■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資格】公認会計士の試験には受かっても、資格が取れない人が急増…政府、試験制度の見直し検討へ

2010年08月02日 11:24

資格公認会計士の試験には受かっても、資格が取れない人が急増…政府、試験制度見直し検討へ [08/01]

1 :きのこ記者φ ★:2010/08/01(日) 21:45:33 ID:???
「難関」と言われる公認会計士試験に受かったのに、就職できない「会計士浪人」が急増している。
企業に勤める財務の専門家を増やそうと4年前から合格者を増やしたが、
ふたを開けてみれば、企業は受け入れる態勢になっていなかった。国は再び試験制度見直しを検討し始めた。

会計士は国家資格で、金融庁が試験をしている。会計士の資格を得るには、会計士試験に合格後、
企業か監査法人などで会計監査の実務を2年以上積まなければならない。

金融庁は2006年、「企業内の専門家など幅広い分野で活躍が期待される」として、合格者数をそれまでの
1千人台から2千~4千人台に増やした。ところが、08年の合格者のうち企業に就職したのは1~2%。
試験合格者ではなく経験のある会計士を求める企業が多く、合格者が実務経験する環境も整っていなかった。
「合格者は会計の実務経験が積めるか不安が強く、企業への就職希望者が少ない」(金融庁)という。

監査法人や会計士事務所も09年には、不況で採用者数を大幅に減らした。
日本公認会計士協会によると、今年3月末で、09年の合格者約2200人のうち約600人が未就職で
「受かっているのに資格が取れない状況」という。

金融庁は昨年12月、産業界や会計士協会などとつくる懇談会で試験の見直しを検討し始めた。
試験を2回に分け、難易度を下げた1次試験の合格者にも何らかの資格を与える案が有力だ。
1次試験後に企業などに就職して実務経験を積み、その後、2次試験に合格すれば会計士になれるようにする。
企業に勤めても資格を取りやすくするため、実務や講習の条件も緩くする。

懇談会は今年夏にも方向性を出す。これに基づき、最短で来年の通常国会で公認会計士法を改正し、
その3~4年後に制度が変わる見込みだ。

一方、会計士の質をどう向上させるかの議論は迷走している。
企業の不正決算では会計士が虚偽の監査証明を出す例が相次いでいる。
06年の試験改革では「監査の質的向上」も目標にしたが、その後も会計士が不正決算を見過ごす例が後を絶たない。

会計士協会は「資格を取りやすくすれば、質の低下につながりかねず、合格者数を減らすべきだ」と主張する。
一方、金融庁は「会計士へのニーズは今後も大きい。質の問題は別の方法で解決すべきだ」という姿勢で、
資格取得後の研修を受けなければ資格を一時無効にする対策などを提案する。だが、今のところ具体策はまとまっていない。

会計士を目指す都内の私立大4年生(21)は「試験の制度を変えるだけでは解決にならない。社会や企業から評価され、
信頼される資格になるために必要な見直しをしてほしい」という。


http://www.asahi.com/job/news/TKY201007130524.html


4 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 21:52:31 ID:Jm3XFD+7
何と言う無策


5 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 21:54:17 ID:aPqjU3Y2
刑務所出所しても、雇ってくれるとこがなくて犯罪犯して
逆戻りするのと本質は同じ。

全然違うって? ばかかおまえら。同じだよ。

それが分からないから日本はなめられてんだよ。

「ああ、糞ジャプ?あんなの苛めていればみな互いに
足ひっぱりあって、潰れるわwww」

「雇ってくれるところを見つける」ことができなければ出所させない
という制度にすればいいのに、刑務所も食いつめてるから
それができないんだろ。

いっそのこと、
「試験に受かれば雇ってくれる」というところを見つけてからでなければ
受験できないようにすればいい。


6 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 21:55:04 ID:aOnll6FD
公務員も試験受けなきゃ資格取得出来ない制度にして
天下り100万%禁止にすればいい


9 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 21:59:33 ID:Zf5Tz7M9
実務要件を廃止すべきだと思う


10 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:00:31 ID:Jv1BIwId
ホント、この国は馬鹿な官僚と馬鹿な国会議員に任せておいて大丈夫か?
物価の安い、そこそこ生活水準と治安に困らない海外移住が正解かもな。
ネットが有れば仕事は出来るし、偶に日本に帰ってくれば良いんだし。
日本に住む理由って何?


