■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書店】ここ10年で1/3が廃業…本屋が生き残る道とは

2010年07月20日 03:39

1きのこ記者φ ★:2010/07/19(月) 16:06:16 ID:???


長引く出版不況に加え、電子書籍の人気に押され気味の「まちの本屋さん」。
東京ビッグサイト(東京・有明)でこのほど開催された「東京国際ブックフェア」でも、
書店の生き残り策」が熱心に議論された。
ピンチをチャンスにできるのか。全国の有力書店の先進的な取り組みを紹介したい。

「うちの購買率は40%台後半です」。東京・丸の内の丸善本店の壱岐直也・前店長は胸を張った。
購買率とは、来店した客のうち実際に書籍・雑誌を購入した客の割合のこと。
「昔は30%、いまなら20%」といわれる中、同店は群を抜いている。
JR東京駅前のビジネス街にある売り場面積約5780平方メートルの大型店。
本を買うのは30~40代の会社員が中心だ。

「あり得ない購買率」(出版関係者)を支える柱の一つが、同店の一角に昨年10月に設けられた
編集工学研究所長の松岡正剛さんがプロデュースした書棚群「松丸本舗」。
約220平方メートルの売り場に新刊、文庫、漫画、写真集など約5万冊をそろえた。

段違いの棚に出版社やジャンル、著者・作家にとらわれず、一見無造作に本は並ぶ。
自宅の本棚のように、横に倒れたままの本も演出だろう。
「乱歩と久作を知らないまま、年をとってはいけません」「太宰・坂口・東京裁判~ここからもう一度民主日本を問い直す!!」。
棚板には松岡さん自身が手書きした文字が躍る。

「松岡さんの思考をらせん状に表現した」という。例えば、プラトンの「国家」と、
古代ローマ人が現代日本に現れる漫画「テルマエ・ロマエ」が同じ棚に。
その下段には「インド古代史」「ブッダの生涯」とともにイエスとブッダを主人公にした人気漫画
「聖☆おにいさん」が横置きされていた。

「最初この話を聞いたとき、社長から従業員への挑戦状だと思った」と話すのは丸善お茶の水店の
草なぎ主税(くさなぎちから)店長。書棚づくりは書店員の仕事で、著名人とはいえ外部からの登用には
抵抗はあったろう。しかし、「漫然と本を並べているだけでは、読者との接点は拡大しない。
書店は常に違う切り口を用意していかなければ、と思った」という。

>>2以下に続きます)
http://mainichi.jp/enta/book/news/20100719ddm012020031000c.html



5名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:09:02 ID:ZxJxroYc


もう本はamazonかeBookoffでしか買わないからなあ
引きこもりが悪化してるともいえるが



326名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 23:08:46 ID:03Hrpv3d


>>5
何で引きこもってるの?
外に出るのがそんなに嫌いなの?



6名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:10:04 ID:gTGbdo2S


またか!「若者の本離れ」



7名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:11:09 ID:dbPMd1Av


ただ仕入れておいてポップ書いて生きてこれた時代がむしろいい時代だったと感謝して早めに廃業しなさい



8名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:12:07 ID:Rna1bxtz


中途半端な本屋だと、欲しい本が全部揃わないから、
結局、大型店か通販でまとめて買ったほうが手っ取り早い。



9名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:12:33 ID:FYspTMHj


書籍そのものが無くなる方向だろ
30年後には本屋はおろか、出版社ごと消えるんじゃね?



10名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:12:57 ID:wClpr7c1


CHIの株を買うことです 



11名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:13:18 ID:M1tN2q9e


本屋と雑貨屋を併用すればいい



54名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:45:23 ID:UFlnsEif


>>11
ヴィレッジ ヴァンガード




12チビデブキモハゲ足短い:2010/07/19(月) 16:15:47 ID:GNytvYZq


エロに特化するんだよ



13名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:16:11 ID:XXYF8/w4


まちの本屋さんなんて生き残れないだろうね
本屋に限らず小売業は大手に集約しないと客が集まらん
寿司屋、家電販売店、古本屋、・・・一昔前は個人商店が成り立っていた業態は全部大手に集約されてる



14名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:16:21 ID:Wb5yU0Lt


本につぎ込む金額は昔より増えたけど、買うのは全部amazon
書店行っても欲しい本がない。
品揃え豊富な店に行くには電車賃がかかる。
それなら通販でいいよ。

売り上げが減ってるのは、CDの売り上げが減ってるのと同じ理由じゃね?
ほんとに本が好きでお金つぎ込んでる人ほど、書店で買う物がない。
本に興味ない人は他に娯楽がたくさんあるから、よっぽど話題にならない限りわざわざ本を買わない。



