■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【医療】米、医療保険改革法案が可決

2010年03月22日 16:53

【医療】米、医療保険改革法案が可決 [10/03/22]

1 :本多工務店φ ★:2010/03/22(月) 12:20:20 ID:???
アメリカオバマ大統領が内政の最重要課題に掲げてきた医療保険改革の法案が議会下院で可決され、
歴代の民主党政権にとって悲願の改革が、オバマ大統領の下で実行に移されることになりました。

アメリカ議会下院は、21日、日本時間の22日未明から下院本会議を開き、
上院ですでに可決された医療保険改革法案を、賛成219票、反対212票の賛成多数で可決しました。
このあと、オバマ大統領の署名を受けて成立することになります。

可決された医療保険改革法案は、国民の6人に1人が医療保険に加入していない現状を改めるため、
中低所得者層への政府補助を拡大するほか、
保険会社に対して持病があることを理由に加入を拒否できないよう、規制を強化することなどが盛り込まれています。

こうした包括的な医療保険改革は、歴代の民主党政権にとって、およそ半世紀にわたる悲願で、
最優先課題に掲げてきたオバマ大統領は、今回、外国訪問を延期してまで、議員の説得に当たってきました。
大統領就任直後に70%近くあった支持率は、50%を割り込むところまで落ち込んでいますが、
オバマ政権としては、今回の法案成立をバネに求心力を取り戻し、
地球温暖化防止や移民問題など、これまで手つかずだった改革にも積極的に取り組んで、
11月の議会の中間選挙に向けて攻勢をかけたい考えです。

APTOPIX_OBAMA_HEALTH_70087f.jpg


ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013350751000.html


4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:24:33 ID:shqinfVa
アメリカの医療ってべらぼうに金掛かるらしいな


5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:24:41 ID:QT7LN9t/
皆保険にすると支持率が下がるとかアメリカはパネェ。

政府がでかくなるくらいなら、死んだ方がマシとかすげえ。

アメリカ人は別種族と考えた方がいいかもしれん。



14 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:29:27 ID:G/H0xqye
>>5
反対してたのは、基本的に政府の介入を嫌う反共産主義の共和党に、
この法案で経営が苦しくなる保険会社が強烈にロビー活動してたわけだからな

ということは、アメリカの保険会社の次の狩り場は、やはり日本かね


66 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:50:13 ID:OvQQhyJh
>>14
俺は中国だと思うなぁ
あそこまだ皆保険ないんじゃなかったっけ?


71 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:59:19 ID:G/H0xqye
>>66
本命は中国だと思うけど、まだ医療制度、保険制度自体が立ち上がってないからな。
(逆に言えば、制度立ち上げの時点から食い込めるので旨味も大きいけど)

とりあえずは既に食い込んでる日本の保険市場で、
本国での赤字分を埋めるだけの日銭を稼ぐのではないかと思う。


123 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 15:40:00 ID:T5Qncucl
>>71
日本の年金や医療保険の解体が進んでいるからなあ


6 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:24:41 ID:8hAuLgRm
知らない間に、鳩山の支持率の方が下になったね。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:25:33 ID:dLBX8YpY
ソフトドリンク、アイスクリーム、チョコレート
この辺を規制するほうが遥かに安上がりで効果がありそう

砂糖と脂肪を大量にとる習慣を残したまま医療保険を拡充したら、
財政的にもたないんじゃなかろうか


9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:26:13 ID:CkM5Uv+0
何で他人の為にカネを払わなければいけないんだ!な国だしな
果たしてアメリカの国民性に合うかどうか


10 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:26:18 ID:ZzmMQjIH
アメリカの借金がますます積みあがるんじゃないのか。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:26:20 ID:OARUtuMw
Scully:
「もうご存知ですよね。財政赤字は1.7兆ドル。国全体の負債は11兆ドル。
アメリカはどの時点で資金が尽きますか?」

オバマ:
「もう資金は尽きてます。既に大きな赤字の元でやりくりしています。
この大きな赤字は医療保険などで最近下した結果ではありません。
この数年の経済危機と、過去数十年に渡って医療保険に関して放置して
きた積み重ねが、今の状態を生んでいます。」

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-453.html


12 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:27:15 ID:e0Y45foD
これで中間選挙は大敗北だろうなw