11 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:00:43 ID:0YpbRQ2o
うちの法人でもリストラプログラム絶賛進行中です


12 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:02:57 ID:Us26B+fS
既得権が解放路線を邪魔出来るかどうか


13 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:03:17 ID:M/070nvg
実務経験ってのは実務をしないとできない。
そういう状況でどの会社も「実務経験のある人が欲しい」と言い出したら
こうなるのは猿でもわかる理屈。


14 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:04:16 ID:1uX5aZ5U
質が上がったって粉飾決算なんてなくならんだろう
あれは過失じゃなくて故意だからな


15 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:04:29 ID:FcPQE8Z1
会計士と弁護士ってどっちが上なの?


16 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:04:45 ID:kzsSK9nm
企業の経理は、公認会計士がいて当然ぐらいにしない。
もっていないやつは、論外ぐらいの勢いで。
総務とかはもうアウトソーシングでいいよ。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:10:49 ID:JRfyXE+u
>>16
会計士<<弁護士
しかし、弁護士は会計士の仕事はできない
>>18
今でも会計士は税理士の仕事ができる(弁護士も税理士の仕事ができる)


17 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:07:20 ID:Pthkx5Cs
頭いい奴らは人数増えた瞬間に見切りつけて別の道に行っただろ
馬鹿が自業自得で自爆しただけ


22 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:12:15 ID:4lQTuTQ/
不況だからそんなに人がいらないだけだろw


23 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:12:55 ID:ddvUVXuf
こういう制度って投資家の視点0だよな
日本の場合


25 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:15:17 ID:ddvUVXuf
アメリカは嘘つきは社会的に抹殺されるから会計士が必要だけど


日本は「間違えちゃった、ごめーん」で全部済むから優秀な会計士いらんわな
あんま恥ずかしくない内容でハンコだけついてくれればOK



26 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:16:47 ID:0EMM/coS
どんな素晴らしい資格を持っていても、生かさなければただの紙切れ。
泣きつくほど話ではないだろ?
弁護士とかもそうだけど、資格を取れば裕福な暮らしに慣れるなんて妄想。

そんだけいい頭があるなら、医師、看護師免許あたりのほうが需要があるよ。


27 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:17:39 ID:QH51sheo
監査法人で働いてる、非会計士だが、この不況なのに超大企業でもあるまいに、毎年数百人からの会計士取るとか馬鹿げてる
もう採用しなくて良いよ


29 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:19:52 ID:GfljfM+3
会計士の卵なんてお勉強しただけで、実務経験が無い。



30 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:19:57 ID:hYsyBMdw
行き当たりばったりの制度だからこうなる。
企業もリスクを取りたがらないしね・・・それで回ってると言うことは・・・


31 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:22:33 ID:rSI4YeUt
監査ってそういうことじゃないだろ
合ってますよっていう保証じゃん
成果は関係ねえ


33 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:24:20 ID:bHXZgTuj
実際問題、会計士や税理士ってなれて年収いくらぐらいなもんなの?
なれても年収低ければそれは道が険しいだけじゃん



35 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:26:03 ID:QH51sheo
>>33
うちの法人だと定期採用の1年目で470万だな
大卒の給料としてはいい方だと思うけど、10年で銀行や大手商社の奴らには抜かれる


34 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:25:02 ID:UWY6dHCi
中小企業あっての公認会計士だろ
政府の無策で中小企業がどんどん倒産してる状況じゃ需要ないわなぁw
弁護士とかも同様だろうな

昔は資格取ったら左うちわとか言われてたのに
こういうところでも今の若者は恵まれて無いね

恨むなら政治家を恨んでねw


37 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:28:07 ID:nBmv4S1Z
管理会計は一般事業会社が先を行って、試験は後追いに
なるのはしょうがないけど、管理会計論合格が実務に使える
レベルならメーカーも採用考えるんじゃない?
一般事業会社だと監査より、コスト分析・予実管理が重要だしな。