19名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:19:04 ID:9iUfGCgm


>>14

マニアな世界



15名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:16:36 ID:go8b/U4B


よく都心でしかも駅前であんなデカイ売り場で従業員もいて
採算が合うよな 



21名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:19:55 ID:DVJ2P6PF


>>15
場所と人だけの商売だからな。
本自体は置かれているだけで、売れなきゃ出版社に叩き返すだけ



24名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:21:47 ID:ymDTEX5E


>>21
いやいや、万引き対策も重要。



16名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:16:41 ID:DVJ2P6PF


指名買いならAmazonで十分だからな。
発掘力と提案力で勝負するしかない。



195名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:19:10 ID:ZTr5QYQ2


>>16
Amazonの何が驚異って、提案力すらそこそこ持ってる事なんだよな。




197名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:23:01 ID:fRNzOaxC


>>195
今では価格についても競争力を持ってるしな
期間限定のキャンペーンだと思うけど
対象になっている本を購入すると10%のポイントをつけてるし・・・



17名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:17:45 ID:a+QAlftt


CD/レコード屋よりかはまだまし。本当の地獄はこれから。





18名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:18:21 ID:ymDTEX5E


俺の書籍購入率(店に出向いて実際に本を購入する割合)は5%以下かな。
本屋に行く回数自体激減してるが。



20名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:19:31 ID:go8b/U4B


アマゾンは誰も触れていない綺麗なのが届くしね



27名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:23:13 ID:Rna1bxtz


>>20
そうでもないぞ。
人間の手でピックアップするから、
カバーが破れてたり帯がなかったりは結構ある。



40名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:33:57 ID:afVzGJfS


>>20 人を介さない方がイケてるなんて矛盾した商売だよ



83名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:20:24 ID:JM0AOeEb


>>20
>アマゾンは誰も触れていない綺麗なのが届くしね

汚れた軍手の跡がついたり、表紙に傷があったり、
カバーが折れたのが届く事もある。



22名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:20:59 ID:YzcB79xH


むしろ2/3がまだ生き残ってることに感心する。



23名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:21:05 ID:irinfVM/


輸入物とかも扱う専門のお店には行くけどただの本屋には中々いかない・・・
広く浅くじゃネットに勝てないんじゃなかろうか



26名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:23:11 ID:UUSm2B9t


最近の本屋はジャンプとサンデー専門店と化しているからね
そんなんだったら全て滅べと



28名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:24:37 ID:tj2OEweI


早くアマゾンに課税しろよ
あいつら日本に一銭も税金納めてないぞ



29名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:24:47 ID:LXQG8k9Q


小さな個人商店の本屋さん本当に見かけなくなったなぁ



30名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:24:49 ID:A/qP6lc4


「松岡さんの思考をらせん状に表現した」という。例えば、プラトンの「国家」と、
古代ローマ人が現代日本に現れる漫画「テルマエ・ロマエ」が同じ棚に。
その下段には「インド古代史」「ブッダの生涯」とともにイエスとブッダを主人公にした人気漫画
「聖☆おにいさん」が横置きされていた。

つまりアマゾンのレコメンデーションだろ。
そっちで工夫してもネットには勝てないよ。
むしろメガネ巨乳ミニスカメイド店員書店だな。
それでもamazonで買うだろうけど。



31名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:24:51 ID:T+0P/5zA


いままで本並べるだけで儲けてきたんだからいいじゃねーか



37名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:28:36 ID:ymDTEX5E


>>31
売れない本を、毎週・毎月総入れ替えするのも大変らしい。



48名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:41:43 ID:T+0P/5zA


>>37
売れない新聞を買い取らされる新聞屋にくらべりゃ屁みたいなもんだろ?



32名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:26:24 ID:eJJFSXLH


デカイ本屋も潰れている



33名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:27:33 ID:9TGWXDVm


本屋の生き残る道?
いまどきちっさい個人商店が生き残る道なんかないだろ。
今やブックオフも地方への店舗展開凄いし、なおかつツタヤまでくっついてやってくる。
品揃えも大した事ないただの本屋じゃどうやっても太刀打ち出来ないって。
ウチの近所の本屋は最近GEOとくっついて深夜まで営業するようになたよ。
まぁそれだけ敷地面積のあるそこそこ大きな店だったからってのもあるけどね。
そういうコトが出来る店舗は生き残れる。



