■動画・画像・ゲーム
■ニュースまとめブログ
■オススメブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経営】大企業の利益剰余金2倍 80年代比 異常なため込み 売上高比率

2010年03月13日 11:35

【経営】大企業利益剰余金2倍 80年代比 異常なため込み 売上高比率 [10/03/11]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/03/12(金) 16:22:54 ID:???
 大企業(資本金10億円以上)の売上高に対する利益剰余金内部留保の一部)の割合が、
2000年代(2000~08年度)の平均で20%に達することが、本紙試算で分かりました。

 これは、1980年代(80~89年度)の平均の9%の2倍以上の水準です。大企業が、
90年代から2000年代にかけ、異常な内部留保の蓄積を進めてきたことを示しています。
売上高が80年代から2000年代平均で1・5倍なのに対し、利益剰余金は同期間に3・4倍
に急増しています。

 特に90年代からは、売上高がほとんど伸びていないのに利益剰余金は増え続けています。
この時期の「構造改革」について経済産業省のホームページは、子ども向けに解説する「キッ
ズページ」で、「もうかる分野、企業に、もっと金や人が集まって、経済が大きくなっていく
こと」などとしています。

 ところが実際には、経済が大きくなるどころか、売上高は伸びませんでした。大半の中小
企業への支援を切り捨てる99年の中小企業基本法改悪、派遣労働の原則自由化などで、
下請けへの異常な単価たたきが横行し、非正規雇用の労働者が急増。若年層をはじめとした
大量の貧困層が拡大し、底抜けの低落状態となりました。

 労働者、中小・零細業者を犠牲にして蓄えられた大企業内部留保は、海外への資本投資と
しても使われ、国内産業は「空洞化」させられています。このような過剰な内部留保の蓄積を
中小・零細業者、労働者に返すべきです。

2010031101_06_1.jpg


ソース:赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-11/2010031101_06_1.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-11/2010031101_06_1.jpg


3 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:25:45 ID:dL5zCwyA
こういう書き方をするとキャッシュで持ってるような誤解を与える
そうなると恣意的なアジテーターと呼ばれても仕方ないとは思わんのかね


4 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:25:46 ID:+EOqi+cW
そうか、じゃあ法人税を下げようか

【政治】 法人税率「世界と比べ高い」 鳩山由紀夫首相、税率下げに意欲
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268370694/


5 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:28:19 ID:HlZoA8tP
黒字になれば利益余剰金は増えて、赤字になれば減るだけ



6 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:30:14 ID:k+iDcoLj
売上が伸びないから海外に出ていくんだろ
それを労働者に返したら外貨を稼げず
食糧不足、エネルギー不足、資源不足で野垂れ死ぬわ


7 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:36:18 ID:Xl0/TNoi
配当性向を上げろって話ならわかるけど。

共産党はキチガイっぷり。


8 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:37:08 ID:vcBhepmO
これじゃあ日本はこうなる訳だわ
まさしく自民党の負の遺産だな



9 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:41:49 ID:22uFl9xv
利益剰余金とは利益準備金、任意積立金、当期未処分利益の3つに分けられます。

・利益準備金 → 商法で積み立てが義務化され、資本準備金とあわせて4分の1まで積み立てる必要がある。
・任意積立金 → 株式総会で積み立てられた積立金のこと。特定の目的に使う特定積立金と、使途を特定しない別途積立金がある。
・当期未処分利益 → 株主総会で処分が使途を決定していない利益のこと。


70 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:45:57 ID:XqbDukOk
>>9
もう未処分利益って言わないんだよ


10 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:42:13 ID:zBla7Lu8
じゃあ、法人税率でもあげる?
でも、今の不安定な経済状況じゃ剰余金ないと、ぱったり倒産ってことになりそうだけど…


11 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:43:52 ID:YuVjegbI
国を売って貯めた金


14 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:56:08 ID:8KYq9099
もっと配当金を払えってことか


15 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 16:56:21 ID:oK1DvWHe

 た だ の 余 剰 過 剰 在 庫、現 金 じ ゃ な い の に w




17 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 17:21:14 ID:YtgQP20T
>>15
余剰在庫w
読売の辛抱もそんな事言ってたw