38 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:29:06 ID:bhqaYRsL
会計士の資格を取ってから企業で働くのではなく、
企業で働きながら、会計士の資格を取れるようにするべき。

逆転の発想をしろよ。

USCPAの資格なんか、外資の連中は働きながら取ってたぞ。
とりあえず、USCPA並に試験を簡易化しろや。
意味不明な実務とかけ離れた簿記の問題とか止めろ。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:32:24 ID:a8ObovMx
カネボウで何千億の詐欺を知らん振りしたり
ライブドアの些細な計上方式の違いを粉飾だと言い張るお仕事


48 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:38:16 ID:5NJjQRWr
上場企業で経理やってるけど、もう今上場するメリットなんて殆どない。うち
の会社もとっとと上場辞めて欲しい位だし。国際会計基準とか面倒なだけっぽ
いし。そんな状況だから会計士の監査とか金かかるだけでいらねーし。当然会
計士の需要自体が下がるわな。



50 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:39:10 ID:A4aAk+cn
管理会計は日本は現場レベルも研究レベルも後進国だし
重要性も感じてない会社や研究機関が多いのも事実だから
現時点で1級レベルがどうこうかはわからないな。
トヨタと京セラくらいしか具体例知らないし。


51 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:41:42 ID:+YIQuTrL
>>1
文系連中が資格だけで高給もらえる方がおかしいわ。


52 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:45:18 ID:ryOnmZ4g
監査が大甘で、監査法人の存在意義が問われてる。
中央青山→みすず
とかさ、名前変えただけでしょ。
まず社会的使命を果たしてください。



53 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:47:29 ID:t9zqHm8K
別にもともと高給でもないけどな、会計士


55 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:50:22 ID:6sBrr5LK
毎回毎回同じパターンで監査してたら誤魔化せちゃうよ。


57 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:57:34 ID:ZUmpNu0z
合格は最低限の知識があるという証明だけで、就職は実力で判断される
別に今のままでいいと思うが
米国公認会計士資格なんて日本の税理士並みの容易さだぞ


58 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 22:59:53 ID:Zf5Tz7M9
>>57
日本の税理士は2年合格でも相当なものといわれるから
USCPAより難しい(多くの勉強時間が必要)だと思う


61 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:04:58 ID:rNpA2BPd
>>57
日本の税理士試験は難しいよ。
科目別に受験できるから簡単そうに見えるだけ。
5科目一発合格なんて他の試験の比じゃないくらい難しい。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:05:22 ID:4oWTgx2b
>>57
免除なしで国税4法(法人税 所得税 相続税 消費税)のうち3法をとった場合、会計士と税理士の試験レベルはそれほど変わらない。
将来的には上場企業の監査役に公認会計士一次試験合格者を1人以上義務付けそうな気がする。



62 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:05:22 ID:4oWTgx2b
>>57
免除なしで国税4法(法人税 所得税 相続税 消費税)のうち3法をとった場合、会計士と税理士の試験レベルはそれほど変わらない。
将来的には上場企業の監査役に公認会計士一次試験合格者を1人以上義務付けそうな気がする。



59 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:00:31 ID:1uX5aZ5U
裁判だって素人の裁判官が医療過誤やら特許訴訟やらすべて判断してるからな
最終的なチェックを誰に任すのかって話だ




63 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:06:37 ID:EK5swhc/
資格職を安易に増やして失敗することを繰り返しすぎだろ
医師も増やしすぎは禁物だよ


66 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:12:05 ID:npyw1VuZ
うわぁこれは酷い
俺の知り合いに会計士今受けてる奴いるけど、監査法人入れたらいいな


68 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:16:44 ID:rNpA2BPd
現状公認会計士の資格取ってもそれだけじゃ食えないからね。
試験の難易度考えても割に合わない。

監査業務でなく税理士業務で食ってる公認会計士はかなり多い。


69 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:16:57 ID:/k2A9E4y
弁護士ダメ、会計士ダメ
で、何を目指せばいいんだ?