34名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:27:33 ID:K9sAelzJ


価格一緒だし、品揃え以外で差別化できないしな



36名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:27:44 ID:go8b/U4B


確かに本屋は子供心に楽な商売だなと思ってた
ほとんど社会経験ない、おっさんはどうやって次の職業を探すんだろう



38名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:30:27 ID:7wx5GWDr


一部の団体動員本しか売れない。
かねてから不自然に感じていた某作家の本のヒット。
出版社の人に会う機会があったので聞いてみた。
「何で某作家の本は出版されるたびにヒットなの?出版に漕ぎ着けるのも最近は大変みたいなのに」
「ああ、あれは20万部が売れる事が最初から分かってるからさ」…と口を滑らせた。
最初からヒット?作られたヒット?誰が買ってるの?どこの団体?その先はノーコメントでした。
誰が買ってるか想像はつくけどね…団体動員好きな組織は…。
あ~あ…一般人は何も知らずに
「売れてるの?そんなら買ってみよ」って乗せられる…。
実際読んでみると非常につまらない。旅先で買ってあまりのつまらなさに宿に置いてきたw
面白い本を読みたいなら自分で探すしかないって事さ。
でも作られたヒットのお陰で売れてる本でもこんなもんなんだ…つまんね~と本離れ加速中…。
テレビと同じ現象が起こってる気がする。



75名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:15:12 ID:9iUfGCgm


>>38

こういうのを「御用作家」という
実は、この逆がある

マスゴミの中で出版が自由度が高い
しかしながら~~~
日に日に不自由になってます

TVなんか、話にならんし・・・




39名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:33:44 ID:YzoDOpfA


駅前とか人が屯しそうなことろで営業することだろうな
どんな店でもやってること



41名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:34:22 ID:ymDTEX5E


万引きを放置すれば潰れ、
厳しく目を光らせても、万引き犯の餓鬼が勝手に電車に飛び込み
世間の批判を浴びて結局潰されるのです。

もう本屋が生き残る道はないのです。



42名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:34:51 ID:hkMpkmKR


最近はAmazon使わず本屋で注文するようにしてるな
急ぎで必要な本ってそれほど多くないし

でも、もう本屋で生活するのは難しいと思うわ
街の本屋さんって、年金受給世代の道楽みたいな感じになってるし



43名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:35:45 ID:hZKZuwOu


厨房のころエロ本売ってくれなかった
たたりじゃ



45名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:37:53 ID:Lq0Wls5O


雑誌なんかは駅構内の本屋で買うけど
専門書はAmazonで買うなぁ・・・探すの楽だし



46名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:38:08 ID:hTQLt3P0


昔の酒屋、タバコ屋と一緒。
社会が必要としないなら、つぶれるのは自然。

業界全体が生き残る方法を考えた奴は業界を席巻するので、
やはり、街の本屋はつぶれる運命。



50名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:43:13 ID:9TGWXDVm


>>46
酒屋はカクヤスが異常なほど伸びてるね。
安価で別途料金を取らずに配達してくれるってのが大きい。
タバコ屋は昔っからなんで商売になるのか不思議だった。
そりゃ販売機に取って代わるわな。
コンビニ的手法で本屋以外に何かとくっつかないとやっていけないよな。



47名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:41:39 ID:go8b/U4B


でも、やっぱ手にとって中身を見たいときもある 参考書とかね
そういう時は潰れないように近所の大型店で購入している



49名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:42:27 ID:pg7wvRVd


アレだけ新古書店や漫画喫茶が出来れば、潰れる本屋は多いだろうなw

今後は、予約販売制にでもなるんかなー?
買いそびれた本は、ひたすら新古書屋で中古が出るのを待つ感じでw
不便になるが、出版が生き残るにはそれしか無いかもな。
または映画並みの扱いにするかだな。



51名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:43:30 ID:rWMHdyu/


電子書籍は関係無い。
まだ大して普及してないから。

むしろ町の本屋が潰れるのはBOOK OFFとamazonの影響だと思う。



53名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:44:45 ID:jFOQf4P+


だって書店に行くの面倒くさいのに気づいたし
さらに店内で本探すのすら面倒くさくなった。
最近はもっぱらアマゾンで検索するか図書館の取り寄せだわ。
本整理するのも探すのも、捨てるのも面倒だから早く電子本普及してほしい。



55名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:49:11 ID:jFOQf4P+


最近読んで面白かったのはこれだな。
図書館で借りたけどw

奪われる日本の森―外資が水資源を狙っている



56名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:54:51 ID:rWMHdyu/


本も売れない、CDも売れない、服はユニクロ以外売れない、町から人が減った、電化製品もAMAZONで買う。
DVDは一般人にはコピーが難しいからまだTSUTAYA等は商売になってるけど。
結局AmazonやらYOUTUBEなどの海外勢に圧されて日本全体がどんどん貧しくなってるだけ。
おまえらに未来は無いからね。



57名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:56:09 ID:uI4wI/RJ


店舗、駐車場が広くて書籍の点数が多くなくては生き残れない。
小さな書店であれば配達し小中高の教科書、とくに高校の教科書、
副教材、電卓等を複数校持ってないときつい。



