■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政策】「戦略5分野」で149兆円の市場創出、法人税率引き下げ:経産省「産業構造ビジョン」

2010年06月02日 12:01

政策】「戦略5分野」で149兆円の市場創出、法人税率引き下げ:経産省産業構造ビジョン」[10/06/01]

1 :本多工務店φ ★:2010/06/02(水) 00:46:42 ID:???
経済産業省は1日、日本の産業競争力強化に向けた「産業構造ビジョン」を取りまとめ発表した。
原子力発電などインフラ輸出や次世代自動車といった「戦略5分野」の強化を通じて
2020年までに国内外で149兆円の市場を創出するとともに、258万人の雇用増を目指す。

国際的に割高とされる法人税率も引き下げが必要としている。
経産省は同ビジョンを政府の国家戦略室と調整して、
政府が今月中に決める「新成長戦略」における柱に据えたい考えだ。

同ビジョンはまず、日本産業の「行き詰まり」を直視し、
戦後成長の「成功の神話」からの脱却が必要だと強調。
自動車とエレクトロニクスに依存した産業構造の是正や、
高品質だが単品売りのビジネス志向から「システム提案型」への転換が必要だと指摘している。
また、環境・エネルギー問題や少子高齢化など日本が抱える課題をばねに「課題解決産業」の育成を図るべきとした。

同ビジョンによると、00年から07年までに国内生産額は48兆円増えたがこのうち約4割の18兆円は自動車関連で占めた。
こうした「自動車依存」から脱皮するためにも「新たな稼ぎ手」が必要だとして、
1)原発や水、鉄道などインフラ関連・システム輸出、
2)太陽光発電や電気自動車などの次代自動車といった「環境・エネルギー課題解決産業」、
3)ファッション、コンテンツ、観光など文化産業、
4)医療、介護、健康、子育てサービス、
5)ロボットや宇宙など先端分野──を戦略5分野に設定。
20年までに年平均で名目3%成長との政府目標を前提にした場合、
07年から20年までに国内生産額は310兆円増えるが、
このうち戦略5分野で約5割の149兆円を占めるような構造への転換を目指すとしている。

現在約40%の法人実効税率はこの10年間で25-30%の水準へ引き下げを図るべきとしている。
同ビジョンは「早急に取り組むべき課題」との表現で来年度に5%程度の法人税率の引き下げが必要だとしている。


ソース:Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15613820100601
ソースのソース:経済産業省 産業競争力部会(第6回)-配付資料
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/data/g100601aj.html


2 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:48:36 ID:HqxMt2vb
夢もいいけど
とりあえず規模は小さくてもいいからすぐ
実現しそうなところ手をつけましょや


3 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:49:26 ID:4yFnoFpa
半導体は無しか



4 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:54:12 ID:0EhfxPnE
これで日本の輸出依存率は世界最低になりそう


6 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:56:09 ID:TReZ+Qrg
1)2)3)5)は普通に輸出偏重型モデルだと思うんだが
4)はフィリピンなどからの外人労働者受け入れの意味だし



7 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:56:44 ID:WU/Fy21K
10ヶ年計画・・・社会主義政府らしいなあw


8 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:58:13 ID:LAvqS/Ng
情報分野は捨てるの?(´・ω・`)


9 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:58:36 ID:U9iWxVV1
単に思い付いただけ並べただけだろw

日本の産業競争力を本当に強化したいのなら、もっと理系を優遇しろよ。
日本の技術者を中国や韓国は、日本のメーカーの給料の 5倍で引き抜いているぞ。

日本が中国や韓国に技術で負けたくなかったら、日本の技術者に、それ以上の給料を出すしか無いだろw




11 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:58:58 ID:+5UQLUgz
あいかわらず金融分野を育てる気はないのね。
金融アレルギーもいい加減にしないと、美味しいところを外資金融に持ってかれるだけだよ。

