15年2カ月ぶりの水準に突入した。
対ユーロでも9年ぶりの105円台となった。
「こんな無策な政府と日銀ではだめだ」
(麻生渡・福岡県知事=全国知事会会長)
「国は腰を据えて(市場介入などを)やるべきだ」
(斉藤惇・東京証券取引所社長)
「実態経済への悪影響が懸念されるにもかかわらず、政府・日銀とも積極的に対処しようとする意志が見えない」
(小林喜光・三菱ケミカルホールディングス社長)
「(菅直人首相は)国家の非常事態が分かっていない」
(渡辺喜美・みんなの党代表)
独歩高の様相を呈している円相場に口先介入を繰り返すだけで、具体策を打ち出せないでいる菅政権や日銀に対して、政財界からは不満が噴出している。
世界同時不況の引き金となったリーマン・ショックから2年。
外需主導でようやく立ち直りかけてきた日本経済に円高が冷や水を浴びせるのは確実。
直接的な打撃を受けるのは輸出産業だ。トヨタ自動車は対ドルで1円円高が進むと、年間で300億円の営業利益が吹き飛ぶ。
2011年3月期のトヨタの想定為替レートは1ドル=90円。
このままだと、単純計算で通年営業利益予想(3300億円)のうち2100億円の利益が消える。
円高で輸出企業が国内から海外へと生産拠点を移す空洞化が加速すると懸念する声も高まっている。
大和総研の試算によると、10円円高が進むと、悪影響が本格化する来年度の実質GDP(国内総生産)成長率は0.6%押し下げられる。
2004年3月を最後に行われていない円売りドル買い介入や、日銀の金融緩和、財政出動を伴う政府の景気対策を求める悲鳴が相次ぐ。

世界は円高を望んでいる

しかし、残念ながら、円高阻止は難しい。
現在、進行中の円高の原因は円にあるのではなく、ドルやユーロの問題だからだ。
日本だけで対策を打ったところで、根本的な解決策になどならない。
世界経済を主導する米国は二番底の瀬戸際にある。
欧州は、ギリシャ・ショックに端を発した金融危機を完全に封じ込めてはいない。
米国はバラク・オバマ大統領が輸出振興策を打ち出し、ユーロ圏の盟主であるドイツも外需主導の成長を目論む。
米欧はドルとユーロの下落を「黙認」というよりは、内心、大いに「歓迎」しているのだ。
ドル安は、長年の米国の構造的問題を反映した結果でもある。
米連邦準備制度理事会(FRB)にエコノミストとして勤務した経験もある米大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のデビッド・ウィス主任エコノミストは、
ドル安の背景として慢性的な経常収支赤字と基軸通貨としてのドルの地位低下を挙げている。
2010年1~3月期の米経常収支の赤字は対GDP比で3.0%となり、2009年10~12月から0.2ポイント悪化した。
当面の安全資産として、経常黒字国・日本の円に資金が集まるのは不思議ではない。
外貨準備を貯め込んでいる中国や石油輸出国機構(OPEC)は、リーマン・ショック後、基軸通貨ドルが暴落するリスクを懸念し、ドル建て資産を徐々に減らしてきた。
欧州金融危機が起こるまではユーロがドルの代替通貨だったが、今では「英ポンド、カナダ・ドル、日本円」(ウィス氏)に対象が移っている。

>>2に続く

ソース:JBpress マーケットの死角 兜 希
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4284


2 :本多工務店φ ★:2010/08/26(木) 02:33:49 ID:???
>>1の続き
振り返ってみれば、1995年の円高局面でも、メキシコ通貨危機をきっかけとしたドル暴落の懸念から、
アジアの中央銀行や通貨当局がドルから日本円に外貨準備をシフトさせていた。
この流れは15年にわたり脈々と続いているのだ。