19 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:33:39 ID:G/H0xqye
>>12
それは逆だろ。

共和党系のメディアが、反医療改革運動を大きく取り上げてただけで、実際は医療改革法案支持者のほうが圧倒的に多いよ。


13 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:27:41 ID:/iSHzbD+
アメリカ自爆ktkr
労働人口の方を重視して働けない奴は安楽死させる高齢者切捨ての方が世の中よく回るだろ


15 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:30:01 ID:sgy91n2M
これで日本がアメリカに唯一勝ってた部分がなくなったなw


16 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:31:24 ID:Ii5hnJNK
米の国民性できちんと出来るのかよ・・・?
gdgdで問題になりそうだな


17 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:32:14 ID:JmpQSJri
移民のために使われるという懸念は払拭できたのかな


18 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:33:25 ID:shqinfVa
>>17
移民はアメリカ人だから懸念なんぞない


22 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:35:15 ID:kFO0Gx/0
>>18

国民感覚が日本と違うしね。
なんだかんだでアメリカは国をこうして変えていくんだなーとなんか感動だ


27 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:41:51 ID:G/H0xqye
>>17
実際、移民への市民権提供問題が、次の公約での法案課題といわれてる。
ヒスパニック票の確保があるから、これも遅かれ早かれ成立させるだろうね。


20 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:34:42 ID:Kx582Y4W
いきなり制度変更したら
診察ラッシュで医療現場が崩壊するんじゃないか?

調整措置とか緩和策があるならいいと思うが。


21 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:35:06 ID:hoEuLVgA
医療保険もない野蛮国家のアメ公がまともな国になる第一歩だな。


23 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:37:25 ID:sn8+xhx2
オバマはすばらしい政治家。間違いなく国民の支持率は下がるのに。
問題を先送りせず、進退賭けて取り組んだ。
本当に信念がなければ、国を考えていなければ出来ないこと。

日本でも消費税を導入したときの反発はすごかったけど。
国民の支持を失うとしても国と国民のことを第一に行動する政治家には頭が下がる。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:43:17 ID:QT7LN9t/
>>23
俺もオバマはすげえと思うのには同意。

経歴からして、日本の世襲とはちがうもんね。
意志力はじめ、能力も桁違いなんだろ。

麻生も鳩山も親が政治家じゃなければ当選したか
どうかも怪しいわけだし。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:39:11 ID:8mgUiMHE
とりあえずは増税に成功ってとこか。


26 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:39:57 ID:SNBUfEWW
社会保険のせいで国の財政が悪化している日本を見れば止めた方がいいと思うが。


31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:44:23 ID:G/H0xqye
>>26
日本とアメリカ、それぞれの医療費のGDPへの比率を知って言ってるのか?


73 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:09:01 ID:30tpRip3
>>26
馬鹿発見。
民間にまかせっきりのアメリカは実は先進国で最も医療費を使ってる国だ。


28 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:42:25 ID:lot1Ff4A
消えた年金は見習うなよw


30 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:43:54 ID:4K3kncAw
この件に関しては、オバマを尊敬する。


34 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:47:08 ID:UJjV93jo
アメリカでも病院での老人の井戸端会議が見られるようになるの?


35 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:47:45 ID:hAUwV3FQ
ウイアーザワールドやるくらいなら自分の国の健康保険をなんとかしろよな。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:48:48 ID:tpzU528C
一年10兆の支出増だなw

赤字凄いことなるよー


39 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:51:42 ID:shqinfVa
>>36
アメリカは突出してる軍事予算を削ればいいしな
日本は社会保障が手厚いから無駄を削るのはかなり難しい


38 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:49:16 ID:Ii5hnJNK
とりあえず底辺の多い米の歯科医は景気良くなりそうだね


41 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 12:55:43 ID:smz0vmoN
金持に増税するらしいな



44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:02:30 ID:OARUtuMw
アメリカの借金の内訳
NPRのインタビューに答えたディビット・ウォーカー(元アメリカ会計検査院
のトップ)によれば、今年八月の時点で、借金の総額が53億ドル(今月の
10月のインタビューでは55億ドルといっていたので、たったこの
二ヶ月で200兆円も借金が増えたことになる。 )

