■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【造船】中国、"造船最強国"の座を韓国から奪取へ

2010年07月19日 06:00

1ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/18(日) 13:51:23 ID:???


造船・海運市況を分析する英クラークソンと関連業界が18日までに明らかに
したところによると、韓国造船メーカーの上半期船舶建造量は747万889CGT
(標準貨物船換算トン数)で、801万4148CGTを記録した中国に首位の座を
明け渡した。半期ベースで船舶建造量が中国に後れを取ったのはこれが初めて。
現在の傾向でいくと、通年ベースでも中国首位が確実視される。

上半期船舶受注量も、韓国は462万CGT(シェア38.0%)で、中国(502万
CGT、41.2%)に後れた。6月末ベースの手持ち工事量でも、4925万1753
CGTで、5330万7252CGTの中国に次ぐ2位にとどまった。

受注量、手持ち工事量で中国に追い越されていた韓国造船業は、今回初めて、建造量でも
中国に抜かれた。2003年に3大指標すべてで日本を追い抜いて以来、7年間維持して
きた「造船最強国」の地位は、完全に中国に譲り渡したことになる。

業界関係者は「中国政府はここ数年間で大々的に造船業を育成しており、2015年から
韓国を追い越すと公言してきたが、目標時期が5年も早まったことになる」と苦い顔だ。
昨年末から国内メーカーの受注活動が回生しているものの、中国は自国海運会社の発注量が
多いため、通年ベースも中国が1位を維持する可能性が大きいと話した。

◎ソース http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2010/07/18/0500000000AJP20100718000500882.HTML

◎関連スレ
【造船】造船各社 環境配慮の新船開発 [07/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279415118/


3名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:53:53 ID:ys4dV023


韓国が最強だったってのも変な話



7名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:00:53 ID:ami5Bs0f


>>3
数って言うか総トン数の上でだろう。
品質が最強な訳では無い。
品質的には多分まだ日本が最強。




68名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:32:13 ID:NCd3etYv


>>3
北朝鮮が間にあって不便な半島だし
造船業が発達しない方がおかしいと思うぞ



4名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:59:38 ID:591EaqXC


中国は沈没船事業TOPの座がそんなに欲しいのか?



5名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:00:04 ID:MZdOPTCP


中国は着実に富国強兵してるな



6名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:00:49 ID:weCHh/vk


行き着くとこの行き着いたって感じだな。
技術のいらない船はこのまま安定的に中国が供給していく感じだな。



8名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:02:23 ID:nnaQTmTj


チンもチョンも日本に造船所つくってもらったこと忘れて無い?




10名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:03:36 ID:/DSf3d6m


>>8
忘れてる以前に、造って「もらった」と思ってない
造って当然と思ってる



9名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:02:28 ID:qWxI/Stw


日本の優秀な技術者が韓国へ流出。
こんどは、中国へ流出か。



11名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:05:04 ID:52iL6WDN


電気を発明して産業革命を起こして
蒸気船=現代の造船技術を確立したのは
日本人・平賀源内なんだから
世界中の船舶利用者や電気製品利用者は
オレたち日本国民に使用料を支払うべきだよな



13名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:07:27 ID:PwliVK9J


>>11
新しい



12名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:05:23 ID:Opn/Azcr


この二カ国は日本が得意とする分野が重なる



14名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:13:57 ID:ea0U/b2G


豪華客船は欧州の独断場らしいが。
日本で作ったら燃えちゃったしな。



16名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:20:11 ID:w5+1WfEE


>>14
あれでますますダメになったな



18名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:25:13 ID:BELeCrEv


>>16
日本人のせっかちな国民性じゃあ
豪華客船に乗って、一日中寝ると言うことなんてできないだろう。



15名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:14:14 ID:YfU4+uOB


中国は大型の受注に政府が融資するとかしてたような



17名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:25:08 ID:n6pxHZdu


日本…技術力はtop、しかし設備が古い(明治~昭和中期)ため、近代的船舶の大量生産や
   超大型船舶の低コスト生産ができない。

韓国…技術力は高い。設備は比較的新しい(昭和中期~昭和後期)ため、
   近代的船舶の大量生産が可能。ただし手抜きが多く、精密さに欠けるらしい。

中国…技術力が低い。設備は最新だが、ローコスト職工のため、ずさんな小型船舶の
   大量生産になる。大型船舶は生産不能。そもそも遠浅の中国沿岸に、大型
   タンカーは入渠できない。



