■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】日本人は個人主義の米国人よりも冷たい?競争社会米国の100分の1しか寄付しない日本

2010年07月21日 07:23

1JD@かしゆかさんφ ★:2010/07/20(火) 23:40:13 ID:???


競争社会米国寄付大国だ。個人主義米国人に比べて、100分の1しか寄付しない日本人は、
実は他人に対して冷たいのかもしれない。

今年1月、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ夫妻が、史上最高額の寄付をしたことで話題になった。
ゲイツ夫妻は、自身が設立した財団を通してエイズ対策などに9000億円を拠出する。

競争社会米国は格差の大きい社会だが、個人・法人による寄付が盛んな寄付大国でもある。
宗教的な背景もあり、富豪から低所得者まで、幅広く寄付行為が行われている。
オフィスにいれば、1日に何度もNPOなどから寄付勧誘の電話がかかってくることもめずらしくない。

また、米国の保守派は競争重視で、リベラル派よりも弱者に冷たいと言われるが、実際の統計では、
保守派の方が相対的に寄付が多く、ボランティア活動にも熱心という結果も出ている。
リベラル派は、個人による寄付よりも、税金を使った政府による社会事業を重視する傾向が強い。

一方、日本では寄付文化が根付いるとは言いがたい。内閣府経済社会総合研究所のレポートによれば、
2002年の寄付総額は、日本が7281億円であるのに対して、米国は24兆5174億円となっている。
その内、法人の寄付は、日本が5092億円、米国が1兆5255億円である。個人の寄付については、
日本が2189億円であるのに比べて、米国は22兆9920億円と、100倍の差が開いている。

特徴的なのは、米国の寄付総額に占める個人の寄付の割合だ。日本では、寄付の大半が
法人によるものであるのに対して、米国では個人による寄付がほとんどである。

日本で目立つのは政府による寄付だ。欧米諸国では、災害時における国際的な寄付では、
民間による寄付が中心になるのが当たり前だ。

2005年のスマトラ沖大地震でも、日本からの寄付総額5億9000万ドルの内、政府による寄付は
5億4000万ドルと、大半を占めた。一方、米国からの寄付総額9億4700万ドルの内、
政府による寄付が3億5000万ドルであるのに対して、民間による寄付は5億9700万円にのぼっている。

民間、とりわけ個人による寄付が低調で、社会事業や国際的な寄付行為は政府に任せっきり
というのが、日本の現状のようだ。

MONEYzine
http://moneyzine.jp/article/detail/186654
関連スレ
【話題】米MS共同創設者、死後は資産1兆2千億円の大半を慈善事業に寄付する意向 [07/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279374599/





寄付金

3名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:41:47 ID:rvFRzMeb


糞公務員に摂取されている日本人は金が無いんだよ!



4名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:42:17 ID:OKGFlxyU


被差別部落を生み出した民族舐めんなよ。



6名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:42:45 ID:crWAl1T5


制度の違いのことは放置ですか



7名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:43:04 ID:dSpODBcE


日本じゃ宗教に寄付する奴多いからなあ



8名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:43:47 ID:Gi2dcOeR


欧米と違って、日本は施しを受けるのはみっともないという文化なんだからしゃーない。



9名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:44:04 ID:BFJ4p1In


税の優遇受けまくりな国と比べんな
あと役員報酬1億超えたくらいで嫉妬に晒される社会だぞ



10名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:45:01 ID:QpuGzjJS


日本人は人間性が糞過ぎだからだろ



12名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:45:42 ID:kBwOvq8m


ホームレスだらけのアメリカを見習えと



13名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:45:59 ID:dUsB8c1g


どんだけ他国に寄付してると思ってんねん
おぉ?おマエ、そこのアメ公、おマエもやで!!



14名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:46:11 ID:qiRzIJD5


単純には比較できないだろ
社協への寄付とか、自治会で年中やってるじゃん



15名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:46:40 ID:lK6FsPuh


日本ユニセフ協会みたいに自分の懐に入れちゃう偽善団体がいるからさ
寄付なんてしない方がいい



16名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:46:41 ID:Z2yKpHXS


アメリカはその文税率が低くて、それを寄付するのが社会的責任になっているはずですが?