20 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 18:00:47 ID:T4CWuh90
>>15

現金じゃなかったら、税金はかからないのですね。
つまり、FXで1億もうけても、それをすべて
不動産に投資してしまえば、財産とはみなされず
収入、財産とみなされず、税金はかからないということですね。


21 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 18:06:28 ID:bK/2zs3m
歴史を積み重ねて剰余金減ってたらまずいだろ。
さすがにプロパガンダしすぎだ。


22 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 18:16:47 ID:DulTb0Gz
余剰金を溜め込むのは良いんだがねぇ・・・


27 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 18:41:47 ID:8wGibH9Z
流動資産は増えてんのかい?
増えてねーだろ?
在庫と固定資産と投資有価証券くらいじゃないの増えてるの?


28 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 18:56:53 ID:INZf2zVd
過剰な内部留保を全額中小企業に還元したローソンチケットを見習うべきだな。
ここの役員は刑事告発されてるけど。

株主から預かってる金を外部にばらまいたら、背任・横領で刑務所いき。

憲法で保障された私有財産制を否定する共産党はキチガイ。



29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:01:59 ID:abRzpqdR
>>28
共産主義ってそういうものでは?
全ての財産は共産党員のもの。だから立憲君主制も廃止しようとしているんでしょ。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:01:59 ID:abRzpqdR
>>28
共産主義ってそういうものでは?
全ての財産は共産党員のもの。だから立憲君主制も廃止しようとしているんでしょ。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:41:27 ID:9AqvHqr7
日本は不況なのじゃなくて企業が従業員に給料を払わなうなったということが
判明したな。
法律で利益に対する人件費(役員、相談役除く)への分配率を決めないとだめだろ


31 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:42:41 ID:omQTYG3K
いかにも底辺労働者らしい発送ですね


32 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:43:02 ID:DulTb0Gz
それは共産主義じゃないの・・・


33 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:49:04 ID:lVSVzbrn
つか、80年代に売上・シェア拡大経営を突っ走った結果、売り上げは伸びたのに自己資本の蓄積が進まなかったので、
バブル崩壊と共に企業がピンチに陥った。
その反省から、企業は自己資本の蓄積を進めるようになっただけ。80年代との比較は意味がない。

共産党は愚民をだまそうとするから、信用ならん。


34 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 19:49:12 ID:F8ZhM1Xj
内部にたまってるのを監査するとどうなるやら


38 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 20:57:16 ID:TUtjdGU1
不良在庫の抱え込みだよ


39 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:09:25 ID:ABV7YM9X
本来、大企業にある貯金は中小零細企業の仕事の成果だ。
だから全て中小零細企業に返すのが当たり前なのだが、
大企業は返さない。これが不況の最大の原因。
これを国が無理矢理にでも中小零細企業に返させないといけない。すぐにやれ。


41 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:41:35 ID:RhkJxg5o
年収200万以下1000万人だからな
家計部門の貯蓄が減った分、大企業に移ってる


42 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:44:49 ID:ctIi0veh
デフレだから設備投資するより貯めこむ方が有利になっちゃってるんだよね。


43 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:48:23 ID:zoDzCz8F
赤旗は良いこと言うなぁ。



44 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:53:18 ID:6XTwPHP4
結果、世の中の金回りは停滞し、ますます内需は縮小していく。

そしてなにより大企業への金融資本への憎悪や敵意は醸成されていくと



はてさて、その先に待ち受ける未来やいかに"( ´,_ゝ`)プッ"


46 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 21:59:31 ID:fZmEdNME
金持ちを妬んでもカネは降って来ません


47 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:07:46 ID:glbkcN1q
内部留保は株主資本だろ...
つまり株価の上昇は内部留保の蓄積によりもたらされる訳で。
(配当で還元しても良いけど)

まあ、赤旗らしい記事だけどよ。



48 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:08:27 ID:Kk8vGoAO
法人税減税しても、剰余金に回るだけ


49 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:09:56 ID:INZf2zVd
良いサービス・商品を提供して利益を出しても、搾取とか異常なため込みと変換する共産党はおかしい。
よりよいサービスや製品を提供できる企業がたくさん儲けてる。