59名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:58:42 ID:CNV9G6xS


本屋がスキャンのサービス始めてくれればいいのに



63名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:01:26 ID:ir/LFmzl


>>59
それ面白いと思う
コピー流出対策が必要だが・・・



64名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:01:53 ID:iH1WdqLV


>>59
本の値段+300~500円までできれいにpdfにしてくれるなら欲しいな。

すぐにpdfで買える(待ち時間なし)が条件だけど。原本は無くてもいいわ。



60名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 16:59:39 ID:Lt4NP77l


本屋だけじゃなくて、街の電器屋も量販店に駆逐されて
ずいぶん廃業した。
この流れは、もう止められない。



61名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:00:05 ID:Pr4yIoMo


潰れてほしくないのでアマゾンで調べて
メモとって地元の本屋で注文してるわwww



62名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:00:23 ID:rdDX83Xw


しょもない本が多すぎる。
なかにはいい内容の本もあるが、それを探すのは困難。
粗悪品ばかり棚になれべては、だれも買わない。



65名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:03:26 ID:rJgo71+E


本読むよりも2ch読んでたほうが疲れないし



67名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:06:33 ID:anPcu+Z9


目的買いは本屋で中身見てAmazonで買うパターンが多いな。
そうじゃない場合に品揃えと店頭POPの善し悪しが影響するから、小さい本屋は不利だよなあ。



68名礼は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:07:17 ID:dZ1m5zEs


再販制度で守られている業界に未来はないよ
と思っていたら本当にボロボロになったな



72名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:13:17 ID:zlIQGay4


>>68
テレビ業界「・・・」



69名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:08:15 ID:Z7cYu5Bb


本屋って頭が悪い奴多すぎ、
うちは本屋なんで本の内容は知りませんとのたまったバカ店員が紀伊国屋にいたw



77名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:17:34 ID:P2br/a+5


地元出身の漫画家の作品がドラマ化されて、早速近場の本屋に買いに行ったけど置いてない。
訊ねてみると本店には置いてあるそうで、取り寄せましょうかと言われたが時間かかるんで
断ってアマゾンで買った。
どうするか見てたけど、結局ドラマが終わるまでポップどころか一冊も置かなかった。
商売する気あんのかと思ったよ。つかないんだろうな。ド田舎で他にないからやれてんだろうけど。
週刊誌はコンビニで買うからもう潰れてもいいやw



78名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:18:02 ID:mg5Tsr+R


北海道札幌市は、すっかり大型店だけになってしまった。



79名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:18:15 ID:tPNuFhgn


いいこと思いついた、プチネンドロイドをオマケに付ければ売れるんじゃね!



80名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:18:36 ID:C5lH9qJa


現物見て

買いたい本もあるからなあ、、、



81名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:19:45 ID:YGHwWaIi


昔は漫画本立ち読みし放題だったのになあ



89 [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:23:54 ID:EbrJ9yDa



中学生の頃にエロ本を買うのに重宝していた
近所の本屋が潰れていた。
今の中学生って何で抜いているんだろ?




90名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:24:26 ID:4aaPnnEJ


古典的な書店にはライバル多すぎる。
コンビニ、キヨスク、アマゾン、ブックオフ。
対抗するには、固定客の取り込みしかないと思う。
美容院に女性週刊誌毎号お届けとか、
アウトドアショップに山と渓谷お届けとかの。




