■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【不動産】中国などの外資、国内複数の山林買収を打診 調査報告書で明らかに…水資源が目当てか

2010年03月30日 08:06

不動産中国などの外資、国内複数の山林買収を打診 調査報告書で明らかに…水資源が目当てか [03/29]

1 :きのこ記者φ ★:2010/03/29(月) 21:20:48 ID:???
埼玉や山梨、長野、岡山県など全国各地の水源に近い山林について、
中国などの外国資本が買収の打診をしてきていることが、東京財団がまとめた
「グローバル化する国土資源(土・緑・水)と土地制度の盲点」と題した調査報告書で明らかになった。
類似した事例は昨年、三重県大台町、長野県天竜村でも確認され、林野庁が調査に乗り出す事態にもなった。

報告書は外国資本進出の背景に、水資源などの資源獲得競争がグローバルに展開されている
世界的潮流があると指摘。「日本の土地制度には、国土を守る意味で多くの問題がある」と警鐘を鳴らしている。

報告書によると、ほとんどが森林で占められる5ヘクタール以上の土地取引は、
平成20年の統計で、10年前に比べ面積で倍以上、件数で1・5倍の増。
また、具体的な事例を並べたうえで、山林買収は事実関係の把握が困難とも指摘した。

背景として、世界の水需給の逼迫(ひつぱく)が予測され、日本の「水」が狙われている可能性に言及。
特に中国の水需要が2004年までの7年間で4倍以上伸びており、日本から水を調達するために
買収に触手を伸ばしている可能性を指摘している。
また、今後、環境問題の取り組みが世界的に強化されるなかで、二酸化炭素(CO2)吸引源とされる
森林やその生態系に新たな価値が付加されるとにらむ期待投資で森林売買が加速する可能性も指摘した。

報告書では、日本の土地制度が諸外国に比べて極めて強いとも指摘。
いったん外国資本に所有されると、それを手放させることが難しいため、事前の実態把握と
事前届け出など諸規制を提言している。

また、水源林以外にも、香港資本や豪資本の買収によって地価上昇率が3年連続全国一となった
北海道ニセコ町の例や、廃屋化したホテルなど買収、更地化して分譲マンションを建設中の
長野県白馬村での豪資本の動きを例示。公益や安全保障などの観点から、
国土資源(土地・森林・水)を守るために十分な備えが諸外国並みに必要だと説いている。


水資源


http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100329/crm1003290107000-n1.htm


2 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:21:59 ID:kE3FLzeD
中川さん・・・


3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:23:08 ID:abhndUJM
気をつけないと水が枯れますよ!それがシナ


4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:23:43 ID:h8ChJBJP
酒蔵も狙われてるみたいだぞ
水の権利を持ってるから。
外国が農林を買うのは制限しないといけねーだろ


6 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:25:00 ID:JPP8lUvp
国有林にして間伐で雇用生め。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:25:13 ID:eCEqnNDD
何で公務員って日教組に飽き足らず反日したがる奴ばかりなの


11 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:27:32 ID:FlygDiCj
>>7
日本人が公僕だっつって
なにかと足蹴にしつづけてきた結果でもあると思うがww


8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:25:38 ID:fAmE3Rgp
林野庁が調査してたやつの結果がでたんだな


9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:25:54 ID:9mdUOeQD
せっかくの提言、今の民主政権じゃあ聞く耳持たんわなー


13 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:29:36 ID:Q2wVwnVg
何んで日本は、そうい保育地が買売できるの?不思議。


15 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:32:09 ID:pfJeEcMn
役人は利権確保のためなら何でもするんじゃ?


16 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:32:25 ID:r4p26A8/
日本の貴重な資源は国がまず力を入れて守らないと!
中川さんみたいな政治家が必要だよなぁ


17 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:33:49 ID:eCEqnNDD
国民が馬鹿だから無理だろ
普通止めなかった脇の無能官僚に批判行くだろうに
そんな事にも気づかない


18 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:35:06 ID:2fK2IFqm
ウチもダム近くの山を持ってるが二束三文だな。高値で買うと言われたら多分売るわ。


19 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:37:25 ID:MPmR8Cb2
水利権という言葉をこの記事書いたやつは知らんらしいな。水源林を抑えても
そこには利用できる水はない。


77 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 01:57:23 ID:neuUhJ/s
>>19
どうやって港まで水を持って行くんだって話しだよな。

山林買収は、単純に木材目的な気がする。

【林業】林業は途上国の産業という“ウソ” 労働集約から機械化へ転換する時期に来た [10/03/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1268738628/


22 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:47:49 ID:SF5h6JEK
水資源って・・・海の下に水道管を通すのか?