単独介入は気休めに過ぎない

円は、こうした世界情勢を反映して今の水準に至っているのであり、日本一人が小手先の円高対策を繰り出したとしても、
非ドル・非ユーロという大きな流れに逆らうのは難しい。
為替相場のトレンドを変えるには、国際的な政策協調が必要だ。
マクロ経済政策で歩調を合わせ、協調介入に踏み切ることができれば、市場にインパクトを与えることができる。
しかし、米欧各国はドル安、ユーロ安を心地よく感じているのだ。
先進7カ国(G7)による協調介入など望むべくもない。
2003~04年に日本は円売りドル買いの単独介入を実施し、1ドル=100円割れを阻止したことがある。
この時は、米政府が日本発の世界的なデフレ不況を恐れていたし、小泉純一郎首相─ジョージ・ブッシュ大統領という当時の日米首脳の蜜月関係もあって、
日本の介入を黙認する「協調」があった。
だが今は、不況脱出に躍起になっている米国は輸出振興を優先。
日米関係も冷え込んでいる。また人民元を安く維持するための中国の為替操作を批判している手前、日本だけを黙認するわけにもいかない。
市場や政府関係者からは、日銀による追加金融緩和に期待する声もある。
確かに、米FRBの追加金融緩和で日米金利差が縮小し、これが円高を加速させた面は否めない。
ただ、既に長期金利は1%を割り込んだ超低水準にあり、金利下げ余地は極めて限定的。
噂されている2009年12月に導入した「新型オペ」の拡充程度では、円売りの呼び水としては力不足だろう。
厳しい財政事情を考えれば、政府の追加景気対策もエコポイント制度の延長などでお茶を濁すしかなく、即効性は期待できない。

前川レポートの精神に立ち返ろう

仮に円安誘導に一時的に成功したとしても、それは時間稼ぎに過ぎない。
波状攻撃のように円高は今後も日本経済を襲い続けるだろう。
バブル崩壊後の失われた20年間、円高に振り回されてきた日本経済の歴史がそれを証明している。
さらに言えば、円高かどうかに関係なく、おそらく空洞化の流れは止められない。
2010年に内閣府が実施した「企業行動に関するアンケート調査」によると、製造業の海外生産比率は現在の17.8%から4年後の2014年には過去最高の20.1%に達する見通し。
海外進出加速の理由は「進出先での需要拡大に応えるため」が8割近くを占める。
国際競争が激化する中、少子高齢化と低成長が続く日本にとどまっていては生き残れない企業の現実がここにある。
プラザ合意後の円高に対応するため、1986年に出された前川レポートは、内需拡大とともに、海外投融資の促進を求めた。
それからおよそ四半世紀。今こそ、この精神に立ち返る時だ。
円高圧力が当面解消されないなら、企業は強い円を生かして成長著しい新興国の企業を買収したり、資本参加を積極化すべきだ。
一方、政府は1兆ドルを超す外貨準備を活用する政府系ファンド(SWF)を創設して、海外資源の戦略的獲得に乗り出してはどうか。
農業を含めて市場を開放し、強い円を生かして良質な海外製品の輸入を増やせば、一般国民にも円高の恩恵は広がるはずだ。
円高を危機ではなく、チャンスに変える。
発想の転換こそが、政治主導を標榜する民主党政権に求められている。


769 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 19:19:36 ID:TKjDLncg
>>2
>確かに、米FRBの追加金融緩和で日米金利差が縮小し、これが円高を加速させた面は否めない。
>ただ、既に長期金利は1%を割り込んだ超低水準にあり、金利下げ余地は極めて限定的。

またこの日銀の原稿をそのまま読むだけの論法か
この円高ドル・ユーロ安は金利差よりも欧米がバランスシートを急拡大させたのに日本だけ何もしてないのが原因なのに

何故国債買い入れなどのオペに言及してないのか
今現在世界中で行われているのに日本でだけ行われていないものだ


3 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:34:24 ID:5UcadrJo
世界が望んでようが知ったことか


4 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:35:18 ID:l8hZJq4R
円高の恩恵の方がメリットが大きい


214 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 11:31:46 ID:aWtT8EV+
>>4
三橋貴明乙


226 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 11:42:05 ID:Eag+Bdyz
>>214
事実から言うと、
企業でも不動産でもとにかく米ドル建ての資産を買い捲るなら円高のほうがメリットが大きい

しかし三橋氏は何かこれとは別のお花畑を考えて円高推奨していた気がする


227 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 11:43:14 ID:Acc4SUQz
>>226
その買いまくるお金はどこにあるの?


228 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 11:44:29 ID:Eag+Bdyz
>>227
買い捲るお金=経常黒字


5 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:36:33 ID:l8hZJq4R
円高に強い経済にシフトするのが
強い日本になる近道だ

今までの逆が大事だ


6 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:37:42 ID:dZ/ARaqk
世界が望んでるから、日本は進んで貧乏くじ引きましょうってか

・・・・鳩山とか管はマジで好きそうだな、そういうの


15 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:49:24 ID:kB9AKBjs
>>6
介入=貧乏くじ なんだけどね~

介入するって事はあの刷りまくってるドルを必死で買い集める事。
要は米国債の紙切れを税金で買い捲るって事だよ。
自民党はそれが大好きだったけどね。

紙切れ買うくらいなら、円高を生かして資源買い漁りとか、
企業買いまくればいいと思うんだが…駄目なんかな?