93名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:26:34 ID:XXYF8/w4


>>90
どうせ、ほとんどの客は雑誌以外の
文庫やハードカバーには見向きもしないもんな
コンビニで十分



91名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:24:56 ID:G9OQLiiP


すべての本は至高の本(福音書)に出会うための
前座にすぎない。
至高の本に出会ったあとはあまり読書をする必要がない。



92名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:25:52 ID:VNvi2kUx


子供の頃通った近所の本屋、駅前の本屋が絶滅。
子供が読むコロコロ買うのには車で10分のスーパーまで行かないと
買えない状況になってるw

本来は本屋の収益の柱の売れ筋の雑誌をコンビニに取られりゃ潰れるわな。
で、コンビニ流通に頼りきった大手出版社は自分達の首を絞める事に…



94名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:26:46 ID:V7SXTdzP


まぁ、読書の9割は立ち読みで済ませてしまうからな。
漫画雑誌なんて勿体無くて買ったこともないw



96名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:27:54 ID:TYQC9Yjy


雑誌レベルの情報だったら、ちょっとググれば手に入るからな



97名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:28:01 ID:bENB5A0l


アメリカでは、本やたばこの値段が、お店ごとに違う。
日本の本屋やタバコ屋は、保護されていて、どこでも同一価格だ。

アマゾンや楽天ブックスで本を買うことが多い。

本屋で買う時は、いつも図書カードを使う。
額面の4%引きで金券ショップで売っているから。



98名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:28:43 ID:uUOKj2zy


マジで、家から徒歩、自転車で行ける範囲の本屋が全滅した……。



101名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:31:28 ID:XXYF8/w4


>>98
地方は本屋もロードサイドに集約されてるな



103名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:32:17 ID:4aaPnnEJ


総合デパート的な本屋はもう無理だな。
セレクトショップみたいに、
ジャンル別のセンスフルな本屋しかない。



107名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:35:22 ID:NZdGBIDl


>>103
ジュンクみたいなでかい総合書店はまだ大丈夫だろう。



145名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:18:23 ID:Zi0Q0JIH


>>107
> ジュンクみたいなでかい総合書店はまだ大丈夫だろう。

ジュンクもすでに大日本の軍門に下りますたよ。
図書館流通センターと丸善とジュンクでやりくりすることになった。
シンポジウムで偉そうなこと言ってた丸善のおっさんは、気がつけば図書館用に派遣社員と
納品本を管理する立場になってるんだよw




104名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:33:42 ID:68jv2wiJ


万引リスクor万引によりいわゆる「町の本屋」は既に時代遅れ?。
北区なら大きな本屋が赤羽の駅近くに1つあればあとはコンビニで補える
(売れ筋を本棚にとネットショップの送料なしの受取口をコンビニレジで)



105名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:33:45 ID:R0zvZEt5


ま、本屋の次は新聞屋と順番が決まってんだが。




108名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:36:54 ID:eOV9HQqz


本は2ちゃんと違って3行読み進めても作者一緒だから一旦つまらなくなると希望が見えない。
本屋が落書き(校正)して売ったらいいんじゃね?ニコニコ動画みたく



109名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:37:13 ID:EQsOjI5+


日本の本しか置いてないんじゃ話にならない。
近所の本屋なんてコミックすら買うものない。
月に5万くらい使うけどもっぱらamazon



110名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:38:53 ID:V7GUuyqh


新聞止めて文庫本も読まなくなったな。。。
完全な活字離れです。
たまーに専門書は買うけど 3年に 1冊くらいかなw



111名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:41:01 ID:Z/Y2CUMK


ネットは巨大になりすぎたんだよ
次々既存の産業を喰ってる、まるで魔物だ



112名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:41:10 ID:2DY/3oRO


いつの間にか、密林ばかりで購入するようになった。
本屋に行ってたころは無駄に購入してたが、密林になってから無駄が無くなったのと、遊び心が無くなってきたと感じたorz



123名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:56:59 ID:tprzmugG


>>112
おれ逆だわ
尼のせいで余計に本買ってしまうようになった
朝注文したらその日のうちに着くってのはやっぱデカイわ



113名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:41:26 ID:flB8SeYl


万引き倒産特集をしていたね

その中で家族四人父、母、子供二人で万引きしている屑家族が居たね。ずっと顔を出せ!!って思ってた

防犯カメラの映像にモザイクをかけて流すから悪い。
顔出しで出せ。

書店の入り口の防犯カメラの映像を顔出しで張り付けろ。

常習万引き犯には肖像権、買う権利もない。

飢え死にしてろ。




114名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:43:30 ID:CRtFHagD


>>113
同意。
家族で万引きはひどすぎるね。




127名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:00:11 ID:58XOXxYN


>>113
>書店の入り口の防犯カメラの映像を顔出しで張り付けろ。
それやって人権団体からクレームが来た書店があるから無理



115名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:47:00 ID:fPElgkpN


アマゾンのおすすめ商品とか一緒に購入されている商品とかで
買う気の無かった本まで衝動買いさせられてしまうから、
もう、書店のつけいる隙は無いな



116名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:47:39 ID:Pr4yIoMo


考えて見れば大店舗法とかそーいうので町は守られていたのかも知れないなぁ
田舎なんだが商店街はシャッター街になってるジャスコだけが繁盛してる
これがいいこととは思えないわ
どこかで通販とチェーン店を制限しないといけないのかも



126名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:00:09 ID:Z/Y2CUMK


>>116
現在進行で産業革命が起きているんだと思う
本当にこのまま放置しといたら近いうちに地方はジャスコとホームセンター
ぐらいしか残らないようになると思う、この流れはもう変えることはできない
大型資本に集約しないと生き残れないほどネットの成長速度が速すぎる

得たものは大きいがその代償もってことかな




135名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:12:30 ID:NZdGBIDl


>>116
業界を守るための規制なんて、やらなきゃいけないことを後回しにするだけ。
街の本屋があぶないなんてのは10年以上前から議論されてたわけで、
今まで手を打ってこなかったのは、どうせつぶれてもいいと思ってたんだろ。