17名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:47:12 ID:S1UTWCN0


寄付しても余程な事じゃなけりゃ損金計上できないからな。
するだけ損だし。



18名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:47:27 ID:6BptZQla


神社への賽銭や寺への布施も寄付に換算しないと、
米国と比較できないだろ



19名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:47:35 ID:D1lNQ5iL


税率の差が天と地ほど違うだろーが



20名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:47:41 ID:FC+vmVy2


寄付=税金対策の要素がかなり含まれてると何度言ったら(ry



21名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:48:26 ID:cZvaWJ/d


税法の違い
米国は、95%以上、経費として認められたような~
日本は、半分くらいしか経費認定されなかった

さすが、民間が強い国と犬畜生公務員天国の国の違いですわ

これから、脱税事件が、どんどん摘発
泥棒公務員どもが、民間人を追い込みするんだぜ」

こんな腐った国家なんか、どうでもいい



37名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:53:38 ID:rbcc0nbp


>>21
そうだよな。
昔、黒柳徹子がこんなに所得税もって行かれるなら
(その当時、高額所得者の最高税率は最高80%に迫った)
寄付する方がマシだ、と税務署に掛け合ったが、
全然認められなかったそうだ。



25名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:49:09 ID:RT8u5+2Q


個人が割と簡単に(でもないのかもしれんが)財団設立とか
社会の仕組みが違うんでないかと思うこともある



26名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:49:15 ID:umATRTBH


競争より寄付文化そのものの違いじゃないの?



27名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:49:25 ID:P+2Sohw4


中国人ってどれくらい寄付してんの?
今かなり儲かってるよね



29名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:50:08 ID:T5JMtFSC


そもそも世界の長者番付の上位に日本人の名前がまったく無いんだが





30名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:50:44 ID:ydUkxhk5


寄付することに異論はない
しかし、寄付頼みの個人や団体が減らないのは果たして良いのか悪いのか
簡単に答えは出ない



33名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:53:08 ID:2dsJnaD6


>>30
確かに。ただ、どう頑張っても収益を全く上げられない部門には
何らかのサポートは必要だし。難しいところやね



31名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:50:46 ID:2dsJnaD6


>また、米国の保守派は競争重視で、リベラル派よりも弱者に冷たいと言われるが、実際の統計では、
>保守派の方が相対的に寄付が多く、ボランティア活動にも熱心という結果も出ている。

これも大きな違いだよな



32名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:52:15 ID:lN7KTZvW


欧米の役員報酬は何十億かたや日本の役員報酬は・・・

それで寄付がすくない云々いわれてもな。



34名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:53:08 ID:FGfKr5yn


国連に金出しまくってるのアメリカ1位で日本2位だべ?
アメリカと日本との比較のみ?
じゃあ、他の国はどうよ。
2位の日本よりクソってことは、まさかね。



35名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:53:08 ID:cZvaWJ/d


伊豆半島をドライブしてごらん
訳の分からん「宗教法人」ばっかですわ

政治屋と拝宮どもがグルってのが実地体験できます。



36名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:53:10 ID:6MT1R3Wb


寄付すると税が優遇されるんだよ
寄付を促進させる環境がアメリカにあってアホみたいに稼ぐ奴もたくさんいるってことでしょ



39名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:54:40 ID:o2RVoGF9


東京の人間なんて、他人を進路を邪魔する障害物くらいにしか思ってないよ。



40名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:54:43 ID:y3GcFcDX


NHKとか歳末なんとかとか町会とか祭の寄付とか結構搾り取られてる
たまにどこでもれたかユニセフとか郵送で着たりもする
そして今年の夏もコンビニにあの設置箱が…



42名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:55:13 ID:PsrOsrDl


日本人の民度はまだ低すぎる。
高くなる前に国が滅びそうだがw



43名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:56:21 ID:WG7YPbYc


貧しいから。日本の可処分所得の少なさは異常。
だまされるかよこんなウンコ記事に



44名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:59:15 ID:mL7NB9XY


寄付分だけ税金が免除される外国と比べても意味ないんじゃ・・・



45名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:59:41 ID:3dSN1ie8


赤十字の社費とかいうのに半強制的にとられていますが
無駄な事業と天下り役人の給料になるかと思うと腹立たしい



46名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 23:59:54 ID:6kWMrU1K


こんな話もあるな。

雇用環境も福祉も欧米以下!
日本は「世界で一番冷たい」格差社会
米国の著名社会政治学者が大警鐘

http://diamond.jp/articles/-/2319
日本で格差問題が悪化したのはアメリカ型の市場原理を導入したからではないか、
との批判が高まっているが、これにはいくつかの誤解がある。

