■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】米国人が見た中国レストランの不思議--見た目は汚いのに病気にならないのはなぜ?

2010年07月19日 05:53

1ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/18(日) 12:42:20 ID:???


7月16日、環球網は記事「米国人がわからないこと=中国のレストランは
あんなに汚く見えるのになぜおなかを壊さないのか」を掲載した。以下はその抄訳。

欧米人として、中国の第一印象は「汚い」というものだった。特に食事はひどい。
中国の市場を見ると、豚肉は一日中、売り場の上に投げ出されている。冷凍も
包装もされていない。野菜も汚らしく地べたに置かれており、間近に腐った野菜が
山と積まれている。そこを飛び交うのは無数のハエや虫。レストランはさらに絶望的だ。
床は汚く、食器も古く錆びている。厨房はと言うと、肉も野菜も同じまな板で切っている。
欧米の基準からいえば、とても衛生水準を満たしているとは言えない。

なんでこんなことになっているのだろうか。私は3つの理由があると思う。

第一に中国は途上国で、冷蔵庫の普及が遅かったこと。第二に米国人が過度に衛生を
不安視していること。人間の体には免疫システムがあるのだ。食品の衛生は重要だが、
米国はやりすぎなのだろう。そして最も強調したいのが第三のポイント。中国の伝統的
調理方法は欧米よりも衛生的だということ。5000年近い歴史を持つ中国社会だが、
近代的な衛生技術は備えていなかった。そのために飲食文化は衛生面で独自の特徴を
備えるにいたったのだろう。

いくつか例を挙げよう。中国人は手で食材を触ることが少ない。ピーナッツのような
ものでもはしで食べるのだ。北京ダックを売るファーストフード店では使い捨ての
手袋を渡され、直接手で触らないように気をつけている。こうすることで細菌を体内に
入れないよう注意しているのだ。

また中国では野菜は必ず加熱調理して食べる。ほとんどの中国人は生の野菜を食べない。
肉の食べ方にも工夫がある。一切れが大きな欧米と違って、中華料理では肉は小さく
切られている。火が通りやすくなって衛生的だ。中国の厨房は汚いが、料理は必ず
よく火を通し、細菌を殺しているのだ。

私は中国に3年間滞在したが、一度もおなかを壊したことがない。米国では年に1、2回は
おなかを悪くする。食品の衛生管理がなっていない環境の下で胃腸の病気は増える
のだろうか。私の中国滞在経験は異なる答えを示している。

◎中華ソース
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43841

◎関連スレ
【コラム】中国人が呆れる"汚街"、新宿歌舞伎町--李小牧(歌舞伎町案内人) [07/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279375038/



4名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:44:31 ID:osS8lDbY


>い北京ダックを売るファーストフード店では使い捨ての
>手袋を渡され、直接手で触らないように気をつけている。こうすることで細菌を体内に
>入れないよう注意しているのだ。

所詮は外国人御用達店でしか食ったことのない奴の戯れ言ですね。



5名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:45:42 ID:4bEM1KBf


>中国では野菜は必ず加熱調理して食べる。ほとんどの中国人は生の野菜を食べない。

これもとてつもない嘘だろwwwwww 生野菜の比率は低いけど、余裕で食ってる。
北京のレストランにも行ったことがないのかこの馬鹿は。



175名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 22:18:10 ID:JSmzlryH


>>5
いや、そうでもないです。今でも比較的高い年齢層の人たちはほんとに
サラダなどの生の野菜はまったく食わなかったりします、基本的に、
洋風の食べ物を出さない中華料理屋に行くと生野菜なんて全く有りません。
また、寿司や刺身を食べるのも若い人たちで、元来は中国の人たちは
あまり生では食べないです。