28 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:54:35 ID:sRNjwEiz
>>22

1に「日本から水を調達するため」とあるけど意味不明だよな。

>日本から水を調達するために
>買収に触手を伸ばしている可能性を指摘している。

山奥のダムからパイプを伸ばして市街地を抜けて港まで通して、
そこからタンカーに積み込むとでもいうのかねえW

海水を淡水化するプラントを建てた方が何十倍も簡単でコストも
かからんだろ。


31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:05:27 ID:RipdIKZS
>>28

エビアン、ボルビックみんなやってんじゃん。
世界中に向けて。

飲料メーカーは自分の持っている水源を絶対に公表しない。
水源を押さえるって言うのは実はすごい宝野山みたいなもんだ。

日本は水に恵まれているから、わからんが中国みたいな国では
自然の水は石油みたいなもん。

だから注意しろってこと


32 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:15:55 ID:sRNjwEiz
>>31
そりゃ、ガソリンより高い値段で売れるミネラルウォーターだからだよw

それに日本も水需要は恵まれてるわけじゃない。現に都市部では
余ってないし、地方では渇水被害が毎年おきてるし。

それに源泉を公開してる。そこの検査を受けてるわけだから。
エビアンなんてでかく表示してるぞ。
源泉を公開しないのは水道水を詰めてる場合で表示不能な場合(大手でけっこうある)


33 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:17:51 ID:fAmE3Rgp
>>28
水メジャーが世界でやってること何も知らんのだな・・・・・
枯れるまで取水して生態系はボロボロ 
水道事業に入り込んで、水道価格操作

ちなみに日本の上下水道にもすでにフランスの水メジャーが入り込んでる

そのうち、日本の水道も価格操作される時がくるんだろ 対策しない限り



36 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:23:08 ID:VhRkTWoW
>>31
たとえば中国の飲料メーカーが、六甲の土地を取得して水を採取できたとして、
それが僅かでも構わないとして、中国本土で採取した水とブレンドして、中国国内で、
日本の六甲の水として売り出せる。ブランド力を付与できる。

そういう事も可能という話だろうか。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:32:18 ID:pUbsEybP
>>36
そういうことだよ。
中国では Made in Japan の食品はブランドだから。
ちょっと前に築地で中国人がマグロを競りで落としたのも
日本の食材っていうのがブランド化してるから。
中国人も自分たちの国で作ってる食品は信用してないんだよねww
毒餃子の事件を例に出すまでもなく。


49 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:52:06 ID:VhRkTWoW
>>42
つまり、量は必要ないということですね。

すると、日本は今後、中国向けに、安心安全な食品や、高度な医療、
そして食品、医療、環境を含めた湯治的な、長期滞在型の健康・観光産業を
今後は伸ばそうとしているにも関わらず、コストの掛かる安心安全のブランド維持費は日本持ちで、
安心安全のブランド使用料は、日本の土地を一坪でも買えば足りるという、
逆ユニクロ商法をやられるわけですね。


23 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:47:51 ID:yP0YPVIg
日本人が買わないからだろ
国益のために売らないでくれなんて馬鹿げてる


24 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:49:43 ID:0/vRUYYk
中国の国土は年々砂漠化が進み北京のすぐそばまできているそうです。
中国は元来日本のように自然の再生を考慮など眼中には、ない国がら
絶対に資本を参入させてはなりません。



25 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:49:44 ID:SF5h6JEK
日本の山林なんぞ買っても全く無意味だと思うんだが・・・シナの原野商法かなにかなんじゃ?
水利権を買わない限り水とは全く関係ないし


26 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:51:41 ID:+bKQ89Cl
これって「水」じゃなくて「材木」なんじゃねーの?


57 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:13:17 ID:RLfhqJkK
>>26
俺も材木だと思うよww
水は法律でガチガチに縛られて無理ww


61 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:17:24 ID:sRNjwEiz
>>57
つうか「投資」なだけかもよ。

水資源への投資を仕掛けてるインチキまがいの
会社があって、日本の森に投資しろと宣伝してるとか。

資源中心に投資するファンドもあるから、買い付けておけば
自分の会社にファンドが投資してくれるし。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 21:57:00 ID:pghSbSRy
売りたいとか言ってるやつってどこに売り出してるの?
売ってくれって自宅に言いに来るまで売らないの?
広告出せば誰かが、あ、売ってるのか。って買うかもよ?


30 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:04:40 ID:J5nUF4DB
とりあえず今は売っといて、水ビジネスがしたければ勝手にやらせてもいいんじゃないか?
日本の名水とか言って売るんだろうが、さほど深刻になる量にはならないんじゃないか
それがビジネスになるなら、真似して日本全国でやり始めるだろうし

万が一、日本人の生命にかかわるほどの水不足の事態になって、場所が重要なところなら
公共の福祉を名目に、無理やりでも召し上げて日本人のために利用すればいい


34 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:20:02 ID:IJuVtibN
山を所持すれば、その地下にあるものも所有できる。
よって水資源も所有権主張できると新聞に載っていた。



39 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:28:10 ID:IPYUOQym
日本の土地は全部国有地にして。
今所有権もってる奴には使用権という形にして
中国みたいにいつでも強制収用できるようにしとかないとヤバクね?