総計53億ドル

一般会計の赤字:11億ドル
ソーシャルセキュリティー:7億ドル
メディケア、メディケイド:34億ドル
その他:1億ドル

ここで注目しなくてはいけないのは、ブッシュが戦争を起こして、無駄遣いを
たくさんしたとか、今回の金融危機が起きなかったとしても、アメリカの
国家財政はいづれ破綻する運命だったということだ。もちろん戦争や金融
危機が破綻を後押しすることになるのだけれど、最大の問題はベビーブーマー
の老後の世話なのだ。アメリカは国民健康保険がないくせに、低所得者向け
と、老人には医療保険がある。これが数年前に拡充されて、処方薬にまで
保険が利くようになり、これだけで800兆円もの財政ギャップがある。

今年、2008年1月からベビーブーマーが年金を受け取ることになった。
あと三年でメディケア・老人向け医療保険の需給ができるようなる。今後
20年間で7800万人が、年金とメディケアの厄介になるわけだ。しかし
空約束だけがあり、$40trillonのお金が足りない。 とくにこの健康保険
が悪い状態であるようだ。

人々はますますもって長生きをするようになっている。しかし健康だから
長生きをするというわけではなくて、高度に発展した医療でもって長生き
させられているともいえるのだろう。しかしこれはほんとに高くつく。

http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html


45 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:03:50 ID:dtLrY3O8
金融機関は公的資金ジャブジャブにして助けて、国民皆保険となると
共産主義と罵られるアメリカの病理は救い難いものがあるな


46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:04:50 ID:HynWMx3f
これはカナリインパクトあるニュースだけど、
真っ当に日本で報道されるのか?
途中経過が全然報道されてないから、一般人には何の事やらだろうな。


47 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:04:54 ID:ly+JDAwH
アメリカの場合はカネが無けり死になさいの世界だからな
最先端の治療ができけどそれはカネがある奴だけ
以前北米で交通事故かなんかでICUに入院した人がチャーター機で
日本に帰ってきたって話しがあったな。その方が安く済むとかで。
移民、違法移民だと所得が低くて掛け金もロクに払えないんだろ
しかもなにか重い病気にかかると保険加入を断られるとか
オレマジ日本に生まれてよかったと思う


48 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:05:57 ID:LXDge7Xp
心おきなく金融規制強化に進めるな


49 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:10:07 ID:uPAGDxfg
よく成立したな


50 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:11:08 ID:wzn8/m7t
事実上の国民皆保険らしいけど、
公的医療保険制度(パブリックオプション)は見送られてるんだな
まあ、アメリカらしいわな


51 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:16:15 ID:X2iGXUMA
自己破産理由

日本
1位 ギャンブル(バカ)
2位 連帯保証人(バカ)
3位 生活費(バカ)

アメリカ
1位 学費(大学進学は10万ドル借金がデフォ)
2位 医療費(1週間入院で4万ドルがデフォ)
3位 食費(朝食だけで1日に必要なカロリーの2倍がデフォ)



52 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:16:49 ID:1ODxJMSO
オバマ大統領から、望まれるリーダーの資質を見ることができる。
支持率低下を覚悟で、信念を貫いたのは素晴らしい。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:17:32 ID:uPAGDxfg
黒いケネディとはよく言ったもんだ


55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:18:47 ID:/prnIiOc
移民受け入れ縮小や医療保険改革といいオバマになってから
アメリカは正常化しつつあるな


55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:18:47 ID:/prnIiOc
移民受け入れ縮小や医療保険改革といいオバマになってから
アメリカは正常化しつつあるな


56 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:20:31 ID:dUtsMXha
先進国の条件に「公的医療保険があること」が加わるな。



57 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:22:55 ID:4OjQ4pd3
アメリカ黒人男性の死亡率第一位 → 他殺


       って、どんだけ犯罪率高いんだよ。



59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:24:12 ID:tCppBKrQ
給与から強制天引きしないと払わないやつ激増で不公平っつーことで即、廃案になりそう


60 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:27:53 ID:988SzAky
これでパンドラの箱を開いたわけか・・・・
米国は皆保険でないから、設備や治療費もべらぼうに高いらしいな
これを国で負担するとなると、どんな結果になるやら・・・
しかも、他人の分まで負担という米国人が最も嫌う政策だろ
相当、馴染むまで時間が掛かりそうだな


64 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:39:44 ID:G/H0xqye
>>60
今まで無保険だった低所得者が入れるようになる保険だから、
上限、自己負担、免責とか制限があるから、保険が青天井というわけではないだろう。


61 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:30:13 ID:BkpCuOjM
医療費がべらぼうに高い本当の原因は保険じゃなくて医療訴訟が多いから。
国民皆保険じゃないといっても、ほぼ皆が民間の保険会社が提供する健康保険に入っている。


63 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:36:19 ID:988SzAky
>>61
本当に・・・?!
じゃあ、そんな社会で、もし今以上に手軽に医療を受けられるようになったら
医療業界は・・・ッ!?