黒字なら利益剰余金は増える。
継続して黒字を出せる企業が上場企業・大企業になる。
剰余金は増えて当たり前。赤字だったらやばい。


50 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:10:55 ID:fyjJSLX6
先行き不安だから溜め込んで備えているんだな
国内は衰退しているし海外も資源国以外は悲惨の状態だし
こういう時にこそ政治主導で設備投資や新規雇用したら
大幅に減税や補助するとかすればいいのに


51 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:12:57 ID:O7TMzdGa
経済学を学んだことのない学生です

内部留保が増えるのは
・いいこと
・悪いこと
・別にどっちでもない
のどれなんでしょうか


85 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:13:50 ID:Nw05P9Lm
>>51
程度によりけり。
負債が凄まじく多くて資本が少ないのは問題。
また、資本が多いのに効率よく運用できていないのも問題。
日本企業のROE(資本利益率)は一桁がデフォだけど、これは明らかに一般的水準からしたら低い。
世界規模で見れば日本企業の三倍くらいのROEがあるからね。


52 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:13:35 ID:FageObR4
内部留保って異常に溜め込んでるって感じを与えるな。

自己資本を守るのは企業が健全な証拠だろ。
今の時代、いつ何時なにがあるかわかったもんじゃない。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:22:26 ID:bbgUQY7t
>>52
でも企業が貯め過ぎて金が動かなくなると経済が回らなくなる
結果その貯め込んで動かなくなった金を動かすために国債が必要になる

解決方法は二つ
消費税を廃止して需要を増やし企業の設備投資意欲を上げる
国債を発行する代わりに法人税を上げて税収として国庫に入れて
国が使う事で経済を回す
その両方をやればいい。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:15:13 ID:bbgUQY7t
>>1
企業が金を貯め込み過ぎる
そこで金が回らなくなる
もっと法人税を上げて消費税を廃止して金の流れ
を良くしないと日本経済がどんどん衰退する


55 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:18:11 ID:QgV5i0P+
赤旗さんが考える利益剰余金の売上高比率での正常値ってどれくらいなの?
利益剰余金の蓄積=金持ち企業と貧乏従業員という
二極論みたいなのはおかしいとおもうんだが


56 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:19:12 ID:INZf2zVd
内部留保が減少=赤字

赤字だと法人税0だし、新規投資もできないし、新規雇用も控えるし、
株価は下がるし、配当は減るし、従業員の給与は減るし、激しい赤字だとリストラが避けられない。

JALやGMのように内部留保0の慢性的に赤字の企業がいいわけがない。

内部留保が減ってむしろいいことが一つでもあるのか?

企業の利益を増やすことにたくさん貢献できる労働者がたくさん給料をもらえる。
内部留保の多い企業の労働者は給料が多く、リストラもされにくく、会社もつぶれにくい。


63 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:32:18 ID:19+g0BxP
減ってたらもう潰れとるがな(´・ω・`)


66 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:36:43 ID:zmt9wfKw
会計ビッグバンの前後で単純比較しても意味ないだろうに


67 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:38:01 ID:Ectb7scn
賢明な経営者に告ぐ

会社に忠誠も誓わず、陰で社用車のカードで自家用ガス入れるような
労働者階級にはムチを打て、給与を下げて脅かせ。




77 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:07:16 ID:ABV7YM9X
>>67
経営者がムチしか打たないから労働者が疲れて生気を失っちゃったぞ。
どうしてくれるんだ?
エネルギーを補給してくれないと死んでしまうぞ。
まさか代わりはいくらでもいるとか思ってないだろうな?
そんな考えだったら、民主主義じゃなくてただの統制主義だ。
労働者が爆発しない前に、とっとと与えられるものは与えろ。


69 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:44:13 ID:HQ1oJ3uc
日経企業はなにも教訓が生かせないなあ。
自分からハゲタカファンドの餌食になって、
どうするの?