言い方は極端になるけど
せっかく稼いだカネが、国外の金融サギ商品に流れるよりも
国内の金融サギ商品に流れた方が良いだろうに。


13 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 00:59:44 ID:TReZ+Qrg
こういうことやるとき経産省ってのはどうしても仕事=計画経済という発想になる
だってそのほうがなんとなく「自分たちは仕事してるぞ」って見えるから
だからどうしても経産省は肌的にケインジアンなのよね

産業に直接コミットするんじゃなく民間特に、既存の大企業でなく中小企業が
ビジネスをやりやすいように環境整備をしようとするハイエキアンになるのは
経産省のお役人にはなかなか難しい
というのもハイエキアンの政策やると公務員減らしましょうって流れに必ずなるから



14 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:01:47 ID:SV9Vu3Pl
計画経済省と名前を変えるべし


16 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:03:52 ID:TReZ+Qrg
ようするに、経産省のお役人さんは「俺たちは日本株式会社の経営者だ」って
勘違いしちゃって、妙な責任感持っちゃう
これ本能ね
だからケインジアンのやり方が好き
日本を引っ張ってるんだっていう風にかっこよく見えるもん

本来はお役人さんは民間、特に中小企業が利益率があがるような構造に、
誘導するための環境整備をやるハイエキアンの政策考えるべきなんだよ
要するに裏方とかケツモチに徹することだよ
だけどそれ実現すると公務員減らしましょうってなるから嫌なんだよね



17 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:04:01 ID:akfJR8ps
データサイエンス、IT、モバイルTV、バイオ、製薬、金融、、、。
これらを育てる気がないのか。
絶望的だな。
1~5まですべてが大阪でもできることじゃない。


21 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:06:43 ID:W6DWlD6P
>>17
前の三つはもう捨てた方がいい


30 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:13:27 ID:LAvqS/Ng
>>21
ITは既にインフラ化してるのに自前で整備しないとどうするんだ?


19 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:05:12 ID:BWccG5Vb
>>1
まぁ悪くないとは思うが
だったら自動車とかにつけてる予算削って回せよ。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:06:28 ID:jwJLofed
人口減に転じた日本では「絶対」経済規模は増えない。

これからの日本はいかに経済規模の縮小に合わせて市場をコンパクトにするかが重要。
いつまでも成長し続けるわけねーのよ。
そんなの前提で計画するから強引な方法で無理やり・・・ってことになる。

どうせこいつら、じぶんらがうまみを吸うネズミ講が破綻するのが嫌で
税金でなんかやってる振りして遊んでるだけよ。


22 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:06:48 ID:BWccG5Vb
CIO補佐官とかわけのわからんコンサルや大学の先生も廃止な。
あいつら入れてもちっとも成果ないし。


24 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:07:18 ID:TReZ+Qrg
そもそもこういうナンタラビジョン的な政策こそ与党や内閣がやるべきこと

民主党の連立与党は政治主導とか言ってるけど、
こういうの経産省にやらせて、なにやってんのいったい?



28 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:11:58 ID:BWccG5Vb
>>24
経産省の予算で研究とかできる。
途中で天下り法人に抜かれたり
必要性の低い海外視察に消えたりするけど
意味がないこともない。


31 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:13:54 ID:TReZ+Qrg
>>28
その殺し文句でいつも押し



26 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:10:37 ID:A3yrGA4F
どれも金にならねぇw
唯一頑張ればなんとか金に出来そうなのは3の観光だろうけど
日本じゃ問題多すぎて無理に近いだろ


26 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:10:37 ID:A3yrGA4F
どれも金にならねぇw
唯一頑張ればなんとか金に出来そうなのは3の観光だろうけど
日本じゃ問題多すぎて無理に近いだろ


29 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:12:30 ID:TReZ+Qrg
>>26
事業の利益率はたいしたことないだろうが、
国が大量のカネを投入するのでそこの事業に参加すると美味しい汁を啜れる人はかならずいる
そして見た目だけ華やかになってうまく行ってるような感じになる
実は国のカネを浪費してるだけなのに