117名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:48:01 ID:n7Aw5j54


近所に気の利いた本屋がある事は
amazonから翌日に本が届く事よりも幸せ



118名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:48:35 ID:Osr0paOO


一時期、すべての本に超小型のチップを埋め込んで、
清算しなければ店を出られない。
ブックオフとかの買い取り店に持ち込むことも
できないとか言ってたけど、
どうなったんかね?
やってるんかね?
まぁ、普通の雑誌とかならチップつけても
盗んで走って逃げられたらそれまでだけど・・・・







119名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:53:15 ID:rSEBezqy


アマゾン使ってると興味のないジャンルに疎くなるのよね
本屋だとぱっと目に入った普段読まない本を手に取るときもあるけど



120名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:53:25 ID:1IU68w7l


小学生からお世話になった書店
なくなるだろうなと思ったから
最後に30万の注文だして恩返ししたよ
いまは、もう閉店した



122名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:56:58 ID:7gOfyEIw


アマゾンとかのネット販売に移行したんだろ?
店舗自体いらないだろ、活字離れしているんだし
電子書籍が増えれば、出版社自体消滅するよ




124名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:57:07 ID:58XOXxYN


売り上げが少ない

売れ筋の本の配本が後回しにされ、しょぼい本しか配本されない
(売り上げの良い店への配送が優先される)

売れ筋の本が店頭に並ばない

客が来ても品揃えを見て立ち去ってしまう

売り上げが落ちる

って感じだし、雑誌系はコンビニに食われてるし、せめて系列店で在庫を共有できるようにするか
店舗ごとの特色を出さないと(駅の売店みたいな業態を除けば)小規模な店舗は厳しいだろうな



125名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 17:58:34 ID:bENB5A0l


街の本屋は、「立ち読み」「万引き」という、天敵がいる。

アメリカだと、長時間の、「立ち読み」文化はない。図書館ではないのだ。
また、バックなどは持ち込めないところも多い。

「少年法」という性善説すぎる法律があるので、万引き対策には20歳未満
立入禁止でもいいと思う。

「立ち読み」は、サクサク立ち読みされて本を買わない椰子が多い。
また、本や雑誌に傷が付く。
日本人は、ちょっとしたキズにクレームするので、売り物にならなくなる。

タスポみたいなモノを作って、本屋に入場する時は、
そのカードがないと入場できないようにしよう。



225名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:48:22 ID:+q6BRNdF


>>125
バーンズアンドノーブルなんか立ち読みどころか、フロアに座って読んでよくて
店内にスタバがあって、そこで買ったコーヒー読みながら、まだ買ってない本を
座り読みしてもいいじゃん



228名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:51:09 ID:2FRXIAvq


>>125にはワロタw てかジュンク堂が参考にしたのが Barnes & Noble だろ。
俺もNYで何店か訪ねてみたけど、普通に店内で飲み物売ってて、椅子やカウンターがあって、
そこでみんな座り読みしてたぞ。



371名刺は切らしておりまして:2010/07/20(火) 00:13:02 ID:Xmc60FOR


>>228
東京駅の旧大丸にも未購入書籍何冊も持ち込み可の併設喫茶あったな。
何冊も持ち込んでる客いてほとんど図書館化してたw
大丸新しく成って無くなってしまった。
今でもツタヤとかそういう本屋あるけど品揃え悪いんだよな。
品揃えも見晴らしもいいそういう座り読み化の本屋ないかな。




128名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:00:14 ID:ncSHawbw


協同書店→閉店
高山書店(ほんとぴあ)→経営破綻
アイエ書店→栃木のうさぎやに吸収合併
宝文堂→廃業

ネット書店の隆盛とジュンク堂・紀伊國屋等大型書店の相次ぐ出店で
仙台地元資本の老舗書店は金港堂以外淘汰されてしまった・・・

その金港堂も時間の問題か・・・ちょっとうらぶれた感じが好きなのに(´;ω;`)




130名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:01:20 ID:AzgR9aG3


本屋がつぶれるほど万引きが多いのなら、ICチップとかすりゃあいいのに



131名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:04:06 ID:fPElgkpN


コンビニに置かれないような雑誌は壊滅的かもね
売り上げも出版数も右肩下がりだろ

電子書籍にした方が売り上げよかったりして



132名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:05:44 ID:9iUfGCgm


日本の文化を破壊しました
最低なデストリビュータでした
多分、こういう区祖はどもは、長生きですわ・・・



134名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:11:04 ID:FvP7iuHD


価格で勝負できない分、
立地と品揃えくらいしか差別化できる要素がないとなると、きついなあ
どちらもアマゾンに圧倒的に分があるしな



140名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:14:51 ID:Z/Y2CUMK


>>134
結局いろんな工夫しても大多数の消費者に対して価格が絶対の物差しだからね
ネットに対してコスト面で勝てる要素はないし
このままじゃ対面取引自体がマイノリティになりそう
一億総無縁社会の誕生だ