70 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:18:15 ID:QenhfGwH
>>69
小学校の教員


73 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:30:05 ID:Umc7Lack
>>69
資格だけだと食えない。資格を基に起業しないと。


74 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:35:29 ID:A4aAk+cn
資格だけじゃ食えないのは確かだが
資格持ちへの嫉みから過小評価されすぎてるような気もするな。
新卒のクルクルパーよりも
+2の資格持ちが既卒理由に就職出来ないのもなんだかな。
団塊を中心に法律や基準知らなくてもオッケーな企業が多すぎるような・・
主観なんだけど、そんなことないかな?


82 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:56:01 ID:sxcIUo0J
>>74
それい以前に、
公認会計士がどれほどハイレベルか採用担当者が理解してない

最初の短答受かるだけで

簿記1級が軽く合格するくらいの会計知識と
民法、財産法、会社法の知識等がいる

試験だけで、Fランク級法学部と経営学部と経済学部卒業するくらいの知識がいるw


91 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:13:51 ID:F2o5X0gE
>>82
努力してるのはわかってるだろ。
だから月給20万でなら雇ってくれる中小企業はあると思うよ。
東大卒だってFラン卒だって最初は月給20万なんだし贅沢は言ってはいけない。
選ばなければ職はある。


93 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:19:44 ID:ei3+wV4V
>>82
気持ちは判るけれど、ニーズがなければ仕方ないだろうが。
理科系の修士や博士から観れば、難しさや取得時間も知れたものではないかな。




167 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:18:35 ID:Lti/BB5x
>>82
会計士舐めすぎ、Fランレベルじゃ1問も解けないよ


75 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:39:41 ID:MIjn0Zlr
税務もまったくわからない会計士が量産されそう。
ほしいのは、税務あと社長の老後とか従業員のことも考えて
社会保険とか年金の知識があればいいんだけどね~。


76 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:39:42 ID:rNpA2BPd
小さい会社に就職するだけなら簿記3級程度でも十分だからね。
多少大きい会社の経理で2級ぐらい。
1級の知識があれば大きな会社でも問題ない。

公認会計士の仕事が増えるには上場予備軍が増えるしかない。
このレベルまで来れば監査の重要性がはっきりしてくる。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:40:10 ID:Umc7Lack
社労士あたりと同じ扱いでいいさ。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:41:45 ID:JRM1FWFS
医師や弁護士の資格でも実務経験がないと労働市場では価値ないからなあ。

でも、最初はみんな経験なしから始めるのに、経験者しかほしくない企業って、よその企業が教育して出来た結果をまるまるほしいってことかよ。

虫のいい話だなw


79 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:44:17 ID:Zf5Tz7M9
>>78
企業側としては仕方ないと思うよ。
公認会計士になったら会社辞めると思ってるだろうから
(実際辞める人多いだろうし)投資対効果が期待できない。


79 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:44:17 ID:Zf5Tz7M9
>>78
企業側としては仕方ないと思うよ。
公認会計士になったら会社辞めると思ってるだろうから
(実際辞める人多いだろうし)投資対効果が期待できない。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:52:30 ID:JRM1FWFS
>>79
「何か特殊な経験と知識を持っていて有能でかつ組織に従順な人間」なんていないよ。

無能な人間ほど組織にすがりつくしかないし、優秀な人間は独立したがるし、高給もほしがる。


84 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:59:30 ID:Zf5Tz7M9
>>81
そう思うよ。
だから企業側からすれば採用するメリットがない。
もとから企業を受け皿にという制度に無理があると思う。


80 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:48:29 ID:R2VN6K1N
日本に公認会計士って必要か?
税理士レベルで十分だろ。


83 :名刺は切らしておりまして:2010/08/01(日) 23:58:04 ID:3cxMuy3P
だから、公認会計士よりも国税専門官を目指せとあれほど・・・


85 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:04:28 ID:zHWHZxF4
今更難易度上げても下げても、増やしても雇用先の企業が儲かってなければ、