16 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:50:50 ID:R4h0Peym
>>15

金融政策で企業の投資を奨励すればいい。国が産業に直接介入するのはよろしくない。


17 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:53:16 ID:ifdqYNIw
>>15
しかも不景気理由に刷りまくってるんで
日銀が増刷しないで介入だけで対応する場合無限ナンピンにしかならない
相手が刷る札を延々と買い続けてしかも損だけが積もる状態だね



119 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:46:54 ID:PZRJkDcd
>>17
日本は核持ってないしな(笑


136 :公的資金:2010/08/26(木) 07:59:47 ID:VL07mgWm
>>6
ちがうよ、サミットで他国首脳から相談すらしてもらえなかったから知らなかっ
たんだよ。相談されていればその場で反対したのにね。要するに民主党は海外で
は政権党として認知されていないって子と。


163 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 09:20:27 ID:mVFoRNdW
>>15
>介入するって事はあの刷りまくってるドルを必死で買い集める事。
要は米国債の紙切れを税金で買い捲るって事だよ。

日本も同じように刷りまくれば解決


248 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 12:02:21 ID:PVEPY6EL
>>15
商社はやってるね。資源買い漁り
大丈夫かよと思ってしまう。商社不要論は何処へだ


251 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 12:04:18 ID:Eag+Bdyz
>>248
資源は上昇しているが、一方でそれよりも高いペースで円が上昇しているから
だいたいの資源先物(金融資産として)は買ってよし
あとで資源が下がったとしたら、必ずそのときは円安にもなっているので、結局おなじこと


7 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:38:03 ID:UcFqS0AE
特定の輸出大企業に対する数十兆円もの公的資金を使った補助金は関心しないな


8 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:39:56 ID:uHA3f4PU
日銀の介入への警戒から円高傾向が一時停止した模様。

東京円は84円台前半 介入警戒で神経質な値動き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100825-00000526-san-bus_all

円軟化、84円台後半〔NY外為〕(25日午前11時)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100826-00000000-jijc-brf

円、84円台後半=円高進行一服〔ロンドン外為〕(25日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100826-00000001-jijc-brf




9 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:40:30 ID:1fFx5qEd
事実打つ手なしだもんな。


10 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:41:40 ID:AKYuWEMD
>>9
アメリカのFRBがやってる買いオペすれば、すぐに円安に向かうよ。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:42:12 ID:AuF00ebB
こうなった徹底的に円高にして(1$=10円くらい)、世界を買っちゃおうよ!


12 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:43:20 ID:IaLhyJK3
仕方ないから、日本は元とウォンでも大量に買えば良い


14 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:47:39 ID:R4h0Peym
簡単なたとえ話をする。円高ってのは会社に労賃を無理やり上げさせたのと同じ。(実質賃金↑)
そんなことしたらどうなる?そう、倒産する。そもそも不況とデフレは実質賃金の増加でスパイラルする。
ゼロ金利での円高はデフレと日本経済の衰退を意味する。


18 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:53:32 ID:z4rm6d7t
しかし現在の日本政府及び日銀の金融政策は、
投資に資金を向けずに、国債によって国家が需要を吸い取るものです。

好況になる要素がありません


19 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:54:07 ID:KFeNK2vS
円を大量に刷って国民に毎月配ればすぐに円安&デフレ脱却、消費も増える
インフレになってきたらやめればおk


19 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:54:07 ID:KFeNK2vS
円を大量に刷って国民に毎月配ればすぐに円安&デフレ脱却、消費も増える
インフレになってきたらやめればおk


20 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 02:58:00 ID:Eqz8BpBK
日本政府がアメリカ政府に円高が厳しすぎるのでドル国債売ってもいいでしょうか、とか言い出せば、ドル高にかってになるだろ



21 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:02:03 ID:AKYuWEMD
>>20
ドル債を売ると、更にドル安になるよ。


26 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:06:44 ID:Eqz8BpBK
>>21
アメリカさまがさすがにそれはまずいからってことで、円高やめようぜってことに導いてくれるよ


23 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:04:40 ID:JfKc+mv+
不幸比べみたいな世の中だなw


24 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:06:19 ID:k3hA2sdF
海外のヘッジファンドは、もの凄い円買いのポジションを仕込んでいるが
今度は、それを決済(円売り)したら凄い事になるなw