136名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:13:33 ID:+yYfA+RA


読めればそれで良い人間にとって紙媒体である必要はそれほど無い。
コレクターやマニアだけだろ、拘るの。




138名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:14:13 ID:Pr4yIoMo


全くおっしゃるとおり
これって本当に社会全体を見て幸せなことなのか疑問に思えてきたよ
いくらアマゾンが売上を伸ばしたところで雇用は時給750円のアルバイトでしょ
しかもこき使われるとか 詳しくないんで言えないが

なんだかなぁ、、うーん。
どこかで歯止めをしないと社会が壊れてしまうと思えてたまらないです



146名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:18:59 ID:Z/Y2CUMK


>>138
もう既に壊れてるのかもよ?
社会から無駄を省くってって事はその過程に携わる人から仕事を奪うって事だからね
あぶれた者の受け皿があれば救いはあるのだけれど果たして

どんなに便利になったり物が安く買えても仕事が無いんじゃ恩恵を享受できないね



141名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:14:54 ID:rWMHdyu/


本は単価が安いから…
CDなら一枚2500円ぐらいするからICチップもつけるけど、数百円のマンガにICチップ着けないだろ。
どうせマンガだろ万引きなんか。
それにしてもマンガなんか一冊が安いから、そこから原価や輸送料引くと、本屋の儲けなんか微々たる物。
さらにBOOK・OFFのせいでかなり打撃を受けるし。



142名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:15:22 ID:YzcB79xH


本屋に限らずだけど、道楽でやっている儲かんなくていいやの、定年後個人商店とどう競合しないようにやっていくかは、かなり重要だよね。



148名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:21:15 ID:DVJ2P6PF


小さいから潰れるのではない
変化に適応できない、適応しようとしないから潰れる。

大手が必死に頑張って競争する中、ノホホンと同じ商売なんて無理。



149名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:23:31 ID:fPElgkpN


消費者の側からしたら書店が廃れるのは当然だわな
一冊の本を探して何件も回ったり、電話で問い合わせをしたりするような
不毛な作業からネット通販を使うことで解放されるわけで



150名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:25:32 ID:DVJ2P6PF


>社会から無駄を省くってって事はその過程に携わる人から仕事を奪うって事だからね

無駄を省くことは、無駄から人間を解放し、無駄ではなく人間にしか出来ない新たな領域に向かわせることだ。
前向きで進歩的な発想が無く「奪われる」と思考停止してしまう人は、淘汰されるしかないな。



153名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:28:49 ID:9iUfGCgm


>>150

それって、頭ないと出きません
1億2千700マンほど、ここに生息してます
どれだけ御方が企画&設計できますか?

これは、キツイ



155名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:36:49 ID:Z/Y2CUMK


>>150
前向きな考え方があるのはもちろん分かっているけど
そうやってすぐに適応できる人ばかりじゃないだろ現実は
常に先頭にいなければ生き残れない社会に未来があるとは俺には想像できない



160名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:42:26 ID:zLp7yIWC


>>155
おれもそう思う。
ネットで日本中の中古品の中から一番安いものが買えて
田舎の本屋がamazonや楽天と勝負して勝てなきゃ
生き残れない世の中なんて長くは続かない気がする。



162名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:43:56 ID:fPElgkpN


>>155
いくら何でも甘え過ぎじゃないかい?
世の中のニーズを無視して生き残れる業界なんてこの世にあるのか?

本屋を無形文化財として税金で保護しろとでも言うのか?



151名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:27:36 ID:lRcxK7XR


8割が淘汰されるな
勝ち組が生き残り周りを見渡したら、誰もいなかったと



156名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:37:06 ID:eCwFSZUJ


ここ五年で数件あった恵比寿の「町の本屋」は全滅。残ったのは、アトレと
ガーデンプレイス。最寄りの「町の本屋」は白金にあるが、そこも時間の
問題だろうな。

かつて、恵比寿駅裏の浜田山書店ではよくLOを買ったものだが、浜田山書店が
なくなってからは、恵比寿ではLOが買えなくなってしまった。白金の本屋は
熟女物しか置いてないし、わざわざ渋谷まで行くのもなんだしなー、と
しばらく買ってなかったが、何気に買う機会があって買ってみたら昔より、
随分、増ページしてたな、LO



157名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:38:45 ID:lRcxK7XR


衰退する市場でいつまでも頑張ってるのはアホ

さっさと見切りを付けるに限る




158名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:39:46 ID:zLp7yIWC


本屋がつぶれた分、宅急便やamazonで雇用が生まれてるのかな?