86 :ダメ准尉@:2010/08/02(月) 00:05:25 ID:YdDjmQ1A
財務省が雇えば




88 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:07:42 ID:XgqsRZri
>>86
財務省って、時間価値とかすら理解出来てないレベルではw


89 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:10:04 ID:ra7yBGiI
士業とはいっても監査法人に勤務するリーマンだから就職先は限られるし
税理士資格がおまけで付いてくるが既に税理士も飽和状態だし
苦労が報われない資格だな。


90 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:13:16 ID:eBSzSYh6
刑務所(懲役1未満)→出所→生活保護

が今のご時勢のゴールデンコンボ
意外に天国は空の上じゃなく地面の下にあるらしい


92 :マジレスすると:2010/08/02(月) 00:16:53 ID:SbN3if2q



勝 ち 組 : 高卒公務員(国家三種、地方初級)



負 け 組 : 弁護士、公認会計士、博士課程修了者







96 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:21:44 ID:ei3+wV4V
>>92
努力しないと、いつまでも役所においてくれませんよ。


101 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:37:34 ID:ZG+EA6Tt
>>96
仕事をしない努力だな


97 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:23:12 ID:F2o5X0gE
会計士を始め、弁護士、薬剤師、歯科医師、と言った士業が
軒並み崩壊中なのは何なんだろうな。
共通するのが安易な増員で、せっかく職に就いても儲からないので借金だけ残るって蟻地獄みたいな様相になってる。
資格を与える利権側が切羽詰ってるのか?


99 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:30:18 ID:ei3+wV4V
>>97
所詮、おこぼれ産業だったと痛感しています。喩えると芸者の立場だったかな。



135 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 02:05:05 ID:EbEkxV21
>>97
>資格を与える利権側が切羽詰ってるのか?

むしろ、増やすことが天下り利権に直結するシステムが出来たから増えている。
会計大学院も法科大学院も1校だけで3~5人の天下りの受け皿になる。

大学法人化以後に大学への天下りが急増した。
日大、早稲田などのマンモス校は10人前後の天下りを受け容れている。
法人化以後は、各大学の事務局長(最高給職員)が天下りの指定ポストになった。

その流れで天下り先として法科大学院制度を立ち上げたものの、70校以上で運用する
ためにはそれまでの数倍の合格者を生み出す必要がある。
それで司法試験の合格者数を6~7倍にする計画となった。

もともと需要などないので、当然に就職難となるが、合格者数を昔のように戻すと
法科大学院制度が崩壊する。
この構造は会計大学院も同じで、需要など無視した合格者を生み出さないと
天下りのハコモノが死んでしまう。

弁護士や会計士が極端な供給過多になっているのに、合格者を減らすという当たり前の
選択肢が検討対象にさえならないという異常な現象の理由がここにある。



102 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:38:49 ID:3CC9hz76
高給を求め資格を取るがその後がない。
レールが自ら作り出すものだが
はじめからレールがあると信じている所に間違いがある。



103 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:42:12 ID:oyObJXT1
資格試験を実施する協会=天下りボロ儲けという日本のシステムだからな。
どーしようもないw


104 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:43:04 ID:I1/iV4x1
「何か特殊な経験と知識を持っていて有能でかつ組織に従順な人間」
まさにそうだな


107 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:48:23 ID:F2o5X0gE
まあ会計士に関して言えば、このまま進めば試験のレベルも下がって、
「監査法人就職の1次試験」みたいな扱いに落ち着くんじゃないの。
ロースクールで何百万も毟られた挙句、放り出される弁護士よりはマシだ。

今後は現時点の公務員志望者と同じく、民間との併せて就活するのが当たり前になればよい。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:48:29 ID:bw9Qib9b
高卒で税務署勤めてる奴が利口だよ

ローや会計士は投資回収率が悪すぎる


109 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:49:15 ID:y9ylen0z
難しい資格とっても食えないって可哀相だね


109 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:49:15 ID:y9ylen0z
難しい資格とっても食えないって可哀相だね


115 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:55:25 ID:PYji02Eb
見直ししたところで今監査法人入れなかったやつはどっちにしろ死亡なんだろうな