43 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:18:39 ID:A3yrGA4F
>>29
結局成功するのはこれらの事業に乗っかれる企業か
何らかの優遇政策を上手いこと利用する奴だけなんだよなw
まあ国が支えなきゃやっていけない分野とか、産業興しやすくする優遇策が必要な分野があるのは分かるが
日本の役人が「市場創出」と銘打って成功した事例とか殆ど無いに等しいしなw


55 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:25:20 ID:TReZ+Qrg
>>43
お祭りではおみこし担いでる人たちは見てる人たちより楽しそうだろw
んで、みこしの上に乗っかって命がけでヤレソレ掛け声あげてる地回りのヤクザが一番楽しそうだろw

それと全く同じだ
一寸の違いもない


27 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:10:53 ID:H7lxASvx
医療費と年金をなんとかするのが先だろ。
保険料が高すぎる。



33 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:14:45 ID:mHTlmIg6
エレクトニクス系の最先端技術が無ければ、ほとんどの物は達成できないのだが??



34 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:14:47 ID:ebC7TxKw
計画経済って物の生産なども全て計画・管理していく体制じゃなかったっけ?
産業の育成は計画経済とは言わないはずだが。

金融は経産省の管轄外だしこの中になくても別に不思議じゃないよ。


107 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:10:20 ID:hjiU5qPn
>>34
どっちかというと韓国の政策と似ている
エリート方式っていうのかな、キムヨナなんかがいい例だけど、
練習場とか全部貸し切りに出来る代わりに
2番手以下は練習する場所も金もないという愛のない世界


109 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:11:01 ID:wXaTPS3a
>>107
はいはいソ連ソ連のやり方


36 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:15:36 ID:ayhKJlFZ
行き詰まりってさあ、いまあるものを有効活用できない
企業体質の問題じゃないのかなあ?

上も下も人を使い捨て感覚で捉えてるよね
必要な人はよそからとりいれればいいとかさ

職場のリソースを有効活用する意識が感じられない
そしてそれが日本企業の低迷にも反映されているように感じる
現場の実感だから、たぶん間違ってないと思うわ


37 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:15:39 ID:HfT/SbLQ
法人税下げると天下りできるのか?


42 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:17:47 ID:84bKSEzu
一言で言えば、「韓国の真似をしろ」で十分だな。

それが難しいから困ってるんだろうが。


46 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:20:26 ID:wXaTPS3a
>>42
TOBをやると会社に飼われてる人間が邪魔になるしな
創業家は株を売り切って逃げてるのにな


44 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:19:51 ID:V7dxG6wc
自動車、電話、テレビ、パソコン、
冷蔵庫、Windows、エクセルetcみんな
欧米人が発明したものです。日本人オリジナル
なものなどありません。ガンダムぐらいか(笑)


47 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:21:15 ID:CtvhvEC7
クルマで食ってる国だって自覚があったくせに、自動車の取り締まり強化とか
自動車税・高速料金、ガソリン税等を全く下げる気がないバカ役人。

てめえらの給料の源泉である部分はノータッチですか。 国債すった予算上での
法人税減税なら、利権切られる事ないもんな。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:21:22 ID:dorml/Z2

さりげなく混ざってるけど
3)ファッション、「コンテンツ」、観光など文化産業、


「パチンコ」も「コンテンツ産業」とか言ってるパチンコ業界を
皆さん忘れてませんか?
 
アニメ・漫画→キャラ「コンテンツ」→パチンカスの無限搾取ループ
で在日ウハウハですねww
 
経済産業省は、パチンコをコンテンツに含めるのか
ちゃんとした見解だせよ。


49 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:23:35 ID:HfT/SbLQ
149兆円だの258万人だの本気かね?
日銀を説得してデフレターゲット止めさせないと無理だろ


51 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:23:54 ID:j1T8b9ev
日本の正社員の解雇規制緩和は必要とOECDもIMFも言っているからな

労働市場改革、合意に関わらず実施=スペイン経済・財務相
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-15599920100531?feedType=RSS&feedName=worldNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed:+reuters/JPWorldNews+(News+/+JP+/+World+News)