8名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:47:24 ID:g15qZELz


>中国のレストランはあんなに汚く見えるのになぜおなかを壊さないのか
環境が汚いと人間の免疫機能が最大限に機能するから。



9名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:49:13 ID:52iL6WDN


つまり清潔度は
アメリカ>中国>日本(歌舞伎町)ってことだな



10名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:50:29 ID:9xId+MJI


>>1
前にも述べたが、
火を通せば大丈夫とは19世紀以前の食品知識。

中国は今だその考えに従って、食材や油に少々の危険な化学物質が混じっても火を通して平気で食べてしまう。




11名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:52:30 ID:hEJjSPp2


ドブネズミが腹壊さないのと一緒だろ。くだらん。



12名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:53:27 ID:Yt+O4Wp1


それでも時々当ってるジャンw



13名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:56:46 ID:mWL8eXhm


なあに返って抵抗力がつく



16名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:58:45 ID:26Bdiolu


中国の露店は死亡フラグ



17名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:01:03 ID:P6Q0nI6d


昔は都市の衛生レベルは日本>支那>>欧米だった。

糞尿を道路にぶち撒ける欧米人に衛生云々されたくないもんだ。
ペストで人が死にまくったのも奴らの汚い生活習慣が原因。
日本人や中国人は白人よりはるかに綺麗好きです。



18名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:01:05 ID:tu8SUx6c


中国料理は非衛生的な水を使ってどう美味く料理するかの歴史だからな
悪い食材を食えるようにするなんて調理過程にすでに組み込まれている



19名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:01:27 ID:/x6qnXlP


記者という生き物は、自分が知らないだけという可能性を考えないようだな。



20名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:01:49 ID:UZsSHuyO


中華料理は火の料理と呼ばれる所以がまさにがそれじゃん



21名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:02:40 ID:4WAUwBKs


>私は中国に3年間滞在したが、一度もおなかを壊したことがない。

これは誇るに値する特殊能力だろ



22名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:03:38 ID:lgUqhLNU


細菌戦になったら無敵になるのですね。



23名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:04:06 ID:0WHCZPNx


中国在住だけど中国人の多くが食品で病気になってるよ。
食材だって普通に手に触れて食べてる。
上海蟹なんてどうやって手を使わずに食うんだよw

ただ、中国に来てから鼻毛が伸びるのが早いのを見ると
体が環境に対応してるのは確かだね。



25名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:05:33 ID:elXXQ6H5


理由は二つ

1,免疫
2,何でも火を通す



26名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:05:40 ID:PcRk0ncR


悪食で通る支那人が、刺身食べる日本人をゲテモノ喰い呼ばわりしてるじゃん。
強火を通してるからだろ。



28名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:07:49 ID:HgFVHziP


アメリカの牛肉は大腸菌まみれ



30名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:09:46 ID:9xId+MJI


>>1
中国の料理はおなかを壊さなくても将来ガンになる危険性が高い。



32名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:10:54 ID:iUq66Om8


まあ、最終的に加熱調理すりゃ、どんな雑菌も死ぬしな。
130度で数秒加熱すりゃ、その前にどんだけ病原菌いようが関係ないか。

ある意味科学的だな。
最後よければ全てよしか・・



33客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/18(日) 13:11:24 ID:32fB9wKg


結論! おまいらの胃腸は軟弱すぐる。



35名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:13:02 ID:dOOdTyQU


カキの食中毒はほんとになんとかしてほしい



36エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/18(日) 13:13:45 ID:AsnAUpL7


糞にたかる蛆虫も、皮膚の下の体の中は無菌状態だったりする。




38名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:14:24 ID:6jY7yehd


>そこを飛び交うのは無数のハエや虫。

ガイジンてさ、畑に行ったことないのかな?ハエや虫なんか畑にたくさんいるんだが



40客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/18(日) 13:17:33 ID:32fB9wKg


>>38
殺虫剤や防腐剤まみれで、虫が生存不可能。
尚且つ綺麗に土が落とされた野菜しか見た事ないんだな。



48名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:27:15 ID:6jY7yehd


>>40
アメリカだって畑に行けばハエも虫も中国人もいるんだからな



39名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:14:37 ID:7PQOo57n


中国の料理の問題点は
菌やウイルスじゃなくて毒だろ



41名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:19:10 ID:TXXj4pWd


5000年の歴史を持つ中華料理も、食材が化学薬品で汚染された場合までは
想定していない。
細かく切って、加熱して殺菌するとかいう方法では、
毒入りの餃子には対処できない。



42名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:21:14 ID:51YjOjSe


中国の(冷凍)餃子で身体を壊しましたが何か?