始まりはいつ頃だ?w
今の政府で有効な経済政策等の発表は出来るのかねw



25 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:06:26 ID:vQFUuI9L
中曽根政権の頃、米国の圧力で日本は内需拡大っつって米国産のモノを買いまくらされた。
ビッグスリーは頑なに右ハンドル車を作ることを拒み、日本が左ハンドル車を買わないといって
日本車をハンマーで叩き壊すパフォーマンスを繰り広げ、日本のマスコミは毎日毎日その映像を
垂れ流し続けた。米国経済は回復し投機経済に走り借金を重ねてサブプライムとリーマンショックで
世界中を大混乱に落としいれ、日本に迷惑をかけ、今、自国の利益だけを考えて円高に苦しむ
日本の足を引っ張り続けている。

一国の政府たるもの何をするにしても他国の都合なんか考えちゃダメだ。
すべての行動を日本のためだけを考えて行動すべき。
国民が預託した権限は日本だけのために使われるべき。
経済外交軍事を含めて他国がどうなろうと一切関知せず日本のためだけに行動するのだ。
施しをするのは余裕のある時だけでいい。
資源や食料なんてどうせ向こうも日本が買わなきゃ困るんだから心配する必要はない。
カネさえあれば札びらで横っ面を張って何でも買える。
そのためには日本のためだけに行動するべき。


27 :叩く人:2010/08/26(木) 03:07:51 ID:+zsvPJ1x
金融緩和たって日銀が買える物は市場が買いまくってるから難しい。株くらいか。
為替介入なら砲弾数十兆円クラスを念頭にやれば・・。仕掛けるタイミングは難しいが。

やっぱ国会で10兆円クラスの景気対策をやるしかないかねえ。
借金の総額としてはそっちの方が少なそうだ。



29 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:13:56 ID:MJxHPtWn
満期の国債の償還を政府の持ってる米国債にすげ替え延長させればいい
どうせ老人は使わないんだから。
今のレートなら交換してくれるんじゃね?



30 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:16:36 ID:SHvGuo1G
日本は介入する金なんかどこにもないことを皆知ってるから、何もしなくていいんだよ。


32 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:18:32 ID:6/IrHDgm
円高なんだからこの先必要な資源を買いだめしろよ
石油でも希少金属でもいいし買えるだけ買っとくべき
資源を安く手に入れておけばこの先少しは経済も良くなる


34 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:21:24 ID:YGlUqzEO
民主党は円高対策する気ないだろ

円高放置
  ↓
日本の輸出系の企業をわざと困らせる
  ↓
円高対策してやるから自民支持やめて民主党に献金よこせ、と恫喝

これが御縄一郎と民主党のクズ共の目論見



36 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:25:27 ID:pzi4Yr4d
>>34
頭悪すぎワロタw


35 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:22:23 ID:R4h0Peym
日本がマネタイズで設立した国家ファンドで過剰に一次産品買い占めて市場急騰させたら
世界的な批判は避けられない。そういうことは企業に任せとけ。



38 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:33:29 ID:01vSd4J/
内需がよくなって、海外投資しまくれば最強になれるんだけどな。
マスコミは、節約じゃなくてお金を使うことを教えないとダメだろ。
正直、このタイミングで楽天的にお金使う人が増えれば、ほとんど
もんだい解決なんだけどね。


39 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:38:49 ID:ifdqYNIw
>>38
マジレスすると使いたくてもそんな金無いの国民のほうが多い
老人が金持ってるっても平均すればの話なだけで
金持ちと明日の生活にも困る貧乏人の2極だし
30歳以下の国民の貯金なんざほとんど無いも同然だし



58 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:53:35 ID:Wc/7IZaa
>>38
> 正直、このタイミングで楽天的にお金使う人が増えれば、ほとんど
> もんだい解決なんだけどね。

政府が信用されていない以上、無駄遣いする人は少ない。

年金が信用できなくなり、社会福祉も公務員が喰い物にしているだけで役たたずである以上
老後資金を自力で貯めることの方が優先で
どんどん無駄金を使おうというのは馬鹿だけでしょ。



40 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 03:38:57 ID:R4h0Peym
いまの円高は実質金利の高止まりが原因なので国内企業も死にます。
というか円高ってのは実質金利の上昇によって起こるので総需要の下落を意味する。
マクロ的にいい影響はない。


41 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:04:25 ID:ss2z/0S9
秋に米国は選挙があるから、人気が落ちているオバマは経済にテコ入れする。
したがって秋には少し持ち直す。円高も少し落ち着く。
でも来年はしらね。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:07:43 ID:sP2D9dwl
円高の今こそ、海外の資源や土地を大規模に購入したり、
技術や伝統のある会社・ブランドを丸ごと手に入れるチャンスだろ。
次なる繁栄を築く礎になるだろうに。



43 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:08:58 ID:R4h0Peym
金使わないから円高なのにw