71 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 22:47:09 ID:X73N4vQo
利益剰余金を減らしてみた

その1 配当を増やす → 株主ウマー → 共産党「金持ち優遇だ!許せん!」
その2 人件費を増やして赤字決算を続ける 
     豗)→ 法人税が減る、無くなる → 税収不足 → 消費税増税 → 共産党「弱者いじめだ!許せん!」
     豩)→ 会社が潰れそう・・・人件費やっぱ下げよう → 共産党「労働者を守れ!」
       → 倒産、失業者で溢れる

つーか、黒字決算続けていると、利益剰余金って基本増えていくんだよね?


73 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:01:32 ID:Sa1/gQIS
利益剰余金の異常な溜め込みって意味わかんねーよw
毎年利益出してたら剰余金なんか溜まるに決まってるだろ
その殆どが設備投資に化けてるだけなのに
設備投資辞めて株主に全部配当出せば満足なのか?
次は金持ち優遇の配当政策をヤメロ、なんだろうけどw


74 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:02:47 ID:pV8H/cnD
て言うか、消費活動で日本経済に貢献しない若者は
給料いらないだろ



76 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:06:40 ID:dReJjR6k
PBR 1倍割れでも、誰も会社の
解散をしないから、こうなる。

1倍以下の会社はさっさと解散して、
株主に資金を返還すべき。




97 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:26:50 ID:1ezyOECM
>>76
株主が権利を行使して解散させればいいじゃね?
するかどうか決めるのは株主じゃね?


100 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:32:05 ID:Ij5aohXI
>>97
日本では安定株主が多すぎて無理

アメリカが製造業から金融などへ効率よくシフトした
日本はそれができない

株主至上主義は変化に強い 歴史が証明している


107 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:51:50 ID:lVSVzbrn
>>100
変化というより失敗だな。

切り捨てるべきものを切り捨てられるから、失敗した時の対応が早い。
切り捨てられるその他のステークホルダーには迷惑な話かもしれないが。


79 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:08:00 ID:wIoLtdFK
設備投資って普通は資本金でやらね?
利益剰余金って別に違法じゃねえけど、それを設備投資に回すってなんかおかしいぜ。
資本金でやらねえ、つまり会社規模を現状維持ですって誤魔化して
設備投資するってはのそれは健全とは言わない。
つうかたぶんきちっと調べれば利益余剰金を設備投資になんて回してる企業はほとんどないと思うぜ。
資金が塩漬けになってるだけだ。
もしくは企業を私物化してる経営者の裏金や横領に使われてるさ。


83 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:11:32 ID:INZf2zVd
>>79
ほとんどすべての企業が利益を再投資しています。
再投資するために、内部留保するんだよ。

企業活動のために手元に現金が必要なのは明らかで、過剰かどうかを判断するのは
経営者であって、共産党が口出しすることではない。


98 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:27:27 ID:CjwkfyYa
>>83
正論。


80 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:08:03 ID:INZf2zVd
利益の全額配当を求める株主なんていないよ。
これはとても損な判断だから、株主から断られる。

村上ファンドがパフォーマンスとして、全額配当を求めたこともあったけど、
利益剰余金の全額配当は実現したことは一度もない。

わずかな増配ですら、株主によって否決されることも多いのに ……


117 :名刺は切らしておりまして:2010/03/13(土) 00:10:40 ID:Y7N1VL+S
>>80
でもさあ、村上のような物言う株主がいないと、企業は
ほんとうに堕落するよ。株主のために働かない。
誰の金だと思ってんだか。

会社運営の資金効率の悪さと、労働生産性の低さは
無関係ではないのではないかな。




81 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:08:22 ID:Nw05P9Lm
>>1
日本企業のROEは凄まじく低いからなw
これは前から言われていたことだけど、この国の企業は本当に資本ってもんを良い加減に扱いすぎる。
株主も労働者も報われない。
一体誰のための経営なのだか。



89 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:18:14 ID:Fdr16X9A
>>81
>>一体誰のための経営なのだか。
経営者、シャッチョさん。
株主はサイフ。従業員は奴隷。銀行は、、、目の上のタンコブかな。