117 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 00:58:38 ID:ei3+wV4V
試験に合格させておいて、実務経験を積む場所も与えず、資格を与えないとは、酷いとしか
言いようがない。


119 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:01:39 ID:uxenica7
>>117
まぁそうだけど、
予備校のパンフ鵜呑みする奴や
資格受験生は「受かったらなんとかなる。」
って考えてる人多いから甘い部分もあるよ。

受けるか受けないかは自己の判断。



124 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:12:51 ID:ei3+wV4V
>>119
例えば、大学に合格したけれど、単位を取れる講座が用意されておらず、卒業資格が
得られないのと同じで、あまりに殺生な気がして可哀想ですよ。



120 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:06:04 ID:F2o5X0gE
「資格予備校が行政書士を取れば食えると言っていたが、ごく一部しか食えていない
酷い詐欺だ。」と言っても誰も同情しないだろう。
会計士だって同じだ。自己責任。



123 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:12:21 ID:vOz7U2Ru
資格取得に費やす時間をバイトにでも回して、200~300万くらい貯めて、
なんらかの副業はじめたほうが、ぜんぜん成功率高そうな気がするんだが。
そっちのほうが楽しそうだし。


126 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:16:14 ID:3Apk3+an
親や親戚に会社を作らせて、適当に運営。
会計を監査する。
2年経過する。
無事資格登録。

簡単でしょ。


132 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:40:28 ID:u3M73KB6
実務経験て公務員でもいいんだっけ?
例えば会計検査院とか国税とか。


133 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 01:53:25 ID:F2o5X0gE
国税で税務調査でも実務経験と認めてくれる。
ただ、新卒で間に合ってる監査法人が、改めて元国税の会計士を
中途で雇う保障はないので、そのまま公務員やることになるだろうな。





138 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 02:16:33 ID:496+dHQY
こいつらは政策秘書になればいいと思うよ

すでに、弁護士の場合は、試験に通っても就職できないカスが大量に政策秘書の職を得てるし。


139 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 02:28:49 ID:Lq/T3LJk
仕事そのものがないんだよね
有能なエリートにとって大変な時代だ


140 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 02:31:26 ID:uOlMloSb
公認会計士をやめてライオンの調教師になればいいじゃない


141 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 02:36:50 ID:BKe3AQYF
政府から免状をもらって仕事をするということは、
その政府に自分の運命を委ねるってことだな。

国が傾けばおまえも傾く一連託生。


142 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:01:32 ID:Vs8q7Xk+
俺は会計士受験の予定もないけど、昔ある会計士の人が、
語学ができたほうがいいと言っていたぞ。英語や中国語のことだけど。
つまり会計士資格+語学っていうことだね。
俺はその語学はビジネスレベルだけど、いかんせん専門がない。
だから、再就職は難しいのだが…



145 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:05:04 ID:F2o5X0gE
>>142
監査法人に関して言えば、ガチガチの年功序列型日本企業の典型だし
取引先(監査先)は日本企業ばっかだから、語学なんて使いようが無いが。
「語学ができたほうがいい」なんてその辺のホームレスでも言いそうなことだし、
特に重要な意味があって言ってるとも思えん。


144 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:03:25 ID:0YAnVitS
この制度見直し、要するに前の制度に戻すってことだよな?
変えた意味はなんだったんだ。


146 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:06:47 ID:qQEbFTey
ドラゴンなんとかじゃないが、自分の価値は市場が決める
でも、一般的な公平の観念として、努力した者は救われるっていうのもあって、
制度はこの両者を調和させなきゃいけないんだよな

ところが、これが狂った結果、楽な道を選んだ者が救われて、
酷な道を選んだ者が救われないことになっている
それを選んだ人も自己責任ということで責任を負担するのもわかるが、
まず責められるべきは制度設計者だろう


149 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:15:30 ID:F2o5X0gE
>>146
>楽な道を選んだ者が救われて、 酷な道を選んだ者が救われないことになっている