拒食症の人間にやせ細った今ならモリモリ食べる絶好のチャンスでしょって言うのが
どれだけアホか考えればわかる。


46 :名刺は切らしておりまして :2010/08/26(木) 04:44:24 ID:dxyZyWrn
世界が円高を望んでいるなら日本はバンバン円を作り出し無税国家を建設すればいいだけ
年間500兆円ほど作って国民に配れ


47 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:47:24 ID:CtJ9tD+D
逆に考えれば外国企業なんかの買収もしやすいっちゃーしやすいが。
でもそんな体力残ってるとこなんて殆どないだろけどねー。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:48:31 ID:R4h0Peym
>>47

逆。外国企業の買収南下する元気がないから円高。

因果関係がおかしい。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:48:31 ID:R4h0Peym
>>47

逆。外国企業の買収南下する元気がないから円高。

因果関係がおかしい。


49 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:50:25 ID:FkLdkDXk
>>1の記事書いてる奴はアホ
金刷りまくってリフレ政策やれば円安にできるのにそれに言及してない


50 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:52:31 ID:R4h0Peym
>>49

実際問題マネタリーベースの増加量と為替が直接に絡んでるわけではなく
両国のの実質金利差が問題だからねぇ。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:53:37 ID:upv4tKOO
日本ほど強力な製造業国家だと円高メリットなんてないよ
イオンとかユニクロなんて儲けさせてもたかが知れてるし


52 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 04:57:29 ID:R4h0Peym
>>51

製造業だろうが金融業だろうが通貨高は総需要の下落の結果だから
いいことなんてあるわけないでしょ。金融国家のアメリカだってドル円以外は全面高だよw


53 :嫌韓流:2010/08/26(木) 05:07:41 ID:UtJ9jSbC
円高は国益
イラカンでなくダマカンに期待
管さんは「何もしない勇気」を持って欲しい

内需拡大に円高は強力な援護射撃
地方や都市部の中小零細には恩恵あり
よく計算してほしい


55 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:21:52 ID:upv4tKOO
これが経済板の白川日銀の評価ですよ

クルーグマン教授、白川日銀総裁を銃殺せよ!と発言
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1281150119/
「日銀のロジックは破綻に近い」とまで言われている
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1270745837/
白川日銀総裁の退職金三億円ってありえなくね?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1267741007/
日銀関係者を刑務所に入れる法律作るべきでは?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1269586286/
[日銀]日本銀行は日本経済を破綻させる[最強売国奴]
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1265506675/
「日銀の独立性」が日銀の政策を硬直化させている
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1264814202/
一刻も早く日銀法の改正を!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1268085502/
「日銀の独立性」が日銀の政策を硬直化させている
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1264814202/
マスコミはもっと日銀&白川を叩くべき
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1267866273/
改革なくして成長なしー今こそ日銀法改正を!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1267706686/
インフレなき経済成長 日銀ってアホだろ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1272081396/
● 日銀いらないから代わりにFRBを ●
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1190171560/l50
■■■内需不況・デフレのA級戦犯は日銀■■■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1260000076/l50
■■日銀前でデフレ脱却デモをやるべき■■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1272652344/l50
★諸悪の根源は日銀です★
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1278546181/


56 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:50:23 ID:c5TSVl8J
世界が相手なんだから、今回は市場介入は無理。やってみるだけでもと思うかもしれないが失敗すれば今後に響く。
内戦とか日本の信用低下を招くしかない。



57 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:51:48 ID:R4h0Peym
国内のインフレ率上げればいいだけ。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:56:46 ID:xXpH2GJJ
>>57
欧米は自国通貨刷りまくって価値をわざと落としてるわけだがね。

日本も刷れば刷るだけ価値が落ちるんだよ・・・市場介入なんてしなくてもね。

ついでに言えば、中国はレートの操作を自国でしてるわけだが・・・


60 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 05:58:47 ID:50G6mP2f
年金破綻がデマだった、と言うのは
与野党合同で開いた年金対策会議で判明済みだろ
社会保険庁がアホだった、と言うのと
年金が破綻する、のは別の話
年金未払いは政府に生活保護の資金が要るようにはなるが
今のままなら年金はもらえないんだから年金の破綻とは関係ない
民主の出席議員ですら認めてただろ




61 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:30:22 ID:BkMy/vcH

>少子高齢化と低成長が続く日本にとどまっていては生き残れない企業の現実がここにある

確かにこうなんだが、国民とくに若者層の貧困化を深刻に考えるべきだ。若者の所得が100万円とか
200万円が中心では国内需要は期待できない。車を買えるくらいの所得にするにはどうするか?
内需の拡大だよ。企業が海外に活路を求めれば国内は一層、貧困化する。
内需を拡大するには当面、財政出動をやってデフレを止めることだ。ばら撒きはいかん。最悪だね。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:31:33 ID:vwWfa+n4
あほか。
通貨安競争なんだから当たり前だろ。
どの国も他国の通貨高を望んでるんだよ。


64 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:35:21 ID:RaEyASTC
もう居直って、円高にまかせて世界の資源や企業なんか買いあさるってのはどう?