44名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:21:24 ID:y6LZcf9Q


いやいや、下痢や食中毒とかよりももっと深刻な癌になるんじゃないの?数十年後にw



46名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:22:50 ID:LgVVAwub


>私は中国に3年間滞在したが、一度もおなかを壊したことがない。米国では年に1、2回は
おなかを悪くする。

おめーは米国でなに食ってんだよw




51名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:29:20 ID:2b/Iu/T0


中国4千年雑菌にまみれて生存してきたんだ現代人感覚では理解できまい



87名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:02:08 ID:x9O1kwmg


>>51
古いものには強い中国文化だけど、新しいものには全くダメ。

ま、ほとんどが輸出用で、
現在日本を中心に人体実験が行われている って感じじゃないかな。



52名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:30:31 ID:wjgk8bLY



「答えは簡単だよスティーブ、そんなヤワな中国人はとっくに死んじまったからだ」

みたいなアメリカンジョークオチ。




54名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:34:59 ID:HhjIegaH


うちの会社の現地スタッフは屋台の食べ物を食べさせてくれません。
絶対腹壊すからだそうです。



55名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:35:53 ID:6jY7yehd


>>54
残酷な会社だな



78名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:22:28 ID:hvbuUJgn


>>54

現地スタッフは過保護・過干渉。
それを破らないお前はカス。



57名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:39:43 ID:/kxV9GBS


以前中国BBSの翻訳を見た事があるが、その中で
「俺たちが口にする物で安全な食品なんてあったか?」
って書かれていてクソワロタ覚えがある。



58名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:40:33 ID:qWxI/Stw


漏れ、中国出張で人生最悪の下痢に襲われた事がある。
数回出張済みだったし、必要以上に注意してたんだがな。



63名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:53:19 ID:fL64l5UD


インド人は、インドでおなかを壊さない。
日本人でも、ちょっと汚い人の方が免疫が強く、そんな人はインドでおなかを壊さない。

「子どもを花粉症にしないための9か条」
● 生後早期にBCGを接種させる
● 幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
● 小児期にはなるべく抗生物質を使わない
● 猫、犬を家の中で飼育する
● 早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
● 適度に不衛生な環境を維持する
● 狭い家で、子だくさんの状態で育てる
● 農家で育てる
● 手や顔を洗う回数を少なくする



80名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:30:40 ID:dOOdTyQU


>>63
それの7割ぐらい当てはまる家で育ってぜんそくとアトピーになりました
カビと猫の皮膚片となにかの金属にアレルギー反応が出るらしい



100名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:01:33 ID:Yk5/tmM3


>>63

伝染病である虫歯に関してだけは、幼い頃に接触しないことが重要ではないかな?