65 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:42:13 ID:qXgnd1eh
アメリカの薬価は滅茶苦茶に高い
先進国平均の10倍くらいする

これは薬価を高く設定することで製薬会社の競争力を付けさせる国策なんだが
今回の改革で少なからず影響あるだろね
従来システムのどこかに無理が出てくるはずだよ


68 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:55:12 ID:USK8qe/z
移民の国でこれが良いのか悪いのか 10年後にならないとわからない


69 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:58:59 ID:JHl984p1
アメリカの崩壊が早くなったな。
社会保険激増で、もうパンクするぞ。
日本の比ではないな。



70 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 13:59:05 ID:tCHJ2F56
財政赤字拡大→ドル安→円高


72 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:00:51 ID:JHl984p1
やはりドルは1ドル50円くらいまで行くのかね?
でも、日本も円をバンバン発行すればいくない?


74 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:14:32 ID:Iurc7e9s
米国の医療保険制度は世界最悪って言われてたからな。
そこの切り込むとはオバマは凄いよ。


75 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:16:09 ID:iHyeqaFz
おお~!!GJ! 保険関係のロビイストと懇意の議員をどう黙らせたのか。教えて大統領


77 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:23:54 ID:scQUiaAf
アメリカの保険って難癖つけて治療費出し渋るのがデフォって聞いたんだけどマジ?


78 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:25:15 ID:QSGl2Gdw
何故アメ国民はこの法案に反対していたのかようわからん。
将来的な増税に繋がるから?とりあえず今回は富裕層のみの増税なんでしょ。
保険会社の経営を圧迫して保険料の増加に繋がるから?大部分が今回の法案で国負担になるんじゃないのか?



83 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:32:19 ID:MPF9cvZJ
>>78
国負担ということは増税もしくは自分たちへのサービス低下じゃないか。
8割以上の人は負担が増える。


88 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:38:11 ID:G/H0xqye
>>78
>何故アメ国民はこの法案に反対していたのかようわからん。

共和党支持派、反共産主義、保険会社関係者だけだろ、反対してたのは。
で、それを大きく取り上げたのが共和党系メディアなので、
それをそのまま鵜呑みにして流した日本のマスゴミだけみてると、アメリカ人全体が反対していたように見えるだけ。


91 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:39:03 ID:pr/poxJU
>>78
「国家が国民の全てを管理するのは共産主義の手法だ」
という拒否反応が強いからと言われてる。


95 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:47:27 ID:30tpRip3
>>83
民間に任せれば全て安くなるのは嘘。
国民の多数にとって国がやったほうが安くできる。
アメリカ人は先進国の中ではどの国よりも医療コストを高く払ってるんだよ。
その払われた金がどこに回ってるかというと保険会社の報酬と最先端医療の研究。
その恩恵を受けられるのは金持ちら少数だけ。
実はアメリカって、ナチス的な優生学思想が強い国でもある。



98 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:55:22 ID:LDA3IKPO
>>95
違うよ。アメリカ人は超エリートを選び抜き、プライドを与えてそのエリートに奉仕させる国。
最近はプライドと奉仕精神のバランスが崩れてリーマンショックみたいなことになる。
たかが60年位前の戦争時に大量のユダヤ人が逃げ込んだ国に優生学思想はないよ。
移民の国でもあるんで中・下層階級のモラルが低いだけ。


79 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:25:48 ID:40Ck+YQt
アメリカ人の言う”自由”も、ここまで来るとイデオロギーだよな。


80 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:26:06 ID:LxZ4iENS
シッコからまだ3年か。
オバマすげぇ