65 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:38:25 ID:rEPEtD56
>>64
すでに持ってるドル、米国債を米グローバル企業の株式に変えておいてもいいかもしれないな。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:42:58 ID:sIm+9K16
>>65
公務員のボーナスは米国債で支払う手もある。



68 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:43:55 ID:ndPr4JFZ
>>64
本当にそうだよ。
円高の利点はそこにしか無いくらい。
これは誰も異論が無いと思う。

だが、日本企業はあのバブル期に外国で買い捲りその運営に失敗した苦い経験を持つ。
いや違うか。あの時の買収劇は本当にただモノを買っただけで(ロックフェラーとか)運営とか活用とかほとんどしなかった。
そして当然その後多くを手放すことになる。

だから今回もし外国企業を買収するなら、人がそこに出向かないと。つまり日本人が外国に出ないと。
で問題は・・今の日本人気質だが・・
最近もニュースになっていたけども、日本人は日本を出たがらない。
これが、隣国の中国韓国と日本の違い。

円高なんて外国企業買収や日本企業の現地投資(こっちはやっている)の凄いチャンスなんだから。
でもそれには日本人で外国に出向きその買収した企業を運営する人間が必要。



73 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:50:24 ID:rEPEtD56
>>68
アメリカの高配当なグローバル企業銘柄を買えばいい。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:59:52 ID:Izl4xQvY
>>73その資金が日本のどこにあるのか。馬鹿も休み休みいえ。
日本は必死に社員をリストラして人件費減らしてそれでも赤字をだしてるんだぞ。
製造業は電器も車も補助金を大量に投入されて投入されてるのに赤字という現象。
円はこのまま高騰するけど、何かを外国から買うお金は日本にない。
何かを外国から買うためのお金は製造業がつくりだしていたから。
輸出をできなければ輸入なんてできない。円が強くなろうが安くなろうがその構造は同じ。
何かを輸出しないといけない。
今日本企業は買収「される」危機になっている。株価が大暴落しているから。
そして技術が流出する危機になっている。
企業が苦しさのあまり技術を手放したり、海外生産をはじめているから。
だから無策のままいったらまっているのはバブル崩壊のような現象。
実態をともわない円というバブルがはじけて、円が大暴落。
すでに株価は大暴落してるのでそのタイミングで日本企業が一気に買い叩かれる。
そうして外資に買い叩かれたあとは、二度と立ち直ることはない。


86 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:08:01 ID:76TEqbXo
>>78
日本経済にとっては、円安状態が景気が良いので、
今の状態を通貨に結びつけると、バブル崩壊した状態


89 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:10:06 ID:Izl4xQvY
>>86違うよ。円が今、実態をともわないバブルになってる。
そのバブルの恩恵は日本人は受けてない。
世界がつりあげている。
円がバブルになっていてもうすぐ崩壊しますよとアピールしていかないといけない。



66 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:41:59 ID:Izl4xQvY
途中までは面白かったんだけど、

「強い円を生かして良質な海外製品の輸入を増やせ」

なにこれ。具体的に何を輸入するの?食糧?経済は崩壊するよ。


69 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:45:18 ID:iR+IvfcY
本来は元高になるべき所なのに代わりに円高
害国政党の民主党のおかげ


69 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:45:18 ID:iR+IvfcY
本来は元高になるべき所なのに代わりに円高
害国政党の民主党のおかげ


70 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:47:23 ID:76TEqbXo
円高の暗黙合意は、G20でなされたのです。
そのことがG20の声明にも出ていたのだけど、
日本のバカ首相は「日本だけを名指しで応援してくれてる」って
勘違いしてヘラヘラ笑っていたのです。



71 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:49:18 ID:BDqquUfL
円高は大いに結構だが

値が下がった日本の輸出企業を
ごっそり底値で害資に持って行かれないようにな


74 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:53:01 ID:Izl4xQvY
世界が円高を望んでるなんて嘘がどうして書けるかな。
世界が円高を望んだんじゃなくて自国の通貨の切り下げを望んだんだよ。
アメリカもユーロも元も低い水準を歓迎してる。
製造業での経済立て直しを狙ってるから。
日本も同じように自分の国の通貨が低いことをめざせばいいんだよ。