93 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:21:34 ID:Nw05P9Lm
>>89
まぁそういうことになるよな。
一族経営のところなんてモロにそんな感じだね。
店頭公開してるとことかでも一族経営なところはあるけど、
資本の使い方がおかしなところだらけで笑えるわ。
海外だったら絶対株主から突き上げくるもんなのにな。
日本じゃ全然だな。
法律が注意義務違反関連の訴訟を前提にしてないのかな。


210 :名刺は切らしておりまして:2010/03/13(土) 08:25:29 ID:ToNeM5kV
>>81
経営者
日本人サラリーマンの愚直で文句も言わないのが当たり前みたいな風潮は
今の時代奴隷気質でしかない


86 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:14:02 ID:UiampwcI
労働配当性が先進国で最も高い日本で労働者に分配しろと主張するのは無意味で
全体のパイを拡大するよう注力すべき
80年代から90年代までは高度成長&バブルなんだから80年代比で
利益が蓄積されているのは当然だろう
労務費は固定費なんだから利益が上がったから増やす利益が減ったから減らすとか
いうわけにはいかないんだから


88 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:16:57 ID:Nw05P9Lm
>>86
それいうなら労働分配率だろ。
労働分配率はたしかに日本が異様に高いんだよな。
実は世界一の貿易大国であるドイツが、先進国では一番低いんだっけか。



95 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:25:04 ID:TQFqLFGC
労働分配率を上げれば労働者ハッピーらしいから、さらに不景気にして労働分配率を上げよう
景気が良くなると労働分配率が下がるからいいことないぞ!


96 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:26:07 ID:Nw05P9Lm
利益剰余金の積みあがりをやめさせ、経営の無駄を排除するのに一番いいのは、
資本効率を一番に重視した経営を遂行することなんだよ。
で、そのためには村上ファンドやなんかが言ってたように、当面必要ない金融資産はさっさと株主に返すという、あたりまえの経営をすること。

香港やシンガポールを見習って、日本も配当課税を廃止したら良いよ。
そして、無駄な経営をしてたら善管注意義務違反や背任で訴えられるような法体系に変えたら良い。
あとはアメリカのようなクラスアクションの導入とかな。
そうやって経営にシビアなピリピリ感を持たせたらいいんだよ。


96 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:26:07 ID:Nw05P9Lm
利益剰余金の積みあがりをやめさせ、経営の無駄を排除するのに一番いいのは、
資本効率を一番に重視した経営を遂行することなんだよ。
で、そのためには村上ファンドやなんかが言ってたように、当面必要ない金融資産はさっさと株主に返すという、あたりまえの経営をすること。

香港やシンガポールを見習って、日本も配当課税を廃止したら良いよ。
そして、無駄な経営をしてたら善管注意義務違反や背任で訴えられるような法体系に変えたら良い。
あとはアメリカのようなクラスアクションの導入とかな。
そうやって経営にシビアなピリピリ感を持たせたらいいんだよ。


99 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:27:48 ID:NiOfKw0I
労働分配率をどうイジろうが貧乏人は貧乏人


101 :名刺は切らしておりまして:2010/03/12(金) 23:34:02 ID:GQ/4EEHb
利益剰余金の増加を見ても何の意味もないと思うが・・・。
それが何の資産になってるかが大問題だろう。
現金でため込んでるなら問題だろうが、おそらく固定資産系にばけてるとおもうがなー。


スポンサーサイト
■このサイトはブログ村のBlogランキングに参加しております■
↓ご支援の為に投票頂ければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR] キャッシング カードローン 比較 申込 審査
[PR] 必見!安心・オススメのカードローン・キャッシング比較サイトはこちら
[PR] クレジットカード選びの決定版!クレジットカード比較サイトはこちら

ビジネスニュース,名刺を切らしておりまして,日本経済新聞,まとめサイト,wiki,キャッシング,カードローン,金融ニュース,銀行ニュース,cashing,経済ニュース,cardloan,ローンカード,クレジットカード,闇金,サラ金,消費者金融,ニュースまとめ,2ちゃんねる,ビジネスnews+,ニュー速+,ビ+,ビジ板,biz+,ビジネス板,金融情報,闇金融,経済情報,


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://diggindeeper.blog43.fc2.com/tb.php/1210-30f694ad
    この記事へのトラックバック



    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。