43 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:32:51 ID:vq85hRP5
水源地に関しては河川法を拡大解釈して
取水権を強引に違反にすると思うがな

水源地は山間部にあってプラント施設の建設には
大規模な造成が必要だし水の輸送コストも高い
日本には豊富な水量を誇る水源が思った以上に少なく
取水してもすぐ枯れてしまえば採算も取れないしね
投資家も少し調べれば分かりそうなもんだがね


46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:45:00 ID:pUbsEybP
>>43
Japan の水ってことで食いつく中国人が多いと思われ。
日本相手に商売しようなんて思ってないでしょ。
あんな不自然にキラキラしてる水よりは Japan の水の方がいいと
思う中国人も多いだろうから。


44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:36:16 ID:ZDOdf0t5
>>1
売ってはいけない。水利権を好き勝手に使われる。
昔から、水で殺し合いが起きていた。

さらに言えば、農地の買収に注意せよ。
アフリカでは中国に農地買われて、その土地に暮らしていた人たちは
良くて農奴状態になっている。


45 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:44:19 ID:d9Ve10TS
別にいいじゃん

日本人は殆ど活用できないんだから


50 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 22:52:31 ID:V1vr+HZG
>>45
日本人が水不足で死ぬw


52 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:01:40 ID:VhRkTWoW
中国で生産したモノを、イタリアの工房で、イタリア職人の手により、ラベルを縫いつける。
それでイタリア製として高価なブランド品になる。

それを食品ビジネスで行おうとしているという事でしょうか。

中国で安価に食品を製造し、日本の原産地を取得したメーカーは、原産地産のものと、ブレンドすれば、
ブランドが付く。ブレンドの割合に法規制がなければ、どんなに僅かでもまぜれば不正はない話ですね。

日本では、林野を中国資本が購入というニュースが流れると、日本の水を輸送するには物理的に不可能だから、
中国の野望等は取り越し苦労だとされてきましたが、量が関係なく、「日本」ブランド力の収奪が目的なら、
外国資本であっても容易に規制できない日本の土地制度は正にコストパフォーマンスが高いということですね。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:05:12 ID:VKB1/N+a
日本が中国の砂漠化を食い止める為に緑化努力したり
他にも様々な貢献してやってもこれだよ。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:06:58 ID:p5Ed+Gqc
水資源と対馬問題は
産経にしか載らないのがオワットル


55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:09:34 ID:nzlxccDa
目的がはっきりしないというのが一番怪しいだろ。
 中国政府が、シナリオを組んでいてそれに従って
いっせいに動いていると見た方がいいです。
 それっていうのは日本人がもっとも嫌がること、
息の根が止まること、致命的な事だろうね。

 今の中国は日本の金型工場を買収したりしている。
日本人にとって致命的にも関わらず、軽視している部分を
徹底的に囲い込んでいるよ。

 スパイ防止法もなければ技術流出防止法もない。
というか与党が進んで中国に日本を献上しようとしている。


56 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:11:21 ID:AA6xR6/f
>>55
最初に取材された人に再取材したら「おれは中国人とは言っていない」と怒られたそうな。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:14:14 ID:pUbsEybP
>>55
目的はハッキリしてるだろ。
Made in Japan の商標を得るためだよ。
中国国内では日本の食品は評価が高いからね。
連中は日本人相手に商売しようとしてるわけじゃないよ。



59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:14:37 ID:OAvSosik
いよいよ世界各国で水争奪戦が始まるのか。
日本も水を売り込めよもっと。


60 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:15:47 ID:RLfhqJkK
日本の森林資源、水資源、海洋資源は、
世界有数でありかつ大規模でかつ再生可能。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:18:26 ID:AA6xR6/f
日本の山林は流動性が低いからポートフォリオに組み込み難い。


64 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:28:32 ID:DRyQzQ9Y
外国資本に買収された水源地や森林は返却させることができるように早く法を改正


65 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:30:16 ID:Fn7lL80u
俺も水資源を確保するために南極の一部を買い占めたよ。



っても意味無いでしょ?


67 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:35:54 ID:zbJc/NXd
また下らん外資叩きか。
外資を叩いても潤うのは官僚であって国民じゃないからなぁ。
っつかむしろ国民にとっては投資は大歓迎だぜ。


69 :名刺は切らしておりまして:2010/03/29(月) 23:43:34 ID:zbJc/NXd
そもそも日本の法律上、水資源と森林とは別個の扱いじゃないの?
なんで森を買うともれなく水資源がついてきます、みたいな記事になってるの、これ?
そんなに簡単な話だったら、水利権争って抗争事件とか起きなかったと思うんだけどw


80 :名刺は切らしておりまして:2010/03/30(火) 02:33:18 ID:wbY/e/8w
なんか不気味な話だけど、水=石油に置き換えて読めば自然と理解できるふしぎ


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1224-ea9da8e8
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。