他の国の株や企業を「強い円」を生かして買いあされなんて机上の空論だぞ。
日本の企業の株価大暴落してるんだから、まさに買収される危機にある。
企業にも政府にもお金が全然ないから余剰資金で何かを買うどころか守るだけで精一杯。

政府がやるべきなのは株価の大暴落と円の高騰という矛盾現象を世界にアピールすること。
そして円を低く誘導すること。円なんてもってたらやばいですよと言わないといけない。


75 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:57:40 ID:y1AJ1f8Y
後ろから強面の人が出てきてちょっと凄まれたら、
日本人のインテリ気取り公務員なんか
パンツまで脱がされるわ


76 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:57:44 ID:MR09v/rU
日本が死ねば、日本の儲けを世界で山分け出来るってことか。

アメリカも、EUも中国も韓国も、日本が死んだ方が儲けられるよな。



79 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 06:59:54 ID:9zyvowG2
見守る発言している閣僚は、実は何も経済を理解して無いやつが、
かっこうつけているだけだ。対応が難しいのは事実だが、
ひとこと介入を考えたいと言えば、3円ぐらいはすぐに下がる!


81 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:02:46 ID:Izl4xQvY
外国から企業や債権を買えばいいとか言ってる馬鹿へ。
今の日本の銀行に、そんな体力あるどころか、経営どん底だから。
銀行も大企業もこぞって社債と苦し紛れの新株発行をやってる。
むしろ負債を増やしてる真っ最中。
なにかを買うどころか、「おかねがたりません。私たちを買って下さい」とやってる状態。



83 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:06:49 ID:wa0l+LzG
頭の中が真っ白なだけだろ


84 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:07:40 ID:vInY1lQa
「世界が円高を望んでいる」
ということは
世界の中央銀行が静かに円を買ってるんだろ?
円を買わさないようにするしかないだろ?
まずは為替介入しながらFXを段階的に規制して
最終的には中国みたいに通貨流出量を制限するしか無いよ
そういう政策に流れを変えれば円は安くなる


85 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:07:52 ID:2IJuFQY4
本来なら固定為替の人民元がターゲットにならなきゃいけないのに
中国は手強いし、全く引こうとしないから、とりあえず隣の無策のアホ国家・日本を
生け贄にしましょうということになっちゃったんだなw
世界的に


91 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:12:03 ID:76TEqbXo
>>85
G20の日本国民にとっての屈辱的な声明がそれです。
我が国のバカ首相はヘラヘラ笑っていたのです。


87 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:09:04 ID:5cKrSWnB
>当面の安全資産

なら資源通貨に行くんじゃね?


88 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:10:01 ID:vInY1lQa
「世界は円高を望んでいる」
ってスケープゴート的な円高だろ?
その考え方は明らかに間違ってるじゃないか!
為替市場なんてなんって馬鹿馬鹿しいシステムなんだ!!



90 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:11:47 ID:JkKx0mU9
まじでクソ企業が潰れてくれるなら円高大歓迎


93 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:16:23 ID:Izl4xQvY
日本はデフレになってるからデフレの通貨をもつのは得だしね。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:17:49 ID:j7YmC5J0

はあ? 銀行と、銀行に天下りしたい、財務官僚と、日銀官僚が

他の国民に大迷惑をかけて、日本をジンバブエ化させながら
円高にし続けているだけだろ?

要するに
1)バカ銀行はインフレを考えないで固定金利で貸してしまいました
2)円札を刷りまくって、円札をレアアイテムじゃなくすれば
  インフレ&円安になります
3)円安2-3倍になれば、工場流失もとまり、(農林水産物や労働含む)
  日本産品の競争力が2-3倍改善して、日本製品の輸出が増えて
  景気もよくなります

4)でも、インフレを考えないで固定金利で貸してしまった低脳銀行は
  大損してしまうので、天下りで、日銀公務員を買収して、お札を
  刷らせないで、円高3倍にして、日本産品の競争力を絞め殺してしまいました

5)ヘタリア缶は今年始めは、銀行と対決しても円安インフレと言って
  いたのに、銀行と癒着した財務官僚に
  「国債をインフレで溶かして事実上踏み倒せば、銀行は二度と金を
   貸さなくなります。税収不足でわれわれ財務官僚が、銀行に国債を
   はめこまないと、政府は予算も組めませんが?(w」って脅されて
  「仕分けもわれわれ財務省が情報流したからできたんでしょ?」

って脅されて、国益を売って国民を裏切って、銀行&財務省の靴をなめる
ポチに成り下がっただけだろ

何が「世界が望んでいるだ!」 財務省・日銀・銀行業界が望んでいるだけじゃねーか!