既得権に縋って、高給を得ようとする行為が、実は「楽な道」だったとは
考えられないか。長い目で見れば、世界を相手に商売をしてるのに、
薄給な企業の方が酷だぞ。
会計士制度の崩壊は楽な道が一つ潰れただけのことと考え、やる気のある人は、民間でバリバリ稼ぐほうが日本のためになる。


149 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:15:30 ID:F2o5X0gE
>>146
>楽な道を選んだ者が救われて、 酷な道を選んだ者が救われないことになっている

既得権に縋って、高給を得ようとする行為が、実は「楽な道」だったとは
考えられないか。長い目で見れば、世界を相手に商売をしてるのに、
薄給な企業の方が酷だぞ。
会計士制度の崩壊は楽な道が一つ潰れただけのことと考え、やる気のある人は、民間でバリバリ稼ぐほうが日本のためになる。


147 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:09:36 ID:Of00BG09
この改正で免除が10年に延びるらしいけど、
絶対10年経たないうちに制度改革がある


152 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:26:53 ID:ZG+EA6Tt
公認会計士なら、企業の財務情報の”嘘”が手に取るようにわかるんだろ?


税務署か、株屋に入ったらいいんじゃね?


153 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 03:59:42 ID:4Lnj/Lfz
金融庁って無能過ぎ…    改悪ばっかやってんじゃん。

とにかく、実務経験なんか積まなくても公認会計士の資格は取れるようにしろよ。

資格は与えて、後はライセンス制にすればいいだけだよ。



154 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 04:07:43 ID:F2o5X0gE
>>153
だから試験合格者には「准会計士」というありがたい資格を付与しする計画を進めているそうですよ。
この資格を手に民間就職してください、というのが会計士協会の
お達しです。あしからず。


155 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 04:09:46 ID:F2o5X0gE
だいたい監査法人に就職できないのに、監査できる独占資格をもらって
何をしようというんだ?一人じゃ監査なんかできないぞ。


156 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 04:27:55 ID:c83HSq8z
どの業種も実務経験実務経験うるさいよな。
いつから実務経験者超優遇社会になったんだよ


163 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 09:40:12 ID:OEtiTOHp
>>156
資格だけもって、実務ができない素人などいらないってシンプルな話だろうね。。


157 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 07:32:51 ID:8uJqK2hv
税理士取った者だが、想像してたほど飽和という感じは無いよ
もちろんバラ色でもないが、まあ普通程度には十分食える資格ですな

だから会計士も税理士業界なら食えるよ
ぶっちゃけ零細企業とか行政書士や社労士がこそこそと税務やってるから
突付けば仕事はいくらでも見つかる


159 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 08:50:30 ID:WH7T4Ng9
老害が居座り続けているだけじゃ?


160 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 09:00:31 ID:67UTK/RJ

■就職に有利な資格

事務職 → 日商簿記1級(女子は2級)
営業職 → 普通自動車免許
肉体系 → 大型自動車免許


・・他には?



161 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 09:11:04 ID:sLffTaNK
弁理士も終わりかけとる


164 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 09:43:12 ID:OEtiTOHp
実務5年とかで受験資格ができる試験にすれば良いのに。

資格者を特権階級にしようとするから、無様な資格になるんだよ。


165 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:02:07 ID:Of00BG09
実務に就かないと実務経験は得られないのに、
実務に就くには実務経験が必要


166 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:08:08 ID:95XBpgmc
何と言うか、弁護士とかタクシーとか日本てこんなのばかり


169 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:24:45 ID:q459kuUj
学校の先生もそうだが、年寄りが上でつまってる。

すでに出来上がったシステムの中じゃ、仕事なんてないよ。


170 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:35:12 ID:OEtiTOHp
高所得の既得権益が、新規参入をシャットアウト。

いかにも、って業界。
国益より既得資格者の利権が大事って資格団体


171 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 10:44:16 ID:uxYNEq5v
既得権益をもつものが制度の策定に
大きな影響を持っている以上、大幅な
改革は難しいだろうね。


172 :名刺は切らしておりまして:2010/08/02(月) 11:07:08 ID:OEtiTOHp
>>171
日本社会の縮図かね?

老人が若者から搾取する既得権益で閉塞された社会。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1346-fca4a1f4
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。