 アメリカは確かに国家の福祉機能が小さく、
利潤追求と競争の市場原理を重視しているが、それがすべてというわけではない。
市場原理にまったく従わない民間非営利セクターが大きな力をもち、福祉機能、すなわち社会を維持する役割を担っている。

 貧困者や市場で失敗した人たちの救済活動はその分かりやすい例だろう。

非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり、食事や古着を提供したりしている。
ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

 日本はアメリカと似て国家の福祉機能が小さく、また、「自助努力が大切だ」と考える人が多い。
しかし、企業や社会にはじき出された人を守るシステムが弱く、家族に頼らなければならない。
経済的に余裕のある家庭ならばよいが、問題は家庭内で解決できない時にどうするかである。

意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。
アメリカでは個人に受給資格があればよいが、日本では家族の所得も事実上調査される。
大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。日本だったら、まずあり得ない話だろう。
日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、
他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

 ちなみに、アメリカ型の市場原理に対する批判はヨーロッパでもある。
ただ、欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、
「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。
こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、日本が一番冷たい社会のように思える。








79名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:11:07 ID:CYo5qSSO


>>46
普段はアジアはこうだ!みたいな言われ方をされてるのに、こういう時は欧米基準かよw
つうか、なんで日本は世界中の国の良いところばかりと比較されにゃならんのだ?

アメリカの、底辺の職業は時給3ドルくらいだとか、欧州のガラスの天井なんて絶対に
報道されないのにね。



47名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:00:35 ID:SRLDVNcp


収入や人種や民族間で対立があって社会が極端にコンペティティブな国は
ガス抜きしないと荒れるだろ
それだけだよ

日本はほぼ単一民族で今までは大した格差も無かった



48名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:00:48 ID:syl5QwH5


確かに、身内には甘く、余所者には厳しいな。
同じ犯罪でも逮捕されたり、されなかったり、人治主義だしな。



49名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:00:57 ID:Tg6rmPcf


公務員が寄付すればいいじゃん



50名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:01:07 ID:T7Z+4aPb


日本は社会主義国だから寄付なんてするわけがない。
社会主義だからこそ、糞NHKが試聴しない料金を取り立てに来る。




51名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:01:46 ID:AhDPL3tB


アメリカ人は慈善事業でもボロ儲けを狙うイメージが・・・



52名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:02:01 ID:6EtlGlSu


お金儲けは悪。みたいな国民性だしねぇ
寄付を増やしたいなら、まずは沢山稼いで沢山寄付することがエライ。
みたいな価値観を広めることから始めないと



55名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:02:52 ID:6kWMrU1K


>>52
そういう価値観を植えつけたければ、
実際に金を稼いでる奴が率先して寄付しろよって話なわけだがww



62名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:05:01 ID:6EtlGlSu


>>55
そうやって寄付する以前に稼いだ段階で叩かれちゃうから、
だれも稼ごうとしない。だから寄付が増えない。そういう悪循環だと思うよ。



81名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:12:01 ID:uvJesfqx


>>62
そんなことはない。
稼いでも率先して寄付のような形で社会に還元していれば評価も違ってくる。

実際、欧米の寄付や慈善活動にしても、ノブレスオブリージュなどと言えば聞こえがいいが、
本音のところで言えば、富裕層に対する、
一般大衆・貧困層の敵意や憎悪を抑えるためのガス抜き装置である側面が否めない。
つまり、欧米のそれも富裕層の身の保身、自己利益のためでしかない。(しかないは言いすぎかもだがw)



53名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:02:23 ID:AVRCQKII


税制の違いは大きい。
それを無視して勝手なこと言うなよ。



54名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:02:30 ID:kXnGPlpu


今時の日本人の民度の低さと自分勝手度の高さは世界に誇れるものだぞ!