19名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:28:27 ID:caWH5IU0


あの火事は陰謀だよ



37名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:45:30 ID:cL56EbHT


>>19
バカ、やめろ。もう保険降りたんだから。



21名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:29:03 ID:KYq/dvi2


空母作ろうってくらいなんだから貨物船かなんかなんて簡単だろ。



22名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:30:12 ID:f5fVrzdM


造船王国イギリスを抜いた頃が懐かしい。



24名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:37:25 ID:caWH5IU0


>>22
基本的にそこそこの技能を持ってコスト的には圧倒的に強い国が
前のトップを追い落とすって流れだから造船は



25名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:39:35 ID:cL1zgJLU


規模が全く違いすぎる
中国は広大だ



27名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:55:04 ID:A1HPziDv


たしか現代造船の会長が、向こうの新聞でIHI?に研修生(実は産業スパイ)送り込んで
コンテナ2つ分の技術資料やら現物を盗ませた、という武勇伝語ってたよね
アレはガチ引いたわ



28名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:02:46 ID:rGFSULmN


>>27
武勇伝なのかよ
墓に入るまで黙っとく方が賢いと思もうぞ中国人よw



31名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:26:31 ID:la4pGs/b


オランダ←イギリス←アメリカ←日本←韓国←中国←ベトナム←アフリカ

フラットな社会実現までは、まだ時間が掛かりそうだな



32名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:35:30 ID:OKS7456P


俺が子供の時は、日本が造船も半導体もTVも世界一だったのに(´・ω・`)



33名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:43:08 ID:J7chdCMN


強国とか宗主国とか本当に好きだなw
なったことないもんなwww




34名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:44:51 ID:GVr9mV8J


日本の領海の広さは世界6位で、中国の領海より広いんだってさ



35名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:57:43 ID:8U1QHBdr


日立の会長がヒュンダイに経営を教えに行った時は
企業の体を成していないほど何も無い企業だったのにね~~。

日本企業は何もせずとも未来永劫圧倒的勝者でい続けられて当たり前と思ったんでしょうね~w



38名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:21:12 ID:nU7aA86v


・中国の総完工数の多くは、自国の消費に必要な数に過ぎない。

・韓国は受注数は多いが、薄利多売なのと原材料が高騰して赤字に…。

・日本は確実に利益のある、高機能船舶の受注がメイン。



40名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:34:55 ID:xUG8wKbv


>>38
自国用に作ったに過ぎないけど世界一だったなんてうらやましい



39名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:31:00 ID:aZYASsHg


日本で、陸上交通が盛んになったのは、明治に鉄道が敷かれて以降。
それまではずーっと、船が交通の中心。
今でも、トン数ベースなら、海運が圧倒的に多いが。



41名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:38:45 ID:+7hhu8PQ


日本を抜いたと思ったら、あっという間に中国に抜かれたな
韓国ってほかの産業でもそういうポジションになってしまう可能性があると思う。
追いかけられるだけの日本は、相手が韓国だろうと中国だろうと
変わらないけどね