胃のピロリ菌は殺菌出来るらしいけど、虫歯菌は口内から無くすことは出来ないみたいだし



67名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:55:24 ID:gDaGJ3Xt


落ち着け、>>1の記事は恐らくアメリカ人によって書かれたもので、
そのアメリカ人が病気にならなかったと言ってるだけだ。
中国人が病気にならないのは当たり前だろ。



68名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:57:52 ID:Bir88Y/k


中国人のほうが普段から汚い生活をしているから免疫能力が高いってのをあえて言わないことがねぇ



70名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:24:29 ID:RgOkKix5


日本は材料の管理も厨房も大変衛生的。

ときどき雑巾のにおいのする食器をだしてくる店があったり
腐った魚の肉をのせてすしを出す店もあるが。



71名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:29:30 ID:NBo7a5MG


上海に留学した友人は何度も下痢をしていたぞ。



73名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:35:27 ID:VMl76EsJ


中国人は冷たい食い物には神経質だな
水は必ず煮沸する
卵は生では絶対に食べない
寿司を最初は絶対に食べようとしない



74名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:41:39 ID:8b+tmn+D


そういや中国人は外食する際、席についたら先ず皿をお茶用の熱湯で消毒するらしいよ。
その後出されたライスの不純物(主に小石)を取り除く作業をするそうだ。



178名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 22:26:26 ID:JSmzlryH


>>74
ご飯から小石を取るのは、さすがに昔の話で、今小石なんて入ってないので
そんなことやる人は居ませんけど、

その消毒する習慣は今でもあって、ちょっとだけ驚いた、
消毒つうか洗い流すつうか。





75名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:55:11 ID:Ufq3dHGp


調理や味付けが、欧州の中世の頃と変わらないってことか
情報が発達してるから、現代レベルになるまで300年もかからないだろうし




76名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:15:06 ID:Opz6cFtq


おなかを壊す前に死んでるからじゃないかと。



77名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:21:38 ID:xEGS0Xyd


腐った食材も食べれるようにするのが中華料理



79名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:23:30 ID:i3fYPOz7


中国のレストランって料理してるやつが調理中にカーッペッと鍋の中に痰吐き捨てそうなイメージがしてきもい



81名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:41:36 ID:PxaosdX5


汚いとこで生活してる人間はいろいろと菌には強いしな
まあ中国の場合そんなこといってると
とんでもない有毒物食わされることもあるけど



83名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:48:29 ID:5VuVvr+e


でも流石のチャンコロも結核にだけはどうにもならんらしい
日本と比較にならんほど罹患率が高いしな



85名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:53:10 ID:kRq+VGtu


火力が勝負の料理文化だからな。
菌類による中毒は少ないだろう。



86名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:55:32 ID:PxaosdX5


>>85
手を洗わない大腸菌だらけの手で
皿やコップ運んでくりゃそれだけでアウトじゃね?

中国人には大腸菌ぐらい屁でもないかな?




88名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:04:57 ID:TJ6QYf2S


>>1 に同意、たしかに、アメリカみたいに見た目は清潔だが消毒消毒消毒、
防腐剤入り、遺伝子組み換え、プリオン入り食品をがんがん食ってるほうが危ない罠w



91名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:11:18 ID:eHwg7obw


10年前になるが日本に来た台湾人が生野菜サラダを気味悪がって食べなかったのは印象的。



92名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:13:13 ID:PxaosdX5


公衆衛生が怪しい国じゃ
生野菜はマジで危険物だからなあ



94名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:19:19 ID:qhRhRbPE


本当は沢山死んでるんだけど、人口が多い少々死人が出てもわからないんだよ。



95名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:25:23 ID:qzQkMXja


中華料理は、全て完璧に火が通っているから。

食中毒を心配するというレベルは、とうの昔に通り過ぎているのだ。

ジャンクフード文化しかないアメリカには、それが分からんのです。



96名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:29:13 ID:qzQkMXja


>第一に中国は途上国で、冷蔵庫の普及が遅かったこと

頭悪すぎだ。 冷蔵庫が発明される前はどうだったんだ。


>中国人は手で食材を触ることが少ない。

フランス人もイタリア人もそうですが何か。



101名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:06:15 ID:RKuNYGhC


人間の体には免疫システムがあるのだ
www



103名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:17:56 ID:GENHH4f5


病気にはならんよな

普通に死んでる



108名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:40:05 ID:+D8W4zt4


>>103
死体も色々利用するらしいな
いちいちだれが生まれて誰が死んたとか数えてなさそう



104名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:18:23 ID:GhPNtFEL


ハエが寄ってくるのはいいんだよ。問題はハエさえも寄ってこれない中国産の野菜なんだ。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1316-8ef8e6b7
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。