161名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:43:33 ID:Z/Y2CUMK


>>157
この日本に斜陽でない分野が果たして存在するやら

>>158
テナント代などのコストが人件費に転化されればそれなりの雇用を生みそうだけど
きっと限られた人員で仕事こなすだけだと思う



159名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:41:05 ID:bR1k8avM


ネットで全国展開、薄利多売、情報の充実じゃないかな。
三省堂書店なんかもそういう方向性で展開している。



163名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:48:57 ID:pavX+T/9


合併
駐車場10台以上必須



164名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:49:01 ID:tprzmugG


時代の流れで無くなる職があるのは仕方ないよ。
良し悪しの問題じゃない。



165名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:52:02 ID:OHE0dSJs


おれは他の支出全部切り詰めても書籍代は減らしてないし、
巨大書店が出来てから専門書が買い易くなってますます買ってしまうし、
ネットで古本が見つけ易くなってますます買ってしまうし、
アマゾンでも検索するけど立ち読みしないと中身分からんから
リアル書店に足運んで買うし。
ネットのせいで本屋が衰退してるという話は合点がいかん。



175名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:08:54 ID:zLp7yIWC


>>165
ネットで本を買うから本屋に行かなくなった、て人だけじゃなくて
ネットで情報が入るから本を買わなくなった、て人もいると思うよ。

サビ残のせいで本を読む時間が無くなった、不景気のせいで
本を買う金がなくなった、という場合もあるかもしれない。

本屋だけではなくて出版業界全体が不景気になってるんだと思う。



166名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:52:40 ID:cQhnd0Pd


基本的にアンチWeb通販な俺。
買ってから届くまでに半日~一日もかかるし、中身を全部読めないから、買うか微妙な本の評価が出来ない。
とは言え、小さい本屋じゃそもそも欲しい本が置いてないので意味がない。
大型書店が近くに無い人は、そりゃ通販一択になるわな。

早く立ち読み機能を完備した電子書籍の時代が来ないかな。



168名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:54:43 ID:VNvi2kUx


アマゾンとかネットでは雑誌は部数掃けないからコンビニに置いてない雑誌
は崩壊の運命なんだろうな。
コンビニ雑誌も返品率が高くて採算取れてない雑誌が多いし…なんとか
広告で利益でてる雑誌も広告が引けばおしまい。
で、大手出版とか雑誌、漫画雑誌からのコミックの収益で他の書籍の
赤字を埋めてる状況だから、本屋どころか大手出版社の倒産が直ぐソコまで
来てる(噂になってるアソコとか)。
本屋どころか出版の終了…



170名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:01:13 ID:bR1k8avM


>>168
雑誌こそ、そもままネット展開出来て生き残るだろう。
4gamer、@ITだとかは内容は専門雑誌ですし、上手くやっている。



171名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:01:51 ID:tprzmugG


>>168
再販制度のせいで差別化しようが無い。
出版も流通もそれが自分らの首締めてることに気づいてないから、
このまま業態そのものの崩壊まで行くだろうね。



173名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:05:38 ID:VNvi2kUx


>>171
最近対象外のDVDを書籍扱いで書店流通にのせて本来対象外のDVDを
再販制(あくまで書籍と言い張って)の適用受けてるなんて無茶苦茶
な事やってるんだよな。



169名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 18:59:06 ID:ST8P4F0N


この時代に本代が減っていないって奴はよほど少数派だろう
この10年は本当に本屋には行かなくなった
5年前に商品として大量にもらってしまった図書券がいまだにある
むしろ最近は本を邪魔に感じて捨てるほうが忙しい




174名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:07:26 ID:oqK/bgPp


本屋がこの先生きのこるには



176名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:10:10 ID:oMKVjXCs


http://www.osawa-office.co.jp/
上のサイトの週刊太極宮第454号で作家の大沢在昌は
「紙の本屋さんに生き残る道はあるのかという問題に関しては基本的に“ありません”」
と、はっきりと言い切っている。
CDからネット配信に楽曲販売の主力ルートが切り替わったように、行く行くは書籍も同じ道を辿るのは避けられない。
それに、電子書籍化して書店や問屋の(下手をしたら出版社も)取り分が作家に流れ込んで
印税が3倍以上に跳ね上がるようになるんだから、これから先どんどん作家は電子書籍になだれ込んで行くのは間違いない。
紙の本はサイン本なんかが作家の握手会・サイン会のチケット代わりの「ファングッズ」としてしか生き残れないと思う。



178名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 19:11:29 ID:n2CSJ7i2


俺も趣味の理系関連書籍は大型書店になっちゃうな
安い本も高い本も好きに選べるし
本離れとか以前の問題で小型書店の生き残り策が思いつかない
都心だったら思い切って何か一つのジャンルに絞れば生き残れるかもしれないけど
田舎じゃ完全に無理だな


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1320-1c71b2e6
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。