56名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:03:00 ID:WRMciYwN


日本の場合、募金と詐欺の見分けが付かないからな。
募金にしても、どれだけ中抜きされているのかが分からないし。
募金活動にかかわる組織は全て無償奉仕であることを法律で強制してほしいな。



57名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:03:15 ID:5WQK3qLN


収入の差
年収100億の人はどうせい税金に取られるくらいなら
10億くらい気軽に寄付できるけど
1億の人は1千万ですら厳しい



58名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:03:57 ID:w84j2BGY


日本の妬み文化って何とかならんのか
嫉妬深いやつは自分を治せとは言わんから
せめて他人にまで横並びの嫉妬深さを要求しないでほしい



59名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:04:19 ID:jP51Xvmi


おまえら、税金から生活保護にムシられてみろや。



60名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:04:42 ID:u10+6hLS


思いやり予算も寄付みたいなもんだろ。
今まで何兆円寄付したと思っているんだ。



61名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:04:59 ID:cZvaWJ/d


ワシントンの「スミソニアン」博物館群が、全部ロハ
全部で30以上あるでしょ・・・
日本の博物館&美術館なんて大したもの置いてないのに
入場料が高い、ふざけてる・・・

NYの「メトロポリタン美術館」なんて
まともに解説見てたら、一週間かかるぜ
寄付者の名前が刻んである
それは、移民で来て、成功
お金なんかどうでもいいの

所詮、こんなポンコツ国家は、米国に勝てないし
これからは、中国に抜かれる

ばかめ、クソ公務員



63名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:05:28 ID:FXATJTpY



日本には寄付の文化無いからね。寄付と聞いた瞬間の2ちゃんでの袋叩き見れば分かるだろ。

日本人の寄付は「金持ちが哀れな乞食みたいな貧乏人に恵んでやるもの」。だから寄付と呼びかける奴が
少しでも個人の財産とかあろう物なら詐欺師扱い。
寄付って口にする奴は一銭も持ってない事が免罪の条件

向こうだとキリスト教文化の関係もあって社会的な習慣とか息するような物>>普通の人が普通に寄付する。
あるいは「寄付させてもらう」っていうのが向こうだと普通にある。寄付って言う善行をさせてもらっている
という感覚。

だからお金を集める為じゃなくて「意識を高めるため」なんていう寄付も成り立つ。
受益者は寄付する方なんだよね





64名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:05:29 ID:Fftdo2kc


日本では公務員に強制的に財産強奪されるんです。
寄付する余裕がないんです。



66名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:05:55 ID:r61wELqL


日本人は堕落者を甘やかさないいい民族ということだろ。



67名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:06:21 ID:iV3L+WNB


昔の日本は金持ちが学校とか物件で寄付してたからな。
社会に還元することが美徳だったし、銅像建てられたりして尊敬もされた。
最近の成金は貯めることしか脳がない



69名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:07:56 ID:GZ2Wxt48


見苦しい言い訳も日本の文化



71名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:08:40 ID:2EaqRT3t


相続税と贈与税を廃止したら、寄付を考えるって人は幾らでもいるだろうな



72名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:08:42 ID:gsLGKhRT


宗教的なものもあるよね。
罪を犯しても懺悔すれば許される。
どんな悪い金でも寄付すれば贖罪になるみたいな。



73名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:08:51 ID:reH50uT0


欧米人が行うチャリティってほとんど売名行為じゃないのかという気がする。




74名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:08:50 ID:kbTEH/YB


日本で寄付してもメリットないからな
賄賂にしたほうが競争で勝てる社会なんです



76名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:09:06 ID:onQtC3QC


知らないうちにアメリカより自己責任の国になってましたー



77名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:09:08 ID:ekGbXvX6


税率の問題とか言うけど、仮に日本の税率下がっても寄付はしないだろう。
なんでも自己責任の名の下に淘汰したがる民族だから。



80名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:11:58 ID:wxOn0Ndw


NYは、世界の花の都の1つです

俺が、最初に感動したのは、「浮浪者」が浮浪者のために
ドネーションを教会の後ろ盾でしてるの
特に冬場は、簡単に凍死できます

NYに住んでると競争激しいし
そういう「アガペー」があって
$1札をみんな入れていく

あの姿を見てると
日本人ってショウもないのばっかじゃん?