42名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:44:49 ID:CB8OUaqF


低価格で作られたらかないません



43名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:45:25 ID:rGFSULmN


船は時代遅れではない
航空機に取って代わられることなどない
今でも重要

最近知ったことだけどな



44名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:48:59 ID:HOOQYfDV


客船需要は地に落ちたが、貨物輸送では船舶に勝てるものなし



45名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:50:07 ID:PsPus0CN


国内だって、重量物輸送はほとんど船だ。



46名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:51:42 ID:tu8SUx6c


高品質の日本に低価格の中国
韓国は予定通りのサンドイッチ状態
他の産業もこういう図式になっていくだろね



48名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:02:06 ID:I9S7rb4r


そりゃ本来どこの国でも1000円するものをチョンコや中華は安売りして1円で売ってるんだから
壊れてもいい1円だしレベルで買うんだから数だけは売れるだろ。
数=品質 じゃないんだから。
ウインドウズとAppleの関係と同じだよ。



50名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:04:50 ID:IXgrRsnE


コンピュータ制御でスチールの帆を張る大型船があったけど、
どうなったのだろう?
その後、ウワサをきかないが出てきたときは
画期的と思っっていたんだよなぁ。



51名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:08:21 ID:ezPuWgv6


大型帆船は、安定性に欠けるので実用にならない。




52名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:09:55 ID:PA5HidNr


昔から不思議なんだけど、英米ってなんで造船では大したことないのに、あんな大海軍を維持できるの?



54名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:21:41 ID:mXnayVIZ


>>52
国が国防の一環として造船業を支援している。



58名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:41:32 ID:PA5HidNr


>>54-55
そういう単純な話はそれはそれでいいんだけどさ

質問の方向を変えると、
高度な技術が必要とされる海軍艦艇を建造、メンテナンスする技術力がありながら、
なぜ民間ではその技術を使って大規模な造船業が成立しないのか?
具体例では、日本の造船業の三菱重工、IHI、アメリカ航空産業のボーイングにあたるような
企業が英米の造船業で発展しないのはなぜか?
という疑問。


ちなみに、中国の造船産業が発展するということは中国海軍の発展にダイレクトにつながるわけで
日本としては安全保障上の問題でもあると思うのだが、日本政府は座視するだけなのかね?




60名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:47:13 ID:HOOQYfDV


>>58
>なぜ民間ではその技術を使って大規模な造船業が成立しないのか?

性能を優先する軍艦と、コストを優先する民間船とは別もの。
民間向け船舶に軍事費を補助に使うわけには行かないしな。




61名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:57:11 ID:II69auDB


>>58
たぶん答えは単純で、比較優位がないってだけなはず。
空母を作っているノースロップグラマンに資本を投入して民間船を作らせて日中と
国際競争するより、航空産業や金融、IT産業などのアメリカがより強そうな分野
に資本を投入した方が儲かりそう。



70名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:38:12 ID:QxXTuCid


>>58>>60
米海軍にとっても補助金で米国の造船能力を維持したかっただろうけど
予算がそこまではなかった

そして、造船業は建設業と類似しており、人件費比率が高い産業で
航空機ほどの技術力は必要ない

唯一技術力が必要なエンジンは日本も、韓国も、中国も
ドイツのエンジンのライセンスを買って作っている

ただし、化石燃料高騰で
船のライフタイムコストの50-80%以上が燃料費になってきているから
燃費の良い船は、価格1.5-2倍でも売れる可能性があるのと
デイーゼルの熱効率は38%で、SOFC燃料電池の効率は55%だから
防衛予算を増額して、船舶用SOFC燃料電池を開発してそのスピンオフで
日本の造船工業をてこ入れする・・という手はあるかもしれない



55名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:22:07 ID:tixV3R7N


>>52
ヒント 全世界の船舶のうち、軍用はたったの0.8パーセント



57名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 19:29:43 ID:OCPfJbDK


中国だろうが、韓国だろうが、日本製の部品組み込まないと売れなし、保険も
かけられん。それがすべてだ。



63名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:04:22 ID:hvbuUJgn


水は、高いところから低いところへ流れる。



65名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:20:59 ID:Bir88Y/k


数だけ作れば良いって物でも無い。
ちょうどホンダが日産に勝ったといっているようなもの。



67名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:26:08 ID:QxXTuCid


アメ公が日韓台を切り捨てて、東亜を中国に売ろうとするときに

日本がアメ公を脅迫できるネタは2つだけあった

1)米国債を売るぞ(ただし円高になって日本脂肪)
2)日本にも韓国にも空母が作れるドックが各23基ある
  日韓を中国の衛星国に譲ってしまえば
  カリフォルニア沖に日本製中国空母や、韓国製中国揚陸艦の大群が
  押し寄せることになるだろう

  世界の造船能力の9割を中国に渡してもいいのですか?