スペインは正しい方向に向かっている=IMF専務理事
「問題は実際どのように政府の措置が実施されるのか、特に労働市場改革の
行方にかかっている」と指摘。柔軟性を欠くとしてIMFなどから求めら
れている労働市場の改革推進が政府の次の重要課題になる、とした。
また専務理事は、スペイン政府は対策を講じており「今後は、政府と企業
セクター、労働者との間の交渉結果を見守るべき」とした。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-15590420100531

スペインの労働市場改革、労組との協議は難航─政府報道官=ラジオ
エコノミストは、スペインが競争力を回復し持続的な成長を達成するには、
人員の採用・解雇のコストを引き下げることが必須としている。

報道官は「交渉があまりうまく進んでいないことは認識している。政府が
国王令により、労働市場の改革を行うこともありうる」と述べた。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK870587120100528


61 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:31:36 ID:oDyKjTZi
>>51
短期の利益最大化には寄与するだろうけど
単純に考えれば将来的に雇用の海外移転or移民受け入れに行き着くよ

当面の延命措置としての法人税引き下げなんだろうけど
新規市場を創造しないと国内で雇用を賄えなくなって来てる

経済産業省の考え方は正しいんだろうけど
実際日本が新規産業を創造して更に国際競争力を持ち得るかは微妙だ・・・


52 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:24:16 ID:O8ul304R
つかえる人が居ても使わないで面子にこだわる
つかえる物があっても使わないで面子にこだわる
縄張り意識、力関係の逆転防止、うんうん
無駄な社内政治の賜物


53 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:24:20 ID:mFevbFRY
>高品質だが単品売りのビジネス志向から「システム提案型」への転換が必要だと指摘している

こんどはスペシャリストからジェネラリストの時代か
時の流れは速いな


53 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:24:20 ID:mFevbFRY
>高品質だが単品売りのビジネス志向から「システム提案型」への転換が必要だと指摘している

こんどはスペシャリストからジェネラリストの時代か
時の流れは速いな


58 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:28:25 ID:9LBNwuFJ
統廃合はよしとして、あまった人をどうするかがねえ・・


60 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:30:48 ID:V7dxG6wc
ソニーだって日立だって
研究所は全国にあり、
当然模索しているはずだが
新会社、新発明、新産業まったく出てこない。
役所の旗振りで出る訳もなく、、



64 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:33:42 ID:TReZ+Qrg
>>60
アップル見れば解るように社長が教祖様になるだけで、
たいした投資もせずに新市場作ってボロモウケできるんだもんな



62 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:31:41 ID:TReZ+Qrg
149兆円分の設備投資に国がカネ出して無理やり供給力つくるから
巨大な需給ギャップが発生するのは火を見るより明らか

売れるからやるんじゃなくて、売りたいからやるなんて政策やんなよバカ


66 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:37:46 ID:oDyKjTZi
システム提案型って一歩間違えば不安を煽って売り付ける詐欺商売だからね
日本の産業構造はかなり詰んで来てる

いっそのこと朝鮮半島でドンパチが起きた方が日本にはいいのかもな


67 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:40:01 ID:84bKSEzu
>>66
要は韓国の原発ビジネスのパクリだろ。

今は韓国が今の日本の手本になっている。


71 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:43:44 ID:V7dxG6wc
ソニーの出井が
「日本にグーグルみたいな企業は出てこない」とかほざいてた。
特区の昔に日本終了の結論は出ている。


72 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:44:40 ID:UfDg8nY0
この通りにやれるなら、それなりにスゴイ事だけど、
誰も民主にやれるとは、思ってないだろ

となると、誰も付いて来ない

やる前から、確実に失敗するって感じだな


73 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:46:10 ID:84bKSEzu
>>72
でも、韓国なら同じ内容でも成し遂げるんだよな。

今の日本の政治的能力の低さは異常だな。


75 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:48:21 ID:TReZ+Qrg
>>72
やれるって、どこまでやってやれたと捉えるかによって全然違う
149兆円分供給できるだけの巨大な設備投資をして人揃えて製品を作りました
の段階ならアホでも実現する
質問が、じゃそれちゃんと149兆円分売れますか?という段階にきたら
だいたい全く答えが返ってこない
大概は逆ギレされるだけ



77 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:49:38 ID:84bKSEzu
>>75
韓国がやったような為替操作、円安誘導を上手くやらんと駄目だね。


83 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:55:00 ID:UfDg8nY0
>>75
これって、149兆の市場を作るって話じゃないのか?