83名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:12:19 ID:VdJniKUM


寄付にアメリカと同等以上の節税メリットを提供しろよ。
日本なんて、すぐにアメリカ超えするから。

この記事書いた奴は本当に低能だな。
それとこの記事をチェックしたデスクも信じられないほど低能。
つまり、この媒体自体が信用に値しないってことだ。
ネット時代の怖いのは、こうした屑マスゴミも筍のようにわんさか群生していることだな。




97名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:19:17 ID:YE1JSRT2


>>83
節税メリットがあることも確かだけど、根本的に文化が違う
キリスト教もイスラム教も自分の成功は神様のおかげだと思ってるから
成功者は自分の成功の何割かを神様にお返しするべきだという思想がある
節税は信仰心が薄い人の背中を押すに過ぎない

日本人がそんな思想信仰を共有してるなんて言えないだろ?
せいぜい目の前のかわいそうな人に対する慈悲の心があるくらいだ



112名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:27:14 ID:VdJniKUM


>97
世界中の田舎行くとわかるけど、
高水準の教育が行われた国の田舎だと
どの国でも、かなりの確率でみんな人が良い。
いわゆるボランティア精神が自然と身についている。
これは信仰心もあるけれど、
それ以上に教育(国によっては信仰心でもある)水準が重要。

なんで、日本人も充分欧米先進国と同等以上の寄付行為を行う素地はあるよ。
大体、日本の童話って怖い話もあるけど、基本的に人助け中心。

ただ、これを証明したくとも、日本で寄付行為への節税規制緩和は
アホ官僚が絶対阻止するだろうから法改正が無理だと思う。
なんで証明はできないんだよねえ……。



113名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:28:41 ID:xoR0Q2At


>>112
日本の童話って「共同体の和を乱すな。」ってのが基本じゃないの?



84名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:12:48 ID:yKV8UlRr


拝金主義のエコノミックアニマルだからな



85名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:14:19 ID:ehB8uQAX


寄付を募っている団体ほどこの世で小汚いゴキブリはいないということを
日本人は皆知っている。単純な米国人は感動して涙を流しながら寄付をするw



86名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:14:40 ID:CjV1yuHv


税制に関しては、元々富の再分配のために寄付が行われる文化が先にあって、
それに合わせた税制になってるものだと思うよ。



87名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:15:10 ID:2Ad3GXrF


2chにあれやこれや寄付しないorできない言い訳かいてる暇があったら、
表に出て街のゴミ拾いにでも時間を使えってことだろ



88名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:15:30 ID:aBXQUmdN


むしろ社会が悪平等だから寄付文化が生まれにくいんじゃないか?
格差が激しければ、努力しても報われない層を想定することができるけど
格差が少なければ、寄付なんかしてもどうせ糞DQNのパチ代ぐらいにしか使われないって思うし

現に不可抗力の災害支援はボランティアも寄付もウヨサヨ関係なく凄い集まるけど
ホームレス救援とかだと宗教か左翼のプロパガンダしか寄ってこないし



90名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:16:38 ID:gAK3Cok9


たとえ寄付したとしても
それを公表するのは恥ずかしいだろ



92名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:17:26 ID:HuZF3k4o


お金じゃ何も解決しない。



93名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:17:58 ID:Yl9qizWA


お金だけが社会貢献じゃないよね。
お金だけを取り上げて冷たいとは言えない。



103名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:22:52 ID:uvJesfqx


>>93
そう言う主張はなら他にどういう社会貢献を富裕層がしてるのか、
具体的に示せないことには無意味だなw



95名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:18:16 ID:WeV4z0ma


人の善意を食いモンにして寄付活動してる自称人権派が多過ぎるからだよ。



96名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:19:03 ID:4ZLynDGA


日本の企業は中国に寄付してる



100名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:21:47 ID:uvJesfqx


ま、もし欧米で、富裕層が日本のそれのように、ろくに寄付や慈善活動等を通じた社会還元をしていなければ、
とっくの昔に大規模な大衆層・貧困層の暴動が起きて、社会体制は根底から覆ってただろうなw

一方この日本で、ろくに富裕層が社会還元をしないにもかかわらず、体制が維持されてのは、
一にも二にも、日本国民の根っからの奴隷根性の成せる技だろうなw┐(´∀`)┌ヤレヤレ



116名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 00:33:05 ID:CjV1yuHv


>>100
生活保護世帯より収入低いような状況でも、
他人の施し受けるのは恥ずかしいっていうのが多い民族だから。

寄付を受ける側も、金持ちから金もらうのは当然の権利だ
と思うくらいにならないと寄付文化は根付かないと思うよ。



248名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 01:26:37 ID:fx60xIcu



そもそも税金が違う、税金が

>>100

外国で日本の税制だったら富裕層が暴動おこしているわ



255名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 01:30:14 ID:fx60xIcu


>>248

ちなみに戦前の税制は外国に近かったから
金持ちの寄付もあったし、それによって学校や工場が建ったり、庶民の中でも
優秀なものは上の学校に行けるばあいがあった。
その代り外国と同じような階級しゃかいでもあったが・・・