81 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:27:51 ID:+Nb67PYx
アメリカ人の知人の一人が共和党支持者で
Facebookにしょっちゅうアンチオバマ記事やら
アンチHCRの記事ばっかり貼るからうんざりしてた。

さっき「アメリカのみんなおめでとう!
やっぱり健康保険はあるべきだよね」って書いたら
そいつがファビョってHCRのFact Sheet(実際はこうなる!みたいな
ネガティブな事ばっかり書いたやつ)のリンクとか
貼って長々とコメントしてきたからフレンドリストから外した。
まあ、ああいう奴もいるんだなといういい勉強にはなったが。


87 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:37:41 ID:sn8+xhx2
反対議員たちはまさか法案が通るとは思ってなかっただろう。
オバマ大統領の議員に対する粘り強い説得が奇跡を起こした。

アメリカでは不可能と言われてきた医療制度改革が本当に実現するとは・・・


92 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:40:45 ID:40Ck+YQt
ケネディのように暗殺されたりして。  医療保険業界と製薬業界によって・・・


93 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:40:46 ID:gIGptfoO
完全に骨抜きになってしまったこの法案、いまさら通ったところで意味がない。

最初はほかの国のように国民全員に国が面倒を見る健康保険に加入させるのが
目標だった。

最大の収入源を失うことになる保険業界が、暴利の保険で得たありあまる資金を元に
猛烈なロビー活動で政治家を操り、マスコミをつかったネガティブキャンペーンで
馬鹿な国民をだまして反対させたことで、
結局医療補助金と保険会社への規制強化程度でお茶を濁すことになった。

問題は何も解決しない。


94 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:45:46 ID:7jeDBJsd
>>93
それは時間をかけて制度改正すれば問題ない
制度自体が存在するということがまず必要だから
0から1を作るのと、1から1.5や1.8にするのでは、必要な労力はケタ違い


97 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:51:24 ID:+7v2z7V2
寄付金に頼る慈善団体系の病院とかどうなるのかなあ?
皆保険制導入によって、逆に立場があやふやになった希ガス。


100 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:56:03 ID:A+szFdTM
>>97
そういや日本の高校無料化でも同様の指摘があったなあ


99 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:55:47 ID:EMkh61sw
理念は美しいが、地獄の釜のフタ開いたな。
つかアメリカで皆保険なんてやるかね?アノ基本、リバタリアン国家で。


102 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 14:57:53 ID:qApyET7q
アメリカも本格的な移民制限始まるかもな


103 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 15:00:42 ID:2taLiQJB
アメリカ人は肉と油と乳製品を減らせよ


107 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 15:06:21 ID:WvYMFysQ
そのころ日本は、、、、


110 :名刺は切らしておりまして:2010/03/22(月) 15:12:39 ID:TQsWngM3
アメリカの無保険者は7人に1人。
日本の無保険者は20人に1人。原則、皆保険制度という幻想はもうやめようや。
これだけ不況が長引いて国保未加入がアメリカ並みに近付いている対策をしないと。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

  1. 医師 | URL | -

    大変なのはこれからってことでしょうか

  2. yutakarlson | URL | .BcbyNME

    ■歴史的な票決─米下院が医療保険改革法案を可決―アメリカを含めた主要国の緊縮財政が始まった!!

    こんにちは。歴史的な評決、これを実現するためには、85兆円の財政支出が必要になります。そうなると、アメリカは金融危機対策のため膨大な財政支出をしてきたこと、アフガンへの介入でこれからも膨大な戦費を必要とすることから、緊縮財政を余儀なくされることになると思います。EUでは、アイルランド、ギリシャなどのデフォルト騒ぎがあり、緊縮財政に走らざるを得ないでしょう。では、中国はどうかといえば、GDPの成長率は本当は4%くらいで、これは雇用を満たす6%を下回っているといわれています。それに、上海万博後にはバブルが崩壊するともいわれています。そうなると、主要国ではまともなのは、日本くらいなものです。私のブログでは、世界の主要国が緊縮財政に走らざるを得ない現在の、日本のあり方など掲載しました。それから、無責任なマスコミが日本の財政破綻の危機をあおっていますが、そのようなことはないこと、もしあったとしたら、日本でだけではなくて世界がとてつもない状況に追い込まれることなどを掲載しました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1217-a907e792
この記事へのトラックバック



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。