10年間で149兆って話なら、毎年15兆国債発行すれば出来るんだろうけど


91 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:00:49 ID:TReZ+Qrg
>>83
「これからいくらいくら分の市場を作ります」なんて予測はマクロ経済の考えで言えば完全に無意味
ただの獲らぬ狸の皮算用

実際そういうこともくろむ人たちは、149兆円分の需要が発生する状態をつくるんじゃなくて、
先に設備投資させて供給力を作って、市場にカネをブチこんで無理やりまやかしの需要を作って、
そこでニセの賑わいを作るだけ
まやかしの需要のまやかし分というのは、マクロ的に言えば需給ギャップのこと
そこに日本人の納税者の金がバラ撒かれるということだよ

もう、役人さんたちのリーダー遊びはいいかげんにしてほしい


93 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:02:44 ID:84bKSEzu
>>91
韓国みたいに日本の2倍よりも大きい輸出依存度の国になれば、それもありだろう。


78 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:49:55 ID:dorml/Z2
1)原発や水、鉄道などインフラ関連・システム輸出

→世界市場(特にアフリカのインフラ)は致命的出遅れ。

2)太陽光発電や電気自動車などの次代自動車といった「環境・エネルギー課題解決産業」、

→リチウムとか重要資源の大半を既に抑えられてるから微妙。

3)ファッション、コンテンツ、観光など文化産業、

→常識的に考えて、車産業ほど稼げるわけねえ。日本がハリウッド作れるわけねえ。

4)医療、介護、健康、子育てサービス、

→このセクターは、タコが自分の足食うようなもんだろw

5)ロボットや宇宙など先端分野

→ここは唯一希望があるが霧を掴むようなもので、どう産業発展に寄与するのか未知数。


結論:夢物語を見ずに、稼げる分野に資源集中しろww
    あと、産業スパイ防止法をとっとと作って中国の産業スパイを死刑にしろ。



82 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:53:49 ID:84bKSEzu
>>78
韓国なら、

1)既に成功

2)サムスンがアップ中

3)韓流で既に成功

4)整形手術を売りに既に成功

5)日本よりも投資を拡大中


81 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:53:31 ID:TReZ+Qrg
この手のやり方は、既存市場に置いてその市場規模がだいたい見えてて、
大事なのは他国のライバルとの激しいシェア争いになってる場合だけ
そういったケースでは国がファイナンスして徹底的に物量作戦で戦うのが正解
メモリとかリチウム電池とかはそれやりゃいいんだよ
日本がサムスンとかに既存市場の製品シェアで敗北したのは、
国によるファイナンスが希薄だったからに他ならない

でも新市場創出という、イノベーションの要素そのものについては、
その規模の見立ては100%ギャンブルだから、国が事前にリソースを投入する類のものじゃないよ
やめてくれよいいかげんそういうの


86 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:56:32 ID:TReZ+Qrg
>>81の後半のことで言えば、ウォークマンやTVゲームは国が旗振って開発したんですか?ってこった
売ったら成功して市場ができたからその後も投資したら成功したんだよ
イノベーションは民間が自分でやるもの
その後の拡大局面を過ぎてきてシェア争いになったら>>81の前半の状態になるから、
そこでライバルを潰すときに国のファイナンスを使えばいい
それだけ

国民の金でギャンブルすんなバカ


86 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:56:32 ID:TReZ+Qrg
>>81の後半のことで言えば、ウォークマンやTVゲームは国が旗振って開発したんですか?ってこった
売ったら成功して市場ができたからその後も投資したら成功したんだよ
イノベーションは民間が自分でやるもの
その後の拡大局面を過ぎてきてシェア争いになったら>>81の前半の状態になるから、
そこでライバルを潰すときに国のファイナンスを使えばいい
それだけ