95 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:18:28 ID:5cKrSWnB
こうゆう時は受身になっちゃ駄目なんだよ。
自国の”通貨安”を望むこと自体ナンセンス。
一時の円高ならそれを利用してやろうって思ってる奴等沢山いるはず。
プラザ合意後の円高ん時は、バブルが来て、海外から豪華ヨット購入しようとかマジでやってた。



100 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:22:36 ID:Izl4xQvY
>>95だから日本にそんな金がどこにある。
銀行ですら、大企業ですら金をもってないんだから、
お金をつかえるひとがいない。だからバブル時代のように日本が世界を脅かすこともできなく、
むしろ株安で脅かされてる。


97 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:19:07 ID:PJkbZXMu
政府紙幣をやるしかないな
それと日本で日用品をドルで変えないものかね
イオンあたりがカードならドル払いOKでドルで物を売ってくれないかね
そうしたら外貨預金をしてやるのに、


99 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:22:23 ID:RSY46eX2
せっかくのチャンスなんだから、日銀引き受けで、国債チャラにしちゃおうよ。


102 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:29:59 ID:vwWfa+n4
どんどん円を刷って垂れ流すだけで円安になる。
今世界中の国がやってる同じことをやるだけでいい。



105 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:32:42 ID:6dSEKpCk
日本はGDPがそれなりにでかく政府が無能
世界の犠牲として申し分ない


106 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:35:45 ID:ZY0nuWSt
スケープゴートは日本。でFA
さすがマゾ日本人。
民主が何もしないのも当然だね。
これも世界に対する賠償の一環なんだ。


107 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:37:00 ID:/SJUPauH
まあまあ
もうちょっとまてよ

そのうちアメリカ経済復活するから。
そうすれば金利あがっていくし。
日本は低金利のまま。

そのときがくるまで待つだけ。



107 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:37:00 ID:/SJUPauH
まあまあ
もうちょっとまてよ

そのうちアメリカ経済復活するから。
そうすれば金利あがっていくし。
日本は低金利のまま。

そのときがくるまで待つだけ。



109 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:38:42 ID:Izl4xQvY
円をすってインフレ作って、借金を薄めて通貨の価値を薄めて、円安に。っていう主張は一見筋が通ってるけど、
こればかりは素人の俺たちが議論していいのかはわからんなあ。
銀行がつぶれたり経営危機になったら大変なのは間違いない事実だし。
それよりは不当な円高を介入や外交で阻止して、製造業を復活させて、
製造業が活性化することによっていろいろなものが輸入できる状態に戻って、
経済がよくなることで銀行の経営も立ち直って、政府の財源も増えて、、っていう
好循環のほうがのぞましい。不当な円高を阻止することがまず最初のステップの気がする。
政府紙幣は正直わからんよ、なにおきるか。


111 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:40:27 ID:pkGO+FEB
円が200円切って160円くらいになった時、
日本は壊滅するとか騒いでいたがな


113 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:42:20 ID:zAkU53ag
介入なんてしても無駄だろうな
日本に為替をコントロールする力はない


114 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:42:51 ID:zr8bpUz9
望んでねえよカス


120 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:47:09 ID:v363DWgT
>>114
いや、日本以外の国は望んでいるだろうw
中国も韓国もEUも米国も、そりゃ日本企業が競争力を失ってくれれば
自国の企業にチャンスが生まれるわけだから、そりゃ美味しいよ。
日本の直接的なライバルではないような途上国でも、円高なら日本企業が
日本国内にいられなくなって、自国に来てくれるかもしれないから、これまた美味しい。
東南アジア諸国とかそうかな。


115 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:43:55 ID:zAkU53ag
そもそもこの円高でも余裕で貿易黒字だからな
国内に入ってきてるはずの富はどこに行ってるんだろうか


129 :名刺は切らしておりまして:2010/08/26(木) 07:50:58 ID:AgLcyimy
>>115
マジな話しすると世界中で資源だの食料だのが高騰してるのを気にしてない段階で富の恩恵を受けてる。


116 :いのち:2010/08/26(木) 07:44:59 ID:AU18f68c

日米の金利差が縮小した今、貿易黒字が続く限り、円高傾向は続く。
日本の単独介入なんて効果ない。
ただ、介入する可能性は匂わせておいた方がよいけど。

効果があるのは日銀の金融緩和策。
でも日銀は何もせず、デフレも容認。

事なかれ主義の無能な東大出身者を日銀から一掃すべき。
官僚と一緒で、多様な人材を登用しないから、組織が腐敗する。






スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1400-c406135d
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。