262名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 01:33:35 ID:fpGqEClY


>>255
なるほど、そうでしたね。戦時体制が今も尾を引きずったままなのかな。




277名刺は切らしておりまして:2010/07/21(水) 01:41:39 ID:fx60xIcu


>>262

戦時体制というより、戦後体制じゃないの?
GHQに多くいたニューディーラーたち(実際は容共左翼かぶれ)の影響が大きいと思う。

日本の税制は相続税と贈与税が高いので金持ち3代続かずといわれていたんだよな。
だから「故人問題」等々なんておきるのかもしれんというのがあれを見ていた時の感想。
その故人問題を起こしたH家は3代どころかまだまだつづきそうだが・・・



スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. | URL | -

    アメリカの寄付金はアメリカ人に還元されます
    日本の寄付金は日本人以外の誰かの懐に沢山いきます

  2. | URL | -

    寄付なんて善意でなりたつものなのに、
    こんな脅迫まがいなことしてどうするよ。

  3. たか | URL | -

    日本の高額所得者と言われる人はアメリカと違って年収一桁少ないからね
    10億円年収あったら喜んで1億円寄付しますよ
    たとえアメリカと違って税金対策にならなくたって

  4. ('A`) | URL | -

    個人が小額を寄付しているけど、みんなが集まってやるから
    莫大な金額が寄付されてるって聞いた。
    でも今は若い人もお金がないし、募金詐欺もあるしで信用されてないんじゃないかな。

  5. ■■■ | URL | -

    >>競争社会米国は格差の大きい社会だが、個人・法人による寄付が盛んな寄付大国でもある

    >>民間、とりわけ個人による寄付が低調で、社会事業や国際的な寄付行為は政府に任せっきり
      というのが、日本の現状のようだ


    これらのくだりに既に実態が現れている。即ち、

    アメリカ=食うか食われるかの弱肉強食原理を徹底したシビアな資本主義社会→敗者の取り分はゼロ。勝者は敗者の     犠牲と搾取の上に利益を100%独占できるシステム。

         ビル・ゲイツのような存在が生まれるのもこのシステムのおかげ。ゲイツに敗れた者が手に出来たであろ     う富が、すべてゲイツに吸い上げられているのだ。


    日本=競争原理を基本とする自由主義社会でありながら、憲法上、一部社会主義も採用しているソフトな資本主義
       社会→敗者も取り分がゼロになるわけではなく、勝者の犠牲の上に利益が配分されるなど、社会の在りようを   全面的に自由な競争に委ねるのではなく、政府によって全体のバランスがある程度調整されるシステム。

       中間取得者の保護のため、その取り分が価格に上乗せされ、消費者が店頭で商品を手にする時点では物価が高   くなっているのもこのシステムの結果。放っておいたら競争に敗れて滅んでいく弱者を、勝者および社会全体   で無意識のうちに保護し救済しているのだ。これを「リスクの社会化」という人もいる。


    このように、アメリカという国は、社会そのものが、底辺に属する弱者や敗者の犠牲の上に成り立ち、円滑に機能する仕掛けになっていて、そのことを多くの国民も知っている。
    これに対して日本の場合は、政府の調整のもと、好むと好まざるとにかかわらず社会全体で弱者を保護し、救済する仕掛けになっている。高い物価や、費用対効果の効率性の低さなどを、日頃から社会のあらゆる局面で感じている国民は、間接的にこの仕掛けから受ける負担にうすうす気づいているのだ。

    だから、普段、徹底的に搾取している弱者への贖罪意識からアメリカ人は寄付をするが、政府によってその寄付を日頃から半強制されている日本人は、この上なお重ねて寄付などしたがらないのである。

    要は、個人が直接行うか、政府が個人の代理として個人の財産を管理して行うかの違いにすぎず、両国のシステムの違いが反映された結果の表面だけを見て、日本人が冷たいなどと次元の低い結論を導くのは愚の骨頂というものである。
       

         

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1324-07a5a1f0
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。