国民の金でギャンブルすんなバカ


84 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:55:01 ID:Zgdp/nxb
>>1
なぜ金融を含めない
イギリスやアメリカも工業国から金融へシフトしていっただろ


87 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:56:39 ID:4yFnoFpa
FTAとかやる気あるのかねえ


89 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 01:59:32 ID:wXaTPS3a
日本製の家電は日本でしか売れないんだから蛸の足食い


92 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:01:34 ID:MopjTu9Y
なんかサルでも思いつきそうなラインナップだけどどうなの?w
個人的には強固な内需を目指した方が良いと思うんだけどね。
外貨を稼いでも利益だけで終わりだけど、内需なら売上も経済に貢献するわけで


94 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:02:45 ID:F11M79gP
それより円安にしろよ
儲かる分野が自動的にできる
あとは民間にまかせればいい
その方が効率的 要するに日銀をもっと叩くべき
日本のデフレは日銀デフレ
日銀が金を刷らないからデフレにも円高にもなる


97 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:05:13 ID:TReZ+Qrg
>>94
変動相場制では経常収支の赤字が安定して発生しないと
通貨は安定して下落してこないんだよ
そういうメカニズムがあるの

その他の要因では投機的なボラティリティが高まるだけであって、
短期的に激しく上下動するだけで、安定して下落していくということはない


209 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 10:48:36 ID:/0ftfTu0
>>97
そんなメカニズム存在しねーよ
経常黒字自体がディスインフレ要因になるだけで、だから経常赤字国より政策金利が低めにして均衡を保つわけ
他国が政策金利を下限まで達し、信用、量的緩和で異常な量のマネーを出しているのに、まったくといっていいほどべ-スマネーを増やしていないから円高になっているに過ぎない
ちなみに今の日本以外に世界でデフレになっている国は全部経常赤字だけどね


95 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:03:01 ID:wXaTPS3a
日本製の家電で世界シェアがある程度あるのはデジカメぐらいしかない
ほかは日本でしか売れていないガラパゴス。
ノートPC、携帯電話など世界市場ではHP、SAMSUNG、DELLの独断場であって、
日本企業の製品はヤマダ電機で売ってるだけのガラパゴス商品


98 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:05:50 ID:eqT2FS+J
高品質もすでに過去のものだろ
数々の低コスト策で海外部品と対抗した結果
品質も低下してしまった。


101 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:07:24 ID:dorml/Z2

国が旗振って産業が上手くいったためしがねえw

車だって50-60年代の激烈な中小企業の競争が世界的企業を生んだんだ。

国はあくまで補助。
経済を成長させるエンジンは民間だろ?

だから、とっとと規制緩和して競争させろ。
あと、スパイ防止法を作って、技術盗んだ奴は死刑にしろ。
 
 



104 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:08:36 ID:84bKSEzu
>>101
韓国は何でもかんでも国家支援で成功してるんじゃないの。

スポーツもネットゲームもドラマも何でもかんでもそうだし。
日本政府が無能なだけだろう。


108 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:10:40 ID:TReZ+Qrg
>>101
規制緩和も既存市場で行うと業界の壁を越えた参入が起こって
既存市場で過当競争になって供給過剰がおきて人件費が落ちて
デフレの原因になる

一例としてタクシー業界とか薬屋さんとか見てみ


106 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 02:09:58 ID:UfDg8nY0
個人的には、10年程度で産業構造を大幅に変えるのは、
民主じゃなくて、他の出来る政党でも無理だと思う

なら、以前は自動車と電機に依存した産業構造だったのが、
ほぼ自動車依存の産業構造になり、電機が衰退したか、
そこをちゃんと分析して、政府としての見解を示して欲しい

変に風呂敷を広げるよりも、電機を復興させる方が、
簡単だし、短い時間で達成できると思うなぁ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1266-f772fa6c
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。