だから、造船業界だけは、船舶用燃料電池の開発などで
税金を投入しても日本のシェアをなんとか維持すべきなんだけどな

日本の政財界はそんなことは何も考えないだろうな 
目先と己の利益しか考えない連中だからなあ 



69名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:38:00 ID:3uSFxyxu


韓国造船業の春は短かったな。
日本は猛吹雪の氷河期だけどね。



71名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:05:36 ID:qO3jSJjB


>>69
春もあったよ。
俺は某、九州の西の端にある、軍需工場で働いているが、
まだまだ船は造っているよ。
3年前くらいから契約するから、まだ船を造っている。

リーマンショック以降は、他社も含め、受注ゼロとかあんまり笑えない
状況らしいけどねw



74名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:20:29 ID:Mx50SdNx


造船なんて、労働集約型産業で、技術より安い人件費が有利になる産業。
先進国がやることじゃない。



75名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:21:04 ID:LfyIi79M


>>74
電機や自動車も程度の差はあれ同じだ



76名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:57:27 ID:MZdOPTCP


むかつくから、インドネシアの造船所に技術提供して、韓国を、駆逐しようぜ



77名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 23:13:26 ID:Bir88Y/k


造船は、いいものは日本へ、普段は韓国へ、安物は中国へ依頼するのが世界の現状。



78名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 23:33:42 ID:zeystYW2


日本は安物のバルク船を規格大量生産してるだけ。
高付加価値船は韓国の独壇場なのが現実。




80名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:04:52 ID:tR2+QnZC


日本は安物のバルク船を規格大量生産してるだけ。
高付加価値船は韓国の独壇場なのが現実。



89名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:31:16 ID:14MJsUrN


>>80
くやしいの~
現実見ろよw



92名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 05:21:37 ID:JB64cTSa


>>89
船種別手持ち工事量 34ページ参照
http://www.sajn.or.jp/pdf/Shipbuilding_Statistics_Mar2010.pdf

バルクキャリアばかり増えて、LNGや石油タンカーなどの高付加価値船の比率は低いよ。
もっと危機感を持って現実を見ろ。



93名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 05:29:10 ID:7BpOU86m


>>92
本来は高付加価値のものをダンピング価格で粗製濫造するから迷惑なんだよな。



83名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 00:50:45 ID:jsLUr2r2


日本のいい技術者はどんどん高給でひきぬかれるんだろうな



84名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:19:03 ID:FRseDwSi


中国の製造業が着々と力つけてるな



85m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/19(月) 01:49:00 ID:hb8DC0xh


このご時世でも、それなりのトン数の商船を作り続けている日本って凄い。



87名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:26:23 ID:E3eUZPGb


日本の製造業をばっちりベンチマークして、ことごとくバッティングする韓国、
それをベンチマークしバッティングし始めた中国。



88名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:29:59 ID:14MJsUrN


はい、逝きました~!w

いずれサムスンなどの家電製品もこうなる
安かろう悪かろうじゃ中国に勝てないよw



90名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:32:39 ID:14MJsUrN


てか韓国造船業界やばいだろ
赤字補填する為にめちゃくちゃな大量受注してたんだから
それが出来なくなるしw



91名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 03:50:43 ID:AV5HZdN8


雁行形態ってやつだな
南朝鮮はテレビとかもうちょっと高度な物作るようになったんだろ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1317-9e6fd813
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。